ニューヨークに行ってきました!

 「ニューヨークに行ってきました!」は、みなさんからお送りいただいた、悪戦苦闘、喜怒哀楽、楽天主義なニューヨークの日々を掲載しています。
▲ NYに行ってきます!・登録のページへ
▲ NYに行ってきました!・登録のページへ
▲ NYのホテル!・登録のページへ
 NO.160 July 05, 2001
Name 健さん 中国
Visited 2001年6月上旬 7日間 初めて
Carrier 全日本空輸
*往路
今回の旅行は、ツアーだったのでシートリクエストができませんでした。乗り込むと団体さんがいて、8割以上埋まっていて当方のシートは後方の二人がけ席でした。二列前の三人がけ席があいていたので扉が閉まると同時にスッチーにことわり妻と移動。接客は可もなく、機内食は不可の一歩手前。でもパーソナルモニターのある新らし目の機体はGOOD。全日空は、JFKではデルタの施設に着くとは知らなかった。まるで国内線のローカル空港のよう。
*帰路
送迎係員が、お愛想で「座席に何か希望がありましたら交渉します。」というので@前方のトイレ脇でないジャンプシートで他人なしA四人がけ席に他人なしB3人がけ席に他人なしというと必死に交渉してくれてA条件GET。ラッキー。送迎の車に同乗していたカップルはリクエストなしといっていたのに当方の結果を聞き、急遽同じお願いをしていましたが、三人がけに他人なしで精一杯となりました。行きと同じデルタの施設は、免税店もしょぼくて不可。機内食は完全にアウト。
Weather
 思っていたより天気は良くて傘は一回使っただけ。夜は涼しかったけれど、本当に上着が欲しいのはミュージカルを見ているときです。
Hotel マリオットマーキース
 とにかくデカクてアットホームな感じはゼロ。従業員もやる気薄。部屋は料金を考えればそれなりでアメニティグッズも完備。ハウスキーピングも並みレベル。立地条件は最高。とここまで書いて声を大にして云わなければならない事があり。
 5泊して二日目と四日目の二回、トランクを開けられていました。フロントに抗議するも対応は悪く、セキュリティー担当者・日本人マネージャーとも部屋で状況を確認し、トランクの開けられている事実を認めながらも、事実関係を調査してから報告させてくれという、あまり誠意の感じられない対応。ただし、これは後日の前哨戦だった。
 帰国後、現地マネージャーからはハウスキーパーとミニバー担当が部屋に入っていたという当たり前の事実のみのレポート。旅行代理店からもマリオット日本支社へ抗議をしてもらって、日本支社のマネージャーから届いた報告書は、従業員はやってないといっているとの報告と言葉だけの上っ面の謝罪のみ。
 マリオットクラスのホテルの対応とおもえず、日本支社に電話をすると先のマネージャーは先週やめたという返事。引き継いだというマネージャーはトランクを開けた事実を謝罪はするが、謝ったんだからそれ以上何も知らないという態度で、こちらが怒ってもう話もできないというとそうですかと電話を切った。
Recommend ハーレムの教会でのモーニングワーク
こちらのHPやいろいろなHPで書き込まれていますが、ハーレムの教会に行ってゴスペルを聞くというのはお勧めの筆頭です。現地ツアーに参加せず自分でメトロに乗って行きました。早目に着くと子供たちの参加するイベントなども見られます。当日は日本人ばかりのツアーとアメリカ人のお上りさんやヨーロッパからの観光客のツアーが入ってきました。日本人のツアーはあらかじめ席を確保しているようでしたが、外人さんたちのツアーはあふれて一般の人に混じって座っていました。
言葉があまり分からなくても結構感動できますし、日本でミッション系スクールにかよっていたり教会に行った事があればなおのこと共感できると思います。ツアーで行くのでなければ献金だけですから、安すぎるくらいの貴重な体験です。
Memories
ディスカウントストアも何軒も行ったけれど、まだ満足とまで行かなかった買い物関係が今回の旅行の心残りです。よそではそんなに買い物にこだわらないのにNYCではついつい買い物に心が奪われるのはちょっと不思議ですね。

