ニューヨークに行ってきました! Vol.441 - 450

 「ニューヨークに行ってきました!」は、みなさんからお送りいただいた、悪戦苦闘、喜怒哀楽、七転八倒なニューヨークの日々を掲載しています。
▲ NYに行ってきます!・登録のページへ
▲ NYに行ってきました!・登録のページへ
▲ NYのホテル!・登録のページへ
 NO.450 September , 2002
Name えさと 関東
Visited 2002年9月上旬 6日間 初めて
Carrier 全日本空輸
今までの旅行は海外の航空会社が多かったのですが、やはり日本の航空会社は質が違うなという感じでした。スチュワーデスの対応も機内の清掃も行き届いていたし、何より全シートに専用のTVがあったので13時間のフライトはあっという間でした。機内食以外にもおにぎり・お菓子・ジュースなどが中ほどのスペースに常備されていて、お腹が空いた時にはとても重宝。後は、機内の免税品の種類も豊富で全日空だけのスペシャル品もあり、女性の私にはとても魅力的なものでした(笑)。帰りは平日だったからでしょうか、機内がガラガラで窓側の3シートを彼と2人で使えたので、ゆったりとくつろぎながら帰国。ちなみに、真ん中の4シートを1人占めしている人も多くいました。
Weather
3日間は雨に降られてしまいましたが、地下鉄&バスでいたるところに行けるので出不精になることはありませんでした。ちなみに、傘は路上で叩き売りしてるので現地調達というものありかも?!1日間はピーカン晴れで、ノースリーブでも暑いくらいでしたが既に秋に入りつつあるためか、ここで書かれているほどクーラーがガンガンにかかっている感じではなく、一番寒かったのはホテルで夜寝るときはトレーナーを着ていました。
靴はやはりヒールは厳しいと思います。歩きやすい街なので「ちょっとそこまで」が積み重なり結局すごい距離を歩いてしまいます。ちなみに3万歩/日なんてざらです。ただやはりNY、おしゃれに街に溶け込みたいので、ファッションスニーカーやサンダルがおすすめです。
Hotel シェラトン ニューヨーク ホテル&タワーズ
良くもなく悪くもなくといった感じでしょうか。ただアメニティーグッズはあまり充実しておらず、シャンプー・リンス・石鹸くらいしかなかったので、歯ブラシやカミソリは持っていった方がいいと思います。もちろん現地調達でもOKですが・・・。また私達がお願いした旅行会社はエス・ティー・ワールドだったのですが、現地では全日空ハローツアーにお世話になり、全室禁煙だったにもかかわらず40階すべてが全日空の持ってる部屋だったので喫煙OKでした。ツアーデスクも同じ階にあり、ちょっとした疑問などもすぐ聞けてよかったです。
Recommend @SEPHORA Aミュージカル
もともとはフランス生まれのお店ですが、とにかく品数の多さにはビックリ。有名ブランドコスメからチープなアメリカコスメ、香水、バスグッズなどなど、1時間いても見切れないくらいでした。またこのお店のコンセプトとして、オールテスティングOK・定員は質問しない限り寄ってこないなどなど、買う側としてはゆっくり試せて嬉しい限り。ここ数年東京にも進出してるみたいですが、値段はやはり海外で買う方が日本よりお得。ただし、免税店にあるようなブランドコスメは、空港の方が安いです。そうはいっても$5くらいしか変わりませんが・・・。ちなみに、私が行ったのはタイムズスウウェア店。NYには6店舗ほどあるので、詳しくはhttp://www.sephora.com/help/store_directory.jhtml?country=united_statesをどうぞ。
今回はミュージカルがメイン!英語が全くダメな私でも楽しめました。とはいえ、セリフの多いものはちょっと意味が分からないと辛いので、やはりあらかじめ本を読んだりして知識を得ておく方がいいと思います。レ・ミゼラブルでは、日本語で説明を聞けるイヤホン解説サービスが$10で借りれます(パスポート必須)。前半はそれを借りずに見てそれなりに一喜一憂してましたが、後半にこれを借りたところ、最後には大泣きしてしまいました。英語があまり得意でない人は、恥ずかしがらずにこのサービスを使ってください。感動が半分しか得られないし、すごい良いミュージカルなのに英語が分からないがために、このミュージカルの評価が下がるのはちょっと残念。
Memories
