ニューヨークに行ってきました! Vol. 1,011 - 1,020

 「ニューヨークに行ってきました!」は、みなさんからお送りいただいた、悪戦苦闘、喜怒哀楽、七転八倒なニューヨークの日々を掲載しています。
▲ NYに行ってきます!・登録のページへ
▲ NYに行ってきました!・登録のページへ
▲ NYのホテル!・登録のページへ
 NO.1020 ホセ 海外   Posted 2004/04/29
 2004年4月上旬 6日間 初めて
  南米からAA(マイレージ使用)で、マイアミ経由LA GUARDIAへ入りました。 いつもAAを使用しているし、フライトは殆ど4時間以内なので、サービスの良し悪しはあまり気になりませんが、やはり太平洋路線の様に10時間以上のフライトになると、、、やはり皆さんの意見の様に各航空会社の機体、サービスでかなり違ってきますよね。
ただ、いつも利用しているAAですが、コストダウンする為か、益々サービスが簡素化され、それに食事もまずくなっているような印象です。
LA GUARDIAからマンハッタン(MID TOWN)までタクシーで、チップ・通行料(3.5ドル)を入れて22ドルでした。 そして、帰りの空港までは「この時間なら、通行料のかからないルートで行った方が早いし、安い」とのタクシーの運ちゃんの意見に従い、違うルートでLA GUARDIAまで行きましたが、結局料金は同じ22ドル、、、。 なんや、そりゃと、、、思いつつ、やはり通行料(3.5ドル)はそれなりに価値が有るものだと、納得した次第
 今回妻と2人でしたが、私の住んでいる所は南米でもかなり暑い土地で、年中最高気温が30度を上回り、今回のニューヨークの寒さは堪えました。 グレイラインの2階建て市内観光バスに初日乗ったのですが、あまりの寒さに途中で2階から1階へ退散、、。 皆さんの意見を参考に一応寒さ対策に備えて行ったのですが、もう寒さに対する抵抗が殆ど無くなっている事を実感した次第。 これからは暖かくなる一方ですが、寒がりの人は、荷物が増えて少々大変かも知れませんが、十分寒さ対策をしていった方が良いと思います。
 食事は半分以上、日本レストランでしたが、マンハッタンには本当に日本レストランが多いのには驚きました。私の泊まったホテルはLEXINGTON & E30TH(RAMADA INN:非常に安くて良いホテルでした)でしたが、徒歩5分以内に10件ほど日本レストランが有り、普段あまり、日本食を食べれないので、私にとっては非常に有り難かったです。 どの店も日本の板さんがいて、結構美味しかったのが印象でした。 それに、日本食料品店でインスタントラーメン等の日本食も結構買えたし、NYは私にとっては日本という国も味あわせてくれる所でした。 それに、チャイナタウンの5品目、4ドルの中華も何故か2度行きましたが、美味しかったです。デリも結構美味しいし、NYでは食事を本当に満喫出来ました。
 A)YANKEE STADUIM B)ATLANTIC CITY C)MUSICAL
A)YANKEE STADUIM:今回の私の旅行の目的の90%はここを訪れる為でした。20数年来の夢を実現する事が出来、感激でした。この日は丁度、元ヤクルトの高津(W.SOX)がMLB初登板し、いきなり松井との対戦、結局松井に2塁打され、後続にホームランを打たれ、苦いデビューとなり、MLBの厳しさを目の当たりにした次第。 何しろ、球場の雰囲気は最高で、私の妻は南米人なので、野球の「や」の字も知らず、打ったバッターが何故1塁に走るの? と質問するぐらいですから想像つくと思いますが、その妻も結構楽しんでいましたので、あまり野球に興味の無い人でも結構楽しめると思いますので、試合が有る場合は、是非足を運んでみては思います。NYで奮闘している2人の松井を応援するのも価値有りです。
B)ATLANTIC CITY(カジノ)
以前、たまたま寄ったラスベガスで勝った事を良い事に、今回妻と同じドジョウを見つけに行きましたが、鴨になって帰ってきた次第。 ATLANTIC CITYにはPORT AUTHORITYからグレハンで2時間程です。往復の料金は27ドルですが、そのチケットには15ドル分のクーポンが付いており、それをカジノの受付で出すと、キャッシュで15ドルくれます。 それに、食事券も付いているので、実質バス代は無料みたいなものです。 もっと安いものに付くか、、、それとも高く付くか? それは貴方の腕と運次第です。 私たちは、午後5時のバスで行き、軍資金が底をつき、その日の夜中12時発のバスでマンハッタンへ帰ってきました。 従い、結構手軽に行ける所です。 貴方も、運試しに、、、どうですか。
C)MUSICAL 
オペラ座の怪人、を見ました。ミュージカルを本当に堪能するには、少し語学力が必要だと思いました。 私の妻は、英語の教師をしていた事も有り、英語は堪能ですが、台詞を歌にするミュージカルを理解するのは、聞き取りにくい部分が有ったりして、結構苦労したみたいです。私は、それ程英語には自信が無かったので、最初から予習をして、まあ大体分かれば良いか、、、と思っていたので、結構楽しめました。全体的には、期待していた通りで、妻も満足していました。
 今回、初めてのNYでしたが、私の住んでいる所には、NYのガイドブック等殆ど無く、このサイトを見つけてから、2週間ほど熟読し、NYに出かけました。おかげ様で、NYC4回目の妻のガイド役となってしまいました。非常に参考にさせて頂き、感謝しております。 年に1度程日本に行きますが、殆ど関空発着なので、マイアミ-西海岸-日本で、NYには今回初めてでしたが、次回はNY経由で、、、と思った次第です。 何しろ、今回イースターの休み期間中ということも有り、自由の女神、エンパイアはひどい時間待ち(2−3時間)だったので、パスして行かなかったのです。 NYに行ってこの2つに行かなかったというのも、自慢にならないので、次回は是非、、、。 最後に、今回は妻と2人でしたが、「1人でも退屈しない街。ニューヨーク」 というのが私の印象でした。  アスタ・ラ・ビスタ・NYC !!

