ニューヨークに行ってきました! Vol. 1,291 - 1,300

 「ニューヨークに行ってきました!」は、みなさんからお送りいただいた、悪戦苦闘、喜怒哀楽、七転八倒なニューヨークの日々を掲載しています。
▲ NYに行ってきます!・登録のページへ
▲ NYに行ってきました!・登録のページへ
▲ NYのホテル!・登録のページへ
 NO.1300 natsukid 東海   Posted 2005/07/23
 2005年6月下旬 5日間 2回目
 ニューヨークとシアトルの2都市周遊で行きましたので、ルートが取りやすいNWを選びました。私は某旅行代理店勤務なので、社割で買えましたがそれほど安くはなかったです。
ホテルは仕事柄付き合いのあるエージェントさんに安くしてもらい、インターコンチネンタルバークレーで1泊15000円でした。
 終始曇りで、何度か雨に降られました。エンパイアに昇っても展望フロアより下に雲があり、ほとんど見えず残念でした。半袖で充分でしたが、劇場などは空調が効いていたので羽織るものが必要です。
 一人旅だったのと、食費を抑えたかったので、タイムワーナーセンターのWhole Foods Marketやゼイバーズ、ディーン&デルーカなどで買って食べてました。
 @ Whole Foods Market Aミュージカル
●Whole Foods Market
コロンバスサークルにあるタイムワーナーセンターの地下にあります。巨大なスーパーマーケットで、食材はなんでも揃いそうです。値段もお手ごろでした。
●ミュージカル
「シカゴ」と「Naked Boys Singing」を見ました。どちらも3月の段階でTicketmaster.comで購入していたので、どっちも最前列でした。定価でよければ、ミュージカルを見ようと思った段階でネットで購入するのがオススメです。
「シカゴ」は映画だ大好きだったので見に行くことにしました。ストーリーや曲は同じなので生でみれて感激でした。セットがシンプルだったのと、衣装替えがないので、その点では映画の方が良かったです。最後にバラの花(造花)を何本か客席に投げ込むのですが、アピールしたら私に向けて投げてくれました。記念になりました。
「Naked Boys Singing」は話のネタになると思います。全裸の男が歌い踊るミュージカルなんて日本ではあり得ないと思うので。観客はゲイの方が半分、若い女性グループ半分という感じでみんな盛り上がってました。
 いきなりJFKで白タクに引っかかってしまい、出だしでつまづきました。NY AIRPORT SERVICEのバスをネットから予約までして、友達が被害にあったこともあってかなり注意していたのですが、バス乗り場を教えるフリをして「ついてこい」と言われ、バス・タクシーは今日はストだなんて言葉巧みに乗せられてしまいました。いきなり所持金がたった14ドルになってしまい、辛かったです。
一人旅でしたが、海外でも日本語メールができるケータイを借りていったので、こんなことがあったよーなんてしょっちゅう写メールしてました。日本にいる友達にも好評でした。
「ユーガットメール」や「SEX AND THE CITY」のロケ地を見に行ったり、とにかく歩き回りました。初日から足が痛くなってしまいましたが。
ニューヨークは世界一好きな街と思ってましたが、今回は天気も悪く少し残念なこともあったので、次回リベンジしたいです。

