ニューヨークに行ってきました! Vol. 1,511 - 1,520

 「ニューヨークに行ってきました!」は、みなさんからお送りいただいた、悪戦苦闘、抱腹絶倒、七転八倒なニューヨークの日々を掲載しています。
▲ NYに行ってきます!・登録のページへ
▲ NYに行ってきました!・登録のページへ
▲ ニューヨークのホテル!・登録のページへ
 NO.1520 はる 関東   Posted 2007/07/31
 2007年7月中旬 5日間 7回目
 航空券はANAのエコ割をネットで購入。席も事前指定できるし、マイルも貯めてるので最近はこのパターンが多いです。3泊5日だと現地にいららえる時間も限られてくるので、やはり午前中に着くANAを選んじゃいますね。料金はTAX含めて17万くらい。高いけど、今回は時間をお金で買いました。
ちなみに宿泊先は「かくれ家NY ANEX」。綺麗でよかったです。
 食事は自炊をしたかったので、滞在先のアパートメントホテルで作ることが多かったです。50thStにあるスーパーで食材買って、アパートでチャーハン作ったり。
外食はチャイナタウンんでの小龍包&バブルティーとCossiでのサンドイッチくらいです。今回もストリートフェアでのシシカバブ屋台に惹かれたんですが、暑かったんで手を出せず…。次回こそは!
 あまりNYで買い物はしないんですが、今回に限ってはSOHOのESPRITでヘンリーネックのTシャツ購入。仕事でも着れそうな秋服が出てたんですが、まだ安くなってないし諦めちゃいました。
今回も可愛い服が多くて、どれもこれも欲しかったけど、あまりお金を買い物には使えなかったので、泣く泣く諦めました。
あと、帰る前日にデュアンリードでボディークリームを購入。空腹時に嗅ぐとお腹がなっちゃいそうなレモンクリームの香りのです。前回行った時から気になってたので、これは迷わず購入。現在使用中です♪
 @ミュージカル A友達
@いつも通り観劇第1の旅行だったので、滞在中観れるだけ観ようと思ってました。金曜から日曜までの3日間しか観劇する時間がなかったので、今回は「Legally Blonde」「Curtains」「Mary Poppins」「Jersey Boys」の4作品を観劇。(「Mary Poppins」のみ出発前に事前にTICKET MASTERで購入)

「Legally Blonde」は本当に楽しくて明るい作品。曲も衣装もPOPで若者向けです。本物のワンちゃんが出てくるんですが、ちゃんと演技してるし、可愛かったです。
「Curtains」は今年のTony賞を見て、1番観たかった作品。David Hyde Pierce最高です!彼が出てきただけで場内拍手喝采だし、舞台好きな刑事役なんですが、俳優たちに混じって踊っちゃう際の動きが可愛くて、可愛くて。それとKaren Ziemba。美人というわけではないんですが、踊りは上手いし、凄く声が通って歌も上手い!彼女の歌うバラードは素敵です。
「Mary Poppins」は2月に続いて2度目の観劇。今回は事前にバルコニーのBOX席を買ってたんですが、これが当たり!!BOXは2人ずつなので、ちょうど友達と2人だけでのんびり観れるし、椅子が動かせるので、自分の見たい方向が向けるんです。加えてBOXが舞台上手側だったので、最後のMary Poppinsが去るシーンもばっちり見えちゃいました。これで$40弱は本当にお得!そしてこの作品1番のお目当てはBert役のGavin Lee!もう見事な役へのハマリっぷり!!ダンスも最高だし、始終彼を目で追ってました。
観劇10回目記念となった「Jersey Boys」は事前にチケットは取れなかったんですが、どうしても観たかったでの、Standingの列に6時間並びました。長かったけど、並んでる間も後ろに並んでたマサチューセッツから来た家族と話しをしたりと、楽しく過ごせたのでそれも良い思い出になりました。舞台自体は10回目記念ながら、残念なことにFrankie役オリジナルのJohnがお休みでU/Sでした。Nick役も。ただ、U/SのTravisもFrankieの特徴を上手く表現していて、やはりBWの役者層厚いなぁと実感。Nick役U/SだったColinはちょっと…でしたが。早くまた観たい作品です。

A帰国日前日にやっと留学してた時の語学学校の友達に会えました。Bryant Parkで待ち合わせして、近くのCaffeで話しをしたんですが、その時になって友人が先日の爆発事故の際にグランドセントラルにいたことを知ってビックリ。友人も必死にBryant Parkのあたりまで走って逃げたそうですが、命の危険を感じるくらいの状況だったそうです。でも、無事で本当に良かった。
年明けまでNYにいると言ってたので、友人が向こうにいるうちにまた行きたいなぁと思います。
 前回が留学目的で1ヵ月半いたので、今回の3泊5日が非常に短く感じてしまいました。もっと長くいたーい!!!
