ニューヨークに行ってきました! Vol. 1,631 - 1,640

 「ニューヨークに行ってきました!」は、みなさんからお送りいただいた、悪戦苦闘、抱腹絶倒、七転八倒なニューヨークの日々を掲載しています。
▲ NYに行ってきます!・登録のページへ
▲ NYに行ってきました!・登録のページへ
▲ ニューヨークのホテル!・登録のページへ

 NO.1640 Tappanzee 関東   Posted 2012/01/23
 2012年1月上旬 5日間 11回以上
 Wellington hotel
ホテルに到着したのが11時すぎという事もあって、荷物を預けて市内観光に。ホテルのトイレは1Fにありますが、入るのにカードキーが必要な扉になってます。ベルボーイにひと声かけると貸してくれます
ベルボーイには日本語が上手な青年がいて、色々と助けてくれました。
地下鉄の駅の上だし、とても便利な場所にあるのですが、なにせ古いホテルですので最新の設備はありません。今回はエアコンの暖房の効きが悪かったので、先のベルボーイに言ったところすぐに直してくれました。
客室数の割りにフロントは小さいのでチェックアウトは、時間に余裕を持った方がいいと思います。
リビングのソファベッドで友人が寝て、ベッドルームで私たち親子が寝ましたが、広いので快適です。シャワー、トイレが順番になるので、それだけが不便でしたが…。上を見るときりはありませんが、このホテルのスィートは本当に割安です。コレで4泊7万2千円(1人6千円)はNYのホテルでは超お徳だと思います。
ホテルの55stを挟んで隣にはちょっとしたBarのある店もあります(毎夜帰ってきてから飲みに行きました)
7thを渡るとスターバックスがあり、朝6時には開店しているので便利です。隣には結構美味しいDELIもあり、その隣は有名な「カーネギー・デリ」もあります。
 Upper〜Downtownに向けて書いていきます
・SHAKE SHACK
自然史博物館の西側に新店がオープン。13時過ぎでしたが、あまり待たず(10分程度)に買えました。
・WHOLE FOODS(コロンバスサークル店) 
寿司のイートインなどもあり、スープ、カレー、中華などのホットバー、サラダバー、デザートバーなどがあって充実の品揃え。オリーブバーなんていうのもありました。
惣菜売り場も寿司、イタリアン、中華、肉・ハム、ベーカリーと充実です(目方売り)。
・Carnegie Deli 
朝すいてる時間に行くのがゆっくり注文できてオススメです。
パストラミサンド(別名ザ・ウディ・アレン)を注文。部屋で朝食にしました。
マスタードが美味しいので、お土産サイズのものも売っているので喜ばれるかもしれません。 
・ESSA BAGLE 3rd Ave.店
朝6:00オープン、早くから大賑わいの店です。昔NYで食べたベーグルを思えば、重量的に軽くなった感じがしますがもっちりと美味しい。
・ダラス BBQ タイムススクエア店
ベイビーバックリブのチキンコンボとシーザーサラダを頼んで3人でシェアしてちょうどいいくらいです。フローズン・マルガリータが美味しいのですが、昼だったのでビールにしておきました。
・Grand Central Terminal Oyster Bar
1913年創業、いまも当時の内装のままというタイムマシンのようなシーフード・レストラン。
入って右側に進むとカウンター席があるので、我々はこちらのほうに。(左側はテーブル席で、ちゃんとしたレストラン)昼時ならニューイングランド・クラムチャウダーを頼むのですが、この日は夕方に少し覗くか?という位だったのでカウンターで4種類8個盛り合わせのメニュー(Grand Central Oyster Platter ‐ 8pc: $18.15)を頼むことにしました(3人で一口ずつシェアしました)
・Michael Jordan's the Steakhouse N.Y.C
同じくGrand Central Terminalの2階にあります。アメリカンっぽくTボーンステーキ(ポーターステーキ)をミディアムで焼いてもらいました。サーロインとヒレを目の前で取り分けてくれます。
あとはシーザーサラダとベイグド・ポテト。サラダは普通の量でしたがポテトは巨大です。
1品ずつ頼んで男3人でシェアしてちょうどでした。
