ニューヨークに行ってきました! Vol.271 - 280

 「ニューヨークに行ってきました!」は、みなさんからお送りいただいた、悪戦苦闘、喜怒哀楽、平々凡々なニューヨークの日々を掲載しています。
▲ NYに行ってきます!・登録のページへ
▲ NYに行ってきました!・登録のページへ
▲ NYのホテル!・登録のページへ
 NO.280 January 16, 2002
Name 有希子 関東
Visited 2001年1月上旬 9日間 2回目
Carrier ノースウエスト航空
ノースウエストで行ってきました。席はちょうどスクリーンの目の前で足も少し伸ばせられたし、赤ちゃん用のベットもつけてくれました(1歳11ヶ月の子と4ヶ月の子を連れて行きました)。お隣には外国の(何処のお国かは聞きませんでした)親子が座っていて、とても気さくで色々と気を使っていただきました。家の息子と遊んでくれたりして、とても助かりました。接客のほうは、日本人クルーの方が一人乗っていらして、「何かありましたらおっしゃってください」といってくださいました。
映画は行きの時は、知らない映画ばかりやっていたので(見るどころじゃありませんでした)。帰りは「ラッシュアワー2」と「レボリューション」、恋愛映画(パールハーバーに出てた女の人とジョン・キューザック)あと、ロバート・デ・ニーロとエドワード・ノートン出演の「ザ・スコア」がやっていました。途中で寝ていたり、子供の世話をしたりで続けてみることができませんでした。
席は55Hと55Kで、「I」は「1」と間違えるためないそうです。真中のJをわざとあけてくれて子供をちゃんと横に寝かせられてので良かったです。接客のほうも「何かお手伝いしましょうか」と言ってくださいましたのでよかったと思います。
Weather
着いたときは、曇っていて次の日は雨になりました。私はもっと極寒だと思っていたのですが、(寒いのは寒いです)それほどではなくびっくりしました。12月下旬がとても寒かったと聞きました。滞在中は結構曇りの日が多く、少し残念でした。服装はやはりわからないので、温かい格好がいいと思います。薄手のものを何枚か重ねて暑かったら脱いでという感じでした(子供も同様)。とにかくみなさんご存知だと思いますが外とお店の中の気温がぜんぜん違うのでお気をつけください。あと、部屋の中は暖房が効いていて、しかも乾燥していたので、喉がやられて咳が出ました。子供も同じく咳がひどくなり風邪を引いてしまいました。その為に窓を開けて、バスタブにお湯を張ったり、洋服を手洗いして干したりしました。
Hotel Radio City Apartment
去年改装したとのことで、なかなか綺麗でした。従業員の方の対応も普通です。何かあればちゃんと対応してくれました。部屋の広さは普通で、アパートメントなので冷蔵庫・電子レンジ・キッチン(グリル付)。あとコーヒーメーカーもついています。その他は大きいお皿が4枚、お茶碗ぐらいの小さいお皿が4枚、ガラスのコップが2個、コーヒーカップが2セットありました。流しには洗剤・スポンジもついています。部屋の中には冷蔵庫の隣に大きなごみ箱がありました。それと、食事を食べるときの小さなテーブルとイスもありました。後は、テレビ・クローゼット・洋服などしまえる引出しなど。カバンをなどを置く台があったのですが私はそれを物干し代わりにしていました。トイレ・バスも綺麗で、シャンプー・石鹸・タオル(大・中・小・各2枚ずつ)もありました。歯磨き粉はありません。洗面台のところにプラステックのコップが2個置いてあります。
ドアの鍵が最初あけられず、あせりました。鍵をかけるところが2箇所あって、それぞれの鍵で空けるようになっています。慣れてしまえば簡単です。
周辺の環境はタイムズスクエアや五番街に近く人通りも多いので安心です。すぐ隣にデリがあり、ドーナツやベーグル、マフィン、飲み物が買えます。そのお店でベーグルを買いましたがおいしかったです。その隣にピザ屋もありました。地下鉄の乗り場もすぐ近くにありました。宿泊料はツアーだったので正規の値段は知らないのですが、多分半額ぐらいだと思います。オフシーズンということもあるとおもいます。自炊もできるホテルですが、朝出ていくと夕方まで戻らないので食事は結局外で食べるか面倒なのでデリで買ってきたりでした。お料理が得意な方はいいと思います。私も作ろうと思って調味料や野菜を現地で調達しましたが、結局残ってしまいました。