 NO.159 July 01, 2001
Name つっきん 中国
Visited 2001年5月中旬 8日間 初めて
Carrier 全日本空輸
やはり全日空のCAさんは親切ですね。食事も豪華!!エコノミーでもこんなにでるんだと。映画、デンジャラス・ブューティー笑えました!帰りの飛行機は最悪でしたよ!隣に座った人、私達と相席が気に食わないようで、トイレ行くにも「すみません」って申し訳ない顔していってるのに、いやいや退くって感じでした。やはりお互い気持ちのいい態度で接したいものです。だからCAさんにすぐさま席を変えてもらいました。あいにく満席に近かったのですが、親切な方がいて隣に座らせていただきました。本当にいい方達でした。この場をお借りしてありがとうございました。
Weather
天気晴れ!!!旅行日和でした!!!最高!!!だけど寒かったですよ。上着持ってきて本当によかった!特に自由の女神を見に行った時は海風が強くて寒くて大変でした。5月といっても寒いんですね。今回身をもってわかりました。
Hotel Sheraton Towers&Hotels
ホテルのフロント最低。愛想が悪いですね。かなりプチっときましたよ。中にはいいフロントの人もいたようですが・・。全体的には・・。しかし、立地条件はバッチシですね!!!遅くまで買い物できますし、ミュージカルも堪能できますし。劇場はすぐそこ!!って感じです。部屋は狭いですけどコーヒーがおいしいかったです。でもまた泊まりたいとは思いません。
Recommend セントラルパーク
えええええ!!!これが公園かい???!!!!!という驚きが味わえます。
Memories
ミュージカル三昧したかった!!!!!今回は「美女と野獣」「リバーダンス」を堪能しました。最高でした!!!お客も役者も一体になるっていうんでしょうか!!!最高でした!!「リバーダンス」なんかはじまった同時に感動の涙が流れました。すばらしい!!!!やっぱりミュージカルってすばらしいですね!!今度行く時は「フルモンティー」「プロデューサーズ」「42NDSTREET」など、たくさんのミュージカルを観劇したいです!メトロポリタン美術館にも行ったんですが、1週間かけてまた見たいです!日本では絶対見れない名画も見られますが、私としてはアメリカに移民してきた時期の絵画がみれたので最高にうれしかったです!!!アメリカにみなぎるパワーを感じました。また絶対!!NYへ!行くぞ!!!

 NO.158 July 01, 2001
Name かおる 関東
Visited 2001年6月下旬 5日間 2回目
Carrier コンチネンタル航空
 今回は何かと話題になっている?新しい機体に乗る事ができました。エコノミーでしたが1人1人にテレビ画面がついていて、ビデオやゲームを楽しむ事ができます。
 ただ、行きも帰りもリモコンの調子が悪くてゲームがスムーズに動かなかったです。ビデオ等は問題無く使用する事ができました。フライトアテンダントも、愛想がいいわけではないですがテキパキしていて感じは良かったです。
 映画は「ブライダル・プランナー」がやっていました(見なかったけど…)。日本語で見られるのはあと「恋愛小説家」だったかな。私は英語のまんまのディズニーの映画を見てました。良く判らなかったけど…^_^;。
Weather
一言で言えば、昼間はめっちゃ暑い!!紫外線が凄いらしく、日中は太陽をさえぎるものが無いとかなりきついです。ニューヨーカーはお洒落でサングラスをかけているわけではないのね!!と思ってしまいました(同行した友人は「目が焼ける〜」としきりに言っておりました)。日本よりかなり日差しは強いと考えた方がいいです。帽子があれば尚可!太陽が落ちた後や建物の中は所によっては冷えるので、羽織るものを持っていった方がいいです。
Hotel Sheraton NY
 前回も今回も偶然ここ…。他のホテルを知らないので比較のしようがありませんが、私的にはこぎれいでいいホテルだと思っています。カードキーのトラブルが多いと聞いていましたが(ドアがなかなか開かないだとか)、そんな事も無かったです。タオルやアメニティグッズ、セキュリティボックス、テレビ、コーヒーメーカー等基本的なものは完備してありました。
