ニューヨークに行ってきました! Vol. 1,301 - 1,310

 「ニューヨークに行ってきました!」は、みなさんからお送りいただいた、悪戦苦闘、喜怒哀楽、七転八倒なニューヨークの日々を掲載しています。
▲ NYに行ってきます!・登録のページへ
▲ NYに行ってきました!・登録のページへ
▲ NYのホテル!・登録のページへ
 NO.1310 こばち 関東   Posted 2005/08/20
 2005年7月中旬 6日間 2回目
 アメリカン航空。マイルを貯めているのと、座席指定が事前で出来ること、ピッチが広めなのでAAをこよなく愛用しています。ネットで一番安い格安航空券を4月上旬に手配。燃料チャージ、週末アップ料金などすべて含め約10万円です。座席は事前指定で往路は30G、復路は30C。前に壁がないので足が伸ばせ楽々でした。次回もできればこの席を指定したいと思います。ホテルはミッドタウン46丁目の「BroadwayInn」(1泊税込み148ドル)に3泊。部屋は狭いですが、清潔でスタッフも親切だし立地がとてもいいので言うことなしです。後半3泊はブルックリンの「ワンハンドレッド」こちらは2回目です。もちろんとっても楽しい滞在でした。
  7月中旬に6日間滞在しました。とっても暑かったです。気温も35度近くまであがる日もあり、半袖でも暑いくらいでした。湿気もかなり感じました。短パン+ビーサンを持参しなかったことをかなり後悔しました。滞在2日目には激しく雨が降りました。折りたたみの傘がとても役にたちました。
 前回の初NYではほとんどレストランに入れませんでしたので今回はNYLYで十分に予習しておいしいものを食べてきました!「逢いましょう」のコーナーで知り合った人や現地のツアーで一緒だった人とご一緒でき「ひとりごはん」の時間があまりなかったほどです。やはりおいしいものは大勢で食べたほうがよりおいしく感じますね♪「Artisanal Fromagerie & Bistro」はプリフィックスのコースが35ドル。午後4時までに入ればランチで20ドルで同じコースがオーダーできるのでお得だと思います。チーズの盛り合わせもおいしかったです。ミートパキングエリアの「Pastis」は夏ならテラス席でのランチが楽しいと思います。オムレツとアイスティでチップ込みで17ドルぐらいです。コロンバスサークルのWhole Foodsのカレーとアボガド巻きは(値段はちょっと高いけど)おいしいです。コリアウンタウンの「ハンバット」は24時間営業なので、朝早く行くと行列できずに入れます。朝の6時から食べる石焼ビビンバは胃にはかなりきましたが(笑)おいしかったです。
 @SATCウオーキングツアー Aセントラルパークの無料コンサート
SATCウオーキングツアーは撮影ポイントを歩いてまわるツアーです。ガイドさんも参加者も日本人で、少人数で開催されます。とてもアットホームな雰囲気で「SATCファン」同士としてお友達感覚でまわることができてとても楽しいです。「地下鉄でまわるSATCツアー」
http://blog.livedoor.jp/satctour/ 7/20に参加しているEさんが私です♪
セントラルパークの無料コンサートでNYフィルのコンサートが聴きました。食べ物・飲み物を持込んでお友達とわいわいしながら音楽を楽しめます♪芝生の上が気持ちよく、ついウトウトしたりしました。最後に花火があがってとてもきれいでした。
