ニューヨークに行ってきました! Vol.381-390

 「ニューヨークに行ってきました!」は、みなさんからお送りいただいた、悪戦苦闘、喜怒哀楽、七転八倒なニューヨークの日々を掲載しています。
▲ NYに行ってきます!・登録のページへ
▲ NYに行ってきました!・登録のページへ
▲ NYのホテル!・登録のページへ
 NO.390 Jun 03, 2002
Name ぷりん 関東
Visited 2002年5月上旬 10日間 11回以上
Carrier 全日本空輸
いつも全日空なのですが、今回はシートテレビのおかげで長時間のフライトがあっという間でした。これなら一人旅も退屈じゃない。
Weather
5月上旬は日本と同じで天候が不安定。昼間は暑くても夜は冷え込んだり。Tシャツとフリースを持って行ってよかったです。あと日差しが強い時のためにサングラスも。
Hotel New York Helmsley
宿泊料は129ドルから189ドルと日によって違った。Discount.comで予約。
ベルボーイ(白人ばかり)の態度がものすごく悪かった。荷物を運んでもらった時のチップが少なかったせいか(でも私は彼の態度に充分な額として1ドル渡した)無言でドアを思いっきり閉めて出て行った。とにかくチップのねだり方がいやらしくスマートではなかった。
朝晩に在室しているか確認の点呼があり面倒だったのと夜間にエレベーター乗車前にカードキーの提示があった。セキュリティ強化の一環で途中NYの州外に行くために荷物を預かってもらう交渉も揉めた。結局預かってもらえたのでチップをうんとはずんだが、2回目の滞在で荷物を受け取るときに説教口調で今度からは預からないと言われたのは別のベルボーイだったが不愉快だった。しかしチップは当然のように威張って受け取っていた。
頭に来たので1回目の滞在時に他のホテルを見学に行って荷物を預かる件や点呼のことも聞いてみた。DylanとParamountは親切に部屋を見せてくれたし暖かい応対だったので次回はこのどちらかにしようと思っている。(理由あって同じプランなので荷物を預かってくれるのが重要)両方ともバスタブ付の部屋はリクエストすれば対処できるそうです。Clarion fifth avenueも見に行ったけど日曜日で人手不足のため出来ないと断られた(フロントの女性1人とベルボーイ兼ドアマン兼コンシェルジュの男性が1人)。
NewYork Helmsleyは古いホテルなので部屋は広いです。設備はまあまあでシャワーの出はいいし、洗濯物もよく乾きました。隣にデリがあるので食べ物の調達も困らないし、グランドセントラルが近いのでどこに行くのも便利でしょう。従業員が嫌だから二度と泊らないけど。室料が安い理由がわかりました。
Recommend @The Cloisters
マンハッタン北部にあるメトロポリタン美術館の分館。入場料を払うとMというバッジをくれるので同日ならメトロポリタン美術館に入れます。グランドセントラルからバスで1時間半くらいかけて行きましたが、お金持ちのエリアからハーレム、緑豊かなマンハッタン郊外まで眺められておもしろかったです。時間を節約するには190St駅まで地下鉄で行ってそこからバスの方がいいと思います。天気が良ければ初夏のNYを楽しめる庭がとてもきれいで街の喧騒を忘れてしまうほどです。ヨーロッパ中世美術に興味のある人にはもちろんですが、1人でもカップルで行ってもゆったりとしていい気分になる場所です。お昼を食べる場所がありますが高いしサンドイッチしかないのでランチは別の場所の方がいいかもしれません。回廊を歩いていると自分が中世の修道士になったような敬虔な気分にひたれますよ。
Memories
次はフリッツコレクションを見に行こうと思ってます。ホテルは絶対に違うところにします。

 NO.389 May 30, 2002
Name ヤガミ 九州
Visited 2002年5月下旬 6日間 初めて
Carrier 全日本空輸
全日空だから安心してました。問題は特になかったです。24日には総務省だかどこだかが企画したイベントがNYで開催されてて、それに参加するための人で満席、帰りはワールドカップ間近ともあって満席。寝れませんでした・・・。特に帰り、前に座った三人組のチャイニーズが大声で話をしていてさっぱり寝付けませんでした・・・。周囲に座った人によってかなり違うものだなと思いました。
Weather
朝晩はTシャツ一枚では寒いくらいなのに、日中は軽く汗ばむ感じでした。九州よりは湿気が少なく、カラリとしてたのが幸いでした。ホテルや飛行機はとことん乾燥します。「Save The Water」の張り紙があちこちで見られました
Hotel サウスゲートタワースイートホテル
広くて清潔でした。コンシェルジェもとても親切で、一緒に行ったメンバーはお勧めの映画からミュージカル、ありとあらゆる情報を教えてもらってました。外壁が工事中とかで、正面玄関が見えにくい他は問題ないと思います。ペンステーションが目の前だし、デリやらスーパーやらも近くてよかったです。キッチンが付いているので、長期滞在の人には特にお勧めなんですよ、とツアーの係員さんが教えてくれました
