ニューヨークに行ってきました! Vol. 1,151 - 1,160

 「ニューヨークに行ってきました!」は、みなさんからお送りいただいた、悪戦苦闘、喜怒哀楽、七転八倒なニューヨークの日々を掲載しています。
▲ NYに行ってきます!・登録のページへ
▲ NYに行ってきました!・登録のページへ
▲ NYのホテル!・登録のページへ
 NO.1160 くらら 北海道   Posted 2004/10/30
 2004年9月上旬 7日間 3回目
 JALパック、ホテルHudson 180,000円(空港税別、5泊7日、2名1室1名分)。最安Wellington 157,000円が第一希望でしたが、7月上旬に既に取れませんでした。
 日中は半袖でもOKの過ごしやすい気候でしたが、ちょうど台風フランシスの影響を受け、大雨の日がありました。
 1食$5平均のB,C級グルメに徹しました(Memoriesに旅行記を載せさせて頂きました)。
 @ヤンキースタジアム Aハーレム
旅行記
NY到着日 ホテルまでの車中、いつものごとくマンハッタンの夜景を見て、長いフライトで疲れ果てた体にメラメラと活力が蘇る!Hudsonは入口が目立たなくて、噂どおりのデザイナーズホテル、暗いロビー、フロントにうごめくイケメン・美女スタッフ。部屋もオシャレ。
NY1日目
朝食:近くの店で定番の、トーストかベーグル(美味い!)、卵1〜2個調理法自由、ジャガイモいため、コーヒー、オレンジジュース(美味い!)。ベーグルとNYタイムスがある朝って幸せ♪
午前:早速メトロポリタン美術館。祝日(月曜)営業のせいか、こんな空いてるメトは初めて。ルーフガーデンからのセントラルパークの眺めは絶景。NHKビデオで勉強してきて、3度目にして、初めて甲冑部門で日本の鎧を見る。
昼食:竹内玲子さん「笑うNY」の「排骨大王」でスペアリブ野菜飯とチキンレッグ麺各$3.95。
午後:グラウンド・ゼロと、向かいのセント・ポール教会。
グラウンド・ゼロは2年前よりも整備され、何かが浄化されたような感じがしたが、3年前の悲劇を忘れてはいけない。合掌・・。
NHK「地球ウォーカー」で見た靴職人Laducaさんの店へ。祝日休なのに開けてもらい、ヒモ靴購入。「腰が悪くて外反母趾で履き易い靴が欲しい」とまくしたてた変な日本女に折れたLaducaさんは良い人だった、「いやあ、僕が居て良かったよ」。
ヤンキースショップで明日の応援ウエァ購入。ホテル近くの新タイムワーナービル散策(本屋ボーダーズやホールフードマーケット等)
夕食:近くでパン、デリ等買ってホテルで。
NY2日目。
朝食:ホテルから少し歩くが、パックのクーポン券(一人$15)のあるマンジャ(高級デリ)へ。タダのものは絶対使う貧乏性。スモークサーモンとクリームチーズのベーグルサンド、パニーニ、オレンジジュース、コーヒー等、ウーン、やっぱ美味いかも。ミネラルウォーターも買ってチケット使いきる。
午前:自然史博物館は面白い。竹内玲子さんの「ごめんなすって」恐竜や巨大イカ、シロナガスクジラ、隕石。蛙展もやっていた。袋詰め放題の安い石を買う。
昼食:Tad's Steakhouseでステーキ・ガーリックトースト・ベイクドポテト・サラダの
セット$5.99。焼き加減やドレッシングの種類を選べる。
午後:グラセンは必ず訪れる大好きスポット。地下フードコンコースで行き交う人々をボーっと眺めるのが好き。
ホテルに戻って宿泊客しか入れないという名物15Fルーフガーデンへ行ってみる。これもオシャレ、昼は空いていて眺めが良い。夜はバーになるそうだ。
着替えて念願のヤンキース観戦(vs.タンパベイデビルレイズ)へ。モニュメントパークでベーブ・ルースの碑に「頼んだぞ!」と念じる。高所恐怖症には辛そうな頭から転がり落ちそうな急傾斜の球場だが良く見える。ああ、TVで観た光景がそのまま。キャー、Jeter本物!素敵〜。初打席でいつものように礼儀正しくアンパイアに挨拶する松井、日本人のカガミだねぇ。JeterT(2)の私も、日本人以外の松井T(55)をみつけると嬉しい、「松井のファンなの?どこが好き?」と聞いてみたくなる。5回グランド整備のおじさんと一緒にYMCAの振りをして、7回の「Take Me〜(私を野球に連れて行って)」も歌う、楽しい!。