 NO.1019 mintblue 関東   Posted 2004/04/26
 2004年2月下旬 7日間 初めて
 インターネットでチケットを手配しました。ノースウェスト航空で33000円でした。サービスはイマイチですが、安さ重視なのであまり気になりませんでした。ただ機内食の量が少なかったのがつらかったです。空港からはエアトレイン&地下鉄で行きました。
 到着初日は雪が降っており、凄く寒かったですが、次の日からは晴天に恵まれました。ただ風がかなり強かったのでズボンの下にタイツをはいてしっかり防寒しました。
  アメリカの食事はまずいと思い込んでいたのですが、ニューヨークは違いますね。探せば安くておいしい店がいっぱいあります。特にベーグルが安くておいしくて最高!毎日食べ歩いていました。
特におすすめ→エッサベーグル H&Hベーグル ジョーズ上海 エイリーンズニューヨークチーズケーキ
 ミュージカル
ミュージカルを毎晩観にいきました。個人的にはオペラ座の怪人が一番よかったです。ファントムの演技、歌がすばらしく感動しました。チケットはシーズンオフセービング、ビジターセンターのクーポン、ステューデントシート、TKTSなどを利用して安く手配できました。TKTSは席があまりよくなかったです。
 今回短い滞在だったので今度は暖かい季節に1ヶ月ぐらいゆっくり滞在したいです。今度行ったときはオペラを観たいです。

 NO.1018 ハマっコ 関東   Posted 2004/04/26
 2004年4月上旬 7日間 5回目
 ANAのゲットWEB早割コンポ28を利用、税金等を含め68,110円(eチケットを利用したため定価から1000円引きでした)。JFKからホテルへはタクシーを利用(チップ込みで45ドル)。ANAが到着するターミナル7の到着出口は、日本の地方空港の出口みたいな感じで、タクシー乗場もすぐわかりました。出口を出たところに白タクの運転手が1人いましたが、無視して通り過ぎました。帰国の際もホテルからJFKへはタクシーを利用。渋滞でマンハッタンを出るまで時間がかかり、朝8時くらいにホテルを出発し、空港には9時頃着きました。チップ込みで45ドル。行きも帰りも親切な運転手さんでした。
 着いた日と翌日が晴れただけで、あとは曇りと雨。晴れると暖かいというより、ちょっと熱め。雨が降ると肌寒かったです。MLB観戦には厚手のジャンバー、マフラー、手袋を持って行き、正解でした。
 ホテル(Le Parker Meridien)周辺の店を利用したり、朝は「屋台」でコーヒ−とパン、ドーナッツ、ベ−グルを買ったりしました。「YOSHINOYA」へも行きましたが、Beef Bowlは日本の牛丼の並と同じくらいの量、味は薄めだったようです。ぼくはこっちの味付けの方がいいと思いました。醤油もあったので物足りない人は、かけるのかな?Beef Bowlもいけますが、照焼きチキンと茹でたブロッコリー、ニンジン、カリフラワーなどがのっているComb Bowlもおいしかったです。ただし、量は多いです。グランド・セントラル・ステーションをぶらぶらし、オイスターバーやジュニアーズに入りました。オイスターバーでは、ニューイングランドクラウムチャウダーと店員お薦めの牡蠣を3種類ずつ妻と注文。ブルックリンラガーを一緒に飲み、おいしかったです。のど越しのあるビールがお好きな方には、ブルックリンラガーはお薦めです。ジュニアーズのプレーンチーズケーキは、最初のうちはさわやかな感じの味でしたが、最後の方になるとかなりしつこく感じ、飽きました。1切れ食べるとご飯がいらなくなるほどです。チャイナタウンへは3回行き、チャーハン、鳥のから揚げ、焼そばなど何でも1ドルの屋台で夕ご飯を買ったりしました。名前は忘れましたが流行っているようなお店に夕食1回、ランチで1回入り、安くて、おいしかったです。メッツのシェイスタジアムで食べたホットドッグのソーセージが、太くてカリカリしていてとてもおいしかったです。
 @ブルックリンブリッジ AMLBとミュージカル
ブルックリンブリッジ。晴れた日に渡ると実に気持ちがいいです。やっくり歩いても30分くらいでしょうか。摩天楼はもちろん、遠くに自由の女神が見えたり、マンハッタンの中を歩いているだけでは味わえない、風のすがすがしさ、心地よさを感じました。ブルックリン側の橋のたもとにも行きましたが、開店準備中の「リバーカフェ」を覗けたり、公園でこれがよく写真や映画で使われるマンハッタンの眺めなんだという風景を見れたりと楽しかったです。その公園の近くにある「ジャックトレス・チョコレート」へ寄ったら、イースターのためかニワトリや卵の形をした大小様々なチョコレートがあり、見ているだけでも楽しかったです。ホットチョコレートを飲みましたが、甘過ぎずおいしかったです。妻がおみやげに板チョコと小型のニワトリチョコを買いました。
MLBとミュージカル。ヤンキースとメッツの試合、「ヘアスプレイ」と「オペラ座の怪人」を見ました。2人の松井は日本人が思っている以上に、ニューヨークのファンに期待され応援されていました。スタジアムでは地元のファンとも触れ合うことができ、楽しかったです。どちらのチームも勝ったので、気分よく地下鉄に乗って帰ることができました。「ヘアスプレイ」は2階席の3列目中央で見ました。ご機嫌な歌とキャラクターのおもしろさにまた見たいと思いました。2階席でも前の方なら1階と何ら遜色がないように思います。「オペラ座の怪人」はオーケストラの最前列、やや左寄りで見ることができ、セット、衣装の豪華さに圧倒されました。歌も素晴らしかったです。エイズ募金をブロードウェイではやっているらしく、どちらのミュージカルでも主役が募金を呼び掛けていました。
