サンクスギビングス・デー・パレードへ行ってきました!」
サンクスギビング・デー・パレードに行ってきました!・登録のページへ

 NO.03 なお2 関東 Registered 2006.12.03
Seen From ブロードウェーと58thコーナー付近 7:30より
58thのスーパーは開いていました。ちょうどお店に行った時にデリコーナーにターキーの丸焼きが登場したのでターキーも食べられました。思ったより美味しかったです。
impression 「晴れていればもっと良かった!」
今回はパレードを見るためにNYに行きました。前々日までの天気予報では曇りのようでしたが、当日は雨で風も強かったです。以前バルーンでの事故があったそうで風の強かった今回はバルーンが高く上がらなかったです。大きいものは半分寝た状態で行進していました。チアガールもジャケットやズボンを履いていたりしてちょっと残念でした。頭にはシャワーキャップをかぶっているダンスチームもありました。天気が良ければもっと良かっただろうなぁと思います。私が見た場所ではパフォーマンスはほとんどなかったです。たぶんコロンバスサークルでやってその後すぐなので、もう少し下へ下がった場所ならパフォーマンスが見られるかもしれません。
有名歌手とかが山車?に乗っていたらしく、前に座っていた女の子が急に「ギャー」と叫びながら立ち上がり手を振ったので周りの家族共々大笑いでした。
今度は晴れた日に見たいな。
当日の行動
本当は6時55分ホテル発で見学場所到着7時と予定していましたが、前日の悪天候によるフライトの遅れや雨のためちょっとテンション下がって7時25分ホテル発、見学場所7時30分到着になりました。雨の日は58thあたりから下の方が良いと書いてあったので、ホテルに近いブロードウエーと58thの角に行きました。皆さん雨にも風にも負けず沢山の人が待っていました。もう前から4番目くらいでしたがちょっと出来た隙間に入れて貰い3列目を確保しイスを広げて座りました。アーケードがあったので3列目の私はあまり濡れずに済みました。待っているうちに雨と寒さで1列目のカップルが脱落したので2列目に浮上。最初は座っていても良く見えましたが、後から来た子供たちが「前に入れてと」言うので途中からは立って見ることになりました。私の知り合いでない人の前(一番前)に行きたいと私にお願いする子までいて困りました。
防寒対策はしっかりした方が良いです。隣の娘さんが震えていたのでミニホカロンをセーターから剥がしてあげました。ロングのダウンに貼るミニホカロン8個・帽子・手袋・タイツ・ももひき・婆シャツ・スニーカーの格好でした。さらにもう一枚のショートダウンを足に掛けていましたがそれでも足だけが寒かったです。本当はそのダウンを足に巻こうと思っていましたが、雨で地面が濡れていたので足に巻けなかったんです。おまけに合羽を持っていくのを忘れました。2列目になって少し濡れだしたので足にビニール袋を履き、手には小ビニール袋をかぶせていました。途中で少し柵が前に移動したのであわててビニールを巻くり上げ前に移動しました。合羽はパーカータイプとズボンを合わせて持つと良いです。ホカロンも多めに・靴は中にあったかいのが付いているのがお勧めです。雨の日は前の人がかさをさしたままの場合もあるので後ろだと本当に見えにくいかも知れません。雨でも対策をしっかりして早めに出かけましょう。