最近やりたいことが明確になりつつあるので、それが形にできそうになったら、またNYに戻りたいです。

 NO.1519 Ume 近畿   Posted 2007/07/13
 2007年6月下旬 6日間 3回目
 ANAのWEBエコ割、諸費用込みで一人12万円程度。休みの日程と、マンハッタン昼頃到着優先なので必要経費としましょう。
 ミュージカル三昧ゆえろくなものを食べていませんが、SOHOに寄ったときはSpring Street Natural Restaurant & Barでランチを食べて、ちょっと健康的な食事を取ったような気分になるのが恒例行事です。味付けはあっさり、そしてスタッフの対応がとてもよくお気に入りです。Barger Jointも相変わらずおいしいですねえ。ハンバーガーって実はおいしい料理だと思える店です。なぜか私の名前「ユミ」と告げたのに、「ウメ」になってましたが(笑)。
 自分用にはCDとDVDを買いあさりました。安いし、「ブロードウェイ」というジャンルがあるのがさすが本場です。お土産はWhole Foods Marketのプライベートブランドで調達しました。Deli Crackerという、ベーグルで言うところのeverythingがトッピングされているクラッカーは職場の男性にも好評でした。また、ミントチョコレートを挟んだ(固い)ワッフルのお菓子も自分的ヒット作。このあたり、素材の食品とみなされ税金がかからないのも嬉しいところです。
 @ミュージカル AMTAのバス
初めてのニューヨークで「せっかく来たから見とこうか」というノリで見たミュージカルですが、そのときの感動が忘れられず、いまやシアターゴーアーへの道を歩みつつあります(まだニワカです)。ミュージカルなんか興味がないという人でも、ニューヨークでは観光の一環として何かひとつ観劇することをお勧めします。
交通機関ではバスが意外とよかったです。今回初めて使ってみましたが、ちょっとした車窓観光が$2で楽しめてお得感ありでした。渋滞にはまり時間がかかるのが難点ですが、先を急がない旅でしたら問題なし。
 去年からの宿題だった『Wicked』『Spamalot』も見ることができ、新作も楽しんできました。が、まだまだ見たいショーがたくさん・・・時間に限りがあることが恨めしい。そして、次はこの秋オープンの『Young Frankenstein』も見に行かなくちゃ! 宿題は永遠に終わらないのです。
今回は実質3日半で6本のミュージカルを見るという暴挙に出ましたが、それでもWall St.からUpperまで意外と広い範囲をうろうろできました。ニューヨークにはミュージカルゆえに行っているのだけど、それだけではなくあの街の雰囲気も大好きだと実感しました。もっともアメリカ的であり、そしてアメリカでもっとも特殊な都市の魅力は尽きません。まだまだ行きたいところは山とありますので、NYLYにももっともっとお世話になります。

 NO.1518 ぺる 関東   Posted 2007/07/03
 2007年6月中旬 7日間 4回目
 GW前は5万前後で推移していた航空券ですが、GW明け直後に3万円台が登場したのでHISにて購入。航空会社未定の直行便で37900円。燃油料等合あわせて72160円になりました。入金後にコンチネンタル航空に決定。
 朝食&ブランチに重きを置いて、夜は質素にデリでテイクアウト。マンハッタンモール地下にあるフードコートの中華料理やさんはなかなか美味しかったです。朝は、「good enough to eat」「LE GAMIN EAST VILLAGE」「Clinton St Baking」と、どれもすばらしく美味しく、幸せなひとときを過ごせました。特に「Clinton St Baking」のブルーベリーパンケーキは絶品でした。平日の朝は並ばずとも入れましたのでオススメです。
  サウス・ストリート・シーポートのアバクロでセールになっていた商品があったので何点か購入。マンハッタンモール1階にある、アクセサリーやバッグなどを売っているお店は(名前は忘れた・・・)安くておしゃれでとてもよかったです。
 @ブルックリンブリッジ Aセントラルパーク
今回の目的は「ブルックリン・ブリッジを歩いて渡る!」でした。往復する自信はなく、やっぱりマンハッタンを眺めながら渡りたいと思い、はじめて地下鉄でブルックリンへ。地下鉄出口から橋の入口はすぐわかったのですが、ダンボと言われる一帯?や、リバーカフェがある場所などはきょろきょろ歩きながらなんとか発見。川までの道は明るかったのでよかったですが、暗いとかなり怖い雰囲気なんじゃないかと思います。ブルックリン橋の上は想像していたより道が広く、広い空と美しいマンハッタンを眺めながら、あっという間に渡りきっていました。気温は高かったですが、風が涼しく、とても気持ちよい陽気でした。あのすばらしさは渡ってみないとわからない。とにかくオススメです!