ワインもグラスで10ドルくらいからあるのでボトルを頼まなくても大丈夫です。
・KUNJIP
エンパイア近くの韓国料理屋。前菜のキムチが大量でかつ美味しい。
寒かったので、スンドゥブ・チゲ、トッポギ・チゲ、石焼ピビンパ、ピビン麺を食べました、どれも美味しい&安い! 混んでるので時間をうまくずらして行くのがいいかも。
・チェルシーマーケット
フードもウエアも人気店を集めているのでかなりの混雑。昼時は席を確保するのが大変でした。
ロブスター巻が人気だそうで、魚市場のお寿司とスープを購入。その後MILK BARで濃厚なアイスを食べたりパン屋さんを覗いたりと、楽しむには結構時間に余裕を持って行った方がいいです。
・Joe's Shanghai 鹿鳴春 チャイナタウン
小籠飽(Pork Steamed Buns)と、蟹粉小籠飽(Crab Meat with Pork Meat Steamed Bun)しか食べていません。上海と同じ味がしました。ものすごく混んでいるので、店員に名前を告げて外で待ちますが回転が早いので思ったよりも待ちません。
・Lombardi's
ここのピザは本当に美味しい! いつも混んでるので、夕方を狙って17時ごろ訪店したらすんなり入れました。男3人ならいけるかな〜っと思い、マルゲリータと白いチーズ系を頼みましたが失敗。
小さいのを頼んでも男3人で2枚は無理でした。カード不可キャッシュのみです。
 Abercrombie & Fitch (アバクロンビー&フィッチ)
5th Ave.店とSOUTH STREET SEAPORT店に行きました。
試着はSOUTH STREET SEAPORT店のほうがしやすかったけど、種類・数量は5th Ave.店が数段上です。
時間があればSOUTH STREET SEAPORT店で試着して、5th Ave.店で購入というのがいいと思います。
 Brooklyn Bridge
・天気のよい日はBrooklyn Bridgeへ行くのをオススメします。地下鉄CDEのBrooklyn Bridge/ City Hall駅を降りたらすぐに橋の入口です。「Brooklyn Bridge」の緑の看板が見えます。
今は改装工事中ですが、橋の真ん中から見るマンハッタンは本当に美しいです。少し遠くですが自由の女神も見ることが出来ます。そのあとはWALL stも近くですし、人気のSOUTH STREET SEAPORTも徒歩圏内です。
・チェルシーマーケット
マーケット横のチェルシー・ピアにはスポーツ施設がたくさんあります。今回は行きませんでしたが、マンハッタン唯一のGOLF練習場(打ちっ放し)もあります。
・American Museum of Natural History(アメリカ自然史博物館)
寒い日や雨の日など外にいるのはつらそうな時はベストですね。大人も子供も1日中楽しめます。博物館の周りには美味しいお店も沢山ありますし。
  今回は就職前の息子との親子旅(+私の友人)でしたので、JFKからモノレール&地下鉄でマンハッタン入りしました。思っていたよりも便利で早く着きました。
5th Ave.は旅行者に声をかけてくるジャマイカ系のMUSICIANくずれが多く、CDを強引に渡してきて小銭をねだるのでうっとうしいAve.になってました。有名ブランドのショッピングは、アッパーイーストの法まで足を伸ばした方がいいかもしれません。
NYへは音楽系の仕事でよく行っていたので余計に思うのかもしれませんが、マンハッタンから大手CD SHOPがなくなっていたのはショックでした。TowerもHMVも跡形もなく消えてました。
みんなダウンロードなんでしょうね。
3年前チェルシーマーケットにある世界一(多分)のマスタリング・スタジオ「Sterling Sound」を取材した時にも、CDのマスタリングとダウンロードのマスタリングと今は別に行ってると言ってました。生演奏のLive houseは残るでしょうが、パッケージは消えていく運命なんでしょうかね。
英語もほとんど話せませんが、近いうちにもう少しゆっくりとしたスケジュールで行きたいと思います。次回はチェルシー・ピアで打ちっ放しをして、郊外でGOLFをプレーできる時期に行こうと思います。