Recommend @日本食「いろは」 AH&M
アメリカの食事にあきたら「いろは」をお勧めいたします。なかなかおいしかったです。焼き魚定食やおにぎりもあります。おにぎりはテイク・アウトもできます。私はホテルからあるいて1分もかからないところにありました。
「H&M」は五番街にある洋服屋さんで手ごろな値段でかわいいのがたくさんありました。私は閉店時間ギリギリに行ったので、じっくり見れなかったのですが、これから行く方はぜひ立ち寄ってください。
あとは「トイザラス」。日本と同じだと思っていったら、ぜんぜん違うのでびっくりしました。お店の中に観覧車があって、いつも親子連れやカップル、大人の方が一人で乗る人もいました。一人2ドルちょっとで、チケットを買って乗ります。一組ずつ乗せるので並んでいると時間がかかります。乗っている間もずーっとうごいているわけではなく一組のせるので止まったり、動いたり。乗っている時間は10分ぐらいでしょう。一度乗ればいいという感じでした。ジュラシックパークコーナーがあり、大きな恐竜のモデルが動いて面白かったです。店員さんも皆笑顔で迎えてくれます。
Memories
子連れでの旅行だったので、不安はありましたが、行ってよかったです。子供が熱を出したり、暴れて泣いたり。それを承知で行ったので。それでもいい思い出になりました。5年前に行ったときよりももっとニューヨークは活気があり、治安も良くなったと思います。あの事件があったとは思えないほど。やっぱり最高です!!!!!必ずまた近いうちに行きたいと思います。
今回は前回いけなかった自由の女神に行きました。やはりあれをみなければここにきたという気がしないので。リバティー島はいけましたが、自由の女神の中はまだ見れませんでした。ツインタワーのほうにも行きましたが、もうビルはすべて崩され、形はありませんでした。でもまだまだ復興工事はされています。

 NO.279 January 16, 2002
Name Mitsuko 関東
Visited 2001年1月上旬 7日間 11回以上
Carrier ユナイテッド航空
リストラの波は、ここにも?乗務員が、いつになく忙しそうだった。
Weather
1日だけ小雪がぱらつき、NYらしい雪景色も、また素敵。寒さは、だんだん慣れます。
Hotel Hilton NewYork
まあ、月並み?ちょっとクレームもしたけど、これも不景気のせいでしょう。チェックアウト時、大型ホテルらしからぬ、暖かい言葉をかけられて、帳消しです。
Recommend Ground Zero
私は12月30日にできたという、正式な?プラットホームに行ったのですが、そこに「あの巨大なWTC」
があったという跡形もなく、広大な空き地という印象でした。逆にあの状態(事件の形跡の感じられない)になったから、公開になったんじゃないかな?私は、特にセンチメンタルな性格でもないけど、もし、2ヶ月くらい前のよくtvで報道されてた状態を生で見たら、やはり胸が詰まったでしょう、、、。ただ、ふだんにぎやかなアメリカ人たちが、待ちの間(40min)コーヒーもすすらずに、妙におとなしく整列していたのが印象的でした。土日は3時間待ちだよと、いっしょに並んでいたアメリカ人が言ってました。私の行った日は、月曜のお昼前、天気もあまりよくなかったです。
Memories
JOJOさん、ご無沙汰しちゃいました。2002年初のNY旅行記として、少しずつupしてます。おひまなときに、のぞいてくださいね。http://akasaka.cool.ne.jp/ny2000/

 NO.278 January 13, 2002
Name Oshi 関東
Visited 2001年12月下旬 5日間 2回目
Carrier 全日本空輸
機内食は可もなく不可もなくといったところです。接客も特に問題無しです。映画は行きが12月、帰りが1月だったので違うのが見れてよかったです。「シュレック」、「ラッシュアワー2」、「スパイキッズ」、「キューティ・ブロンド」、「猿の惑星」、「伊能忠敬」、「Go!」を見ました。
Weather
