ニューヨークに行ってきました! Vol. 1,341 - 1,350

 「ニューヨークに行ってきました!」は、みなさんからお送りいただいた、悪戦苦闘、喜怒哀楽、七転八倒なニューヨークの日々を掲載しています。
▲ NYに行ってきます!・登録のページへ
▲ NYに行ってきました!・登録のページへ
▲ NYのホテル!・登録のページへ
 NO.1350 nami 近畿   Posted 2005/10/18
 2005年9月下旬 6日間 初めて
  4泊6日のツアーで、ANA指定ヒルトンニューヨーク指定で、18,0800円でした。
  9月下旬でしたが、日本より少し先に秋が深まったかんじでしたが、すごく快適な気候でした。昼間は半そでの人が多く、朝夜は、薄手の長袖といったところでしょうか。
 ヒルトンニューヨークそばにある屋台(?)が、現地の人でも有名で人気らしく、いろんな人に、ここが一番おいしい屋台と現地の何人かが言ってたので、本物だと思います。夜遅くでも行列でした。中でもそこの「チキン over rice」が有名らしく、私も食べましたが、ボリューム満点で、味もすっごくおいしかったです。ヒルトンまん前のAve.of Americas、53rd Stにあります。
 @アポロナイトシアター Aゴスペル
アポロシアターで、アマチュアナイトを鑑賞しました。たまたま行った日が、2ヶ月に一度の大会だったので、すごく盛り上がってましたよ。自分が審査員なので、周りのお客さんの反応は関係なく、ブーイングするのもたのしかったし、スタンディングオベーションも自由で本当に楽しかった。実力者ぞろいで、大盛り上がりでした。この日の優秀者が、年末の決勝に残ったらいいなと思ってます。
本場のゴスペルを見ようといろいろ調べて、念願かなったんですが、想像以上に感動しました。涙がでましたよ。教会の中は撮影禁止なので、写真に残せなかったのが、本当に残念で仕方がないですが、すっごく頭に焼き付いてます。是非、行ってみてください。
  天候も恵まれ、初めてのニューヨークだったのですが、ベタな観光地から、アマチュアナイトやゴスペル、ショッピングにミュージカルと充実して過ごせました。また是非行きたいと思ったところでしたね。時間を有効に使えば、何しても楽しいところだと思うので、目的やすることを明確にしておくと、いろいろ周れていいと思います。感想としては、ニューヨークって景気がいいなあって・・・現地の人は、みんなフレンドリーで明るいし、物価も高いし、エンジョイしてるのがわかりますね。景気が悪くなると治安は悪くなるものですが、今のニューヨークって夜道歩くこともしばしばありましたが、怖い思いをしたことも、しそうになったこともなく、治安はいいといった印象でした。きっと景気がいいんだろうなって思いましたね。

 NO.1349 maiko 関東   Posted 2005/10/10
 2005年9月上旬 5日間 初めて
  私はNYに住んでる友達に会いに一人で行ったので個人で航空券もホテルも取りました。5泊7日で航空券、ホテルは旅行会社に手配してもらいました。全部で20万位でした。
  NYに行ったのが9月で思っていたより暑かったです。昼間はキャミやタンクトップでも全然平気でした。朝晩は薄手のカーディガンが必要なくらいで。日によってはカーディガン着なくても平気な日もありました。あと靴はヒールのない物がおすすめです。やっぱNYは歩くから。
 滞在中はNYに住んでる友達と一緒に行動してたので彼女が行った事があるお店とかに行ってました。なので失敗はありませんでした。名前は忘れてしまったのですが焼きトウモロコシにマヨネーズ、粉チーズ、チリパウダーかな、それにライムをかけて食べるんだけどめちゃくちゃ美味しかった。ネットとかで調べて行けば見つかるはず!お店でも食べれる。後チャイナタウンのジョーズ・シャンハイのカニの小籠包これも美味しかった!ここは有名らしいです。トウモロコシも小籠包も行列でした。
