Dracula
 Belasco Theatre
 111 W.44th St. New York, NY
  Category / Musical
  Opening / 2004.09.
  Running time / Two hours and 10 minutes, including one 15-minute intermission.
  Tickets / $36.50 - $101.25
▲ 画像をClickするとAmazon.comからこのDVDを購入することができます
かめ 関東  Posted 2004/11/20
 ラッシュ・チケット
 $26.25
 
  Title『結構楽しい』 ここでもあんまりいいうわさはありませんでしたが、わたしは結構楽しめました。
古典を元に、というわりには英語も簡単。英語が分からなくても、動きだけで楽しめます。昼は裸がない、ということでしたが、お嬢さんはしっかり目の前で脱いでくれました。基本的には音楽がジキルとハイドのときと同じというので見に行ったのでしすが、それなりに楽しむことができました。が、あとで口ずさみたくなるフレーズはなかったですね^^;
が、最前列は首が痛いです^^;
後援が終わった後、友人と劇場前で待ち合わせてたのですが、主要出演者が出てきて、写真を撮らせてもらいサインもいただきました。ミーアさん、、、激かわいいです(女性はこの人だけだった)。男性人も素敵なかたばかり。後ろの席のおばさまがいろいろ語ってくれたのもあって、予想以上に印象深い舞台となりました。

YU 関東  Posted 2004/11/06
 インターネットで予約
 $51.25
 
  Title『ちょっと期待はずれ』 期待はずれの作品でした。ブラーム・スト−カーの古典的小説をもとにした作品とのことですが全体的に淡々としすぎて、盛り上がりに欠けました。ドラキュラが宙を飛んだりするシーンでワイヤーアクションが多用されたり、人が消えたりするシーンで舞台下から出入りなど工夫の感はあるのですが、まあ、こんなものかといった感じのミュージカルでした。見たことないですがこの手の演出ではジャニーズのショーのほうが上手じゃないでしょうか?

Panco 関東  Posted 2004/10/09
 ラッシュ・チケット
 $26.25
 
  Title『クローズの噂が! 観たい人は早めにどうぞ』 作曲家フランクワイルドホーンの名前にひかれて選びました。席は最前列。これは当日窓口で学生証(日本のものでOK)を見せれば買えます。8時からの公演で4時半から発売していました。最前列は舞台が高いので首が痛くなるし、役者さんの足下は見えません。でもなにより安いし、前の人を気にしなくていいし、表情がばっちり見えてよかったです。舞台はスーパー歌舞伎さながらの宙づりがめじろ押し。びゅんびゅん飛びまくります。スコープ風の板で3層に仕切られた舞台空間も非常に工夫されていて、「これはすばらしい作品なのかも」と思いながら見始めましたが。。。どうも売れてないらしいですね。いつクローズになってもおかしくない、と言われています。金曜の夜だというのに主役の女優が代役だったのも、力抜いてるのなぁ、といった印象。
たしかに衣装や舞台、演出など、魅せるんです。でも、作曲家ワイルドホーンの命である観る者の胸の内にたたみかけるようなメロディラインがみあたらない。最後まで観て、印象に残ったメロディは2小節くらい。主演トムヒューイットの熱演はたたえたいんだけど、どこで拍手してあげたらいいものか、観客からも戸惑いの声が聞こえてきそうなくらいに場面切り替わりの歯切れが悪い。非常に惜しいなぁ、という舞台です。でも、私はこの値段であのファンタスティックな舞台が観れたんだから悪くなかったなぁ、と思ってます。ちなみに全裸シーンもそうですが、その他にも非常に官能的なシーンも多く、お子さまには向かないです。

アップルトークス  関東  Posted 2004/10/01
 インターネットで予約
 $85.00
 
  Title『派手ではないけれど 染み入る感じ』 チケットは「アップルトークス」でとりました。よいお席でした。最初席を間違えてセンターの真ん中に座ってしましました。途中でうごいたけどよかったです。私にとって初の英語劇で、ニューヨーク観劇第一弾でした。
英語はわからない部分もありましたが大筋は理解できていると思います。おどろいたのは劇場の装飾と舞台装置。劇場の大きさは 「The Producers/St. James Theatre」や「Hairspray/Neil Simon Theatre」とさほど変わらないと思いますが、壁や天井の彫刻は凝っていました。何調?かはよくわかりません。
舞台装置?のデザインや動きや変わり方に特徴があり、日本だったら日生劇場でしかできないかな〜と思いました。(他でもできかもしれませんが)
まだスタートしたばかりとかで、パンフレット?がなかったのでSTAFF Officeの名刺を配っていました。翌々日その事務所に直接いってみたらそこで売っているわけではなく、まだ PLANの段階だということでした。きっと訪問は迷惑だったと反省しています。TOWER RECORDで HirsprayのCDなどは$15.00でセールしていたのですがDraculaはCDもまだ出ていないようでした。

マチネでは”ちびっ子向け”にヌード?のシーンが省略されているとの情報を某雑誌でよみましたが、夜はばっちりありましたよ。きれいでいやらしくはなかったのでご心配なく。

「Broadway!! Broadway!!」に投稿する