  今回の旅ではNYLYで知り合った人と現地でご飯を食べたり、教えてもらったエステに行ったり、オフ会で会った人のツアーに参加したり、ずうっと探していたジュエリーデザイナーさんに出会うことができたりと、本当に「NYLYつながり」の旅でした。「ひとり旅」でしたけど、いろんな人に協力してもらって、いろんな人に出会えて「ひとりじゃないなぁ」と実感しました。本当にどうもありがとうございます。だいぶ地図も見慣れてきたし、地下鉄やバスも乗れるになりました。今回行ったところはもっともっとディープに歩きまわりたいし、行けなかったエリアは次回こそ!と思ってます。次回はもっともっとNYを楽しめる!そんな風に思ってます。

 NO.1309 Rei 北海道   Posted 2005/08/20
 2005年7月下旬 6日間 初めて
  「地球の歩き方」の格安航空券サイトで約\15万(成田までの国内移動航空費込み)国内はANAで、成田⇔NYはUAです。UAは機内のコーヒーがスタバのものなんですね。知らなかったです。
 とても暑かったです。旅行中に雨が降ることはありませんでした。街を歩いている人はほとんどキャミソールやタンクトップでした。旅行では、ガンガン歩く予定だったのでスニーカーでしたが、足が痛くならないヒールが低めのサンダルを持参しても良かったかな?と思います。みなさんおっしゃっていることですが、建物の中に入ると冷房がすさまじいです。長時間いると寒いくらいなので、カーディガンなどの羽織物は常にバッグに入れて出かけると良いです。
 ホテルすぐ近くのデリに、かなりお世話になっていました。50th.st近くのベリーデリー?です。韓国系の方がやっているらしく、味付けが良かったです。 グランドセントラル駅地下のオイスターバーは、雰囲気もよくカウンターでお酒を飲んでいる二人組みが多いです。グランドセントラルオイスタープラッター(8こ)$16.50は生牡蠣好きにはたまりません。獲れた場所が違う4種類の牡蠣が食べられます。クラムチャウダー(パンもついてくる)も美味しかったです。 エッサベーグルでは、プレーンのベーグルにアップルシナモンクリームチーズを挟んでもらいました。美味しいのですが、クリームチーズの量が多すぎて一気には食べられなくなり、お持ち帰り袋に入れてもらいました。 チャイナタウンの上海ジョーズでは、混んでいるので番号券をもらい、待ちました。15分も待たなかったです。蟹の小龍包が有名なので食べましたが、納得の味です。松井稼頭男さんの写真も貼ってありました。
 @センチュリー21 国連本部 A夜景ツアー
良く知られているディスカウント店センチュリー21です。とにかくアメリカブランド(ポロ・ck・tommyなど)、それ以外も安いです。お土産にTシャツなどをここで買いました。おすすめです。国連本部は、電話をかけ日本語ツアーを予約しました。1度電話したら、「今日はやっていないから明日また電話して」とのことなので、毎日はやっていないみたいです。電話予約は英語です。当日は日本人ガイドのじゅんこさんに案内してもらい、国連の活動についてと、会議場を案内してもらいました。写真も撮れるので、教科書で見たことのある総会会議場と一緒に撮れますよ。地下にはお土産店と郵便局があり、ここから葉書を出しました。 夜景ツアーは、のりあい観光NYの吉川さんにお願いしました。NJ側からの眺めが凄いです。目の前に夜景のパノラマが広がり、NYに居るんだなーと感じました。Door to Doorなので、初心者にも安心ですよ。
 NYに行ってみようと思い立ってからNYLYに巡り合い、いろんな情報をもらいました。NY旅行を充実させることができたのも、NYLYのおかげです!実際行ったNYは、本当にエネルギッシュな街でした。また行きたい、むしろ住んでみたいと思うほどです。きっとまた行きます!I`ll be back! NY!