 @サウス・ストリート・シーポート Aブルックリンハイツ
行く所行く所全部良かったけど、ブルックリンから見るマンハッタンの夜景には感動!!エンパイアからも360℃の夜景もすばらしい。サウス・シーポートは海があり、ショッピング、食事となかなか落ち着いた感じで良かった。時間がある人はセントラルパークとかでのんびりニューヨーカー気分もいいかも♪
 私には今回の旅行全部が一番の思い出。ただ5日間しかなかったからゆっくりというよりは、あそこも、ここもって感じで忙しかったから次はもう少し日にちをとって行きたい。かなり色んな所行けたから大満足だけどね!!次の目標はNYに語学留学!!NYはエキサイティングな所、すごく元気も勇気ももらえる。たった5日間だったけど自分が変われた気がする。人も温かい。。まだまだNYで行きたい所もあるし・・・。NY大好き♪

 NO.1348 6匹の猫 近畿   Posted 2005/10/10
 2005年9月下旬 5日間 11回以上
 全日空航空券が11万、友達が毎回電話して予約してくれます。帰りはマイレ−ジを使いビジネスにアップグレード。快適でした。ホテルは定宿のラジオシティアパートメント。ネットで予約して1人5泊で4万。
  暑くもなく寒くもなく日本と同じくらいです。昼間は半袖のTシャツで、夜は羽織り物があればいいぐらい。
 H&Hベーグル、Krispy Kremeのグレイズド、ジョーズシャンハイの小籠包、Eileen'sのチーズケーキはかかせません。このサイトで調べたBurger Jointのハンバーガー美味しかったです。Cold stone creameryも最高。屋台のベーグルも50セントで安いし、美味しい。49丁目6thに朝、行列が出来てる屋台を発見。果物の屋台でマンゴー山盛りが6ドルだったかな?めちゃくちゃ旨かった。ジュースやサラダにもしてくれるみたいです。とにかくN.Yは何でも美味しいから飽きません。
 プラザエスパーニャ(スペイン料理店)
58丁目、6aveと7aveの間の小さな店。7年振りに行きました、ちゃんとあったので感動でした。シャングリア(フルーツが入ったワイン)と、Seafood with Greensauceを2つ頼んで4人でシェア。海老、蟹、ムール貝が大量に入ったスープをサフランライスにかけて食べます。スープは塩からいのでそのまま飲まないで下さいね。色々メニューはあるけど、これが一番美味しいと思います。ウェイターが必ずおじさんなので、雰囲気も好きです。お客さんで日本人は見たことがないです、皆知らないのかな?値段は全部で70ドル(チップ込み)でした。予約も必要なし、服装も何でもいいです。パンと小さいサラダも付いています。お勧めでございます。
 2年前から足を悪くしたので、杖と車椅子で旅行してるけど、ニューヨーカーの親切心と優しさには本当に感激しています。地下鉄に乗ったら、初老の男性がすぐに立ち上がり、席を譲ってくれました。思わずおじぎしちゃいまして、友達に「日本では最高の感謝の表れやけど、通じてるんかいな。」と、笑われる始末。だもんで「サンキュ−」の連発です。ロックフェラーの地下にKrispy Kremeが出来たので1ダース買うと、もう1ダースおまけになってたのには皆で大笑い。計24個のグレイズドをレンジでチンして毎日せっせと食べました。
以前、美女と野獣を観て以来のオペラ座の怪人だったけど、初ミュージカルの友人も喜んでくれたし、このサイトの使える英会話で当日券も買えたし、楽屋口にも行けたし、NYLYには世話になりっぱなしです。ありがとうございます。来年はHugh Panaroの「レスタト」を観に行くぞ〜!!