ミュージカル(有名どころ)のほとんどが、日曜は夜の部がない・月曜日は休館というコトを知らなかったため、5つほど見る予定が3つしか見ることが出来ませんでした。ちなみに日曜日に夜の部があるものは「CABARET」「CHICAGO」(これも通常より早めの時間帯)。月曜日は「LES MISERABLES」「CABARET」「THE PHANTOM OF OPERA」です。また残念なことに「THE FULL MONTY」 「CONTACT」は02/09/01にて一旦終了です。とは言っても日本に来るからなんですけどね・・・。ミュージカルメインでNYを訪れる人は、ビジターセンターでBROADWAY THE ATRE GUIDE(時間表)とPLAYBILL(チケットを安く買える割引券)を入手して確認してみてください。ただ嬉しい誤算としては「CABARET」は見るつもりがなく、たまたま月曜日にやっていて席がとれたから鑑賞したのですが、とても良かったです。劇場の中もキャバレーそのものの雰囲気だし。ちなみに、一番後ろの席もお勧めです。アイーダはPLAYBILLについてた割引券で、$95の一番いい席を$60でゲットしました。TKTSの方が安いのでしょうが、あんなに並ばれては待ってる時間がもったいない。土・日・月はこの割引券が使えないので、平日を狙うといいと思います。平日だったら確実に良い席を安い値段で手に入れることが出来ます。
次回は絶対に平日を狙って行こうと思っています。その方が、街の雰囲気も活発だし、チケットは安いしNYを満喫できると思いました。今まで、ロス・ラスベガス・ボストン・ピッツバーグなど色々とアメリカに行きましたが、あまり好きになれないなという感じでした。でもニューヨークはとても気に入りました!治安がよく、開放的で、エンターテイメントが豊富で、英語を頑張って勉強して住んでみるのもいいかも(笑)?!なんて思わせる街でした。

 NO.449 September 7, 2002
Name えこ 関東
Visited 2002年8月下旬 7日間 初めて
Carrier ノースウエスト航空
ノースか・・・と期待せず乗ったのですが、機内食が予想を裏切る(?)ウマさ!行きのフライトでは、隣にいたアメリカ人のオジサンがかなりのおしゃべり好きな人で、事あるごとに話し掛けれました。日本の歌舞伎やら狂言について深く突っ込まれ、こちらは四苦八苦。マンハッタンのオススメ所をたくさん教えてもらい、友達と計画を練り直すほどのアドバイスになりました。美術館巡りをする予定だ、と言ったら、「グッゲンハイムは行け!」と。ハイ、まさに彼の言うとおり、最高の美術館でした。旅ってこうゆうところに面白さがあるんですよね。まさに一期一会??
Weather
快適そのもの。太陽がサンサンとしても汗をかかない。ただし、厚手の上着は持ってくべし。アメリカの美術館は凍るかと思うほど寒かった。ミュージカルも劇場でぶるぶる震えた。むこうの人と日本人は、かなり体感温度に差があることを留意しておいた方が身のためです。ほんっとに寒かったです。
Hotel ロングアイランド
すばらしくアットホームなところです。朝は宿のママさまが作る、フルコースの和食、洋食・・・。お部屋もかわいらしく、ネットもできますよ。学生の私にとって、たくさんのサービスにも拘わらず宿賃が安かったことが、今回の旅を充実させる助けになりました。いろいろとアドバイスも気軽に聞けるし、旅の安全面を重視したい方にもおすすめのところです。毎日、家に帰る気分で帰路についてました。
Recommend @フリックコレクション Aオペラ座の怪人
今回の旅のお題は「芸術漬け」。メトロポリタン、グッゲンハイム、自然史博物館、ICP写真センター…などなど行きましたが、フリックコレクションはいちばん思い出深いところです。フリック氏がかつて住んでいたところをミュージアムにしたところで、グッゲンハイムから歩いていけます。中は中世を中心とした美術品であふれており、とても格式高い雰囲気でした。
オペラ座の怪人は、一日目のブロードウェイで見ました。これは言葉で表現できません。圧巻です。見るしかありません。さっそくCD買いました。 
Memories
歩き続けた旅でした。一緒に行った友達も歩くことが大好きで、ほとんど地下鉄やバスは乗りませんでした。歩いたお陰で、短期の旅行ではあったものの、ずいぶんマンハッタンの地理に詳しくなれたと思います。場所によっては、歩いた方が意外と早い・・・ということも多々あります。マンハッタンはとにかく区画整理がしっかりとされていて、遠くのビルでも見えます。視覚的に街を楽しむためにも、ぜひ歩いてみてください!