 NO.1308 ともりん 関東   Posted 2005/08/07
 2005年7月下旬 6日間 11回以上
 往路ANA、帰路UA。ユナイテッドはマイルでアップグレードしたのでMクラスにしたため、エア代は21万円ほど。直接ユナイテッドに電話して予約しました。
  毎日30度を越す暑さでした。水分補給と休むことが大切です。また、建物の中は寒いほど冷房が効いているので、ミュージカルなどでは羽織るものなどを持参したほうがいいです。室内と外での気温差で風邪を引きやすくなりますので、ご注意を。
 コロンバスサークルのWhole Foodsのデリで食事したり、いつもいくタイレストランなどへ行きました。ヴィレッジにあるイタリアンでは、ブランチメニューのエッグ・ベネディクトをいただきました。程よいポーチドエッグと、ベーコンのベネディクトで、パンも美味しかったです。
 Jacques Torres Chocolate Haven
ブルックリンのD.U.M.B.O地区にあるジャック・トレスが、ヴィレッジにショップ兼工場をオープン。広々としたスペースに、Havenオリジナルの商品や、ドリンクバーが併設されています。バーでは、フローズン・ホット・チョコレート(ホットチョコレートのアイス版)が夏期限定で飲むことができます。ジャック・トレス氏が店にいることがあり、写真撮影も気さくに応じていらっしゃいました。ショップにはトイレはないので、気をつけて。
 今までの旅行の中で、夏に行ったのは初めてでした。サマーイベントのひとつ、ダウンタウン地区で行われているRiver to Riverで、The Tokensというボーカルグループ(「The Lion Sleeps Tonght」が有名)の無料ライブがサウスシーポートでありました。イーストリバーの風が心地よく、口ずさむ往年のファンの年配の方々や、ステージ近くで踊っている人たちの姿もあり、とてもゆったりとした時間と盛り上がりで楽しかったです。

 NO.1307 こぐま 関東   Posted 2005/08/07
 2005年7月上旬 9日間 6回目
 ANAのCクラスにて往復しました。値段のことは記憶から抹殺←精神衛生上の都合です。Fクラスの後ろ右端が好きなので、4ヶ月前から予約していました。残念ながら、往復とも全クラス満席!とのことで、隣をブロックできませんでしたが、前方のFクラスも込み込みだし、Cクラスの中央3列にみっちりでしたのでやむをえません。途中のボストンはチャイナタウンバスに挑戦しました。
 雨が・・・4日間。意外と大雨で、ボストンでは朝からコート着ている人がいっぱいいました。雨がふればお買い物なので、散財してしまいました。復路のチェックインでは手荷物が40KGを超えていました。
  ゼイバースのオレンジジュースがあれば大満足なので、これといった外食をしませんでした。強いていえば、ユニオンスクエアで買った色とりどりのチェリーが美味でした。近くのラファエルも大好き!
 レインボーラファエル:栄養万点であったかくて、4ドル前後です。感謝感激
 

 NO.1306 KITTY 東海   Posted 2005/08/07
 2005年7月上旬 6日間 2回目
 ネットで格安航空券を手配。4泊6日NW航空成田乗り継ぎ直行便で約6万円+諸費用。あまり評判の良くないNWだけど、機内食は美味しかったしサービスも普通。
  今回で2度目のNYでした。前回は極寒の真冬だったので、まったく違う季節のNYを楽しむことができました。心配だった気温ですが、日本と殆ど変わらず。日中はノースリーブ、店内はやっぱり冷房が効きすぎてるところがあるので長袖持っていって助かりました。博物館はすごいクーラーで寒かった。天気が微妙で朝起きたときは曇りで小雨だったのに、日中恐ろしいくらい快晴になって日焼けしたりしました。私は日差しに弱く、じんましんができたりしちゃったので、肌の弱い女性は日焼け止め必需品です。あと、サンダル(というかビーチサンダル)あると重宝します。ニューヨーカーは皆ビーチサンダル履いて闊歩してました。
