ニューヨークに行ってきました! Vol.291 - 300

 「ニューヨークに行ってきました!」は、みなさんからお送りいただいた、悪戦苦闘、喜怒哀楽、平々凡々なニューヨークの日々を掲載しています。
▲ NYに行ってきます!・登録のページへ
▲ NYに行ってきました!・登録のページへ
▲ NYのホテル!・登録のページへ
 NO.300 February 19, 2002
Name urara 北海道
Visited 2002年2月上旬 8日間 2回目
Carrier ノースウエスト航空
今回は、無料ビジネスチケットをGET!NWワールドビジネスクラスでした。ほとんどベット状態なので、ぐっすり眠れました。御料理もまだあるの?という程の量で、味はアメリカンでしたが、サービスは最高でした。帰りは二階席で静かで良かったです。
Weather
本当に暖かかったです。でもたまに風の強い日に当ると、猛烈に寒いです。行く場所と時間に合わせて服装を変えると良いと思います。とても乾燥しているので、水分補給とうがいは欠かせないです。
Hotel @ヒルトン&タワーズ
やっぱり壁薄かったです。隣の目覚しで起きれる程です。立地条件は最高なので、仕方ないかな・・部屋も割とキレイで、御掃除も行き届いてました。T/Cの手数料無しの両替は、一人一日100ドルまでしてくれます。セキュリテイは、しっかりしてました。夜は、メインのドアからしか入れません。JTBの案内所があり、PCを使わせてくれて助かりました。
Recommend ゼイバーズとH&Hベーグル
ゼイバーズで、焼き立てのチキン(6ドル)を買って隣のH&Hベーグルでベーグルパンを買って、デリで惣菜を買って、ホテルで食べました。チキンはとってもジューシーでGOODでした。二人で15ドル位。このベーグル屋は、ベーグルのみの販売なので、ジップロックの袋で日本へお持ち帰りもしました。トーストして食べましたが、モチモチ感はそのままで美味しかったです。
Memories
初めて、NYに母と行って、今度は絶対、旦那様とここに来よう!と誓って4年後の旅行でした。旦那様がゴルフコンペで優勝して手に入ったNY行きのチケットは、手にした日が9月末。本当にNYへ行ける日が来るのだろうか・・と思いましたが、意外と早く実現できて感動しました。これもNYの人達の復興への思いによる全てだろううと、実感しています。早くいつもの元気なNYに戻れるようにと・・。

 NO.299 February 19, 2002
Name M 関東
Visited 2002年2月上旬 6日間 初めて
Carrier 全日本空輸
ツアーの航空会社をチェンジして、全日空にしました。朝いちで到着するので時間がたっぷり使えて正解でした。行きも帰りも満席ではなかったため、後方の席では4席分使って寝ている人がいました。機内食は普通。映画はA.Iとスパイキッズとアトランティス(これはちょっと期待はずれ)。接客は丁寧で良かったです(空いていたので、乗務員にも余裕があったのかも)。
Weather
滞在中は晴れの日と曇りの日が半々でした。気温は東京と同じくらいでしたが、外を歩いている時間が長かったので寒く感じました。リバティ島行きフェリーに乗っている時と、グラウンドゼロの列に並んでいる時が寒かったです。寒い時はニット帽、手袋、カイロが活躍しました。
Hotel Waldorf=Astoria
とても雰囲気のいいホテルでした。受付、ドアマンなどスタッフも感じが良かったです。格式のあるホテルだけに、宿泊している人たちも素敵な人が多いので、彼らのファッションなども楽しめました。部屋は、あまり広くないようでしたが、使いやすく可愛い部屋でした。バスルームも綺麗でした。今回は旅行会社のミスでたまたま泊まれたのですが、ぜひまた泊まりたいです。
Recommend @Guggenheim Museum AGotham Bar & Grill
グッゲンハイム美術館のノーマン・ロックウェル展が素晴らしかったです。壁一面のサタデーイブニングポストの表紙絵は圧巻でした。見たことのある絵のオリジナルが幾つもありました。
