ニューヨークに行ってきました! Vol. 1,281 - 1,290

 「ニューヨークに行ってきました!」は、みなさんからお送りいただいた、悪戦苦闘、喜怒哀楽、七転八倒なニューヨークの日々を掲載しています。
▲ NYに行ってきます!・登録のページへ
▲ NYに行ってきました!・登録のページへ
▲ NYのホテル!・登録のページへ
 NO.1290 モカ 関東   Posted 2005/07/16
 2005年6月下旬 8日間 4回目
 航空券はJAL悟空で95000円くらいだったと思います。マイルによる片道アップグレードと座席指定(通路側)をしたかったので、金額に関係なく選びました。ただし、私の予約時とアップグレードの制度が現在変更になっているのでご注意ください。
 行く前は日本がまだ暑くなく、ニューヨークも暑く感じたのですが、帰ったら、湿度の違いに呆然。半袖シャツに、一応羽織るものを持って歩いてましたが、冷房のきいているところ以外は必要ありませんでした。でも、ミュージカルには必ずカーディガンを持っていきました。一応冷房に弱い方は忘れずにどうぞ。
 劇場街でしたので、その辺の気軽に入れそうな店でだいたい済ませていました。評判通りクリスピークリームは甘くておいしかったです。レストランはDocsが最高でした。
 @ミュージカル A大リーグ観戦
ミュージカルは5本見ました。どれも良かったですが、producersが一押しです。最前列で見たからかもしれません。屋根の上のヴァイオリン弾きもぜひもう一度見たかったです。
 たまたまかもしれませんが、WICKEDの劇場だけ冷房がかなり寒かったです。隣の小さな男の子はくしゃみとかしてました。あと数本ミュージカルが見たかった・・・。ネットで予約した以外は夜7時頃半額チケットを買ったので、席は悪かったですが、あまり並ばずにすみました。暑い中、発売1時間前には結構長蛇の列になってたので、手を抜いてしまい、今回は昼間は観光と決めてしまったのですが、次回はやる気を出して早く並んでみようかと思います。

 NO.1289 Ryoko 関東   Posted 2005/07/16
 2005年6月上旬 15日間以上 2回目
 今回はシカゴにも行ったので2都市周遊の格安航空券でコンチネンタル航空でした。7万円強でした。(安!!)NYでの宿泊は個人宅で留学生や短期滞在者にお部屋を提供してらっしゃる方のおうちで1泊30ドルたったのでかなり宿泊費の削減になっただけでなくキッチンやランドリーも使えたのでホテルと違いかなりリラックスさせていただきました。ご好意でネットの接続もさせていただけたので現地での情報収集も完璧でした。
 着いてから4〜5日はすっごく暑い日が続き、日中歩き回るのもつらかったんですが、その後急にどうしたのって思うくらい涼しくなって快適でした。ただ、涼しい日でもデパートや地下鉄など全ての場所でクーラーががんがんきいていて”今日はクーラーいらんやろ!!”って言いたくなるくらいでした。(日本の省エネ対策なんてなんのその)なので暑い日でも必ず上着を一枚かばんに入れていました。
 一人旅だったので食事はデリですませたり家で食べたたりが多かったですがチェルシーのギャラリーをまわっていたときにたまたま入ったイタリア料理(?)店のパスタはおいしかった。
あと、グリニッチヴィレッジの食ツアーは楽しかったです。英語でのツアーであたし以外は全員アメリカ国内からの参加者。説明された内容は??ってことが多かったですがひたすら食べました。
 今回はひたすらギャラリーや美術館をまわりました。旅行にしては長期間の滞在だったのでブルックリンやクイーンズにも足を伸ばしました。日本人のアーティストやギャラリーオーナーさんなど活躍されている方が大勢いらっしゃって励みになりました。
