Vol.16 空を飛ぶ


 私事ですが、この春1ヶ月ほどのお休みを頂いて、インドへの旅に行ってきました。

 テロ以降初めてのアメリカ国外への旅。緊張と、不安と、興奮とで、嬉しいのか後悔しているのか判らない状態で、チェックインの列に並びました。
私は、あの長い行列の時間が大好きです。様々な音が交差する、非日常的な空港の風景の中をゆっくりと前に進んでいく間に、少しずつ自分が旅人へと生まれ変わってゆくように思うのです。
そしてそれは今回も同じで、厳しくなったセキュリティーのために長く長く伸びた列を終えて、カウンターにたどり着いた時、5年のブランクを越えて私の旅がようやく始まった気がしました。

正直言って、今回はテロ以降初めての国際線で、しかも年末にはテロの可能性があるとキャンセルされたフライトであったので、離陸の際にはやはり落ち着かず、何度もNYに来られるリピーターさん達を思い出しながら、怖がっている自分をしかりました。

パリでの乗換えを終えて、飛行機がアフガニスタン上空に差し掛かった時、窓の外に見えている翼の上に引っかかるようにして、ちょこんと満月が顔を出しました。まるで、月が私のナビゲーターとして、並んで飛ぶように。その時から、私はとても凪いだ気持ちになりました。
バックパッカーとして旅している時、孤独な私にとって、月はともに砂漠を越え国境を越える友人でした。以前は必ず、どこで満月を見るか考えて旅のプランを立てたのに、NY暮らしの間にそれをすっかり忘れてしまっていた自分がいました。
月よ、ごめんなさい。
下に見えるアフガニスタンの荒野に、小さな明かりがぽつんぽつんと見えるのが、とても暖かく見え、なんだか胸が一杯になって、幸せな気持ちで真夜中のデリー空港にたどり着きました。

旅はそこに訪れるだけではなくて、そこに向かう時間も、そこに至るまでの心の揺れも含まれています。ならば、空を飛ぶ時間も、人生を楽しませてくれる豊かな食事の前菜のように味わいたいと思います。
(2004/02/16)



 このコーナーではB&B-The One Hundred のオーナーのYOKOさんからのメールを掲載させて頂いています

▼ YOKO's Profile
ブルックリンにあるB&B、ザ・ワンハンドレッドのオーナー。アジア、中東、アフリカ、ヨーロッパを旅した紀行画家。

▼ The One Hundred http://www.theonehundred.com/
100 Fort Greene Place, Brooklyn, NY11217
TEL 718.624.8313 FAX 718.624.1363

▼ NYLY割引! NYLYの読者の皆様にうれしいお知らせ
初めてThe One Hundredにお泊りになる方は(二回目以降はリピーター割引がお得です!)、予約時に「NYLYで読みました」「NYLYから来ました」と書いて下さい。もれなく、宿泊料金から一泊あたり5ドルをディスカウントして頂けます。
http://www.theonehundred.com/requestForm.htm
各種割引は重複して使えません