Recommend @ミュージカル
ミュージカルはフルモンティを観ました。言葉が分からないだろうな、と思っていましたが、解らなくても大丈夫でした。場内が爆笑の渦の時にはキッチリ笑えました。時差ぼけで、寝てしまうだろうなという心配も必要ナシでした。とにかく楽しくて面白くて、元気になりました。
Memories
掲示板で有名なシタールとジョーズシャンハイに行けなかったのが残念でした。もう一つくらいミュージカルを楽しみたかったし、自分のペースで旅行したかったなとも思います。
テロが心配されていましたが、現地の人から言わせれば「あら、またなの?」くらいな印象なのだそうです。日本人の観光客はやはり昨年9月以来激減しているそうで、最近ようやく増えてきている所へもってしてまた減ったとのことでした。
街は一人で歩いても全然平気だと思います。夜や、昼間でも人通りの少ない場所を避ければ一人旅も可能だろうなと思いました。集団で行きましたけど、日中は単独行動でしたし地下鉄も一人でガンガン乗ってました。是非また訪れたいですNY。その前にもう少し英語勉強しとかないといけなさそうだけど。

 NO.388 May 30, 2002
Name 柏倉 関東
Visited 2002年5月上旬 6日間 初めて
Carrier ノースウエスト航空
ちょっと怖いスチュワーデスがいたけれど 飲み物のリクエストには完璧に答えてくれてよかった。機内食もすばやく配られすばやくかたずけられた大変よかった味はまあまあ。ヘッドホンが壊れていて映画の音声が聞けなかった。
Weather
毎日大変天気はよく過ごしやすい気候でよかった。日中は半そでで十分 夜は上着が必要。
Hotel ホテル ペンシルバニア
フロントの人数が少なすぎる だいぶ待たされる。部屋によって装備がかなり違うみたいで冷蔵庫がほしかった。ロケーションは最高でどこへ行くのも帰るのも大変便利だった
Recommend
行くとすべてお気に入り はまった
Memories
今度は長期で。

 NO.387 May 27, 2002
Name MY 関東
Visited 2002年5月中旬 10日間 初めて
Carrier 全日本空輸
早割GETで航空券を購入したので、座席の事前指定で通路側をリクエストしたら、行き帰りとも非常口の所で足元が楽でした。往復とも小さめの機体だったので、お客さんで埋まっていたように感じました。
機内食は4月に乗ったJALヨーロッパ線のものより良かったかな?但し行きの2食目、肉入りフォカッチャは少し重いと思いました。私はメロンやスイカが嫌いなので、フルーツは葡萄等がでるとありがたいのですが。映画は「トルティーヤ・スープ」が、おいしそうなメキシコ料理とともに、印象に残りました。
Weather
全体的には良い天気に恵まれました。ただ、気温が低い日が多く、ウインドブレーカーが大活躍しました。ニューヨークの天候は分からないので、春は半袖からパーカー位迄幅広く用意した方が良いと思います。余談ですが、フィナンシャル・ディストリクト付近では、ビル風と思われる強風で帽子を飛ばされてしまったので、ご注意を。
Hotel HOTEL BEACON
アッパー・ウエストサイドにあり、立地条件が最高でした。道路の反対側は、FAIRWAYという24時間営業のスーパーマーケットで、真夜中でも結構人通りがあり、治安も良い感じです。リンカーンセンターで夜バレエを見てから、ホテルまで10ブロック程の距離を一人で(早足でしたが)歩いて帰りましたが、特に危険な感じはしませんでした。地下鉄72th St.駅から2ブロックと近く、部屋には簡単なキッチンがついており、スクランブルエッグを作ったり、ベーグルを暖めて食べる事ができました。部屋の大きさも充分で、水関係も問題ありません。隣の部屋の話し声は聞こえてきますが、トイレを流したりする音は全く聞こえませんでした。予約はアップル・ワールドを通してしました。料金は高かったのですが、また泊りたいです。
Recommend @アネックス・ウィークエンド・マーケット Aミュージカル
6th Ave.&24-26th St.で土日に開かれています。土曜は雨だったので、日曜に行きました。目的はファイアー・キングというメーカーのカップ&ソーサー。めでたく見つかり、一客$10で購入できました。今、朝の紅茶はこれで飲んでいます。使いやすくて美しいのでお気に入りです。
ミュージカルは「フル・モンティ」と「美女と野獣」を見ました。英語はできませんが、前者は映画を以前見ていたので内容は問題なく分かり、役者達の動作だけで大笑いできます(英語の分からない父も満足していたようです)。フィナーレに向かって、観客が盛り上がって、最後は立ち上がっての拍手と大歓声でした。後者は、舞台装置と衣装の豪華さ、プリンセス・テンコーのようなトリック(?)に圧倒されました。内容も分かりやすく、楽しむことができました。水曜のマチネだったので、子供の観客が多かったです。チケットは小細工せず、2、3日前に劇場のボックス・オフィスで買いました。両者とも前方(「美女と野獣」は前から4列目でした)の非常に良い席で、迫力ある舞台を堪能しました。