 NO.1299 とろ 関東   Posted 2005/07/23
 2005年7月上旬 8日間 4回目
 手配会社:IACE(5月中旬頃)ノースウェスト直行便(成田−JFK):諸費用込73,240円
宿:Harumiyaさんのリビング(USD25x6泊)、旅の総費用は20万ちょっと。
 湿気が少ないので日本よりは涼しく感じます。あとはお天気次第です。晴れているときは、日差しが強く、人によっては(私は)日焼け止め塗ってても水ぶくれが出来るほど。あと帽子。室内や夜が肌寒いときがあるのと、日差しが強いのとで、1,2枚はおるものがあったほうがいいです。
 めずらしく、レストランに行きました。レストランウィーク最終日の夜にアクアビットカフェ(北欧料理)、そしてブルックリンのピータールーガーステーキハウスで昼食。アクアビットカフェは内装が木を使っていて、接客もよくて落ち着きます。お料理は彩りがよいです。(飲んだので結局チップ込USD60ほど)ピータールーガーステーキハウスは、接客はシンプル、過不足なく。ステーキはおいしくて、女性3人で2人前をスイスイと食べ、あっさり帰りました。(チップ込USD40) あと、Rent観劇前に人について行ったのはイリジウムの横のEllen's Stardust(であってますかね?)。味はさておき、店員が次々と名曲を歌っては店内を回るのでとても楽しかったです。そしておやつでタイムズスクエア近くのCold stone creameryで、英語が苦手なので出来合いの組み合わせで、さらにワッフルもつけたので7ドル。高いおやつですが、濃厚なアイスとナッツの組み合わせが何とも言えずおいしかったです。それぞれ、なんとなくニューヨークらしいと満足しています。
 @自転車ツアー(ハーレム・ゴスペル) Aエンタメ系
@特にセントラルパークは広いだけに自転車は効率的。あとハーレムを歩くのは心細い、と思う人は、自転車によってそれが半減するし、でも美しい建物は見れて、雰囲気を味わえるからいいと思います。さらに、アキツさんのガイドが素晴らしい。ハーレムの歴史とか政治的な背景とか伺うと、逆に自分の住んでいる東京に対して何か語れるのか?、と考えさせられました。
Aジャズ、ミュージカルなど。日本じゃちょっと肩肘張ってるように思ったり、高いと感じますが、NYに行ってるときなら観光客なんだから平気。日本に比べて、中身のわりには安く感じられるし、舞台からの距離も近いと思います。今回行ったのは以下の通りです。
・ジャズ(Jazz standard<小曽根真トリオ>,Birdland<秋吉敏子トリオ>,Dizzy's club coca cola<トランペット4本とドラム+ベース>)
・ミュージカル(オペラ座の怪人、Rent<初ラッシュチケット、初出待ち>)
 前回まではミュージカルを一つだけ見て、美術館と街歩き、食事もデリや自炊で終り。でも今回飛行機+宿の費用がいつになく抑えられたのと、来年は行けるかどうか分からないというので、この機会に今まで、NYLYで指をくわえて見ていたものを片っ端から手配、ないし参加しました。上に書いてないものだと以下の通り。
・アマチュアナイト(ハーレムのアポロシアター)※まさにNHKの「のど自慢」。ただ、ブーイングなどの会場の反応が熱烈で楽しかった。
・堂本かおるさんのマルコムXツアー ※マルコムXを知らない私でも大丈夫でした。濃いハーレムをちょっとのぞくことが出来ます。
・独立記念日の花火(at ルーズベルト島)※USD18(予約)でイス・トイレ付。巨大スクリーンに映し出される花火を眺める感じ。これもお勧めですが、もし来年もNYLYオフ会で見に行くなら、そっちのほうがお勧めです。

 NO.1298 ドルフィン 関東   Posted 2005/07/16
 2005年7月上旬 8日間 2回目
 航空会社:ユナイテッド航空 手配先:HIS 航空券代:88,000円
 前半晴天でそよ風が心地よかった。しかし、後半週末には雨。時折豪雨。後半夜歩くと半袖では寒かった。気温の差がかなり激しいので夏でも長袖のボーダーシャツがあると重宝。
 チャイニーズ系と和風(?)を食べました。ジョーズシャンハイ(ミッドタウン店 56th st. 5-6th ave.)のショウロンポウは美味しかったです。ここなら日本人好みの味なので安心できます。もう一つは、チャイナタウンの味千拉麺です。こちらはみそ汁も出てくるので普段通りの食事を希望されるかたには良いかと思います。トロピカルなフレーバーティーのバブルティーをお試しあれ。
 @コインランドリー A地下鉄ミュージシャン
前回と同じく居住区(46-47th st. 10th ave.)でのコインランドリーをあげさせて頂きます。
NYの生活の臭いを感じられるとっておきの場所です。操作がわからなければ聞けばこころよく教えてくれるし待ち時間にBGMを楽しむのも良し、外のイスに座っておっちゃんとお話するのも良し。用もないのに座っていたおじいちゃんの手にはヤンキースの往年のスター選手の白黒写真。自慢気に話す目は少年そのもの。こんなひとときもこころが和みます。
もうひとつは、MUNY(Music Under New York) 。オーディションを通過したミュージシャンが地下鉄のホームで歌っています。今回、前回ロバータフラック「やさしく歌って」を聞いて感動したシンガーに遭遇。探してただけに感激でした。彼女の名前はAnnette Taylor。その場で彼女のCDを購入しあの時の歌をリクエスト。最高の思い出となりました。
場所:ACラインホーム(UPTOWN側 44th st.入り口に近い方)
  昨年11月初NYに続き2回目のNYでした。
今回は、NYLY独立記念日NYオフィシャルオフということで本当にたくさんのNYLYフリークが集まり出会いあり涙あり感動あり笑いあり発見ありと今までの海外旅行で一番有意義なものとなりました。
今回のイベントは
・JAZZライブ
・お散歩@マンハッタン(自主企画)
・独立記念日オフ(ブルックリン自転車+BBQ+花火大会)
・探していた地下鉄ホームライブミュージシャンとの再会
・ヤンキース観戦・雨のシープメドー
旅の最後に機内でSanjay KothariというCGフォトグラファーと出会い『なんでもない被写体がさまざまなコラージュでいかようにもアレンジできる』ことを教えられた。今回の旅がまさにそれを象徴している。そして、NYLYそのものがコラージュの要素をもちコラボレーションすることで素晴らしいNYライフをアレンジできることを体験できたことは本当に幸せです。
JOJOさんはじめ気の良いNYLY仲間たちに大感謝です。