 NO.1347 nana 関東   Posted 2005/10/10
 2005年9月下旬 6日間 2回目
 代理店から全日空11万(燃料費・もろもろすべて)+ホテル代230ドルくらい(2泊)
 私が行った9月下旬のニューヨークは日差しが強く空気がひんやりと空気が乾いて地下鉄では熱気と湿気が激しくてお店では冷房ガンガンというどうしていいかよくわかんない気候でした。羽織るものはとにかく必須です。夜寒いときがあるので小さい貼るカイロが役立ちました。
 ほとんどデリ、ベーグル屋でした。屋台のナッツとかでもお腹いっぱいになりますね。
 @MOMA Aウッドベリーコモン
MOMAがずばぬけて面白くなってたのはオドロキでした。ここで一日ゆったり過ごすのはいいかもしれません。ウッドベリーは楽しい!時間が足りません。。
 10年前に比べたら、本当に格段に人々が優しくなってました。治安も!英語がまるでダメな私でも優しくしてくれたニューヨーカーに感謝です。このお礼を日本に来る外国の方へ返してあげようと思いました。

 NO.1346 くらら 北海道   Posted 2005/10/10
 2005年9月上旬 7日間 4回目
 Air(サーチャージ含)& Hotelで約180,000円(アメリカン航空、ウェリントンホテル)
 日中は半袖でOKですが、夜は気温が下がり寒いです。建物や地下鉄の中はかなり冷房がきついです。夜は19:00過ぎまで明るく、全般的には湿度が低くて過ごしやすい気候でした。
 一食$5目標。朝:5回。ホテル近所の店をあちこち回るのが楽しみ。
定番朝食セット:2(1で充分なのに)eggs any style、Home Fries(ジャガイモ炒め)、Toast, Bagel等パン、コーヒー。普通のコーヒーハウスではチップ込みで$5-10ですが、コーヒーのお代わりを諦め、やや居心地の悪い席と使い捨て食器で我慢して、Smilersや55Deliで約$3。)、またPick A Bagelでベーグルサンドとドリンクも。
昼:@Blue 9 Burger:ハンバーガー$2.7、ドリンク$1.25。アニマルスタイルにしてもらいました。NY Timesの評価ほどでも・・・と思いましましたが、くどくなくて肉本来の味がして、モ○よりちょっと美味しいかな?という感じです。APho viet huong:中尊寺ゆつこさんの「新ニューヨークネイバーズ」に載っているチャイナタウンのヴェトナム料理屋。サイゴン・スタイルのフォー$4.5。スープや具の牛肉は美味しかったですが、パクチーが日本よりかなり強烈で苦手な方は注意。BManna’s Restaurant:ハーレムのソウルフードの量り売りビュッフェ店。沢山の種類の料理があり、好きなものが好きなだけ食べられて、どれも美味しい。コーンブレッドもつけて約$5でした。CFountain Cafe;:ブルックリンのアトランティック・アヴェニューの中東料理の店。河野比呂さんの「究極のニューヨーク4泊6日」にもファラフェルの美味しい店として出ていましたが、チキンケバブサンド$5.93は美味。約$8のカレーも美味しそうでした。
夜@Central Buffet:$4でホワイトライス+オカズ4品+スープ(ホワイトライスなしなら5品)。チャーハンや焼きそば等の主食を含むオカズの種類は沢山あります。食べ放題ではなく、「よそいおばちゃん」が数人いて、選んだ料理を盛ってくれます。値段の割には味も良く、Manna’sやここでは、サラダではない重量級の野菜料理がたっぷり摂れて、旅行中の食生活ストレス解消になります。A&BYankee Stadiumで。CElvie’s turo-turo:NY Daily Newsの「安くて美味しいランチ」特集で知ったフィリピン料理店。昼夜通じて料理1品とライスで$4.25。レンズ豆のスープを選びました。他に肉や魚料理もあります。評判どうりで満足しました。
オヤツ:@Tasti D-Lite:カップアイス$2.5。ヘルシーが売りでさっぱりした味。AKrispy Kream:ドーナツ(Original Grazed)$0.85。結構甘いけどホントに美味しい。噂どおりふわふわで口中でとろけます。ロックフェラーセンター地下で購入しましたが、本店で「HOT」サインの出来立てを食べてみたい。BBroooklyn Icecream Factory。カップアイス$3.5。コクがあるアイスクリームの王道。
 @セントラルパーク:何度訪れても良いところ。イマジンの碑には花が供えられていました。ベセスダ噴水でゆっくり和みました。
