ニューヨークに行ってきました! Vol. 1,101 - 1,110

 「ニューヨークに行ってきました!」は、みなさんからお送りいただいた、悪戦苦闘、喜怒哀楽、七転八倒なニューヨークの日々を掲載しています。
▲ NYに行ってきます!・登録のページへ
▲ NYに行ってきました!・登録のページへ
▲ NYのホテル!・登録のページへ
 NO.1110  関東   Posted 2004/09/12
 2004年8月下旬 8日間 3回目
 今回は家族旅行で76800円/人で8/23成田発のエアーカナダでトロント乗換えで行きました。行きは家族の希望でフロリダのWDWに3日間滞在しました。フロリダとNYCは格安航空券が出回っていて、57ドル(TAX等込み)/片道のユナイテド航空便(TED)で利用しました。アメリカの航空会社の競争は激烈ですね。いずれもインターネットでゲットしました。帰りは日本着8/30でした。この時期の他社航空便は往復で10万円以上でしたのでエアカナダはかなり安いと思います。
 8月末でしたが関東の9月中旬くらいの暑さでしたが乾燥していましたのですごし易いです。服装は現地で購入しましたがアイスホッケーやフットボールのTシャツなどが安く売っていたので購入し着ていました。6ドルくらい(定価25ドル前後)でした。マジソンスクアガーデンの近くのスポーツ店に行くとヤンキースなどMLBのグッズが安く買えます。
 ホテルがNew York Mrriott Marquisを安く泊まれたのでホテルの周りのレストランで食事しました。おいしい場所が多いのですがお勧め場所はなかったです。デリーで買ってきて部屋で食べたりが多く、とにかく食事より、ミュージカル優先でした。
  ニューヨークから北に電車で1時間のsoutheast駅に行くとゴルフが20ドル/18ホールでできます。時間があれば是非プレイしてください。
  ミュージカルのチケットは、タイムイズクスエアで並んでゲットするのも有効ですが、playbillというインターネット会員(無料)に入ると割引券が毎回メールについてきます。チケッツで50%の「シカゴ」はplaybillでは67%割引でした。
エンパイヤーステイトビルはいつも満員ですが、ミュージカルが終わってからすぐ行くと1時間ほどしか滞在できませんが、空いていて良いですよ。閑散とした最上階からの夜景は最高です。
私は美女と野獣は見ませんでしたがたまたまホテルが劇場前だったので、23:15ごろキャストの方が出てこられるのが見えたのでホテルから出ていきサインをもらえました。翌日ライオンキングで同じことを期待して待っていましたが、誰も出てきてくれませんでした。近くの駐車場から帰ってしまうみたいでした。

 NO.1109 Luna 近畿   Posted 2004/09/12
 2004年9月上旬 8日間 5回目
 行く一週間前くらいに決めたので、マイレージを貯めてる全日空で9万4千円と高かったけど我慢して、、、やっぱりサービスはいい。機内食はまずい。前からあんなにまずかったっけ??行きは満員、帰りは一番後ろの4人席に私ともう一人と楽だった。今回の離着陸は全員下手だった、、、
 寒いと聞いていたのに行ってみたら晴天で、毎日ノースリでも暑かった。ただ、夜は軽くはおえるものが欲しいのと、最終日は長袖でちょうど良く、夜は薄いカーディガン程度では寒くてもう一枚友達に借りた位寒かった。軽くてあったかいものをもっていく必要はあると思う。
 今回は食ツアーとなった。ニューヨークに住む彼にたくさん連れて行ってもらった。

○マグノリアベーカリー:もともと人気で、sex and the cityでも出てすごい並んでるらしいがすぐ入れ た。カップケーキを、最初はこんなに甘いののどこがそんなにいいのかと思ったが次の日、あの甘さを体 が欲してまた食べてしまった、はまった。日本の甘さ控えめになれてるけど、やっぱり甘ーーいお菓子は 美味しいし幸せになる。小さいかわいらしいお店。一度是非ご賞味あれ。
○がりのすし:お気に入りだった「潤」という日本食店がクローズしてしまったので、雑誌を見ていった。 アッパーイーストサイドの店。混んでいた。店員の感じがあんまり好きじゃないのと(態度が悪いわけじ ゃないけど寿司屋らしからぬ感じが、、)、カリフォルニアロールやスパイシーロールなどを注文したが 全然綺麗じゃなかった。普通。潤と比べてしまうので、もういいかなと。
