ニューヨークに行ってきました! Vol. 1,521 - 1,530

 「ニューヨークに行ってきました!」は、みなさんからお送りいただいた、悪戦苦闘、抱腹絶倒、七転八倒なニューヨークの日々を掲載しています。
▲ NYに行ってきます!・登録のページへ
▲ NYに行ってきました!・登録のページへ
▲ ニューヨークのホテル!・登録のページへ
 NO.1530 まっち 関東   Posted 2007/11/03
 2007年11月上旬 7日間 7回目
 5年連続のNYCマラソン旅行です。今年のNYCマラソンは個人手配。仕方なくツアーにした昨年に比べると合計ではほぼ半額くらい?の金額だったように思います。ヒコーキはANAで、例年通りエコ割スタンダード+アップグレードでCクラスです。諸費用込みで20万円くらい。宿は偶然キャンセルで空きのあったOne Hundredにお世話になったので格安。NYCマラソンの時期は航空券は1年のうちでも一番か二番くらいに安いけど、ホテルは激高なので大変です。300ドル以内で泊まるのも一苦労ですよね。
 今回も適当な食事が多かったです。和食で済ませられるときは和食優先にしたので、蕎麦屋に2回、ラーメン屋に1回、居酒屋に1回行きました。他にマラソン当日の朝はおにぎり用意していただいたり。あとはホールフーズのお寿司とか、METのカフェテリアとか、マラソン前日のパスタパーティとか。今年はあまり食べることには注力しなかった旅でした。
 買い物もしてないかなー。初めてのお買い物としてはKee'sのチョコレートを買ったことくらいですか。あとは食器とかランチョンマットとか、ビタミン剤とかカレンダーとか、いつもと同じです。マラソンに行くとあまりお買い物にも注力できないのが悔しいですね。
 和食 といっても、ソバだの居酒屋だのラーメンだの、そういうお手軽なところばかりです。日本で食べることを考えたら少し高めですけど、NYだからといって変わったものばかり食べる必要もないですし。ソーホーの「本むら庵」も閉店して、そば専門店は「そば日本」と「蕎麦屋」くらいではないでしょうか。そのイーストビレッジの「蕎麦屋」には2回お世話になりました。同じくイーストビレッジの「せたが屋」というラーメン屋では月曜スペシャルのラーメンギョーザセット12ドルとか、なんでここでこんなもの食う?というメニュー。グラセンに程近い居酒屋の「炙り屋錦之助」では生ビールに日本酒、ダシ巻き玉子にとりの唐揚、エイヒレ、なーんていう、日本そのままのメニュー。NYのジャパニーズレストランと言えば、NOBUとかの有名な(高価な)お店も多いですが、庶民向けのお店も頑張っています。毎年和食にはお世話になっていますが、美味しくてお手頃な店がこれからも増えるといいですね。
 今年もNYCマラソン、走ってきました。5年連続5回目の参加です。今年はぜんぜん練習できなかったので、タイムも昨年より遅くて4時間をやっと切ったくらいですが、ここが僕のランニング生活の原点なので、お金と時間の都合がつく限りこの先も毎年参加したいと思っています。でも年々参加費が高くなっていきますし、旅行代金も(特に宿泊費)どんどん高騰しています。参りますねー。でも来年も参加したいと思っています。さっそく予約しなきゃ。JOJOさん、早くNYCマラソンにチャレンジしてくださいね。

 NO.1529 くらら 北海道   Posted 2007/11/03
 2007年9月上旬 8日間 6回目
 Air(American)&Hotel(Wellington)で約17万円(空港税・燃料サーチャージ別)。
 @Sapore:イタリアン。ランチがスープかサラダ、パスタかサンド、コーヒーで$6.95。リーズナブルで味付けがよく美味しかったです(パスタの量が多く完食出来ませんでした)。AGreat NY Noodletown:ワンタンメン&3.75、この値段でこの味は嬉しいです。BBurger Joint:Hunbrger$6.5。噂どおり、お肉がジューシーで満足しました。CBagel Smith:ブルックリンのベーグルがレベルが高いという評判は本当でした。マンハッタンより大きくて安くて、美味しいです。
 バナリパの洋服、洋書、Dean&Delucaのトート(日本より安いとつい買ってしまいます)。スタバの保温マグ(日本にない品もつい買ってしまいます)。トリニティ教会のパールアクセサリー。セント・ポール教会にもありますが、教会ショップは穴場でお奨め、アクセもリーズナブルで可愛いです。旅先でのお買い物は、思い出を買うことでもありますね。
