AIDA
 Palace Theatre
 1564 B'way New York, NY
  Category / Musical
  Opening / March 23, 2000.
  Running time / 2:40
 http://disney.go.com/disneytheatrical/index.html  
▲ 画像をClickするとAmazon.comからこのミュージカルのCDを購入することができます
Maiko 関東  Posted 2005/07/24
 日本のチケット代理店で
 $100
 
  Title『感動しました。』 チケットはホテルで買いました。なんとなく選んでみましたが正解でした。歌も踊りもセットもすばらしいです。終わってしまって残念ですがまた公演をすることがあれば絶対に行きたいと思います。

AI 関東  Posted 2004/05/30
 tktsで購入
 $53.00
 
  Title『気づいたら、涙がこぼれてた』 絶対に観ようと思ってたわけではなく、tkts に並んでからも、何にしようか迷ってたくらいです。でもAIDAにして良かった。本当に観てよかったと思っています。下調べも何もしてなかったけど、それほど複雑なストーリーではありません。捕らわれの身でもプライドと気品を失わないAIDAに、どんどん惹かれていき、イデオロギーが二人を裂くという大悲恋物語に感情移入できました。最後の博物館のシーンに戻ったところで、涙がポロリ。明るくなる前に拭いてメイクを直さなくちゃと思ったのに、「あー、永遠の愛なんだ」と歌を聴いているうちに自分でも信じられないくらい涙が止まらなくなってしまいました。悲しい別れを経験している大人の女性向けですね。終了前にもう一度、観たいです。

kuma 海外  Posted 2004/05/15
 tktsで購入
 $53.00
 
  Title『Disneyだったことを忘れた』 9月5日で公演が終了すると発表されたばかりだったので、予定を変更してTKTSに並びました。日曜のmatineeでDisneyといえば、予想どおりおこちゃまが多かったのですが、内容は結構大人向きかも。AIDA役のDeborah CoxはR&B部門でNo.1ヒットを飛ばしたこともある実力派だけあって、歌唱力はすばらしかったのですが、声の伸びに関しては、ミュージカル役者のような伸びがなく、何度かオーケストラよりも早く声が途切れてしまったのが残念。メインキャストの3人はほとんど踊らず、ダンスはほとんどensembleのみなので、歌と踊りの両方を楽しみたい人にはちょっと物足りないかもしれません。さすがにDisneyだけあって、舞台のセットはいろいろ工夫が凝らしてありました。コミカルなやりとりはほとんどなく、終止シリアスだったので(sub titleもTimeless loveだったし)、Disneyミュージカルだっとことを忘れるほどでした。カップルで行くとロマンチックですが、matineeは子供が多いので、お勧めできません。後ろのアメリカ人の子供が親に素朴な質問攻めで、まわりの客は相当つらかったです。

mayu 関東  Posted 2004/03/30
 インターネットで予約
 $65.00
 
  Title『泣いた』 チケットはプレイビルのオファーで、直接窓口で購入しオーケストラのPの122でした。席も良く主役AIDAのDeborah Coxの歌唱力も素晴らしく、感動し、泣いてしまった。ふと横をみると、アメリカ人の女の子も泣いておりました。恋愛をしてる女の子は万国共通はまる作品なんだなと、しみじみしました。今年一月にわざわざ大阪まで行き(横浜暮らしな者で)四季AIDAを観たのですが、歌唱力の差かなあ。NYの方が素晴らしかったです。またNYに行ったらぜひ、観たいです。

toco 関東  Posted 2004/03/20
  直接劇場窓口で
 $100.00
 
  Title『やはりAIDA』  AIDAをNYまで見に行くようになり1年半。NYへ行くと毎日といっても過言でないほどAIDAをみています。AIDAの魅力はなんといっても歌でしょう。昨年前半までラダメスを演じていたアダムパスカルは最高でした。アイーダのシモネもへザーに負けないくらい表現力と歌唱力のある女優さんでした。そして極めつけはアムネリスを演じていたフェリシアフィンレイ!!彼女の歌のすばらしさ、容姿の綺麗さにかなりはまってしまいました。あまり英語はうまくないですが感動した気持ちを伝えたいと思い、楽屋口で待っていたところ大変気さくに接してくれて日本では考えられないと思いました。いまでもNYへいくとAIDAは必ず見ています。しかしこのキャストを超える公演は見たことがありません。もう見られないのかと思うととても残念です。同じ作品でも演じている人が違うだけで全く違う作品のように感じるので、作品追っかけも楽しいですよ。ちなみに私は劇場関係者の方に覚えられました(笑)。