 NO.02 ツッチー 関東 Registered 12 January, 2003
Seen From ホテルの部屋
7AVEと6AVEの真ん中の33TH沿い。場所取りは30分/パレードは3時間。
感謝祭前日は、どこの店も閉店時間が早かったです。メイシーズ近辺の飲食店は、パレード中は開店していて、終了後は店もクローズでした。チャイナタウンは、全ての店は営業していました。街全体がとても混んでいました。リトルイタリーとSOHOは殆どの店は、休みで人通りも少なかったです。ハーレムは9割の店は営業中でした。でも散策しているアジア人は私達だけでした・・夜に営業している飲食店は、日本食店とミッドタウンのホテル近辺のレストラン位でした。5AVEなんて、車も少ないし人通りも少ないし、寂しかったです。日本のお正月の丸の内って感じですね。但しロックフェラーはとても混雑していて、スケート待ちの人達がたくさんいました。もちろんデパートは全て休みです、但し翌日からアフターサンクスバーゲンのスタートで、メイシーズは、朝6時開店でした!
impression 「Thanks giving Day in NY!」
ずっと憧れていた、感謝祭をNYで過ごして来ました。
とにかく感動と興奮の連続でした。何にかっていうと、正直覚えてないのですが(ずっと夢見心地で・・)やはり、その場にいて体験できた事が、一番の想い出です。
たくさんのバルーンや、全米各地の高校生のマーチングバンドやTVの有名キャラクターが次ぎから次とやってきました。3時間が、あっという間でした。配られた紙吹雪をまいて、ちょっとしたNew Yorker気分を味わったり!最後にメイシーズ名物サンタクロースがやって来て、パレードは終了です。皆さんに上手くお伝え出来なくて、すみません。とにかく機会がありましたら、是非行ってみて下さい!お勧めです!アメリカとNYを感じられる、一つだと思います。
JOJOさん、ようやく情報をお知らせ出来るようになりました。NY病はまだ治っていない!と自分では思っていますが(笑)。パレードの写真いりますか?デジカメじゃないんですが、もし良かったらサイトで使って下さい。

 NO.01 hiromi 関東 Registered 02 February, 2002
Seen From ホテルの部屋
1999/11でしたが、その日は雨。パレードを見るにもチョット気がひけ、ホテルの部屋で見ました。デパートやお店などは、前日から閉店時間が早まっているので、要チェック。飲食店も有名になるほど、当日はお休みです。韓国系、中国系の方たちが開いている、デリは当日開店していました。2001年もいとこの話しによると、そうだったそうです。シェラトンマンハッタンに当時泊まり、あわよけば部屋からパレードが見られるかも。と思いましたが反対がわ。でもパレードが終わった人たちが7番街を戻るのが見られました。当日は8時前後から主要道路が封鎖されます。1998/11のパレード当日に帰国日で、乗り遅れそうになにました。(この時はパレードのこと知らなかったのです。)これ以来、2000年2001年のパレードのビデオをいとこに、頼み時々見てます。いいですよー。
impression 「日本のお正月?サンクスギビングデー」
最初に体験したのは?、1998/11の時でした。当時は知らずなんのこと?状態。おまけに、この日が帰国日。チェックアウトを終え、迎えのバスに乗る。そこからが大変。行けども行けども、ブロードウェイから7番街に行けないのです。時間は8時30分すぎ、運転手がポリスに掛け合っても、答えはノー。ようやく、ニューヨーク警察のどこかの分署の前で曲がれ、一路、空港へ。
こんな思いをしたならと、1999/11パレードを見るため。リベンジ!6日間滞在し、しっかりテレビで見ました。すごい雨だったんです。ヨーロッパからの観光客と全米からの観光客で凄い人。前日からは、まるで日本の暮れのテレビのよう。帰省ラッシュ渋滞、空港の人混みをニュースで流してました。考えてみると、パードの時の人の数。その人達もいるんですよね。前日に半日観光でメイシーズの前を通った時。すでに道がペインティングされていました。周りには中継用のやぐら?できていました。途中によった、場所ごとに赤のジャンバーの女子高校生が、至る所にいて、これもサンクスギビング時のお決まりだそうです。彼女たちはパレードに参加&修学旅行みたいです。
日本ではニュースでチョッピリしか報道されませんが、ニューヨーク全体の雰囲気が和やかになるのでいちどはお勧めします。2001/11はパレードが危ぶまれましたが、しっかり行われました。本当は優雅にホテルから眺めるなんてしてみたいですねー。
最後にピカチューのバルーンが一番子供達に、好評です。(2001/11のビデオから)この時期に行かれる方は、ぜひターキーを食べて来てくださいね。日本のおせち料理感覚だ、そうです。デリによっては出てますよ。買い物をする方は、メイシーズが朝7時すぎからバーゲンしてますよ。参考にしていただければ、幸いです。2002年の情報を聞きたいです。よろしくね。