A国連:少しでも英語がわかる方には、少ない日本語ツアーに固執せずに英語のツアー参加をお勧めします。ガイドの女性の英語は聞き取りやすくて「日本人にもっと参加してもらいたいわ」と言っていました。日本語と同じレベルで理解できない分はHP等で事前勉強して、多国籍の人々と一緒に回るのは良い思い出になります。会議場や原爆の遺品等を見てとても感動しました。
Bゴスペル&ハーレム:滞在中に日曜がないので、水曜のゴスペル・クアイアに行きました。ツアー客が大半ですが、個人参加も可($14、途中で献金も回ってきます)。迫力のある歌声に感動しました。125st.付近のハーレムは普通の繁華街で、昼間なら問題なないと思います。
Cブルックリン:初脱マンハッタン。こんなに良い所だとは!。平日のブルックリン美術館は空いていて、大好きなロダンを堪能しました。偽パリ凱旋門(失礼!)グランド・アーチは見事でした。Borough Hall駅前にはユニオン・スクエア並みに充実したグリーン・マーケットがあり興奮し、アトランティック・アヴェニューには食事をしたい店が沢山で困りました。ブルックリンハイツ・プロムナードからのマンハッタンの眺めは美しくかったです。Water Taxiに乗り遅れたので、ブルックリン橋を歩いて渡りたかったのですが、体力が不安で断念しました。いつか実現します。DAMB地区の有名チョコレート屋Jacques Torresも美味です。ロンプラの地図のJacques Torresと地下鉄High St.駅の位置が間違っていますのでご注意ください。心残りが沢山あるので、次はもっと時間を取って、植物園、図書館、BAM等へ行きたいです。
Dアメリカン航空:初めて米系を利用しましたが、座席が広く、リクライニングの段階が多く、ヘッドレストが頭を支えるように曲がるので快適です。アルコールが有料と聞いていましたが、Freeでした。サービスについてもそれほど悪いとは思いませんでしたし、機内食も日系よりむしろ美味しいと思います。やはり「搭乗したらアメリカ」のほうが良いです。
 お買い物:Coach、Tiffiny、Kate・Spadeの誘惑をかわし、リーズナブルなものを。Tax Freeの恩恵をうけ、Aerosolesの店員曰く「supercomfortable」なローファー購入$59。Manhattan PortageのBag$35。色がよくわからないので聞くと、感じの良い店員さんが「Sunlightの下で見るといいよ」と入り口に連れて行ってくれました。他、新聞や本沢山。Yankee Stadium:「もうひとつのNY」に投稿させていただきました。どうしてこんなに良いのでしょうNY・・・。また次の旅までNYへの恋心で切ない日々が続きます。

 NO.1345 TAKA 東海   Posted 2005/10/10
 2005年9月下旬 8日間 3回目
 ルックJTBの「メジャーリーグ観戦ツアー ニューヨーク」8日間に「ナイアガラ一日観光」のオプションを付けました。観戦ツアーは約29万円プラス一人部屋追加で10万円、早割で多少安くなりましたが、時期的に高く付きました。ただ、ホテルをヒルトンにしたせいもあるので、ホテルのランクを落とせばもっと安かったです。内容は、滞在5日間のうちヤンキース観戦が一日で、後は全て自由行動。そのうち一日をナイアガラに当てました。
 9月下旬は朝晩は少し肌寒く、昼間は晴れれば暑いです。かなり汗をかきました。5日間のうち、雨が一日、曇りが一日、あとは夏のような快晴でしたね。晴れのとき、屋外は半そでで十分ですが、室内は空調が効き過ぎていることもあるので、特に女性は羽織るものは用意したほうがいいかと思います。私的には、Tシャツの上にシャツを一枚着るぐらいで十分快適だと思います。ただし、エンパイアの86階で夜景を見たい方やハーバーナイトクルーズに出掛ける方は、昼間と同じ格好では間違いなく寒いです。私は両方とも半そで一枚で行って震えていました。
 朝食はヒルトンから歩いてほど近い「ラ・パリジェンヌ」や「ステージ・デリ」でモーニングを食べました。金額は両店ともコーヒー別で8ドルほど。コーヒー付けたら10ドルぐらいでした。高いですね。「パリジェンヌ」の方はチップも勘定に20%付けてきます。あとは、適当にホットドッグやハンバーガーばかり食べてました。かなり横着な食事でしたね。そうそう、「ピック・ア・ベーグル」も行きました。「トーフ・クリームチーズ」と「ピーナッツ・バター」の二つ注文したのですが、サンドするパンが結構固いので、食べるのが疲れます。食べれる量ですが、二つ以上頼む場合は顎のトレーニングになることを覚悟してください。屋台もおいしかったです。ヒルトンの正面入り口から見て、右斜め向こう側にある屋台なのですが「ノリ」と言う男性がやっている屋台で、「プラッター」という料理のチキンがおいしかったです。夜の十時ぐらいに行けばやっています。「毎日ここで店を出している」と、彼は話してました