Memories
今まで、ヨーロッパを中心に旅行してきて、アメリカ(当然ニューヨークも)は初体験でしたが、とにかく楽しかった!地下鉄の中で、高校生くらいの男の子に、「あなたの降りる駅は4つ先だよ」と教えてもらったり、中年女性が地下鉄の入り口を示してくれたり、と思っていたよりもニューヨーカーは親切に接してくれました。一昔前まで、怖い、と言われていたNYですが、滞在中は全く治安面で不安を感じるようなことはなく、ヨーロッパの時より緊張して行ったのに、却って拍子抜けしたくらいです。地下鉄も東京と何ら変わりはないと思います(但し昼間しか乗っていませんので夜間は分かりません)。
テロの影響なのか、メトロポリタン美術館、エンパイヤ・ステート・ビル、5番街といった所以外では日本人をあまり見かけませんでした。これから先の事は誰にも分からないけれど、今のニューヨークは治安も良く、行き時だと思いますが・・・。両親と3人で旅行しましたが、帰国して一週間たっても「楽しかったねー。」「また行きたいねー。」と言い合っています。
今回はミュージカルを2本観ましたが、面白さに目覚めてしまったので、次回はもっとたくさん観たいです。メトロポリタン・オペラ・ハウスでアメリカン・バレエ・シアターのバレエをオーケストラ席で観たのですが、カジュアルな服装の人も結構いて、安心しました。
NYは何かとお金がかかる都市だと思いますが、得られるものも多いと思います。欲張りに行動するぐらいでちょうどいいのでは?と感じました。

 NO.386 May 27, 2002
Name Fumi 関東
Visited 2002年4月下旬 7日間 初めて
Carrier アメリカン航空
成田空港、チェック厳しかったでしたぁ〜!!計3回だったかな?最後は、飛行機に乗る直前に靴まで脱がされました。しかも、行きも帰りも混んでいました。777は747よりキャパが少ないから、混んでいる事が多いのでしょうか? FAは皆、思ったより結構ベテラン(年配)の女性で、サービスは良い方だと思います。機内食は、軽食を含め片道計3回ありました。(実際そんなに食べられません!) 帰りの「牛テンダーロインの椎茸ソース」はとても美味かったでした。(お腹が空いていたせいでしょうか。)行きの隣席の方は、見た目、最初、日本人に見えましたが、日系の米国人男性で、色々と親切な方でした。
Weather
4月下旬から5月上旬の滞在でしたが、やや肌寒というような日が多かったです。ただ、もう手袋やマフラーが必要なほど、冷たくはなかったです。 ただ、雨が降ると結構寒いという感じでした。夜、MLBを見に行き、途中雨が降ってきた時は、スタジアムで相当寒かったです。あと、自由の女神のフェリーに乗っていた時も、曇っていて、海風で寒かったです。私は、折りたたみのヤッケが重宝しました。 ミュージカルに行った時は、コートを着てこられた方も多かったです。
Hotel プラザ
ニューヨークに行くなら、絶対にプラザに泊まってみたかった。だから今回、ホテルだけは贅沢にしました。(というより、旅行の計画の段階で、心配していた親に、「ニューヨークのホテルは料金に比例して安全度が増す」。とか何とか言ったら、ホテル代だけは出してくれると言ってくれた。)(あとは自腹でチープに決め込みました。)入り口には、お年を召したドアマンがいて、顔をおぼえてくれたのか、いつもニコニコ迎えてくれました。中に入ると、建物は古いが、まさしく荘厳、ゴージャス、といった感じ。まぁ、良く言えばヨーロピアンクラシカル、悪く言えば古い館って感じか。水廻りは特に古さが目立った。サービスも良く、もちろん、十分満足できるものでした。でも私には、ちょっとばかりか、いや相当、分不相応な所であり、広い室内と高い天井のせいか、部屋に居て落ち着かない時もあった。夜寝るだけならもったいないし、次のNYはもう少しスタンダードというか、カジュアルなホテルにして、その分長く居たいです。ロビーの奥のギフトショップがとてもかわいかった。
Recommend @MAMMA MIA! Aトリニティ教会のコンサート
@ABBAが昔から好きで、2日目の夜、早速見に行きました。さすが本場のミュージカル、ABBAのヒットナンバーも最高で、それぞれのキャラも面白く、笑いあり、またダンスも何ともいえません。皆凄かったけど、特に、いつも真ん中で踊っていた、小柄な若い黒人女性の踊りのシャープさが、ひときわ素晴らしかった。満席で、以外に結構年配の方が多く見受けられましたが、最後はみんな総立ち状態でした。気が付いたら、いつの間にか自分も一緒になってリズムをとっていました。何かもう感動して、鳥肌がたつようで、涙が出そうになりました。チケットがなかなか取れないとは聞いていましたが、その理由がわかるような気がします。たまたま『MAMMA MIA!』が自分の好きなジャンル(?)だったのか知れませんが、ライオンキング、42ndストリート、プロデューサーズも良かったでしたが、マンマ・ミーアは、絶対是非もう一度見たいです。