 今回初めて航空券やホテルの手配を自分で行いました。JFKに着いてからホテルのチェックインまでがちょっぴり不安でした。でも、何事もなくホテルの部屋に入れたときには、正直、ホッとしました。
チェックイン後、まずグラウンド・ゼロへ向いました。現場はほとんど片付けられていましたが、日中にもかかわらず、何か重い空気が漂い、辛い現実を目の当りにしたような気がします。周囲にはまだ修復中のビルがありました。ニューヨークへ行く前は、妻もぼくも多くの人から「テロは大丈夫なの」と言われましたが、そんな心配は全くありませんでした。むしろ、住宅街で女性や老人を狙うひったくりが横行する日本の都会と比べても、ニューヨークの方が安全ではないかと思ったほどです。前回行った7年前と比べても安全で、街はきれいになり、そして人が親切になったと感じました。ANAのホームページでの事前座席予約では、往復ともほとんど満席状態だったのですが、出国前日にイラクで日本人が人質になったためか、行きも帰りも飛行機は空いて、楽ができました。地下鉄の1週間乗り放題の「メトロカード」がたいへん役立ち、歩き疲れた時などほんの一駅でも気軽に地下鉄に乗ることができました。そのおかげでタクシーはJFKとホテルの往復以外に利用することなく、節約にもなりました。夜11時過ぎに地下鉄に乗車しても大丈夫でした。路線によっては、行き先と次の停車駅をテープでアナウンスしたり、日本の電車のように停車駅を電光表示板で案内する車両もあり、随分変わったなと思いました。「自由の女神」のフェリー乗船前のセキュリティーチェックでは、上着を脱ぎ、時計やベルトを外し、ズボンのポケットから財布など金属類を出さなくてはいけませんでした。朝一番で行った「エンパイア・ステート・ビル」は、事前にインターネットで入場券を購入したにもかかわらず、展望台へ上がるまで1時間もかかり、へとへとになりました。エレベータを乗換えるフロアで業者による記念撮影会場があり、そこで撮影した写真を希望者は帰りのエレベータの乗換えフロアで買えるようになっていました。MLBとミュージカルのチケットはインターネットで予約しました。チケット受取の際、ヤンキースタジアム、メッツのシェイスタジアムでは写真付きIDの提示を求められ、パスポートを提示しました。ヤンキースタジアムでは周囲の人も写真付きID(地元の人だから多分免許証だと思います)を用意していました。ミュージカルのBox officeでは写真付きIDの提示は求められませんでした。「ヘアスプレイ」は事前にチケットを取りに行ったところ、コンピュータシステムの都合でできないから、当日の朝10時からにしてといわれました。「オペラ座の怪人」は事前にチケットを取に行っても大丈夫でした。当初「ヘアスプレイ」は見に行く日のチケットが売り切れ状態でしたが、突然キャンセルが出て、運良く押さえることができました。ヤンキースとメッツの場合も、なかなか良い席が出ず、何日も繰り返しているうちにグラウンドレベルの席を取ることができました。たとえ売り切れていても、根気よくチケットを探していれば、キャンセルが出ることもあることがよくわかりました。天候にはあまり恵まれませんでしたが、雨ならば、雨なりに行けるところがあるのが、ニューヨークのいいとこですね。また、お金と時間を都合して行きたいです。「NYLY」は事前の情報収集で、よく利用させていただき、ほんとうに助かりました。「NYLY」がなかったら、今回の旅もきっとツアーになっていたことでしょう。ありがとうございました。

 NO.1017 xunta 東北   Posted 2004/04/26
 2004年4月中旬 7日間 6回目
  CO 格安航空券で43000円でした。しかも購入前からCOとわかっていたためNWのマイルを貯めている自分としてはよかったです。行きは完全に満席で、帰りは3-3-3の真ん中の席が空いている位でした。自分は会員でEXIT SEATの窓側を往復確保しました。機内食は、、、、、期待していなかったので特に。。。ただ、ドリンクはNWだと缶ごとくれるのにCOはカップだけで、結構けちだな、と思いました。
 事前にネットで見ておいた天気予報と同じで1.2日目は雨。3-5は非常に天気がよく、初夏を思わせました。とはいうものの、昼間行動しているときと、夜ミュージカルを見た後ではやはり差があり、日本から持っていったスプリングコートは非常に役立ちました。また、劇場も会場や席によっては寒すぎるところがあります。観に行く人は一枚多めに持っていった方がよろしいかと。
 すみません。食事にはまったく興味がなく、マックや吉野家、バーガーキングなど、またスタバとかしか利用していません。お役に立てず申し訳ないです。。。
 ミュージカル
とにかくミュージカル三昧な毎日でした。ミュージカルを観にいくためNYに行ったとも言えるかも。5泊で水曜と土曜のマチネも入れて7本見てきました。『Thoroughly Modern Millie』『The Producers』『Mamma Mia!』『MOVIN' OUT』『The Phantom of The Opera』『Mamma Mia!』『RENT』です。
『Thoroughly Modern Millie』『The Producers』は今回初めてでしたが、語学力が足りず、笑うところで笑えず、、次回に備えてサントラ盤を購入、勉強します!