 @グラウンド・ゼロ Aエンパイア・ステート・ビルディング
まず、NYに行ったなら必ず行って欲しい場所ですね。あの凄惨なテロがあったその時、私はテレビで、二機目がビルに突っ込むところをリアルタイムで見たように記憶しています。そしてビルが崩落し、凄まじいばかりの土煙がもうもうと上がっているシーンが昨日のことのように思い出されました。「今、その場所に立っている」そう考えただけで信じられない気持ちと、何か身が引き締まるなんともいえない神妙な気持ちになりましたね。「ここでは絶対笑ってはいけない」そんな重い空気を肌で感じました。私はクリスチャンなのですが、十字を切って「アーメン」を唱えずにはいられませんでした。その場所に立つだけで命の尊さを教えられる場所って、そう多くないと思います。現在は「フリーダム・タワー」の建設が計画され、再開発が進んでいるようですが、まだまだテロの爪跡は残っています。再開発される前に必ず行くことをお勧めします。あの、鉄骨で作られた十字架を見たとき、皆さんも何か感じるものがきっとあるはずです。はしゃぐような場所ではありませんが、ある意味で、NYで最も訪れる意味のある場所だと、私は行ってから思いました。
次に、エンパイア・ステート・ビルディングですが、とにかく夜景が素晴らしかったです。夕暮れからずっと見ていましたが、まさにNYの街が宝石箱に変わる瞬間でしたね。神戸の夜景も素晴らしいですが、やはり、比べ物になりません。平日の17:30くらいに行けばすいてました。たまたまかもしれませんが
あとは、ブルックリンから見た夜景、ハーバーナイトクルーズからの夜景も素晴らしかったですし、ブルックリンブリッジを歩いて渡ったこと、セントラルパークの美しさと広さに唖然としたことも記憶に残っています。ヤンキースタジアムでのファンの一体感、リバーサイドパークの「ユー・ガット・メール」でのラストシーンの花壇も感動的でした。
いろいろ挙げましたが、どこに行ってもNYは必ず満足できる街だと思います
 やはり、アメリカ人とコミュニケーションを取れたことが一番の思い出でしょうか。私は英語は喋れません。行きの機内で「襲われたときのために10ドルないし20ドル札をポケットに入れておいて、すぐ出せるようにしておきなさい」と忠告してくれた(と思う)、隣の席の怖そうな人(あんたが襲いそうだよね!と、内心思っていた。失礼しました)。あと、トイレに困って借りに入ったビルで、貸せないけど貸してくれる場所を、わざわざ道まで出て教えてくれたおじさん。そして、最後は上でも述べた屋台の「ノリ」との会話。細かい内容は省きますが、私のつたない自己紹介も理解してくれたし、彼も分かりやすくゆっくり話してくれた。ちゃんと会話が成立したんですよ!すごく嬉しかったし、一番大きな、いい経験をしましたね。次は、もっと英会話力をつけて、再びNYに行くのが最大の目標です。そして、もう一度彼に会いたいです!

 NO.1344 minie_mouse 関東   Posted 2005/10/10
 2005年9月下旬 8日間 2回目
 AB-road netでHISの航空会社未定のチケット、結局コンチネンタル航空でTAX+オイルチャージ込み約8.5万円。宿泊はホテル運営サイトから。スタンダード$169+Taxで6泊合計$1,170.60。
 ネットでは雨マークが多かったのですが、幸い朝から雨は1日のみ、あとは日中少し雨が降った日が1日ありました。それ以外は曇でした。半そでに上着をはおって行動。朝から雨の日はやはり肌寒く、長袖にフリースを着ていました。大体日本の秋と同じような格好で十分でした。ただ、ミュージカルの劇場内はいまだ冷房がガンガンに効いていて、パンツスタイルにニットのカーディガン、プラス途中でGジャンやパシュミナストールを羽織ってました。
 ミュージカルとバレエレッスンで時間が押せ押せで、ゆっくり食事をする時間が全く取れなかったので、適当に済ませました。日本ではグルメな私が、かなり貧しい食生活でした(涙)しかし、今回の目的は「食」ではなかったので、我慢できました。ベンダーのホットドックを買って、食べながら劇場へ滑り込みなどやってました(苦笑)。次回は美味しいものを食べたいな!