かなり寒かったです。特にカウントダウンは6時間近く寒空の下でただ立っているだけなので出来ればスキーウエアに近い?格好の方が良いです。(ジーンズにスニーカーはお奨めしません。)
Hotel THE TIME HOTEL
カッコ良いホテルを期待していましたが、それほどでもなかったです。お風呂もシャワーのみでバスタブ無しは冬は辛いです。深夜(AM1:00くらい)でもドアマンはいますが入る時にホテルのキーもチェックもなく、フロントも通らないで部屋に行けますのでセキュリティはちょっと・・・でした。その他は特に問題ありませんでした。普段ツアーで泊まる大型ホテルが良い方にはお勧めしません。
Recommend @ ミュージカル A美術館
今回はミュージカルは3本見ました。チケットも到着した日(12月31日)に劇場で購入したのですが、
「MAMMA MIA!」がオーケストラのセンターの前から4番目、「AIDA」がオーケストラのセンターの前から12番目、「PHANTOM OF THE OPERA」はなんとオーケストラの一番前、しかもど真ん中の席でした。一人だと良い席が結構取れるみたいです。3本ともジャンルは違うけどお勧めです。「オペラ座の怪人」は是非一回は見てください。(私は2回目ですが初めて見る方はオーケストラ席の前の方より真中くらいの席をお奨めします。)
美術館は定番の「MOMA」、「メトロポリタン」、「フリックコレクション」に行きました。これも全部2回目ですが何度見ても良いです。
Memories
9月のテロの翌週にNYに行く予定でしたがキャンセルしました。今回は急に年末年始の休みが取れることになり、12月30日に航空券を予約してインターネットでホテルを予約するという暴挙?でしたが決断して良かったです。(ただし、費用はちょっとビックリするほど掛かってしまいました。)1月1日にグランドゼロにも行って来ました。(去年の2月にWTCからの美しい景色を見ていたことを思い出して・・・でした。)

 NO.276 January 13, 2002
Name アチキ 関東
Visited 2001年12月下旬 11日間 5回目
Carrier ユナイテッド航空(サンフランシスコ経由)
機内食は、今までで最悪の内容でした(一番の被害航空会社だから障害かも!)。ただし、一応スタバのコーヒーは美味かった。行きの接客はそれなりだったが、帰りはエンジントラブルで機内で2時間缶詰の時に、客にはハイお水のように出していたが、ただ1人だけコーラを飲んでいたスッチーがいた!(どうゆうこと?)映画は行き帰りで数本見た。今までで始めての吹き替えですごく楽しく見れたが、前のおじさんの頭がじゃまで映像は良く見れなかった。
Weather
Hotel Hampshire
あたり前なのかどうなのかわからないが、ベットメーキングのチップを置くのと置かないのとで状況が変わった。置くとタオルがフルセットありトイレットペーパーがきちんと三角折される。無いと、ベットメーキングだけでちょっと何か足りない物を補充するだけだった。郵便局を聞いて、手紙を送ると言って手紙見せたらOKと言って受け取ったが、あれは切手貼って投函してくれたのだろうか?(年賀葉書だが・・・いいか!)
Recommend
Memories
今回は、飛行機関係で色々と経験させてもらった。
・行きはNRT→NYCが到着遅れ(17時間)でチェックイン時に変更してNRT→NYC(SFO経由)になった。本来の到着は15時なのが21時になり今回はホテル予約しておいて助かった。
・帰りはSFO→NRTで、間違って国内線の荷物検査の列に並んでナイフの入っている預ける荷物をX線にかけてしまい、自動操縦の2人の自衛官がいつのまにか目の前に居て係官が数人囲んでいた時にはマジであせった。その後やっと事情がわかってもらえて開放されチェックイン・カウンタで手荷物を預け無事に飛行機に乗り帰国できた。
・だが、この飛行機もエンジン・トラブルで2時間遅れで出発。その時に機内が熱く何か飲み物をもらう人が多かったがスッチーは水を提供していたら、その中の1人は何故か自分はコーラを飲んでいた。6日便UA853の一番太ったスッチー。ただ、この時にひとつ貴重な体験をした。なんと機内が熱いから2人のスッチーが最後部の非常口2箇所を開けて涼しい風を入れてくれた5分ぐらいの時間はドアをずっと抑えていた。
