Vol.04 6月のニューヨーク


 当初、今年の冬までかかると言われたワールドトレードセンターの整地は、24時間休みなしの清掃作業によりあっという間に終わってしまい、多くの記念セレモニーがとり行われました。
これにはきっとニューヨークの威信をかけたプレッシャーがあったと思いますが、神戸の震災の時と同様、本当は今こそ時間をかけて「なぜ、どのように、どうすれば」と言った、多くの調査や研究に時間をかけるべきなのです。でも、とにかく早く立ち直った姿を見せたいニューヨーク市やアメリカ政府によって、私たちの心の傷が癒えるよりずっと早くに、全てがすごい勢いで整理されてゆくようです。
 ともかくニューヨークの復興は、ここから次の段階に進みます。

 ところで、テロ後客足が減って大打撃を受けたチャイナタウンを中心としたロウア-・マンハッタンを助けるために、ニューヨーク市は6月9日から11日まで「ノー・タックス・デー」として食事やショッピングに一切税金のかからない日を設けるそうです。詳細はチェックしていませんが、これは何ともうれしいアイデアです。これは7月、8月にも行われるらしいので、その時はぜひチャイナタウンで豪遊をしてください。

 またこのところのニューヨークは 子供の卒業式参列、引越し手伝いのためのアメリカ人家族連れや、夏期休暇の長い一部のヨーロッパ人を中心に、すでに観光シーズンに入りかけています。ブロードウェイのチケットも少しずつ取りにくくなってきているので、特に観たい物があれば日本からインターネットでご予約されることをお勧めします。ブロードウェイに関しては、昨年のテロはもう全く影響していません。  2002/05/30





 B&B-The One Hundred のオーナーのYOKOさんから頂いたメールを掲載させて頂いています。さあ、ニューヨークへ! JOJO

▼ YOKO's Profile
ブルックリンにあるB&B、ザ・ワンハンドレッドのオーナー。アジア、中東、アフリカ、ヨーロッパを旅した紀行画家。

▼ The One Hundred http://www.theonehundred.com/
100 Fort Greene Place, Brooklyn, NY11217
TEL 718.624.8313 FAX 718.624.1363

  



Brooklyn, NY11217 Vol.04
Text by YOKO

Copyright©2000-2002
H Beams Publishing Inc.
KOBE JAPAN