 @ブルックリン橋を歩いて渡る:やっと実現しました!ブルックリン側からの入り口が、調べて行ったにもかかわらずわかりにくく、通行人の方に聞くと親切に教えてくれました。好天にも恵まれ、マンハッタンを眺めながらのウォークは感動でした。途中で水を売っていたのも助かりました。ATributeWTC:9/11の遺品(機体の一部や衣類、事故直前の日付のレシート)や、"Missing"の張り紙等が展示されていました。思わず涙腺がゆるむと壁のあちこちにティッシュの箱が貼ってあり、入場者の方々が使用していました。地下にはメッセージを書くカードもあり、平和への思いを綴らせていただきました。Bスタッテン島フェリー:無料で素晴らしい自由の女神ビューが堪能できました。船内の時間は、絶好の癒しタイムです。C日曜午後のBrooklyn Taberbacke Choirのゴスペル:評判どおりの歌のレベルの高さでした。後半のお説教は、英語がわからないと退屈かもしれませんが、お奨めです。DLabor DayのWest Indian American Day Carnival&Parade:ブルックリン美術館前でパレードを観て、屋台料理を味わいました。情報が少なく、日本人の姿も見ませんでしたが、もう1つのNYを垣間見ることが出来た気がする貴重な体験でした。Eブルックリン植物園:火曜日に無料で入園しました。異国での日本庭園が新鮮で、桜の時期に再訪したいと思いました。地域の住民と一緒に、和んだ時間を過ごしました。
 4年目のヤンキースタジアム。やっぱり生観戦は最高です。2試合で3本のHRを打ったA-rodには、昨年と違う"M.V.P!"コールの嵐でした。いつも感じるのは、NYの人たちのフレンドリーさ、暖かさです。この世にNYがある限り、また行き続けることでしょう。

 NO.1528 tommy 関東   Posted 2007/11/03
 2007年10月下旬 7日間 二回目
 LOOKJTBのツアー「ひとりで旅するニューヨーク7」アメリカン航空 料金は279,000円。
ホテルはアフィニア・マンハッタン もともと一人旅用のツアーだったので一人部屋料金ナシ。
申し込みが遅かったので早期申込特別割引は適用外でしたが、適用されれば10000円割引でした
 私はあまり食べられませんでした。楽しくて食べるのを忘れていたし、食事より遊びにお金と時間を使いたかったから。デリでフルーツやドーナツべーグルなど。安いし、オフィス街以外ならどこでもあるからお腹すいたら即GO!!でも、やっぱり日本の料理はおいしい。海外に行って、改めて日本のすばらしさを実感♪日本人だからかな〜(NYで日本食は食べなかったけど)
 友達にお土産を買った。NYのロゴが入ったボールペンや24Hドラッグストアで化粧品など。duane readeで物色。ガイドブックにあったのをそのまま実行!結構あちこちにあるし自分で化粧品を忘れてもここで購入できる。安いからもし肌に合わなくても財布にイタくない。
ミュージカルの物が欲しければチケット売り場→マリオット・マーキンス・ホテル(2007末まではタイズスクエアは改装工事予定で工事の間だけココでミュージカルのチケットを売っている)に店がある。でもミュージカル以外のものは他の店のほうが安かった。(NYのボールペンなど)
サウスシーポートで折りたたみの傘をかったが壊れていた...使えはしたがカチッと傘が固定されず歩くとフワフワと上下していた。荷物になっても持っていくべきだった。使い捨てでもイイなら現地で購入すれば荷物にならない。雨が降れば道端に傘屋さんがいっぱい出るから平気。
ブランド品とかは興味がなく買い物が目的じゃなかったので分からない…。
 @ミュージカル A映画のロケ地巡り
やっぱりミュージカルかな♪日本でチケットを取っていかなかったから心配してたけど「平日ならみんな忙しいから当日券はある」ってニューヨーカーも言ってた。マリオット・マーキンス・ホテルで50%で購入。$50くらい。席は半分より少し後ろ辺りだが、1番後ろじゃないし通路側。(いい席で必ず見たい人は別)日本で見るミュージカルよりお客さんが慣れているせいか客のリアクションがいい!最後はもちろんスタンディングオーベーション♪私も一緒になって踊って声を上げていた!終わったら出待ち。とても楽しかった!!