・心残りといえば、カウントダウンの始まりが18時からやっていて何故こんなに早くから集まっているのか理解した時は、もういい場所に入ることができなかった。

 NO.275 January 11, 2002
Name 貴子 北海道
Visited 2001年1月上旬 5日間 初めて
Carrier ユナイテッド航空
行きは、シアトルからでした。機内食もおいしかったし、スナックも豪華で、なによりも隣に座った男性2人組がかっこよくて(笑)大満足でした!帰りは、超最悪でした。席は真中で狭くて、機内食もまずくて
(なぜ冷凍?!)乗務員の対応もいまいちで、もう2度と乗らないと決めました。(ちがう経由で帰ろうときめました)唯一救われたのは、映画でドリブン、音楽番組と音楽のクイズ番組、Just for laugh(どっきりみたいなの)が流れて、英語の勉強にもなり、すこし楽しめた事。これがなかったら。。。。
Weather
雪、雨、全く降らず、快晴でした。(良かったー)気候は、東京と同じくらいだと思いました。間違いなく北海道よりは、暖かかったです。
Hotel Big Apple Hostel
場所を考えると、まあまあいいのではないかと思います。何しろ、タイムズ・スクエアにとても近いので何をするにでも、便利だと思いました。
Recommend @WTC ASTOMP,The Rockey Horror Show
WTC・・・涙が出できました。胸が詰まりました。
STOMPは、初めてのミュージカルでした。もう大笑いしました!めちゃめちゃ面白かった!!The....は1月6日で終わってしまいました。とにかく凄い!の一言でした。きわどいシーンが多かったです。^^;実際、主演している女の人が、一瞬ですが胸を出しました^^;びっくりー^^;
Memories
心残りが1つだけあり、アフガニスタンレストラン「バーミヤン」という所に行く予定だったのですが、なんと行く前日に、地図を落としてしまいました!そこにしか、住所をメモっていなかったので、いけませんでした。もう後悔....なんて馬鹿なんだ!って思いました。次は絶対に行くぞ!!
あと、タイムズスクエアにある大きいCD屋で、ロッキーを見る前日、ブルーマンと、ロッキーのCDを買った時、レジのお兄ちゃんに、「ロッキー面白いよ」と、thumbs up(サムズアップ:親指を立てて、推薦する仕草)されました!!めっちゃびっくりでした!!(初めて話し掛けられたので....)ちなみに彼かっこよかったなー(笑)
ブルーマンは、STOMPの後に見たので、面白みが半減してしまいました。ミュージカルは、見る順番が大切なんだなーって思いました。

 NO.274 January 11, 2002
Name KUROMAN 関東
Visited 2001年12月下旬 5日間 初めて
Carrier ユナイテッド航空(サンフランシスコ経由)
日本語役に立たず。食、まずし。コーヒーうまし。アルコール、いろいろ選べる。日本人の旅行客は減ったというが、ほとんど日本人で埋め尽くされていた。帰りの便が、ANAとの共同運航便になったが、打って変わって、くどいぐらいのサービス。妙ににこやかな、お姉さま方。あまりの違いに驚いた。
Weather
天気は快晴続き。寒いの一言に尽きる。まさに底冷え。上に着るものは、風を通さないものが必須。そして歩きやすい、使い慣れた靴。寒さ対策は大事だが、ニューヨーク人に負けない様、それなりにかっこつけたほうが良いかも。
Hotel HILTON TIMES SQUARE
あまりホテルを利用しないので、比較できないが、良いと思う。部屋は清潔で、コーヒーメーカーや、アイロンがあってべんり。さまざまな、サービス(ただし、こちら要求した場合)、設備がかなり整っていると思う。従業員は、にこやかなかんじではない。でも、それぞれの役目はきちんと果たしている。ホテルとは関係ないが、すぐ近くの、インターネットカフェは非常に便利で、5時間分で1ドル。旅の間中、使えるのでは。
Recommend 鹿鳴春上海
小籠包が、本当にうまい。これ毎日でも食べたいです。冷えた体に、やけど必須の熱いスープ。おやつ代わりに最高。食べるときは、このスープを一滴たりともこぼさないように。
Memories