Gotham Bar&Grillは、とてもお洒落なレストランでした。雰囲気がよく、食事もおいしかったです。常に待っている人が居たので、予約はしていったほうがいいと思います。 
Memories
シーズンオフのせいか、どこへ行ってもさほど並ぶことがなく、行きたいと思っていたところには大体行くことができました。NY証券取引所の見学が出来なかったのは残念でしたが。(9月11日以降見学者は入れていないようです)グラウンドゼロは、だいぶ片付けられていて想像していたほどの衝撃は無かったのですが、メッセージボードや写真を見るとやはり考えさせられました。
MOMAで観れた作品数が少なかったので(最近まで上野で開催されていたMOMA展のほうが見応えがありました)新しいMOMAがオープンしたらまた行きたいなぁと思います。NYの人々が優しかったのが印象的でした。

 NO.298 February 19, 2002
Name こばちゃん 関東
Visited 2002年2月上旬 5日間 3回目
Carrier ユナイテッド航空
行きは窓際で隣が空いている席をゲットできたので、比較的ゆったりできました。初めてのユナイテッドでしたがノースウエストよりもほんの少し座りごこちがいいような気がしました。座席の前にテレビで映画も見れるので良かった。機内食は、ディナー、途中で出てきたカップめん(赤いきつねみたいなやつ)もまずまずの味でしたが、帰り(サンフランシスコからの便)が最悪(どんなのか忘れたけど)。機内食に関してはノースウエストの方がまだましです。
Weather
寒かったです。特に朝は冷たい風があたって顔がヒリヒリしましたが、日中は東京とそれほど変わらなかったです。
Hotel DAYS MIDTOWN
DAYS INNのインターネットで予約、1泊$79(税別)で宿泊できました。以前にマリオット・マーキーズやミレニアム・ヒルトンに泊まりますたが、広さ的にはそれほど変わらなかったです。部屋の内装はシンプルで豪華さはなく、壁の厚さもそこそこあるのか、全然隣の音も聞こえませんでした。風呂はちょっと古臭い感じですが、部屋、風呂共に清掃もきちんとしてあって、不愉快な思いはなかったです。一泊$79にしてはかなりお徳だと思います。場所もタイムズスクエアからも近く、和食レストランも近くにあり、お勧めします。
Recommend
Memories
今回はグランドゼロとハーレムに行くのが目的でした。テロ事件後ニューヨークがどのように変わっているか見たいという思いもありました。しかし街中の雰囲気は以前に訪れた時と変わらず、いつ行ってもエキサイティングな街、それがニューヨークの魅力ですね。
 グランドゼロにはプラットホームができていて(丁度ミレニアムヒルトンの隣で入り口はセントポール教会の脇、チケットはちょっと離れていますがピア17で無料でもらえます)、そこから事件現場を見渡すことができます。私も3年前にワールドトレードセンターの展望台にのぼりましたが、あれほど高い建造物が無残な姿になっていることに心を痛めました。
 また、ハーレムは今回もツアーで行ってきました。前回は日本のツアー会社でしたが、今回は現地のツアー会社(ハーレムスピリチャルINC)にしました。英語とフランス語のガイドでなんとなくしか意味がわかりませんでしたが、教会でゴスペルを聞く前に資料館や街中散策があったりしてとてもよかったです。
 今回は旅費の節約のために、行き帰りとも空港からタクシーを使わず、地下鉄とバスを使用しましたが、思ったよりも簡単で、しかも地下鉄だと$1.5で、とても安いです。皆さんにもぜひお勧めします。

 NO.297 February , 2002
Name フゲン 関東
Visited 2002年2月上旬 6日間 2回目
Carrier ノースウエスト航空
航空券をもらったときは、予定より30分早まるといわれたのに実際は、予定よりも1時間遅れで結構待ちました。行きは日本人は少なめでしたが、かなり混んでいました。帰りは、韓国系の方が多くて、これも結構混んでいました。接客は・・・ボチボチですかねえ。機内食は、あまり・・・フルーツが多いのはいいですけどね。行きは隣の方がガタイがよくてずうっともぞもぞしてて結局2時間ほどしか寝れなかったのが辛かったです。
