ニューヨークに行ってきました! Vol.251 - 260

 「ニューヨークに行ってきました!」は、みなさんからお送りいただいた、悪戦苦闘、喜怒哀楽、平々凡々なニューヨークの日々を掲載しています。
▲ NYに行ってきます!・登録のページへ
▲ NYに行ってきました!・登録のページへ
▲ NYのホテル!・登録のページへ
 NO.260 January 06, 2002
Name さいさい 海外
Visited 2001年12月下旬 5日間 初めて
Carrier other
Weather
ダウンジャケットとマフラーと毛糸の帽子を被り十分な感じでした。が、空気が乾燥しているので、静電気に悩まされました。静電気防止スプレーなんかあればいいなぁと思いました。
Hotel ル・マーキース・ニューヨーク
インターネット予約で、1日120ドルでサービス料含め、3日滞在で、全部で420ドルでした。朝食のビュッフェ(メニューは少なめ)が料金に入ってるのでお得です。部屋は広くはありませんが、清潔で心地良い部屋でした。スタッフも親切でした。大きな通りが近いので安全でしたし、エンパイアステートビルから近く、また、ペンステーションから、歩いて10分弱と非常に便利でした。
Recommend @ソロモン・グッゲンハイム美術館 Aエンパイアステートビル
グッゲンハイム美術館で現在、ノーマンロックウェル展が催されており、人気があると見えて結構人が多かったのですが、とても良かったです。大人1人$15でした。
ステートビルから観るNYの夜景は、とても綺麗でした。南側からの眺めをみていて、ふと、光の少ないところが目に入り、25セントで見れる双眼鏡で目をこらしてみてみたところ、テロで壊されてしまった、グラウンドゼロでした。悲しい気分になりましたが、忘れてはいけない光景であると思いました。ちなみにステートビルは大人1人$9でした。
Memories
ブロードウェイのみたい劇場に、当日朝8時にならび、ラッシュチケットという、チケッツより安いチケットをとりにいきましたが、水曜日と土曜日しか、ラッシュチケットが出ないと言われ、「もっと調べていくんだった」と後悔しました。次回是非とりたいです。

 NO.259 December 25,2001
Name みこ 関東
Visited 2001年12月中旬 10日間 3回目
Carrier 日本航空
行きの機内でのお話です。
機内食は、一時期よりマシになったとは言え、あまり美味しいものではないので、果物やヨーグルト、サラダにだけ手を付けました。だって到着したら、まず何を食べるかってとこが楽しみなんだもん!身動きできない機内でお腹一杯にするわけにはイカナイのです。
・・・・・が!ふとした瞬間に斜前の席の男性に目が釘付けになりました。イヤ・・・正確に言うと、その男性が食べていたモノに(笑)。その男性はイカの塩辛、つくだ煮などの瓶詰めを所狭しと並べ、スチュワーデスから日本酒を受取り盛大な酒盛りをしていたのです!うう〜む。確かに機内は、アルコールも飲み放題。だけど酒の肴(オカキは機内にもあるけどさ・・・)ナシで飲めるほど酒好きじゃない私としては目からウロコ。次回乗る時は、是非に肴を用意しようと心に誓ったワタシでありました。
Weather
寒い寒いと脅かされていたワリには、過ごしやすい気候でした。意外なことに体感温度は天気の良い日より、曇りや少々の雨の日の方が高い?ただし日暮れ後の為にマフラーや手袋は用意していった方が良いと思います。屋内では暖房が効いていましたので、脱ぎ着のしやすい重ね着か、薄手のカットソー叉はニット+厚手のコートが良いかもしれません。
Hotel 出張者用アパートメント
父の勤める会社がNYに出張者用アパートメントを所有しており、出張者がいない場合、格安で貸し出してくれる制度がありました。本人以外、家族もOKだったので、これを利用。出張者が普通に生活できるようキッチン&バスが完備されてるのが何より有り難かったですね。
Recommend The PHANTOM of the OPERA
NYは初めてではなかったとはいえ、ブロードウェイは初体験。The PHANTOM of the OPERAを見る事に。当日劇場で直接購入にチャレンジしました。さすがに1Fも2Fもまん中の席は売り切れ。そこでふと、思い付いてBox席を購入。これが大正解!下手なBox席だと舞台の半分が死角になってしまいますが、私が選んだのは最も中央よりの席で、舞台を観るのに不自由はありません。平日にboxを買うような酔狂な客は私一人だったようで。おかげで通常6人くらいで座るスペースを独り占め!更に特筆すべきことが・・・・・偶然でしたが、左側だったのです。
劇の中盤、PHANTOMが舞台の上部に設置された通路を駆け抜けるシーンがあります。それも中央から左側にむかって駆け抜ける!box席は2Fと同じ高さの舞台寄りに設置されています。と、いうことは・・・・・・そう!駆け抜けるPHANTOMを至近距離で見られるのです!
舞台の感想はfantastic!という表現がピッタリ。これぞブロードウェイ!!という出来栄えで、その日劇場で買ったCDは、NYでの滞在中毎日聴くお気に入りとなりました。
Memories
他に、Blue Man Group TUBESとDe La Guardaも見たのですが、正直、書きたいことが多過ぎて、一回では投稿しきれません。現在、旅の記録を自分のサイトの日記に書きつつ、まとめているところです。ある程度まとめられたら再度投稿させていただきますね。