試合はJeterも松井もヒットを打ち、ヤンキース11-4で勝利!。前日と翌日台風で中止、この日観戦できたのはラッキーだった。
夕食:球場でホットドック、クーニッシュ(ユダヤイモコロッケ)、ヤンキースキャップの容器が欲しくて買ったポロポロ米状の不思議なアイス(味は普通)、コーラ。
NY3日目
朝食:近所で定番朝食
土砂降りの雨、持参した折り畳み傘では防ぎようがなく、ホテルで傘を借りる。
台風フランシスの豪雨のため、地下鉄麻痺。予定の11:00〜のARC Gospel Choirに行けなかった。
昼食:ロンリープラネットに出ていたCharlie's Southern Style Kitchen で
ソウルフードビュッフェ$9.99
今回の食のメイン(値段も)。安全になったとはいえ、一部ではまだ危険と言われているハーレム。観光客の行かないハズレ地区で情報が少なく不安もあったが、食い意地が勝る。イヤな感じがしたらひき返そうと思ったが、家族連れがいて商店街がある普通の所だ。人が生活している街は悪人ばかりではないと信じている。店に入った瞬間、場違いな観光客・日本人を温かく迎え、常連客と同じように接してくれたおじさんのおかげで気持ち良く食事ができた。11:50でちょっと早かったねと言うと、いいんだ、くつろいで待っててくれよ、お代りどうだい?またおいでね・・ジーン、こういう出会いが旅の醍醐味だ。フライドチキン・オックステールのシチュー・ポークのカレー煮・カラードグリーン(青菜)・キャンディドヤム(サツマイモの甘煮)・マカロニチーズ・豆の煮こみ・サラダ・フルーツ・アイスティー・レモネード等、伝統的黒人ソウルフード初体験、どれも美味しい!。しかし日本人の平均的胃袋では、すぐ腹一杯になり、本当に美味しかったことが伝わったかどうかが不安。
その後近所のスーパーで土産等購入。「そのコーヒー美味しいの?」と聞く客のおばあさん、「こっちのジャムのほうが安くて美味しいよ」という店員。NYの人ってホントに話しかけてくる。TV 「NY1」によると朝1時間で9月1月分の雨が降り、交通が乱れたらしい。SOHO床上浸水の光景も。
夕食:近くでサンドイッチ等購入してホテルで。キャロットジュース激ウマで一気飲み。
NY4日目
朝食:昨夜夕食買った店で、ベーグルサンド等、キャロットジュース再び。
ドラッグストア「CVS」で白衣の店員に肩こり相談。薦められた温湿布は効いた。
午前:フリックコレクション。ルノワールやフェルメールがある、こぢんまりした美術館。感じの良い老婦人従業員が印象的。
昼食:NYのマスヒロ、グルメ評論家も押すPakistan Tea Houseで、
ベジコンボ(3種の野菜カレー選べる)$4.25
ミートコンボ(1種の肉カレーと2種の野菜カレー〃)$4.95
午後:コロンビア大。ブックストアは迷い込んだら何時間も出られないので軽く流して(無念・・)自分にピッタリサイズの子供用ジャージ等購入。「このクマ可愛いだろう?」というレジの兄さん。街歩き中、念願の屋台のプレッツェル購入、口中の水分を奪ってのどがバホバホになる代物だが、ベーグルを濃くしたようで美味い。デカイので残りは夕食に。
夕食:近所でデリ・ピザ(1ピースが日本の1枚のサイズ)等購入ホテルで。
NY5日目&帰る日
朝食:近くで定番朝食。お土産ベーグル購入。迎えがきて、JFK空港へ。
 長い旅行記で申し訳ありません。
2001年、初NY直後のテロに衝撃を受け、傷ついた恋人に対するように愛情が深まりました。
2002年、9/11一周年をNYで迎えました。
2003年は病に倒れ、ヤンキース(Jeter)ファンになり、今回が3度目でした。
以前の体力はありませんが、行けただけで幸せです。NYが大好き、エネルギーがもらえて元気になれる街です。まだ行きたいところは尽きない・・次はいつ行けるのだろう?