『Mamma Mia!』は前回観てからはまり、今回は絶対に二回見てこようと事前にネットで購入。最前列を取れる日を選び、水曜の夜をGET!日程的に二回目は最終日の土曜でしたが、ネットで購入できず、現地のBOX OFFICEで聞いてみたところ、すんなりORCHをGET!でも立ち見(25ドル)の一列前の真ん中、PA横の席でした。ただ、席も若干広く、隣のカップルは一幕目が終わったら帰ったようでした。最前列と最後列という極端な席で見ましたが、最前列の時はやはり役者の表情すべてが見えます。また、コンダクターの表情まで見えます。ちなみに、『Mamma Mia!』はコンダクターの前にCCDカメラを設置していて、下のバンドのい人たちはモニターで彼の手や表情を見ています。特に水曜夜のコンダクターの人の仕事っぷりには感動して、最後に握手していただきました。また、最後列の時も横にPAがあったのでついつい舞台よりもコンダクターのモニターを見てしまいました。土曜マチネのコンダクターは水曜の方とは別で、かなりフレンドリーというか、一緒に口ずさんでいました。(しかもコーラス側を口ずさむという、あくまで裏方に徹底しているというか^^;)最後列のほうが全体を見られて、照明のすばらしさに感動できると思います。
『MOVIN' OUT』もはじめてみましたが、これも今回非常に楽しみにしていた作品です。結果は大満足でした!最終日の夜にもう一度見に行く予定でしたが。。。セリフなしで、演じる役者さんたちも非常に大変かと思いますが(一場面だけセリフはありますが)Michael Cavanaughaelさんには大感動でした。もう一気に大ファンになりました。彼のCDも売っていましたが、日本でも買えるかなぁと思い買いませんでしたが、買っておけばよかった(涙)WEBで購入しようと思います。
『The Phantom of The Opera』は初めて観たミュージカルで長らく個人的に1位だった作品。(ちなみに今は、ごめんなさい『Mamma Mia!』が1位です)一度も今まではずすことなく見ています(行くときには)始まったときには声量がみなさん出ていなく、あれ?って感じでしたが、最終的には怪人役の人がすごく、さすが!!!って感じでした。ラストのシーンは何度見ても泣けますね。。。

『RENT』は先日の東京公演も観たし、何より『MOVIN' OUT』をもう一度観たいなぁと思っていたので、1.『RENT』のRUSHチケに応募2.だめならその時点で『MOVIN' OUT』を定価で買う(BOX OFFICEで)3.それもだめならtktsで『RENT』を購入と計画しました。最後の夜なのでかなり保守的に考え見たことのないものはパスしました。結果、RUSHチケがあたり、20ドルで最前列ど真ん中で観て来ました。ちなみに2年前にも当たったことがあります。日本人の名前は読みにくく、今回も名前を呼ばれたとき、自分かどうか確信が持てませんでした。が、前に行ってカードを見たら自分のだったのでそのまま列に並びID(パスポート)と20ドル(CASHのみ)でチケットGET!東京公演は正直、個人的に不完全燃焼でしたが、こちらのはやはり違いますね!何がちがうんでしょうかね?観客の盛り上げ方も違うんでしょうね。あと会場も東京厚生年金だと大きすぎるような気がしました。
最終的に『MOVIN' OUT』は一回だけでしたが次回のお楽しみ、ということで。『RENT』をFINALで、しかもRUSHで取れてよかったです。ちなみに『RENT』のコンダクターは日本の方なんですね。すごいですね、世界のトップレベルですね。最後に声をかけさせていただこうかと思いましたが、勇気がなく。。。ミュージカルも役者さんだけでなく、バンド(オーケストラ)やコンダクターさんを観るのも非常に楽しめると思います。
 ホテルはここで人気のTimes Square Beds&Roomsに初めて泊まりましたが、、、。近いことと、安いことと、日本人スタッフという点はよろしいかと。ただ、狭いです。本当に。一応泊まるなら4人部屋でなく、2人部屋がよろしいかと。あと一階のクラブはうるさいです。非常に。また、ほっとんど宿泊客は日本人なので、ここだけ日本かと、おもいます。夜もリビングでの会話などが部屋に聞こえてきてうるさかったです。またポートの近くで、治安はよくないです。特に9thアベニュー側は。深夜早朝は十分に注意が必要です。個人的には今まで何度か行ったBIG APPLEの方が便利で「まだ」広いかと。またいろいろな国の人と会えるかと。
個人的には今回の結果も踏まえて、次回以降はユース系ははずそうかと思います。NYLYはNYに行きたくても行けないときや定期的にチェックしていましたが、やはり情報は参考までにしておかないと100%自分と合うかどうかは不明です。上記の私の文章もあくまで参考までに、すこしでも興味のある方は一度泊まってみて自分で体験したほうがいいかと思います。

 NO.1016 30代女子 海外   Posted 2004/04/26
 2004年4月上旬 5日間 初めて
