Ingrite's Short Term Apartments
  Office
  421 7th Ave. Room 1012 New York, NY 10001

  TEL 1-212-977-6448 FAX 1-212-582-0618
  Manhattanに7ケ所あります。投稿は混在して掲載されています。
  http://www.ingrite.com/
▼宿泊された感想を投稿して下さい
れい 関東 良くもなく、悪くもなく....  Posted 2005/10/08
2005年9月利用 アパートメント・ホテル ステュディオ $1414 (8泊)
 インターネット ホテルの運営するサイトから
 立地や部屋の広さ、料金を考えると、同じエリアのホテルと比較してもかなりリーズナブルなアパートと言えます。ただしリスクも覚悟の上でご利用を。理由は下記”Room”の欄に書きます。
場所は46th St、8th Ave.と9th Ave.の間です。タイムズスクエアに近い場所にしてはうるさくなく、まあまあ清潔で安全な立地です。地下鉄の駅には15分くらいかかるので近いとは言えませんが、ブロードウエイが目的の旅なら非常に便利。レストラン・ロウと呼ばれるストリートで、イタリアン、フレンチ、ブラジリアン、ベトナムとレストランがずらりと並んでおり、食事はよりどりみどり。ただしNYとしてはリーズナブルな値段のようですが、「軽く食事を」というつもりでも二人ですぐに100ドル近くかかってしまいます(NYのレストランは東京よりも高い)。
部屋自体はごく普通のアパートビルの3階にあり、自分で鍵を開けて入ります。ガードマンはいません。フロントもないので、何か聞きたいことがある場合はオーナーのイングリットに電話するしかありません。独立心の強い旅行者向きだと思います。
 夫婦でストゥディオタイプを利用。部屋は広々として明るく清潔でした。ただウェブサイトの写真で受ける印象よりは古くて少々ボロい感じなのは否めませんが。冷蔵庫、トースター、食器などが揃っています。その後に利用したミッドタウンのホテルは高級ホテルにもかかわらず冷蔵庫がついていなかったことを考えると便利です。
しかし、いかんせん「トラブルに巻き込まれなければ」の話です。
私たちの泊まった部屋はバスルームのシャワーにひびが入っていて、多少水が周りに飛び散るのが気にはなったのですが、使えないわけではなかったのでそのまま使っていました。ところが2日目の夜に部屋に帰ってくると、テーブルにイングリットからの手書きのメモが置いてあり、「この部屋のバスルームから下の階に水が漏れて、下のテナントから天井に多大なダメージがあったと苦情が来た。多額の賠償金が発生するのでシャワーの使いかたを気をつけるように」とある。さあいったいどのくらい賠償金がかかるのか、保険に入っているとはいえ慌てふためきましたが、バスタブを溢れさせたわけでもないのに水が漏れるとは、シャワーと建物の構造が原因としか思えません。イングリットにファックスを送って、そもそもシャワーが壊れていることを説明し、その後電話をしてもう一度説明をしようとしたところ、イングリットが大変な剣幕で怒り出しました。「シャワーが壊れていようと、水漏れを起こしたのはあなたの部屋だ。シャワーが壊れていることを私に伝える責任がある。これまでこんなことは起きていない。全てあなたの責任!」とまくし立て、取り付くしまもない。「とにかくファックスを読んでくれ」と言うと「ファックスなんて読みたくもない!」  着いて二日目でこの理不尽な対応を受け、本当に参ってしまいました。
その後シャワーカーテンをきっちり閉めて、床が濡れる度に拭くようにして使っていたところ、それ以上の苦情は来ませんでした。さらに数日後ファックスを読み直したらしく、ある日部屋に帰ってきたらシャワーが取り替えられていて、「事情はわかった、シャワーも直した」などとメモが置いてありました。結局賠償金を請求されることもありませんでしたが、泊まっている間は何かまたトラブルが起きないかとびくびくしていました。
 イングリットの個人経営ともいえるアパートなので、トラブルが起きると彼女と一騎打ちの戦いになってしまいます。最後にシャワーを直してくれたことからもわかるように基本的にはいい人なのですが、ヒステリックで怒り出したらとても太刀打ちできません。南米気質と気の強いニューヨーカーの合体した性格というのか?? トラブルさえ起きなければ使い勝手のあるアパートで残念ですが、もう一度泊まろうという気にはなれません。