今まで冬にしか来たことがなかったので、はじめて緑あふれるセントラルパークを堪能できました。ふらふらと入って気がついたら「ベルヴェデール城」が。そこからミッドタウンに向かう途中、軽く迷いました。木がうっそうと茂り、道幅もせまくなり少し怖かったです。何事もなく大きな道に出れましたが地図無しで入るのは危険ですね。。シープメドゥがすばらしい。一日居ても飽きないだろうなぁ。マイナスイオンをたくさん吸収してとっても癒されました。
 過去の書き込みを見るとコンチネンタル航空の評判が散々ですが、、今回帰りの飛行機が最新型のパーソナルTVでした。(もちろんエコノミー)250本もの映画をオンデマンドで楽しめ、液晶も今までのとは比べ物にならなくらいキレイになっています。早く全機に搭載されるとよいのですが。。ニューアーク空港からはエアトレイン+NJトランジットでペンステーションまで移動。NYLYで紹介されていたとおりのやり方でなんなく来れちゃいました。すまさん、この場を借りて、ありがとうございます!
今回のミュージカルは「美女と野獣」。クローズしてしまうと聞き、慌てて観ました。ずいぶん前に劇団四季のを観た以来ですが、こんなに笑わせてくれる劇だったっけ?と思うほど楽しいミュージカルでした。子供連れも多くとても賑わっていましたが、クローズしてしまうなんて残念。せめてもう一回観たかったなぁ。
ニューヨークは4回目。まだまだ飽きる気配がありません。帰ってきたのにまたすぐ行きたくなる。そろそろ別の国にも行きたいのに。。またNY旅行でお金を使ってしまいそうです。

 NO.1517 ちゅん 関東   Posted 2007/07/03
 2007年6月下旬 8日間 8回目
 JAL悟空で約12万、ホテルHPでミレニアムUNプラザ1泊289$で、結局25万位かかっちゃいました。でも、行きはビジネスにUPされたのでまあいいか。
 初めて、マイケルジョーダンステーキに行きました。美味しかったけど、量が多くて、10ozのヒレステーキで精一杯。あとは、評判のSAIGON Grill、ランチセットがGood。No17のチャーハンは2人で食べても十分な量で、7ドル弱、温かいお茶もサーブされるので、年配の方にもお勧めですね。あとは、グランドセントラルの1階マーケットでクラブ(蟹)コロッケやサラダを買って、隣のリカーでNY産のワイン、地下のカレー(ライス、サラダ、カレー2種)を買ってホテルで食べたのも、中盤の疲れた体には良かったです。
 センチュリー21で会社土産用の靴下(トミーヒルフィガー)3足5.98$、レスポは柄を選ばなければ、ウッドベリーよりも2$は安く8$ちょっと。1階だけじゃなく2階のベルト売り場にもありました。他には自分にAVEDAのシャンプ−を沢山、日本で、11000円→が7200円位。ほかは、FULTON駅側のSTRAND(本屋)でロバートサブダの絵本、不思議の国のアリス、恐竜を各20$で、これはMOMAで26$で売ってたので、STRANDがお勧め。もちろんSTRANDのエコBAGも購入しました。
  土日にフリマに沢山行きたかったけど、結局1箇所だけ、自然史博物館側の44フリマ。蜂蜜もあれば、化粧品、洋服とバラエティにとんでいて朝の散歩がてら歩くのにちょうどよかった。通りをはさんで、向かいにあるカフエも同じ時間からあいていたので、ブランチにいいかも。
 今年はゲイパレードが目的。盛り上がってましたよ。道端から声をかけて、配ってるものをもらったり。来年はコニーアイランドに行ってホットドッグの早食い見に行きたいです。今年はどうなるんでしょうね〜。あと、リガーリブロンド見たかったんだけど、時間がなかった!今回はレントだけ、なかなか面白かったです。今回は一回も居眠りしなかった!!