○Micocinaミコシーナ:ウエストビレッジのメキシカン。ちゃんとしたレストランて感じだけど、アウトサ イドもあるしゆっくり食べたい時にうるさすぎずいいと思う。海老やグリーンカレーみたいなもの??な ど、あんまり食べた事のない味と食べ方だったけどとっても美味しかった。
○French Roast:地元民御用達のカフェというかダイナーみたいな感じで、一見いかにもアメリカンな感じ で入りにくそうだけど、おばあちゃんから若者まで、一人からグループまでいろいろな人がいるので是  非。6番街11丁目の方にいつも行く。ブランチにお勧めだけど24時間空いてるので。サンドイッチも サラダも特別な感じはないけど外れなく美味しい。
○Hot&Crustyのスコーン:これは毎回食べなきゃ気がすまない。グラセンに店があるので今回も。いつもチ ョコを食べるけど、ブルーベリーとナッツ&レーズンにも挑戦。ブルベがヒット!ここのは大きくて、で も大味じゃなくて大好き。これもアメリカンて感じ。一個でおなかいっぱいになるのでおやつに半分個と か、朝食に食べ歩きとかに最適。日本にももち帰って私と同様に好きな友達にあげた。はまる味。
 @ウエストビレッジ散策 A祝日前のcentury21
○ウエストビレッジ散策:今回大好きになった。アパートから近い事もありここら辺で食べる事が多かったけど、とにかくゲイが多い。でも嫌な感じはしなくって、NYに、日本ではありえない光景を目の当たりにして、文化や常識、世界観の多様性などを感じられる。歩いていても、イーストビレッジより落ち着いていて気持ちいい。かわいいアパート、たまたま見つけた小さなお店、デザイナーショップ、かなり過激なSMグッズショップ(かなり面白かった)、、と適当にぶらぶらカメラ片手に、途中でマグノリアベーカリーでカップケーキを買って食べつつ、、、などというのはお勧め。
○今回レイバーデー前セールで、いつもの半額になっていた。3時間くらいではまったく足りないほど欲しいものが溢れていた。靴売場も地下に新しく出来て、マルニの靴を450$→199$でゲット。しかも TAX FREE週間で、110$以下だけでなく、ここでは全ての商品に税金かからなかったという魅力。ベビー用品は安くてかわいいものがたくさんあるので、結婚や出産いわいの多い人はまとめてかっとくとかなり便利。私もいつも買っておく。必ずあげる人は出てくるし、しかもかわいいから喜ばれる。しかもかなり安い。服はパンツの股が破けているひどいものまであるけど、真剣に探したら必ずいいものに出会える。 荷物は少なく戦闘態勢でのぞむべき。ウッドベリーもそうだけど、セール期に行ってしまうと普段は高く 感じていかない。
 突然休みがとれて、いつもなら入念な計画を練っていくのに突然旅立った五回目。ちょうど一年ぶりに彼に会って、旅行者でなく地元の人の行く店にいろいろ連れて行ってもらって、強く感じたのは食を楽しむという事。確かにものすごいオデブちゃんが氾濫してるけど、食事を楽しむという事に関しては彼らは天才的で、気にしすぎな自分が普段どんなに損しているかと感じさせられた。何も気にせず好きなものを食べた今回、本当に楽しかった。観光地にはほとんど行かず、イースト・ウエストビレッジを散策していると、今まで見えなかった住んでる人の生活が見えて、地図を持たないで歩く方がメインストリートとは違う所で素敵な店や、一生懸命生きてる人が見える。そういうものを見れると言うのはとても自分にとって刺激となった。共和党大会が開かれると言うのでユニオンスクエアには毎日すごいイベントが行われてて、若者でも自らの手で政治を、、という姿勢がすごい見られて意識の低い自分の事を反省したり、、NYに行くといつも人から刺激をもらって帰る。のほほんとした日本の生活にスパイスを与えてくれる。世界中を旅する事が難しくても、NYに行けばある程度「世界中」を見れる。ターバンを巻いてインディアンミュージックを流すタクのおっさん、「私は占い師です」と声をかけてくるあやしげな南米系女性。コネチカットのペンションで働いていた東洋系ウェイトレスはとてもまじめなのに仕事の後はリュックを背負って流れていたジャズコンサートに一人で踊っていた。みんなが自分の思う道を生きるNYが大好きだと今回も強く感じ、自分も信じる道をいこうという気にさせてくれるNY。一週間じゃあまりに短いけどあしが棒になるまで歩く事で見えてきたものを日本に持ち帰ることが出来た。やっぱり言わずにいえない Oh,my NY. I love you!!!!