このサイトの情報は、どんなガイドブックより役に立ちます。JOJO様をはじめ、お世話になった皆様に心からお礼申し上げます。

 NO.1159 白 海外   Posted 2004/10/30
 2004年10月下旬 5日間 2回目
 海外からなので、エアとホテル込みで、9万円位でした。
 10月下旬でしたが、日頃、日中夏のような暑い所から行ったせいか、激寒っ。
薄手のコートが必要なカンジだったけど、戻ってきたら使わないから、防寒小物でしのいだ。ニューヨーカーはすでに手袋をしている人もいた。思っていた以上に寒かったぁ。
でも、天気はよかったから、エンパイアからの眺めは最高でした♪
 日頃食べられないので、毎夕食は日本食でした。日本に負けない位いいカンジの居酒屋さんもあり大満足。でも、食品物価!?は高くってビックリ!!会計の時かなり仰天しました。チャイナタウンでの飲茶も美味しくって、食三昧でした。

 ホテル(Marriot Marquis)は、キレイで、タイムズスクエアのど真ん中にあり、かなり良かったんだけど、ここの投稿にあった通り、10台位エレベーターがあるのに、ほんっとになかなか来なくって一体稼動しているのは何台!?って感じでした。(それだけがちょっと難点…他は○でした)
 街中の移動はメトロ中心だったけど、路線図を見ながらホームを確認してたりしたら、結構ニューヨーカー(と思われる人)が話しかけてきて親切に教えてくれたり、で人の暖かさにふれました。楽しかった。
でも、リサーチ不足で、自由の女神内への入場に整理券が必要なのを知らなくって、朝一に行かないと、混んでいる時は遅い時間になってしまうみたい。(私は朝一に行かなかったからかなり後悔…)
近いうち、絶対また行きたいなぁ。

 NO.1158 Mack 関東   Posted 2004/10/30
 2004年10月中旬 8日間 2回目
 ネット購入でANA¥73000、空港税別。
 10月中旬は年間で最も過ごし易い気候でしょうか。
 日曜日のBBキング・ゴスペル・ショーの食事は意外に美味しかった。高島屋の日本食、GCTのオイスターバー、コリアタウンのカンミオクなどガイドブックに載っているレストランはお勧めできない。ジョーズ・シャンハイの小龍包も感動するほど美味しいものではない。後で地元の人に聞いたところもっと美味しい店があるそうです。
 元女優地引かずささん経営のカフェ Lovely Day の東洋料理は美味しかった。地元の人達でいつも満席でした。(196 elizabeth street nyc 10012)
 47年ぶり2度目のニューヨークでした。当時はプロペラのDC-6で羽田ーNY 36時間だったと記憶してます。航空券は千ドル(36万円)大卒の年収ぐらいでした。エンパイアーからの夜景、タイムズ・スクエアーの賑わいは当時とほとんど変わりません。ニューヨークは半世紀も前に完成した街です。
治安は頗るいいです。街にはいかがわしい看板やポルノ関係の店は完全に排除されています。この手の業者には必ず悪がついて回り犯罪に結び付くからです。ここまで治安を改善させた市当局と住民の努力はお手本とすべきでしょう。ニューヨークは地下鉄とバスの乗り放題カードを利用して歩き回るのが楽しいです。地図と地下鉄・バス路線図、それにコンパスは必需品です。晴天の日に歩いたブルックリン・ブリッジが最高の思い出になります。

 NO.1157 kazu 近畿   Posted 2004/10/24
 2004年1月中旬 5日間 初めて
 ANA「GetWEB」早割り28で税込み81,710円。ホテルは、MURRAY HILL INN 1泊$109(税別)