 NO.1639 ジャッジア 関東   Posted 2011/10/26
 2011年9月下旬 9日間 5回目
 Imperial Court Hotel
ホテルサイトで予約、7泊で約11万円。地下鉄1番線79st駅から徒歩3分ぐらい。近所に大型スーパーがたくさんあり便利です。簡易キッチン付。去年より値段は高く、部屋は汚いでがっかりでした。従業員の態度は人によります。
 近所のスーパーめぐりがてら買い物して部屋食中心です。ゼイバーズのサーモン&クリームチーズベーグル、あっさり味のスープはお勧めです。ブルックリン、ダンボでトライベッカに本店のあるBubby'sでブランチしました。一皿にパンケーキ2枚と卵、ソーセージのメニューを選んで正解。瓶ごとシロップを持ってきてくれ、アールグレイはポットで2杯飲めました。一皿パンケーキを頼むより、甘い、しょっぱいがあって一人でも食べれます。店も広く、スタッフも親切、バーコーナーもあります。
 トレーダージョーでペパーミントティー、フェアウエィでラズベリーティーをまとめ買いしました。トレジョオリジナルティーは日本の半額。ラズベリーティーは日本で見た事なく甘くておいしく安い。どちらも約$3です。
 ブルックリンブリッジパーク
ダンボエリアに昨年春、オープンしたそうです。ブルックリンブリッジを渡る前にダンボエリアに下ると素敵なこの公園がありました。ベンチ、トイレ、メリーゴーランドまであり景色も最高。二組結婚式してました。あいにく曇り続きでしたが夜景も楽しめそうです。
  NJトランジットに1時間半も乗り、モリスタウンという場所に行きました。ダイアナ・ロスのコンサートを見る為です。地元民しか行かない公民館。駅から公民館まで徒歩7分程ですが人が歩いていなく、行きは数人、帰りは無人。駅員もいない。ホームに立っている人も2〜3人で怖かったです。電車は1時間に一本。無事NYペンステまで戻りましたが、夜12時前の駅地下は床で座り電車を待つ人と見た目でホームレスの区別がつかない人で一杯でびっくり。慣れた地下鉄一番線で帰宅。地上に上がってタクシーに乗るより、素早い移動ができましたが一人で緊張しました。

 NO.1638 sayo(cow) 関東   Posted 2011/10/26
 2011年8月中旬 6日間 4回目
 Wellington Hotel
ミッドタウンウエストで便利な場所でよかったです。デリもホテルの前にありにぎやかな場所なので夜中に歩いていても
全然問題ない場所でした。従業員は普通です。客室は狭い感じでしたが、寝に帰るだけでしたのでなんの問題もありませんでした。掃除も問題なく快適でした。
また次に泊まってもいいかもです。
 一日目着いた夜は知り合いのファミリーとお食事をしました。確か芸者という名前のレストランでしたが、名前からいって日本的なのかと思いきや中は洋風な感じでした。なかなか素敵なレストランでした。
二日目の朝は出発前からClintonStreet Bakingに行きたいとおもっていたので、朝いちでいきました。まだそんなに混んではいなかったので、窓側に座ることができ優雅な朝食でした。パンケーキ最高でした。早めに行くのをおすすめします。
夜はニューヨークで逢いましょうでご一緒させていただいた方々とジャズを聴きにBirdlandに行きそこで食事とお酒をいただきました。最終日の夜もニューヨークで逢いましょうの方々とジョーズシャンハイにもいきました。美味しいものをたらふく食べて色々なお話で盛り上がりました。
 ゼイバーズにいってお土産ものを買ったり、DSWでアグのブーツを買いました。かなりお得でしたよ!!SOHOでケイトスペードのバッグも購入。フィッシュエディでお皿やグラス、買い物しまくりました。帰りにスーツケース重量オーバーになるくらいでした(笑)
 ミュージカルでスパイダーマンを観たのですが楽しかったです。あそこまで再現するのは大変だったことかと。。。
笑いもありでしたよ。
 何年ぶりのニューヨークでしかも1人旅は初めてでやや緊張もあったのですが、思いのほかスムーズにいったのでよかったです。ちょっと困っている感じにしていると声をかけてきてくれて、どこ行きたいの?写真とってあげようか?と気軽に声をかけてくれて、助けてくれるニューヨークの人たち。嬉しくなりました。
