Vol.07 セプテンバー・スマイルズ


 昨年の9月11日のテロから1年を前にして、つらいニュースが多い中で、希望に満ちた明るいニュースを見つけたので、NYLYの皆さんに知ってもらいたくて書く事にしました。

 セプテンバー・スマイルズとは、テロの直後、犠牲となった夫との間に出来た初めての赤ちゃんを生んだ女性が作った団体の名前です。あれほどの喪失と悲しみの中でも新しい命が生まれてくる事の素晴らしさを人々に教えてくれた赤ちゃんに、全米中から寄付や、援助が寄せられ、失望の中にあった彼女が生きる力と人間への希望を与えられたそうです。そのことへの感謝と、また彼女が受けた親切を他の人々に返したいという気持ちをこめて、その女性が、同じ境遇にある未亡人達と力をあわせて作ったボランティア団体がそれです。

 テレビ画面の中で、彼女の笑顔がとてもすがすがしく、エネルギーに満ちていて、印象に残りました。 亡くなられたご主人について、「彼は私の私の夫であるだけでなく、一番の親友で、世界で最も素晴らしい人物でした。だから、彼にも、私たちのことを誇りに思ってもらえるように、頑張りたいのです。」と語る姿に、私は目が覚めた思いでした。

 ここに希望がある、と思います。 誰かが、「ニューヨークは今2千8百の天使に守られている」と言いました。 成功、チャンス、金、夢、等々これまで様々な表現で語られたニューヨークですが、これからセプテンバー・スマイルがそれに加わるかもしれません。それは2千8百の天使の笑顔であり、あのあと生まれた赤ちゃんの笑顔でもあると思います。9月11日が、失われた命への悲しみの日となるだけではなく、そこから生まれたものへの希望の日になれば素晴らしいです。

 セプテンバー・スマイルのアドレスは以下の通りです。
 http://www.septembersmiles.com/
(2002/09/01)
 B&B-The One Hundred のオーナーのYOKOさんから頂いたメールをこのコーナーでは掲載させて頂いています。

▼ YOKO's Profile
ブルックリンにあるB&B、ザ・ワンハンドレッドのオーナー。アジア、中東、アフリカ、ヨーロッパを旅した紀行画家。

▼ The One Hundred http://www.theonehundred.com/
100 Fort Greene Place, Brooklyn, NY11217
TEL 718.624.8313 FAX 718.624.1363

  



Brooklyn, NY11217 Vol.07
Text by YOKO

Copyright©2000-2002
H Beams Publishing Inc.
KOBE JAPAN