 NO.1516 あらいぐま 近畿   Posted 2007/07/03
 2007年6月中旬 7日間 11回以上
 JAL早割で9万+諸費用計約13万。Hotel StanfordはホテルのHPから直接、5泊TWINでひとり約65000円。
 トミー富田さんのハーレムツアーで連れて行ってもらったCharles'のソウルフード。Hop Kee のカニに、海鮮野菜炒め。ハンバットのパジョン。ソウルガーデンのチャプチェ。エッサベーグルが今回のヒットでした。ホテルのフロント横のドアから入れる隣のガンミオクのソロンタンは同行の友人絶賛でした。
朝はホテルの二階に無料で用意されているクロワッサン、ドーナツ、トースト、マフィンにコーヒー、ジュースが、前回に引き続き重宝しました。リンゴがおいしかった!コリアンのお客さんが真っ赤な容器のカップ麺を食べているのに気づき、試してみましたが、意外においしかったデス。
Jazz StanderdのスペアリブとBlueNoteのハンバーガーが意外においしかった♪
コロンバスサークルにあるトランプタワー1階のフレンチレストラン、カジュアルランチなら24ドルと聞き、行ってみました。まぁ雰囲気は良いけど、かなり味が濃くて関西人の私たちにはNGでした。デサートのケーキだけはなぜか甘味控えめで大変Good!でした。
 チャイナタウンCanal st.沿いのスーパーでおみやげ用にフォーチュンクッキー20個くらいが個別包装されたもの一袋1ドル。49st.BroadwayのCOLONYで楽譜を、、日本では手に入り難いと思われるもの多数です。
 @Washington Square ADizzy's Club
Centeral Parkも良いけれどVillage派の私はWashington Square大好き。今回も、木の実をくりぬいて動物の皮を張った胴体に、弦を10本くらい張った自作の楽器でお国の唄を弾き語る西アフリカのお兄さんや、テナーと電子ピアノのデュオ、日本人のギター、ペット、ヴォーカルのトリオ等ストリートを堪能しました。
リンカーンセンターのワーナープラザ二階のDizzy's Clubは今回初めてでしたが、ステージ背の一面のガラスの向こうにセントラルパークと摩天楼が見えるという絶景Clubです。運が良ければウイントンマルサリスも出てる。エリックリードのピアノはお勧めです。
 今回は4人だったので、TAXIに乗れるのかどうか心配しましたが、こちらのCafe-Summer of Loveで教えて頂いた通り、空港からはバンタイプのイェローキャブをゲットし、スーツケースも楽勝でした。ありがとうございました。街中ではバンタイプをゲットするのはなかなか難しかったですが、ふつうのキャブの運転席横にひとり乗るパターンで大丈夫でした。
BlueNoteではマッコイタイナー、トゥーツシールマンスという夢の競演を観た上に、終了後運よく楽屋から出てきたトゥーツに握手、肩をだいてもらって写真、同行者のハーモニカにサイン、その際それをその場で吹いてくれるというハプニングもあり、それも大好きな曲Bluesetteで、大感激でした!
やっぱりNYはやめられない!!