ニューヨークで逢いましょうでご一緒していただいた方々にもとても感謝です。楽しい思い出ができました。帰ってきてからラブズユーのオフ会で再会することが出来てこれもまたとても楽しくいい思い出になりました。オフ会も何年ぶりに参加したのですが、みなさんニューヨークの話がつきない感じで色々情報がとびかっていて楽しかったです。そこで話を色々きいてしまったらまたニューヨークに行きたくなり即冬休みのエアーチケットとホテルをおさえてしまいました(笑)そしてまたオフ会参加してみなさんとニューヨーク話が出来たらいいなと思っています。

 NO.1637 こまりん 関東   Posted 2011/08/18
 2011年8月上旬 12日間 10回目
  ワンハンドレッド
いつもの宿です。今回はちょっと長めの滞在でしたが、楽しみな朝食に毎朝ウキウキしてしまい、あっという間の12日間でした。かわいい猫と犬に癒されながらパーラーで読書をする時間は、本当に貴重でした。
 友人とワンハンドレッド近くのイタリアンとタイ料理の店に行きました。
ABCキッチンも予約をとっていただくことができました。ABCキッチンは3品でお得なメニューがあり、更にそれにもう一皿プラスして豪華なランチになりました。
タイ料理は辛味が効いていて美味しかったです。
 ブルックリンのビールを12本購入。とてもとても重い帰国となりました。(普段から荷物はかなり重い方・・・)あとは会社関係のお土産。夏の旅行は久しぶりなので、冬と違ってチョコレートなどを購入することもできず、最後まで悩み、クッキーにしてしまいました。
 今回はミュージカルを3本鑑賞することができました。プリシラとファントム、サクシード・ビジネスです。サクシード・ビジネスは大人になったラドクリフ君(ハリーポッターの主演子役)が、歌にダンスに華麗な舞台を披露してくれました。観客総立ち!!の興奮でした。
  季節ごとのセントラルパークの写真を撮影しています。冬・春・夏はこれで撮り終えました。秋を撮影できるのはいつになることやらです。今回は新緑の美しいセントラルパークを色々な角度から見ることができました。途中お天気が悪くなったりもしましたが、それすらも絵になるNY!すばらしかったです。
次回は、恒例になっている12月のNYを訪ねます。

 NO.1636 oririn 関東   Posted 2011/08/05
 
 2011年7月上旬 6日間 4回目
 Mandarin Oriental New York
セントラルパークの前で、滞在中は毎朝セントラルパークにジョギングに行きました。
ホテルの設備はほぼ満足出来ましたが、予約した部屋はツインベッドルームのはずでしたが、キングベッドルームになっていました。
テレビ画面でホテルガイドの画面の際に滞在者の名前が表示されるシステムになっているようですが、名前が間違っていました(こちらから指摘しなかったこともあり、滞在中ずっと間違った名前のままでした)。
従業員の対応はとてもよかったです。
 朝食はジョッギングのあとにセントラルパークの周辺で、NYLYでもよく載っているお店(Sarabeth Kitchen、Good Enough To Eat、Burger Joint)に行ったり、Deli(Carnegie Deli)やコンビニ(Pharmacy)(DUANEreade)で買ってきて食べました。
 Good Enough To Eatは開店一番乗りでした(8月2日の朝8時過ぎ)。食事中に、あとから10名くらい入って来られましたが、ならばなければいけないほどではありませんでした。店内が冷房が効きすぎていたので、ジョッギング後の身体にはこたえました。
 昼、夕食は日本で予約しておいたお店やディナークルーズ(Wolfgang steak house、World Yacht Dinner Cruise)や出かけた際に予め情報を集めておいたお店に入りました(Junior's、Natural Tofu、Dissys Jazz clubでの食事など)。
 SOHOに出かけてKate Spade、Jack Spadeで鞄を購入しました(予め価格調査をしましたが、いずれもホームページで表示されている価格は消費税が含まれていないため、実際は表示価格よりも約1割弱高くなりましたが、それでも日本で購入するよりは3〜4割は安かったです)。