ともりん 中国  Posted 2004/01/10
 日本のチケット代理店で
 120ドル
 
 Title『一番になった』 初めてミュージカルを見たのがブロードウェーのオペラ座の怪人。それ以来日本ではとことん四季をおっかけて5年になりますが、昨年末、再度ニューヨークに行き3本のミュージカルをみましたが、一番これにはまりました。私はアイーダ役のミシェル・ウィリアムスは最高でした。実は予定変更して当日券で2回目をみてしまったほどです。現地では彼女のCDまで買ってしまったほどです。私が涙したのは最後ではなく1幕最後のヌビアのゴスペルソングです。四季には申し訳ありませんが、どれをみてもまだまだですね。

タコベル 北陸  Posted 2003/12/01
 インターネットで予約
 100ドル
 
 Title『声が・・・』 トニーブラクストンからディスティニーチャイルズのミシェル・ウィリアムズにAIDA役が変更されてました。トニーの声が出てないとの投稿がありましたが、ミシェルの方がヒドイのではと思われました。ヘザーのCDと比較すると雲泥の差があります。セリフも歌も声がかすれて、全く聞こえないほどです。もう一度声量のあるAIDAを聞きたいと思いました。席は前から2列目と表情がバッチリ見えましたが首が少し痛いです。10列目ぐらいが一番良いのはないかと思います。

チャチャ 関東  Posted 2003/11/21
 直接劇場窓口で
 25ドル(学生ラッシュチケット)
 
 Title『大好きなAIDA』 2003年3月と9月に1度ずつ1階1列目の中央席で見ました。前に誰も居ないので気持ちが良かったです。チケットは当日朝1時間程並んでゲット。値段安すぎます。席の感想は、ホント目の前に主演者たちが来るパワフル感たっぷりの席でした。ただ、ステージの後ろの方が時々見えないです。1度目は途中から首が痛くて嫌な思いをしたのですが、2度目は全く感じず快適に見ることができました。◇1度目は予習もせず、音楽も全く知らなかったせいか”???”で途中眠くなり寝てしまったのをよく覚えています。主役はSIMONEさんでした。最後の方で、やっとストーリーに馴染めSIMONEさんの実力の凄さに胸いっぱいになりました。又ぜひお目にかかりたいです。CDを購入して日本に帰ってから、何となく聴いていたらAIDAにハマっている自分がいました◆二度目は、Toniという有名なスターが主役をやっていると現地に行ってから知り、チケットを前回と同じ方法で無事ゲットしたのですが、ショーが始まると主役の方はスタンバイでした。少し不安でしたが、途中あまりの歌唱力の素晴らしさに驚嘆してしまいました!!歌の盛り上げ・強弱の幅が広く、真の実力を持っている人だなと確信しました。帰国後、ToniのプロモーションVTRを見たのですが、声が安定していなく歌い方が変わっていて、その変貌ぶりにショックを受けました。容姿は素晴らしいのですが..。米国のAIDAファンも問題視しているようです。よってスタンバイの方のショーが見れてとても良かったと今思っています。◆ラダメス、アムネリスも全く違う配役で見ました。どちらも歌い方・表現の仕方など1度目の方が上手でした。◇1度目、2度目の作品の感じ方、楽しみ方は全く違うものでした。2度目はショーがアッという間に感じられ、オーケストラ、コーラスの素晴らしさ・力強さなどまで感じられとても良いものでした。オーケストラの演奏もCDとは違うところが多々あり、それに感動したりもしました。予習などをして総合的に見られると、より楽しめると思います。他にも大好きなブロードウェイショーがありますが、これからもずっと、代わりある配役でこの作品を楽しんでいきたいと思います。(日本の四季AIDAも楽しみ)

たく 関東  Posted 2003/10/31
 インターネットで予約
 $101
 
 Title『楽しみました!』 確かにアイーダ役のトーニ・ブラクストンはいまいちでしたが、登場したときの観客の歓声や、TVで何かの特番の告知を頻繁に見かけたことから、旬の女優の一人であることは確かです。圧巻だったのはアムネリス役のマンディー・ゴンザレスです。前半のコミカルな演技から後半のシリアスな演技までを難なくこなし、歌唱力も抜群。完全に主役を食ってました。それからセット・衣装などのビジュアルが最高でした。おもわず10ドルも出してプログラムを買ってしまったくらいです。いかにもディズニーらしい現代的なミュージカルで、わたし的には「これもあり」という感じです。