 個人旅行につき、航空券の手配は旅行代理店で。航空会社はANA利用。価格は9万円代でした。東アジア某国在住ですので、ここから成田経由でJFKへ。往復で合計4つのフライトでしたが、ラッキーなことにどの便も機内は乗客の数が少なく、隣に人がいなかったので体が随分楽でした。機内食は行き(成田〜JFK間)で出た「天どん」が美味しかったです。久しぶりの和食だったので大いに感動しました。CAも日本女性らしく、優しい可愛い方が多くて快適でした。
 最初の2日間は風が非常に強く寒かったです。しかしここまでwindyなのは現地でも珍しいということでした。3日間は良い天気で暖かく、4日目は晴れのち夕方より小雨。帰国日は快晴でした。毎朝、ホテルでニュースを見て天気をチェックし、その日の服装や持ち物を決めるといいですね。私は寒がりなのでコートはウール素材の冬用のものを着ていましたが、それでちょうど良いくらいの気候でした。ただしインナーは春物の薄手のセーターで軽めにして調節を。美術館や博物館の中では歩いて暑くなったので、コートを脱ぎました。足元はやはりスニーカーなど歩きやすい靴がいいですよん。私はあんまりカジュアルな格好は好みでないので、一見ローファーのようにも見える、レザーの黒いスニーカーを履きましたが、さんざん歩いてもあまり足が疲れず正解でした。
 到着日の夕食は疲れて外に行く元気がなかったので、ホテルで。それ以外はすべてデリやベーグル、持ち帰り、ファーストフード等を利用して安くあげました。
1、Oyster Bar;クラムチャウダーを持ち帰りにしてホワイトソース、トマトソース、両方制覇。意外にもホワイトソースの方がさらっとしていて、トマトソースの方がコクがありました。どちらもすごく美味しかったです。お勧め。ホテルでその日の夕食と翌日の朝食にしたのですが、冷めても美味しく頂けました。ボリュームもあります。スープ1パックにつき、小袋のクラッカーが3袋付いてきますが、女子なら2袋で十分。砕いてスープに混ぜて食べると美味です。価格は2つで$11.41。
2、H&H Midtown Bagels East;ベーグルはeverything、具はスモークサーモンとクリームチーズを。ミルクたっぷりのコーヒーも注文して、価格は$7.75くらい。店内で食べました。ボリュームがあり1個は食べ切れなかったので、半分”to go”にしてもらいました。持ち帰りにすると$1必要だったようなのですが、現地の慣習を知らなかった私は”one dollar?”と(んまっ、ケチね)みたいな顔をしてしまい、その顔が怖かったのか、$1払わずに済むことになりました。ごめんなさい... 美味しかったですが、何度も食べたいって程ではなかったかも。
3ドーナツ(krispy kreme);ペンステーション内の売店で購入。基本のoriginal glazedを2つと、チョコ系のドーナツ1つで$2.60でした。今住んでいる国ではダンキンドーナツを週1くらいで食べますが、ダンキンとの比較で言うと、krispy kremeのドーナツは生地の部分がふわふわっとしていて口の中でとけるくらい軽いです(ダンキンはもっとパンっぽくてしっかりした生地)。しかし甘さは、krispy kremeの方が甘〜い。チョコ系の方は甘党の主人が食べましたが、美味しかったと言っていました。ホテルに持って帰って、朝食に頂きました。
4 その他;お店の名前は見なかったんですけど、E.59th.st.にあるデリ(ヤンキースショップの向かい側)が安くて種類が豊富で美味しかったので、2回行きました。フライドライス、サラダ多種、パスタ、お肉等々、いろいろな種類のおかずを自分でパックにつめて(パックは大小の2サイズあり)、価格はグラムで計って決まります。私の場合は、パック小だと$4代、パック大だと$7代くらいでした。お店の奥で食事できるスペースもあります。地元のビジネスマンも多く利用しているようでした。お勧めです。
 @メトロポリタン美術館 Aバスでの移動と街歩き。
今回の観光の一番の目的は、メトロポリタン美術館で印象派の絵画を見ることでした。予想どおり素晴らしく、特にモネの絵画が印象に残りました。ミュージアムショップもお洒落で、お買い物も楽しいです。ぜひまた訪れたい場所のひとつ。
マンハッタン内の移動ですが、もっぱらバスを利用しました。外の景色が見えるので、移動の間も飽きることがありません。街歩きですが、NYは街並みが綺麗なので歩くのが苦にならないですね。超高層のビルがあるかと思うと、突然大聖堂が現れたりして、しかもそれが相反することなく見事に調和しています。私はすごい方向音痴で、しかも一人で観光したので自分だけが頼りという状態だったのですが、マンハッタンは道が縦横ぴしっと揃っているので大丈夫でした。住所さえ分かっていれば目的地に行けます。疲れたら無理せずにバスに乗ったり、ベンチに座ってチョコレートを食べながら一休みして自分のペースで観光しました。
 初めてのNY。思った以上に街が綺麗で、そして思ったとおり活気のある所でした。次回来るときはぜひもっと暖かい(暑い)季節に来て、軽装で街歩きを楽しみたいと思います。メトロポリタン美術館ももう一度ゆっくり見たいし、今回は見送ったMOMAにもぜひ行ってみたい! 