私は映画が好きでNYが好きになった。ガイドブックやサイトでロケ地を調べて自分で写真を撮ってきた。旅行会社によってはオプションツアーで案内してくれる。街並みすべてが映画の世界みたいなところだから見るものすべて写真におさめたかった。っていうか、住みたい!!行ったのは有名所も含め、ブルックリン橋やセントラルパーク、ホットドッグ屋、カフェ…映画をもう一度見直して「ココ行った!」ってまた興奮しちゃうんだな。ただ一人旅だったため自分が入っての写真が少ない。撮ってくれそうな、優しそうな人にとってもらったがまだ海外2回目の私はあまり知らない人には頼めない...。
 メトロポリタンミュージアムは良かった。アーティストセンスを持っていない私もすごいと思った。生で見て絵画なのに写真みたいに見えるし、平面なのにすごく奥行きが感じられるし(ホント素人の感想)時期によって展示物が変わるので何度行っても楽しめるらしい。ただ広い。日本語のパンフレットをもらったが迷うし、オーディオガイドも$7で借りたがすべてガイドはしてくれないから分からないのが多い。グループで行くならガイドツアーみたいのを利用したほうが満喫できるかも(私自身は使っていないから分からないけど)一人の人は必ず事前に見たい物をチェックしていくべし。私もチェックして行ったが色々目移りしてしまう。「コレだけは必ず見たい!」って物を確認しておかないと見忘れる。あと、テレビでミュージアムの屋上の見晴らしがいいってやっていて私も見たかったが寒くて雨のためしまったいた。これから寒くなるから屋上にはいけないかも。
心残りはいっぱいある。ゴスペルを聞きたかったし、jazzも聞きたかったし、自然史博物館もいけなかったし...。またもちろん行きたい!っていうか住みたい!どうすればNYに住めるの?英語もろくに上手くないし(>o<)もっと早くから海外に興味をもっていればよかった。って悔やんでも仕方ない。今できることするんだ!!とりあえず、@英語の勉強A今の仕事を頑張って(NYと全く関係ない仕事でも)Bお金ためてCまた旅行に行く!これが私にできる事!
サイトやテレビを見て気持ちはいつでもNYにあるから。皆さんの体験談を見て私も一緒に旅します。

 NO.1527 さいさ 関東   Posted 2007/11/03
 2007年10月上旬 8日間 3回目
 航空券はHISで手配。予想通りコンチネンタル(これまでのNY行きはすべてコンチ)。サーチャージ込みで10万円くらい。
 @Burger Joint(ハンバーガー)、ACarl’s Steaks(チーズステーキサンド)、Bグランドセントラルオイスターバー(クラムチャウダー)等など。ホテル近くのピザ屋さんから持ち帰りをして食べたりもしていました。部屋でくつろぎながら、何を言っているのかよくわからないTVを見ながら、「なんとなく現地に住んでます」気分を味わいました。
  部屋に飾るNYの写真が欲しくて、あちこち探して回りました。街かどの露店でもNYの写真を売っていますが、画質が悪かったり、ありふれた写真だったりして、なかなか気に入るものがありませんでした。そんな中、ホテルに帰る途中にユニオンスクエアのマーケットに立ち寄ったところ、とてもきれいな写真を見つけることが出来て、満足できるものをようやくゲット。若い女性写真家でAmanda Peskinさんという方の写真です(「私が撮った写真ですよ」と言っていた気がするので、本人から購入。名刺も戴いたので間違いないハズ・・・)。彼女は日本にも写真を撮りに来ていたようです(http://peskinama.googlepages.com)。