 かなり寒かったです。トレーナーの上から薄手のジャケット。
 日程的に食事に時間を取れなかったですが、こちらで見つけたHAN-BATやJoe's Shanghaiには行ってきました。どちらもよく混んでいて回転をよくするためか終わりかけたときにすぐに「もうおわり」みたいなことを言われたり、Joe's Shanghaiの方では、たぶん日本人が注文するのは、ワンパターンなのでしょう、小籠包と言うとすぐに向こうに行こうとするので呼び止めてほかのものも頼みました。どちらもおいしかったけど、次も、是非とは思わなかったです。ハーレムのフライド・フィッシュ&チキンは注文してからあげるのでとてもおいしくてよくはやっていました。
 @ハーレム Aエンパイアからの夜景
好みが分かれるところでしょうが、SOHOやローワーイーストよりよかったです。
堂本かおるさんのハーレムツアーは雨のため中止でしたが、自力で、おもに125ST沿いでしたがじっくり歩き回りとても楽しかったです。コーンローも編んでもらいました。堂本さんのハーレムの地図はとても役に立ちました。
ゴスペルは、水曜のARC Gospel Choirに行ってきました。個人でも参加できるので日曜にいけない方はこちらなら大丈夫です。観光的でしたが、地元の方もこられて盛り上がりました。
やはり、エンパイアからの夜景はよかったですよね。
事前にネットでチケットを買ってプリントアウトしていたので地下で引き換えることなくすぐにエスカレーターで上に行きました。80階までのエレベーターはとても高速であっという間につきました。そこでこで写真を撮られて、上に登り、かえりにそれをぱっと渡されのですが、5歩ほどで料金を払うところがありあっという間に支払わされました。恐るべし、エンパイア商法。返している人もいましたが、なかなかいいにくい雰囲気があります。
  堂本かおるさんのツアーに行きたくて今回の旅行を計画しましたが、雨のため中止になってしまいました。、極端な悪天候の場合は、中止するとメールいただきましたが、あの位の雨でそうなるとは思っていませんでした。強く要望すればよかったのかもしれませんが、前日の確認の電話をしたときに腰の引けた感じなだったので、当日は半ばあきらめていました。
空港からマンハッタンまでエアートレインと地下鉄E線を使いましたが、わかりにくい所では教えててくれる人がいたり、階段を降りるのに戸惑っているとエスカレーターはこっちだと声をかけてくれたりといろいろ助けていただきました。地下鉄MAPは、ぜひもらってじっくり見てください。
ハーレムの服屋さんで刺繍が施された革ジャンを結構強引に買わされましたが(本当は欲しかった)、結構まけてもらったり、ほかの店からの取り寄せに時間がかかったのでお店の人とすこしだけ会話したりしました。電子辞書は重宝しましたよ。帰りは、7時を回っていたのでタクシーのほうがいいといわれましたが、メトロカードを見せると、服の入った袋のロゴが見えないように折ってしっかり抱えて帰れと言われました。
掲示板のほうで地下鉄やエンパイアのことを教えていただき助かりました。ありがとう。

 NO.1156 ゼイバーズっ子 近畿   Posted 2004/10/22
 2004年10月中旬 6日間 4回目
 JAL「悟空14」10万程 アップグレードでビジネスクラス。ホテル1泊18.200円(1室)「リクエストしたので綺麗な部屋でダブルルームでした」
  11℃でしたので、タートル・ニットカーデガン・ショートトレンチコートなど重ね着をして、温度が上がってきたら脱げる体制。ナイターでのヤンキース観戦時は寒くて+ダウンジャケットと手袋とマフラーが必要でした。もちろんヤンキースキャップも!