 NO.1515  How do you like New York? 近畿   Posted 2007/06/23
 2007年6月中旬 8日間 3回目
 ノースウエスト(マイレージ特典旅行利用) ホテルスタンフォード(1泊28000円高過ぎ! 日本の旅行会社手配)
 ほとんどデリ利用。 テイクアウトの店で、お気に入りはSOHO(120 Prince Street)にあるOlive'sがすごくおいしかった。小さい店だけど、外と店内にもちょっとしたベンチがあり買ったものをそこで食べれて休憩に調度良かった。アジアンヌードルのピーナッツ和えがかなりおいしかった(日替わり?!)オレンジジュースもおいしかった。
 セールをしてたけど、バーゲン商品ばかりで、買わなかった。 コールハーンを安く買う予定だったが、セールで安かったが現品があまりキレイではなかったので断念。 
 @サウスストリートシーポート A夜のビレッジ
サウスストリートシーポートはなかなか良かった。ビル郡の景色も迫力があり、ここち良い風も吹いているのでベンチに座りながらピザでも食べてゆっくりできる。観光客、現地の子供(遠足?)が多い。
今回始めて夜のビレッジに行った。98%黒人さんの客で、素人名人会みたいなシステムで素人がエントリーして歌を披露する所。素人と言ってもセミプロの様な人ばかりなので全然うまい。司会の人が合間に歌を歌ったりジョークを言ったり本当におもしろい店でニューヨークに来たのねっと実感できた瞬間だった。もっとニューヨークの夜を回りたかったな。
 今回10年ぶり3回目のニューヨーク(一人旅は初めて) 思い立ってニューヨークに行ったのだが、ある程度調べて行った方が良かったとだいぶ反省。。現地の人にミュージカルのカラーパープルが良いと聞いたので、最後の日に行ったら「今日はノーショウ」だと。。「シカゴ」はサウスストリートのチケッツで56ドル程でオーケストラ席ど真中をゲットでき、良く見えた。内容もダンス&歌はもちろん最高に良く、英語がわからなくてもジョークもなんとなく理解でき一緒に笑えた^^ レントは1時間しないうちに出た(寒いのもあって) 今回コリアタウンに宿泊したが、便利ではあるが、かなり人通りが多く、ゴミ袋が山積みにされ匂いも今も思い出されるくらいいい匂い^^;が漂っていた(暑かったせいもあるだろうが)もし今度行く時はミッドタウンから離れた所に泊まろうと強く思った。行きはニューアーク到着でマンハッタンまでの移動が不安だったが、エアトレイン+NJトランジット($15)で全然問題無くpen stationまで到着できた。NJトランジットはレトロな列車で女性の車掌さんが切符チェックに回ってきた。エアトレインにも係員が常時いるので案内してくれ本当に簡単だった。 地下鉄も今回初めて利用したが、何で今迄こんな便利なものを利用しなかったのかと思った。メトロカード乗り放題も駅自動販売機で簡単購入。1日で慣れた。10年ぶりのニューヨーク、雰囲気は変わった感じがした。そこらじゅうで工事もしていてキレイとは言えない。 夜のニューヨークはやっぱり良い。 昔より安全なので今度行く機会があれば、夜をせめなければ^^そして暑い時期は避けることにする。

 NO.1514 くみ 九州   Posted 2007/06/17
 2007年6月上旬 7日間 6回目
 旅行代理店より。5泊7日。ANA利用、ヒルトンホテル宿泊、空港までの送迎込みのフリーツアーで福岡から成田までの往復航空券、税金など全て込みで、約\280,000でした。
 朝は、前の晩にデリでパンやジュースなどを買って食べてました。が、ソーホーで偶然日本人の方がやっている小さなスーパーを発見して、即席みそ汁を買って毎朝食べていました。ここは、店員さんが皆さん日本人で、日本の調味料や食品、お菓子などを扱っていました。お総菜やお弁当などもあり、店内で食べるスペースもあり、旅行者は勿論、現地にお住まいの方にも重宝しそうな場所でした。店員さんも皆さん丁寧な方ばかりでしたよ。場所は、Broome st.と6aveの交差点だったと思います。(違ってたらごめんなさい..)赤提灯やのぼりが出ているのですぐ解ると思います。
昼はヒルトンホテル横のベンダー(チキンオーバーライス。チキンとビーフ半々にしてもらいました。ピリ辛で美味しかった!)、バーガージョイント(初めて行きましたが、本当に噂通り美味しかった!)、Metでサンドイッチなど。
夜は日本の居酒屋「萩」(ブロードウェイのSAPPOROの隣)や、TAD’Sステーキや99¢ピザやホールフーズマーケットでお寿司などを買ったり。レストランなどには行かず、安く済ませてました。
が、ビレッジの「お多福」にたこ焼きを食べに行ったのですが、私達には美味しく感じませんでした。わざわざ行く程の物ではなかったです。
