Oklahoma!
 Gershwin Theatre
 222 West 51st Street New York, NY
  Category / Musical
  Opening / March 21, 2002.
  Running time / 3 hours with one intermission  
▲ 画像をClickするとAmazon.comからこのミュージカルのCDを購入することができます
TINTIN 関東 Posted 10 January , 2003
 tktsで購入
 50ドルくらい
 
 Title『Oklahoma』
今回楽しみにしていた作品の一つであったが、映画を何回も見ているせいかストーリーはわかって良いのだが、新鮮さに欠けて、いまいちといったところ。客の入りも悪く、スタンディングオヴェーションもなかった。セットもちゃっちくて、映画の迫力には及ばない。主演の二人の声量が映画のゴードン マックレイ、シャーリー ジョンズに比べて悲しいほど無く、唯一の楽しみは懐かしい「奇跡の人」のパティー デュークが叔母さん役で出ていたことである。時間に余裕がある人は観てくださいといったところ。
よしぷん 関東 Posted 13 July , 2002
Ticket / tktsで購入
Charge / 51.5 ドル
Point / ★★
 リバイバルもの。あらすじは単純で、いわゆる恋のさやあて、という類のもの。台詞は比較的多かったので、英語がわかると楽しいだろう。まあ、一言で言うと典型的なアメリカン・ミュージカルで、ダンスはアクロバチックなものを入れるなどひと工夫はある。実際、第一幕最後の歌と踊りの大攻勢は胸に迫ってくるものがあり、客席も盛り上がる。しかし、見終わっての正直な感想は、「うーん・・・」というところか。一番の問題点は主演女優のAndrea Martinだろう。音域が極端に狭いため、高音部は言うに及ばず、中音域でさえすぐに裏声になってしまう。随分と素人っぽく、プロとして主演を張る女優さんの歌声としては全く魅力がない。今まで数十本というミュージカルを見てきたが、主演女優としては間違いなく一番下手だろう。それもダントツで。一方で男優陣は悪くない。悪役をやっていた大柄な男優は、迫力のある低音で、客席から盛んな拍手を浴びていた。悪役なので、ブーイングが起こっても良さそうな役柄だったのだが。で、結論。余りお勧めしません。資金に大変な余裕のある人はどうぞ。そして見るなら安売りチケットにしましょう(安売りで出ていない日もあるので注意)。フルフェアを支払う価値は絶対にありません。

「Broadway!! Broadway!!」に投稿する