 トライベッカにある某フレンチに毎回行きます。サービスも良く毎回大満足です。ミッドタウン54ST.の某イタリアンもお勧めです。H&Hベーグル(六本木にも有)もゼイバーズコーヒーと共に美味しく頂けます。話題性があり高価なレストランもランチに行けばお値打ち価格で頂けるのでお勧めです。
 @ヤンキース:リーグチャンピオンシップ1STステージ A地下鉄・バス・自分の足 散策にかぎる!
@10/10成田を旅立つ時に、チャンピオンシップ出場が決まり現地に到着すると共に、業者にTELするもプレミアがつくと調達可能とのこと。悩んでいる間にチケットは売り切れてしまうので3倍の値で購入。3F席の一番安い所で$225-でした。しかしそれを日本で購入すると$300-とのことでした。JTBでは$199-送迎付で販売されてましたが、すぐ完売したようです。
A4回目なので地図も頭に入っているので、自分の行った事がない所を地図で塗りつぶしながら、ひたすら歩き回りました。疲れきると地下鉄・バスにのり(7DAYパス$21-)ほぼ制覇しました!コロンバスサークル-アッパーウエスト-ゼイバーズ・グリニッジビレッジ・ソーホーもワクワクします。ブルックリン橋は行きは地下鉄で行きそこから歩きました。スーパー巡りも欠かせないので有名どころは全て制覇。
 ヤンキース観戦ビギナーだったのでスタジアムに入った瞬間、鳥肌が立ちました。チケット入手でき嬉しかったのですが一人で地下鉄で行くのが不安で・・・ ホテル(立地が良いところに限る!)から直通の地下鉄Dに乗り20分ほど。行きはラッシュでヤンキースファン一色でした。地下鉄の中から盛り上がって気分が乗ってきましたし、スタジアムへ行っても一人観戦でしたが周りのファンが一緒に盛り上がってくれて寂しさはなかったです。皆さんとてもフレンドリーでした。ゲームも深夜12時前まであったので帰りが心配でしたが、地下鉄Dより7Aveまで20分、何事もなく無事帰れました。最寄駅についたのが12時回ってました。女性一人ですが地下鉄内はヤンキースファンばかりですし駅についてもファンの方の後についてホテルまで行きました。
次の目標は、クリスマスイルミネーションシーズンのNYへ行く事。帰国するころに初披露となったタイムワーナー内(コロンバスサークル)のジャズクラブに行く事です。 何度行っても興味がつきません・・・

 NO.1155 旅行者 関東   Posted 2004/10/22
 2004年10月中旬 6日間 2回目
 フライトは大手代理店で手配、コンチネンタル航空で58,000円でした。ホテルはカード会社に手配を依頼しThe Pierreに宿泊。
 10月中旬ですがニット+ショートコートでは寒かったです。ロングコートやダウンを着ている人も多く、特にリバティ島行きのフェリーに乗った時はデッキに長居し辛い寒さでした。今後行かれる方は暖かめのコートがmustだと思います。
 @Rosa MEXICANOACafe Boulud のdinner とBBouleyのlunchを日本から予約して行きましたが、常に満席でウェイティングバーで待ってる人達も居ました。やはり人気店は日本から予約して行かれることをお勧めします。ちなみに3軒ともお料理・サービス・雰囲気ともにとても良かったです。*Bouleyでは一人1本ずつレモン風味のパウンドケーキをお土産にプレゼントされ、感激しました。帰国して食べてみて、お味にまた感激。
軽食系ではCarnegie Deli、H&H Midtown Bagles East、Viand Coffee Shopが良かったです。
 @セントラルパーク散策 AThe Pierre