ゲロッパ 関東  Posted 2003/10/05
 インターネットで予約
 US$55(チャージ込)
 
 Title『もう一度観たい!』  日本よりチケットマスターで予約、当日劇場にて引き換え。
席は3Fバルコニー最前列左側でした。チケットの引き換えはとてもスムーズに済み、一安心。最前列でしたが、柵の高さが高すぎて前に乗り出さないとステージ全体が観えない。しかし、身を乗り出して観ていると、後ろの外人さんに「観えない」と言われる・・・。
全体的に主役のトニ・ブラックストンの声が聞き取りにくかったのは確かです。???と思う場面が多々ありました。その反面もう一人の男性主役の声はすばらしく通っていて、感激!ところどころギャグ(?)もあったようですが、分かりませんでした・・・(涙)
最後は、感激に皆涙流しながら見ていました。(私も涙流していた)ただ、隣のカップルが・・・必要以上にイチャイチャしていて、後ろの人に注意されるほどでした。劇場の中はとても寒く、途中鼻水と咳が出て止まりませんでした。もう一度、今度は1階席でじっくりと観てみたいです。

えり 関東  Posted 2003/10/05
 インターネットで予約
 $100.00
 
 Title『期待はずれ』  TKTSに出ているのは知っていましたがいい席で見たかったのでチケットマスターでとりました。CDでばっちり予習して楽しみにしていったのにトニー・ブラクストンにはがっかりでした。声がかすれてて、特にせりふが最悪でした。ストーリーも単純すぎてなんかいまいち・・・。曲は好きなんだけど。私は土曜のイブニングでしたが、友達がマチネでみたら代役でよかったそう・・・。アンサンブルのほうが歌がうまかった。アムネリスもなんだかキャピキャピしていてこれでよいのーという感じでした。今度四季がやるけど見ないかも。

Tink 近畿  Posted 2003/09/21
 tktsで購入
 $53.0
 
 Title『期待しすぎた』  AIDAを観る前にBeauty and the Beastをみて「やっぱりディズニーよね!」とAIDAを観たのですが・・・。英語があんまりわからないせいか途中眠たくなりました。もっとミュージカルの王道を観たらよかったと後悔。派手さがないので派手さを期待する人にはお薦めできません。
しかし最後の場面は「よかったよかった」と感動して涙がでました。周りの人たちは立ち上がって拍手してので皆感動してたみたいです。

セルジオ 東海 Posted 31 August , 2003
 インターネットで予約
 128ドル
 
 Title『感動しました!!』 初めてのニューヨークで始めてみるミュージカル。今回AIDAを選んだのは何と言ってもトニ・ブラクストンが主演だから!僕は彼女の表現力豊かなボーカルが大好き!CDでしか聴いた事のない彼女の歌を生で聴きたい!
そんなわけで少々高めの料金ながらこちら、http://www.broadway.com/ で予約して1階5列目の左端の席をゲット。当日はほとんど並ぶ必要もなく送られてきたConfirmationのメールをプリントアウトしたものを窓口で見せるとすぐに用意してあったチケットを渡してくれました。
派手なだけではない効果的な演出と力強く美しい音楽。アメリカのエンターテインメントの底力を観た気がした。あらゆる創造性を結集してひとつの舞台を創り上げているパワーに心動かされた。
バックダンサーの中にはSlamとゆうマドンナのツアーでも踊っていたダンサーがいたのも嬉しかった。彼が汗を流し、息を切らしながら一生懸命踊っている姿も心打たれた。実は観る前まではこれほど感激するとは思っていなくて、終わる頃には胸がきゅうっとなって涙が溢れてしまいました。僕は別れた恋人の事を思い出しながら、生きてて良かった。ニューヨークに来れて本当に良かった。と、ひとりタイムズスクエアの雑踏の中を歩きながらずーっと感激に浸っていました。AIDAはニューヨークの思い出の中でもとりわけ印象深いものとなりました。