 NO.1108 MIHO 東海   Posted 2004/09/12
 2004年9月上旬 5日間 4回目
 個人で手配。JAL前売り悟空28・95,000円。
 朝晩は多少冷え込みました。日中は陽射しが強かったものの風は秋風・・ミュージカル鑑賞の際にはもちろん、基本的に温度調節が出来る服装がベストかと思います。
 事前に調べておいた場所へ。お勧めは、8Av15St角の「La Taza de Oro」プエルトリコ料理の店ですが日本人の口にとても合うのです。マストメニューは、ベイクド・ポーク・チョップ!お醤油味っぽい味で本当に美味!これにイエローライス&煮豆がついて$7。これにもう1品つけて二人でシェアーしたらもうお腹一杯!今回は一人あたりチップ込みでも$7位!安っ。スタッフもとても親切です。もう一件は、マジソンAv92ndSt角の「Sarabeth's Kithen」アッパーマダム御用達のブランチスポットです。私はパンケーキ$9.5を食べましたが、文句なしのウマさ!ふんわり焼きあがった少し小さめのまあるいパンケーキが5枚。シロップをとろ〜り、ふわっとしたバターを塗ってさぁ召し上がれ〜その他のメニューもとてもおいしそうでした。この2件は次回も絶対行きます。
 @自然史博物館のOceanLifeコーナー ASex AND The City ツアー
自然史博物館では入館の際に手荷物検査、チケット購入時にZIPコードを聞かれたのに少々驚きました。OceanLifeコーナーは、是非ゆっくりと時間を忘れて映像を見て頂きたい。自然の大きさ・神秘さ・人間のおろかさ・・・9枚のスクリーンが色んな事を訴えかけてきます。
Sex AND The City ツアー は、ドラマを見た方には是非お勧めです。運が良ければ、カリスマスタイリストに会えるかも!?
  4年振り4回目のNYでしたが、今回が一番充実していました。真っ先に訪れたのはグランドゼロです。言葉になりませんでした・・・今回はほとんどショっピングはせず(H&Mで帽子を3個買いました。どれも$7以下)とにかく歩きました。一番好きなエリアはチェルシーからクリニッチビレッジのエリアです。泊まったホテルにお庭がついていたのでとても目の保養になり癒されました。英語はあまり得意ではないのですが、なんとかコミュニケーションは取れた?かな。今回は人のやさしさに触れられたような気がします。LOVEが溢れるNYへ、またいつか行けますように。

 NO.1107 万葵 関東   Posted 2004/09/11
 2004年9月上旬 5日間 2回目
 Bestツアーでニューヨーク7日プラン(滞在5日間まるまるフリーとホテル)を選択。ホテルはロジャー・スミス選択・航空機JAL指定で18万弱。JFK⇔ホテルまでの送迎あり・メトロカード1日券付きがあってマンハッタンまで楽に行けたので多少高かったですが良かったです。ホテルに無料朝食付き(といってもパンと飲み物だけですが)があったのが、毎日デリとの選択ができて便利でした。
 今年は冷夏だと散々聞いていたのですが、直前にネットでチェックしたら26〜29℃とのこと。現地に行ったら日なたはさらに熱く感じました。一日だけ、やけに寒い日があって「Tシャツにパーカーじゃきついなー」と思っていたらこれが普通の9月の気温だといわれました。長袖は1〜2枚(羽織るもの含め)持っていくといいですね。
 朝食は上で書いたとおりホテル9:デリ1で過ごしました。昼食は観光地の近く・夜はくたびれ過ぎてたら日本食という流れでした。お金が心配なら安くて量が多い(なぜかアメリカサイズです)チャイナタウンへ。逆にアップタウンはカフェ選択に迷ってしまうことが多かったのでお昼時なら屋台→セントラルパークの流れがオススメです。
 @US−Open Aミュージカル
両方ともエンターテイメント系。US−Openは一番の目的でいったのですが、会場全体が祭!で飽きない雰囲気。浅越選手の試合が見れたこともよかったですね。ただチケットを日本で買ったので高かった・・・これから行く人は第一週のチケットを頑張って当日買うことをオススメします。
ミュージカルは「美女と野獣」を鑑賞。クーポン券を使って前日に劇場窓口で購入(中学生レベルの英語であっさり買えます!いるのは度胸のみ!)50%Offの$65で、当日行ったら中央前から3列目のとてもいい席で大感動でした。
公園は意外なことにワシントンスクエアが結構気に入りました。木が高くて日陰は多いし、NYU近くで活気もあってパフォーマーもいる、何故かリスもいる(笑)セントラルパークとは違った和み空間です。