ニューヨークは、ともかく歩くだけでもその魅力を感じられます。実際ひたすら早足で、信号無視をしながら、歩き回った。道が一本違うだけで、雰囲気がまったく変わり、興味が尽きなません。町全体がにおいを発していて(実際汚くて、くさい。)それを肌で感じるだけでも十分。はっきりいって、ほれました。夜は、食や、観劇などやりすぎかと思うぐらい予定をつめたほうが良いと思います。次回は、もっと最新の情報をもっと集めて夜を盛りだくさんにしたいです。追記:グランドゼロは、見学用のプラットホームがあり、2時間ぐらい並びました。周辺では米国国内を中心に世界中の観光客が、NYPD帽子をかぶってあふれていました。

 NO.273 January 11, 2002
Name myc 近畿
Visited 2001年1月上旬 6日間 初めて
Carrier ノースウエスト航空
機内食:チキンカリーまたはミネストローフ&温野菜。しかし選択できず。カリーがよかった・・
接客:こんなものではないかと。映画:ラッシュアワー2、エボリューション等。しかし見えず。
隣に座った人:アメリカ人の男性。食事の味について少し会話しました。
Weather
昼間は思ったより寒くなかった。東京と変わらないくらい。でも夜は帽子と手袋かならずいる!ニット帽はぬくいので常にしてました。1/7は雪がふってました。
Hotel
Recommend @ミュージカル(beauty &beast) Aチェルシーのフリマ
■ミュージカル(beauty &beast)
外国のミュージカルは初めてでしたがとても華やかで感動して半泣きでした。踊りが一番感動したけど、衣装の豪華さや仕掛けなどとてもすばらしかったです。それに笑える!もっと他のもみたかった。
■チェルシーのフリマ
出店数が思ったよりなかったけどかわいいアンティーク小物をゲットできて満足。かわいいブーツが20ドルくらいでいくつかあったけど私の足が大きくて入らず・・くやしい!
Memories
感想:
・NYって車や建物など、なにかと古いと感じた。日本はなんでもキレイすぎですね。・クラブはいるときにリアルファーのコートをきてたら入店拒否。原因はいまだにわからない。動物愛護団体主催イベント?・歩きすぎて頭がいたくなったので頭痛薬いるかも。・店でたまたま声かけられたアメリカ人と友達になった。いろいろつれていってもらえてとても楽しかった!一番の思い出。
心残り:
・JAZZ をききにいけなかった!・ブルックリンにいけなかった!・もっと死にもぐるいで英語を勉強すればよかった。・NYを去ったことが心残り。また9月にいくぞー!

 NO.272 January 11, 2002
Name ぼうず 関東
Visited 2001年12月下旬 8日間 2回目
Carrier 全日本空輸
搭乗率は5〜6割で楽々でした。機内食、サービスともに特に不満なし。機内食の「そば」は人気メニューなんでしょうか?使用機種はB747-400だったんですが、パーソナルビデオでした(777だけかと思ってたんですけど)。映画は5本かかってました。はじめから見たくて待ってるうちに寝てしまって・・・の繰り返し。それでも、2本は見ました。ビジネスのように、見たいときにはじめから見られればいいんですけどねぇ。
帰りのJFKは空港ロビー入口で、もうX線チェック。見送りの人はロビーに入れません。友人が小さな万能ナイフをスーツケースに入れていたんですが、しっかり引っかかって、スーツケースを開けさせられました(機内持ち込み制限の黄袋に入れろと指示)。機内持ち込みできない大きさのスーツケースの中にあるのだから、「inspected」のシールで封印すればいいと思ったんですけど。
Weather
連日氷点下2〜3℃で暖かめでした。おかげでホッカイロの出番がなかったです。30-31日はちょっと冷え込んだんですが、それでも氷点下7〜8℃ぐらいでした。
風が冷たいので、耳を隠せるフード付のコートか、毛糸の帽子が重宝します。ちなみに、「FDNY」とかかれた毛糸の帽子をかぶった人を、街でたくさん見かけました。
Hotel シェラトンNYホテル&タワーズ
パックツアーで提示されたホテルの中から、ロケーションと価格を考えてチョイス。夜中まで人通りも多いし、周りにデリはたくさんあるし、特に不満はありませんでした。ただ、TV JAPANと歯ブラシが有料なのはNYでは常識なんでしょうか?