 NO.258 December 25,2001
Name うらら 関東
Visited 2001年12月下旬 5日間 初めて
Carrier ノースウエスト航空
NWはどの線でも機内食は期待できませんね。今回も案の定という感じでした。香港からの便だった為、往復ともに満席でチャイニーズが多かったです。
Weather
マフラー・手袋は必需品ですね。日本人では見ませんでしたが、ニット帽を被っている人は多いですね。外とビル内の温度差があるのであまり厚着をしなくても良いのかも…。今日帰ってきたのですが、日本のほうが寒いですよ。
Hotel インターコンチネンタルバークレイNY
とても落ち着いて気品のある感じです。スタッフも気さくに話しかけてくれて、朝食のビュッフェは品数は少ないですが、とても美味しいです。お部屋はバスルームとトイレはちょっと狭いのが難点かも・・・ベッドの高さは嬉しかった。
Recommend
Memories
チケットセンター等に問い合わせてもSold outと言われてダメ元で直接ブルーマンのシアターに行ってみたら、前後に分かれて端でしたがチケットが取れました。ショーはとっても面白かったです(向かって左のブルーマンが持つポスターに注目)。やっと見れたのでNYでの一番の思いでですね。
グランドゼロにも行きました。スクラップ状態の車が何台もトラックに乗せられて出てきたのを見ると胸が痛くなりました。普通に日々を送っているのを見るとNYというよりアメリカは強いと感動しました。

 NO.257 December 25,2001
Name TT 関東
Visited 2001年12月下旬 7日間 5回目
Carrier ノースウエスト航空
コンチネンタル、JASとの共同運航便で、香港−成田−JFKでした。行きは8割ぐらい、帰りは満席でした。サービスは期待していませんでしたが、行きの従業員はとても感じが良かったです。帰りは最低!薬を飲みたくて男性のアテンダントに水を頼んだのに持ってきてもらえず、仕方なく座席にあるアテンダント・コールのボタンを何度も押したのに、結局だれも来てくれなかった。
Weather
最初の3日間は割と暖かかったです。後半は寒かったですが、東京と同じぐらいかな。ホカロンをたくさん持っていきましたが、結局1個も使いませんでした。帽子、手袋、マフラーがあるといいですね。
Hotel Double Tree Guest Suites
タイムズスクエアのど真ん中で、ロケーションは文句なし!従業員もフレンドリー。入口でキーチェックがあって安心。部屋の広さも十分。私はスペシャル・レートで140ドルでしたが、大、大、大満足です。
Recommend @リトル・イタリー Aスタテン島行きフェリー
ふらっと入ったカフェで食べたパスタがおいしかったです。場所柄イタリアンはおいしいんですね。スタテン島行きフェリーに乗りましたが、無料であの景色を楽しめるのはお得です!
Memories
ラジオシティのクリスマス・スペクタキュラー、AIDA、オペラ座の怪人を見ました。それぞれ楽しめましたが前の二つはもう少し短くても良かったかな?ちょっとだれちゃいました。でもなかなか良かったです。オペラ座・・・は毎回見てるので欠かせません!隣に座った夫婦もリピーターらしく、いい場面で一緒に歌うのには参りました(あんたの歌聞きたいんじゃないよ!って感じで)。でもほほえましかったですけどね。