 ちょっとトイレのトラブルがあったのが痛かったです(水が流れっぱなしになってしまったので、タンクを開けたりふたをいじったりして治めました)。
 チェックアウトの時、見た覚えの無い「movies」がチャージされていたので、これは見てない!と主張すると「あらそう」くらいの対応でキャンセルしてもらえました。こういう事はしょっちゅうあるのかと思わせるような対応でした^_^;
Recommend @国連 Aコロンビア大学
 実質丸2日しか居なかったのですが、歩きすぎて足のうらが打ち身みたいに青くなって皮がむけてしまいました。本当に歩いていると観光ルート以外でも素敵な場所があって素敵な街だと思います。英語は旅行用の英会話が多少できるくらいで日常会話は殆ど成り立たない程度の英語力の私でも充分楽しい旅行でした。以外に?楽しかったのが国連で、英語のガイドツアーに参加してみました。(日本語のもあるようですがこの日は無かったので)はっきりと大きな声で説明してくれるので、多少日常会話が出来る人なら楽しめるのではないでしょうか。私は概要しかつかめませんでしたが…。建物の内部まで案内してもらってとても興味深かったです。
メトロポリタン美術館やエンパイヤステイトビルは時間が遅くなると混んでくるので、朝一で行ったせいかスムーズに入る事ができました。経費削減のため、移動は全て地下鉄です。常識的な時間帯(早朝とか深夜以外)にしか乗ってないですが(当たり前か…)、日本の地下鉄と殆ど変わらない感じで利用する事ができました。アンリミテッドのメトロカードを買ったのでとても便利でしたよ〜。そうそうこの時期、完全に太陽が沈むのが午後の9時半近くなので、かなり遅くまで明るいです。
Memories
 前回は家族連れだったので無難な観光コースしか回れなかったけど、今回は自分の足や地下鉄で観光ルート以外も回れてとても楽しかったです。一般住宅街であるアッパーウェストをぶらぶらしてセントラルパークに入ったりしました。
 完璧に英語が話せなくてもどうにかなってしまう街ですが、出来ると尚一層楽しいだろうなぁ〜。というシーンが何度もあったので、もっと英語を勉強して行きたいと痛感しました。今回あまり聞き取れなかった国連のガイドツアーが判るようになったらもっと楽しいだろうし、色々話しかけてくれるレストランの人や現地の人と会話ができるようになれば素敵だろうなぁと思います。
 次回はもう少し時間をかけて美術館巡りやミュージカルを見たり、趣味のバレエのレッスンを受けてみたりしてみたいです。帰ってきたばかりなのにまた行きたいよ〜!

 NO.157 June 26, 2001
Name Love 九州
Visited 2001年6月上旬 9日間 4回目
Carrier 日本航空
土曜日出発で日曜到着便だったので、満席でした。ちょっと騒々しいかな・・・。
Weather
だいたい25℃くらいで日中はそれ以上気温は上がってました。外は半袖のTシャツで充分!室内は冷房がガンガンきいてるので、カーディガンなど羽織るものが必須!!帽子やサングラスがあるといいです。靴はやっぱりスニーカーがいいと思います。
Hotel West 45 Hildona Court
ホテルではなく、アパートメントです。1泊99ドルで税込みです。8Ave.と9Ave.の間で環境的には問題なしだと思います。玄関はオートロックではありませんが、受付は24時間体制です。部屋はバス・トイレ・キッチン付でベッドとテーブル、電話がありました。NYはホテルが高いので、料金からするとこんなものでしょう・・。
Recommend @ブルックリン Aチェルシーのミートマーケット
マンハッタンから地下鉄ですぐに行けるので、是非行かれてみては!!ソーホーやノリータほどに規模は大きくないけど、かわいいショップやカフェ、レストランがあります。
チェルシーのミートマーケットは、食材やパン、ジュース、雑貨等のお店があり、なかなかおもしろいです。地下鉄のメトロカードが、7日間有効乗り放題で、17ドルなので是非これを1枚買っていろんなところに足を運んでみるとおもしろいです。バスにも乗れるし!