 NO.1297 ふあふあ 関東   Posted 2005/07/16
 2005年7月上旬 10日間 3回目
 10日間で航空券+ホテル+送迎のタイプのツアーです。18万円でした。航空会社はマイルの都合でNW指定。ホテルはキッチン付きで食費を安くあげようかなということで、アフィニアマンハッタンにしました。
 日本の今頃の時期と同じような陽気でした。暑くなったり涼しかったり、突然夕立になったり。結構蒸しました。ただ、例によって冷房はガンガンにかかっているのでそちらの対応は必要かと。
 今回は初めてステーキハウスに行きました!OpenTable.comは便利ですね。電話での予約は言葉の問題でとてもムリですが、サイトでなら余裕で予約できますね。アメリカの巨大ステーキとレストランの雰囲気を満喫しました。
オイスターバーにも行ってみましたが、チップ額があらかじめレシートに書いてありました...トホホ。
後はキッチン付きのホテルであることを活かして、朝はトーストを焼いたり、夜は部屋でもステーキに挑戦したりしていました。ちなみにスーパーのフードエンポリウムで食材を調達したのですが、野菜は高いですね。トマトが2個で$4って、冷静に考えたら高いよなぁ...。
 @オペラ座の怪人 Aメトロポリタン美術館
1)スミマセン「オペラ座の怪人」を見にNYに行ったもので...。今回は6回見ました。色々な席で色々なキャストで観劇しましたが、一回一回違う感動があり、何回見ても良いです。映画も出て、予習すれば筋も理解できそうですし、日本でも大分お安く良い席が予約できますので、ミュージカルを見たことが無い方にはお勧めです。ステージドアでお気に入りのキャストの方と一緒に写真を撮っていただけて、最高の思い出になりました。
2)METが電車で1時間くらいで行けるところに有ればなぁといつも思います。好きな絵をぼけっと30分くらい見てました。あと1階にある古い邸宅の部屋を再現しているスペース良いですねぇ。お勧めです。
  とにかく「オペラ座の怪人」は海外で既に15回見ているのですが、何回見ても飽きることがありません。この芝居が続いている限り、きっと来年もNYに行くと思います。いや、ひょっとしたら今年もう1回行っちゃうかも。
相変わらず英語が苦手でもどかしいのですが、それでも今回は昨年に比べ色々な事に挑戦できました。もうちょっと英語が出来ればもっと楽しめるだろうなと思いつつ、それを待ちきれずに、また行ってしまいたくなると思います。...っていうか、ホント今すぐまた行きたいです!(^^;