Weather
あっちのガイドさんが「暖冬だ、暖冬だ」と言ってましたが東京とあまり変わりませんでした。朝晩はやっぱり冷えますが。
Hotel Hilton and Towers
良かったと思います。タイムズスクエアも歩いて行けるし。従業員さんとはほとんど接点なかったですけど(苦笑)。掃除もちゃんとしてくれましたし。あ、初日にシャワーの出し方でかなり悩みましたが。10時過ぎにホテルに戻ったときは、入り口でキーを持ってるかの確認がありましたね。
Recommend @42nd street Aメトロポリタンミュージアム
TKTSで取りましたが、いやあブロードウェイって感じで良かった。それとトイレの案内?のオバサン。あまりにも勢いがいいんで皆笑ってましたね。「ナンバー5!ゴーゴー!ネクスト、3、ゴー!」とか。
メトロポリタンミュージアムまではホテルから歩いて行きましたが割と近かったし、散歩がてらのんびり行きました。が、館内案内図をもらわなかったんでかなり迷いましたがやっぱりあそこはいいですねえ・・・もっとゆっくりしたかった。
Memories
着いた翌日は、オプショナルツアーの一日観光でだいたいの場所を把握しました。自由の女神も行けたし。土曜日のTKTSはほとんどチケットがなくてミュージカルは観れなかったですけど、結局、2本コンタクトと42nd streetの両方TKTSで取って観ました。5時くらいに行ってほとんど並ばず買えました。
今回は、移動に地下鉄を結構使いました、早朝、昼、夕方、夜と乗りましたがやっぱり朝と夜はちょっと怖かったかなあ。スピード速いし、ドア閉まるのも早いので駅名見るのに結構必死だったです(笑)
風邪を日本からひいていたので、食欲もなくまた、あっちの食事はどうもダメでかなり貧しい食生活でした。
帰ってからも胃の調子悪いです(泣)
思ったよりも時間がなくって、買い物があまりできなかったなあ。スーパーにも1日しか行けなかったし、次はそのあたりどうにかしたいです。グラウンドゼロにも、整理券の配布時間内に行けなかったのでものすごく残念でした。あと1日あればなあ・・・。25セント硬貨にいくつか記念硬貨(鷲のガラではないやつ)が出回っているそうです。今年?はNY州発行の自由の女神柄だそうで、残念ながらワタシは持ってないですが、記念になるので探してみてはいかがでしょうか。

 NO.296 February 14, 2002
Name NON 東海
Visited 2002年2月上旬 5日間 初めて
Carrier ノースウエスト航空(デトロイト経由)
機内食は、想像してたよりおいしかったです。でも、フルーツはオレンジ系は苦かった(笑)接客は、人それぞれ。。話しやすい人もいれば、無愛想な人も。国内線では、お菓子をたくさんサービスしてもらいました。アメリカ人親子の隣りに座った時に英語が話せない私は、紙に書いて会話しました(笑)楽しかった。デトロイトで乗り換えをしたんですが、英語が解らない人にはデトロイトで空港内をバス(?)で移動するのはキツイかも。成田からN.Yに直行がオススメな気がします。冷や汗かいたから。
Weather
2日間だけまるっと観光したんですが、帽子、手袋は必須でした。手袋しないと、指がかじかんで動かなくなりました。でも、ビル街だと太陽があたらないから、寒かったけど陽が差してる所だと、暖かいです。でも、やっぱりニット帽、手袋は持って行くべきで、いっぱい着込んだ方がいい!
Hotel シェラトンニューヨーク&タワーズ
ホテルでのトラブルは何もありませんでした。お湯も出たし。ドライヤーも文句なかったし。あ!でも、壁が薄い〜(笑)。夜中、隣りの部屋の男性の会話がはっきり聞こえました。TVの音も。そういうの気になる人は、耳栓持ってった方がいいよ。日本人スタッフは、AM7:00〜PM12:00 PM2:00〜PM8:00(多分)にフロントにいます。席外してる事もよくあったけど、います。私が泊まった3日目は、ブッシュ大統領がホテルに来てたので中も外もすんごい警備でした。フロントも、ガードマン(?)も、愛想よくて、私は次回もシェラトンに泊まりたいです!
