ニューヨークに行ってきました! Vol. 1,081 - 1,090

 「ニューヨークに行ってきました!」は、みなさんからお送りいただいた、悪戦苦闘、喜怒哀楽、七転八倒なニューヨークの日々を掲載しています。
▲ NYに行ってきます!・登録のページへ
▲ NYに行ってきました!・登録のページへ
▲ NYのホテル!・登録のページへ
 NO.1090 りこ 関東   Posted 2004/08/08
 2004年8月中旬 6日間 2回目
 全日空 HISホテル&航空券のみのツアー 6日間
 朝はとても涼しくて気持ちよかったです。日本の連日の真夏日からしばし開放されよい避暑になりました。
 朝は街角スタンドでコヒー&ベーグル、昼はリトルイタリー等でレストラン、野球場で軽食でした。ヤンキーススタジアムのビックサイズのホットドックがとてもおいしかったです。またヤンキーススタジアムはOKでしたが、メッツのSHEAスタジアムではパスポートまたはID等が無いとビールを売ってくれなくて、ホテルに置いてきてしまった私は泣く泣くコーラで我慢しました。ビールをお供に観戦されるかたは忘れないでください。
 メグ・ライアンのユーガットメイルの舞台になったアッパーウエストの公園(リバーサイドパークでしたか)の朝 は涼しく、ジョギングしてる人や犬の散歩してる人もいる中ベンチでコーヒーを飲みながらぼーっとしてるだけで気持ちよかったです。カフェ・ラロもすいていてしばし休憩してました。
 エンパイヤステートビルの夜景は本当にすてきでした(200万ドルの夜景)。その他ライオンキング、42thstreetのミュージカル観劇や試合は負けましたがヤンキーススタジアムで松井選手のホームランも見れてとても感激しました。横の席の外人さんとハイタッチしてました!最後の日はセントラルパークの散歩中、雷と滝のような雨が降りびしょぬれになってしまいたいへんでしたが(ホテルに戻ったら掃除のおばちゃんに笑われました笑)それもいい思い出になりました。
また行きたいです。余談ですがミュージカル観劇後等は(夜も遅いので)タクシーを使用してくださいとよくガイドブックなどに載ってましたがミッドタウンだからなのか一人で42丁目から53丁目のホテルまで歩いてても全然平気でした。私のほかにも一人で歩いている女性(外人さんも含めて)もたくさんいました。