ジャズにも2回行きました。最初は一人で行くのはなぁ、、、。と躊躇していたのですが行ってしまえば楽しめたので(さすがに女1人できてるのはあたしだけでしたが)良かったと思います。
 今回、履いて行ったスニーカーが大人気で(地下足袋っぽいやすなんですが)毎日1回は”どこで買ったの??”って聞かれて”日本”って言うと悔しそうでした。みんなipodを聞きながら携帯を手放さない感じがちょっと笑えました。
この時期は日が長く9時くらいまで外は明るいので毎日10時くらいまでぶらついてました。金曜日の夜などは12時過ぎても地下鉄に人が溢れているので1人でもそんなに危険を感じることはなかったです。
結構わかるかなと思っていた英語はなかなか大変でした。基本的にはわかるのですがとっさに言われた一言や気軽に声をかけられた瞬間に”えっ今なんて言った??”って思うことがすごく多く、世界各国の人種が集まるNYはいろんな訛りを聞き取らなくはならないので大変でした。メニューを読む時も印刷されたものならなんとか理解できますが手書きメニューになると全然読めない、、、。勘でオーダーするはめに。
英語学校に午前中2時間だけ通ったのですがなぜかレベルの高い(あたしにしては)リーディングクラスにほりこまれわからないままひたすら2週間座っている状態でしたが友達もできたし良かったと思います。
今度、行く時は帰ってこないつもりで行きたい!!!と思います。

 NO.1288  葵 四国   Posted 2005/06/29
 2005年6月下旬 5日間 初めて
 旅行会社で。航空券とホテルだけのパックでした。ツアー料金だけだと、一人部屋追加料金合せて13万ちょいだった気が・・・。
航空会社はユナイテッド航空でした。始めての海外で、しかも英語話せない!!ってことから日系のが良いなぁ・・なんて望んでましたが、私が申し込んだのがギリギリだったため選択の余地がありませんでした(笑)。ここで、アメリカの航空会社は・・・って感じの記事を沢山読んでいたので覚悟はしていったのですが、日本の素晴らしいスマイル0円のサービスに甘やかされてた私は、打ちひしがれてました!!(汗)しょっぱなに、搭乗の際に間違った方向に(飛行機の入り口があって席によって二手に別れるところ)進んでしまった私に、「This!!!」と眉間にシワ寄せて叫んだアテンダントさん・・。「This」・・?「This」って・・・あの「This is the pen.」の「This」?!!!物扱い?!!
今では「そんなもんだ」って感じですが、初めのそのときは「はぁ??!」って感じでした(笑)そんな人達ですからサービスもそんな感じですね。何かあっても(膝の上に物を落とされても)「sorry」という言葉を聞いたことがなかったです。お前ら仕事やってんだろ!!いい年した大人が最低限の仕事くらいしろ!!同じサービス業として許せない!!!・・と言ってやりたいけど英語でなんていうんだろ・・文句の一つも言えない私の負けだわ・・なんて思いながら寝てました。中国人のおじさんは五月蝿いし・・。けど、隣の方がNJに住む日本人の方で色々な話を聞かせて貰えたり、帰りに助けてもらったり、有難かったです。
そんなUAですが・・・帰りの便では本当に驚きました!!!これが同じ航空会社?!!って感じです!皆、やさしい!!笑顔!! 機長さん?は、私に日本語を頑張って話してくれる!!アテンダントさんは、下げるトレーを差し出しただけで「oh,sorry!」って・・・。この人ら全員大好きだ〜〜〜!!心の中でボロクロに言ってたUA御免よ、捨てたもんじゃないです、UA!!あの人達なら、これからもUAでいいなと思います!
