Thoroughly Modern Millie
 Marquis Theatre
 1535 Broadway New York, NY
  Category / Musical Comedy
  Opening / April 18, 2002.
  Running time / 2:30  
▲ 画像をClickするとAmazon.comからこのミュージカルのCDを購入することができます
よしぷん 関東 Posted 18 June , 2002
Ticket / 直接劇場窓口で
Charge / $95.00
Point / ★★★
2002/6/16の日曜日、マチネで観劇。話は単純。田舎から出てきた女の子が、NYで働き、恋をし、犯罪を暴き、最後はお約束のハッピーエンドというもの。英語がわからなくても楽しめるだろうが、基本的にはコメディで笑えるシーンが豊富なので、英語が分かった方がおもしろい。サウンドオブミュージックのジュリーアンドリュース主演で映画化されたこともある。そういう意味では、アメリカ人の好む典型的なスタイルを踏襲したミュージカルだ。歌アリ、ダンスあり、タップあり。タイプライターを使ってリズムを取るシーンがちょっとばかり新しい。驚いたのは中国人が中国語で、しかも掛け合いで歌うシーンが2つもあること。ブロードウエーも中国人の観光客を無視できなくなったということか。当然英語で字幕が出るのだが、最後に中国語の字幕が出たのにはびっくりした。そこで笑いが起きたことにも驚いた。恐るべし、チャイニーズパワー。余談だが、劇場で貰ったプレイビルによると、この9月には主人公が男女とも中国人のミュージカル「Flower Drum Song」がお目見えするとか。時代も変わったものだ。それから気になったのは、犯罪(誘拐)の首・uニ鼻w)である宿の女主人がどうも日本人らしいという設定なこと。例によって例のごとく、おかしな着物を着ている。発音もわざと日本人ぽくしていた。この点、日本人としては複雑なところ。それから、主人公ミリーの友人で、その美しさに誰もが一目ぼれをしてしまうという設定の女の子がそれほど可愛くないこと(イメージとしては、若い頃のメリルストリープ)。おかげで個人的には感情移入ができなかった。そんな欠点を割り引いても、平均点はあげられるミュージカル。お休みの日ちょっと気軽に親子で見る、或は我々日本人旅行者がアメリカ的なミュージカルを味わおうという時にうってつけの佳作だと思う。

「Broadway!! Broadway!!」に投稿する