Memories
今回のニューヨーク旅行は一人旅でしたが、英語は全くしゃべれないわたしですが、一人でもなんとかなるものだなって勝手に自信つけて帰って来ました。でもこれから英語を勉強して、次のニューヨーク旅行で活かしたいと思ってます。ダウンタウンはほとんど地下鉄を利用して隅々まで歩き回りました。日本にはない洋服や雑貨を、買わなくても見るだけで楽しいし、お店の人たちとのちょっとした会話を楽しんだりと・・とにかく毎日歩き回りました。最初は会話もちょっと消極的でしたが、せっかくニューヨークに来てるんだから、どんどんしゃべって生で英会話を勉強するのもいいものではと思い積極的にしゃべるように心がけました。ブルックリンもかわいいお店があって、楽しかったです。
今回の旅行は、ミュージアムや自由の女神等は行かず、ニューヨークの街の雰囲気を思いっきり楽しみました。次はまた、この余韻が冷めないうちにまた行きたいと思ってます。

 NO.156 June 11, 2001
Name もよしま 関東
Visited 2001年6月上旬 8日間 11回以上
Carrier ユナイテッド航空
いつもながらのマイペースCAさん達でしたが、がぁ〜らんがぁらん(空いてました)だったので良しでしょう。帰りは里帰りと思われるチャイニーズがたいへん多かったです。
Weather
思いのほか涼しくロングスリーブを買いに走りました..。また毎晩のようにサンダー&レイニーで夜は出かけず良い子にしてました(苦笑)。
Hotel @Bryant Park AW−New York
以上のホテルはまた改めて「Hotel」の方に書かせてもらいますね。今回最後の1泊をChambersにしたのですがなななんと、チャックアウト予定の団体客が急に延泊をし「お部屋のご用意ができません」!でホテルサイドが用意してくれた代替に宿泊(名前忘れちゃった。。。)。ですがトラブルの対応がとってもよく「今度タダでデラックス」のお約束!
Recommend 公園
セントラルパークにブライアントパークの緑がとってもきれいでした。
Memories
もうミッドタウンはあっちこっちでテラスがOPENし、別にそこまでしてお外で食べなくっても!というレストランも多かったですが、初夏の滞在ははじめてだったので気持ちよかったですよ。今回4泊NYCで2泊はUS.ViginIslansへ行ってきました。JFKよりEWRの方がタバコが安かったです、って初めて知りました(汗)。近々ChambersのリベンジとTOWNHOUSEでのお食事をしに行っちゃう予定(笑)。絶好調なバブリーは峠を越えたようですが、アノ活気「癖」になる..。

 NO.155 June 11, 2001
Name entsuru 関東
Visited 2001年6月上旬 5日間 10回目
Carrier ユナイテッド航空
帰りがアップグレードできなくて、大変でした。10年振りくらいにエコノミーに乗りました。やなかんじですみません。隣はロックしてもらえたのですが、無気味なオねーさんが一つ置いた席に座っていて気味悪かったです。日本人のアテンドの方がテキパキして(おばさんでした)感じ良かったです。混み混みなのに彼女が居る間はトイレが何時もピカピカでうれしかったです。
Weather
予報では、曇りと雨、ストームになっていたので、心配したら何故かどピーカンな日々でした。東京と余り変わらない気温。木陰や夜は湿度が無いだけ涼しいかな。
Hotel St.Regis at Essex House
Recommend
何時も、ハリーズチプリアーニ(NYのハリーズバー)に滞在中一度は行きます。newyorkerのイラストに有るような人々が、コージーな店内で何時も混み合っています。
ホテルの1ブロック後ろの通りに有る、MANGIAというデリがとっても美味でした。50 W.57th St. 5th&6th Ave.