 女3人で観光&散策が主だったので、食事なんかはわりと適当に行き当たりばったりに済ませました。毎朝ホテル近くでモーニングを食べましたが、ジュースをサービスしてくれたり、観光についての情報も詳しく教えてくれたり、とってもフレンドリーなスタッフが居て良かったです。夜はデリを利用してホテルで食べたりしました。
 @グランドゼロ A自由の女神
【自由の女神】ネットでツアーを申し込み、参加しました。予定時刻より1時間近く遅れて到着しましたが特に何も言われずすんなり入ることができました。ツアーは2〜30人くらいで、自由の女神の歴史や造りの説明を受けました。そして、セキュリティチェックを受けて台座まで上がれました。景色がすごく良かったです。
【グランドゼロ】想像以上の広さに驚きました。ゲートで囲まれていて、パネルでWTCの歴史が紹介されていました。折鶴を持参していたのでなんとか献花台に置いてもらいたいなと思っていたところ、運よく警備員に話しかけられ説明すると中に入れてもらえ、しかも自分たちの手で供えることができました。間近で見る色んな人の言葉やメッセージにとても感動しました。
【ミュージカル『オペラ座の怪人』】ネットで割引チケットを購入。大好きで、とっても観たかった作品です。英語がわからなくても音楽だけでも充分楽しめるし、オススメです。観客の反応が日本で観るのと全然違ってて、それもおもしろい。あ、劇場内はハンパなく冷房がきいているので要注意です。
 5年前と違い、入国審査で指紋チェックがあるのには驚きました。だけどNYは相変わらずで、色んな人種の人々が行き交っていて・・・やっぱりエネルギッシュでパワフルな街でした。
そして皆フレンドリーで親切!道を探して困っていてもすぐ通りかかった人が教えてくれるし、何かと気軽に声をかけてきたり。コミュニケーションって大事だなあと思ったり。今回は本当はもっとのんびりしたかったんだけど、やっぱりあっちもこっちもと欲張りになってしまって歩き回った旅行になっちゃったので、次回こそは「のんびりきままにNYを楽しむ」旅行にしたいと思います。あと、エンパイアステートビルが視界悪くて登らなかったので、次は必ず行きたいです。

 NO.1305 ちあき 関東   Posted 2005/07/31
 2005年5月上旬 5日間 初めて
 ネットで航空券を5万ちょっとくらいで。ゴールデンウィークにしては安い!それに空港使用税やらなにやらで7万ちかくに。コンチネンタルで。ニューアーク空港着。あまり情報がなかったため、マンハッタンまでの行き方(安く!)を調べまくった。
 日本よりちょっと寒いくらい?!キャミソール+パーカー+ジャケットで。暑い日はジャケットを脱いでたけど寒い日はぜんぜん足らない!くらい寒かった…。
 はじめての一人旅だったので…なに食べてたかな…。多分近くのピザ屋とか。を部屋で…。
10人部屋だったので(ユースホステル)、思い通りには出来なかったかな。部屋にバス・トイレは一個ずつだし…。かなりシャワーのタイミング見計らったかも。あと夜遅くに帰ったらみんな寝てて、うるさくなるからって顔も歯磨きもせずに眠りました…。。。
 ひとりだったからかなりわがままに歩き回れた!とくにセントラルパークをうろうろしながら、朝食のクリスピークリームドーナツ(おすすめ!)を食べたり、本読んだり、ベーグル食べたり…。ただしかなり寒かったので鼻水たらしながらだな…。あとはブルックリン橋を渡って公園で一休みとか。橋の途中のベンチで行きかう人を見るとか。とにかく一人旅おすすめ!
 エンパイヤステートの夜景はかなり良かった。寒さで写真ほとんどブレてたけど。あれは置いてきた彼氏に見せたいと思った。誰かに「これ見せたい!」って思ったのはじめてかも。後はNY証券取引所で声を掛けられて、日本にも何度か仕事で来たことがあるというCITYプランナーのアレンにNYを案内してもらったこと。チャイナタウン・ノーホー、映画、コヨーテ−アグリーのバーにもつれっててくれました。初めてのユースホステルもなかなかおもしろかった。ブラジル人の子に「パーティー行かない?」といわれ面白半分でいってみたり。(みんな楽しそうに飲みまくってた)きっともっと英語ができたら楽しいし、友達のたくさん出来るんだろうとおもった。一人だと何でも出来るし、自分のペースだし、楽しい!!はまった一人旅!次はブロードウェイが見たいな!