 NO.256 December 26,2001
Name ニコじじ 関東
Visited 2001年12月中旬 6日間 初めて
Carrier 全日本空輸
往きはガラガラ中央の4人掛けを一人で寝てきました。帰りは満席・・クリスマス休暇で帰国の人が多かったのでしょうか?食事は以外といけました。
Weather
寒さを覚悟して完全防備で行ったのですが、以外と暖かでした。
Hotel Mansfield
囲気・従業員の対応は良かったです。インターネットで半年前に予約して置いたのですが、チェックイン時にディスカウントされた値段の説明があり、当初の値段より、トータルで500ドル近く安くなりました。
部屋はダブルのツインでしたが・・・・広くは無いですね。それと、バスルームに換気扇が無いので、ちょっと臭いが(^-^;困りました。それと、ガイドブックには朝食付きとなっていましたが、別料金でした。9ドルと12ドルの二つがありました。
Recommend ブルックリンの住宅街
クリスマスイルミネーションの華やかさには驚きでした。
Memories
半年前から計画を立てて、ホテルやライオンキングの予約を済ませたら、例のテロ事件があり中断していました。出発の2週間前に行くことに決め、どたばたと航空券やツアーの予約をしたのですが、おおむね家内には好評でした。NYでのツアーは日本人が少ない事もあり、私たち夫婦だけとか、もう一人とかで専属の様なガイドをしてもらい快適でした。
クリスマスイルミネーションを見ること、ライオンキング、ゴスペル、を楽しむ事美術館巡りをする事と考えて計画を練ったのですが、50を過ぎた体力にはちょっときつかったです。次は、もう少し余裕を持った計画をと、考えています。
出発前にも、帰ってからも、危険な所に行ってというニュアンスでいろいろ聞かれますが、全くそのような事は感じませんでした。主に移動は地下鉄だったのですが、危険と感じた事は全くありませんでした。ついた日にロックフェラーセンターのツリーを見に行きましたが、日本人の姿を全く見ることがありませんでした。日本人は少し過剰反応ではと思った今回の旅でした。

 NO.255 December 24,2001
Name たらちゃん 関東
Visited 2001年12月下旬 5日間 初めて
Carrier ノースウエスト航空
行き、帰りとも満席でした。中国や韓国の人がたくさん乗っていて、日本人は本当に少なかった気がします。初めて、日系以外の飛行機に乗ったんですが、やっぱり、日系の航空会社が一番だなと思いました。
接客サービス、機内食、エンタテイメント、どれをとってもやっぱり日系が良いと思います。行きは順調に定刻どおりだったのですが、帰りが重量制限で降ろされる人がいました。これは、本人の希望なんでしょうか?その辺はわからないのですが、帰りは1時間遅れで離陸しました。
Weather
そんなに寒く感じなかったんですが、3日目は、ニューヨークでこの冬一番の寒さだったらしいです。でも、デパートやお店はガンガンに暖房が効いているので、コートの下は薄着がいいと思います。
Hotel インターコンチネンタル・ザ・バークレー
クリスマスシーズンだったこともあり、ロビーには大きなツリーが飾られてていて、すごく豪華でした。部屋の方も、かなりきれいにされてて、本当に満足したホテルでした。スタッフも日本人がいるので安心でした。
Recommend
Memories
 NO.254 December 22,2001
Name マンハッタンカフェ 関東
Visited 2001年12月中旬 5日間 初めて
Carrier コンチネンタル航空
行きはテキサス州ヒューストン経由でした。帰りはニューアークからの直行便でしたがどちらも満席状態でした。ほぼ同じ時期に来たという日本人(ケネディ空港行)の人はがらがらだったと言ってましたが。機内食はまあまあでしたが、回数が多いと思います(食べきれない)。12〜3時間のフライトでしたが、思ったほど長く感じませんでした。
Weather
初日は暖かく、二日目は反対に風が強く寒かったです。でも、日本(東京多摩地区)よりはずっと暖かく感じられました。基本的にそんなに日本と変わらないのでは。
Hotel Haward Johnson(34丁目)
110$程と安かった(NYにしては)こともあり、ねずみが走り回るようなはっきり言ってボロホテルでした。でもPenn Stationのすぐ前と近いので、Newark空港入りの人だったらPenn Stationまで直通で20分と便がいいので、その点で利用価値ありです。あと、マディソンスクエアガーデンやエンパイアに近いのもいいです。
Recommend @ライラック・チョコレート Aブルックリン橋
ビレッジのクリストファー通りにある「ライラックチョコレート」は、おすすめです。小さな店ですが、自家製チョコレートの味は絶品です。また、店員さん(夫婦かな?)がとてもフレンドリーで、一人旅の寂しさを紛らしてくれた気がして随分ハッピーな気分になりました。
 また、ロウワーマンハッタンにあるブルックリン橋を歩いて渡ってみましたが、そこからの景色は最高です。
Memories
心残りといえば、エンパイアビルで朝一番のすいているときに折角行ったのに、展望台行きのエレベーター=スカイライドと勘違いし、スカイライドを見終わって出てきたときには既にエレベーターのチケット売り場は長蛇の列で・・・
 マンハッタンのあちこちにある屋台で1$50¢のホットドッグを買って立ち食いするのもまたいいものです。また、デリは重宝です。好きなものを適量選んで食べることができますし、多少すいている2時頃に昼食をデリでとるのがおすすめです。
 しかし、所詮マンハッタンはセントラルパークを除けばビルだらけ。何日もずっといると、ちょっと窮屈な気もしました。価値観の問題でもありますけど。それにしても、NYはテロ事件以降、沈没船からねずみが大挙して逃げるがごとく(例えが悪いか)日本人観光客の数がめっきり減ったそうです。全然問題ないので、NYを楽しんできてください、みなさん。