 日本では仕事におわれて運動はほとんどできないですが、セントラルパークでは身体を動かせて、ホテルのプールにも入って気分転換できてよかったです。
  いつもNYLYを拝見させて頂いています。
なかなかNew Yorkに行けてなかったので、自分では今回はかなり奮発してしまいました。
また忙しい毎日の生活に戻りますが、その先にはまたNew Yorkが待っていてくれると思って頑張ります。
最後に、ミュージカルに関してですが、日本でスパイダーマンのチケットを何とか予約できたので観てきました。評判はそれほどよくはない?らしいですが、出演者がとても一生懸命な感じはしました。
また、最初予定していなかったのですが、スパイダーマンのチケットを購入する際に、アダムズファミリーにブルックシールズさんが6月28日から出演するとかいう記事を見つけたので、時間的にかなり無理があったのですが何とか時間を作って観れました。
(結局1日に2つ観ることになってしまいましたが)。
おまけに、スパイダーマンを観たあと歩いてホテルに帰る途中はアダムズファミリーが上演されているLunt-Fontanne劇場のそばを通ったのですが、人だかりができているので近づいてみると、なんとブルックシールズさん(今年46歳だそうです)がサインをされているところで、生で拝見することができました。

 NO.1635 ただ 関東   Posted 2011/08/04
 2010年7月下旬 6日間 9回目
 ザ・ハンドレッド
相変わらず寛いだいい雰囲気でした、朝食で日本食もごちそうになりました、美味しかったです。
 B級グルメです、吉野家、タドステーキ、ガンミオーク、球場のホットドック、ヌードル
 ジータ選手の3000本安打記念Tシャツ
  最初の三日間は、とても蒸し暑かったんですが、最終日は雨も降ったんですが、半袖では寒いぐらいでした。
兎にも角にも松井選手のホームランを見れたことです、これでMLBチーム3球団、巨人の各ユニホームでのホームランを生観戦できました、来年もどこかでプレーして欲しいものです。

 NO.1634 Yoshi 近畿   Posted 2011/07/21
 2011年4月下旬 7日間 3回目
 THE ONEHUNDRED
 コーナービストロ:ビストロバーガーを食べました。アメリカンサイズのパテとかりかりベーコン、そしてトマト。一口食べて思わず『美味しい〜』パテはお肉を食べている感覚に近く、大きさの割にしつこさはありません。姉はフレンチポテトを気に入っていました。
オールドタウンバー:ユニオンスクエアの近く。店内は薄暗いですが、雰囲気のあるお店です。ホットドックを頼みました。ビーフ100%のソーセージです。一皿にホットドックのみプラスできるメニューがあり、二人で食べました。店員さんは『サイドメニュー(フレンチフライ)は一人分しかないよ。』みたいなことを言ってましたが、食べ応え十二分!それにアボガドのサラダ。これも大量でしたが、野菜不足は解消できました。
ホールフーズマーケット:サラダやお肉を適当に買って食べました。お店で買うときはそうも感じないのですが、いざ食べるときにアメリカンサイズに気付きます・・・たまに微妙な味付けのものもありますが、美味しくいただきました。個人的にはフレッシュオレンジがはずせません。
 自分用にコーチのバックを購入しました。円高の恩恵を随分受けて、ほんとに安かった。この円高の時期に限り、迷ったら買ったほうがお得かもしれません。
 @Brooklyn Botanic Garden AHight Line
Brooklyn Botanic Garden:ちょうど桜祭りをしていたので、見に行きました。桜は満開、他の木々も芽吹き始めた頃で生命力に溢れていました。ジャパンフェスティバルみたいなのも特設で行われていたみたいです。
NYの桜を見たいとずっと思っていたので、満足しました。
Hight Line:人々の憩いの場だと感じました。新しいスポットですが、うまく街に溶け込んでいるというかアイデアのある空間でした。マンウォッチングも楽しかった。
Central Park:季節ごとに楽しめる場所だと思います。お散歩するだけで気持ちが良い。起伏に富んでいるのでかなり足が疲れるのだけど、NYに来ていることを実感します。
