イースターに行ってきました!
イースターに行ってきました!・登録のページへ

 NO.01 sin 関東 Registered 2005/04/01
Seen From Central park, 5ave., Times Sq Church
マンハッタンの街中のお店はきちんと開いてますが、ハーレムのあたりの小さなお店はほとんどしまってました。またパレードのために5番街は歩行者天国になっています。こちらの人の話では、ダウンタウンの人たちはむしろ郊外に出かけるけど、イースターのために人がNY市内にあつまるので、人ごみもほとんど観光客だと話してました。実際に、町並みなどをカメラで撮影している人たちがとても多かったです。
impression 「少し理解しづらい」
Easterはキリスト教徒にとっては最大のお祭りなのだそうです。イースター前日の土曜日に天気がいいのでセントラルパークに出かけてみると、イースターエッグの作成イベントやジャグリングなどもやっていて、すごい人ごみになっていました。ほとんどのイベントは子供むけですが、ライブ演奏(素人の路上パフォーマンスではなく)もやっていて、かなりソウルフルなスタンダードナンバーをやっていたので、楽しめました。
日曜日の当日は日中は5番街がパレードのために歩行者天国になっていました。みな奇抜な格好をして練り歩いていて、子供や犬までお化粧をしたり、ウサギの耳をつけたり(イースターバニーというそうです)しています。観客と参加者の区別がないような状態で、みなお互いの仮装をほめあい、写真を取り合っています。かわいらしい子供の写真なども、いつもなら撮るのも気をつかいますが、このときはみな撮ってもらうために着飾っているので、声をかけると気軽にポーズをとってくれます。
日曜日なので、こちらのHPで紹介されていたハーレムの教会にゴスペルを聞きにいったのですが、さすがに特別な日らしく、こちらで紹介されている時間よりも早く始まっていて、しかも人が多くてホールに入れませんでした。5番街でも聖パトリック教会などで数々のイベント(お祈り、演奏など)をやっていたようですが、こちらもずっと教会の外まですごい人の列でした。
ネットで検索すると、すぐ近くのTimes Square Churchでイースターの特別プログラムとしてゴスペルを夕方からやっているというのを見つけて、今度は早めに入って参加してきました。やはり遅れてきた人たちは入れなかったようです。教会の中はとてもすばらしい雰囲気で、すばらしい音楽を堪能してきましたが、一歩外にでるとブロードウェイはいつもとそんなに変わりはないんですよねぇ。
キリスト教徒にとって最大のお祭り!という割りには、それぞれのイベント会場以外ではそんなに盛り上がりがないように感じたので、どう受け止めて、どう参加していけばよいのか、ちょっと理解しづらかったです。
でも、とにかく「お祭りだ」っていう感じは楽しめました。