その他、ピア17のモールの2階にあるVAN DER PLAS GALLELYというお店はNYを題材にした絵をたくさん売っていて(値段も数十ドルから数百ドルと幅広いレンジ)、お土産に絵が欲しい方にはお奨めです。
 特徴のないレコメンドですが、トップ・オブ・ザ・ロックはお奨めです。セントラルパークの眺めは感動的です。それとセントラルパークのシープメドウから眺めるミッドタウンの街並みも最高です。夕方から行って日が暮れるまでの景色の変化がとてもきれいでした。NYの人たちも家族やカップルでたくさんの人が来ていて幸せそうでした(しかしNYの人たちはフリスビー好きなんですかね?あちこちでフリスビーが飛び交ってました)。ミュージカルはヘア・スプレーがお奨め。2年前に来たときに初めて見て大ファンになり、前回に引き続き今回も2回見ました。1回目はラッシュチケットで1列目。2回目はメザニン席から見ました。とっても楽しいミュージカルだと思います。主役の女の子は2年前に見たときから変わっていませんでしたが、再び楽しませてくれました。終了後は出待ちをして握手してもらいました(大人げない・・・)。
 やっぱり俺って英語できないな〜と弱気になったりしますが、くよくよしたり、遠慮しないで笑顔でチャレンジしてみることが大事ですよね。それでも稀に不愉快な対応をされてストレスが溜まったこともありましたが、振り返ってみると、思いどおりに意志を伝えることができたり、気持ちのよい対応をしてもらえたりすることが多く楽しい旅行でした。NYLYには今回もとてもお世話になりました。ありがとうございました。

 NO.1526 deo 関東   Posted 2007/10/13
 2007年10月上旬 6日間 初めて
 4泊6日のフリープラン コンチネンタル(NWとのシェアー便) 21万円 
 ピーター・ルーガー・ステーキハウスに行ってきました。 予約なしでしたが、2時間歩いて来たと言って何とか入れてもらいました。 着いたのが4時45分で、「5時までダヨ」と言われましたが、特に文句も言われず感じのいい対応で6時近くまで食事を楽しめました。 オーダしたのが、リブステーキ(for one)とトマト、オニオンでしたが量が多く半分以上残しました。 味はいかにも肉という感じでGood。 無理かな?と思いつつテイクアウトを頼んだら快く包んでくれました。年配のウエイターが多かったですがいい雰囲気をかもし出し「ああ、これがNY」って感じで感激。 
 メイシーズで、食器を買いました。 陶器だったので帰りの荷物が重かったこと重かったこと。 パスタ鍋もほしかったけど、荷物になるのであきらめ。
  週末に開催されるユニオンスクエアーでのマーケット。 リンゴをかじりながら店を見てまわるのがサイコーでした。
  NY滞在3日目の夜にブルーノート(DEE DEE BRIDGEWATER出演)に行きましたが、最悪でした。開演1時間前に着いたので、店に入る前にみやげ物でも買おうとイーストビレッジにあるBLACK HOUND(クッキーがおいしい)まで足を延ばしたのですが、帰りに道に迷ってしまい冷や汗タラタラで店に着いたのが開演直前でした。 席に座るなりビールをオーダー ゴクリ。 ようやくステージが始まり、一曲目が終わり二曲目に入った頃から急に気分が悪くなり、急遽トイレに駆け込みました。 なかなか回復せず便器に座ったまま時間が過ぎていき、少し楽になったのでトイレの外にでたらスージ終了でDEE DEE BRIDGEWATERが楽屋に戻る途中でした。 ほとんどの時間トイレで小さく聞こえるDEE DEEの音楽を聴いていました。 40ドルもったいなーい! でもそれも今では思い出。  さあー、 また500円玉貯金をはじめて 2回目のNYに向けGo!! 

