ニューヨークに行ってきました! Vol. 1,421 - 1,430

 「ニューヨークに行ってきました!」は、みなさんからお送りいただいた、悪戦苦闘、抱腹絶倒、七転八倒なニューヨークの日々を掲載しています。
▲ NYに行ってきます!・登録のページへ
▲ NYに行ってきました!・登録のページへ
▲ NYのホテル!・登録のページへ
 NO.1430 KANA 関東   Posted 2006/06/06
 2006年5月下旬 6日間 初めて
 個人旅行で、航空券はインターネットで格安航空券を購入、ユナイテッド航空 83,000円位(ラスベガスにも行ったので周遊のチケットです)
 雨が降ったのは一度も無く、いいお天気でした。半袖で一日中過ごしてました。お昼間は日差しがきつい時もありました。
 行く前はいろいろ計画を立てていましたが、実際めんどくさくなってその近辺でガイドブックに載ってるところとかに行きました。エッグやパンケーキの朝食系の方が美味しかった。ガイドブックに載っているエイリーンズチーズケーキはとても美味しかったです。
  お土産は、チェルシーマ−ケット内のファットウィッチのブラウニーを買って帰りましたが、どれもおいしくお勧めです。
 最初NYの人は西海岸の人に比べてどちらかというと冷たいという事を聞いていたので、どうなんだろうと思いきや、地下鉄とかで私達が路線図を見て迷っている様子を見て、ちょっとガラが悪そうな黒人の若いお兄ちゃん達が親切に乗り場所を案内してくれて、私達がその電車に乗るまで、反対側のホームで見守って手を振ってくれたりなど、多々親切にしてもらったエピソードがあり、アメリカ人の優しさを改めて感じました☆ただベーグルを一度も口にしていないのが大変心残りです(笑)今度は1人旅で行きたいと思います☆

 NO.1429 sunsun 関東   Posted 2006/06/06
 2006年5月上旬 7日間 11回以上
 ANAのサイトからエコ割すべて込みで108800円。
  GW後半(5/3から)でした。事前チェックした天気予報とは違って天気もよく暖かかったです。ジャケットが1枚あれば大丈夫という感じでした。
 毎回書きますが、NYの食べ物ってバラエティに富んでいて本当に美味しいですね。今回5泊で3キロ弱も太って帰ってきました。今回行ったハレの朝食:マンダリン・オリエンタルの「asiste」、ランチ:MoMAのレストラン「The Modern」、夜:シカゴ在住の友達に連れて行ってもらったザ・ガット4つ☆イタリアン「Nanni's」。
今回初めて行ったところ「Pastis」「Le Pain Quatidien」「POP BURGER」。美味しいと教えてもらって行ったベンダーの「ファラフェル」や「ビーフシチュー」も美味しかったです。食べたいものがありすぎて困ってしまいました。今回行けなかったとこは次回ですね。
 ロックフェラーセンターの展望台
本当は夕焼けから日暮れの時間帯に登りたかったのですが、ミュージカルの時間の都合で今回は昼間になりました。目の前にエンパイアーが見えるのはいいですね。逆側にはセントラクパークが見えるし。エンパイアー程混んでいないのでオススメです。
 今回の目的は1:観劇 2:食事 3:買物でした。
去年の3月に行ったときは、新作ラッシュで各作品素晴らしく物凄い盛り上がりで、トニー賞ノミネート発表直前の新作が揃ったこの時期で凄い期待をしてたのですが、今年は全体的に小粒でイマイチでちょっと残念でした。観た作品は「Dirty Rotten Scoundrels」「Jersey Boys」「Odd Couple」「Threepenny Opera」「Faith Healer」「Tarzan」「Drowsy Chaperone」「Pajama Game」。一番は、オールモノローグのストレートプレイ「Faith Healer」です。俳優の力量に英語がよくわからなくても圧倒されました。英語のストレートプレイでこんなに感動したのは初めてでした。
2の食事は上記のとおり。3の買い物は、帰りのスーツケースが28キロあったほどです。今回は「Century21」が充実していて沢山買い込みました。110ドル以下の衣料が無税になったのと、もともと日本より安いので、家族のお土産はすべて洋服でした。高い買い物はしていないのですが、合計のカードの請求額はそれなりでした。
GWの時期は暑すぎず寒すぎず、各種花も咲いていてとてもいい季節です。同時期にNY入りした仲間と約束して食事をしたり、偶然街で出合ってNY滞在中も情報交換したりして、また楽しいNY旅行となりました。