 NO.448 September 6, 2002
Name Mitoyo & son 関東
Visited 2002年8月下旬 5日間 初めて
Carrier コンチネンタル航空
行きは満席の状態だったけど、777の最新鋭機なのでおもったよりは楽でした。行きの映画はあまりおもしろいのがなく、本を読んだり、あとお隣の人(男性で個人旅行)と話したり、あとは寝て過ごしました。食事もおもったよりは良くて、特に間にだされるおにぎりかサンドイッチとカップヌードルがちょうどよかった。機内食は完食できるほどおいしくないので。乗務員もちょっとひとりこわい人(女性)がいたけど、あとの乗務員はとても親切でした。日本語の話せる乗務員も4人いました。帰りの便はスパイダーマンが日本語でもやっていたので、2回みました。とても面白かった。席も2/3位空いていたのでとても楽でした。
Weather
NYC滞在中は快晴の日は一日だけでした。朝晩肌寒く長袖や長ズボン、ジャケットあと傘もっていった方がいいと思います。日本でいうと11月はじめくらいの気候でした。日中は晴れると気温もあがってくるので半袖も必要です。
Hotel ロングアイランドのBB
一番のおすすめです。日本人が経営されているので、初めての旅行や一人旅のかた、あと学生さんにもおすすめします。場所はペン駅から列車で40分くらいの高級住宅地です。駅までの送迎をしてくださるし、朝食も日本食で抜群においしいですよ。興味のあるかたは、メールをくだされば詳細をお教えします。USオープンテニスの会場にも30分くらいでいけますよ。
Recommend @USオープンテニス A自然博物館
テニスが大好きな方なら一度は訪れたいところですよね。場所も非常に便利なところにありますし、治安など全く問題ありません。自然博物館は恐竜や生物などに興味があるかたにおすすめです。建物も非常に大きく建物自体もすばらしいものです。あとボランティアのガイドさんが非常にいい方でした。50歳くらいの女性の方ですが、英語がクリアで私でもかなり理解できました。(6割くらい)あまり広いので迷子になるくらい、ひとりでみるのよりガイドにつくことをお勧めします。80%本物の骨の恐竜の化石がもうたくさんあるんです。規模の大きさにびっくりでした。2時間いたけど全部はみていません。
Memories
最初にBostonへいってからいったので、実質3日間しかありませんでした。やっぱりNYCいいですね。見るところがいっぱいありすぎてこのようなショートステイでは見きれません。今度は1週間くらいは最低いきたいです。なれてくれば地下鉄もバスも自由にのれるようになります。ただ日本のようにトイレがどこにでもあるというわけではないので、それを頭にいれておいたほうがいいです。博物館、エンパイアステートビル、バスオーソリティ、ペン駅などにはきれいなトイレがあります。またマクドナルドにもトイレがあり自由に使えるので、並びますがかりるといいでしょう。
NYCは、歴史的建造物、いろいろな種類の人、(全米やカナダからの観光客を非常に多くみました)あとスペイン語を話す人たちも多く働いていました。人間を観察しているだけでも面白いです。テニスが好きな人ならやっぱりUSOPENテニスへいくことをおすすめします。マンハッタンから30分位。地下鉄でもいかれるし、ロングアイランド鉄道で郊外からアクセスすることもできます。会場の中の食べ物は非常に高いのでデリかどこかで何か食べ物と飲み物をもっていったほうがいいです。水だけで3ドルもしますから。あと今度いけたら是非ミュージカルをみてみたいな。
今回の旅行での一番の思い出はBBのご家族との出会いにつきます。息子も進路を迷っていたのですが、今回の旅行でみた数々の歴史的建造物、BBのご家族との出会いで、かなり展望が開けたみたいです。メトロにも一人でのれるようになったし、大きく成長しました。また大学生になったらお金を貯めていくそうです。

 NO.447 September 3, 2002
Name tebee 関東
Visited 2002年8月下旬 9日間 初めて
Carrier コンチネンタル航空
思っていたより悪くなかったというのが正直な感想です。機内食もまあまあでしたし、途中で出てくるおにぎりもうれしかったですし。(帰りはカップヌードルとサンドイッチのみ)日本人乗務員が777の機体に4人は乗ってますから、英語が不安な方にも心強いのではないかと思います。
Weather