 @ミュージカル Aバレエのレッスン
今回の旅の目的が上記「ミュージカル三昧」と「バレエのレッスンを受ける」ということでした。
@6泊で8本観ました! ・着いたその夜・・・「美女と野獣」、・日曜マチネ・・・「Stomp」、・日曜夜・・・「マンマ・ミーア!」、・月曜・・・「シカゴ」、・火曜・・・「プロデューサーズ」・水曜マチネ・・・「オペラ座の怪人」、・水曜夜・・・「ライオン・キング」、・木曜・・・「Movin' Out」 どれもみな素晴らしかったですが、やはり強行スケジュールでどうしても途中で居眠りしてしまいました。。。その中で唯一居眠りしなかったのが、「オペラ座〜」です。ファントム役の方の評判がとても素晴らしかったので、期待していったのですが、期待以上でした。
「シカゴ」も1ヶ月間だけ、あの”ブルック・シールズ”が出演!ということで、日本から予約していったのですが、彼女もすごく良かったです。演技はもちろん、ダンスも歌も上手でびっくり!出待ちをして、サインと一緒に写真を撮ってもらいました♪「Stomp」は、なんと日本の女性が出演してらして、とっても魅力的でした!同じ日本人として誇らしかったです。
Aレッスンもハプニング等ありましたが、結局4クラス受講しました。STEPSでMs. SullivanのAdv Beg を受講。また、BDCでMs. KoppelのAdvBeg、Basicを、そしてBDCでMr.SILANTYEVのAll Level を受講しました。
 やはり本場NYでバレエのレッスンを受けることができたことでしょうか。
STEPSでは、こんなバレリーナ体型の女の子達がNYのどこにいたのだろう?と思うほどでした。
BDCは、あの雑然とした感じがいかにもNYのダンススタジオですね。本当に頭が真っ白なおばあちゃんもいらしていて、この方は趣味なのか、それともブロードウェイで役者をやってるのかしらなんて、色々観察しちゃいました。NYでバレエレッスンを受けている自分に酔いしれてました(笑)
NY渡航前は本当にNYLYで沢山の方々にお世話になりました。初めてのNY一人旅ということで、不安の塊だったのですが、こちらで親切に質問に答えていただいているうちに、期待がどんどん大きくなり、無事楽しいNY旅行を終えることができました。
本当にNYLYを知らなかったら、こんなに充実した旅行は出来ませんでした。この場をお借りして、管理人のJOJOさんに御礼申し上げます!こんな素敵なサイトを創ってくださってありがとうございます!!!
これから私も出来る限り、お力になれたら、と思っております。今後とも宜しくお願い致します。

 NO.1343 テンプル 関東   Posted 2005/10/08
 2005年9月下旬 9日間 初めて
 ネットで比較的永い滞在で安いのを選びました。コンチネンタル航空。燃料費も入れて9日間で136340円でした。
 秋が来る頃で殆ど日本と同じ、薄手の長袖と上に羽織るもの
 60代の女性二人の旅でしたので、朝はお湯を入れると30分で出来る山菜おこわ、赤飯を3日分、お味噌汁を持っていきました。湯沸しは直接水に棒を入れるものが簡便でした。あとはグランドセントラル駅で買って、ほうれん草のパイを買ったり、サンドウィッチを買って朝食、昼は出たところでファーストフード、夜は近くの和風中華の店、イタリヤ店、など
 ダビュールホテル
レキシントン通りの30,31のsaburi(佐分利)開店して4ヶ月だそう、元宝塚出身の30代女性エンパイアステートビルの近く、一つ北の通りで1、か2のストリート、ポモドーロという店。ミュージカルは是非行ってください,tktで安いのをさがして!私たちは割引券を手に入れて、オペラ座の怪人とチキチキバンバンを見ました。グランドセントラル駅からメトロノースへのってカイカット邸(ロックフェラーが3代住んだ家)へ行ってきました。お勧めです。英語をもって勉強してくればよかったけれど。セントラルパークの近く、フリックコレクションはお勧めです、フェルメールの絵も3点あります。
 マンハッタンクルーズ3時間、ピア42から出ています。フリックコレクション、メトロ美術館、自然博物館(一日でまわってちょっと疲れた)メトロノースでタリータウンへ、ブルックリンのハイストリートにあるジャックストレスというチョコレートの店へ行ったことミュージカルを2回も見れたこと、終わってみれば上手くいったと、、おばさんのパワー見習ってね、シニアで美術館のチケット買えるなんてラッキーだった。

 NO.1342 ?? 関東   Posted 2005/10/08