 NO.1525 aoba 近畿   Posted 2007/10/08
 2007年9月中旬 8日間 初めて
 JAL悟空14万円くらい。宿泊はNY郊外に住む家族の家に泊まりました。
 ロックフェラーセンター金色のプロメテウス像の噴水の前のRINKBAR。店員の感じもよく、エビ入りパスタとマッシュポテトがおいしく、夕暮れ時、オープンテラスでオレンジにかわる空を見上げながらとる食事は最高でした。
 ウッドベリーコモンに行き、私はコーチのバッグを友達はコールハーンのバッグを買いました。特にコールハーンは安くて驚きでした。
 @国連ツアー Aトップオブザロック
@国連ツアーは、当日電話で日本語ツアーを予約し参加しました。丁寧な説明で有意義でした。国連シーズンなので、帰国してすぐ、テレビで国連が映ることが多く、「行った、行った」と楽しめました。Aトップオブザロックは、夜に行きました。ここは、アンパイアより高さはないけど、従業員の感じもよく、上っていくエレベーターがテーマパーク仕立てで格好いい。人もそんなにいないので、ニューヨークの夜景をゆっくり満喫したい方にはおすすめです。エンパイアには、別の日の朝に行ったので、どちらがいいかは比較できないけれど、人の多さはエンパイアがダントツですね。いつか、エンパイアの夜景もみてみたい。
 ミュージカルは「オペラ座の怪人」と「マンマミーア」を見ました。「オペラ座」はDVDを3回もみて完全にストーリーを把握してから行ったけど、それでもラストシーンは涙涙でした。エンディングのすばらしさが際だっていました。「マンマ」は、ただただ楽しいといった感じですが、全然違う2つをみれて良かった。心残りは、ゴスペルを聴けなかったこと。ここで知ったMemorial Baptist Church前までちゃんと自力でたどりつけたのに、その日はたまたまゴスペルは休みだったようで、牧師さんに「来週来てください。来週日曜日会えるのを楽しみにしています。」といわれたけど、滞在中日曜日のチャンスはたった1回だけ、つまり来週はないんだよー・・・・しくしく。でも、まあ仕方ないですね。あとで見たら教会のHPにちゃんと予定が書いてありました。毎週日曜日にあるわけではないのですね。これはほんとに残念でした。その他、スタテン島行きの無料フェリーからみる自由の女神に癒されました。想像以上に大きく見えて、女神に会うのはあれで十分ではないかと思いました。ニューヨークでは朝から晩まで地下鉄を乗り継ぎ乗り継ぎ歩き回っていたので、この船の30分往復の旅はほんとうにのんびりできて感動もひとしお!それにしてもニューヨーカーたちはみんな親切でした。カーネギーホール前、チャイナタウン、MOMAの近くで、地図を広げていると「だいじょうぶ?どこへいきたいの?」と声をかけてくれる。メトロカードを初めて買うときも、助けていただきました。でも、何よりNYLYでの情報収集が一番役に立ったかな。ここのおかげで、行く前からかなりNY気分を盛り上げることができました。やはり、旅は事前の情報収集が決め手。NYLYに感謝しています。

 NO.1524 hagidas 関東   Posted 2007/09/17
 2007年8月中旬 8日間 11回以上
 手配。NWAのHPより購入。今年11月のマラソンに行くつもりで昨年11月に購入していたものを4月に変更。UGのマイルを戻したり、日にちの変更手数料など含めて、231,480円。今までで一番支払ったな。
 今回は、それほど比重かかってなかったかな〜。逢いましょう(http://tinyurl.com/32dn5g)も不調だったし。レスのあった方とは、体調不良とかでお会いできませんでした。で、結局BABBOだけ。でも、これからも、BABBOとGramercy Tavernは外したくないかも。
そして、屋台モノとかも私には楽しいから、結局、いいレストラン、安いベンダーも満足度は一緒なんてことになってしまうんだな〜。
 買い物らしきものは、ブロンクスのTARGETと、ニューヨークのあと行ったシアトルのボーイングの工場の売店と、TJくらいだったな〜。
 とりあえず好きな場所は押さえる。で、知らないトコにも足を踏み入れてみる。が、いいんじゃないかな〜。あと、ニューヨーク帰りの立ち寄りとかニューヨークからの小旅行とかを組み合わせるのもいいかと。