Recommend ホボケン
自由の女神を見に、フェリーに乗りに行ったんですがエリス島行きは、クローズでした。だから、サウスフェリーに乗って「ホボケン」って所に行ったんですけど、そこにすごく素敵な駅と、公園があったのでオススメです!ガイドには、ほとんど載ってないけど、行く価値アリです!ハドソン川の対岸から、マンハッタンを一望出来ます。駅が素敵だった〜、感動。何ていう駅なんだろう。。?一つ注意。地下鉄の、・・は、WTCの「Chambers St」より先Downtown行きは、閉鎖になっています。
Memories
とにかく、ニューヨーカーは親切でした!怖い怖いって思って行ったんですけど(笑)日本語であいさつして来てくれる人がたくさんいたし。でも、英語が全く話せない二人で行ったので苦労する事が多かったんです。でも、困ってる私たちを見るとどこからかいつも誰かがやってきて、教えてくれて、去ってゆく(笑)ニューヨーカー達に、迷惑かけに行ったようなもんです。。今度は必ず、英語覚えてから行きます。もったいない事が多かったから。。
エンパイアの夜景も、ワシントンスクエアも、最高に綺麗でした。N.Yの街は、どこも絵になって素敵な街でした。これから初めてN.Yに行かれる方、自分さえしっかりしてれば不安に思う事はありません。クセになる街です。本を隅々まで読んで、研究してから行くと大丈夫だよ!

 NO.295 February 14 , 2002
Name incense 関東
Visited 2002年1月中旬 12日間 3回目
Carrier ユナイテッド航空
機内食。カップ麺は初体験。お湯が温めだったのがとっても惜しい。接客。ユナイテッドに良い来たいはしてなかったけれど、お水を頼んで来たのは3度目の催促にて。映画。猿の惑星延々やってました。テレビが座席前にあるのはイイ。しかし、隣の席の韓国人の女の子から頂いたクッキーは激ウマでございました。
Weather
何でも今年の冬は暖かいとか。東京の方がよっぽど寒い。でも、到着してから雪の日もちょっと寒い小雨の日も、10度もある暖かい日も経験したので、これから行く人はチェックしてからの方が良さそう。
Hotel 兄宅
Recommend @ リバーサイド教会 A ブルックリンダイナー
教会はリバーサイドに限らず、知名度の高いセント・パトリックやトリニティー教会も素敵です。時間に余裕のある人は是非ゆっくりとした時間、過ごして欲しいです。が、リバーサイド教会の塔の上からの景色は素敵すぎです。カフェテラスもあります。
ブルックリンダイナーはマンハッタンの中にもありますが、ブルックリンブリッジを渡ったお店でのディナーでは、マンハッタンを眺めながらの食事が最高です。しかも本当に美味しい。
Memories
大満足でございます。ただ、まだまだやり残したと感じることは山ほど。それだけ刺激的かつ魅力的な街。毎回新しい発見が。何度行っても、また行きたいと思うのではないでしょうか。今度は英語をもっと勉強して行こう!

 NO.294 February 13, 2002
Name Linna 北海道
Visited 2001年9月上旬 11日間 初めて
Carrier デルタ航空
はじめての海外の航空会社だったけど、意外によかった。フライトアテンダントが男の人で女の人より丁寧でした。座席も広かった。帰りはテロの影響でデルタにのれず、north westで帰ってきた。座席はデルタより狭く、席がいっぱいあいてて、驚いた。映画はクロコダイルダンディLAでテロで落ち込んでたからひさびさ笑って楽しかった。
Weather
9/9からの滞在で、気候がかわりやすく不安定だった。半そでの日もあれば、雨で急に気温が下がってまるで「今日から秋です」っていういってるみたいな、境目に遭遇しました。雨ふると破れそうなこうもり傘を売り歩く人をいっぱいみた。地下鉄の構内で売ってたひとは駅員におこられてたけど。私達はけちって傘もかわず、走って店から店に渡って帰った。
Hotel RADIO CITY APERTMENT