 日本とあまり変わらないです。けど、湿気が無いって素晴らしい★一応、羽織るものは持ち歩いてましたが日中はいらない感じです。
 英語が話せない私ですが・・・向こうに行って本当に話せないんだ!!!事に気づきました!!(遅い)全然、なに言ってるか何書いてるか分からない!!本当〜〜〜に最低限の会話しか出来なかった。予定では、地下鉄とかにのって色んな所に言ったりしようって思ってましたが「今の私では、到底無理・・」と思い知らされました。なので、食事はデリやスーパーマーケットでした。べーグルも食べに行こう!と思ってましたが行かずじまい・・・。スーパーでべーグルとクリームチーズを買って食べてたりしました。
 @セントラルパーク Aミュージカル
*セントラルパーク
そんな私なので徒歩で移動できる範囲しか行動できず・・。その中でセントラルパークは癒されました!!野生のリスなんて初めて見ました!大きい!! お昼は、近くで買ってセントラルパークでってパターンでした。何をするって訳でなく木陰でボー・・としてたら、いつの間にか時間がたってました。
*ミュージカル
今回の旅行で唯一、観光っぽい事をしたっていったらコレです。こちらからチケットを予約して行きました。「美女と野獣」と「オペラ座の怪人」です。初日には「美女と〜」を見たのですが感動!!ってか、ミュージカル自体が初めてで、鳥肌が立ちました!!凄いです!セットも役者さんも!あと、笑いすぎで困りました(笑)ロウソク役の人が一番人気みたいです。「オペラ座〜」が見たくて「美女と〜」はオマケのつもりでしたが、また見に行きたいです!!
「オペラ座〜」は・・・・私、ホント馬鹿です・・。コレが見たくてブロードウェイに行こうと思ったくせに・・。午前中から昼間歩いて、夕方にホテルに帰って→夜にミュージカルという感じだったのですが、歩き疲れた私は仮眠を取ってしまって・・・。起きたら19:55!!有り得ない!!アホもいいとこ・・・。結局、ついたのは30分遅れ・・。優しく出迎えてくれた係員さん有難う・・・(泣)そして、邪魔をした周りの方ごめんなさい・・。しかも、本当に疲れていたらしく盛り上がる以外は、ど〜〜しても眠い!いや、普段の私なら眠いなんて感じないんです!!疲れって怖いですね・・(T_T)これからミュージカル見る方は、ある程度は体を休めて行くことをお勧めします・・。当たり前か・・けど、舞台の最高峰と言われるのが分かります!!ファントム役の人に大きな拍手です!!あと、個人的にはプリマドンナ役の人にも!あの二人がいると、どうしても周りが霞んでしまう!!素晴らしい歌声でした!
 ホテルのことにも触れておきます。ヒルトンホテルでした!立地は良い!十分楽しめました。ここで、色々な悪評を聞いてましたが、私は何の支障もなく快適に過ごせましたよ〜!掃除も行きとどいてたし、備品も残り少なかったらキチンと置いてある。あと皆、優しい!地味なことですが、大きい薄型の液晶テレビっていうのが嬉しかったです(笑)
初めての海外で、NY一人旅。しかも、英語が全然話せない。周りから「マジで?!」「怖くない?!」「凄いね!!」と言われてましたが「何が凄いんだろー・・・私が飛行機操縦して行くわけでもないのに。」とポへ〜としてましたが、行ってから「これは、そーいう意味で凄いことなんだ!!(汗)っていうか、早まった?!!」って気づくの遅っっ!!やりたかったことが、カナリ出来なかった結果になりました。でも、だからこそ人生設計が変わりました。今では、語学留学が目標です。本気で英語を学びたいと思いました。勉強なんて言葉は母親のお腹の中に起き忘れてきたような人間ですが、この私が留学したいって思うなんて有り得ないことだと思ってました。まだギリギリ十代だし(笑)、頑張って目標達成したいです!!