今回の旅は主人の出張にこっそり同行してきたので、マンハッタンからホテル(ロングアイランド)の移動が大変だったのがネックでした。40分くらい電車(LIRR)に乗りましたが、車窓から見る風景はさまざまでした。いかにも高級な住宅地から貧しげな地域まで...乗り降りする乗客の服装や顔つきも駅によってものすごく違います。アメリカの貧富の差を実感しました。また滞在中、テロや事件事故にあうこともなく無事に帰ってこれて本当に良かったです。
 最後にこのサイトのおかげで、短いながらも充実したNY観光を楽しむことができましたことを感謝申し上げます。今回はそのお礼の意味も込めて、自分の体験を投稿させて頂きました。これからNYへ行く方、良い旅を!

 NO.1015 NAWO  関東   Posted 2004/04/17
 2004年4月上旬 5日間 初めて
 LA入りでアメリカのツアーに参加した後5日間滞在しました。LAin-NYoutのNorthWestのオープンジョーで6万位。 直行便です。機内食は美味しく、サービスも程よく受けられたので満足してます。
 最初の2日間は寒くて寒くて・・・。 スタテン島行きのフェリーを利用しましたが、あまりの寒さでデッキに出られませんでした。  でも残りの日は、昼間汗ばむ位暖かかったです。
NYの人は結構キレイな格好してました。 私はキャンプ生活等をした後にNYへ行き、まともな服を持っていなかったので急いでCentury21で買いました。
 NYの食べ物は本当に美味しい!!  NY以外の地域では脂っこいものばかり食べていましたが、NYではデリで気軽にサラダを購入でき、野菜をたくさん摂れてよかったです。 ブロードウェイで何気なく入ったデリのシーフード・サンドイッチは、これでもか!!と言わんばかりにプリプリのえびが入っていて最高でした。 あと、チャイナタウンにある、5品目選んで4ドルのお店もよかったです。 安くてボリューム満天、しかも美味しい!  苦しみながらも完食してしまいました。 
 Chelsea International hostelを利用しました。  部屋は狭いですが、立地の良さ・1泊25ドルの安さを考えると最高のホステルだと思います。 目の前に警察関係の建物があり、パトカーもたくさん止まっていたので、治安もそう悪くないです。 ただ、夜はホステルが貸してくれる薄いブランケットだけでは寒く、自分の寝袋を使いました。  ホステルの人に言えば、毛布を貸してもらえると思いますが。 次回またNYへ行く機会があったら利用したいと思います。 
  短い滞在期間でしたが、ミュージカルを2回みたり、セントラルパークでのんきに自転車こいだり、充実した日々を送れました。  地図を見ていると、どうしたの?と何度か聞かれたり、ドジしてデリでジャムのビンを割ってしまった時も笑顔で許してくれたり、NYの人は親切でした。NY大好きです!! 今すぐ飛んで行きたい!今までNYLYはちょろちょろ見る程度でしたが、これからはNY気分を味わうため頻繁のお邪魔すると思います。

 NO.1014 JOY 関東   Posted 2004/04/17
 2004年4月上旬 6日間 初めて
 個人旅行で4泊6日昨日帰国しました。キャリアはAA。TKT代はコンプ(無料)ホテルはネットで予約して2人で約72,000円でした。
アメリカンのクルーはとても感じが良かったです。また食事もまずまずでした。RT共エコノミーでしたが、比較的座席間の幅が広く長時間のフライトもなんとか耐えられました。行きの映画はつまらなかったので寝てしまいましたが、帰りは「ペイチェック」「モナリザスマイル」2本観ました。右のエンジントラブルで出発が1時間DELAYしました。
 JFK空港8ターミナルからスーパーシャトルでホテルに行きました。
シャトルのチケット予約カウンター付近での白タク被害の話を聞いていたので不安でしたが、怪しい人はいませんでした。40分くらい待たされました。乗車後も他のターミナルでお客さんをピックアップしていくので、結局マンハッタンのホテルに着いたのは1時間半後。待ち時間も合わせたらタクシーにすれば良かった…と思いました。
 朝晩は4〜5℃で、結構寒かったです。逆に日中お天気の日は13〜14℃くらいあったので上着は脱いでいました。私は冬物のショートジャケットを着ていきました(直前まで春物コートと悩みましたが、冬物で正解でした)。また、自由の女神に行くフェリーで外のデッキに陣取っていたのですが、あまりの寒さに耐えられず2階の中の席に移動しました…。レストラン、ホテル内、美術館・博物館内は暖房が効きすぎていて暑かったです。またミュージカルの劇場内は冷房が効いていてとても寒かったです。