 2005年9月下旬 8日間 5回目
 コンチネンタル航空で55000+TAX+オイルチャージ100ドルくらい。
 滞在中ずっとからっとした晴天でした!日本と気温は変わらずそのまま湿気を取り除いた感じでかなり過ごし易かったです。
 ミッドタウンから電車で30分くらいのロングアイランドの彼宅に滞在。ベーグル屋はすぐのそばの角にありベーグル好きの私はもちもちの出来立てが食べられて幸せ。早朝からすごく繁盛していてお店の人も(家族経営とみた)笑顔で早い。アメリカにもこんなにてきぱき働く人達が?!と思ってしまいました。
 @ポールマッカートニーのコンサート AJones Beach
彼が買って置いてくれたマディソンスクエアガーデンのポールマッカートニーのコンサートに行くことができました。なんと3時間もの長いコンサートで大御所がささっと短時間で終えるのかと思ってた私は大感激。10月の第一日曜日は特に暖かく晴天でさっそくTARGETでわずかに残ってた水着を買ってジョーンズビーチに行きました。タオルを敷いて寝転がって果物やスナックを食べて彼と写真やビデオ撮りまくりました。老若男女、おじいちゃんおばあちゃんも仲良くビキニなどきて寝そべってたりするのがすごく好きです。
 ジョーンズビーチでなんと彼からプロポーズされてエンゲージリングをもらいました!ビーチでロマンティックな演出をしようとする彼でしたがその日は風が強い日で髪がぐしゃぐしゃになりながら二人で大騒ぎしました。人生で忘れらない日となりました。心のこりはセントラルパークを散策していて道が意外にアップダウンが激しくミュールをはいていたので足が痛かったので次回は絶対トレッキングシューズでセントラルパークをすみからすみまで歩きたいです!実は8泊中マンハッタンには2日しか行っておらずお金も150ドルも使ってませんでした。好きなエリアはアッパーウエストなので来月は彼と週末2泊して帰りを気にせず夜遊びを
しようじゃないか!と計画しています。

 NO.1341 べろ 九州   Posted 2005/10/08
 2005年9月下旬 5日間 初めて
 旅行会社にてアシアナ航空・燃料費込みで8.2万円。ホテルはシェアバスで5泊4.7万円。
 1日は雨がお昼頃に降り、その日と翌日がとても冷込みセーターやコートをきてる外国人もいましたが、その他は日が出てる所では半袖、日陰ではちょっとした羽織ものがあれば良いといった気候でした。
朝晩は冷えますし、日中でも急に冷えたり暑くなったりするので羽織るものを持って行くと便利だと思います。
 一人旅だったのでデリで買ってと思っていましたが、ホテルの部屋が快適とはいえなかったので結局レストランで食べていたのでかなりエンゲル係数が高かったです(苦笑い)。レストランでは一人で食べるには量が多かったですが、店員が親切で一人でも楽しく食べれました。101stあたりでブロードウェイに面している名前を忘れてしまいましたが、テラスもあるデリ&レストランは雰囲気もよく、おいしかったです。
 今回、手配旅行だったので観光はこのサイトを参考にネットで申し込んだツアー2日と現地で2階建てバスツアーに参加しました。グリニッチヴィレッジでのグルメ食べ歩きツアーは約3時間半でかなり歩きますが色々食べれてお腹いっぱいで楽しかったです。またグレイラインのバスツアーは48時間の間なら乗り降り自由というもので($49)夜19時〜21時の間に10分おきに出発しているナイトツアーはブルックリンからマンハッタンの夜景をみれて最高でした。あと、スタテン島への無料フェリーは右手に自由の女神が見れて気持ちよかったです。他にも観光目的で乗ってる人たちがいっぱいいました。でもやっぱり一番よかったのはセントラルパークです。のんびりできました。
 ミュージカルを観に行きましたが、もともとミュージカル自体観た事がない私はどんな格好をしていいものか分からず、ドレッシーな服とそれに合わせたサンダルで挑みましたが、着いてみると他の人はみんなカジュアル。しかも休憩時間に地下のトイレに入るため、階段にて並んでいたらステップを踏み外し落下。
後ろのおばさま達から「あんな高いヒールで!」とか「Sexy Shoes!』と言われ笑われてしまいました。。しかしあまりの痛さに動けずにいたら最後にはみんな同情してくれて冷水で濡らした紙ナプキンを持って来てくれたり、「看護士なんだけど、何か手助けできる?」と声をかけてくれる人が続々と。Big Cityなのに優しい人って多いんだなぁと感じた恥ずかしいけど心暖まる思い出です。