 NO.1089 みいこ 関東   Posted 2004/08/08
 2004年7月上旬 8日間 5回目
 航空券はHIS(スーパーバザール)で43,800円。航空会社未定でAAになりました。AAはマイレージをもっていなかったので、うーん。。と思いましたが、安さには逆らえず。でも結果オーライでした。機内食も今まで一番マシだったし(カツ丼?がおいしかった!)、フライト・アテンダントはてきぱき・・というかさっさと仕事をかたずける!という気合のもと、給仕の上げ下げの早いこと!これは機内ではかなり高ポイント。さらにエコノミーの割にシート間隔が広〜い、(噂通りだわー♪)尚且つ頭が当る部分が内側に折れるので、寝るときの体勢が楽でした。
到着が遅い点でポイント低かったAAも乗ってみればなかなか。これで、到着が早く帰国便が午後出発なら言うことないです。そしたらアルコール有料でもかまわない(笑)。あと米系なのに日本人の乗客率がかなり高かったです。たまたまかな?アナウンスも日本語だし(ただし、「皆じゃま方・・誠に有難うごじゃいます。」みたいな笑)機内食も。
UA,NWと比べると、なんだかすごーく日本人寄りのAAでした。
 連日晴れて、暑かったけど最高の気候でした。夕立も多少あったみたいですが、タイミングよく一度も雨粒にあたりませんでした。初夏はいいですよ〜。6月末〜独立記念日あたりは穴場だと思います。
  今回は念願のレストラン・ウィークにあたるということで、Gramercy Tavern、Vongのランチに行ってきました。(Gramercy Tavernはなかなか予約がとれなくて大変でした)ひとつ残念だったのは、有名人気店はディナーの設定がなかったこと。でも値段を考えたら仕方ないですね。
あとは、お気に入り定番のAquagrillを中心に、 Docks Oystar Bar、Markt、などで大好きなシーフードを食べ、PHO VIET HUONG、でこれまた大好きなフォーを食べ、新規のところではUnion Squre Café(願ってもないおこぼれにあずかりました、うふ♪)、BALUCHI’S(カレーうまし!!)、Kum Gang San(前菜の量がすごいのです・・味もなかなか)Spice Market(夜遊び系、ちとお高いかな)などなど。またGray’sPapaya、Chinatown Ice Cream Factoryなどのファーストフードも忘れず、堪能してきました。
人それぞれ好みがありますが、私はやっぱりエスニックが好きだなと実感。PHO VIET ・・はいつ行っても素晴らしいし、BALU・・のチキンカレーにもやられました。最後に、意外なところでEMPIRE DINERのデザートのレベルが高くてびっくりでした。よくあるチョコレートムースみたいなの頼んだら、リキュールがきいてて上品なお味で激ウマ。ここはパイもいっとこうかと思いましたが・・すでに深夜1時(笑)EMPIRE DINERで夜スィーツ、なかなかでした。
 Lower East Side Tenement Museum
昨年はエリス島の移民博物館で移民の歴史を広く大きく見聞きしたので、今回は個人の暮らしなどから、もっと顔が見える歴史を感じてみたいと思ってました。はるか昔確かに人がここに住んでいて、言葉も習慣も異なる生活の中で、それでもしっかり足を踏みしめて生きていた気配をひしひしと感じます。私は特にアパートの小さな台所の様子がなにより気に入りました。狭くて必要最小限のものしかないのに、工夫し生活を楽しんでいた女性たちの姿を思い浮べます。色々な道具や物を持ちすぎている自分を恥じつつ、その質素で豊かな台所に強い憧れを抱きました。
またこの部屋に住んでいたご婦人の末裔の男性がツインタワーに勤めていて、あの9・11の時に命を落とされた話や、この辺りは当時以前の42丁目のようにいかがわしい店がいっぱい立ち並んでいた、などという話も聞け内容の濃いツアーでした。(ガイドさんが付きっきりで案内してくれます)これはほんの一部ですので、英語が堪能な方はもっと興味深い歴史を知ることができると思います。ぼろぼろの天井や壁を見て、一人のおばちゃんが「な〜に、マンハッタンはみんなこんな所をリフォームして住んでいるわよ〜」とか言って、周りがそうだよなーって感じで笑ったりしたのも楽しかったです。
Lower East Sideにも新しい風が入り、近年どんどんと変わってきてるようですが、せわしない空気をのがれてほっと一息つけるお気に入りのエリアです。
  NYへは今回で(やっと)5回になりましたが、まだまだ行き足りないぞ(笑)。
食べたいものもたくさん残ってるし、成長し変わり続けるNYをこれからもこの目で見たいし、ずっーと通い続けたいです!NYLYはこれからもその指針のような存在でいて欲しいです。
そしていつもいつも有難うございます。これからも応援しますんで、毎年行けなくなっても見捨てないでくださああ〜い(笑)。

 NO.1088 かず 近畿   Posted 2004/08/08
 2004年7月下旬 6日間 初めて
 4泊6日、20万円ちょっと。
 日本と同じく蒸し暑い、短パン、Tシャツ。ただし、ホテル等カンカンに冷えてます。
 主にデリ、安くて美味しい。少し早めの時間(11時頃)に行くと出来たてがあるのでとてもGOOD。
 教会
ミッドタウンは、とにかくせわしい、疲れるだけ。バス地下鉄を有効に利用する事。ゆっくりと過ごすのをおすすめします。トライベッカの「MEGU」恐ろしく高い、高すぎ。美味い、まずい以前の問題として、枝豆が2000円ぐらいします、高すぎ。
 土日に教会に行くと結婚式に遭遇します。これが今回の旅行で一番よかったです。いすに座ってゆっくりできるし、感動します。フライトは12時間+3時間。辛い、長い、エコノミーはしんどすぎ。

