US OPEN テニスを観に行く
  http://www.usopen.org/
miyu 関東 その他  Posted 14 September , 2002
チケットはチケットマスターで購入。ただし、日本からは10日前までしか売ってくれません。「インターナショナル ウィルコール」という名の下に手数料を余計に取られますが、別にチケットが送られてくるわけでもなく(入れ違いになったのかとも思いましたが、家に帰ってもなにもなかった)セッション開始の一時間前までに会場の「Will call」専用窓口で受け取ります。チケットは$40前後からあるようですが、決勝に近づくほど高くなるようです。(よい席は$100以上します)

場所はクィーンズ。地下鉄7番で30分以上かけて「Flushing Main st」(メッツのシェイスタジアムと同じ駅)までガタゴトと行きます。列車はクィーンズに入ると地上に出るので外が眺められるのが救い。駅に着くと、通路がそのままスタジアムに続いているので迷う事もないし、警備も万全です。

入口では荷物チェックがあります。お財布1つで「荷物なし」のゲートから悠々と入って行く人も。

午前11:00と夜7:00のセッションがあり、帰りの時間を考えると昼間の方が気楽ですが、はっきり言って晴れるとメチャメチャ暑い! ほとんどのシートが日中太陽の光にさらされ続け、帽子くらいでは避けようがありません。私は紫外線カットのフードつきパーカーを着ていきましたが、それでも首やヒザが焼け付くようで。傘は迷惑と思ったのですが、案外、みんなの出足は遅いので、持って行けばさせたのにと思いました。(まあ、男性は傘なんて!でしょうが)チャイナタウンで買ったと思われる派手な紙の傘を差している人もいました。日焼け止めや、長袖、帽子、飲み物を持っていかなければ火ぶくれ、熱中症は間違いなしなので気をつけましょう。飲み物、食べ物は会場のどこでも手に入ります。お土産店もあちこちにあり、Tシャツなど気に入ったデザインでサイズがなかった時、別の店をのぞくとあったりします。

帰りは暑さに勝てず、早めに帰ったので混みませんでしたが、最後まで残ったら…どうなるかわかりません。お目当ての試合だけを観るために午後になってやって来る人もずいぶんたくさんいました。

私は試合3日目、大雨でセッションが延期になったので準々決勝を見に行きましたが、3日目が$55で二階席の割といい場所だったのに、準々決勝は$44で三階席ほとんどテッペン近く。三階下の方でも$59、他は$100以上でした。どうしても間近で見たい!というのでなければ、上の方が、ボールを目で追う必要がないので見やすいです。

テニスの試合なんて始めてみましたが、試合自体はテレビの方がよく見える…(☆_◎;)!
でも、会場にいるとみんなのワクワクが伝わってきて楽しかったです。

「ニューヨーク、小さな冒険」に投稿する