Aトリニティ教会のコンサート この日は特に日中予定がなく、普段、あまり買物はしない私が、ここで教えて頂いた、『センチュリー21』が唯一面白そうでしたので見に行き、その後、違う出口から出たら、行く予定になかった、WTC跡地の方に出てしまい、少し物思いにふけりながら歩いていたら、トリニティ教会の前にきました。そこで1時から無料のコンサートがあることを知り、まだ12時頃で時間があったので、NYSEの方とかを見に行き、たまたまその近くにあった、「ディワン・イ・カース」というカレー屋さんで昼食を食べ、(これがまた安くて美味しかった。6$位。テイクアウトがメインみたい。店員さんもとても気さくでした。)1時少し前に教会に入った。 無料という事で、最初はあまり期待はしていませんでしたが、始まってみると少年30人位と大人の男性20人程のコンサートで、実に厳粛な雰囲気で、初めて聞くその歌声は、表現が難しいのですが、頭の中に透き通るような歌声で、とても素晴らしいものでした。終わった後、WTCのことを思い出し、そこで祈りを捧げました。
Memories
初NY一人旅で、一番印象に残っているのは、JFK到着後、空港バスと地下鉄でマンハッタンに向かおうと決めていましたが、JFK空港に降り立った時、バス乗り場も分からず、また、周りに黒人の出迎えの人やタクシーの客引きみたいな人が多く、その光景を見、あの独特のいろいろな匂いを嗅ぎ、また長旅の疲れと相まって、少し心細くなり、「あーぁ、とんでもない所に来ちゃったな。」という印象でした。やっとバスに乗れ、地下鉄に乗った時も、車内に仕事帰りのような黒人の方が多く乗られていて、初地下鉄だし、とても緊張しました。その、たった空港からマンハッタンに着くまでの事が、私にとって一番センセーショナルであり、とてもいい経験でした。ツアーとか、タクシーやシャトルバスを使っていたなら、あのような経験は出来なかったであろうと思います。その甲斐あって、翌日からは、自分の足として自由に地下鉄が使えました。地下鉄は渋滞がなく、早いし、いろいろな人が見られるし、安いし、大好きになり、ハマってしまい、帰りはJFK空港までタクシーで、とも考えていましたが、結局、地下鉄で帰りました。帰りも、ブルックリンの辺りで、朝、黒人の子供達が地下鉄で通学している光景などを見る事が出来ました。プラザの宿泊客で、国際線で自分の国に帰るツーリストで、今までに、空港へ地下鉄を使って行った人は、そうはいないのではないかな。と内心思いました。 また、MLB好きの私にとって、ベースボールの聖地であるヤンキースタジアムに行けたのは、最高にハッピーでした。しかし、以前シアトルのセーフコフィールドにも行きましたが、それに比べ、ヤンキースファンは、良く言えば熱狂的、悪く言えばちょっとガラが悪いかな、という感じでした。予めチケットを買う為に街中のヤンキース・オフィシャルショップに行った時も、ショップのおじさんと日米野球談義に花が咲き、楽しい時間が過ごせ、良い思い出になった。おじさんは、「イチローは、日本にいた時、どこのチームにだったんだ? 巨人か、阪神か?」などと聞かれました。(笑) 自由の女神も昔からの憧れで、着いた次の日の朝、一番で見に行きました。(感激した〜。フェリーに乗る前の手荷物検査、ボディーチェックは厳しく、ズボンのベルトまではずされました。)セントラルパークも新緑が素晴らしかった。(紅葉の頃もいいんだろうな〜。)メトロポリタン美術館では、日本語の案内ガイドの機械も借りてしまった!(5$、大変真面目な観点から芸術の見方を説明してくれた。) ニューヨーカーは、クールとか素っ気ないとか聞いていましたが、老若男女の皆様によく道とかお聞きしたが、いつもみな親切に笑顔で応えてくれました。あと、ここで教えてもらった、エイリーンズのチーズケーキは、もちろん食べさせて頂きました。(うーん、確かにメチャクチャ美味しかったです。初めての味でした。日本にお土産に持って帰りたかったくらいです。) 今回無事に、また大変楽しい旅を1人でする事が出来ましたのは、JOJOさん初め、皆様のおかげであり、ありがとうございました。また今後ともよろしくお願い申し上げます。 NYは、食べ物は美味しいし、ミュージカル、ベースボール、美術館など私の好きなものがたくさんあり、はっきり言って、はまってしまいました。 ということで、もう、すでに次の計画を立てている今日この頃です。次回は夏に行きたいと思います。今度は、帰りにナイアガラに寄り、一泊して、シカゴから帰ってこようかなんて考え、実は昨日、飛行機のチケットを予約してしまいました。また今日から、いろいろな予定を立てる楽しい日々が送れま〜す。(←こうしている時が一番いい!)