 NO.1087 minny 近畿   Posted 2004/08/08
 2004年6月中旬 5日間 初めて
 日本の旅行代理店から購入。エアーカナダ利用で往復税込み\70,000.-とかなりお買い得。ホテル手配もHPで。チャイナタウンにある小さなアパートメントホテル。all includeで約\110,000.-
 滞在期間中はずっと快晴。途中曇り空の日もあったが、基本的に暑く、Tシャツ一枚で十分。
 基本的に一人旅だったのでデリでサンドイッチを買ったり、ベンダーでホットドッグを買ったり。ヤンキースタジアムでのホットドッグはそれほど大きくないのに$6.00-とかなり高かった。それ以外も基本的に大して美味しくないものでも高い。アッパーウェストサイドのH&Hベーグル、バッテリーパークice creamのアイスは行列してでも食べる価値有り。
 滞在期間中、中心に回ったのが、ミッドタウン。人ごみと排気ガスと、雑踏の中、大また歩きで駆け回った。ただ歩いているだけで十分楽しめるのはこれでもかといわんばかりのユニークな多人種のニューヨーカー達がいるから。ほんと、一人一人が絵になる街。
  五日間の滞在だったので、エンパイア―ステートもstatue of Livertyにも行けなかったので、次回は的を絞って、ゆっくり見て回りたい。

 NO.1086 Date Line  関東   Posted 2004/07/28
 2004年7月上旬 8日間 8回目
 arukikata.comさんで1ヶ月を切った中で探していただきました。行きはANA,帰国便はユナイテッドと2つのAirを体験できました。価格はお高めの90000円でした。
  7月3日から10日までの滞在でしたが、思ったより空気がからっとしていて、日陰にいればかなりすごし易かったです。さすがに太陽の降り注ぐところは、痛いような暑さでした。ほとんどの旅行者は、「ここは、リゾートNY」的な服装で驚きました。最低気温は、18℃くらい最高気温は29℃くらいで平年より過ごし易かったようです。但し建物の中は容赦無い冷房が待ってますので、そのつもりで。あとPM9:00頃にならないと暗くならないので、時間の勘違いや、夜景を楽しむ時間が少なくてちょっと残念。
 朝食は、前日にデリで調達したものか、Breakfastサービスのあるお店にいって食べました。昼も夜もいろんな店に飛び込みで入りましたが、おすすめのできるお店には当たりませんでした。
 @プロスペクト・パークの蛍 A日曜礼拝
@ブルックリンのプロスペクトパークで蛍が見られるということで、地下鉄Q線に乗ってプロスペクト・パークで下車、PM9:00頃から見物しました。公園の池の近くに行く手前から、多数の蛍が飛び交っていって幻想的でした。時間に余裕のある方は是非行ってみてください。意外に人はいましたが、夜間ですのでそれなりの警戒をしてお出かけ下さい。
Aツアーで行くのはなんとなくいやだったので、「レイコさんのニューヨークスケッチ」に紹介されていた、Bethel Gospel Assemblyに出かけました。初回のサービスがAM8:00からだったので行った時には終わっていましたが、門のあたりでまごまごしていると信者の方が「よく来てくれたわね、2回目がAM11:30からあるからぜひ参加していって」と気さくに言ってくれました。どうしようか迷っていると、他の2人の女性の方にも「すぐに始まるから、聞いていって」と誘いをうけ決心しました。ツアー見学の人達に混じって、2階席にすわると、早速ゴスペルサービスがはじまり、大迫力に感激、牧師さんのお話も熱がこもっていて話している事はほとんど解りませんでしたが気持ちが伝わって来ました。「初めてのひとは立ってください」といわれたので立ちあがると、ウェルカムと握手攻め、そのあとウェルカムの唄?で大歓迎してくれました。皆さんも是非行って見て下さい。
  やはり今回は独立記念日の花火。ちょっと贅沢をして、ディナーを楽しみながら船の上からの見物をしました。自由の女神の前で上がる花火とイースト・リバーの花火が楽しめたのは、とてもよかったです。NYオフ会にもちょっとだけでしたが参加でき、通常では出来ない公園でのBBQとお酒を楽しめたのはとても貴重な体験でした。アストリア、ロングアイランド・シティ、ベッド・フォード・アヴェニューの街並みを見学でき雰囲気を感じてこられたのは、普通のNew York市民の生活を少し覗けたような気がします。ヤンキースタジアムで背番号55と4本のホームランを見れたこと、あわただしかったけれど「New York Pass」を使ってみたことetc. New Yorkは行けば行くほど、行きたいところが増えて、心残りも多くなってしまうので、当分の間はNew York以外の事は考えられそうもありません。またまたNYLYにアクセスする日々が続きそうです。