 ・DTWの入国審査で、別室送りになった。
・Rooneyのコンサートに行ったとき、隣の若い女の子と盛り上がった。初XXXかと妄想膨らますと、離れたとこに彼氏がマッタリしてた。
しかしRooney、その二日前にサマソニ演ってNY入り。なら、日本で行け、みたいだけど、やっぱり、音楽体験も外せないかも。
・長年やりたかった、マンハッタン島縦断マラソンを実行に移した。最後は殆どウォークだったけど。
目に映る景色が移り変わってく様子。面白かった。
・MOMA、新しくなったのやっと行けた。Richard Serra、Dia:Beaconで見るのとまた違う感じ方だった。って、トホホ、門外漢なくせに、プチアート好きになっちゃうのもNYCっすね。
・帰りに2泊したシアトル、思いのほかヨカッタ。
・NEVER MIND.って、今回よく使ってた。ギスギスしそうなのがニコニコになる感じがした。
http://tinyurl.com/yo3meu、画像だらけの旅行記ですが、よかったら見てやってください。
・行ってきました。#181、#324、#440、#606、#748、#959、#1093、#1195、#1281、#1397、#1483と来て、12本目です。これって、最多?でもないかな。
毎回、この投稿をすると、あ〜旅行終わっちゃったな〜、ってなるんだよな〜。これからも、NYLY、頼りにしてますのでヨロシクです。

 NO.1523 chima 関東   Posted 2007/09/17
 2007年9月上旬 7日間 2回目
  旅行会社のツアーで7日間(NY滞在4日間)でいきました。ホテル5泊+航空券(アメリカン航空)+空港間送迎+市内観光+ミュージカル一本+二大夜景ツアー+ウッドベリーコモンアウトレットツアー=約23万円(空港税込み) フリー時間も二日以上あり、かなり満足です。
 リトルイタリーの「GROTTA AZZURA」。料理はそんなに高くなく、おいしかったです★けれど接客は最悪。ほんとにびっくりしました。イタリアってこんなものなのでしょうか。 あと朝食は定番ですが「カフェラロ」はおすすめ。朝は込んでいないのでよいですよ。NYチーズケーキはきちんとお店を選んで買ったほうがいいです。私はガイドさんに、「チーズケーキだけはどこもおいしいですよ」とアドバイスいただきましたが、私が買ったとこはかなり甘くて嫌になりました。本とかで調べていくのをおススメします♪
 友人にはタイムズスクエアにある「ハーシー」や「m&m」のストアでおみやげ買いました!自分用にはウッドベリーコモンアウトレットで少し高いものを買ったり。特にレスポはかなり安かったです。
 @セントパトリック教会 Aブルックリンからのマンハッタン
・グランドセントラル駅や五番街などスポットの集まるところを徒歩で観光する途中に、疲れきった足をセントパトリック教会で休めるのが大好きです。静かな空間とあの雰囲気がなんともいえません。
・マンハッタンの夜景は今まで見た中で一番です。私は旅行会社にツアーで行きました。ツアーで行くと安心ですよね。
 私はNY二回目だったので母のNYに対する驚きや感動を見ているのが楽しかったです。あとは自分の大好きで、夢だった『オペラ座の怪人』をブロードウェイミュージカルで鑑賞できたことが一番の思い出。ミュージカルを見るならやっぱり『オペラ座〜』をみるべきだと思います。ミュージカルというより、オペラを観ている感じ。忘れられません。また観たいです。

 NO.1522 Let's Go Yankees! 関東   Posted 2007/08/18
 2007年6月上旬 8日間 3回目
 8日間コース(成田を夜発)のツアーで、日本航空でした。価格は16〜17万円ぐらいかな?
 朝食は街中にあるベンダーやスタバを利用して手軽に済ませ、昼食と夕食は予め選んでおいた幾つかの店に行きました。中でもカーマインズ(タイムズスクウェア店)やジュニアーズ(ブルックリン本店)での食事は、”味、ヴォリューム”とも大満足でした。ちなみにカーマインズではパスタ1皿をほとんど私1人で平らげたら、ウェイトレスの女性が拍手をしてくれました・・・半ば呆れ顔で!?