 NO.385 May 26, 2002
Name kaz 近畿
Visited 2002年5月中旬 10日間 初めて
Carrier 全日本空輸
往復ともに隣が空席だったので周りを気にせずに態勢を変えられたので比較的楽でした。
映画は往復同じでしたが行きはほとんど寝てました。帰りはほとんど眠らずにひたすら映画見てました。オーシャンズ11、ハリーポッター、みんなのいえ、その他3本とフレンズ等見てないものばかりだったのでうれしかったです。シートテレビなのがいいですが、1本見た後別の映画を見ようと思ってもすでに始まっていたり終わりかけだったりで調整が難しかった。機内食は今まで乗った飛行機の中で一番口に合わなかった。帰りはずっと起きていたが食事は2回だけなのでおなかがすいて仕方がなかった(サンドイッチを2度ももらってしまいました)。
Weather
晴れるとTシャツでも暑いくらい。雨の日は寒くて手が凍えるほど。Tシャツ、シャツとウインドブレーカーでは寒かったのでさらにもう1枚Tシャツを買って重ね着した。
Hotel NewYorkCondminium/Manhattan、NewYorkCondminium/Skyline
両方とも同じオーナーの方が経営されてます。Manhattanは47thSt.の9thAve.と10thAve.の間にありタイムズスクエアからも歩いて帰れてすごく便利。夜11時頃でもまだ人通りがありそんなに危ないとは思わなかった。9thAve.より先はちょっと怖かったけど・・・。でもこのロケーションで1泊$90は安いと思う。SkylineはPortAutholityからバスで10分くらいのところ(NewJersey)。部屋が21階なのでマンハッタンの夜景がすごくきれいです。こちらもバスを降りるとすぐに目の前なので夜遅くても全然問題なしでした。1泊d$70。これも安い!両方とも部屋はアパートメントタイプでキッチンつきです。清潔だし気持ちよくすごせました。ニューヨーカー気分を味わえます。また オーナーが日本の方ですごく親切。一度、一緒に食事に連れてってもらいました。トラブルの際もNewJerseyの自宅からマンハッタンまですぐに飛んできてくれて迅速に対応していただきました。次も絶対ここにとまります。
Recommend @THE FULL MONTY ABLUEMAN GROUP
行く前はMUSICALにはあまり興味がなかったんですがとりあえずFULLMONTYは見ようと思って(チケットはTKTSで買いました。木曜でしたが10分くらいで買えました)先にビデオを見てから行きました。英語が聞き取れない私ですがこれで何とかクリア。映画よりもMUSICALの方が良かった!会場の雰囲気もすごくいいし。爆笑の連続でした。これは日本でも見に行く予定です。BLUEMANはNYに来てからみたくなってチケット買いました。これも言葉がわからない私には絶好のパフォーマンスでした。こちらも大爆笑の連続。次も絶対見に行きたい2本です。
一人旅だったので、食事はあまりレストランのとかには行かずほとんどdeliかcafeで済ましてしまいました。でも今話題のSITAR INDIAN CUISINEにはいきました。こちらは間違いなくお勧め。
Memories
なんせ初めてのNYでひたすら歩き続けました。端から端まで歩きました。自由の女神、セントラルパーク、メトロポリタン、自然史博物館など数えればきりがありません。でもグラウンドゼロはやっぱインパクトがありました。現場よりその周りの張り紙や名前を見てると涙があふれてきました。もうこれ以上悲しみを増やしてはいけないと思いました。個人的には報復には反対だという気持ちがよりいっそう強くなりました。あとMUSICALをみる準備を全然しなかったのは失敗でした。見たいのがいっぱい出てきたのですがほとんど見れなかった。今度は事前に予約していくつもりです。短い間でしたが大好きな町になりました。絶対もう一度行きたい町です。

 NO.384 May 26, 2002
Name えだ 中国
Visited 2002年5月上旬 11日間 2回目
Carrier エアカナダ
機内食は普通。好き嫌いの多い人にとってはどのエアも同じに感じます。でも、カップヌードルは食べられる。おにぎりはぱさついておいしくなかったです。
接客も可もなく不可もなく。ただ、機内は少し寒かったです。行きは隣に座ったカナダ人とずっと話していたので楽しく過ごせました。トロント経由のラガーディアだったのですが、行きはトロントで一度荷物ピックアップしたので少し面倒でした。帰りは成田までスルーしたのでよかったです。経由便の場合は荷物の確認は必ずした方がよいと思います。
Weather
日中はほとんど暖かかったです。とは言え、夜や曇りの日は肌寒く薄手のジャケットを着て過ごしました。風が強かったのでコンタクトの人は気をつけた方がいいと思います。
Hotel 友人の家
クイーンズの友人宅に泊まったのですが、住宅街で過ごしやすかったです。
Recommend @BIRDLAND Aディナークルーズ
44th(8th and 9th ave)にあるBIRDLANDは、ほんと心地いいジャズクラブでした。日曜日に行ったのですが、日曜日は毎週(?)Chico O'Farrill Afro-Cuban Jazz Big Band が演奏しているようです。私たちは8時前に店に入りましたが、その時点でけっこうお客さんはいました。バーカウンターだとチャージが安いみたいで、$20で1ドリンク付でした。バーカウンターでもバンドもよく見えるので楽しめました。ライブが始まる9時頃には店は満席状態で、盛り上がりました。
ディナークルーズはSpirit Cruiseを予約していて、Chelsea pia62からでたと思います。3時間のクルージングで、ディナーはバッフェスタイル。そんなに期待するほどのものではありませんが、夜景はすごくよかったです。ちょっとしたショーがあったり、みんながダンスしたりして楽しめると思います。
Memories
いろいろな思い出がありすぎて、思い出すとまた飛び立っていきたくなります。今回、友人の家がクイーンズにあり、これがまたベストプレイスだったと思います。朝出かけるときはビル郡に向かって入っていき、帰りはマンハッタンの夜景を見ながら帰っていく・・・。この景色は最高です!家に帰るときもエンパイアが見えるし、離れて物事を見るとまたちがって見えますね。機会があれば地下鉄N、Rもしくは7でクイーンズ方面に行けるはず。バスだったら32に乗るとクイーンズに行けます。(他のナンバーもあると思いますが・・・)バスの方がいろんな景色が見えて楽しかったです。今回の旅は出会いあり、別れありでほんとにいい経験をしたと思います。次の旅はアジアになると思いますが、また近いうちにNYを訪れたいです。8月のバーニーズNYのバーゲンに行ければ最高!? ともあれ、やっぱりI Love NY! I'll be back.

