Monty Python's Spamalot
 Sam S. Shubert Theatre
 225 West 44th St. New York, NY10036
  Category / Musical
  Opening / 17 Mar 2005
  Running time / Approximately two hours and 20 minutes,
  including one fifteen-minute intermission
  Tickets / $36.25 - $101.25
▲ 画像をClickするとAmazon.comからこのDVDを購入することができます
haru 関東  Posted 2008/03/16
 日本のチケット代理店で
 $117
 
  Title『最高!!!』  二階の最前列センターで見ましたが、多分一階の後ろのほうよりも臨場感があったと思います。
内容は全部ギャグで、二時間ずっと笑いっぱなし。
英語力も必要ですが、動きで大体分かるし、視覚的なギャグも多いので大丈夫です。しかし、パロディとかも多いので「ミュージカルは初めて!」という方には向かないかも。
私はモンティ・パイソンのファンで、原作の「ホーリー・グレイル」を観て行ったので大体わかりました。やっぱり内容を知っているのと知らないのとでは違うと思います。

赤い悪魔 関東  Posted 2007/03/01
 インターネットで予約
 $36.25(手数料など別)
 
  Title『相当の英語力が必要です』 かのエリック・アイドル@モンティ・パイソンが仕掛けたミュージカルということで、相当期待して観に行きました。席は最安のものをTelechargeでゲット。会場が狭く、段差が急なので、てっぺん席でもよく見えます。これまでもライブのチケットはチケマスで取ったことがありましたが、Telechargeは初めて。「New York Loves You」のミュージカルコーナーが大変参考になりました。
 このショーに対しての感想ですが、まず「相当の英語力が必要」ということです。元々、モンティ・パイソンの「空飛ぶモンティ・パイソン」でも、原語で観ると、非常に難しい言葉遊びをしていて、理解に苦しむ部分がありますが、この「Spamalot」でも同じです。では、全く笑えないかといえば、そんなことはありません。動きなどでも十分笑えます。「ゲラゲラ」笑うというよりは「ニヤリ」と笑う感じでしょうか。この作品はモンティ・パイソンの「ホーリー・グレイル」がベースになっているそうで、同映画で登場するのと同じシーンというか演出もあり、予習をするなら、映画を観ていくとわかりやすいかもしれません。

G 関東  Posted 2006/09/02
 直接劇場窓口で
 $115.00
 
  Title『またみたいです!』  言葉で笑わすことが多いですから、相当英語力がいりますね。
全部はわからなかったんですが、伝説やミュージカルのパロディあり、観客を巻き込んだ部分もあって、とってもおもしろかったです。Tony賞よくとったなと思ってましたが、実際に見てその価値があると思いました。もう一回ぜひみたいです!モンティ・パイソン好きは絶対見たほうがいいですよ。

ちなみに満席でかなり人気のようでした。でも、金曜の夜の、真中の前から6列目の席が当日劇場窓口で取れました。

kzz 海外  Posted 2006/08/27
 直接劇場窓口で
 $115.00
 
  Title『最高です。』 確かに英語が難しい。
英語で笑わせるところ、例えば、王様の英語が警備兵に何度いっても伝わらない場面などは、バカうけしている会場につられて想像力で笑ってましたが、本当のところは分かりません。(この手のギャグはエリックアイドルの真骨頂らしいです。)
すでにブリティッシュコメディの古典となってしまった感がありますが、皮肉たっぷり、ユーモアたっぷりの、スパムスパムスパム…………(Spam a lot!!)のモンティパイソンは最高でした。
ミュージカル鑑賞をきっかけに、すっかりMonty Pythonファンになってしまったので、今は彼らの笑いをDVDで勉強中です。
近々、リベンジに行ってきます。今度こそ、大笑いしてきます。

観光 関東  Posted 2005/09/24
 インターネットで予約
 43.5ドル(手数料込)
 
  Title『英語力が必要ですね・・。』 人気のSpamalotは3ヶ月前にテレチャージで予約しました。それでも週末やオーケストラ席はほとんど満席で、水曜お昼の2階席の後ろから3列目を手に入れました。観客のほとんどはアメリカ人をはじめとする英語圏の人たちのようで、日本人はあまりいなかったようでした。内容は「3秒に1回は笑える」と聞いていて期待していたのですが、英語がわからずそこまで笑うことはできませんでした。もっとMonty Pythonやバックグラウンドを知っていて、語学力があれば非常に面白いものだと思います。もちろん演技でもおもしろいところはありましたし、Tim Curryの歌を聞くことが出来たので見に行ってよかったと思います。この日の公演では、スターの一人のDavid Hyde Pierceはお休みでした。

「Broadway!! Broadway!!」に投稿する