 NO.1296 tocozoo 関東   Posted 2005/07/16
 2005年7月上旬 7日間 初めて
  コンチネンタル航空の格安航空券利用。空港手数料、諸税その他を含んで95000円くらい。(トロントに立ち寄ったので、直行便よりも高めです)
ホテルは前3泊を『Library Hotel』、後3泊を『Park Central』。ホテルの規模も雰囲気も立地も全く違う場所だったので、面白かったです。
 蒸し暑いと聞いていたのですが、晴れた日はカラッといい感じに暑くて、雨が降った日はかなり涼しかったです。そして覚悟はしていたけれど、劇場やお店の中は冷房で寒かった――――!素足にミュールで出かけた劇場では、こっそり靴下に着替えてました・・・;;
 専らデリのお世話になってました。中でも『WHOLE FOODS MARKET』のデリコーナーが気に入っちゃいました。カレーが美味しかったな〜♪あと、あまりにも有名な『Joe's』の小龍包。お、美味しかったですっ☆混んでて、どんどん相席にされちゃうんだけど、その時周囲の人たち(アメリカ人だったり、スペイン人だったり)と色々お話出来たのが面白かった。『サラベス』のワッフルも美味しかったですよ〜♪雰囲気も可愛くて、女の子にはお薦めです☆
 @あちこちお散歩 Aミュージカル鑑賞
@道順は全てオットにお任せだったので、どこをどう歩いたのかよく分かってないんだけど、バッテリーパークのあたりとか、ユニオンスクエアとか、SOHOのあたりとか、ブルックリンブリッジとか、歩いてるだけで楽しかった。お昼はスニーカーで歩くだけ歩いて、夕方ホテルに戻って、シャワーを浴びて、着替えて劇場へ。っていうのがお薦めのパターンかなあ。
A劇場の雰囲気がいいのと、周囲の観客のノリがいいので、既に日本で見た演目でもまた違った楽しみ方が出来ちゃいます。『オペラ座の怪人』で笑いが起きるなんて、かなり衝撃でした〜。
 今回の一番の思い出は、BWDCでバレエレッスンに参加したこと!クーラーもないスタジオの中、髪も目も肌の色もばらばらな生徒に混じって汗を流した1時間半は、これがNYなんだな〜ってことを強く感じさせてくれました。(ちなみに、レッスン代はガイドブック等々に載っている料金よりかなり値上がりしていて、$18になってました。受けようと思っている人はご注意を)

 NO.1295 SUNY 東海   Posted 2005/07/16
 2005年4月下旬 7日間 初めて
  3月頃に航空券をHISで¥49,800−(追加で燃料費¥5,000−)諸費用込みで約5.5万で購入。航空会社名は購入時不明。後ノースウェストと判明。宿はネットでアパートメントタイプの『ザビレッジハウス』チェルシー。一泊約$70×3泊(←途中カナダへ行ったので、NYは3泊)でチップ込みで$220−。
 NYへ到着後、グレイハウンドを利用し深夜にモントリオール(カナダ)へ向かい、3日後NYへ舞い戻った。NYの気候は小雨が降ったり止んだりしていて、コートが無いと辛いくらいだったけど、週末は太陽が出ていて少し暖かくなり、コートなして過ごせるほどだった。今度この時期に行く時は、折りたたみの傘とストールと手袋を用意していくことにしよう。
  貧乏旅行の為、コンビニで冷凍食品を買ったり、ジャンクフードなどを食べていました。ここで学んだことは、NYの冷食をバカにはできない!でした。なかなかおいしいし、安い!
 MOMAでのお土産探しは楽しかった。全てがおしゃれでもっと時間があれば美術観賞をしたかったが、今回は時間が無かったなので、ショップのみで我慢。METも同様時間が無かったので、ショップで我慢。MOMAほどセンスの良いものは無かったが、シックなバックを購入。ショップを覗くだけでも価値はある。
2日間有効の2階建てのバスチケットを購入し、2階で景色を楽しむ。・・・が、天候が悪く寒くて死にそうだった。それに2階にいる人みんなポンチョ姿で悲しかった。。
週末は天気がよくセントラルパークでパフォーマーが所々にいたし、ウェディングの写真撮影もしていた。
センチュリー21はグランド・ゼロの隣にあるので、ついでによって見たらいいと思う。ほとんどが半額で買えるし、NY土産も安く買えるので絶対に行くべき!!
 自由の女神を見に行こうとフェリー乗り場へ行ったが、天候が悪く自由の女神も悲しげだったので、近くのパークで休んでたところ、リスが所々にいてかわいかった。また、宿の窓にも朝ひょっこり挨拶に来てくれて、素晴らしい一日の始まりを迎えることが出来た。
グランド・ゼロ。ここは本当に物思いにふける事が出来る場所。一歩はいると、静けさが漂い自然と涙が溢れてくる。追い討ちに、パフォーマーが笛で『アメージング・グレー??』の曲を演奏していて、また涙が溢れる。
今度行く時は、ゴスペルやオペラ、ジャズ、ミュージカルなど芸術を堪能したいです。