フロントやハウスキーパーとのトラブル例を聞いていましたが、特に問題はありませんでした。特に部屋の掃除ですが、初日に簡単な手紙と和風ハンカチを、後半に洗剤2kg(・・・NJの知人の車から降りるときに間違って持ってきてしまい、処分に困ったので)を差し上げたのが効いたかどうかわかりませんが、連日早々に仕上がっており、助かりました。
洗剤に関しては、お礼の書置きがありましたけど、「旅行者がなんでこんなでかい洗剤持ってきたんだろう?」って、不思議に思ったかもしれません。
Recommend @NJから見るマンハッタンの夜景 Aフルモンティ
@洗剤を我々に持っていかれてしまった知人がNJ側からの夜景に案内してくれました。満月の月明かりが映るハドソン川。その向こうにきらめくマンハッタンの夜景は本当に美しかったです。島であるマンハッタンが、巨大な船にも思える景色でした。
A優雅さや美しさもないし、衣装やダンスもしょぼいし、下品かもしれないけれど、とっても楽しめました。映画でストーリーを把握していれば、英語がわからない人でも、十分楽しめます。マチネの前日に、劇場窓口で購入。オーケストラ席の前から三番目だったんで、舞台上の細かいしぐさもよくわかるし、クライマックスで、出演者が客席と舞台で掛け合いをするんですが、自分たちの席のすぐ横の通路に客席側の出演者!あっという間の3時間でした。
Memories
ともかく街中、日本人以外の人であふれてました。友人と一緒に地下鉄に乗り、街のあちこちを歩き回りましたが、初めて行った10年前に比べ、格段に明るく、安全な街になったような気がします。美術館巡り、街歩き、買い物とあっという間に時間が過ぎてしまいました。「今度は夏に行きたいなぁ・・・」と、帰ったばかりなのに、旅行中の出来事を思い出しては、再びにあの街角に立てる日を夢見ています。
初めての時は一人旅だったんですけど、今回は気の合った友人と一緒に旅行しました。一人でもNYは十分魅力的ですが、旅の感激をリアルタイムで分かち合える友達との旅行は、何にも変え難いものでした。
値段が高くならないうちに、思い立ったらすぐ!有給申請して、貯金下ろして、NYに出かけてください〜。

 NO.271 January 11, 2002
Name peace 関東
Visited 2001年12月下旬 6日間 初めて
Carrier ノースウエスト航空
ほとんど寝てたので特に何も。機内食は全部食べました。ふだん贅沢はしてないので、何でもOK。
Weather
とりあえず寒い。東北の北の方ぐらい。ファッションと防寒の合わせが難しかった。タートルと厚めのシャツにレザー系のパンツ(夜歩きには中にメンズタイツ)にレディースのファーコートで何とかそれなりのファッションに仕上げることができたかな?
Hotel ルーズベルトホテル
まあまあです。
Recommend @NBA(ニューヨークvsオーランド) ANBA(ニュージャージ-vsバンクーバー改めメンフィス)
NBA見るために行ったので、これがメインでした。NYへ午後ついて、ホテルからMSG(ニックスとマジック)へ直行。チケットは当日に賭けてましたが、運良くコートサイド(ニックスの選手後ろ2列目)288ドルをゲット。一人だから何とか取れたけど、2人以上の場合は、事前予約したほうがベター。隣の席の女性(年間シート持ってるようです)と前の席の若者2人(兄弟らしい。近くにいた会場警備のおじさんの息子と言ってたがジョークか?)と話しながら観戦したので楽しかったし、NYの綺麗なお姉さんと話せてラッキーでした。
ゲームは、4Qに10点差を取り返され、NYの逆転負け、という周りはあーってカンジの試合でしたが、接戦で面白かった。
ネッツの試合は、NJのエアーアリーナに行くのが面倒なので、日本人用現地ツアーに参加。添乗員さんも面白い人だったけど、個人的には1人で現地の人に囲まれて観戦するほうが面白いと思います。周りに日本人がいるのが安心な人と、英語が苦手な人にはツアーが便利でしょうけど。
Memories
NBA観戦、カウントダウンと大満足の旅でした。それ以上に、NYのいろいろな人との会話が一番の収穫でした(一人旅だったのが、逆によかったかも?)。
夜中まで歩き回ってたけど、意外に怖くなかったです(変な人たちには声かけられますが)。心残りは、エンパイヤステートビルの夜景が見れなかったことぐらいかな。


過去の「ニューヨークに行ってきました!」を読む
VOL.1−10 11−20 21−30 31−40 41−50 51−60 61−70 71−80 81−90 91−100
101-110 111-120 121-130 131-140 141-150 151-160 161-170 171-180 181-190
191-200 201-210 211-220 221-230 231-240 241-250