 とにかく行った事のないところに行こう!をテーマに地下鉄を始めて上手く乗り回しました(前回は市内観光も延々と貸切バスだったので)。地下鉄も不快ではなかったです。テニスにミュージカルにブルーノートにと駆け回りやっぱり日数が足りなかったかな?という気分です。共和党大会中ということもあってマジソンスクエアガーデン近くはあえて避けたので、その周辺にいけなかったのと、美術館&博物館に一箇所もいけなかったのは心残りですが...次回のテーマをミュージアム巡りにしようかな、と思っています。

 NO.1106 いくこ 東北   Posted 2004/09/11
 2004年9月上旬 5日間 初めて
 5日間,エアー&ホテルのみのツアーで17万(うち4万は一人部屋追加代金)
 滞在した3日間ともお天気に恵まれました。最高気温は華氏80〜85度。日なたや地下鉄のホームは暑く,建物や車両の中は冷房ガンガンで寒く,具合が悪くなりました・・・ぜひ調節できる服装を!
 一人旅でしたので,レストランには入れずじまい。ホテル近くのカフェ「Cafe 28」を愛用しました。ホットドッグやキッシュ,カットフルーツ等をテイクアウト。奥にはビールも売っている。24時までの営業なので,エンパイアで夜景を見た後に買物したことも。おすすめです。
 @メトロポリタン美術館のルーフ Aフリック・コレクション
夏季限定のルーフは,昼はもちろん夜が特におすすめ。飲み物を買うのに30分待ち,周りはカップルかグループという厳しい状況でしたが,それでもビール片手に見た,セントラルパークの闇の上に広がるミッドタウンの夜景は美しかった!作品も館も「素敵」のひとこと!でした。中庭で休みながらじっくり鑑賞するといいと思います。
 なんといっても,ヤンキースタジアムで地元のファンと交流できたことです。ワンサイドゲームになったこともあり,後半はニューヨーカーの男性にサインボールに日本語でサインしてと言われたり,皆で写真を撮ったり。レシートの裏に連絡先を書いてくれた女性は,私が一人で地下鉄で来たと言ったら「Do not trust anybody. Take care」と何度も言いながら地下鉄乗り場の入口まで送ってくれました。
 USオープンテニスのスタジアムで席がわからずウロウロしていたときも,地下鉄で目的地に向っているのか不安になりついにガイドブックを開いたときも「Can I help you?」と声をかけてくれたニューヨーカー。そして,貴重な情報をたくさん下さったNYLYと参加されている皆さんに感謝します。ありがとうございました。

 NO.1105  sakurako 北海道   Posted 2004/09/07
 2004年8月下旬 5日間 初めて
  個人手配(ソウル発券)ANAの 行きFクラス 帰りビジネスクラスでした。ソウル2回ついて30万位。安いと思います。夏休み時期ですから・・でも、Fクラスは何度も乗ってますが、子供がうるさかった、最悪のフライトです。お子様ずれの方はもう少し考えていただきたいです。帰りのビジの方が、ディレイしたけど、快適でした。
 さほど 暑くはなかったです。ブロードウェイの劇場に行かれる方は 羽織れるものをお持ちの方が。
 何食べても はずれなし?ウーチョンでは、松井君が・・あと、鬼が島という日本食レストランは親切でした。おそばも、おいしかったです。それに ここでは、ホテルでは受け取れなかった、メール(ヴォーダフォン)が、すいすいなぜか 入りました。ダニエルのシェフとも、お話してきました。でも、ちと高いかな〜・
 メトロポリタン美術館
メトロ美術館の屋上でカクテルタイムありました。夏だけかもしれませんが・・金、土だけ?かなでも景色は最高!です。
 マンマミアの出待ちしてしまいました!みんな、フレンドリイに写真、おしべり、サインしてくれて幸せでした!とにかく 迷ったら人に聞くこと。私たちもよく 道聞かれました!親切な方が多かったと思います。夏休みのせいか、街全体がにこにこしていました。

 NO.1104 ゆうり 関東   Posted 2004/09/05
 2004年8月下旬 9日間 6回目
 デルタ航空のマイルが貯まっていたので、提携エアのノースウェスト航空の特典航空券と交換しました。半年前の2月頃に電話予約、ビジネスクラス2人分を確保しました。空港使用料のみカードで支払い。2月下旬には8月の旅行のチケットが手元に届く、というちょっとヘンな状況でした。