@お天気のいい日のセントラルパーク散策はとても寛げました。グランド・アーミー・プラザから出発して、Zoo〜モール〜ベセスダ噴水&レイクを経由して西へ抜け、ダコタハウスを見てからパークに戻り、ぶらぶら歩いてメトロポリタン美術館へ。残念ながら紅葉はほんの始まりだったので、11月頃行かれるかたはきっと紅葉のパークを楽しめると思います。
Aこのサイトでも紹介されていますが随所での行き届いたサービスが心地良かったです。Rotundaのアフタヌーンティーはスコーンの美味しさに感動しました。朝食も美味しいです。またNYに行く機会があれば泊まりたいホテルだと思いました。
 ○上記のパーク散策中道に迷っていたら、朝のお散歩をしていた親切な老婦人(ダコタハウスの隣に住んでいました)がダコタハウスまで案内してくれ、更にジョン・レノンとオノ・ヨーコが通っていたcafeを教えてくれました。71th St沿いにあります。
○Cafe Bouludでは日曜のdinnerを夫婦や家族、友人と楽しむ人で一杯でしたが、隣の席に70歳代と思しき老夫婦がゆっくりと食事をしていて、そんな年齢でも食事を夫婦で楽しむゆとりは素敵だなと思いました。
○ミュージカルはBeauty and the Beastを観ましたが、とても良かったです。原作のディズニーアニメを見ているので、英語の弱い私でも十分でした(笑)
今回の旅行は自分で回ったので、このHPの情報には本当にお世話になりました。お蔭様でいい旅になりました。どうもありがとうございました。

 NO.1154 ゲロッパ 関東   Posted 2004/10/19
 2004年10月上旬 7日間 2回目
 ANA「GetWEB」早割り28で税込み81110円 ホテルはSpeace46@40jドミ×5日=200j
 朝晩は寒いが、日中晴れれば半袖OK!しかし、日に日に寒くなってゆき、半袖で出かけて上着を取りにホテルへ帰るということもしばしば。日本は台風などでグズついた天気だったようですが、滞在中1日朝ちょろっと雨が降っただけで、他は全て晴れ!日頃の行いのおかげか(笑)
 
 万歩計
「主に歩く!」と言う人は持って行きましょう!歩数×歩幅で、大体の歩いた距離が分かります。普段通勤時や会社でしか歩かないので、1日7000歩位。NYでは、1日大体23000歩位歩いてしまいました(約12キロ)。46stから5Avを北上してMETまでの往復してみたり。地下鉄乗ってしまうと、風景が見えないので、ついつい歩いてしまう私。しかし、夜ホテルに帰ってきてふくらはぎが痛い自分に驚き!3日目位までは痛さが残り4日目頃から平気になる、と帰国日目前(涙)「やはりNYの街は歩くに限る!」
  @ホテルSpeace46
始めてのドミタイプ。「どうなの?」と内心心配だったけど、「また泊まりた〜い!」と思うほど。イロイロと事件などはあったけど、みんなで情報交換など出来てとても面白かったです。同じ部屋からの自転車ツアー参加者が沢山いて、そこから意気統合!NYを楽しみたい人がたくさんいて本当に良かった!スタッフの方も良い人ばかりでした。
Aマンハッタン&ブルックリン自転車ツアー
貸し自転車屋さんのツアー。スタート直後のクイーンズボロー・ブリッジから死にそうだった(笑)途中チェーンが外れたりとアクシデント発生だったり、お尻が痛くて辛かった(笑)でも3本も橋を渡れて「絶対1人だったら出来ない事」が沢山出来て良かった!人数も沢山集まって良かったし。天気も全然問題なく、おまけに最後は夜景もちょろっと見えて、とても思い出になったツアーです。40キロはキツイ・・・(苦笑)最後は“半ケツ”状態で自転車を漕いでました(笑)一緒に参加された皆さん!お疲れ様でした。
Bたまごおやじ祭り
「Tom Otterness on Broadway」JOJOさんの助言通り、125stまで地下鉄で行き徒歩で南下。閑静な住宅街的で、あまり車も通らずとても歩きやすかったです。途中、コロンビア大学周辺などお洒落な場所もあり、またお昼で並んでいるカフェを横目に、「隣も同じようなお店なのにナゼココだけ?」と疑問を抱きながらてくてく。