Memories
今回はラッキーにも「プロデューサー」が取れて、「コンタクト」も見ました。先日フルモンティのプレビューを見た時はトニー賞はこれかと思ったのに、やっぱり色々な面で派手さ豪華さが違いました。レストランはジャンジョルジュはまあまあ。店内はあかるいいい感じですけど。やっぱりブーレーの方が好きでした。マーチもわりと良く行きますが落ち着いてすきです。

 NO.154 June 09, 2001
Name イトウ 東海
Visited 2001年5月下旬 9日間 初めて
Carrier 日本航空
美味しかったです。行きはアメリカのビジネスマン、シド二ーのおばさんと楽しく。シカゴからの帰り、隣の短大生、映画、ゲームのしまくり。助けて。
Weather
26日から3日間、雷ごろごろにわか雨, 朝,夜、ジャケットが必要。
Hotel @Habitat Hotel 1泊 APortland Square Hotel 4泊
Portland Square HotelはTKTSから100Mくらいで、前のデリ、前の隣のデリが美味しく、安い。Portland Square Hotelは安全できれい。安く1泊65ドル。次回もぜひ泊まります。
Recommend @TUMI Aオイスターバー
カバンNO2279買いました。使ってさすがTUMI。バーのチャウダーさすが。シカゴでも食べましたがいまひとつ。
Memories
JOJOさんRoxieさん皆さん、ありがとう。
 私イトウは両膝人工間接で身体障害者です。まだ杖で歩けるときに行きたい、感動したいとの思いでNY行きを決め、感動・感動の連続でした。JFKからQ10、Fで1時間でHabitatへ。
 26日夜、リバーダンス。バイオリンの少女の素晴らしさ。27日はM2に57stから30分で116stに、ゴスペルミサを。黒人の皆さんのあたたかさをかんじましたが、音楽では,???では。私の1ドルツアーでもいいかな。夜はマスターCOMでゲットしたLION KING。アーアー、エーエーの連続。28日はFOSSE、TKTSで。29日は夜グランドセントラル駅にて、「恋におちて」をおもい浮かべて、オイスター・バーで食事。30日はアイーダ。さすがディズー二ー。31日はシカゴへ。メトロポリタン、ケネディ婦人特別展。素晴らしい。7月末まで。屋上のCAFEにてコーヒー飲みながらセントラルパーク。感動です。充実した、NY・NY・NY。まだまだ元気で生きていきたい。皆さんありがとう。次回をたのしみに。

 NO.153 June 09, 2001
Name みたけ 関東
Visited 2001年5月中旬 6日間 2回目
Carrier 全日本空輸
 往復空いていました。行きは3人席の所に私一人でしたのでしっかり横になって寝ていきました。4人席の方も1人か2人でした。帰りは行きにダメだった「非常口前の席」をお願いし取れましたので足を延ばせて快適でした。映画や食事メニューは全日空のHPでチェックしたのですがすっかり忘れていました。味はまぁこんなもんかなという感じです。往復ともおそばが出て一番初めに頂きました。目が疲れていたので映画は観ずにオーディオ・プログラムの中に気に入ったものを見つけて、ずっとそれを聴いていました(コンセプトは25歳以上の方向け。あら当てはまる、、、)。
 7年前にも全日空で行ったのですがその時はほぼ満席だったせいか接客はよくありませんでした。しかし今回はガラ空きだったせいか良かったです。食事の時以外も飲みの物のサービスを行っていました。
Weather
 晴れの日は1日で曇りが多く、雨にも降られました。折りたたみ傘があると便利です。私は三折傘を持って行きました。晴れの日は歩いていると暑いのですが曇りや雨の日は寒かったです。半袖の上に薄い上着を着たのですがそれでも少し寒いくらいでした。あと、晴れの日にBluemanを観に行った時は中はクーラーが効いて寒かった。バッテリー・パークでフェリー待ちをしている時も風は結構冷たかったです。
 天候によって着る物がかなり変わってくる時期なので、薄い上着があると便利だと思います。中を半袖にするか長袖にするかで調整しました。ちなみに日没は20時過ぎでした。
Hotel Southgate Tower Suite Hotel
ホテルの紹介の方に感想を述べさせて頂きましたので詳しくはそちらをご覧下さい、すみません。⇒Click Here キッチン付きのホテルで広いし、キレイでした。Good!!場所もPenn.Sta.のほぼ向かいでしたので、地下鉄を使うのにとても便利でした。
Recommend @ブラブラ1人旅 AGam Mee OK、BlueMan
 1人でブラブラしているだけで楽しい。相手がいるとどちらかに合せるという事が多少発生するけど、1人なら気ままに自由にプランを立てられるので楽でした。