NYは高い。パックツアーの一番グレード下でいったからこんなもんかなぁって思ったけど、同じグレード一番下で行った、バリやタイやハワイより断然やばかった。なんだか開かない窓にゴーゴーいってるクーラー、部屋もすこし狭くて荷物の整理がベッドの上でしかできなかった。エレベーターもいつ止まるかってガタガタいってた。公衆電話は一台しかなくて、テロあったあとものすごい混んでてドイツ人のおばちゃんが「帰れない」らしき事を必死に私にグチってきてたけど、全然わかんなかったな。日本人に何人か出会って情報交換できた。でもロビーらしき場所が椅子が6コあるだけで、しかも改装してたから、道具がいっぱいあってロビーって感じじゃなかったよ。今ごろもう少しきれいになってるかな。
延泊しなくちゃいけなくてそれで金額しったけど、一泊12000円くらいしたはず。環境はとてもよく、地下鉄も近いし買い物も便利だった。住めば都だったから、まあきにいってたよ。コーヒーも部屋にあったから毎日つくってのんで、おいしかった。後半は日本に帰りたいって思いながらすごしてたから、またここでねるのか〜って思ってうんざりだったけどね。
Recommend @ Central Park A World Trade Center
WTCはテロの前日に登りました。こんなに高くて大丈夫なのか〜ってすっごい高くて怖かった。天気がよかったから、屋上まで登れてスモッグなのか、下のほうが霞んでた。携帯のカメラで写真とってたらスパニッシュのカップルに「amaging!!」っていわれて、自慢だった。プりクラがあって、そのカメラの位置が背伸びしなくちゃ顔がうつらない高さにあって、撮るのに苦労した。I Love NYってやつにした。Loveがハートになっててそこに顔がうつるっていう超キュートだった。
Central Parkにはテロのあとに通った、憩いの場所でした。ホテルから7〜8キロ歩いてimagin広場にいくとモザイクになったとこはなんだか神聖な気持ちだった。みんな静かにベンチにすわってて、隣りにすわってた犬の散歩してたお兄さんが話かけてきて、悪戦苦闘しながら話した。また調子にのって携帯みせて、飼ってる猫や浴衣きてる自分の写真みせてあげて、どうにかもりあがった。
Memories
やっぱりテロがものすごく印象的というか、人生考えるきっかけになりました。
色んな国にいって、アメリカは4回目だったけど、アメリカ人の人種の色というか、アメリカ人らしさ、みたいなものを色濃く感じたのは今回が初めてでした。テロを「イスラムの国の責任だ!」「俺達まけない」「アメリカに戦争ふっかけるなんてイイ度胸してるな!」的な勢いで、ブッシュのコメントに一致団結する国民をみて、正直怖かった。日本でくらしてて、危機感もなく、戦争のことすら過去のできごと、としか認識してなかった自分にとって、「いつ何がおこってもおかしくない」とか「アメリカ敵にしたら日本は終りだ」とか思うようになり、しばらくアメリカ大嫌いでした・・・
テロで予定より5日延長したので、こずかい全然なくって交通費を浮かすために毎日20キロくらいあるいて観光してました。夜ご飯がホットドックだけで、朝昼兼用で水とバナナとか。お金かりることできたけど日本での生活考えたら、使えなかった。そしたら、かなりやせてかえってきたけどね・・・。最後の日、ホテルの前のドーナツ屋台のおじさんが餞別かわりにドーナツもコーヒーもサービスしてくれた。「イツ戻ってくるの?」てきかれて、「もうアメリカこりごりだよ」っていったら「そんなこといわずに来年おいで!」っていってくれた。
海外旅行に限らず、生きてるって死と隣り合わせだって痛切に感じました。皆が幸せになるのは無理かもしれないけど、本当にLOVEアンドPEACEだって願ってます。

 NO.293 10 February , 2002
Name ニューヨーカー? 近畿
Visited 2001年9月下旬 14日間 3回目
Carrier 全日本空輸
テロ2週間後の出発だったため機内はガラガラで、ずっと横になれたので楽でした。機内食も狂牛病の影響で肉類はなく、日本の航空会社の気配りを強く感じました。
Weather
滞在中雨に降られたのは2日ありましたが、結構お天気に恵まれて過ごしやすかったです。但し、傘は必携。NYの傘は粗悪、1回で破れたり骨が折れたりは当り前で、街頭では$5もします。この時期、半袖とジャケット両方の持参をお薦めします。半袖を着た数日後、9月だというのに暖房が入りました。
Hotel ハウス52