 NO.1304 飲兵衛おじさん 関東   Posted 2005/07/31
 2005年7月中旬 7日間 2回目
  7日間一人旅のツアーに参加。NYでの空港送迎のみ現地エージェントが対応。その他は自由行動。約20万円。フライトはNW18/17利用。
 大型ハリケーンの影響か、到着日と翌日は曇りで時々雨模様。やむなく3ドルの折畳み傘を購入。3日目からは快晴で湿度も下がり日陰は快適。機内では薄手のカーデイガン、現地では半袖で通したが、腕時計の跡がつくほど日焼。気になる方は薄手の長袖がお勧め。地下鉄、屋内は冷房が効いている。汗かきの人はTシャツ類を多めに携行した方が洗濯の煩いが無く気楽。一寸おしゃれをする場があれば、ジャケットを1枚スーツケースに入れては?ジャケットの下は白のポロシャツで十分。ミネラルウオーターは必須。塩分補給にはプレッツエルがグー。
 朝食はホテルのカフェでサンドイッチとコーヒーか、近くのデリでお惣菜を適宜購入してホテルでさっと。困った時にはグランドセントラル駅のフードコートでお好みをパクパクは如何?イタリアン、中華、ホットドッグ等のスタンドがあります。それと地下にマーケットがあって、チーズ、ハム、パン、魚、野菜、果物のお店がズラリ。陳列を見るだけでも楽しい。昼は美術館内のカフェ、チヤイナタウンの麺、歩きながらのドーナツと水だけということもやりました。夜のお勧めは、コリアタウンのウーチョンという韓国レストラン。焼肉、冷麺とビールを注文したら、つきだしとして、白菜キムチ、レタスのキムチ、もやしや大根の酢漬など8皿位出てきてテーブルが一杯。スタッフもフレンドリーで東洋人同士で落ち着けます。一人30−40ドル程度。果物ではプラムが美味い。アルコールでは、ワインも良いし、バドライトやクアーズライトといったビールのキンキンに冷えたのが最高。日本で飲むバドワイザーとは別物。街角のスタンド(屋台)でコーヒを買うときにはwithout sugarと最初に言った方が良いです。黙っているとドッサリ砂糖を入れてくれます!でも・・・暑い時にばてばての状態では甘いものも良いかも。
  フリック・コレクション(美術館)
ミュージアム・マイルにあるフリック・コレクションが良かった。個人の邸宅を改築して富豪のコレクションを公開している。中庭の池の水の音が静かな館内に響いて、別世界。売店のおばあちゃんも品が良くて印象的。滞在中にロシアのボリショイ・バレーがリンカーン・センターのメトロポリタ・オペラハウスで公演をしていたので1階席を購入。素晴らしかった。幕間にはロビーではシャンパンの栓を抜くポンポンという音が響いて華やか。ミュージカルとは別の芸術鑑賞が出来た。機会があれば、クラシック、オペラも是非。夏場は海外興行が多いが。ジャズではハーレムのセント・ニックが絶対!深夜1時位から他の店での演奏を終えたバンドリーダークラスが続々と一杯やりに来る。そしてそれではおいらも一曲という感じで飛び入り演奏、アドリブ有りで盛り上がること。3時過ぎまで騒げます。
 ホテルのカフェのおっさんの仏頂面が何故か印象的。いつ買いに行っても渋い顔。笑顔を見せない、でも良さそうな人っているでしょう・・それ。バッテリー・パークのベンチに座っている子供にリスが近寄って食べ物をおねだりしているシーンも結構でした。心残りはヤンキースがロードに出ていて大リーグの生野球が見れなかったこと。次ぎの目標は、セントラル・パーク周辺の高級コンドミニアムにお邪魔するような機会を作りたい!レストランは金を出せば食えますが。家庭料理も頂きたいですね。それと真冬のNYを見たい。五番街やパークアベニューそしてハドソン川に雪が舞う景色は良いでしょうねえ。秋のセントラル・パーク、スタッテン島も良いかも。

 NO.1303 KAZOO 中国   Posted 2005/07/23
 2005年7月上旬 8日間 3回目