 NO.1287 mermaid 近畿   Posted 2005/06/29
 2005年5月下旬 5日間 3回目
 いざ、NYへ!と、思い立った約50日位前から行動開始。航空券はネットで全日空の早割り28。諸費用込みで9万円弱。(昨年の同時期にも利用しましたが値上がり感は否めず・・・)ノヴォテルニューヨーク3泊で約9万円。
 天気予報ではずっと雷雨とか夕立の予想でしたが、到着日の夕方に少し雨が降った程度で、あとは快晴続きでした。昼間は半袖でOKなくらいの暑さでしたが、早朝や夜はさすがに寒かったです。
 到着日の夜にホテルの近所で済まそうということになり、場当たり的に「ステージデリ」に行きました。オーダーした「シーザーサラダ」は「これって馬のエサですか?」って感じで、隣の席の白人の奥様にも「HOW BIG!」と感嘆される始末…。しかしガッツで何とか完食しました。味は特筆すべき点はないですね。もう一筋歩いて「カーネギーデリ」にすれば良かった、と後悔。あとはチャイナタウンやコリアンタウン。合記飯店ではカニが品切れで残念でした。サラベスで食べたエッグベネディクトはとても美味しく、幸せな気分になれました。
 @夜景ツアー  Aメトロポリタン美術館
@夜景ツアー 到着日に夜景ツアーに参加しました。(自転車屋さんから申し込み$45)8時前にデイズホテルに集合し、まずはスタッテンアイランドフェリーに乗船し、離れていく暮れなずむマンハッタンを眺めます。自由の女神を横目に観光し、一旦下船し再び乗船。その後ブルックリンブリッジのリバーカフェの横から、最後にニュージャージ側のハミルトンパークまで連れて行ってくださいました。宿泊してるホテルまで送迎してくださいます。マンハッタンは離れて見るのがキレイです。
Aメトロポリタン美術館 初めて行きました。外装工事中でした。(グラセンも外装工事中でした 泣)デンドゥール神殿、ゴーギャン、ゴッホ、ウォホール、ホンモノを直に見て感動しました。ルーフガーデンも思わず「うぉ〜!」とため息の出る光景で素晴らしい時間を過ごせました。
 この半年間は身内の不幸や自分の病気など辛いことが多く、それを乗り越えた自分へのご褒美として今回の旅に出ました。到着早々タイムズスクエアに繰り出し、いきなり「ネイキッドカウボーイ」に遭遇でき若い子の様にキャーキャー騒いでしまいました。ロングランのミュージカル「オペラ座の怪人」は素晴らしくスタンディングオベイション♪タクシーで乗り付けた「チェルシーマーケット」は閉まってました。メモリアルデーのナショナルホリデーウィークエンドだったからです。(ファットウィッチのブラウニー目当てだったので残念!)その代わりに、会社バラマキ土産用にデュアンリードで購入した安価なミント飴やm&mのお菓子(クッキーにチョコがのったもの)は非常に好評でした。友人の友人(在ニューヨーク17年)が住む高級マンションに遊びに行き、窓から見えるエンパイアに感動!今回も駆け足の日程だったのでセントラルパークで「まったり過ごす」ことができず、回転木馬も次回持ち越しとなってしまいました。ニューヨークは歩く街。それに対応できる体力を維持し、仕事に精出し、遊びにも精を出すぞ!と再認識した旅でした。

 NO.1286  momo 関東 Posted 2005/06/29
 2005年6月下旬 6日間 初めて
 旅行代理店でツアー予約、4泊6日(1泊機中泊)で航空券と宿泊費(ヒルトンNY、ハイグレード)で28万円くらい
 暑かったです!日本のように蒸し暑くはないけど、気温は30度前後と高く日差しが強いです。街中を歩き回るにあたって、東京でなら日傘を差したりUVカット手袋をするけれど、誰もしていないので帽子と薄手の長袖カーディガンでUV対策をしました。長袖は外を歩くには暑いですが、博物館や劇場内などは割と涼しいのでカーディガンは正解でした。
 女子2人だったので、カジュアルなレストランでは一人分頼んでシェアしてました。一人で食べきるにはつらい量ですし、お腹一杯食べるより八分目でお店を出て、その分アイスやホットドッグの買い食いをちょこちょこする方が楽しいので。テーブル担当の人にシェアしたい、と注文時に言えば、取り分けたり切り分けて別盛にしてサーブしてくれるお店がほとんどでした(その際はチップは多めに)。五番街のノイエ・ギャラリーは1階にレストランがありますが、ハイソな客層でサービスも丁寧でしたので、きちんとドレスアップして出かけるといいと思います。