 Bluemanは予約しようと思ったらもう売切れで当日(土曜日)に懸けてお昼過ぎにシアターに行ったところ日曜日は売切れだけど土曜なら4時と7時どちらもオーケストラ席が空いているとのことで4時をとりました。席は前から10列目位の一番右端でした。開演ギリギリに来た人は売切れと言われていました。電光掲示板に文字が出てきたりしますので英語力は多少判るとより楽しいと思います。
 Gam Mee OKはおいしかった〜。疲れたお腹にもやさしく、店員さんもやさしいし。周りは日本人かとおもいきやほぼ全員韓国人でした。メニューには「ソロンタン」とカタカナの表記もあり、思わず笑ってしまいました。一人でも気楽に入れます。
Memories
 当初、2人で行く予定がボツになり、せっかく休暇を入れているし思い切って1人で!!と決断してよかったです。ツアーだと思うように気に入ったものがなかなか見つからないし、、、と悩んでいる時にこのHPと出会い、個人手配で行く決心がつきました。少しでも長く居たかったので午前中に着く全日空にし(マイレージの関係もある)ホテルも駅に近い所にし、、と1人気ままに計画を立てるのがツアーと違ってとても楽しかったです。
 出発前日に仕事でトラブルがあり、いつもの胃痛になったもののNY滞在中はほぼ痛みに悩まされることなく過ごせました。しかし、、帰りの飛行機の中でまた胃痛再発。帰りたくない病なのか仕事いやいや病なのかは不明。
 4泊6日じゃ全然足りませんでした。JAZZ好きなのに行かれなかったし、買い物不足(あまりしなかった〜)観光不足なのでもう次回の計画を立てています。
 次回はワシントンにも足を延ばし、今回行き逃したソーホーに行きMETにもう一度行き、やっぱりJAZZも聴いて、、とやっぱり次回も足りないかも。JOJOさんはじめBBSでアドバイス下さった皆さんありがとうございました。

 NO.152 June 03, 2001
Name h-baba 近畿
Visited 2001年4月下旬 8日間 3回目
Carrier ユナイテッド航空
 行きはワシントン・ダレスからラ・ガーディアへ、短いフライトだったので機内では飲み物におつまみのみ。どうもマンハッタンの真上を北上して北から旋回して着陸した様で、眼下にはハドソン川しか見えませんでしたが...。
 帰りはJFKから直行で成田へ。機内食はまあこんなもんか、と思っている方なので、そんなに不満もありませんでした(春雨風の酢の物サラダはいまいちでしたが)。着陸前に出たパニーニ風(?)の軽食はまあまあでした。 接客は、人によって意見もあるでしょうが、個人的には、無難に職務をこなしている、といった感じでした。
Weather
前回行った時に、かなり肌寒かった印象があったので、ポケットの大きいブルゾンに携帯用のパーカーも用意して行きましたが、全くの無駄に終わりました。連日の晴天で摂氏にして30度を突破する日もあり、さすがに蒸し暑さこそ無かったものの、着ている物が重くてかさばる、という状況でした。
 ただ、あくまで「結果的に」であって、無駄にはなりましたが、用意としては間違いでは無かったと思います。袖の取れる上着にすればよかったかな?
Hotel The New York Helmsley Hotel
何と言っても立地の良さ。グランドセントラル駅で大概の買い物は出来るし。シェア・スタジアムへ野球観戦に行った時も、7番ライン東側の出口から、表通りを1ブロック歩く事なくホテルに戻れます。しかしそれよりも、何と言っても部屋の窓からクライスラー・ビルが見える!これだけでも感動もの。
 サービスは、まあこんなもんかな。ロビーは少し暗め。設備は多少ほころびが見えるものの、大勢には影響無し。電話器のデータポートに過電流が少しあった様で、念のため現地でのアクセスは控えました。
 ガイドブックにもあまりレビューはなかったのですが、実際行ってみると、JTBのデスクが設置され、日本人客が大勢居ました。
 西隣にあったデリで少しボられた様です。値段の確認、レシートの要求は必ず。
 このサイトからhotel discount! com.で予約。念のため到着予定時間をファックスしました。返事は来ませんでしたが、特に問題もありませんでした。 一泊240ドルで3泊。
Recommend @野球観戦 Aジャズライヴ
@今回はメッツ-アストロズ戦(5/2)に行って来ました。
 アルフォンゾのホームランあり、ペイトンが肩口にぶつけられての乱闘ありとなかなかエキサイティングな試合でした。話題の新庄は8回から登場。けっこう声援を浴びていました...そういえばチケットは昼間にクラブハウスで購入したのですが、我々の他に居た購入者も全て日本人でした。売店でのビール購入時にIDのチェックがありました。私の場合パスポートのコピーでOKでしたが。