 朝は、デリ、カフェ、道端のホットドッグ等で安く済ませました。ランチはピザやハンバーガー、中華などを食べました。量がとても多く、ほとんどのお店でTo goして、歩きつかれた頃、公園などで座って残りを食べたりしました。Dinnerは韓国料理、BBQ、フレンチ等を食べました。チャイナタウンの北のEileen'sのチーズケーキがとても美味しくて感動しました。
 最終日に行ったバードランドのジャズが良かったです。前日に電話で予約して行ったら、なんとバンドの目の前のテーブルでした。すごい迫力で、本当に感動しました。料金はミュージックチャージが1人25ドルにミニマムが1人10ドルです。2人でチップ込みで160ドルくらいでした。あと、イースターの日に行ったタイムズスクエアチャーチでのゴスペル、夕焼け〜夜景時のエンパイヤステイトビルが素晴らしかったです。並んだ甲斐がありあました^^
  短い期間にたくさん予定を詰め込んだので、ちょっときつかったですが、とても充実した旅になりました。次回はもうすこしゆっくりしたいです。こちらのサイトでたくさんの人にお世話になり、大変助かりました。ありがとうございます。

 NO.1013 あにゃも 関東   Posted 2004/04/17
 2004年3月下旬 10日間 初めて
 アメリカン航空28正規料金。インターネットで検索し、電話予約 8万円台だった。
 タクシーで。白タクを心配していたけれどこのサイトのおかげでタクシー乗り場がすぐ確認出来、まっすぐ乗り場に向かえた(空港の出口からは道路を隔ててすぐなんですよね)ので問題ありませんでした。
 噂通り暖かい日と寒い日の差が激しく、暖かい日はコートいらずジャケットで十分。寒い日は真冬仕様。真冬用ではないウールのコートを着ていきましたが、迷った末ギュッと丸めてスーツケースに入れていった薄手のダウンコートが寒い日に大活躍しました。NYの春は融通がきくように重ね着を考えた服装が大正解。
 量が多いので基本的に朝食をしっかり採ると昼食はいらないという日が多かったですね。ホテルの朝食は高いので近くのデリやカフェで食べたりシリアルやベーグルを買ってホテルの部屋で食べたりしました。美術館や博物館に行ったときは館内のカフェテリアで昼食を食べたけれどなかなか美味しかった。NYでは寿司が大ブームで給食にも取り入れられたと滞在中のニュースでやっていましたがカルフォルニアロールがカフェテリアやデリに必ずあり、なかなか美味しかったです。お米も日本のものと変わりませんでした。グランドセントラル駅のオイスターバーでテイクアウトでクラムチャウダー(昼だったので牡蠣を食べたいって感じじゃなかった)と政ずしで巻物の詰め合わせセット、スープデリのスープなどを買って食べたのもニューヨーカー達のランチの様子が見られて楽しかった。クラムチャウダー(ホワイト)は凄い量で味はすごく期待していたけれど普通でした。夜はいろいろなレストランに出かけましたが印象に残っているのはリバーカフェ。抜群のロケーションとムード満点の店内、料理もとても美味しかった。お値段もいいけれどまさに観光のメッカという感じで行く価値大です。夕食はザガットを参考に選んだのではずれはありませんでしたが安い店も高い店も、NYの食は想像していたよりとっても美味しくてビックリしました。
 @ミュージカル 「Hairspray」「AvenueQ」 A美術館「メトロポリタン、MOMA」自然史博物館
見どころ満載のNYは何日いても飽きないですね。私達は滞在中オペラ1,コンサート2,ミュージカル2,美術館4,博物館1に行きました。シーズンではなかったのであんまり満喫出来なくて残念でしたがセントラル・パークはこの街の宝だと思います。
 少ないボキャブラリーを駆使して大汗をかきながら買い物したりホテルのコンシェルジュに相談したりと、英語での対話がとっても楽しかった。もっと英語も上達したいものだと久しぶりに思いました。夕景〜夜景を見ようとエンパイヤステートビルに行ったら早くに登りすぎて日が暮れ出すまでに1時間以上あり、夫と娘は待ちきれず明るいうちに下に降りてしまったのですが、私は絶対夜景が見たかったので1人で待ちました。無数の灯りが瞬き出し、それが徐々に広がっていく様は素晴らしく大感激。2〜3hかかるサークルラインは嫌だという夫と娘を説得して乗った片道25分のスタテン島行きのフェリー(無料)もとても気持ちがよく、岸から離れていくマンハッタンも圧巻だったし遠くだけれど自由の女神が見えて大満足でした。MOMAは仮の会場で25%の展示で残念でしたので改装後是非また行ってみたい。オペラやコンサートも質が高くて素晴らしいけれど他の都市でも見ることは出来ます。が、ミュージカルはNYに行かなくては見られません。ミュージカルを見に行くだけでも価値のある都市ですね!治安の不安があったけれど実際行ってみるとびっくりするくらい安心で、夜も歩けたり地下鉄にも乗れて、東京より安全だという人もいたけれどその通りかと思うくらい(帰国後渋谷を歩いてみて実感)百聞は一見にしかずという感じでした。良い街でした。また行きたい!