 NO.1085 さちお 関東   Posted 2004/07/24
 2004年7月中旬 7日間 3回目
 全日空ゲット28利用で9万円(全日空公式ホームページよりネット予約)。ホテルはオクトパストラベルでインターコンチネンタルバークレーを予約。とてもいいホテルだったがトリプルで予約したのにベットが2個。大人3人にはちょっと・・・。まあ値段が安いし我慢かなっと言ったところ。
 すごく暑い!!っと気合いを入れて行ったのに旅前半は長袖でないと寒く感じるほど。後半は暑くなったものの帰国した日本のほうがずっとずっと暑かったです。サンダーストームにも2度ほどあいました。それはそれであまりの雨の激しさに笑いが出て、おもしろかったです。
 デリや、知人にアストリアのイタリアンに連れて行ってもらったが何処もおいしかったです。果物がどれもおいしくて滞在中毎日マンゴーを食べていました
 レキシントン ガーデン
レキシントンガーデンというドライフラワーのアレンジや素敵な花器などのお店。私はNYに行くたびかならず訪れます。オーダーでアレンジもしてくれるし日本にも発送してくれます。お花ではありませんが少し雑貨も置いていて、今回私はビーズ刺繍のショルダーバックを買いました。とっても素敵なのにお値段も手頃な27ドルほど。お店の方もいい人ばかりです!!
 知人の案内で郊外にある、ロックフェラーの自宅を巡るツアーに参加しました。2時間ほどのツアーですが敷地内にある家族専用のゴルフ場2つや美術館並みの絵画コレクションなど圧巻です。
マンハッタンではありませんが、ロングアイランドのジョーンズビーチは夕日もきれいで、近くのマリーナの方ではレストランもありワインを飲みながらパノラマのサンセットが見られます!!