 HISのパックで約24万円。一人旅は少々高くなったけど、間違いが無い事と現地にスタッフがいるのが安心だった。
 7月11日は天気は良かった。この時期雷がよくあると聞いていたが1回もなし。17日が雨以外は全て晴れ又は晴れのち曇り。気候は暑い!夏物バーゲンを狙って34ストリートのメーシーズやH&Mで夏服を買って着てました。
 近くのデリのお世話になりました。グリニッジビレッジのスペイン料理やイーストビレッジもエエ感じでした。ハーレムのソウルフードは好みが分かれそうな感じ。
  ヘリ遊覧はマンハッタン上空を飛んでくれず、いまいち。ハーレムのアポロシアターは最高でした。行きは良いけど帰りはイエローキャブはまづ拾えましぇん。ツアーで行くのが良いようです。ここのオリジナルTシャツは超おすすめ。公演前に早く売店で購入しないとサイズがなくなります。イーストビレッジのオフブロードウエーでストンプ観ました。鳥肌もんです。公演後出入り口で待ってると出演者が出てきます。気軽に記念写真も写ってくれます。
 両替で損をするのも自己責任。写真を撮るのもまづ撮っていいか聞いてから撮りましょう。大概はOKって言われますが実際断られることもあります。で、トラブルはありませんでした。ハーレムは再開発がすすんでいるそうですが夜は真っ暗。元々オランダ人の為に作られた高級住宅街なので凝ったつくりの建物が多くありましたが、観光ではアポロシアターなど一部限定で行くのがよいようです。今回は現地で頑張っている日本人に多く会いました。英語だけでなくスペイン語を喋れるともっと楽しいようです。因みに、日本語の(また明日)の発音はスペイン語でも(また明日)の意味だってのにはビックリ。メトロポリタンでは見たかったレンブラントが少なく少々残念。またまたMOMAに行けずに時間切れとなりました。次回こそ絶対行くぞー!の旅でした。

 NO.1302 ゆき 関東   Posted 2005/07/23
 2005年7月上旬 15日間以上 初めて
 個人旅行☆航空券は某旅行会社で、ネット購入。ヒューストン→NYの旅。乗り換えが2回あり、13万円、アメリカン航空でした。入国審査がに時間がかかり、ダラスでの乗り換えもややこしく、次の飛行機が遅れていたから間に合ったものの、相当あせりました。ホテルはペンシルバニアホテルで、1泊、¥15000位。最終日だけベストウエスタンケネディーホテルで、¥12000位。
 ヒューストンの40℃からNYの30℃前後は涼しく感じました。日本に比べ、湿気も少ないので、過ごしやすいです。普段は、日本のTシャツや、キャミソールなどで全然大丈夫ですが、雨の日や、夜は上着が必要かも・・・。
  ベーグル屋さんが本当においしい!!いろいろ食べたけど、どのお店もハズレはなかったです。私は断然H&Hです。何もはさんでくれないのですが、その素朴さも最高です。このおいしさは日本に帰ったら食べられないって思うのは、ベーグルだけでした。他は、エンパイアビル近辺のコリアンレストランや、お寿司屋さんピザ屋さん、ソールフードなど。
 @スタテン島 AH&M
バッテリパークから無料で出ているフェリーは、眺めが最高!!私は夕暮れ時に乗り、離れてみるマンハッタンや、ブルックリン、NJの町並みも感動でしたが、夕日に照らされた自由の女神は本当にキレイでした。島では海沿いでお祭りをやっていたので人がごった返してましたが、他は、NYとは思えないほどまったりした空気です。砂浜がとても長く、波ひとつない大西洋に癒されました。
H&Mとゆう洋服屋さんは、NYの若い娘や観光客で、いつも混んでました。カワイイ服がイッパイで、安い!!でも私は、安さに負けて買ってしまったものは、日本に帰ってきて失敗・・・と思うものが意外と多かったので、その点は注意が必要かも。