 NO.383 May 23, 2002
Name binny 関東
Visited 2002年5月中旬 5日間 4回目
Carrier ノースウエスト航空
ノースウエストに乗るのは2回目でしたが、何しろ座席が狭く感じました。FAの方は多分中国系の方と、アメリカ人の方で、感じもよかったです。機内食も私は問題なく食べれました。ただ、NYへの他の航空会社は夕食と朝食の間に軽食(サンドイッチとかカップラーメン)が出てきたと思うのですが、行きはお菓子のショートブレッドとジュースのみ。帰りはサンドイッチが出ました。乗客はほとんどが香港からの中国人、あとは韓国人でしたね。日本人は少なかったです。
行きはスクリーンの調子が悪いため、映画を1本も上映しませんでした。おかげで長く感じて。帰りは寝ていたためどうでもよかったんですけどね。帰りの映画はスパイゲームとかでした。行きは映画がなかった代わりにクーポンを頂きました。ドリンクの種類が増えるとか、マイルを加算とかそういったものです。テロ後のセキュリティチェックは初めて経験しましたが、成田でもトランクを開けてチェック。帰りのJFKでも、靴を脱がされている人もいて、厳重でしたよ。
Weather
去年、同じ時期にいって軽装しか持っていなくて寒くて上着を買った記憶があったので、今回は一応上着は持っていったのですが、まあ〜、寒かったです。特に毎日毎日風が強くて。晴れても風が冷たいです。1日だけ半袖で過ごせる日がかろうじてありました。寒い日は皆冬物のコートとか革ジャンとか着てましたね。現地に3日しかいなくてもこの気候の変わりよう。旅行者は本当に持っていくものに困ります。日本はこれから暑くなるのに冬物を買うのもね、、、。
Hotel Wellington
場所はかなり便利なところにあります。地下鉄はすぐ目の前。あるいてタイムズスクエアまでも行けるし、ミュージカルを見た後でも歩きで帰りました。部屋は、20階の部屋で、道路のうるささなどは全く気になりませんでした。でもチェックインして部屋に行ったらなんと掃除が終わっていませんでした。連絡した後、ちょっと出かけて戻ったら終わっていました。ちょっと、掃除をする時間が遅いのでは?他の日は、昼食後ホテルに戻ると、掃除は終わっているのにタオルが一枚もない!と思って電話で連絡すると、すぐ持ってきてくれましたが、なんと1時間ほど後、メイドの方がタオルを持って部屋に入ってきました。どうやら、タオルだけあとから補充して回っていたようでした。部屋は狭かったです。あと、ベットが小さかった。でも、汚い部屋というわけではなかったし、そんなに不快な事もなく過ごせたので次も泊まってもいいです。私が泊まったのは新館の方だそうですが、旅行会社の人の話では旧館はかなりボロくてやばいそうです。新館をリクエストしたらいいのではないでしょうか。
Recommend @Lion King AGood enough to eat
今回は正味2日ちょっとの行動時間でミュージカルを3回見ました。日本から手配していったLionKingを2回と、美女と野獣です。美女と野獣はTktsで買いました。マチネだったので朝9時すぎくらいにいき、10時ちょっとすぎにはすぐ買う事ができました。9時半くらいではもうかなりの行列だったと思います。LionKingはさすがに本場!日本のものでは出せない雰囲気でした。日本も観た事がありますが、やはり、あのアフリカンな感じは出せないのでしょう。主役級の役は日本とあまりレベルの違いが無く感じましたが、アンサンブルの歌がかなり日本は劣りますね。2日間でキャストが変わったりして楽しかったです。美女と野獣も素晴らしかったですが、マチネのせいか子供の団体などがいて、マナーが悪く、少し残念でした。
食事は小龍包や噂のカレーのお店(SITER)など行き、どちらもかなりおいしかったです。カレーやさんのナンは最高でした。ジョーズシャンハイは開店直後で並ばず入れました。小龍包はもちろん、食べてほしいのは春巻!かなり美味しいです。
そして、good enough to eatはお勧めです。H&Hのべ−グルを買いにアッパーウエストに行った時にカフェラロか、good enough to eatか、サラベスズキッチンでランチを食べようとしていたのですが、good enough to eatの前でメニューを読んでいると、待ち合わせで店の前にいたお兄さんが「ここはお勧めだよ!なにを食べてもおいしい!」と力説してくれたので入ることにしました。グリルチーズサンドとシナモンフレンチトーストを食べたのですが、とても美味しかったです。店員さんの感じもとても良く、フレンチトーストは苺のバターをつけるのですが、これも美味しい!!すすめてくれたお兄さんも後からかなりの団体で入ってきてました。ここはお勧めです!売っているお店のTシャツも可愛いですよ。
Memories