 8月にしては気温は30℃以下とそれほど高くはなかったのですが、到着してから数日間は湿度が高く疲れました。建物の中に入ると、これでもかという位に冷えています。ミュージカル鑑賞には一枚羽織る物が必須です。特に1階席は冷えます。
 ) あまり考えず、行き当たりばったりな食生活の私たちでしたが、唯一予約を入れていったのが「Unionsquare Cafe」でした。ランチでしたがOpentable.comから予約を入れていきました。名前の通りユニオンスクエア近くにあるレストランです。サービスもお食事も満足でした。次回はディナーにぜひ、と思っています。
毎回行ってしまうのが、メリディアン内の「NORMA'S」と48th 8Ave.のメキシコ料理店「Sombrero」(旧Rosa's Place)です。昨年の夏以来でしたが、店名が変わっててびっくりしました。数ヶ月前に名前だけ変わったそうです。内装もメニューもそのまま。いつ行っても何をオーダーしてもハズレがないのが気に入っています。
 @US Open Tennis AThe Boy From Oz
昨年に引き続き全米オープンテニス観戦に行ってきました。この時期に旅を計画したのはこのためでもあったのですが、来場者を楽しませようという主催者の意気込みが伝わってくる楽しいイベントだと思います。全仏など他の大会は未経験ですが、良くも悪くもアメリカ的おおらかさが出ているイベントです。
「The Boy From Oz」はヒュー・ジャックマン主演のヒットミュージカル。9月12日にクローズということで、5月に続いて2度目の観劇です。前回よりも入り、出待ち共に人数が激増しているのにビックリしました。話には聞いていましたがここまでとは、、ヒュー・ジャックマンのファンって妙齢のマダムが多いんですね。これも新しい発見でした。ちなみに千秋楽のお値段はフロントメザニンで$300以上!この日のために日本からいらっしゃる方も少なくないという話です。
 滞在期間がちょうど共和党大会にあたり街中ものものしい警備でしたが、かえって安心感は増した感じです。あんなに大勢の騎馬警官をタイムズスクエアで見たのは初めてでしたし、自転車警官なるものの存在も初めて知りました。小さなデモはたくさん目撃しましたし、目前で逮捕者も出ていました。大きな混乱には巻き込まれなかったものの、活動家の多さと行動を目のあたりにして、あらためて市民の政治への関わりの深さを実感しました。
今回NY6回目にして初めてエンパイアステート・ビルからの夜景を眺めてきました。混雑を覚悟して行ったのですが、拍子抜けするほどあっさりと上までたどり着けました。セキュリティは2,3ヶ所通りましたが、チケットもエレベーターも待ち時間皆無と言っていいほどです。平日の夜のせいでしょうか?たまたま空白の時間だったのでしょうか?話には聞いてましたがやっぱりここからの夜景はいいですね。普段夜景や花見にあまり興味のないわたしでもちょっと感動を覚えたほどです。初めてNY、って方には絶対お薦めです。
毎回帰りの飛行機の中で「次はいつ来よう」とカレンダーを見てしまいます。次回の計画が決まるまではこちらのサイトで擬似NY体験していこうと思います。

 NO.1103 VAN 関東   Posted 2004/09/05
 2004年9月下旬 7日間 初めて
  夫婦の旅行で個人手配でした。航空券はANAのGETで10万円。行きは運良くプレミアムエコノミーシートに空席があり、そちらに変更して貰い、帰りはupgrade券でビジネスクラスでした。
機内は快適でしたが、エコノミー、ビジネス共、食事が以前と比較して量、質ともダウンしてました。ホテルは、半年前から計画していたにも関わらず、starwood、hilton、hyatt等の主要なチェーンホテルは、予約不可、or値引きなしで、唯一インタコンチが割引料金を設定おり、インターコンチ バークレーに宿泊しました。料金は1泊239ドル(デラックスルーム、朝食込み)でした。(出発する前に新聞記事で理由は共和党大会と判明。)
 日中は、日差しが強く暑かったです。また、たまに小雨が降り、じめっととした日がありました。朝晩は涼しかったです。
 アメリカン、ベトナム、中華、デリ等の食事をトライしました。予約は事前にホテルのコンシェルジェにメールで依頼しました。お勧めは、annisa。フレンチとアジア系を融合した料理で大変美味しかったです。また、ウエイトレスに日本人の方がおり、料理のメニューを丁寧に教えて頂きました。特に妻が注文したペキンダック風の鳥肉料理はとろけるぐらに柔らかかったです。また、注文した以外に前菜や軽いデザートのサービスでありました。2人でチップ込むで120ドルぐらいでした。その他としては、ベトナム料理のcycloは、2人で40ドルほどで、美味しく腹いっぱい食べれました。また、oysterbarのクラムチャウダーやジョーズシャンハイの蟹の小籠包、クルスピークリームドーナッツの焼きたてのドーナッツが美味しかったです。