 球場はきれいですね。頭上を飛ぶ飛行機の爆音も、なかなかおつなもんです。試合の中盤あたり、回の合間に、スタンドに向かってTシャツを撃ち込むアトラクションもあり、観客も思い思いに試合を楽しんでいました。 
APat Martino & Friends
 今回はiridiumでのライヴ(5/3)。パット・マルティーノはジャズギタリスト。演奏も非常に安定し、サポートメンバーとの息もぴったりで、ぐいぐい引き込まれました。素晴らしかったです。この店は初めてだったのですが、食事もとてもおいしかったです(でも演奏中に伝票を持ってくるのはやめて欲しいな)。
 前回('95)FAT TUESDAYSという店に見に行ったレス・ポールの定期ライヴが、この店に移って来ている様です。
Memories
今回はアトランタ、ワシントンDCと回ってからニューヨークに入りました。全8日間の内、N.Y.は3泊4日間です。
 初めてパックツアーではない旅行を体験しました。航空会社がなかなか決まらず不安になったり、ああでもないこうでもないとホテルを物色したり、空港からホテルまで自力で移動したり、と今までにない体験もあり、気も使いましたが良い経験も色々したと思います。
 このサイトのPIYOKOさんのコラムにあった、ディーン&デルーカのチョコブラウニーはとてもおいしかったです。お土産用にたくさん買ったのですが、大半は現地で食べてしまった、という(^_^;
 N.Y.に限らず、旅行から帰って来ると、いつも、次に行く時はのんびりしよう、ゆっくり回ろう、と思いながらも、行けばついついハイペースであちこち歩き回ってしまいますね。次回行く時はもっとのんびりしようと思います(笑)。

 NO.151 June 02, 2001
Name yossy 関東
Visited 2001年5月下旬 12日間 3回目
Carrier 全日本空輸
行きは比較的空いていて3つのシートを独占でき、横になって寝れました。機内食は期待してたのですが、ノースウエストの方がおいしいかな?という感じでした。帰りはお子さま連れが多くてけっこう混んでました。
Weather
なんとずーっと雨。間違えてロンドンに来てしまったかと思うくらい。革ジャン持っていってよかったです。
Hotel @Helemsley Hotel ABentley Hotel
@Helemsley Hotel  42nd にあるホテルでブローウエイやeasy everything(インターネットカフェ)に比較的近いです。従業員はしっかりと教育されている感じでした。
ABentley  62nd York Ave.流行りのデザイナーズ・ホテルといったおもむきですが、価格は手ごろ。同じような値段のホテルに泊まるならぜったいBentleyがおすすめです。摩天楼が一望出来る最上階のレストランでの朝食付きで1階には無料のカプチーノ・バーがあります。問題があるとすると地下鉄が遠いです。でも、バスは便利。
Recommend @女の子の一人旅 Aライブハウス
 現地に知り合いがいるのであれば、女の子でも一人で遊びに行って楽しめます。今はもう安全です。明るいうちは一人で街中を散策し、夜は友だちと出かけるというのが、私流NYの楽しみ方です。
 それと、クラブで朝まで踊るのはちょっと。。。という人にお勧めなのはライブハウスで音楽を楽しむこと。今回の旅行中にボブディランの誕生日が当たっていたので、ダウンタウンにあるライブハウス Wetlandsで開かれたボブ・ディラン・ナイトに行ってきました。地元の10バンドがそれぞれ好きなボブ・ディランの曲を演奏するというもので、みんなお酒を飲みながら踊ったり、周りの人とおしゃべりしたり楽しんでいました。もともとNYの人は、見ず知らずの人に気軽に声をかけてきますが、そういった所ではより話がしやすいです。音楽を通してお友達ができるかも。
Memories
今回12日間という長めの一人旅で飽きるかと心配でしたが、ずーっと楽しくてしょうがなかったです。天気がよかったらもっと買い物してしまったかも。ちょうどよかったかな(^^;)
NYで暮らしているフリをしていたので、よく道をきかれたり食事中に隣の席の人に話し掛けられたりしていました。女の子一人というのもあるかもしれませんが、すてきな出会いもありました。メトロポリタンミュージアムのカフェに独りで並んでいたら、前に並んでいたおじいさんに声をかけられたんです。いっしょに食事をしたあと、展示をみながら話をしたのですが、とってもキュートな方で帰ってきてからもメールを出し合っています。NYって、怖がらずになんでも吸収するつもりで行くとホントに楽しめる街ですね。ますます好きになりました。近いうちにまた行くと思います。


過去の「ニューヨークに行ってきました!」を読む
VOL.1−10 11−20 21−30 31−40 41−50 51−60 61−70 71−80 81−90 91−100
101-110 111-120 121-130