今回はかなりの短期旅行で、ほとんど行きたいと思っていたところに行けずじまいでした。やはり、1週間は必要ですね。心残りはエイリ−ンズのチーズケーキが食べられなかった事。一度食べた事はあるのですが、やはり今回も食べたかったです。あと、クリスピークリームのドーナツも食べられませんでした、、、。空港に売っていたのですが、作り立てでないと美味しく無いと聞きましたので断念。あと、美術館も行けなかったし、グラウンドゼロも。前に来たのはちょうど1年前ですが地下鉄の路線が変わった気がします。色は同じなのですが、NR線にWとかが増えたり、1.9線の9が無くなったりしてました。今回は5年振りにツアーを利用しましたが、ツアー会社の方が皆さん親切で、ツアーもいいな〜と思いました。送迎付きは安く上がっていいですね!空港からのタクシー料金も上がったことだし。短期旅行ならツアーの方が安かったですね。でも、次回はもっとゆっくりして今回観る事ができなかったミュージカルをいっぱい観たいと思いました。

 NO.382 May 23, 2002
Name NOV 東海
Visited 2002年5月中旬 5日間 11回以上
Carrier 日本航空
往復のアップグレードで、ビジネス席(SEASONS)で行ったので、楽なフライトだった。行きも帰りもほぼ満席状態だった。行きの機内は寒く、帰りは暑い。JALのビジネスの食事は和食がベスト!というか、マシ!!量にしろ味にしろ、洋食は最低でしょう〜。行きの和食のメインは白身魚のあんかけ、帰りはウナギの蒲焼風。ご飯に味噌汁、もろもろの小鉢がつく。映画、音楽は新しいものもなく、ゲームも単調でつまらない。マイレージ会員になっているので、ずっとJALを使っているが、今回のフライトで非常に???と思った。経営状態悪化のせいか、かつての“JAL 日本航空”!という快適さとサービスの充実さが無くなっている。FAのサービスの質も明らかに下がっているし、ビジネスの機内食もかつてのエコノミー食としか思えないし、エコノミー席の狭さと不快適さは周知の事実だし。無理してずっとJALを使い続ける必要はないのかも。。。他にいくらでももっとよいキャリアがあるのでは?と思った。今回は3人ツアーで、2人がアップグレードで、もう1人がビジネスセーバー価格で45万払って行ったが、この45万はもったいないと非常に後悔してしまう程だった。次回はどうしようか?
Weather
非常に暑くなったり、寒くなったりでこの時期は不安定な天候。簡単に脱いだり、羽織ったりできる重ね着スタイルがベスト。
Hotel DYLAN HOTEL
ただ最高!の一言!!。いろいろなブティックホテルに泊まりましたが、定宿にします!みたいな感じ!!で超オススメ!!雰囲気は品があり、シックで地味過ぎず、かなり技あり的デザインがオシャレ。建物はベージュ、こげ茶のイメージ(フラッグはブルーグリーン)で、明かりは木目や和紙の素材が使われ、ところどころにポイント色があるセンスはすごい。従業員の対応も暖かく親切で、NYらしくない対応で◎。ロン毛のドアマンも非常に親切でフレンドリー。部屋の広さは天井が高いので広く感じる。エグゼクティヴキング($220)とジュニアスウィート($265)をそれぞれとったが、ルームメイキングが朝晩2回あったり、簡単な朝食がついていたり、アメニティー(SPA THERAPY)が充実していたり、満足できた。今、1階のロビー奥にレストランを作っていて、今回は12階の部屋で朝食をとった。そこが雨の日に雨漏りしていたが、まあ許せる(笑)場所はグランドセントラルの近くで、なにするにも(JFKに帰るにも)便利。
Recommend @34thより下
アッパーや5AVEのブランド街にほとんど行かない分、34thより下は隅々まで行く。仕事上、6&8AVEの40thから38thあたり(生地屋やパーツ屋)に通うが、旅行者は関係ないでしょう〜。やはり、エネルギッシュなNYを見るには、下(チェルシーから)をみるに限る。オシャレなものを探すには、NYUあたりの8thやWブロードウェイ(靴や革小物)やSohoより西側のノリータやオーチャードST(服)がおすすめ。これからのヒップでクールなNYのファッションが見れる。皆、そういうところは入りにくそうだけど、面白い!あと、23th以降の8AVEは、ゲイカルチャーまっさかりのところだけど、センスある小物が見つかるのでグッド。不思議な空気があるところ。レストランは個人的には、スペイン料理のSEVILLA(グリニッジヴィレッジ)が好き。少し塩辛い味付けだけど、煮こんであるパエーリャはうまい!このあたりのレストランは雰囲気もよく、地元の人が多いので◎。
Memories
最近、またテロがあるようなことを聞くが、NYはパワフルな街。大丈夫。大丈夫。仕事から、自分はどうしてもファッションのことが中心になってしまうが、モノは売れているようでみんな元気だよ。NYは何回たたかれても、常に前向きに新しい流行や動きを生み出す街。その強烈なエネルギーが自分は好きだ。軽々しく言うつもりはないが、一人一人の力から生み出されるNYのダイナミックさにテロはきっと逃げていくさ。今の日本のみみっちさに嫌気がさしたら、NYに行くことを是非オススメする。

 NO.381 May 23, 2002
Name hyogo 関東
Visited 2002年5月中旬 6日間 2回目
Carrier ユナイテッド航空
UNITEDには何回か搭乗していますが、やはり機内食は、まあまあって感じですかね。でも、軽食でカップ麺が出るのは嬉しいです・・・でも、ちょっとお湯がぬるいんじゃないかな???