ちょうど夏から秋への変わり目だったらしく、暑い日はタンクトップでもOK,寒い日はジャケットなしではいられないという、気温差の激しい状態でした。すでに皮ジャンを着ている人もいましたので、これから行く方は荷物に余裕があれば厚めのジャケットをお持ちになるのがいいかもしれません。
Hotel @ニューヨーク ヒルトン Aウェリントン
ヒルトンはこちらのHPであまり良く言われてなかったので期待していなかったせいか、かなりよかったというのが私の感想です。とにかくロケーションが最高。ミュージカルを見に行くにも5番街で買物をするにも徒歩でOK.私はタイムズスクエア近辺に夜遅くジャズを聞きに行ったりしてたのですが、歩いて帰って来ても特に危険は感じませんでした。部屋は2人には十分な広さで快適でした。私の部屋はセーフティBoxがなかったので、(ある部屋もあるらしい)フロントにあるセーフティデポジットBoxを使いましたが、対応も親切で、いやな思いをすることはありませんでした。
ウェリントンは予定外のアクシデントで(飛行機に乗り遅れた)一泊だけしましたが、場所はヒルトン同様とても使いやすいところにあります。ただ建物が古いので、水が出にくかったり、空調がうまくなかったりという難点はありました。(私はのどをやられて風邪をひいてしまいました。)
Recommend @イリジウム Aトワイライトクルーズ
イリジウムは数あるジャズスポットの中でもバードランドとともにタイムズスクエアのすぐそばという、行きやすいところにあります。知名度はイマイチですが、リンカーンセンターのジャズ部門ということで、もちろんプレイヤーは一流です。Liveは8時と10時の2回ですが、遅い方の回は予約なしでも十分入れます。今は毎週月曜日にLes Paulが出てますので、お近くにお泊りの方はぜひ行ってみて下さい。
トワイライトクルーズはNY Waterwayという会社がピア78から運行している毎日夜8:45発、90分のクルーズです。わずか$18で見所満載。天気さえ良ければ絶対お得なクルーズです。あまり日本では知られてないのか、私たちが乗った時には他に日本から来た方はいらっしゃいませんでした。帰りはピアから各方面行きのシャトルバスを運行しているので(無料です)夜遅くても安心です。年中は運行していないので、スケジュールをチェックしてからご利用ください。
Memories
実質6日間のNY滞在でしたが、行ったところは美術館、アウトレット、5番街、ジャズバー3つ、ミュージカル2つ(友人は3つ)、エンパイヤステートビル、自由の女神(スタテン島行きのフェリー)グラウンドゼロ、ブルックリンブリッジ、チャイナタウン、ソーホー、ビレッジ、トワイラトクルーズと盛りだくさんでした。とても楽しかったのですが、バレエ好きの私としてはちょうど公演がお休みの時期だったのが残念でした。今度は冬にバレエ、オペラ三昧をしに行きたいと思います。
私はアジアのリゾートに行ったときよりもNYでリラックスできました。たぶんNYでは色々な人がいるのがあたりまえなので、放っておいてくれるのが心地よかったのだろうと思います。人間関係でストレスがたまっている方に癒しの旅のNY,おすすめです。

 NO.446 September 3, 2002
Name nyankonyanko 海外
Visited 2002年8月中旬 8日間 初めて
Carrier アラスカエアライン
私は今オレゴンに住んでいて、ネットでアラスカエアラインのチケットを取ったのですが(やすかったから)、共同運航便なのでアラスカエアライン自体のカウンターでチェックインはできず、どこの空港でも、「ええと〜アラスカエアラインはねえ、Horizenだったかなあ、コンチネンタルだったかなあ」と、係員を当惑させました。おかげで右往左往でした。けど、のってしまえば問題はないです。
Weather
私は8月中旬にいったので、ものすごく、ものすごく暑かったです。オレゴンは湿度が少なく、暑いといっても爽やかなので、日本の夏を思い出しました。服装は日差しがすごいので、日焼け止めをぬって薄着をするか、またはかえって長袖のシャツなどのがすずしいのかもしれません。
Hotel ユースホステル
NYのユースホステルは、係員の感じが悪いときいていましたが、まったくそんなことはありませんでした。到着日のチェックインが正午となっていましたが、早くついてしまったので、早めにチェックインできないかと頼むと、10時ころにいれてくれました。部屋は、12のベットの共同部屋です。NYだけあって、明け方近くに遊んで帰ってくる人もいて、うるささが少々気になりましたが、許容範囲内です。一回には小さいカフェもあって朝ごはんが食べられます。宿泊料をやすくあげたければユースホステルです。ただ、アッパーウエストサイドにあって、街中にでるのに地下鉄代がかかるので、7日間乗り放題のカードなどを買うことをお勧めします。