 歩いて歩いて歩いた旅行でした。この旅行で足が強くなりました。冗談でなく本当に筋力UP!ただ滞在中は、毎日足が棒のようで辛かったですが・・・(笑)
今回は観光地を駆け巡るというよりも街歩きが中心でしたので、スケジュールを緩めに組み食事にも結構時間をかけました。予定に追われることが無かったのは良かったです。
ただ、日曜に現地のゴスペルツアーに申し込んでいたのですが、日曜は地下鉄の本数が少ない上にホームが変わっていたりして、思いがけず時間がかかり危うく遅刻をするところでした。地下鉄では携帯も圏外なので、気が気でなかった。日曜の地下鉄は要注意!です。
旅行中、靴下が欲しくなり現地で購入したのですが、左右の長さが違う・・・まあ、そういう私も気が付いたのは帰国してからだったので、同じ穴のムジナ?
そんなところも含めて、NYは行く度に好きになる場所です。旅行の前は、この次はしばらく行かないかも・・・と思っていたけど、それは思い違いで、日本に帰る頃には次はいつ来ようかと考えていました。
そして、こんな風にNYに行けることは本当に幸せなこと。それを忘れてはいけないとつくづく感じます。
最後にいつも充実した旅ができ、旅行前も旅行中も旅行の後もNYを感じていられるのはNYLYのお陰です。今後ともよろしくお願いします♪

 NO.1633 Tomoko 東北   Posted 2011/06/18
 2011年5月下旬 5日間 3回目
 Sleep Inn Brooklyn / Loft Hostel
Sleep Inn は交通の便も悪くなく、部屋は清潔でバス・トイレはもちろんのこと、冷蔵庫・電子レンジ・アイロン・デスク・コーヒーメーカーが設置されており、スタッフも良心的な対応で快適なホテルでした。料金はダブル用の部屋に一人で泊まったので割高(100j前後)でしたが、二人で利用するとすればかなり手ごろな料金です。Loft Hostelは交通の便がよく、施設内も清潔・機能的。スタッフも料金も良心的でした。
 食事はほとんどカフェやデリでした。日中は行き着いた先にあるカフェ等で、飲み物とサンドイッチなどを買って最寄の公園で食べました。夜はスーパーやデリを利用していました。 いつかドレスアップして夜のレストランでの食事を楽しんでみたいものです。
  Pearl River というお店でILove NYのロゴ入りとマンハッタンの地下鉄地図がプリントされた2種類の鍋つかみを購入しました。(各5j程)お土産用にと購入したのに、ロゴ入りのほうは自分用にしてしまいました。毎日台所で見るたびに、少し体温があがります。
 Central Park
訪れる人だれにでも心地よい場所になるように色々な配慮がされている公園に感心しながら散歩して、思い思いに自分の時間を楽しんでいる人々をながめ、思いついたことを書き留めたり写真に収めたりしているのが好きです。古い建物や町並みをながめながらバスで移動するのも好きです。普段使っているマイ・バッグを持ってスーパーで食料を調達するのも楽しいし、デパートで個性的な日用品や芸術品みたいな調度品を見て回るのも楽しいです。
  今回も色々なところで助けられました。空港のバス停でマンハッタンまでの行き方を教えてくれた男性。混雑するバスの中で席を譲ってくれた男の子。電車内で私が寄付をしなかったにもかかわらず、乗り換えの駅を教えてくれた女の子。みんな自ら声をかけてくれました。また、歩いている時に、Excuse me.と言われ道をゆずれば、必ずThank you.が返ってきます。ドアは必ず次の人のために押さえていてくれます。とっても気持ちよかったです。バス路線を教えてくれた清川虹子似の女性は、バリッとスーツを着こなして貫禄充分でこわそうでしたが、バッグの奥から時刻表と地図を取り出して丁寧に教えてくれ、「'X'のつくバスはExpressだけじゃなくて、Expensiveなのよ!ぐぅわぁーっはっは!」と奥歯まで見える豪快な笑顔を披露してくれました。少し寒くなった夕方にくしゃみをした私にBless you. といってナプキンを渡してくれた露天商のお兄さん。おかげで鼻をたれずにすみました。これまで一人でNYに来ても心細く感じたことがなかったのは、いつもそばにNYの人達の優しさがあったからなんですね。
Thank you again.