毎回、機内での時間がとても退屈だったのですが、今回帰国するとき、隣に座られていた、すごく可愛らしい&楽しい日本の女性の方(neigeさん)と、色々と話させて頂いたので、非常に成田までの時間が短く感じられました。ちなみに、neigeってフランス語なんだって!!
Weather
滞在中は、晴れ、曇り、雨とおまけに風の強くて寒い日もありました。日中、天気が良ければ、暖かいのですが、やはり天気の悪い日&夜とかを考えると、ジャケット等の上着は絶対必要です。それから、私の滞在中、何度か雨が降りました(突然の大雨もありましたよ!!)。現地でも、雨が降り出せば、アンブレラ屋さんが道端に出てきますが、ちょっと心配な方は、折りたたみの傘をお持ちすることをお勧めします。
Hotel The One Hundred
今回は、「ブルックリン」にあるB&Bに滞在しました。最初は、マンハッタンまで行くのが大変かなと思いましたが、すぐ近くの地下鉄の駅から、沢山の路線がでているので、目的地にあわせて路線をチョイスでき、マンハッタンまで、約15分くらいで着いちゃいますね。おまけに、歩いて約20分くらいで、1度は皆さんに訪れて欲しい、”ブルックリン橋”にも行けちゃいます。
それから、このB&Bの直ぐ近くには公園もあり、そして24時間スーパー、美味しいデリもあります。 毎朝、朝食もついて、この宿泊費、ほんとうに快適に生活できる環境だと思いますよ。オナーのYOKOさんからも色々と情報を提供して頂けるし、本当のNY生活がしたい方にはお勧めです。
Recommend @ブルックリンブリッジ Aメトロポリタン美術館
ブルックリンブリッジから、マンハッタンの景色を見るのは、やはり1度は経験するものですね。夜景がすごく綺麗だと思いますよ!!
メトロポリタン美術館は、滞在中、2回行きました。やはり、あれだけの数の作品を見るとなると、1日で回るのはちょっと大変ですね。何日かに分けて、数セクションずつゆっくり時間をかけて鑑賞したいですね。ちょっと歩き疲れた時は、セントラルパークで一息つくのも良いと思います。
Memories
今回の旅は、ブルックリンからマンハッタン、クィーンズと地下鉄を効率良く使うことにより、前回NYに来たときよりも、広範囲に行動することが出来ました。やはり、NYでは、地下鉄って非常に便利ですね。おまけに、料金が1回 $1.50、1週間乗り放題が、$17なんだから。NYの地下鉄って少し危ないと思われる方が、いるかも知れませんが、ニューヨーカーと同じように普通に乗っていれば問題ないので、是非利用してみてください。ここで、ちょっと情報です。現在、この前のテロ、そして、マンハッタンブリッジの補修工事の為、一部地下鉄の路線(Qとか・・・)が変わっていますので注意してください。
今回の旅を振りかえって見ると、やっぱり時間がもう少し欲しかったって言うのが、本心ですかね。地下鉄&walkで、ブルクリン、ロウアーマンハッタン、チャイナタウン、ソーホー,トライベッカ、グリニッジビレッジ、ミッドタウン、アッパーウエストサイド、アッパイーストサイド・・・と早足で色々な場所を駆け巡りました。やっぱり、もう少しゆっくりとNYの街並みを堪能したかったと思います。次回は、あまり時間をかけることが出来なかった、グリニッジビレッジあたりをゆっくりと散策したいと思っています。


過去の「ニューヨークに行ってきました!」を読む
1−10 11−20 21−30 31−40 41−50 51−60 61−70 71−80 81−90 91−100
101-110 111-120 121-130 131-140 141-150 151-160 161-170 171-180 181-190
191-200 201-210 211-220 221-230 231-240 241-250 251-260 261-270 271-280
281-290 291-300 301-310 311-320 321-330 331-340 341-350 351-360 361-370
371-380