 滞在中ちょうど(何故か)セール期間でNINE WESTのデニム生地のバッグを半額以下で購入。後は、アバクロでT−シャツやZaber’s、FISHS EDDYでトートバッグや調理器具、お皿などを購入。思いの外、M&Mが面白かったです。
 Sheraton New York Hotel & Towersの裏のデリの店員さん(53thデリ)に親切にしてもらいました。片言の日本語で、話し掛けてきてくれたり支払いの際に小銭を使いたくて、お財布の中をゴゾゴソしていると「カウンターに小銭を広げて!僕が取ってあげるよ!」と言って、小銭から取ってくれて尚かつ札に両替までしてくれて..NYって「NEXT!!」っていう人ばかりじゃないんだ!(当たり前ですが)と感動してしまいました。
Sheraton New York Hotel & Towers、ヒルトンにこれから宿泊予定のある方、どうぞ買ってあげてください。(別に回し者ではありません..汗)
 以前は英語が解らず、何度も悔しい思いをしていたので、一昨年から毎日少しづつ勉強していました。おかげで、今回の旅行では話が聞き取れ(訛りが激しい人などは解りにくかったですが..)言いたい事も言え、自分から話し掛けてみたりと少し自信がついた旅でした。英語が話せると(まだまだ未熟者ですが)こんなに旅って変わるんだと実感して帰ってきました。
またお金をコツコツ貯めて、今度行く時までには更に会話力が身に付いているように日々頑張っていきたいと思います。
それに、皆さんからの情報を元にして楽しい日々を過ごす事が出来ました。
感謝、感謝です。ありがとうございました。

 NO.1513 YG 関東   Posted 2007/06/17
 2007年5月中旬 7日間 11回以上
 コンチネンタル航空、サーチャージ等諸費用含め約10万円。HISにて3週間程前に購入。機内食は質素&マズくてビックリ。
ひとり1台のモニター付きなのはいいけど映画もゲームもつまんないものばっかり。読書灯もこわれていたりしてちょっとウンザリ。。
 1人旅だったのでその時の気分でいろんな物を食べてました。ハーレムのソウルフードのデリ『マナズ』気軽に入れて安くてウマいです。日本ではなかなか食べられないコーンブレッドはほんのり甘くてウマいです。(これはレジで注文して下さい)他にもコリアンタウンやレストランロウ、宿の近くのジューシーなハンバーガーショップやベンダーでチキンオーバーライス等々いろんな物を食べてました。ディーン&デルカで買ったパック入りお寿司が以外にウマかったです。
 ウッドベリーコモンアウトレットはビザカードのクーポン割引があったりしてさらに安く買い物ができてラッキーでした。ラルフローレンのビーチタオルが2000円以下でカンペールの靴が日本の半額以下で、サックスフィフスでは掘り出し物のブランドを発見したり等々と今回は行って良かったです。またディスカウントストアのセンチュリー21にはコレっていうものがありませんでした。
 @ゴスペルAクロイスターズ美術館
@日曜の朝ハーレムの教会にてゴスペルを聴きました。こじんまりとしたクワイアでしたがなかなかの迫力。声の持つパワーを感じさせていただきました。A190丁目の地下鉄の駅から静かな公園と抜けるとあるクロイスターズ。宗教美術を中心にしているだけあってとても神秘的な雰囲気の場所です。回廊やステンドグラス等の美しい展示物には心を洗われる感じがしました。
ちょっと遠いけどホントに行って良かったです。
 今回は「RENT」「CHICAGO」「Wicked」『Mary Poppins』とミュージカルを4本観てきました。個人的に一番良かったのは『Mary Poppins』です。懐かしい名曲に加え、もうラストシーンは涙モノです。機会があればまた観に行きたいです。
4年ぶりのNYでしたがなんだかあっという間に時間が過ぎてしまった感じです。行けなかったエリアもたくさんあり次回はもっとゆっくり来たいです。

 NO.1512 ただの馬好き 関東   Posted 2007/06/03
 2007年5月下旬 5日間 5回目
 インターネットのHISで飛行機を手配、コンチネンタル航空で燃油+で約9万円
行きの機内でスポットライトが消えないで困っている人が居ましたが、私の席は点きませんでしたし、帰りの便ではモニターが壊れてました(別に不便には思いませんでしたが)
 チップを出さなければならない所はガミオックでのソルロンタン、後は吉野家、セントラルビッフェ、屋台のチキンオバーライス、ヤンキーススタジアムのホットドックとB級グルメを堪能しました。今回の当りはチャイナタウンのセントラルビッフェです4ドルで白飯+4種類チョイス+日替スープ付(白米なしだと5種類)でした。味のほうは日本の定番(マーボ、海老チリ等)よりも、見たことも無い料理の方が美味しかったですね。