Hugh 東海 快適!  Posted 2005/03/18
2005年3月利用 アパートメント・ホテル ステュディオ 165ドル
 インターネット ホテルの運営するサイトから
 ロケーションは、ライオンキングのシアターと同じストリート沿いで、タイムズスクエアから徒歩5分ぐらい。スーパーも近くに2件あり、周囲の環境、治安も悪くないと思う。ポートオーソリティバスターミナルからも徒歩圏内。従業員の対応も親切で申し分ない。
 きれいに掃除がしてあるし、カトラリー、レンジ、大きめの冷蔵庫、トースター、コーヒーメーカーまで揃っていて、とても便利。
 4人でこの部屋に泊まって、1泊1部屋165ドルだったので、かなり安いと思う。立地も申し分ないし。今度NYにいくときも利用したいと思う。キッチンがあるので、毎日ニューヨーカー気分が味わえた。

Amy's 関東 また泊まりたーい Posted 19 May, 2002
2002年1月利用 アパートメント・ホテル(46丁目) ステュディオ 1300ドル/月
 電話・FAXで直接予約
 Location:46st(West side)46丁目のこの付近は別名レストランロウ(Restaurant Row)と呼ばれ、地域的にはHell's Kitchen となります。ここ10年でかなり地域開発がされ治安もよくなり(これも元市長ジュリアーニ氏のおかげ)、環境的は住みやすい場所だと思いますが、この辺はEast Sideと比べちょっと街中が汚いかな。このアパート付近には、レストラン&BARが多いだけでなく、有名なパン屋さん "Amy's Bread" があったり、スーパーマーケット(46丁目を境に下ると普通のスーパー、上がると高級食材を扱う"Amish"のスーパー)やグローサリー(24hr)、Shoe Repair(靴の修理屋さん) 、UPS&Fedex のお店(お土産や、滞在中に増えた荷物等を日本へ送るために便利、それと荷物を詰める為の段ボール箱等も販売)、42丁目まで(徒歩3-4分)行くとPost Office、などがあります。また、ランドリーやドライクリーニング店もすぐ近くにあります。このアパートの入り口にはピッツァリアと中国人(多分)経営の日本食レストラン(かなりこじんまりしていた)があり、何かの時には便利かもしれません。PCを持参しない方も、42丁目のインターネットカフェ(24hr)もあるし、さすがMid Townといったところ。
ここの大家さんは、とてもやさしく、他の従業員もとても親切でした。でもちょっと時間にルーズだったかな。
 Apartments:部屋は良かった。ほとんどがStudioタイプで、家具付きでもちろんキッチン用品(食器、カトラリーや食器用洗剤、缶きり、栓抜き、コーヒーメーカ、トースター、小型の電気オーブン、掃除用具(掃除用の洗剤付き)が揃ってます。部屋によっては電子レンジやアイロン&アイロン台やラジカセがついていたりします。全部屋にはスチームヒーターがありますが、1Fの部屋には、それ以外に電気ヒーターが付いてました。が、どの部屋にもビデオデッキはありませんでした。もちろんTVはありケーブルTVも入ってます(ベーシックプログラムだったのが残念)。石鹸、タオルやリネン類も1〜2ペアがおいてあります。各部屋の大きさは大小かなり差がありますが(ベットのサイズもその部屋によって異なる)、ほとんどの部屋は、バスタブなしのシャワーのみ(バスルームは温風が出ます)です。私が知る限りでは、このビルディングには、1つだけしかバスタブのついている部屋はありませんでした。旅行かばん1つで来れるのでとてもよかったです(短期滞在者向け)。ここの大家さんは他にもアパート(ビルディング)を所有し、他は分かりませんが、もう少しお金を出せば、もっといい部屋が借りれるようです(洗濯機と乾燥機が付いた部屋もあるようです)。URLで部屋の様子が確認できますのでそちらを一見すると安心かも。
今回借りた部屋のほとんどは、あまり日当たりが良くなかったのが残念でしたが、セキュリティー面においては入り口の鍵と中庭の鍵と部屋の扉の鍵(2個)と思った以上に、しっかりしていました。部屋とビルディング内は禁煙ですが、ビルディングには中庭(結構可愛いし、落ち着ける)が付いていてベンチもあり、そこでタバコが吸えます。たまに、ヒーターとお湯が出なかったりしたことも何回かありましたが、すぐに復旧作業の手配をしてくれるので、大丈夫です。
 費用:この立地と家具付きアパートとブローカーフィーやエージェントフィーといった通常アパートを借りる際に必要になる料金が加算されませんので、その点を考慮に入れ、その他環境を考えると妥当だと思います。家賃のほかにセキュリティーデポジットが別途かかりますが、光熱費や部屋のクリーンナップフィーが含まれないので、デポジットの中から差し引かれ、残金は後日返金され仕組み。この他にオプションで、メイドサービス(部屋の掃除)があり、1週間おき、隔週、1ヶ月おきなど、リクエストに応じてくれ、また空港までのPICK UPサービスもあります(それぞれ料金別途)。直接、大家さんとコンタクトを取って契約書を交わさなければならないので、英語がまったく話せない人にはお奨めできません。ある程度慣れた人向き。
アパートの総合評価:良かった。私が探した家具つきの短期アパートの中では、費用も安く、環境的にも良かった。また借りたい(泊まりたい)です。
  また泊まりたーい Posted 00 January, 2001
2000年12月利用 アパートメント・ホテル スタンダード 140ドル(税込み)