距離的には結構有るんですが、実際歩いているとそんなに長い距離歩いているという感じがしません!いろんな発見があって楽しかったです。
今回は、地下鉄も間違えずに乗れたし、道に迷わず目的地まで行けたりとっても楽しい1人旅だったです。次回もこんな楽しいNYになればと思います。NYLYでまた情報をGETして是非次回もNYに行きたいです。

 NO.1153 MLB 関東   Posted 2004/10/19
 2004年10月上旬 5日間 2回目
 ANAハローツアーにて。全日空+ウェスティン(1名利用)で20万円ほど。
 前半は気持ちの良い秋晴れでTシャツ+薄いカーデガンまたはカットソー1枚でOKでした。後半は曇りで少し気温が下がり、秋物のジャケットが必要でした。ちなみにミュージカル鑑賞中は噂どおりの極寒で、ジャケット+インナー2枚+ストール、さらにミニホッカイロを握っていました。冷え性なので…(笑)
 1人の時はベーグル・ピザ・デリ・フルーツなどをホテルに買って帰り部屋で食べました。適当に通りすがりのお店で買いましたが、どれもおいしかったです。ピザやデリは言わなくても温めて直してくれたので、ホテルの部屋でも温かいものが食べられて嬉しかったです。食事にはこだわる方だと思うのですが、NYでは短い滞在期間中にやりたいこと・行きたいとこがありすぎて、結果的に食は後回しになってしまいました。次回は話題のレストランなどに行ってみたいです。
 @マンハッタン自転車ツアー Aミュージカル
@今回はとにかくNY中を駆け回りたいと思っていた私にぴったりのツアーでした。特に朝のセントラルパークと、クイーンズボロ・マンハッタン・ブルックリンの3つの橋を渡っている時の爽快感は最高でした。ラスト、脚の疲れも限界の中、再びクイーンズボロを渡っている時に見えたマンハッタンの夜景は感動モノでした。
A『42nd Street』と『ライオンキング』を観ました。どちらも確実にいい席で観たかったのでチケットマスターで予約していきました。
『42nd Street』は今年の夏に東京公演を観て感激し「絶対もう一度観たい」と、今回のNY行きのきっかけにもなったステージです。ジャパンツアーのキャストも十分素敵だったのですが、やはりブロードウェイのキャストは歌もダンスも格が違う…!NYまで観に来て本当に良かったと思いました。来年の1月2日でついに終演ですね。
『ライオンキング』は私としては正直少々物足りないものでした(単にダンスが少なかったからだと思います)が、衣装や舞台装置は非常に凝っていたし音楽も素晴らしく、観客は大人も子供も大変な盛り上がりでした。
 今回は沢山の親切なニューヨーカーに出会うことができました。数年前は冷たい目にも遭ったので、余計今回は人の何気ない優しさが身に沁みました。そういえばNYの男の子の間ではウインクが流行っているのでしょうか…?ホテルのポーターさん、劇場のショップの店員さん、デリのお兄さん、色んな人にウインクされドキドキしてしまいました(*^^*)
今回の旅が充実したものになったのも全てはNYLYのおかげです。このサイトに出会えてよかったデス。本当にありがとうございました。

 NO.1152 ぽんたん 関東   Posted 2004/10/19
 2004年10月上旬 5日間 6回目
 ホテルへの送迎のみのツアーで5日間75800円(空港税抜き)でした。マイルを集めているコンチネンタル航空+ペンシルバニアホテルだったのですが、コンチの座席は3−3−3列なのででエコノミーでもゆったり座れて快適でした。