Recommend @Bryant Parkのイベント
わたしがいったとき、Bryant Parkでは野外でミュージカルナンバーを歌うイベントがやっていました。野外なので暑いですが、本当に楽しかったです。
Memories
私のこの旅行の一番の目的はミュージカルでした。前売りでThe Phantom of the Operaのチケットは一回分取っていきましたが、チケッツでもBeauty and the BeastとThe Phantom of the Opera(二回目)のチケットを買いました。Beauty and the Beastのほうは1時間半待ちで前から5列目の左のほう、The Phantom of the Operaは2時間半待ちで前から二番目のまた左のほうでした。一人旅なのでいい席が取れたんだろうなと思います。けれど、もしセンターでみたいなら、(The Phantom of the Operaなど)やっぱり少し前から前売りを買うべきでしょうね!2時間半炎天下で並ぶとめまいがします。ちなみに、日陰ができる時間差の関係で、一時間半前に並んだ人と2時間半前に並んだ人では、炎天下で過ごす時間に関しては前者のが多くなります。なので、時間に余裕があったら、早めに日陰になる前方で並んだほうが楽です。

 NO.445 September 3, 2002
Name maigo! 銀河系
Visited 2002年8月中旬 8日間 初めて
Carrier ユナイテッド航空
機内食:今までに利用した飛行機の機内食は、お世辞にも「おいしい」とはとても言えないものでした。私の中では、機内食はマズイというのは、仕方のないものという感覚でいたので、まったく期待していませんでしたが、今回初めて利用したUAは・・・違いました。パスタもサンドもリゾットも、みーんな、ちゃんと美味しいって感じました。機内食でも「美味しい」と感じれるっていう発見が嬉しかった!
接客:これまた、なかなかよし。日本語も意外と通じる。ちょっと私語の声が大きいなとは感じましたが。あと、日経新聞を頼んだのですが、通路を挟んだ隣の日本人男性がたまたますでに読んでいて、彼に「読み終わったらこの子に貸してあげて」と英語で話してスタスタ行ってしまった白人スチュワーデスさんには、ちょっとびっくりでしたが。そのほかは、特に問題なし。です。
映画:スパイダーマン上映予定だったのでうきうきしていましたが、日本語吹き替えナシだったのであきらめました。吹き替え版があったのは、あるB級映画一つで、タイトル忘れちゃいました。
隣に座った人:これが・・・・・・サイアクでした・・・・。真ん中の5人並びの席の左の通路側だったのですが、隣は1人の日本人女性とその子供2人。4歳くらいの女の子と、1歳半くらいの男の子。初めはかわいいなぁと、子供達に笑顔を振りまいていたのですが、はしゃぎ始めた子供達をほっておく母親のマナーの悪さに、げんなり。子供がはしゃぐのは仕方のないことだし、大目に見れる。けど、そんな子供に母親が注意する、っていうのは周りの乗客への気遣いだと思うんですが、まったくその気配なし。男の子がごみをポイポイなげはじめその一つが前の席の人の頭にボンとぶつかっても謝りの言葉もゼロ。女の子が機内食のトレーをひっくり返して私の足元まで食べ物が転がっても謝らない。それどころか片付ける気配もナシ。私が拾っても、人の目もみず「ありがと」と、ためぐち。そりゃ私はどおみても年下でしょうが、初対面のしかも話したこともない他人です。敬語は使ったほうがいいと思います。うーん、かわいい子供達でしたが、こんな母親にはなりたくないなぁって思っちゃいました。
Weather
35度前後だったかな。暑かった!けど湿度はなくてカラッとしてる。日本で着る「真夏服」そのまんまで過ごしました。ノースリーブとGパン。けど、Gパンは暑いので、カジュアルOKだったらショートパンツの方がいいかも。
Hotel Sくんち。
Recommend @ A
ミュージカル・ブロードウェイのど真ん中のホテル最上階の回転レストラン・抹茶アイス・セントラルパークのサイクリングとおにぎり・メトロポリタン美術館・五番街の巨大ぬいぐるみ屋さん・迷子になること・・・・
Memories
とにかく楽しかった8日間。お世話になった人たちに御礼したくてここに文を残します。