 NO.253 December 15,2001
Name ロデム 関東
Visited 2001年12月中旬 5日間 初めて
Carrier 日本航空
機内食は思い描いていたとおりというか一言で言えば普通。映画は座席の画面で観られたので到着までに何本も観られました。オーディオチャンネルで流れている音楽はイマイチかな。古い曲もかなり多かったので。行きも帰りもほぼ満席の状態でした。観光客が多いというよりは他社の欠航便のしわ寄せなどによるものだと思います。
Weather
思っていたほど寒くなかったです。東京とほぼ同じくらいか、むしろ暖かかった。手袋や帽子がなくても厚手のコートを着ていればまず問題ありませんでした。
Hotel BEDFORD
日本語対応のホテルと聞いていましたが、そんな気配すらありませんでした。フロント、ポーターなどは全て黒人系で、清掃係はさらに別の人種。掃除は行き届いてないし、テレビもまともに映るチャンネルが少ない。部屋のキッチンを使おうを思ってましたが、コーヒーメーカーやカップなどは汚れていて、結局冷蔵庫だけ利用。従業員の対応もイマイチ。ホテルには寝に帰る程度だったので支障はありませんでした。立地条件は良いので何を優先するかによると思います。
Recommend @グランドゼロ ASOHOの写真展
 グランドゼロ付近は国内からもたくさん見に来ていました(日本人は少ない)。行方不明者の貼り紙もそのまま残っていて、見ているだけで胸がつまる思いでした。すぐ近くのトリニティ教会へ行って、さらにしばらく呆然と座り込んでしまいました。今だからこそ行く価値のある場所だと思います。
 SOHO(116 Prince St.)で行われているテロの写真展も良かったです。TIMEなどにも掲載された写真を含め、プロのカメラマンが撮った写真を展示。どれも1枚25ドルで、売上げは寄付金になります。部屋の奥ではカーテンがしかれ、事件当日現場の24時間映像が流されていました(子供には見せないようにという貼り紙が掲示)。2枚写真を買いましたが日本へ送ってもらうので別途送料15ドルかかりました。6週間で届くそうです。クリスマスまで行われているので興味のある方は是非行ってみてください(月曜は休み)。
Memories
 初めてのNY一人旅でしたが、おきまりの観光ではなく、とにかく自分の足で歩きまわりました。思い描いていたほど華やかな街ではありませんでしたが、東京をさらに都会にした感じです。人種の違いも、社会的階級の差もハッキリしていて、それでもみんなタフです。反面すばらしい芸術もあふれていて、色んな意味で光と陰の部分が感じ取れました。夜中もパトカーや救急車の音がよく聞こえてきて、眠らない街という感じ。警備は確かに厳しくなっていますが、その分逆に安心です。大きなデパートでは観光客に限って持ち物検査をする店もあります。テロなどの危険はそれほど感じませんでした。
 今時期はホリデーシーズンでSALEをしている店がたくさんあるので、ショッピングをするにはちょうど良いと思います。