 @自転車ツアー(ハーレム&ゴスペルツアー) Aミュージカル&ヤンキーズ観戦
ニューヨーカーになった気分で自転車でセントラルパークやハーレム、Westサイドを駆け抜け気持ちよかったです。また、ゴスペルでは素晴らしい歌声や一般の観光者にも拍手や握手で迎えてもらい、感激しまた。ハーレムは汚い、怖いとのイメージから古いアメリカの美しい町並みfrendlyな人々と印象がかわりました。ミュージカルはヘアスプレーと42ndStreetを見ました。個人的にはヘアースプレイが良かったです。ヘアスプレーは事前にインターネットで、42ndは、前日に、tktsで半額で購入しましたが、tktsで購入した当日は、ヘアースプレーやマンマ・ミーアも半額で売ってました。tktsは、ロウアー・マンハンタン店が絶対お勧めです。タイムズスクエア店は何時間待ち?と思うぐらいの混みようでしたが、ロウアー店は午前中だった事もあり、5,6人待ちぐらいでした。また、近くにブランドショップもあり、買い物も出来ます。ヤンキーズ観戦は、当日現地で購入する予定でしが、現地のツアーガイドをされいる方からヤンキーズショップで購入できる事を教えて頂き、事前にショップで購入して行きました。手数料が5ドルほどかかりますが、その方が確実に購入出来ます。
 厳戒体制の中の旅行でしたが、それほど影響はありませんでした。但し、ホテルの入り口から部屋につくまでに2回のセキュリティチェックがあり、パスポートよりもルームカードが一番大切でした。以前ヨーロッパを観光した際は、建物、歴史に感銘を受けましたが、ニューヨークは、人に魅力を感じました。また、明日への活力を貰った感じです。また、機会があれば行きたいです。

 NO.1102 おはる 中国   Posted 2004/09/05
 2004年7月下旬 5日間 6回目
 JALのツアー(フリータイム)出発の2日前にアクシデントがあり予定変更をお願いしたら係りの人が親身になってやりくりしてくれました。感謝してます。(あ、キャンセル料とかはたっぷり取られましたけど・・)日数は短くなったけど今年も行けてよかったです。
 今回は雨の日が多く、寒かったです。その上,クーラーがんがん効いてるし。思わず冬物を買いこんじゃいました。
 タイムワーナービルの地下のホイールマーケットがホテルのすぐ近くだったのでほとんどそこですませました。広くて何でもあって超便利。あと、サラベスにやっと行けました。評判どおりで味も,雰囲気もよかった。
 @メトロポリタン美術館 Aマンマミーア
METは必ず行きます。大好きな絵がひとつあってその絵の前に立つと、あぁ今年も来たんだぁ・って実感する。屋上からの景色もお気に入りです。マンマミーアはおくればせながらやっと見ました。たのしかった。
 今回一番の思いでは寒かったこと。雨にたたられました。しかし!ひとつ感動したことが・・・。5番街のブランドショップはカサ袋にもロゴが入ってるんですね。娘はえらく感動して大事に集めてました。
それからクロイスターに行ったこと。ハーレムを通りぬけるということで地下鉄の中ではどんなことが待ち構えてるんだろうってドキドキでした。(ココの掲示板にもお世話になりました。)怖いことは何もなかったんですがローカルに乗ったにもかかわらず降りるはずの駅をスキップして終点までノンストップ!電車が止まるまでドキドキでした。クロイスターって歴史を感じる静かな美術館でした。お天気よかったらもっと明るい印象を受けたかも。帰りはバスにしましたがミッドタウンまでの長い道のり・・・。冷房が寒すぎて街の景色を楽しむ余裕がなかったのが残念。最後に、ごひいきにしてたメイフラワーホテルが9月で廃業するとのこと。古かったけどセントラルパークは近いし交通の便も最高だったのに,すごく寂しいです。

 NO.1101 みーや 関東   Posted 2004/09/05
 2004年8月中旬 6日間 2回目
 ANAのサイトからゲット28で17万4000円
 Tシャツかタンクトップにジーンズ。室内は寒いところが多いので、常に長袖は持ち歩いていました。日本の夏と比べると非常に過ごしやすかったです(今年は冷夏だった?)