 NO.1084 もん 関東   Posted 2004/07/24
 2004年7月上旬 5日間 2回目
 カナダから行きはグレイハウンドのバスで陸路。帰りはJets goという格安の航空会社で1万5千円位(片道)。カナダとアメリカ東部を回って最後にNYCで4泊5日しました。
 私の滞在中はほとんど雨でしたがその分涼しく私には快適。その前に行ったワシントンDCが連日の快晴で炎天下の中の観光が辛かったので。雨が降り出すと街のあちらこちらで傘売りの商人が現れます。私はチャイナタウンで$2で折りたたみ傘を買いました。滞在中はこれで充分。ただしどんなに真夏の暑い日でも長袖のカーディガン等はおる物は必需品です。デパート、スーパー、美術館等室内は本当に寒いので。あちらの方は体温が違います。ミュージカル鑑賞中、Tシャツの上に長袖を羽織っていたにも関わらず、寒くて凍えました。
 一人だったのでだいたいそんなに高くないレストランかカフェ、後はフードコートでテイクアウトしてました。チャイナタウンは中華、ベトナム、タイ料理等安くて量も多くて美味しくてお勧めです。何度か通いました。地球の歩き方に載っているレストランは私はほとんどハズレなしだと思います。どこの国に行ってもかなりこれを頼りにして食べ歩いてます。今回はSOHOとチャイナタウンの間位にある「アイリーンズ?」だったかな?そこのチーズケーキがとても美味しかったです。
 @プロードウェイのミュージカル Aブルックリンハイツの夜景
前回に観る事が出来なかったので今回は是非とミュージカルを観てきました。「ライオンキング」と「マンマミーア」です。どちらも前もってチケットを買おうと思っていたのですが、NYCに着くまですっかり忘れていたので現地で劇場の窓口に直接買いに行きました。どちらも2日後のチケットが取れてマンマミーアは前から4列目のとても良い席($100位)だったのですが、その後にみたライオンキングは$80でバルコニー席でした。バルコニーからだと舞台まで遠く役者の顔は全然見えないし、舞台も一部見えません。ちょっとがっかりだったのでやはり良い席を取るためには前もって準備しておくべきだと思いました。
ブルックリンハイツはマンハッタンから出た事がなかったので行った事の無い場所に行ってみたいと思ったのと、今回も前回もエンパイアステートビルの夜景にチャレンジしようと思ったのにあまりの長蛇の列で並ぶのを断念したので、かわりにどこかで綺麗な夜景をみたいなあと思って行ってみました。結果期待以上に綺麗な眺めでとても良かったです。マンハッタンからもすぐですし、駅からビューポイントに行くまで5分程度の道のりが素敵なアパートメントが立ち並んでいてこんな所住みたいなあなんて思いました。
 前回にほとんどの観光スポットを回っていたので今回はゆっくりと過ごす事が出来ました。といっても5日間はあっという間だったのですが。。。ちょうどセールのシーズンに当たっていたので予想以上に買い物をしてしまいました。今回始めていったSOHOエリアはお店が建ち並んでいてお買い物好きにはぴったりですね。あっという間に両手いっぱい紙袋になっちゃいます。あちこちにあるH&Mという洋服屋さんがとても良かった。格安でシンプルで使いやすい服が沢山あります。後はコロンバスサークルのタイムワーナービルも結構良かったですね。あまり混んでいなくて見やすいし地下のスーパーも美味しそうな物が沢山おいてありました。
4年振りのNYCはとても安全になっていて驚きです。テロの影響でしょうね、警察官が至る所にいるし。私の滞在した46th St付近は夜中に女の子一人で歩いていても大丈夫な雰囲気でした。もちろん最低限の注意は常に必要ですが。

 NO.1083 ぷよぶよ 東北   Posted 2004/07/24
 2004年7月中旬 5日間 初めて
 ANAの早割getで95,000円
  私が滞在中は天気にも恵まれて最高の旅行になりました。太陽の日差しは大敵です。日焼け止めはまめに塗ったほうがいいと思います。あと,帽子ですね。ただ湿気が日本よりも少ないので日陰は涼しいです。後はミュージカルを見に行く方は上着を忘れずにもっていった方がいいです。かなり冷房が効きすぎます。
 特に1人だったのでこれといったところには行かなかったのですが,グランドセントラルのフードマーケットはお勧めです。
 行きと帰り,自転車屋さんの送迎を申し込みました。そのとき店長さんからのアドバイス等,かなり役にたちました。(日本語で質問もできますし) そのとき申し込んだ自転車ツアーは予想以上に楽しめました。普段の旅行では分からない,現地に住んでいる人しか分からないような穴場とか行けます。次回行くときも必ず申し込むでしょう。短い滞在期間でしたが,かなり印象の濃い自分にとってかけがえのない思い出ができました。NY大好きです!あと,このHPではかなりいろんな情報等入手できて感謝しています。このHPと出会えて本当に良かったです。また近いうちにNYに舞い戻ります。

 NO.1082 R3 関東   Posted 2004/07/24
 2004年7月上旬 9日間 初めて
 アメリカン航空。HIS個人手配87,000円。
 半袖シャツ・ジーパン。でも、機内と雨天時のために、長袖を1枚持って行くべきでしょう!
 NYの食事は、残念ながら、ちょっと口に合いませんでした。結局、チップを払うようなお店には一度も立ち寄らず、フファーストフード、街角のホットドッグ、持ち帰り用サンドイッチなど。
 @スタジオガンボ A自転車ツアー
スタジオガンボに宿泊しましたが、大変良かったです。オーナーは親切ですし、送迎付で困ったときも安心。部屋はもちろんニューヨークまでの往復のバスからも見えるマンハッタンの景色が大変に良いです。宿の周辺も治安が抜群に良い住宅地なので、まるで住んでいるような感覚で過ごすことが出来ました。
また、自転車ツアーも最高でした。丸一日自転車で走り回りましたが、10代から40代以上?の女性が中心で、体力的に不安があっても、まったく問題ありません。マンハッタンは、自転車が一番ちょうどいいサイズだと思いました。
 一人旅でしたので、淡々と旅程をこなすだけだと思っていましたが、実際行ってみると全然違う!宿や自転車ツアーでの交流は、かけがえのないものになりました。また、街の勢いや「ガツガツ感」を目の当たりにして、勉強させられることが多く、良い意味で期待を裏切られました。また、別の視点でニューヨークにお世話になりたいと思います。