 NO.1012 NYC-KEN 関東   Posted 2004/04/17
 2004年3月下旬 11日間 6回目
 HIS Unitedairlines この路線では、直行便 UA2回、NW1回、CO1回と利用したが、この3社ではUAが最も良いと思った。食事、サービス、機内。機材はBo-ing777でコーチ配列は、2-4-2で,パーソナルTVもありました。
HOTEL by Internet Hyatt NJ on the Hudson 3泊 marriott courtyard 3泊 Philadelphia Hyatt at Penns Landing 4泊
 JFK Supershuttleにて17$/人
ただ、このドライバーがアジア系でずるがしこいタイプであった?ので、恐らく一番Cheapなハイウェイ(最北ルート)を通りマンハッタンへ、、隣の旅行者NYには何回も来ているがこのルートは初めて、(私もおかしいと感じた)、2時間以上近くかかった。今回は夕方で帰宅時間にもあたり、マンハッタン内は渋滞、おかげでタイムズスクエアの夜景を十分堪能できた。
 丁度暖かくなってきて、まさにこれからがNYの季節という感じでした。It's time to visit.シープ・メドウはまだ閉鎖中でした。3-30-2004
 これからの季節は、ニューオーリンズやフロリダでは有名な料理、クロウフィッシュといって所謂ザリガニのボイルが、NYでも美味い。あまり、食べれる場所は少ないが、是非トライしてみてください。
33St駅近くのコレアンレストラン、ソールガーデン2Fの店ス-ンドゥブが美味い。地球の歩き方には記載がないがGOOD! 真向かいの店のソーロータンは、今ひとつ味が薄く物足りない感じ。
Hyatt on the HudsonのVUレストラン、景色も味もGreat! 宿泊する度に食事します。
Oysterbarでは いつもは、ダンジネスを頼むのだが、今回はウニもあるという事で、オーダー。コレがまた美味かった。翌日もわざわざクリストファー地区から食べに行ったのだが、毎日提供してはいなかった、残念。
  ユニオンスクエアの朝市、土曜日。ホットアップルサイダーは旅行で疲れた胃に優しい味。
セントラルパーク散策:運動がてら散歩。
センチュリー21: 雰囲気だけでも面白い、シューズも、POLO,PALPH、Coachなどが70USD位と破格。アルマーニでも150Boxくらい。あまり荷物を増やすのも疲れるし時間もかかるので、買い物好きの人とは行かない方が良い。僕はBirkenstockを愛用していますが、Centuryでは、取り扱いがなく、、残念!。海外旅行、特にNYではとにかく歩くので、疲れない靴が必要!。ドイツ製のBirkenstockは、疲れを感じさせないので、いつも重宝しています。 
小旅行:フィラデルフィアでは、チーズ・ステーキが有名で美味い。マーケットSTの2ndステーション近くの店は美味い。意気のいいヤンキー娘のウェイトレスがいます。NYよりわずか2時間強。こちらにもコヨーテアグリがありました。ここは案外ライブミュージックが楽しめます。SouthSt.エリア。
アトランティクシティのカジノが楽しかった。負け越したけれども、アフリカン・アメリカン・ガールのダンスが強烈・度迫力あり、、勉強になりました。次回は貯金をおろしたいと思う。
  JAZZ:SMOKE,55BARでのライブ鑑賞(Music+2Drink 20-25ドル位/PP)が楽しかった。夜中は12時に近かったが、人通りが多く、地下鉄の駅まで歩いても全く問題なかった。NYSubwayも良いが、Pathルートも使える。Christopher St. 6th Americas Avenue,ビレッジのエリアの散歩は楽しい。
ChelseaHotelは独特の雰囲気、受付の人の剃り挙げた頭に黄緑色のセーターが印象的だった。
MACKさんへ。野球場へはYankeeStadiumへは、地下鉄で行くのが楽しい。ビールも飲めるしね。Metsの試合も同様。

 NO.1011 Naomi 関東   Posted 2004/04/06
 2004年3月下旬 7日間 2回目
  個人で行きました。 JTBでノースウェストの格安航空券を55000円で買いました。
 JFKからニュージャジーの知人宅にホームステイしました。ニュージャジーから彼女の車で一時間かけてフェリー乗り場まで行きます。フェリー乗り場に車を置いて、フェリーでマンハッタンに渡りました。駐車料金7ドル、フェリーは往復10ドルかかりますが、降りたところにバスが待っていて、フリーでマンハッタンの色々な場所に送ってくれます。
 気温差が激しいです。暖かい時は15度くらいのようですが、いったん寒くなると、4、5度まで下がります。日本の冬でも味わったこたがないような寒さでした。特にマンハッタンはビル風か川風かわかりませんが、耐えられない寒さでした。
 ほとんどニュージャジーの知人宅で食べましたが、一度だけオーガニックカフェで昼食を取りました。ニューヨークでは珍しく手作りのおいしいパンでした。でも、サンドイッチはしつこいので、スープにパンのコースを頼んだらさっぱりとしていておいしかったです。
 ニューヨークのヒルトンホテルに入っているCashimere-Pashmina Group,Inc.でコールハンのバッグを買いました。コーチよりも安くておしゃれな作りでした。お奨めです。JTBのマンハッタン観光ツアーに参加しましたが、主要な場所を効率よくまわってくれたので、満足しました。費用は60ドルです。
 やはりメトロポリタン美術館ですね。日本にはない規模の素晴らしさ、豊富な展示品に圧倒されました。
ルノワールやモネの作品が見事でした。35作しか残さなかったオランダのフェルメールの作品も5作も展示されています。東洋のコーナーには中国庭園、和室もあり、私たちを飽きさせません。また、オフブロードウェイのストンプを見ましたが、言葉の障害を感じさせない、子供でも楽しめる物でした。30年ぶりのニューヨークでしたが、ずいぶん安全なところになっていました。地下鉄のコンコースでは、若者たちのダンスによるストリートパフォーマンスも楽しめました。傍には、体中銀色にした生身の人間が立っているのが不気味でした。街中でも金色の人を見かけたので、流行っているのかもしれません。息子が体調を崩したので、アウトレットのに行けなかったのが残念です。むこうで医者にもかかりましたが、成田で保険に入っていたので、無料で診察を受けることができました。本当に入っていて良かった。