 @『NORMA'S』の朝ご飯。それなりのお値段でしたが、味も雰囲気もサービスも大満足です。7ドルのフレッシュジュースが美味でした。女性一人でもOK。
A『The City Bakery』のプレッツェルクロワッサン。店内は普通のカフェ、でもこのクロワッサンはわざわざ食べに行く価値有りの一品です。
 @ニュージャージー Aクロイスターズ美術館
@NY Waterwayのフェリーを利用して、ニュージャージー側のウィホーケンに渡りました。フェリーを降りて広い駐車場を横切り、前方に見える崖についている螺旋階段(200段以上ある心臓破りの階段です)を昇ると高級住宅街に出ます。左手に少し行くと、そこが『Hamilton Park』。ハドソウ川越しにマンハッタンのスカイラインが一望できます!
Aヨーロッパかと思えるような空気が漂っていて、いつまでも回廊に座ってボーッとしていたくなる場所でした。私にとっては、美術品を見に行くというよりも教会や公園に癒されに行く感覚に近いです。
 ヤンキースタジアムで、ラッキーシートみたいなものに当たってしまいました!係員が近づいてきて「チケットを見せて」「このシートにサインして」???なんと、大きな袋一杯に入った“オフィシャルポテトチップス”の utz のポテチ&ヤンキースのマーク入り特大Tシャツをもらってしまいました。とても1人では食べきれないので、周囲の人におすそ分け。9回には松井のホームランまで見られて、周囲の皆さんとハイタッチしあって、思い出に残る大リーグ観戦となりました。ヤンキースタジアムの熱気はシェイスタジアムのそれとはやっぱり違っていて、観客席の雰囲気を味わうのも楽しみの1つです。
事前にこちらで質問させていただいた移動手段ですが、JFKからエアトレインと地下鉄Eラインを利用し、マンハッタンまでジャスト一時間、大変快適に移動できました。今後もホテルの場所によっては利用することになりそうです。
前回も今回も、やっぱり行けなかった場所や食べられなかったものがいっぱい残ってしまいました。でも、それが次の楽しみにつながると思っています。NYLYには、本当に本当に感謝しています!旅行前の情報収集に、また、旅行に行けないときの栄養補給に、これからもお世話になると思います。

 NO.1091 あみ 東海   Posted 2004/08/08
 2004年7月下旬 5日間 3回目
 サイト上で全日空で早割を使って手配しました。シーズン中なので乗り継ぎ便込みで16万ほどでした。
 日本と同じくらいでした。でも、雨が降ることも結構あるみたいで、滞在中にも2日間降られました。折たたみの傘は必要だと思います。
 長引いていた夏バテや時差ボケで体調があまりよくなく、日本食ばかり食べていました。でも、調子が戻ると、NYへ行くといつも行っている、カーネギーホール近くの「パリジェンヌ」という昔ながらの喫茶店に行きました。味とかは普通なのですが、雰囲気がよく、気軽に一人でも入れる所なので気に入ってます。
 @各公園の無料イベント Aクロイスターズ(メトロポリタン美術館分館)
天気のいい日や涼しい夜には、公園の無料イベントがお薦めです。NYに溶け込むことができました。クロイスターズでは、ちょっと中心地から離れていて、場所もわかりにくいけど、でも行く価値あり!!建物だけでなく、スタッフも親切さにも感動しました。時間があるなら、行きは地下鉄で行って、帰りはバスでメトロポリタン美術館まで行くといったルートがいいと思います。
 何度行っても、また行きたくなる街です。次回はカウントダウンに行きたいと考えています。