 New York City Ballet
バレエのシーズンでしたので楽しめました。本格的にドレスアップして見に来ている人たちも結構いて、そうした人たちを観察するのも面白かったです。オフィシャルグッズもアクセサリやTシャツなど充実していました。日本人女性ならチビT気味で着るつもりでキッズサイズもお勧めです!大人向けより細やかで可愛いデザインが豊富です。お土産にもいいでしょう。それと、バレエにしろブロードウェイ公演にしろ、開演時間に遅れた人はインターミッションまで壁際の通路で待たなくてはいけないというのは、厳しいようですがとてもいいシステムだと思いました。日本では演目が始まっていても、前をごそごそ通って座席に着く人がいますものね…。
 旅の目的は季節柄バレエと各ショップのセール、それから小さいギャラリー巡りでした。ギャラリーは5番街のノイエ・ギャラリーやフリック・コレクションがとても落ち着いた雰囲気でよかったです。昔の富豪の邸宅を使用しているので建築だけでも一見の価値ありです。買い物は、セールの他、来シーズンものもどんどん出ているのでつい財布の紐が緩みました…。一日にあちらこちらのショップを回り、ブランドの紙袋をいくつも提げて歩くのも何ですし、買ったものはホテルに届けてもらいました。感動したのはバーニーズニューヨークの妊婦服の充実です。おしゃれで、遊び心のあるアイテムが豊富でした。姉が妊娠初期なので数点購入しました。バーニーズはこちらが求めない限り店員さんが寄ってこないのもよかったです。
あとは、上記のような具体的な出来事ではないのですが、夕方セントラルパークへ大きな敷物(宿泊したヒルトンでメイドさんに聞いたら貸してくれました。古シーツかな?ヒルトン、とてもよかったです)を持って行って、木陰で寝転がってのんびりゴシップ誌や現地情報誌を読んだのが、帰国してみると一番豊かな時間を過ごせたように思い出されます。次回もまたセントラルパーク徒歩圏内のホテルで、こういう時間をもっと持ちたいと思います!!

 NO.1285 42nd Birthday 関東   Posted 2005/06/25
 2005年6月上旬 9日間 初めて
 貧乏者かもしれませんが、8泊9日の出費総計\129,550-です。(格安航空券\29,000-、ホステル8泊\26,100-、空港税など諸経費\14,630-、飲食費US$98.12-、交通費US$55.55-、チケット8枚US$353.50-、ESB入場料US$12-、おみやげUS$22.75-)
 30℃を超えていまして、とても蒸し暑かったです。サンダルに半袖シャツ一枚、又はTシャツ一枚。
 栄養的にも、デリが一番です。中華が安かったですね($3.85-/lb)。
 うだるような暑さでしたので、のんびりとバス移動にしました。
 カーネギーホールの演奏会を見損ないました。

 NO.1284 りょう&ひろ 関東   Posted 2005/06/25
 2005年6月上旬 5日間 初めて
 新婚旅行で行きました。近畿日本ツーリストで帰りにハワイへ行きたかったのでノースウェスト航空指定。大リーグ観戦を日本でチケットを取ってからいきました。
 日本とは時差がマイナス13時間。日本時間で14:00発JFK空港にも同じくらいの時間に着。(約12時間かかります)入国審査に結構時間がかかりました。(30分以上)時差ぼけが気になる人は現地時間で夜眠れるように飛行機の中で仮眠か熟睡出来るように考えた方がいいですね。
気候はとにかく暑かった。東京のジメッとした感じに似ている。夜は冷えるとの事で長袖も持っていきましたが全く必要はなかった。帽子、サングラスは必需品です。
 ご存知の通り1食が多い。ヒルトンホテルに滞在したがすぐ近くに24時間のコンビニのようなお店があり、タッパーで好きな食材を選んでグラム売りしてくれる。案外安価で購入出来る。肉、野菜、フルーツもたくさんあります。でも夜中はさすがに少ない。日中ピザを食べた。想像を絶する大きさで2人で3片しか食べられず残りを仕方なくTakeOut。でも美味しい。