 NO.1081 ルーシー 関東   Posted 2004/07/17
 2004年7月上旬 7日間 4回目
 JTBのキャンペーン航空券で\25,000。経由便になるかとハラハラしましたが無事コンチネンタルの直行便に。
 1日だけ短時間シャワーのように降りましたが、あとはほぼ毎日晴天でした。建物や乗り物の中の冷房がきついので、外がどんなに暑くてもカーディガンなどを忘れずにね。
 

 @アメリカ自然史博物館でJazzを聴く ADIAビーコン
@月初めの金曜日のみのJazz Live(Starry Nights)は、レベルが高くてビックリしました!http://www.amnh.org/rose/specials/jazz/?src=p_sn
場所は自然史博物館のローズセンターB1Fで。suggested admission$12で博物館とStarry Nights両方入場できます。予約不要。ワインやタパス(有料)も並べられていて、グラス片手にスイングできます。テーブル席がいくつかありますが、スタート30分前にはほぼ満席で立ち見の人がたくさんいました。月イチなのでたまたま滞在中にあたってラッキーでした♪
Aここに行けたのはひとえにhagidasさんのおかげです!こちらのBBSで呼びかけて頂いて本当にありがとうございました。1日運転お疲れ様でした!
ご一緒したMIKAさんから色々解説して頂きながらまわったのでより楽しめました。感謝です!想像力刺激されっぱなしの巨大空間。1日空いた日があれば是非郊外まで足をのばしてください。METやMOMAとは一味違うアートの世界で遊べますよ〜。
 今回エアチケットを取った後にナイアガラの滝に行くことに決めたので、滞在時間が削られたNYは駆け足で走りぬけたってかんじです。あちこちで上質のライブミュージックを聴けたのが楽しかった。初日にセントラルパークでアフリカンミュージックのフリーコンサート。翌日に自然史博物館でジャズ、メトロポリタン美術館でクラシック。日曜日にはタイムズスクエアチャーチでゴスペルを聴きました。4日の独立記念日は、花火が見られるクルーズに参加。ところがやはりBBSを通してご一緒することになっていたkakoさんと待ち合わせをミスってしまいお互い違う船で”ひとりぼっちクルーズ”をするはめに。。。やっぱり携帯がないと不測の事態の時困りますね〜レンタルしておけばよかったとホント後悔。
ナイアガラの滝はチャイナタウン発の1泊2日格安バスツアーで行きました。http://www.ivymedia.com/lltours/ny__niagarafalls2_daybustour.html
ガイドが日本語じゃないと!という方にはおすすめできませんが、旅行会話レベルの英語or中国語ができるならOKです。食事、アトラクション、チップは料金に含まず。途中で寄るCorning Glass Centerはよっぽどガラス製品の歴史に興味がなければ入場料$12の価値は感じられないかも。(ギフトショップはフリーで入れるので私にはこれで充分だったと後で思いました)ホテルはトラベロッジか同等クラス。バスに乗っている時間が片道約9時間と長いのと、食事がハンバーガーや中華のバイキングといったカジュアルなものなので、それでも良いという方トライしてみてください。バスの冷房は強烈なのでフリース持参で行くこと!MKTさん2日間色々お世話になりありがとうございました。NYLYのおかげで一人旅なのにたくさんの方と出会えとても充実した7日間でした。質問にも素早く親切に答えて頂き感激しました。Thanks a million!!!