 NO.252 December 15,2001
Name ユカパー 甲信越
Visited 2001年12月上旬 11日間 2回目
Carrier ノースウエスト航空
コンチネンタルとの共同運航便だったらしく、往復ともに満席でした。成田が韓国や香港などからの経由地らしく、18便17便ともに大混雑。空いてるかもという淡い期待は見事打ち砕かれました。接客は言うまでもなく。読書灯も壊れていて、お手上げ状態。前回アメリカを訪れたのがコンチネンタルの777だっただけに、うんざりでした。映画は行きが猿の惑星(古い!)、あとは昔のもの。帰りがThe Score、グリンチ、ラットレース。この3本が終わると、またThe Scoreが始まるし。
Weather
12月1週目はセーター1枚でもいいくらい暖かい日がありましたが、帰国した12日は寒かったです。でも成田の方がもっと寒くてびっくり。異常気象だったみたいなので、これから行かれる方はNYは寒い!完全防備!の心意気でいいと思います。暖かければ脱げるしね。
Hotel
友人宅に滞在したため、ホテルは利用しませんでした。
Recommend
ユニオンスクエアにクリスマスマーケットが出ています。ちっちゃい屋台みたいなのがいっぱい。アクセサリーや雑貨など、アメリカ人の友人たちはみんなウキウキで、家族や友人へのクリスマスプレゼントを探していました。ちなみに私はメキシコ製の壁掛け用の鏡と、その屋台のオーナーが作ったというキャンドルホルダーを買いました。デパートもいいけど、こっちも現地ぽい雰囲気が味わえて楽しいです。
Memories
友達のアパートがブルックリンにあるためサブウェイはLラインを駆使してましたが、アジア人を滅多に見かけることがなく、最初の頃はかなり緊張していました。ですが、高校生くらいの男の子たちが私の荷物に気をつかってくれたり、一見怖そうな人が主人と私が並んで座れるよう詰めてくれたり、そういう些細なことが多くあり、とてもうれしく思いました。日本だとそういうさりげない優しさにあうことは少ないですよね。私はにっこり笑ってThank youと伝えるよう、努めました。次回は初夏くらいに訪れて、セントラルパークで日がな一日のんびりしたいなぁと思っています。

 NO.251 December 13, 2001
Name M2 1028 東海
Visited 2001年12月上旬 5日間 初めて
Carrier ノースウエスト航空(デトロイト経由)
飛行機に乗るのは3回目なので、何が良いとか悪いとかはなんともいえませんが、不満なとことはなかったです。行きと帰りで同じ日本人スタッフがいて、私のことを覚えていたので、少しうれしかったです。
Weather
天候には恵まれて、ずっと晴れで、暖かい日が続きました。しかし、夜はやっぱり寒いです。建物の内外で温度差が激しいので、温度調節のできる服装が良いと思います。
Hotel Times Square Bed&Room
とても快適でした。インターネットを自由に使えるので、良かったです。場所はポートオーソリティーバスターミナルの裏で便利です。同じ日に宿泊した方との仲良くなれてよかったです。
Recommend @メトロポリタン美術館 A カーネギー・ホール
メトロポリタン美術館はとにかくすごかったです。2$でいろいろ見れて満足です。売店のアクセサリーは昔の装飾品を模した物が20$くらいからあって、Tiffanyのいいのですが、NYらしいお土産にはお勧めです。
カーネギーホールはJAZZ BANDのコンサートを見ました。一番安い席でしたが、開演後、空いている席に移動できるので、ステージも良く見えました。(もちろんコンサートの内容も良かったです。)あとコンサートのお勧めは、Avery Fisher Hallのリハーサルです。本番は8時ですが、入場券を持っていると、6時45分からのリハーサルを見学できます。早めに並べば一番前で聞けます。
Memories
楽しすぎて、一言で言い表せません。NYはすごいところです。(食事はたいしたことはなかったけど、、)今回はメジャーなとことばかり回ったので、次回はいろいろ探検したいです。
ひとつアドバイスするならミュージカルのチケットは週末だったらTKTSの行列に並ぶよりは、Visitors Centerで割引クーポンをもらって、直接劇場で買ったほうがいいです。土曜日はTKTSはすごく人が並んでいたのですが、Visitors Centerは5,6人しかならんでいませんでした。


過去の「ニューヨークに行ってきました!」を読む
VOL.1−10 11−20 21−30 31−40 41−50 51−60 61−70 71−80 81−90 91−100
101-110 111-120 121-130 131-140 141-150 151-160 161-170 171-180 181-190
191-200 201-210 211-220 221-230 231-240 241-250