 NO.1294 anna 関東   Posted 2005/07/16
 2005年7月上旬 7日間 初めて
 ヤンキース観戦ツアー 3泊5日を5泊7日に延泊。ヤンキース観戦ももう一日追加(WEB上で売り切れでどの席も購入できなかったため、仕方なく・・・)ANA利用 全部混み(空港使用料なども入れて)で一人20万円近く。3泊5日では、15万くらいでした。
 暑いと聞いていたけど、街中の午前中は半そででは寒いくらい・・・特にミッドタウンはそうだった。長袖は必要です。ヤンキーススタジアムは、暑い!!かえって長袖で肌を保護しました。帽子もね。夕方以降も寒かった、花火を見るのに半そでだった夫は「寒い」と言っていました。
 デリやカフェでした。ベーグル屋さんで食べたり、購入したりして変化をつけてましたが・・・デリは、どこも同じような味でちょっと飽きてきていました。グッド イナフ トゥ イートは、アメリカ!っと言う感じで楽しかったです。H&Hベーグルは、もち持ちした感じで好きでした。カフェのコーヒーは、「アメリカン」ってこんな感じなのねぇ〜って実感しましたね。

 ヤンキースの快勝!楽しかった。スーパーマーケット巡りも楽しかった。ブロードウェーもとても良かった。夜、HOTELに帰るのも教えてもらったとおりに帰ったら怖くなかった。独立記念日の花火も国連ビルの前のは、見られたし。3箇所分見られたらもっと良かったかなぁ。今回、MOMAに行くことが出来なかったので、是非今度は行きたい!レストランも是非行って見たい。とにかく、NYは魅力的でした!!もうひとつ残念だったのは、BBQに参加できなかったこと、、、試合の日だったので、無理だった。街中を歩いていてもNYLYの人たちかなぁ〜ってきょろきょろしてしまいました。本当にこのサイトで色々と教えてもらっていたので、助かりました☆ありがとうございます!!

 NO.1293 Hana 関東   Posted 2005/07/16
 2005年6月下旬 7日間 3回目
 航空券(コンチネンタル航空:約8万・うち旅行券で1万支払)は旅行代理店店頭で予約、ホテル(ペンシルバニア:6泊で6万ちょい)はHISの25周年キャンペーン、電話で予約。
 最終日だけは雨降り(時々ドシャ降り)だった以外は晴れて暑かったです。暑がりな私は劇場でも上着は着ませんでした。帰りの機内のほうがよほど寒かったです。日焼け止めを塗って球場へ行きましたが、効果なし。塗るなら厚塗りにすることをオススメします。
 友人に教えてもらったアッパー・ウェスト、ロウアー・イーストへ朝食を食べに行き、美味しさに大満足!!  同時期に別の友人が滞在していたので夕飯を一緒にしたり、NYLYでお知り合いになれた方とご一緒したり、デリやドーナツで済ませた食事もありますが満足しています。それなりの金額を出せばそれなりの食事もできるし、安く済ますこともできます。「食べる」ことで不満を感じたことはないかもしれません。(ただ覚えていないだけかも)
ユニオンスクエアのグリーン・マーケットで衝動買いしたイチゴが甘くて美味しかったし、手作りのお菓子も美味しかったし、次回も必ず行こうと思っています。3回目にして初めて食べたNYのハンバーガー、テイクアウトで食べたのですが次回はできたてをその場で食べたいと思いました。
 
 今回、自分としては盛りだくさんで充実していて大満足です。出発当日まで全然NY気分にならなくて心配していたのですが、帰国して1週間経ちますがまだまだNY気分です。
ミュージカル4本、ストレート・プレイ1本、サブウェイシリーズ観戦、ゲイ・パレード見物、美味しいものも食べたし、3回目にして初めてエンパイア・ステートビルからの眺めを楽しんだし、近くで自由の女神も観られたし。次回への課題はありますが、楽しかった&美味しかったです!  1年以内にまた行けたらいいなぁ〜と思っています。