  ニューヨークはプラッと歩くだけでは飽きてしまう。野球観戦やミュージカル鑑賞等目的を持っていけば絶対楽しい。英語が出来ない人は割高でもチケットは日本で購入した方がいいと思います。
ミュージカルは月曜日休園が多いので曜日に注意。現地でチケット手配してもらおうと思ったらだめだった。ハドソン川の遊覧船ツアーものんびり出来ていいですよ。自由の女神・ブルックリン橋・ヤンキースタジアムも見れます。
 野球が目当てで行きました。たまたまNYにはメッツ戦だけだったので、どうしてもヤンキースタジアムに行きたかった。見学ツアーのチケットが取れて最高に良かった。欲を言えばヤンキース戦も見たかったけど、メッツ戦も最高に盛り上がります!機会があれば今度は見たいです。

 NO.1283 kazu 北陸   Posted 2005/06/25
 2005年6月中旬 6日間 2回目
 一緒に行った友達が旅行代理店に勤めているので、AIRとホテルを予約してもらいました。AIRはJALで税込み8万弱、ホテルは一人1万くらいで合計12万円ぐらいでした。
 天候はとてもよく、連日30度を超えとても暑かったです。服装は殆どみんなノースリーブや半袖でした。ただ、地下鉄の電車の中、建物の中はエアコンがガンガンかかっているのではおるものがあってもいいかもしれません。
 食事は1日目がアッパーEのコロンバス・ベーカリー(普通に美味しかった。)2日目がパーカー・メリディアンホテル内のバーガージョイント(すごく並びましたが最高!!)、夜は友人の取引先のオフィス(エンパイア・ステートビル内)でのパーティーでインディアンのケータリング、3日目はローワーイーストサイドのinotecaでディナー(雰囲気、味ともにとてもよかった。お勧めです!)4日目はカッツ・デリでパストラミサンド(込んでいたけど美味しい!)夜は中華でした。NYは世界の食が集まっていて毎日何を食べようか考えてすごく楽しかったです。食い倒れツアーができます!
 @バーガージョイント Ainoteca
バーガージョイントは注文を受けてから焼くので、少し時間がかかりますがとても美味しかったです!注文する際名前を聞いて、後で出来たら名前が呼ばれます。難しい名前だと呼びにくそうなので呼びやすい名前を言うといいと思います。
inotecaは夜行ったのですが、場所柄おしゃれな人達が多く、雰囲気もとてもいいです。又、ワインも豊富で良い感じです。
  今回はいろんなところに行って沢山食べました。食い倒れツアーです。そのほかにもホール・フード・マーケットに行きお惣菜を調達して部屋で食べたりしましたが、H&HべーグルやAMY’Sブレッドなんかがありおすすめです。もちろん食べてばかりではなく観光、買い物もしましたが、食は女性の旅には必須だと思います。NYならその欲望が十分に満たされること間違いなし!です!

 NO.1282 かえる子 関東   Posted 2005/06/25
 2005年4月下旬 7日間 9回目
 某旅行会社手配の4/27発5/3日本着のNW直行便で、お値段はなんと39800円でした。この先GWでこれだけ安く行けることはないでしょう。ホテルは立地を重視してダブルツリーゲストスイーツでした。旅行会社を通じて直接手配より安い一泊あたり税込み33000円程度で泊まることができました。その料金のせいかバスタブなしの部屋に通されてしまいましたが、シャワーはホース付でしたし、電子レンジや冷蔵庫もありましたので充分満足しています。
 着くなり土砂降り+雷雨の洗礼を受けてしまいました!以前にも似たようなことがあったのに、学習能力の無いワタシ…。NYではいつでも折畳み傘を持っているのがいいと思います。
 今回は故中尊寺ゆつこさんの新ニューヨークネイバーズを参考にして、レストランをまわってみました。中でもチャイナタウンのPho viet huongはおすすめです。あっさりしているので胃にやさしく美味しかったです。お値段も、生春巻き1+フォー2でチップ込み16ドルでした。二人だったのでそれだけでおなかいっぱいになってしまいました。大勢で行けばもっと色んなメニューが味わえていいのかも知れませんね。
 Naked Boys Singing!