日本人経営のB&Bで、$48/日(長期滞在割引あり。但し2002年2月中旬で閉鎖とのこと)。場所は9Aveと10Aveの間の52St.で比較的便利でした。でも4人部屋にしてはかなり狭いし、12〜17時まで入室出来ないなどの制約があったりして、HPで見た『利用者の声』とはかなり違っているように感じました。2,3日の利用なら良いと思いますが、後半はかなり疲れるので、長期ではあまりお薦め出来ないと思います。
Recommend @フリック・コレクション Aスタテンアイランド行フェリー
@フリック・コレクション
 METやMOMAは有名ですが、時間があれば是非ここへ行ってみてください。 邸宅を公開しているので鉄鋼王フリック氏の生涯を垣間見る事もでき、またMETから買い取ったという フラゴナールの連作は必見です。
Aスタテンアイランド行フェリー(自由の女神行のフェリーが、テロの為閉鎖していたので利用)。バッテリパークの東隣にあるターミナルから乗船。住人の足代わりになっている為、無料!!夕刻(9月では16時頃)に乗船し、そのまま戻ると夕日をバックにした自由の女神を見る事が出来ます。夕日に輝くマンハッタンのビル群もとても美しい・・・この景色を見て、WTCが再建されたらもう1度来ようと思ったくらい綺麗でした。
広範囲を見て回るなら、地下鉄利用が便利です。1週間以上の滞在なら断然アンリミテッドカードがお得。乗り違えても期間内なら何回でも利用可能なので、旅行者にはもってこいのメトロカードです。クレジットカードでの購入も可。

Memories
テロ直後は現場のニュースばかりで、HPで検索したりB&Bに問合せながら周囲の反対を押し切ってでの出発でした。今回のNY行は度胸をつける為の一人旅だったので、そういう意味では大変有意義でした。北は110St.の大聖堂、南はバッテリーパーク、東はブルックリン、そしてテロの現場も見てきました。ものすごい異臭と光景は無差別テロへの憤りと平和の大切さを感じさせてくれ、NY市民の静かな中にも愛国心と強い団結力を見ました。とても冷静で自分達の今出来る事をしようとしています。それにとても親切。今の私達日本人に1番欠けている事だなぁと強く感じました。何回来ても飽きることのないNY・・・新しい発見の出来る街です。次回は今回乗れなかったヘリコプターで自由の女神の顔を正面から見てみたい。

 NO.292 6 February , 2002
Name 湯豆腐ロール 東海
Visited 2002年2月上旬 6日間 初めて
Carrier ノースウエスト航空
往復とも二人席を一人で使えたので助かった。帰りは計器の故障とやらでJFKで三時間半のディレイ。まあ事故を起こすよりいいが、お陰で最終電車にのるはめになった。NWの利用のコツは要求することだと思う。「ウイスキーが欲しい」と言えばちゃんとくれた。一番後ろのトイレの横はコーヒーと水ならセルフで好きな時に飲めるようになってるし。いちいち構われるより、サバサバしてて私にとってはいい。よく食事がまずいと言うけど、だいたいアメリカに旨いものなんかあるのか?(暴論)ましてや機内食。あんなものですよ。行きは「ラットレース」「ワイルド・スピード」等。帰りは「恋人達のニューヨーク」「THE MUSKETEER」と去年の大駄作「AI」。「宇宙時間」って何のことだよ、戸田奈津子さん。
Weather
雨・雨・晴れ・晴れ・噂ほど寒くなかった。特に雨の日はフリースだけで十分な程。三月ぐらいの気候だったそうな。
Hotel ホテル・ペンシルベニア
初めの部屋は七階。シャワーのみ・狭い・何より掃除がしていない・のでlobbyに降りてカタコト英語で「掃除がしてない」そして昔のCMのデニス・ホッパーの様に「I NEED BATH」といったら五階の部屋にチェンジしてくれた。sorryとかexcuse meとかは何もなし。ただし二番目の部屋は最初のに比べたらまるでスイートルーム。部屋によってこんなに違うとは。一人で寝るだけなら十分な部屋でした。周辺の環境・交通の利便性は文句なし。時差ぼけで眠れないので夜の2時ごろ付近をウォーキングした位です。日本食がないと駄目なタチのですが、すぐそばに中華のデリ・というかランチョネットがあって助かりました。それとマンハッタン・モールは今、四階から上が営業してません。
Recommend @MSG Aグリニッジ・ビレッジ