 NO.1428 YUKO 関東   Posted 2006/06/03
 2006年5月下旬 7日間 初めて
 個人旅行 E−チケット ANA 往復$4000くらい。
 5/23に到着、ほとんど一週間は日中は30℃近くあり真夏日でしたが朝晩は長袖でちょうどいいくらいでした。暑い日は冷房が効いている場所が多いため、寒がりな方はジャケット持参で行動することをおすすめします。
 朝はほとんどホテルのレストランで、あるいはブランチに近くのデリなどに出かけました。SUBWAYのサンドイッチが大好きなのでニューヨークでもお昼に食べました。夜は、ホテルからあまり遠くないレストランへ行きました。ロウアーイーストサイドのFALAIというお店は近くでパンを売るお店も別にあるのですが、お食事もなかなか良かったです。
 お天気が良かったのでセントラルパークに行って日光浴するのが気持ち良かったです。日本では見ることのない木や植物や、たくさんの動物に出会えます。
 美術館巡りの時間が少し足りなくて残念でした。もしチャンスがあったら次はぜひ朝から絵を見て、ランチを美術館でとるくらいのつもりで行きたいと思います。甘いものが大好きなのですが、ニューヨークならではの味をあまり食べる機会がなかったので今度はいろいろチャレンジしてみたいです。

 NO.1427 にゃんこ 関東   Posted 2006/06/03
 2006年5月中旬 6日間 初めて
  コンチネンタルホリデーのツアー エコノミークラス、6日間。オイルサーチャージなど含め11万5千円。ホテルは、ペンシルベニアだったのが、シェラトン NY ホテル&タワーズに。
 肌寒い日が多く、天気も雨がよく降りました。ただ、一時的なものが多く 一、二時間ほどでやみました。傘は持ち歩くといいです。
 特にこだわらず、ホテルの近くのデリや、屋台などですませました。ホットドックやアラブ系の屋台で チキンオーバーライス。辛いけどおいしかったです。タイフードも食べました。タイムワーナー地下食品売り場で買った、フルーツパフェ$3は、安くておいしかったです。 
 着いた日は、タイムワーナー、リンカーンセンター、タイムズスクエア。とにかくN.Yを感じました。2日目は、オプショナルツアーで、ウッドベリーコモンへ。お目当てのコーチは、値下げした金額からさらに30〜20%OFF $178のバッグを$69で。レスポはすべて定価より半額 売れ残りはさらに安く、ミディアムボストンが$32。3日めは地下鉄でロウアーマンハッタン、グラウンドゼロへ。感極まる思いでタイムラインを読みました。前日には、スタテン島の慰霊碑にも行きました。その後ロウアーマンハッタンを散策しソーホーへ。また違った町並みでした。夕方は金曜4時から無料のMOMAへ。名画を見る事ができ感激です。そして5番街、ロックフェラー、Stパトリックでしばし休息。ずっと居たかった。4日目は
憧れだった私立図書館。館内に入り、椅子にかけ気分を味わいました。グランドセントラル、国連は$12
でツアーに参加。その後セントラルパーク。最後に私のお勧めは、5番街のリンツチョコレート。スイスのブランドですがおいしいですよ。後は、ペンステーション駅内からも行けるKマート。お土産のお菓子はここで。Taxも安いし..子供たちへお菓子を大量に買いました。
 駆け足でみたN.Y 次はのんびりみて回りたい。人も温かく本当に楽しかった。N.Y郊外タリータウンにいる知人、今回会う事ができず残念。是非たずねたいです。3人の子供(4,10.13歳)をおいて出た旅行、パパ有難う。いつかみんなでいきましょう。