  殆ど何も買いませんでした、最初に来てた頃はニューヨークのロゴが入っていた物をお土産として買い漁っていましたが余り喜ばれなかったので、それで最近は、ご近所、会社関係のお土産(チョコレート等)は旅行前にインターネット注文するようにしています。
 @セントラルパーク Aヤンキースタジアム
今回は非常に天候に恵まれました、快晴の中パーク内を散策し、疲れたら芝生の上でアイスバーをかじりながら一休み、子供たちの歓声を聞きながら横になると何とも言えない至福の時を感じます。
応援、ブーイング、プレイの一つ一つで歓声が上がり、球場全体で野球を楽しんでいる雰囲気がいいですね、言葉で伝えきれないこの雰囲気を一度体験したら絶対又行きたくなるのでしょうね。
 5年越の夢である松井選手のホームランを見ることが出来ました、今回はこれに尽きますね。次の目標は新球場での松井選手のホームランを見ることです。
NYCて変わらないようで少しずつ変化しているんですね、グランドゼロ周辺の雰囲気も変わっていましたし。
今回ワンハンドレッドに宿泊しました、お世話になりました、朝食美味しかったです、又機会がありましたらお世話になりたいと思います。

 NO.1511 だー  関東   Posted 2007/05/26
 2007年5月中旬 8日間 4回目
 エアーとホテルのパックを申し込みました。燃料税諸々込み・8日間で17万弱。コンチネンタルの便だったので飛行場はJFKでなくニューアークでした。寝に帰るだけだからとホテルのランクを上げなかったのですが、出発直前に旅行会社からキャンセルが出たので追加料金なしでホテルランクを上げてくれると言う嬉しい申し出が。結果、グランド・セントラル・ステーションに程近いインターコンチネンタルホテルに宿泊でき、結果的にとてもリーズナブルな旅になりました。
 前回の旅行ではまってしまったのが『HALAL』という中東系のベンダー。ヒルトンホテルの南側(53丁目)に毎晩出没します。夜の9時頃になると長蛇の列。席は無いのでテイクアウトか立ち食いです。アルミの深めの皿にタイ米をサフランライスにしたものの上に、レタス、味付けして焼かれた肉(鶏・牛・マトンからチョイス。コンビネーションも可)、三角に切られたソフトトルティーアが載せられ、そこにシ−ザードレッシング似たソースとチリソースをかけて食べるもの。(ちなみに前回食べた時にはトマトも載っていたような気が…)かなりのボリュームで値段はたったの6ドル!激安・激ウマです。難点と言えば、列を成している人達が9割中東系。その中に加わるのに最初は若干勇気が要りますが、その先には美味しい食事が待っています。前回も今回も滞在中に2回通いました。他にもいろいろと行きましたが、1番のオススメはここです。
 ウッドベリーコモンのアウトレットに私も行きました。バナナリパブリックが好きなので、職場に着ていく服を中心に買い込みました。パンツが17〜24ドルくらい。それにクーポンの割引も使えるので結果的にはもっと安く買えます。日本に入ってくるバナリパとはラインも値段も大違い!あとはコーチでバッグを2つ購入。日本未発売のトートバックが170ドルくらいでした。
 @ファット・ウィッチ・ベーカリー Aセントラルパーク
現地の友人に勧められたチェルシーマーケットのブラウニー専門店「ファット・ウィッチ・ベーカリー」。回りはサクサク、中はしっとりで凄く美味!焼き菓子なので日持ちもするからお土産にも最適。小さいサイズは1ドルちょっとなので、職場の人たちのお土産にしたら凄い評判良かったです。
そして、王道ですがセントラルパーク。今の時期はとにかく緑がキレイ!ベンダーで買ったベーグルとコーヒー(これで1ドルなのが凄すぎる!)をセントラルパークで食べてると本当にNYに来たんだなーと実感できます。
 今回は仕事で知り合った友人の家に夕食に招待されたのですが、映画に出てくるような素晴らしい家でした。グリニッジヴィレッジのマンションだったのですが、到着早々マンションの共同テラスでワインやビールを飲みながらマンハッタンの街を一望。回りも高いビルが無く、素晴らしいロケーションでした。今までは観光地にしか行ったことが無かったのですが、今回はそういった生のニューヨークに触れられて凄く感動しました。
心残りはやはり語学力。挨拶程度はなんとかなっても、いろいろ話をしていると付いていけない自分が凄く悔しかったです。将来的には数ヶ月単位で滞在して、少しでも英語が話せるようになりたいと思っています。英語圏広しとは言え、NY以外は考えられません(笑)
本当にNYは大好きな街です。また、必ずあの街に帰ります!