マンハッタンで、一緒に行動していたSくんとはぐれて迷子になってしまいました。一銭(正確には1セント)も持っていなくて、パスポートもクレジットカードも持っていない。英語も通じず、Sくんの家に帰ろうかとも思いましたが、駅名もうるおぼえだったので帰るに帰れず。(その前に電車賃もないのですが)持っていたのは日本円10万円のみでしたが、パスポートがないのでドルに換えることもできず・・・・。その時のエピソードはここには書ききれませんが・・・・・。
 69thストリートのテンプラヤさん、地図とお茶と電話、そして交通費を恵んでくださり本当にありがとうございました。名刺を頂いたのですが旅中失くしてしまってお礼をしたくてもできずに、ごめんなさい。いつかNYを訪れたときに必ず必ず伺います。もちろんちゃんと営業中に、お客さんとして。ほんとにありがとうございました。
 困った私に電車賃をめぐんでくれたり道を教えてくれた方々。お礼ができずごめんなさい。大学生風の男の子、5歳くらいのお子さんを連れたきれいなお母さん、待ち合わせ中の女の子・・・。
 そして、絶対忘れません、小松さん夫婦。(帰国後お礼の手紙を出せたのはこの夫婦だけ・・・)。みなさんお礼してもしきれません。ありがとうございました!!私は8時間マンハッタンをさ迷い歩いて、結果無事Sくんと会うことができました!そして今こうして日本で元気にやってます。みなさんに幸あれ!!

 NO.444 September 3, 2002
Name kana 関東
Visited 2002年8月下旬 7日間 初めて
Carrier ノースウエスト航空
往路…搭乗したのに、機体整備が遅れている(電気系統のトラブル)ためと、機内で1時間以上、一旦降ろされて更に1時間以上と、計約3時間遅れました。おかげで、明るいうちにホテルに着けると思っていたのに、夜になってしまいました。満席だったため、結構窮屈。機内食は期待していないので、あんなものでしょう。
復路…やはり機体整備の遅れのため1時間以上の遅れ。すっかりノースウエスト不信です。
Weather
朝は20℃強、日中は30℃弱でした。特に寒かったのはメトロポリタン美術館、フル・モンティの劇場。冷え性の方は、はおりものだけでなく、ひざ掛けもお持ちになった方がいいかもしれません(^^;
Hotel BEST WESTERN PRESIDENT
48th St.でブロードウェイの近くだったので、アクセスは最高でした。ミュージカルを観た後でもすぐ歩ける距離だったので、安心でした。ホテルの設備は古いようですが、お部屋は清潔で特に問題はありませんでした。バスタブがなかったのがちょっと残念でしたが、5泊で約600ドル(税込)だったので、まぁいいかと思いました。ちなみにホテルの予約はHotel Discount.comでしました。
Recommend @H&H BAGLE AFresh
こちらのHPでも紹介されていますが、本当においしかったです。焼き立ては最高でした。今まで食べていたのはベーグルじゃない!とまで思いました(笑)
ボストン発の100%天然素材のボディケアグッズ。お米や大豆が原料のスキンケアグッズ、フルーツの香りの香水など、色々種類があって、とても素敵でした。NYの女性の間でもとても人気があるそうで、よくお誕生日のプレゼントにされるとか。ギフトラッピングをかわいらしくしてくれます(有料ですが)
Memories
予定していた事はほとんどできて、満足のいく旅でした。今回は一人旅だったので、あまりレストランに入る事がありませんでしたので、次回はもう少しレストランめぐりをしたいと思います。あと「ミュージカルの台詞が聞き取れるようになること」を目標にしたいと思います。

 NO.443 August 29, 2002
Name BEBEKO 関東
Visited 2002年8月中旬 8日間 5回目
Carrier 全日本空輸
いつものようにパーソナルテレビで映画三昧の機内でした。パーソナルテレビのおかげで退屈せずに過ごすことができました。食事はまぁこんなもんかな?って感じです。ただ、客室乗務員は年々横柄になってるような気がします。若い人ほど親切なような・・・
Weather
暑かったけどデパートやレストランなどSHOPの中はクーラーがすごく効いてるのでカーディガンを持って歩きました。日焼け対策をしていたけど街を歩き廻るとやっぱり真っ黒に日焼けしてしまいました。夏はサングラスも必需品ですね。
Hotel GRAND HYATT
最高にアクセスが良い場所にあります。毎日大好きなグランドセントラル駅でニューヨーカーウォッチングできます。朝早く出かけると、お昼にはお掃除が終わっているので、買い物したものを置きに帰ることもできます。それにデリで買ったランチをホテルで食べることもできます。・・・私は今回グランドセントラルのオイスターバーが満席だったので、テイクアウトしてホテルの部屋で食べました。