 NO.1426 あいこ 近畿   Posted 2006/06/03
 2006年5月中旬 8日間 初めて
 ハローツアーで、価格は95万円です。内容は、全日空ビジネス利用 FSホテルを一人で利用 朝食付きにいたしました。
 華やかな服装のものを何枚かお持ちいただくと楽しめると思います。
 ホテルで朝食をとっていましたが・・これはやめたほうが無難です。雰囲気を味わうのはとてもいい体験なので、一度ぐらいはそれでもオススメです。
 観劇につきると思います。あと、お買い物ですね、やっぱり
 今回は全日空のビジネスでいきました。これは・・大正解!!でした。飛行機にめちゃくちゃ弱いわたしですが、あと10時間は乗っていたいたいなぁ。と心底思うほどそれは快適でした。たしかに高いですが、それは価値がありすぎて余りあるものと実感しております。
NYでは、ABTのガラを楽しみました。タキシードにロングドレスでそれは華やかだと聞いておりましたので、現地のお友達と同行した友人全員は正装に近い着物で出席いたしました。たくさんの方に着物姿を褒めていただきました。華やかなガラを見にいけて幸せでした。

 NO.1425 lb 関東   Posted 2006/06/03
 2006年5月下旬 6日間 3回目
 JTBのサイトでインターネットから。航空会社未定で結局コンチ。tax込で70000円位。
  初日〜2日目は思ったより寒くてびっくりした。Tシャツ+地厚のジャケットでも寒かったので思わずパーカー購入。ウールのカーディガンを持ってくるか最後まで迷ったけれど持ってくれば良かった!!3日目以降は日中はTシャツ1枚で過ごせて夜中も暖かかったです。嬉しいことに毎日晴天でした。
 日程が詰まっていて全然ご飯を食べていないです。一番まともに食べたのが機内食でした。SOHOで食べたピザが4ドル以内で、水をタダで貰えたので助かりました。結構ふらふらになりながらでしたが体も軽くなり体調を崩すこともなかったです。初日夜には「ニューヨークで逢いましょう!」で出会いました方々とバードランドでカクテル飲んだのが懐かしいです。
 @バス Aミュージカル
3回目にして初めてバスを乗り倒しました。すごい便利!!!感動しました。縦横無尽に動き回れたのもバスのお陰。あと絶対行くことないなあ〜と思っていた場所にも思わず行けたりするのも魅力でした。
ミュージカルは「The ThreePenny Opera」を見ました。事前に原作読んでたので英語がちんぷんかんぷんでも何とかなりました。ジム・デールのひょうきんな演技にやられた。映画で見るアラン・カミングも素敵ですが舞台はもっと良い!時差ボケ+疲労の為途中うつらうつらきましたが、そんなことも何のそのでした。
  竹村健一の壁画が見れた事!すごい探し回りましたが面白かった。今回初めて特別機内食(ローカロリー)を頼みました、が、毎食見事に鳥のささ身メインでしかも美味しくなくてびっくりした(笑)。帰国便のご飯が玄米食だったのは嬉しかったですが。後はミュージカル近くのビルでジェニファーアニストンがテレビの収録か何かで来てて偶然ちらっと見た事。今回ライブ+ミュージカル+買い物しかしていないので次回は美術館探索とマンハッタンの端にある公園でまどろみたいです。NYLY及び掲示板にレスを下さった方には大変お世話になりました!またすぐNYに戻りたいです。