 NO.1632 アカネ 関東   Posted 2011/06/18
 2011年3月上旬 8日間 初めて
 ウェスティン・ ニューヨーク・タイムズスクエア
出張で歩き回ることがわかっていたので、ヘブンリーベッドがあるこのホテルにしました。おかげでぐっすり寝ることができました。バスタブもそこそこ深かったので毎日お湯をはってました。ヘブンリーシャワーも効果のほどは?ですが、面白かったです。最初は使い方がわからなくて、壊れているのかとおもってフロントに電話しました。
部屋にスタバのコーヒーがあるのもよかったです。LANが有料なのがちょっと不便でした。従業員もまあこんなもんかな?という印象でした。一度朝ご飯を買いにいっている間に清掃に入られてしまい、気まずいかんじでした。慌ててチップを渡したのを覚えています。
今回はホテル代は研究費から出していただいたので「たっかーい!」と言いながら泊まりましたが、2〜3人で泊まるなら自腹でもいいかなと思います。
 デリやスーパーで買って食べるというかんじでした。一日一人10〜15ドルくらいで過ごしたと思います。夜を奮発すると30ドルくらい?朝はホテルの向かいのデリでスコーンやカットフルーツを買ってホテルで食べ、日中はホットドッグを買って公園で食べたりしてました。夜は吉野家や日本料理店みたいなところで。日本の吉野家と味付けは同じなのですが、肉の量が多かったです(その分ちょっと高め)
 同行者がアナスイ好きだったので本店に行きました。あとレスポでジムに行くバッグを買ったのと、ヴィクトリアズシークレットで下着を買いました。日本のブラに比べると付け心地が柔らかい気がします。値段はブラとパンツのセットでワコールよりは安いかな、くらいです(実はそう安くもない…)
お土産は主にメトロポリタン美術館であれこれ買いました。マグネットとかブックマーカーが可愛いのが多かったので、それぞれの好みそうなものを選びました。
あと水と日用品で足りないものはホテルの斜向かいにあるDUANE readeで。会員カードをつくってだいぶ割引きを受けました。花粉症の薬が足りなくなってしまって慌てたのですが、日本では処方してもらう薬がアメリカでは市販薬になっていたので助かりました。
 市立図書館に通ってたのですが、隣のブロックの紀伊国屋には情報収集のためにけっこう行きました。図書館も綺麗だし珍しい本もいっぱいあるし、売店のグッズも面白いのでおススメです。
重いので断念しましたが、あのライオンの像のブックスタンドがあったんです。
グリーンマーケットでラベンダーのサシェを売っているお姉さんがかわいかったです<いくつか買って今でも寝室等においてます。
本を買いすぎてスーツケースが重量オーバーしてしまい、二つに分けるために慌てて梱包しなおしたりしました。
  研究の資料を探しに行く旅だったのですが、出発前日に東関東大地震が起きて、本当に行けるのか不安でした。危うく帰宅難民になりかけました。
なんとか帰宅→パッキングをして成田まで車で送ってもらったものの飛行機の予定はすべて「未定」(笑)
アナウンスで「客室乗務員の確保がまだできていないので出発できません」等のアナウンスもあり、そりゃあ電車がとまったら出勤できないよねと思ったりしました。5〜6時間遅れてなんとか出発できてよかったです。
そんなアクシデントもありつつの初めてのニューヨークでしたが、行ってとてもよかったです。また行きたい!と思っていたら8月にまた行けそうです。

 NO.1631 とろ 関東   Posted 2011/06/18