Recommend @バッテリーパーク ハドソンリバーサイド
遠くに自由の女神を眺めながら朝早くにベンチに座ってぼーっとする時間がとても贅沢な時間でした。バッテリーパークでコーヒーを飲んでから活動開始。あんなに気持ちの良い公園が神戸にもあればいいのに・・・と思う今日この頃です。
Memories
ニューヨークに着いた日の夜、コンタクトを見に行きました。時差ぼけとちょっと退屈だったため寝てしまいました。飛行機の中で眠れる人は良いかもしれないけれど、機内で殆ど眠らない私は、やはり到着した夜のミュージカルは控えたほうが良かったかもしれません。夜中、ホテルのテレビで毎日フードチャンネルを見ていましたが、とてもおもしろかったです。

 NO.442 August 24, 2002
Name まりりん 東海
Visited 2002年8月下旬 6日間 2回目
Carrier 全日本空輸
8月17日出発ということから、チェックインカウンターは混んでいました。しかし、機内はかなり快適で、映画も色々なチャンネルでずっと流れっぱなしだし(私はWASABIを3回も見てしまいました)音楽もチャンネルもたくさんありました。12時間というフライトでしたが一人でも十分楽しむことができると思います。
Weather
8月20日前は、日差しも強く日本より少し暑くない程度だったのですが帰国する前日ぐらいから、朝晩はとっても涼しくなりました。昼間は半そででもいいですが、朝晩は羽織るものが絶対必要です。それと、昼間でも建物の中は以上にクーラーが聞いているので絶対一枚必要です。しかもブロードウェイのエアコンの効き方は尋常じゃありませんよ(笑)。
Hotel 友人宅に泊まったので、ごめんなさい情報がありません
Recommend @ミュージカル!!
今回は6日の滞在だったのですが(日程的には最終日は帰国だけだったので5日)ミュージカルを3つも見ました。日本からはチケットをシカゴとファントムオブオペラを取っていったのですが現地の友達にアイーダを薦められ、当日チケッツに並んで半額でゲットしてみてきました。私のように英語がほとんどわからない人でも大丈夫です。あらかじめストーリーを知っておけば雰囲気を楽しめます。シカゴは、想像していたものとはまったく違い、結構英語が理解できる人のほうがより楽しめるかな?ファントムは、日本で日本語のオペラを見たことがあったので、内容はわかりました。やっぱり舞台の装置は、すばらしいです。私は前から5列目ぐらいで見たのですが、なるべくいいシートで見ることをおすすめします。そして、アイーダ。これは私の中ではone of the bestですね。衣装、歌、ダンス、最高でした。あの鮮やかな色彩、最初から最後まで私を魅了してくれました。音楽もジャンルが色々で、ミュージカル初心者や何を見るか迷っている人は、まずこれを見るといいと思います。三つの中では、観客のみなさんも一番盛り上がっていたように思います。
Memories
前回の旅行と比べてかなり 充実していたと思います。前述したみミュージカルのみならず、そのほかにも、グランドゼロ・ナイアガラの滝・ウッドベリーコモンと色々行ってきました。どれもこれも感動するものばかりでした。グランドゼロのあたりは、8月20日からテロから一年ということで、タックスフリーでした。近くのセンチュリー21でもバーゲンで、アイスバーグのセーター、285$を89$で買いました。ラルフローレンも本当に馬鹿みたいに安いです。現地の友達も「うそ!!」って言うぐらい。ネクタイなんかも19$ですよ。ウッドベリーなんかに行ったらさらにお得でした。コーチのバックが通常価格335$が285$なっており、さらにバーゲンで199$に、そして割引クーポンで、169$にまで下がりました。すばらしいです。日本で買うのがはばかられます。そのほかにもマックスマーラーのコートが、734$のコートがレジでは176$にまで値引いてありました。これって、信じられないですよね?日本に帰ってきた今でも夢見ごこちです。友人が「NYは色々な人種がいて一番アメリカらしくないところであり、逆に一番アメリカらしいんだ」といってました。まさにそのとおりです。日本の書店がマンハッタンだけで3件もあるのもその理由のひとつでしょう。こんな私がNY歩いていも白人の金髪の女性に「excuse me!!」って道を聞かれるくらいですから(笑)。きっと一度行った人はこの感覚お分かりになるんじゃないでしょうか!!