 例年通り?キャミソールの女性から皮ジャン着用の人まで幅広いファッションでいっぱいでした。カットソー1枚でも日中は大丈夫なのですが、風が結構強かったので薄手のジャケットを着てちょうど良かったです。
 こちらのHPで情報を得たコリアンタウンのレストランはおいしかったですが、チヂミは本場と比べると今ひとつでした。初めてカーネギーデリに行ってパストラミサンドを食べました。本当にボリューム万点でビックリ!あと、ペンシルバニアホテルの右手の「東」というデリは中華系の店員さんが多いお店で味も日本人好み?でどれを食べてもおすすめです。ペン駅地下のスープ屋さんは大カップで$5くらいでスープとパンがセットになっていました。
 @デュアンリード Aセントラルパーク
デュアンリードは何回行っても長時間楽しめてしまう場所でした。ポートオーソリティーのバスターミナルの横並びに新しくできたような2階建ての大きい店舗がありました。時季柄ハロウィン関係のお菓子やカードなどの雑貨がたくさんありました。ロレアル、マックスファクター、メイビリンなど日本でもおなじみの化粧品メーカーもたくさん入っていて、ドラッグストア好きな人には時間を忘れるお店です。セントラルパークは今回初めて中に入って歩いたのですが、改めてその広さと自然がいっぱいの心地よさを実感しました。野生のリスをまじかで見て感動しました!週末をはさんでいたので、動物園にはたくさんの親子連れがきていました。長い滞在だったら一日歩いたりボーッとしたり贅沢な時間を過ごしたかったです。
 滞在が短く、毎日歩き回っていたので毎晩足に湿布を貼っていました。(笑)行動派の人には湿布の準備をおすすめします。USの3連休に重なっていたせいか、どこに行ってもたくさんの観光客でいっぱいでした。TKTSの行列の今までで一番長くなっていて、見たい演目もなくミュージカル鑑賞を断念したのがすこし心残りです。日曜日には5番街で移民の人の?パレードがあり、改めてNYの人種の多さについて考えさせられました。カーネギーデリでは店員さんに「お会計はレジに、チップはテーブルに」と言われたまでは良かったのですが、その後「チップの$6はここに」とテーブルを指されたときはちょっと引きました。チップの額を指定されたのは初めてでした・・。横に座っていた老夫婦のカップルも苦笑いしていましたがチップを置かない人もいるんでしょうね。と変に納得してしまいました。NYでリフレッシュしたのもつかの間、現実の世界から逃げ出すべく次の旅行の計画をしています♪

 NO.1151 ちゃい 関東   Posted 2004/10/14
 2004年10月上旬 5日間 初めて
  ツアーでコンチネンタル航空&インターコンチネンタルバークレーホテル¥160,000(割引あり)5日間
 滞在中はお天気がよかったので、日が差してるときは半袖でも十分でした。でも、日陰だと風もあるのでジャケットなどを持っていたほうがいいです。秋のコートも準備しましたが、全然必要ありませんでした。
  地元の友達(日本人)に連れて行ってもらったので、おまかせでレストラン等に行きました。
 
 今回は初NYということもあり、また短期間でしたので超有名観光スポットに行ってきました。エンパイアの夜景、自由の女神、タイムズスクエア、五番街等。。。とっても楽しかったです♪ぜひ、また行きたいって思うほどお気に入りの街になりました。現地の友達に会いに行ったので、道中は一人だし不安もたくさんありましたが、このサイトに偶然遭遇!?し、出発前までいろんな人の感想などで勉強させていただきました。みなさんのおかげで不安もなく、とっても楽しい旅行になりました。現地では友達にずっと付き合ってもらってましたが、次回は一人で楽しむのもいいかなぁって思いました。本当にこちらの管理人さんとみなさんには感謝の気持ちでいっぱいです。今後もNYLYの大ファンでいます!!ありがとうございました。