 2011年5月下旬 7日間 7回目
 友人宅
 Wolfgang'sのステーキ、SHAKE SHACKのハンバーガー、Junior'sのチーズケーキ、Grimaldisのピザ、ハーレムのMANNA’S、チャイナタウンの海鮮玉子麺、エッサベーグルと一通り堪能しました。連れて行ってもらったトライベッカのWolfgang'sはステーキはおいしいだけでなく店員さんが愉快でした。Grimaldisのピザは食べ物に興味の無い友人も「最初に食べたところが焦げていたので一瞬おいしくないと思った」といいつつ、2ピース食べてました。
 過去7回の中では最高の円高で、マンハッタンど真ん中の友人宅宿泊、こんなチャンスは二度と無いという言い訳の元、カバンに服に本にと買いまくり、舞台もいい席ばっかり取りまくりました。初めてコーチを買い、母にあげたら喜ばれましたが、帰国してから日本での値段を見て、お買い得だったと分かりました。ダンボのTRUCKという店ではワンピースを買いました。試着して出てきた人が皆似合っていて、私が着て大丈夫か不安になりましたが。オープンして1年半くらいだと聞きましたが、あとで『地球の歩き方』を立ち読みしたら、このお店も載っていて、ちょっと悔しく思いました。ブルーミングデールズのエコバックやジャックトレスのチョコも土産物として喜ばれました。定番ですが、お土産でいつもそこまで買えませんでしたから...。
 ブルーノートでDIZZY GILLESPIE™ ALL-STAR BIG BANDを聴きました。ジャズのことは分からないけど、トランペット4人は何処までも高い音が出るし、トロンボーンも渋く演奏してるし、そんななかでテナーサックスのJimmy Heathさんはマイペースで楽しそうに指揮しているという、ハイレベルとリラックスが同居しているのが最高でした。ボーカルのRoberta Gambariniさんが曲名は忘れたけど聞いたことのある名曲を最速で上から下まで音を外さず、リズムに乗って唄っていたのに技を感じました。(JOJOさん、情報ありがとうございました。)
ミュージカルは、プリセラとビリーエリオットを見ました。プリシラは衣装もセットもきらびやかで楽しく、それが贅沢に何回も替っていくという、今の日本じゃ見ることの出来ないものでした。どの役者も歌手も素晴らしかったけど、中でもNick Adamsのダンスはのびやかで目が釘付けになりました。ビリーエリオットもよかった。出待ちももちろんしました。日本じゃ出待ちどころかミュージカル見ないのに。
  今回はNY初めてという友人との旅で、一通り回れるよう予定表もつくりました。
ハーレムのゴスペル、スタテン島フェリーからの自由の女神、セントラルパーク、グッゲンハイム、MOMAにも行きました。アメリカンバレエシアターのドンキホーテの千秋楽も技の競い合いが素晴らしかった。友人はブルックリン橋を歩いて渡り、開店同時にピザを食べたのが一番と言っていました。日程半ばで、友人はミュージカルに火がつき、昼間からキャンセル待ちなどしてライオンキングやウィキッドへ。一方で自分はNYシティバレエやMET、買い物へ行きました。別行動もNYらしい楽しみ方かなと思いました。
また、今回は現地在住の友人には宿泊だけではなく、バレエのチケット手配や、レディーガガラッピングのSトレイン情報、いろんなお店の案内、その他書けないほどお世話になり、いつもの1人旅とは150度くらい違う贅沢な滞在が出来ました。有り難うございました。