 NO.1424 AMI 東海   Posted 2006/05/28
 2006年5月中旬 7日間 初めて
 エアーはANAのHPからエコ割で国内線・税込み約10万円でしたが、帰りの便はUAとのコードシェア便しか取れませんでした。
 前半は、雨が降って寒かったです。雷も鳴り夕立みたいに激しく降ってしばらくすると小降りになるという感じでした。ナイロンのジップアップパーカーと薄手のハイゲージのウールカーディガンが手放せませんでした。晴れても風が強くて寒かったですが後半は暖かく日中はTシャツ+GジャンでOKでした。
 キッチン付のアパートメントホテルに滞在したのですが、一人でも気軽なお店は平気でしたので、朝食以外は外で食べました。ガンミーオクとかオイスターバーのカウンターとかは全然大丈夫でした。こちらの「Let's Meet in New York !」BBSを利用させて頂いたお陰で、夜にカクテルを飲みながらジャズを聴きに行けたことが良かったです!ああいったところは、一人で来てる人を見かけなかったのでちょっと敷居が高そうでした。あと、こちらで知った「ハローベルリン」のホットドックは滅茶苦茶美味しかったです!並んでも買って良かったです。おじさんも職人っぽいけどすごく親切なナイスガイでした〜。
 @BDC&STEPS Aメトロポリタンオペラハウス
バレエのレッスンに交互に通いました。センターの途中からプロらしき方が加わったりして、思いっきり見惚れてました。ブロードウェーならではな感じがしてすごく楽しかったです!STEPSの方がレッスンフィーが少し安かったです。METはオペラではなくABTの公演を見に行きました。オープニングガラから見に行ったので、イブニングドレスにタキシードの方が多く、もっとドレスアップすれば良かったかな〜と思いましたが、幕が上がればそんなことも忘れて夢中で見てました。劇場内も壮麗な作りで必見でした。
 バレエが主目的ではあったのですが、ミュージカルも大好きなのに結局ABTのチケを買い足してしまい見に行く時間が取れませんでした。夜景もエンパイアしか行けなかったし、美術館もMomaとMETしか行けなかったし、観光も行き残したところがたくさんありすぎます。行きたい場所の順位を決めておくと良かったかもしれません。NYは見所が多すぎました。それからNYの人は本当に親切で驚きました。JFKからエアトレインに乗って地下鉄でマンハッタン入りしたのですが、不安そうな顔をしていたらしく、どこまで行くの?とか色々話しかけてくれて心細さも吹っ飛んじゃいました。私も見習いたいと思います。ユニオンスクエア近くのコーチにふらっと入ったときに親切にしてくれたPUDI、本当にありがとう〜!本店では定価だったシューズがセールになっていて、良いお買い物が出来ました。
 NYLYに出会えたお陰で初めてのNYを楽しくすごすことが出来ました。ありがとうございました〜!!次の目標は行きたかったにも関わらず行けなかった、コニーアイランドとクロイスター美術館は絶対に行きたいです。

 NO.1423 rico 近畿   Posted 2006/05/27
 2006年5月中旬 6日間 初めて
 飛行機はUA、ホテルはブルックリンのベストウェスタングレゴリーホテルをネットで。両方で約13万強でした。
 5/12〜18。一日おきに雨が降りました。土砂降りの日も。。。晴れの日は初夏の日差しが照りつけ半袖でもOKでしたが、雨の日は最高15℃前後で、薄手のジャケットを着ても肌寒いくらいでした。現地の人は、冬物のコートもいればタンクトップの人も。雨が結構降っていてもパーカのフードをかぶるくらいで傘をささない人が多くてびっくりしました。三つ折の傘が多くて、長傘持ってる人なんて殆どいなかったです。
 ホテルの食事(食事付)は、ベーグル、パン、ヨーグルト、シリアル何種類かと飲み物、フルーツで、まあまあおいしかったです。お昼はカフェ等で軽く、夜はしっかり食べました。日本でも話題のチカリシャスのデザートはさすがに美味でした。エスニックが好きなので、アラブ人の店のシシカバブやチベット料理のチベタンキッチン等へ行きました。SOHOのZOEも、多国籍料理がアレンジされてて、雰囲気も量も味もよかったです。食事はあんまり期待してなかったのですが、NYの食のレベルの高さを再認識させられました。
 @MoMA ASOHO
@MoMAは、今回の旅行の第一の目的だったのですが、5階を観ただけで満腹するくらい素晴らしい作品が揃っていました。先にグッズを買って、後でゆっくり鑑賞したのは正解でした。2Fのカフェも美味しかったです。
ASOHOでウィンドウショッピングしました。おしゃれなお店が多く、端のほうはチャイナタウンもあり、散策するだけでも楽しいです。ヴォジェのスパイス入りチョコレート買いました。
Bシシカバブ  アラブ人のお店のシシカバブがボリュームもあり美味しかったです。
Cアップル&イヴのピンクグレープフルーツジュース METの前の屋台で売っていたのですが、友人が「すっごく美味しい、3ドルの価値がある!」と、一気飲みしてました。
 NY最後の日に、現地でお世話になったご夫妻に連れて行ってもらって観た、ニュージャージーからの夜景は、天気もよく最高に素晴らしかったです。人も少なく、夜景を観るには穴場だと思います。あとは、往復シカゴ経由だったのですが、到着日のシカゴでラガーディア行き国内線がキャンセルとなり、翌日まで飛ばず、思わぬシカゴ一泊を経験したこと。同行者が英語がしゃべれたのでなんとかなりましたが、一時はどうなるかと思いました。また、深夜のメトロでも事故かなにかで1時間足止めをくらい、おまけに帰りのシカゴ行き便まで、機体にひびが見つかったとかで2時間のDELAY。足止めばかりの旅行でした。いい経験(?)になりましたが。。。次回は、もうちょっと英語を聞き取れるようになって、マンハッタンの今回行けなかった場所をゆっくり散策したいです。

