タイムズ・スクエアの楽しみ方
つつみみ 九州 Posted 2004/07/17
@ マンハッタンのど真ん中に大画面ががありますよね。あれに自分の顔が映し出されるんです。トイザラスの隣のビジターセンター(正式名称はよく分かりません)で申し込みをすると、係りのおじさんが証明書写真撮影のようして写した画像を ゴンドラの船頭さんとか F1ドライバーとか 猛獣ハンター とかの顔として背景と合成してくれて あの大画面に映し出されます。3〜4コマの動画です。あまり知られていないのか殆ど待つこともなく、孫が少し嫌がったのも、色々とあやしてくれて 面白い作品?に出来上がり大満足でした。  そのビジターセンターの中はアメリカの地理や歴史の説明や展示がされています。私たちは時間がなかったのと小さな子供連れだったので ゆっくりは出来ませんでしたが 全て無料で楽しめる所です。

Aその交差点(トイザラス前)にブリーフだけ穿いてカーボーイハットをかぶり、ギターを抱えた「NAKED COWBOY」という有名人?がいて、一緒に記念撮影をしてくれます。肩に手を回してくれたりサービス精神旺盛でみんなキャーキャー言ってました。結構男前でした。裸のわりには肌さわりがさらっとしていて いい匂いが漂っていました。さすがに寒くなるといないそうです。彼には 1ドルあげました。みんなもそうしてました。

前日は大停電、早速 停電ロゴ入りTシャツ屋さんがあちこち店開きしていました。

「ニューヨーク、小さな冒険」に投稿する