 NO.1292 suke 関東   Posted 2005/07/16
 2005年6月中旬 8日間 2回目
 個人で飛行機はANAで約9万円(早割28)、ホテル(Amsterdam Court Hotel:ミッドタウン)は妻とダブルの部屋で1泊約2万円。インターネットで予約。JFKに到着後はエアトレインとメトロでマンハッタンへ。安くて($5+メトロ代)早い!(約1時間)。ジャマイカ駅の乗り換えも駅舎にはエレベーターもあり楽チン。スーツケースを持ってのメトロの階段はちょっと大変でしたが。。。それでも貧乏性の私達は次もこれですね。
 気温は東京とほぼ変らず、日中はTシャツで過ごせました。湿気が少ないせいか快適です。ヤンキースのナイトゲームを観に行った時やエンパイアステイトビルに登った時は必ず長袖が必要です。
 朝はベーグルやデリで、昼はチャイナタウン(中華やベトナム)で安く済ませました。ホットドッグを食べたりマクドナルドや吉野家へも行きました。夜はNY在の友人と食事に出かけました。美味しかったお店としては、オイスターバー。シーフード好きには最高!日本人店員もいまして親切にして頂きました。ジョーズ・シャンハイ(チャイナタウン)いつも行列しているとの事でしたがすんなり入店出来て名物小龍包を食べました。バスタパスタ(ユニオンスクエア)日本人によるイタリアンレストラン。味はもちろん、丁寧な接客でとても気持ちがいいです)、タイソン(泰山?チャイナタウン:ベトナムレストラン)リーズナブルで美味しいです。ガンミオク(コリアタウン)名物ソロンタンよりもビビンバが最高!あんな美味しいのは初めてです。グレイスパパイヤ(ホットドッグ屋:ホットドッグ2つにジュースがついて$2.75安い!そして美味しい!)
 @ヤンキース ABoi Restaurant
@デビルレイズとのナイトゲームを観戦してきました。本当は週末のデーゲームに行きたかったのですが、現地に着いてからチケットを買いに行ったら売り切れ…やはり前もって日本からインターネットでの購入をお勧めします。しかしながら200勝を達成した野茂投手も見れました。そして松井!期待に応えてホームランを打ってくれました!スタジアム大興奮!私も妻そっちのけで周りの外人さんと抱き合ってハイタッチ!最高の思い出です。向こうの方は日本のお客さんと比べて野球を知っていますね。そして最高のプレーで応えてくれる選手達。日本のプロ野球もこうなって欲しいですね。AE44stにあるベトナムレストラン。ベトナム人家族が作る美味しい料理、センスがあって雰囲気の良い店内、日本人のように親切なウエイターと、一番のお薦めです!まだ日本のガイドブック等には出てません。HPもありました(URLは忘れましたが…)
 NY在の友人の紹介でいろいろな方にお会いしましたが、職種は違えど皆さんエネルギーと活気に満ち溢れていますね。そんな人たちやNYという街にパワーを頂きました。それと「HELLO!」「THANK YOU!」等の習慣はすごく気持ちがいいですね。日本人もあれくらいフレンドリーだといいんですけどねぇ。。。
来年はイチローがヤンキースに入団!?なんて話も出ていますが本当に実現したらぜひ観戦に行きたいですね!イチローがヒットで出塁、松井のホームランで二人で生還!頑張って貯金しよう(笑)それとチケットは日本で購入を…

 NO.1291 唯の馬好き 関東   Posted 2005/07/16
 2005年6月下旬 5日間 3回目
  旅行会社によるフリープランNY3泊5日約9万円のツアー(一人部屋追加1万6千円)で合計11万円程飛行機はノースウエストA
 滞在中は快晴でした、日本で言うなら真夏です、帽子・サングラスは必須ですよ、でも劇場・飛行機内は羽織るものが必要だと思います。夜はとても過し易かったです。
 朝食はビック・ウォンのお粥、パパイヤキングのホットドック、昼食はシルビア、吉野家、夜はスタジアムでホットドック・ピザ等、インドカレーの店。
食べなかったんですがヤンキー・スタジアで巻寿司を売ってました、次回は食べて報告したいと思います。
 ヤンキースタジアム
対メッツ戦の地下鉄シリーズを目的に行って来ました、試合内容はともかくとして、ビールとホットドック片手に試合を見てるだけで野球ファーンの至福の時を過しました、大差が付けられるとヤ軍ファーンが続々と帰りだし、周辺にメ軍ファーンだけになった時は往生しました。
 メトロポリタン美術館の屋上カフェに行きたかったんですが2時間歩き回って見つけられませんでした、次回は是非行きたいと思います。あとNYに好くきっかけとなったヤ軍松井選手のホームランを見てみたいものです。