 NO.1422 mew 近畿   Posted 2006/05/27
 2006年5月上旬 7日間 初めて
 ユナイテッド航空利用、5泊7日(うちNYには2泊)
 極度の寒がりでしたので、薄手のニット、カーディガン(ウール)、スプリングコート、スウェットパーカーを持って行きました。それでも旅行前半は雨のせいか体調を崩してしまいました。
NYでは天気もよく、長袖Tシャツ、パーカーでも大丈夫でした。夜は一枚羽織るものを持って歩きました。街中の人はTシャツ1枚だったり、ノースリーブの人がいるかと思えば、トレーナーを着ている人もいたりとさまざまでした。
ブロードウェイにも行きましたが、舞台が始まるととても寒くてお土産に買った毛布&カイロ2個利用。同行者も寒がっていましたので私だけではないみたいです。
でも前に座っていた女性がノースリーブでしたので、向こうの人とは体感温度に差がありすぎるのかなと感じました。
  NYに着いたときにはまだ体調も戻っておらず、食事はあまりできませんでした。朝は皆でベーグル屋さんに行きましたが殆ど食べられなくて残念でした。次に行くことができたらぜひ…(;_;)

 メトロポリタン美術館で、ずっと見たかった絵画を間近でみることができてとても幸せでした。
帰り道ではセントラルパークをのんびりと散歩しました。休日だったからか、色んな人が思い思いに楽しんでいて、見ているだけでも楽しかったです。ベンチに座ってぼーっと木々や池を眺めているととってもリラックスできました。次回は身体に気をつけて(食べられないときのためにウィダーインとかお味噌汁とかも持参しようと思います^^;)、美術館巡りとミュージカル鑑賞を楽しみたいです。タイムズスクエアへも行けずカメラも見つけられなくて、ちょっと残念でした。

 NO.1421 cano 東北   Posted 2006/05/27
 2006年5月中旬 9日間 4回目
 HISでコンチを込み込みで約8.7万円。ホテルは「The Village House」の「Union Square16」で7nightsで約5.3万円。合計約14万円。
 15日と19日はほとんど曇りで時々強い雨と風でした。その他の日は曇り基調で時々晴れ間がのぞきました。最高気温は22度前後最低気温は12度前後でした。現地の人々は服装もまちまちでしたがTシャツに何かはおるものがあれば大丈夫でした。ただし、野球のナイトゲームではもう一枚多めに着る物を持って行ったほうがいいでしょう。現地の人々はTシャツでグイグイとビールを飲みながら観戦していましたが^^。
 朝は近くのデリで購入した惣菜とベーグルなど。昼は主にタイ料理やインド料理を食べました。特にチャイナタウンにあるタイ料理店の「ポンスリタイ」のトムヤンクンとパッキーマオは美味でした。夜はフード・エンポリアムとホールフーズのテイクアウトフーズをアパートに持ち帰りビールとワインを飲みました。
 @街歩き Aヴィレッジバンガードとヤンキースタジアム
名所を見て歩くのもいいのだと思います。しかし時間に余裕があるのなら街そのものを楽しんでください。今日は一日かけてヴィレッジを歩いて明日は一日グラマシーを巡るというふうに。必ず近くに公園があるしガイドブックにも載っていないような素敵なお店や風景と遭遇できると思います。そして、それが一枚のマンハッタンやブルックリンの地図として記憶に残ると思います。それが素敵な過ごし方だと思います。
ただ、それとは別にヴィレッジバンガードのマンディナイトとRenee Rosnes カルテット、ヤンクスの対オークランドと対テキサス戦は鑑賞・観戦してきました。
 過去の旅行では名所だけを見てきて、後で印象に残るものがあまりありませんでした。そこで今回は街巡りをしようと思いました。特にマンハッタンはスタテン島へのフェリーターミナルからインウッドのブロードウェイブリッジまで、くまなく見て回りました。心残りと言えば最終日に予定していたセントラルパーク散策が、あの気の狂ったような雨で台無しになったことでしょうか。この旅でNYは卒業だなって思って行きましたが、そのうちまた行きたくなるんでしょうね。NYのウイルスは一度発病すると完治したかと思ってもまたぶり返すようですから。