@今シーズンのニックスが弱いおかげでしょうか、前日に券が取れました。43ドル50セントでゴール裏上段348セクション。カードはIDが必要だといわれました。試合自体はマイアミとの最下位争いでスローでしたが、本場のNBAが正規料金で見られたので満足です。
Aまるで表参道のようでしたね。綺麗過ぎてイメージと違ったなあ。ただ安全なことは確かだし、結構な事ですが。掘り出し物のジャズのCDはありませんでしたが、いろんな店にいきました。スタバで聞いたコルトレーンが、すぐそこのクラブで録音されたものだ思うとちょっと感慨がありましたね。
Memories
どう見てもコテコテの『おのぼりさんジャパニーズ』の筈なのに、街を歩いているといろいろ話しかけられて不思議と言うか面白かった。逆にきたない(つまりいつもの)格好だったからニューヨーカーと思われたのか。まさかね。国際経済会議があったとかでそこら中に警官が立っていて拍子抜けするほど安全でした。あれなら歌舞伎町のほうが余程ぶっそうだね。いろんな人種の人がゴチャゴチャと暮らしている面白い街。日本に帰ってみて、同じような顔しかないのがかえってすごく異様だと思いました。(すぐ慣れちゃうんだろうけどね)是非また・出来れば近いうちに・行きたいです。

 NO.291 6 February , 2002
Name YUKA 関東
Visited 2002年1月下旬 5日間 2回目
Carrier ノースウエスト航空
機内食…パスタにかかったクリームトマトソースが思い掛けなくおいしかった!あと、ビールの冷え具合が最高でした。
接客…行きの便は、お水の配られる回数が少なくて何回かお願いしなければなりませんでした。
映画…機内誌のプログラムにない「A.I」が上映されててびっくり。
その他…ブーツを履いていたため、脱がされて中を調べられました。これは初めての経験です。でも、実際に危険物を携帯している人を本当にチェックできるのか?…は疑問。
Weather
今年は異常気象ということで、とても…日本より…暖かかったです。(なんと帰国の日は15度!)ロングコートでセントラルパークを散歩したら、暑くてボタン全部はずしてしまったくらいです。でも夜は寒くて、マフラーと手袋をしていました。
Hotel Hilton and Towers
ミュージカルを観るのに便利な立地だし、目の前にスーパーがあって立地は良かったです。ただ、私のクレジットカードが正しく認識されなくてデポジットできず、室内の電話やバーが使えなかったのが面倒でした。(カードがない場合はキャッシュで100ドル預けるのですが、それはちょっとできなかった!)スタッフは親切で好感が持てました。
Recommend @WTC AIRIDIUM
WTCは、あの出来事を現実のものとして感じたくて行ってきました。あるべきものがないマンハッタンの青い空は、一生忘れられません。IRIDIUMは、ジャズのライブもちろんですが店員さんの態度がとても良かったです。みなさん笑顔が素敵で、楽しい夜を過ごせました。
Memories
今回ミュージカルを2本観たのですが、1つは日本からインターネットでチケットを手配、もう1つはTKTSで当日券を半額で入手しました。ネット手配の分は手数料$15ですが(旅行代理店などに比べると安い)、ぎりぎりにお願いしたのにとても良い席を取っていただき、チケットをホテルまで届けてくれて助かりました。(ちなみにOff Off New York Toursというエージェンシーです。URL  http://www.offoffny.com/)TKTSは夕方5時過ぎに行ったのでほとんど並ばず、でも「CHICAGO」を前から7列目くらいで観ることができました。
チケット取るのに色々な方法がありますが、それぞれのメリットを活かし、次回もまたミュージカルを満喫するぞ!!


過去の「ニューヨークに行ってきました!」を読む
1−10
 11−20 21−30 31−40 41−50 51−60 61−70 71−80 81−90 91−100
101-110 111-120 121-130 131-140 141-150 151-160 161-170 171-180 181-190
191-200 201-210 211-220 221-230 231-240 241-250 251-260 261-270 271-280
281-290