Vol.52 US Open 2002


2002年9月6日に、テニスのUS Openを観戦しました。

会場のQueens Flushing Meadows Corona ParkにあるNational Tennis Centerには地下鉄の7番で、Shea Stadiumで降ります。私は各駅停車で行ったので、40分ぐらいかかりましたが、Expressがあります。待っていれば、Expressもすぐ来るそうです。Expressだと20分ぐらいで行けるんじゃないでしょうか。駅から会場までは、そちらに向かう人ばかりなの迷うことはありません。

チケットは、Ticket MasterのInternational Will Callで入手しました。US Openのホームページを開くと Ticket Buyingの表示があって、Ticket Masterのページにアクセスされました。http://www.usopen.org/今年の発売日は、5月か6月1日からだったように記憶しています。来年の発売日の情報はここをみればよいようです。http://www.usopen.org/about/tickets.html

私はチケットを買うのが遅くて、7月上旬ぐらいだったので、もう3F席の後ろの方でした。第一週ですと、当日券でもよい席があるようですが、終わりに近い日に行かれる方は、なるべく早くチケットを購入された方がよいかと思います。予約が終わると、確認番号が表示されますので、それをプリントアウトして、Will Call Ticket Boxの係の方にそれを見せるととすぐにチケットを渡してもらえます。Will Call Ticket Boxは、ゲートの右手奥にあります。

私は、席があまりよくなかったので、チケットをUpgradeしました。これは、まず先にWill Callで取ったチケットで入場して、ゲートを入ってすぐ右横のTicket Upgrade Boxに行きます。ここは窓口が2つしかなく、Upgradeをしてもらいたい人たちで長蛇の列でした。私は10時ぐらい、開門と共に行ったので、そんなに待たなくてもすみましたが、遅く行けば行く程待つことになります。
Upgradeには条件があって、まず同じSessionとしかUpgradeできない。それからArthur Ashe StadiumのチケットしかUpgradeできません。夜のSessionのUpgradeは6時からだそうです。チケットのUpgradeは、もう運としかいいようがないようで、いろんな人から、前にUpgradeしたことあるか?どうだったか?と聞かれました。前に並んでたおじさんは、私はひとりだから、いい席がもらえるよ!と言ってくれました。
結局、Upgradeはできたんですが、$160で2F席の前の方でした。高い〜とは思いましたが、せっかく行ったのでね!でも試合はよく見えたので満足です。Upgradeの席がきまるとその分の支払いをし、前のチケットの代金は戻してくれます。手数料はもちろん戻ってきません。私もですが、皆さんクレジットカードで精算してました。あと、Upgradeしたい人は、StadiumのSeating Chartプリントアウトしていくと便利かも。係の人と席のやりとりやリクエストするときに便利だと思います。ちなみに2Fは席の2〜3ブロックごとに係員の方がおられて、座席のチェックしているので、空いてるからといって、いい席に勝手に座ったりできません〜行った日は超いい天気で、日中Stadiumで日陰があったのは、南側の301-304、338-340の上の方だけ、夕方は、西側の328-334から日が陰ってきます。私の席は147の東側で日が陰るのが一番遅かったので、ほんとに暑かったです。Upgradeするときにこのことを知ってれば、係の人にリクエストしました〜でも東側の方が審判台に向かっているので正面なのかな。2Fだとタイムのときに選手の表情なんてもちろん見えませんので、反対側でもよかったです。
とにかく暑い日は帽子とサングラスは必須です。扇子も持ってたのですが、この日はたまたまうちわ
が配られました。

この日のArthur Ashe Stadiumでの試合は、ミックスダブルス決勝、男子ダブルス決勝、女子準決勝でした。私は、男子の準決勝かと勝手に考えてたのですが、たしかチケット買う時にTicket Masterには載ってなかったので、去年のスケジュールをチェックするべきでしたね。ヒューイットとアガシ戦みたかったなぁ。(^^;) その他、私は見ませんでしたが、7番から13番コートでは、ジュニアやマスターの試合もやってました。その日のスケジュールは、会場のスクリーンにも表示されますが、細かいところまで確認するのは面倒なので、$2だして、ドローシートを買うことをおすすめします。記念にもなりますしね。

Arthur Ashe Stadiumでの試合は、全部みました。ダブルスはなかなか見る機会がないし、表彰式がみれて感激しました!女子の試合はテレビでしかみたことがなかったのですが、なかなかの迫力で楽しめました。セミファイナルの前には、男性の歌手の方が来られて、"America the beautiful"だったっけな?を歌われました。私はぜんぜん知らない方でしたが、皆さん大拍手してたので、有名な方なのかもしれません。皆さん立って、いっしょに歌ってました。女子のセミファイナルは、ビーナス ウィリアムス vs アメリー モレスモー、セレナ ウィリアムス vs リンジー ダベンポートでした。両方とも好ゲームでした。私はモレスモーとダベンポートを応援してたんですけど、ウィリアムス姉妹はほんとに強かったです。身体能力がすばらしい!素晴らしいラリーを生でみれてほんとに感激しました。

会場にはレストランや、ショップがたくさんあり、歌手やバンドも来てて、リラックスしたいい雰囲気でした。皆さん早く来られても、レストランで食事してたりして、ダブルスの試合なんてがらがらでした。私はレストランには行きませんでしたが、Stadiumの中にも食べ物やドーナツ、アイス、飲み物を売ってます。ジャンクなものを食べながらみる試合もなかなか楽しい。ほんとに暑かったので、水は飲みまくりました。水だけで$10使ったかも?あとショップでTシャツ買いました。$25ぐらいだったです。

US Openは、お祭りみたいで、ほんとに楽しかったです。また行きたいです!!
2002.09.28

  



Another New York Vol.52
US OPEN 2002
Text Nobi
Copyright©2000-2002 nylovesyou.com
KOBE JAPAN