前から興味のあったこのショー、敷居が高かったのですが連れがつきあってくれてやっと行くことが出来ました。TKTSの半額チケットにもかかわらず、なんと最前列に座らされてしまいました。
開演したらいきなり「頭の上でプラプラ」状態で、終演まで耐え切れるかどうか不安でしたけど、5分もすると見慣れてしまいノリノリでショーを楽しむことができました。お土産話のなかでこれが一番受けるので、話題作りでしたら是非おすすめです。
 今回もミュージカル三昧の旅でした。5泊7日で8本観ましたけど、今回の話題作「Spamalot」のチケットが取れず観られなかったのが残念です。また近いうちにリベンジで行きたいなと思っています。

 NO.1281 hagidas 関東   Posted 2005/06/10
 2005年5月上旬 6日間 11回以上
 個人旅行。航空券は2月上旬にNWに電話して購入。4月29日成田発Bクラス(NW18)、5月3日JFK発Mクラス(NW17)で、\138,580。
復路、JFKのカウンターで「$500で、C席にするぞ。」と言われ、体をいたわるための無駄遣いだ。と、自分に言い訳してそれに乗っかる。カードの請求きたら、\53,539でした。NWの日本語機内誌5-6月号は、特集が『大人の女性が楽しむニューヨーク』でした。
 予想以上に、雨にやられました。晴れて欲しかった「MLB観戦」、「BIKE NY」が雨!クーッ、日頃の行いの悪さを反省しました。着る物で対応以外に、精神力で対処しなければいけない天候もある、としみじみ実感した次第です。
 NYLYや昨年のNYCマラソンで知り合った方たちが同時期行かれてたので、何軒かご一緒させてもらいました。居心地のいいレストランで、楽しい会話しながら時間かけての食事って至福なんだよな〜、とつくづく思います。
今回の1番は、初めて行ったBABBO。パスタのコースは、11月のNYCマラソンの前日にまた食べる!と誓いました。そうしたら自己ベスト出そうな気がしてくる美味しさでした。
 @BIKE NY A貸し自転車
BIKE NY/今回の旅行のメインイベントでした。ほとんどの参加者はスピードとか全然重視していなくて、ただ自転車こぎまくる、なんか不思議なイベントです。で、よくわかんないんですが、また参加したくなって帰ってきました。今度は、一生懸命こいで参加したいです。こういうのは、興味持ったらとりあえず参加するのがいいみたいですね。NYLYでの書き込み読まなかったら、まず参加しなかったイベントです。なんで、NYLYに大感謝です。
貸し自転車/貸し自転車屋さんに借りたのが、正味2日だったので、BIKE NYの翌日、一人でマンハッタンを走ってみました。これもヨカッタ。ニューヨークの自転車MAPもいただけたので、グルグル走り回ってみました。意外に、一人でも自転車ってアリでした。食わず嫌いしてたな〜今まで、と反省。おかげでフットワーク良くなって「たまごオヤジ」新規に2ヶ所採取できました。
 Tribecca Family Festival。朝、テレビニュースでやってて、宿のそばでのストリートフェアだったので、行ってみることにしました。このときも雨降ってたんですが、チビッコたちがキラキラしてて、パパママ、ジジババもニコニコしてて、そしてボランティアや売店の人も笑顔で、ここでのみんなの顔が今回の1番の思い出シーンかな。帰国の翌々日からの入院&手術が決まってて、いつもの楽しい気分だけじゃなくて、早く帰りたいよも同居してた旅行だったけど、あれで、なんかキュンとなった。そしてガンバル!と思った。って意味不明だな。逆にクリアなのは、手術後、執刀医に脂肪が少なくて手術がやり易かった、と言われたけど、それはNYでよく遊び、よく食べ、ストレス発散してきたことのおかげということか。
今まで、割と普通の肉体と精神の健康状態での旅行しかしてこなかったけど、そうじゃない状態での旅行でも、当人にいい作用もたらしてくれることに感動した。私、これから、不健康な人には、旅行勧めることにしよう。そして、私が、不運にもそういうときがまた来ちゃったら、その時はまた頼むよ、大好きなNYC。そしてNYLY。
次は、11月の『NYCマラソン/ラスト3マイルのセントラルパークで感動する、リベンジ編.。』の予定です。