(ま) 海外 Posted 18 July , 2003
 tktsで購入
 53ドル
 
 Title『うーん。。。』 2003年7月6日に観劇。エルトン・ジョンとティム・ライスのシルバー・コンビ(?)がお届けするディズニー作品。エジプトの若者と、アフリカの小国のお姫様の悲恋物語。チケットは、ロウアー・マンハッタンのTKTSで、前日に45分間並んで、定価約100ドルを53ドルで購入。席は2階のE列左側。
今回見た5本のミュージカル(他は、レント、ナイン、オペラ座−、42nd−) の中で一番「ふつう」でした。席が悪かったせいもあるかもしれませんが、主役のトニ・ブラックストンの声はハスキーで、セリフが聞き取りにくいほどでした。ストーリーも無難で、いかにも劇団四季がやりそうな(笑)。舞台装置も凝っているようで、見せ場は意外に少なく、途中で眠くなりました。エルトン・ジョンの曲に乗せて歌うティム・ライスの歌詞は、まるでロックを演歌歌手が歌っているような違和感がありました。ティムには、早くアンドリュー・ロイド・ウェーバーとの黄金コンビで新作を出して欲しいものです。
一番よかったのは、アイダを囲んで奴隷が踊るシーン。迫力でした。最後はちょっといい話で、ホッとしました。隣の女性は泣いていたので、英語が完全に理解出来ると、感動もひとしおなのかもしれませんね。

S.K.T 海外 Posted 8 January, 2003
 インターネットで予約
 100ドル
 
 ミュージカルの全てがmodernです。抑揚の激しい曲調と台詞は観客の動揺と感銘を誘います。僕らは2階席のど真ん中で見させていただきましたが、とても良い席でした。予約はTicketmasterでしました。ストーリーとパフォーマンスから見た総合評価は18/20です。

きお 関東 Posted 18 October , 2002
 直接劇場窓口で
 60ドル
 
 Title『CDで練習しすぎた…!』 去年の夏NYで観たミュージカルの中で「女の子には一押し!」のミュージカルだったAIDA。前回はスチューデントラッシュの最前列で観たのですが、今は学生ではないのでブロードウェイのサイトから割引券をプリントアウトして持参。無事にチケットが購入できました。が、そのあとTKTSで売られてる!ちょっとショックでしたがこれは珍しいことのようでこのあとは見ませんでした。席は1階の中央後方だったのですが、前の席の外人がでかい!ホントにでかい!椅子の上に正座する勢いでなんとか楽しみました。ただ、去年CDを買って毎日のように聞いていたので、オリジナルと違う歌い方に、ちょっとギャップを感じてしまいました。初めて観る連れも大満足で「ミュージカルにはまりそう…」との感想が。私にとっても、体が震えるほどの熱唱がミュージカルの醍醐味です。

ゆう 関東 Posted 10 October , 2002
 ラッシュ・チケット
 $20.00くらい
 
 学生用で20枚くらいの限定チケットで見てきました。とても人気があったようで2回目で学割チケットを取れました。席は最前列・・・。迫力はあります。あたしが見に行く2,3日前にエルトン・ジョンも見にきていたらしいです。ミュージカル自体はわかりやすく歌もよかったです。AIDA役の人は賞を取ったこともあったみたいでとっても歌はうまかったです。

sakiko 東北 Posted 05 October , 2002
 インターネットで予約
 67ドルくらい
 
 Title『とりあえず見て!』 アイーダはNY在住のアメリカ人の方に奨めてもらったミュージカルです。ストーリーを事前にネットなどで調べて行ったので、英語がわからなくても話はだいたいつかめました。何と言ってもおすすめは主役3人の歌の素晴らしさ!聞いていて震えがくるほどでした。衣装もすばらしく、これぞディズニーという感じですね。気に入って私は2度見に行きました。歌中心のミュージカルが大好きな方におすすめです。
ちなみに、チケットの入手は一度目は劇場ボックスオフィスで。2度目はplaybill clubの会員になって割引のお知らせをメールで受け、インターネットで予約しました。メールを受けてすぐ予約。通常より3割引だったのですが席は10列目のど真ん中。後ろで見たときよりも感動度もアップしたような気がします。CDを買ってきて家で聴いています。また見に行きたいミュージカルです。

おかめちゃん 関東 Posted 14 September , 2002
 tktsで購入
 50ドルくらい
 ★★★
 エルトン・ジョン作曲なので全体的にロック調の軽い感じの曲が多かったです。ストーリーは単純なので英語力がなくても楽しめると思います。照明、衣装がかっこよく現代的で今風のミュージカルって感じです。
チケットは全く並ばず、平日だったためか夕方に行って2階席のまあまあいい席に座れました。作品自体は期待が大きすぎたせいか、正直言ってさほど感動はありませんでした。大きなクライマックスや仕掛けもないので初めてミュージカルへ行く人ならオペラ座の怪人やレ・ミゼなどのほうが楽しめるかも…。でもアイーダ役の黒人の女優の歌声は聴く価値ありです。楽器のように響き、芳醇なワインのようなまろやかな歌声でした。素晴らしかったです。見て損はしません。

「Broadway!! Broadway!!」に投稿する