 5番街でティファニーとNBAストアを覗いた以外は、センチュリー21やフルトンモールストリート(ブルックリン)、ウッドベリーコモンでまとめ買いをしました。センチュリー21は平日の8時過ぎに到着したので空いており、ゆっくり見る事が出来ました。フルトンモールストリートには初めて行ったのですが、ハーレム等よりも安価でヒップホップ系のウェアやスニーカーが購入出来、治安面も含めて満足しました。ウッドベリーは・・・ポートオーソリティのショートラインバスチケット販売員の無愛想さにもすっかり慣れ、いつもながら1日がかりでの買い物を楽しめました。
 今年で3回目のニューヨークですが、毎年1番の目的であるニューヨークヤンキース観戦は非常に盛り上がります。2試合を観戦し、いずれも完勝。終了後に流れる「ニューヨークニューヨ−ク」を聞きながら、周りの人々と握手をしたり記念写真を撮ったり。それ以外ではブルックリンのDUMBOやハイツプロムナードも欠かさずに行くスポットですが、今回初めてスタッテン島に上陸しました。バッテリーパークの東側より無料フェリーに乗り、自由の女神やロウアーマンハッタンの摩天楼を見ながらの片道およそ30分。のんびりムードでとても心地よい時間を過ごせました。
 来年で現ヤンキースタジアムは取り壊しとなり、オールスターゲームも開催されますので、また必ず行きます・・・まあ、新スタジアムになっても行くとは思いますが。

 NO.1521 akasaka 関東   Posted 2007/08/18
 2007年7月下旬 13日間 8回目
 ユナイテッドでsfo-dfwストップオーバーで25万位「込み込み」5日くらい前に急に休めそうになった為。もちろん往復ビジネスにアップしてもらいました。(行きはさすがにぎりでした。搭乗口アップでした。)宿はマンハッタンコンドミディアム1泊100ドル私は快適でした。夏場はまた使いたいと思います。
 フルーツ、サンドイッチ、バーガー、水、ラム。足が痛くて行動範囲が狭まりました。でもライブ4本聞いたよ〜
 シムズでスニーカー、ジーンズ、ジャケット、パンツその他、やはり安い。
 セントラルパークの木陰で昼ね。これ、意外にいいです。ビールなどはちゃんとペーパーバックにいれてね。これ守ってくださいネ、パークに限らずマジ捕まります(と、言うか。日本で言う職質されます。私は2回されてます。)
 今回は散々でした。無理くり中期の休み取り(竣工式を欠席してまで)。部下に引継ぎをして、段取りすみ,出発2日前になんと持病の痛風が発病,痛み止めを射ち,座薬を持ち強硬渡米するも、シスコで雨に打たれ波をかぶりなんと10年ぶりの風邪をひき、2日間寝たきり。何とか持ち直し痛い足を引きずりダラスへ、が、、、、、、しかし、俺ダラスのこと何も知らんじゃないか、、、、。何とか宿を決め目的を果たすも大変でした。さてこの先はおとくいのN,Y手馴れたもんだと思いきや、dfw-ord,ord-lgaでなんと、ダブルでディレイ。最後の落ちはなんとロストバッゲージ。14時にアパートに着くはずが、なんと21時近くになってしまいました。宿の横田さんには迷惑をかけてしまいましたが、心配しながら待っていてくれました。(もちろん途中連絡入れましたヨ〕そして、毎度のごとくアトランティクシティーにチャイナバスで、、、到着後中国姉さんにリターンのバスは17時てかいてあるけど16時30分ね、20分にはバスついてるからね〜と、言われ、オ〜ケ〜と軽く返事を返し賭場へ。予算分キィチリ負け、カジノうろついていると帰りの時間間際あわててバストラックへ。そこで見た光景は私の乗るバスの後姿、うっそ〜マジすっか〜。すぐカスタマーサービスへ、チャイナタウン行きは2時間後に最終があるよ、会社が違っても席が空いていれば乗せてくれるよ、多分。この時所持金13ドルでマジあせりました。〔カードはあえてアパートに隠しておきました、散在しちゃうんで」何とかアパートに帰れましたが、いい経験しました。今回は足が痛く通常の20パーセントくらいしか行動できませんでしたが、ポジティブに考えるといい勉強になり、旅の幅が広がった気がします。最後にlga-ordがまたまたディレイ乗り継ぎ25分しかなくシカゴの空港内を足を引きずり無様なカッコで歩いてたのはわたしです。当然荷物も次の日でした。チャンチャン。全部実話ですよ〜。こんなんもあるんだね〜、と思いました。