ヤンキー・クリッパーでナイター観戦
Yankee Clipper Ferry Only :
Round-trip Fares
Manhattan, Port Imperial & Hoboken NJ:
Adults: $17

Children under 12: $13
Senior Citizens: $14
Date Line 関東 Posted 2004/08/08
 
 Title『ヤンキー・クリッパーでナイター観戦』
やっとMLB開催中にNew Yorkに行けたので、ヤンキース・スタジアムでナイター観戦をする事にしました。以前NYLYでEASYさんから教えて頂いたヤンキー・クリッパーでナイターに行ってみようと思い、NY WaterwayのHPから予約しました。http://www.nywaterway.com/baseball_yankee.html

MLBのチケットを取るのも大変そうなので、パッケージになったAll American Packageで予約しました。価格は往復のヤンキー・クリッパー乗船券とゲーム・チケットで$75。サウス・ストリート・シーポートの南の「Pire11」から乗船しました。ここからは20人ぐらい乗船しましたが、すで9割の乗船率。ほとんどの人がヤンキ−ス・ファンらしくあちこちで盛り上がっていました。お酒を飲んだ若い人達は、奇声を上げて大興奮、お気に入り選手の名前の入ったユニフォームを着た人も多数、ホームランボールを狙うグローブを持った少年も大勢いました。34th Stと90th Stでお客さんを乗せるとほぼ満席状態。とここで個人的トラブル発生、突然名前を呼び出され、何だろうといってみると、早口でまくし立てる係員の聞き取りにくい英語の説明だと、「おまえのゲームチケットの予約が取れていないから、窓口で買ってくれ。」と$100(2人分)渡されました。まったくと思いましたが、クレームをつけるほど英語力が無いので、しぶしぶ承知。約1時間の船旅も終わりヤンキース・スタジアムの船着場に、PM6:40頃到着。ここからは約10分くらい歩いてチケット売り場に行き、「$50の席を2枚下さい。」といったら、レフト側の特設?ブリーチャー席しかないと言われ、それを2枚買いました。チケット売り場から、外野方向に早足で行ったところ、「カバン(パソコン用バッグ)は持ちこめないよ。預けてきて。」と言われ地下鉄駅の下の荷物預かり所まで、スタジアムに入れたのはもう1回裏ヤンキースの攻撃中でした。国歌を聞きそびれがっかりして席に着くとアクリル越しの野球観戦。臨場感はほとんどなし。目の前で背番号55を見られるのと、ゆったり観戦できた事くらいかな。でも4本のホームランが頭上を飛び交って、まあ満足。試合が終わる少し前にスタジアムを出て乗り場に向かうも外野方面からだと、セキュリティーの為遠廻りをさせられました。帰りのクリッパーに乗ると、キャプテンが、「すまなかったね。」と声をかけてくれてチョット感激。ホテルは34th Stが近かったので、ここで下船しましたがまたまた感激したのは、シティ・バスが待っていて、すぐにバスに乗れたことです。

ゆっくりとイーストリバーの水面を楽しんでみたい人には良いのですが、時間がかかるのと、思った時間にスタジアムに行きたい人にはまったくメリットはありません。

個人的評価は★★★☆です。ただちゃんと予約が通っていたらどこの席に座れたのか、知りたいところです。

「ニューヨーク、小さな冒険」に投稿する