 インターネット ホテルの運営するサイトから
 場所は46th.で9th.Aveと10th.Aveの間。小さな中庭のあるアパートでした。ホテルと違って受付とかあるわけじゃないので、事前に何度かメールしたんですが、「あなたが到着したら私たちはあなたを見つけるでしょう」との返事。ところが住所通りのアパートを見つけたものの、入れない!! 与えられた情報の部屋のベルを鳴らしても応答なし。運が悪いことにこの日は12/25で入り口両側のレストランも開いてない。(右側のイタリアンのお店の人はすごくフレンドリーだったので、ここが開いてればたぶん、管理人さんを呼んでくれたと思う。左側の日本食レストランは実は中国か韓国の人たちの店でまずかった)仕方なく9th.の角の公衆電話からオフィスに電話。そうしたらオーナーのおばちゃん、イングリットが一生懸命場所を教えてくれる…けど、そうじゃなくて、中に入れないんだってば!! ついにイングリットは管理人さんに迎えに行かせるからそこにいろと言ってくれた。言葉通り、管理人さんのジョー登場。私は入り口で「ここのボタン押したのに」と言ったら「ここはあなたの部屋だもん。誰も出ないよ。私の部屋はこっちだから、ここおしてくれればよかったのに」だって。それをメールで教えてほしかった!! 外は零下って感じで体はヒエヒエでしたが、中は暖かくてホッとしました。 翌日、合流するはずの友人が来ない!と思ったら、なんと彼女はオフィスに来てるとの電話がオーナーのイングリットから。でも、ちょうどピックアップするお客がいるから、と親切に彼女を車で連れてきてくれました。イングリットはブラジル系らしいです。管理人のジョーの英語はポルトガルなまり? かな。すごい聞きずらかった。しまいには「英語わかる?」って聞かれたけど、アンタのしゃべってるの英語じゃないよ〜〜!!
細かい点では「あれ?」って感じですが、根本的には親切な人たちばかりで楽しかったです。
 部屋は狭いけど、大きめのチェスト、クローゼット、小さいけど食事くらいはできる作りつけのテーブル、大きなケーブルも映るテレビに電話(要コーリングカード)、ミニキッチン、冷蔵庫もあってすごく便利。ただ、お風呂はシャワーオンリー。でも、このシャワー、スイッチを入れると上から温風が出るという優れもの。半端なタブつきより温かかったです。食器、鍋、フライパン、食器用洗剤、石けん、タオル類もあります。ただ、タオル類は言わなければ交換もないし(だから自分たちで洗ってた)、掃除もなし。その代わり、チップもいりません。毎日ハウスキーピングで追い出されることもないので気楽でした。
鍵は二重で、ビル自体の入口にも鍵が必要。面倒だけどセキュリティはばっちりです。
 年末年始を二人で税込み$140ぽっきりは安い!! 年が明けてからもっと安いホテル(年明けはどこも安くなるので)に映りましたが、こっちのアパートの方が便利だし、気楽でした。時期によってはもっと安いかも。部屋のタイプは豊富で、ロケーションもいろいろ。もっと設備のいい部屋や豪華なステュデォもあるし、大人数なら断然お得!!
近くに安い食料品店やレストランもあったし。一般人の暮らすエリアというのも案外過ごしやすいです。
ただ、英語が全然ダメという人は無理かと。チェックインとか細かいことは、ホテルのように黙っててもやってくれるというワケじゃないので、いろいろ聞かなきゃならないし。


「ニューヨークのホテル」のトップへ