Gay Pride Parade


 帰国後の現実どっぷりの毎日と猛暑で、バテバテ気味でしたが、HPにおじゃましては、 楽しかったNYの旅を思い出し、元気をもらっております。写真ができたのが、数日前だったので、少し遅くなりましたが、ゲイパレード!はりきってレポートさせていただきます。

 6月24日(日)は、ハーレムのゴスペルに行き、1時過ぎくらいになったので、そのまま下ってユニオン・スクエア近辺の5thストリートで見ることにしました。まだ、パレードの先頭が到着していなかったので、人でいっぱいの沿道でも、何とか良い場所をGETできました。

 沿道の拍手と声援の中、鮮やかな風船とともに、ハーレーに乗ったカップル達が轟音とともに先導し、パレードがスタート!普通に、楽しげに歩く人達、様々なハデな山車と 踊りまくる人たち、ドラッククイーン達、世界中の国からの人々の熱気であふれていました。シンボルのレインボー・カラーで、沿道もパレードもいっぱいの、本当に華やかで、楽しげで、元気いっぱいのパレードでした。ギラギラのお日様の下、三時間、飽きることはなかったです・・。が、さすがに、疲れてきたので、最後までは見とどけませんでしたが、充分に満喫しました。
 
 確かパレード後半ごろだったとおもいますが、あの、シンディー・ローパーが乗った山車がありま した!!! 山車の先端に立ち、(後ろから男の人が足を支え、)歌ってたんです!間違いない、とは思ったけど、そっくりさんて事もあるし・・・との不安もありましたが、帰国の際空港で買った雑誌にシンディの記事が載ってるのを発見して、間違いないと!!これは、本当にうれしかったです。
 
 アメリカでパレードを見るのは 二度目ですが、とにかく、沿道もみんなでもりあがり、思い切り明るく、ハデなのは、アメリカらしくて、いいものですネ。

  最後に、今回は、準備期間が短く、NYは初めてだったので、内心、ちょっと不安もあったのですが、本にはない、活きた情報をHPでたくさんいただき、勉強していったので、問題もなく、とっても充実した旅になりました。NYを夜まで、みっちり心底、楽しめました。また、シンディと、MIB2のロケに遭遇するというウハウハの体験もできて、夢みたいでした。

 感謝してます!! これからもHPにおじゃまして、次回の旅まで、楽しませていただきます。それに、ホテルの書き込みなど、参加できるものはさせていただきたいとおもいます!よろしくお願いします!それでは...



この作品の感想を あきぽんさん のもとへメールで!



Gay Pride Parade
by
あきぽん

Copyright©2000-2001 H Beams Publishing Inc.
KOBE JAPAN