 NO.441 August 21, 2002
Name chie 関東
Visited 2002年8月上旬 7日間 初めて
Carrier ノースウエスト航空(デトロイト経由)
マニラからの乗り継ぎ便なので、乗客の半分以上はフィリピン人でした。行きの飛行機は空調トラブルの為、出発が遅れた上、デトロイトで荷物がなかなか出てこなく、乗り継ぎの時間が殆どありませんでした。私はギリギリ乗れたのに、荷物は載ってません。最初に話したニューヨーカーがバケージ・クレームなのは悲しいけれど、対応は良くて、私は17時にNYに着いたけれど、22時頃に荷物がちゃんとあったとホテルに電話を貰い、23時頃に荷物は無事手元に届きました。この時間で荷物が届くなら、空港からバスで42ndまで行けたので安くついて逆にラッキーでした。デトロイト乗り換えは分かり易いと思うけれど、機内サービス・信頼感等、今後ノースウェストはできる事なら使いたくないです。
Weather
日差しは強いけれど、秋の初めの様な気候で肌もベトベトせず、快適でした。ただし、特に長く居る美術館・劇場などは寒くて長袖でも耐えられない位。寒がりな人は、少しオーバーな位、着込んだ方が良いと思います。
Hotel BELVEDERE
このHPで良い印象を受けたのでインターネットのディスカウントで申し込みました。一番心配したのは治安ですが、一カ所、日本料理屋の前が怪しげだったのを除けば、気になる事はありません。部屋に金庫もありました。窓もあるので、薄暗いとか湿っぽいという事もなく、静かなので同程度のホテルの中では良い方ではないでしょうか。
Recommend @ビレッジ・バンガード A42nd Street
@ジャスに詳しくない私でも凄く楽しめました。お客さんは日本人が多いけれど、1ドリ   ンク付で1時間位聴けて、あの感動。それで30$ならば大満足です。
A42ndは日本で見た事があったからかもしれませんが、英語が不安でも楽しめます。ダンス中心のミュージカルが好きな人にはお勧め。衣装も華やかでいかにもブロードウェイという感じ。大人数でのタップは勿論、主役ペギーも凄く可愛いくて見事です。日本でもミュージカルは良く見るけれど、やっぱり本場は違う!とワクワクしどうしでした。やっぱりアメリカはエンターテイメントの国だと改めて思います。
Memories
NYは東海岸で大都市だから、冷たいかなと不安でしたが、旅行者にとっては本当に親切で楽しい街でした。ただ、あまりにも物価が高いので買い物するには向かないし(今は同じ物が日本でも買えるし、デフレが進んで安い)、食事も油断すると大変な額になるのでお金が無いと辛いかな。このHPはNYに行く前にとても参考にさせて貰いました。常にあれも食べたい、これも食べたいと考えて歩いてましたが、本当にJoe’s Shanghaiの小龍包は美味しい上に楽しい!あとエイリーンズのチーズケーキも、SOHOを歩き回って疲れ果てた時に口にし、その後俄然元気が出てくるものでした。今回残念だったのはエンパイアに上れず、夜景が見られなかった事。本には11時30迄とあったのに、11時で駄目でした。次回のお楽しみです。


過去の「ニューヨークに行ってきました!」を読む
1−10 11−20 21−30 31−40 41−50 51−60 61−70 71−80 81−90 91−100
101-110 111-120 121-130 131-140 141-150 151-160 161-170 171-180 181-190
191-200 201-210 211-220 221-230 231-240 241-250 251-260 261-270 271-280
281-290 291-300 301-310 311-320 321-330 331-340 341-350 351-360 361-370
371-380 381-390