 初めてのアメリカ旅行。アメリカ人の優しさや、レディーファースト精神にたくさん触れました。道行く人に質問をすると笑顔で答えてくれるし、目が合えばニコっとしてくれるし・・・。ただ、働いている人の態度には本当にビックリしました。「こっちは客だよ!?」って怒りたくなりましたが、慣れてくるとこれがアメリカなんだなぁ、って思えるようになりました。たまに良い接客をしてくれる人がいたり・・・。私は店員である前に、人である事が重視されてる様に見えて、そんなアメリカが好きになりました。
マンハッタンはあんなに小さい島なのに、なぁんでもある場所な気がします。オフィス街、夜遊びスポット、ショッピング、癒しの公園、絶景の夜景、海沿いのキレイな夕日、感動のミュージカル、博物館・・・。楽しい事が多い分、危険もいっぱいあるのでしょうね。でも、そんなたくさんの事が全部詰まっているマンハッタンが大好きになりました。本当に帰ってきたくなかった(笑)
私は、海外はいろんな所を制覇したいってゆう考えでしたが、NYは「また何回でも来たい。ここに住みたい」って思わせてくれるような街でした。おかげて、帰国しても生活に力が入りません(笑)

 NO.1301 tomo 近畿   Posted 2005/07/23
 2005年7月中旬 6日間 2回目
 JALパックのツアー、JAL指定6日間で約17万。ホテルは位置的にも便利なウェリントン。
  NYは湿気がなくカラっとしてるのかなと思っていましたが、日本と同じように蒸し暑かったです。滞在中、天気の良い日がほとんどなく、いつも曇りだったり雨が降ったりしていました。
ニューヨーカー達は少しの雨ぐらいなら傘もささずに歩いていましたし、たくさん雨が降ってもカフェに入ってひと休みしたり、デパートの中をブラブラしてるうちにすぐあがっていましたので、折畳み傘を持ち歩いていましたが必要ないなと思いました。
服装は半そで又はノースリーブにジーンズにスニーカーで行きました。一応、上に羽織るものも持ち歩いていましたが、ミュージカルの劇場以外では使いませんでした。
 妹と2人でしたがレストランには入らず、デリやファスートフードを利用しました。朝は昼と兼ねてマクドなどで食べ、夜は2人とも歩き疲れていることが多かったので、デリで購入し、ホテルの部屋で食べ、少し休んでからまた出かけていました。アメリカのファーストフードはボリュームたっぷりというイメージでしたが、朝マックの時間だったからか日本と変わりませんでした。
 @スタテン島フェリー Aナイアガラの滝
スタテン島行きフェリーは無料なのに、素敵な景色を見ることができてお勧めです。自由の女神の近くも通ります。私が乗った時はちょうど夕暮れ時でしたが、暗くなってからだともっときれいなマンハッタンの夜景が見れたのになと思いました。
今回はちょっと足を伸ばしてナイアガラのツアーに参加しましたが、やっぱりすごい!霧の乙女号にも乗りましたが、すごい迫力でした。あの滝で浴びるマイナスイオンは森林の50倍だそうです。日程に余裕のある方はぜひ行かれることをおすすめします。
  街を歩いているとたくさんのニューヨーカーに話し掛けられました。「どこから来たの?」とか「姉妹?」等々・・・。ニューヨーカーはとても親切で陽気でした。
ちょっと気になっていた赤い2階建ての観光バスにも乗ってみましたが、説明が英語なので、英語が苦手な私たちは内容がよく分からず・・・。でも陽気な黒人ガイドさんで、楽しかったです。もっといろいろなところを回りたかったけど6日間では全然足りませんでした。
5番街のティファニーの正面入り口が工事中で、その前で写真をとろうと思っていた妹は大変残念がっていましたが、NY限定のアルファベットのネックレスを購入し、別の入り口のティファニーの文字のところで記念撮影して満足していました(笑)。初NYだった妹は、すっかりNYの虜になってしまい、もう次はいつ行こう?と言っています。