ニューヨークに行ってきました! Vol.521 - 530

 「ニューヨークに行ってきました!」は、みなさんからお送りいただいた、悪戦苦闘、喜怒哀楽、七転八倒なニューヨークの日々を掲載しています。
▲ NYに行ってきます!・登録のページへ
▲ NYに行ってきました!・登録のページへ
▲ NYのホテル!・登録のページへ
 NO.530 November 17, 2002
Name Tsuka 関東
Visited 2002年11月上旬 5日間 初めて
Carrier コンチネンタル航空
NWと半々の便でした。映画は見たいものはなし。接客は特に不快なところはなく良かったと思いました。機内食も思ったよりおいしかったです。ただ後の席に幼児が2人いて泣かれたり、椅子を蹴られたりで眠れなかったです。これは運ですね。
Weather
到着翌日は晴れで、暑いぐらいでした。他の日は雨か曇りでした。雨が続くとかなり寒かったです。コートマフラー、手袋はこれからは必須かと思います。
Hotel Belnord Residence Hotel
ホテルは寝るだけで、豪華さ、レストラン、景色等を求めなければ十分と思います。セーフティボックスも問題なく使えました。周りにはスタバ、デリもあり朝食にも困りません。スタバよりちょっと南に行ったデリは名前は思い出せませんが吉本興行のえらの張ったおっさんに似た愛想の悪い店員がいます。でも実は良い人だったりします。
Recommend @Broadway
夜のブロードウェイは圧巻でした。日本のどこにも無いパワーを感じました。
Memories
アメリカはNYしか行ったことはないのですが、その中でもNYCは特別な街なのではないかと感じました。民族の垣根はほとんど感じませんでした。黒人の少年や白人のお婆さんに道を聞かれたりもしました。日本人だからよそ者とは考えもしなかったんだと思います。また地下鉄ではおばさんが「私は家が無い、きれいな家に住みたいから金をくれ!!」と大声で主張し、空き缶で募金してたのには驚きました。とにかくNYの人々は主張します。自分を出さないと遅れをとります。仕事があればNYに住んでもいいなとも思いました。

 NO.529 November 14, 2002
Name わっきー 関東
Visited 2002年10月下旬 11日間 初めて
Carrier コンチネンタル航空
行きは、お隣が沖縄に8年住んでいるというアメリカ兵さんでした。ミーティングでN.Y.へ何人かと招集らしいです。とても紳士な人で、平和がずっと続いて欲しいと、言っていて、私はその人に会ってアメリカ兵のイメージが変わりました。機内食は、行きも帰りも量が多いと感じました。機内食のおそばには、笑えました。
Weather
着いてすぐに、H&Mで革の手袋を買いました。朝晩は、絶対に必需品です。マフラーもしていました。私達は、一日中N.Y.erと同じ勢いで歩き回っていたので、ずっと運動靴でした。
Hotel シェラトン
ここは、本当に最高です。夜中まで出歩いていても、この辺りは本当に大丈夫。女の子2人でしたが、怖い思いなんかあり得なかったです。逆に、出入りするのが申し訳なかったくらい・・・部屋に帰ると、ベッドメイクと一緒に、スタンドの電気と暖房を付けておいてくれたサービスに感動していました。コーヒーも、おいしくいただきました。
Recommend @国連 Aミュージカル
英語のツアーでしたが、言っていることはほとんどわかるし、国連というものを身近に感じることができました。日本にいると、ニュースでもさらっとしか情報が入りませんし、逆に役に立っているの?という意見さえあります。あそこはなくてはいけません。皆が関心を持つことも大事だと思いますし、行けば関心を持つようになります。もっと、いろいろ勉強してまた行きたいです。次はたくさん質問を持って!
 どうしても見たかった「MAMMA MIA!」と「Beauty and the Beast」を見ました。向こうに行ってから、劇場で直接買いました。一番良い席を2枚ずつ隣同士で、2日前でもこの時期は大丈夫でしたよ。直接だと、どこの席が買えるのか確認もでき、時期によっては一番良い方法だと思います。思いきっり笑ったし、感動しました。ルミエール、あなたは最高!!!
Memories
私は日本の良さを痛感しました。そして、自分のレベルというものを強く感じさせられました。最初はへこみもしましたが、自分自身を見直す良い機会になりました。自分に足りないもの、必要なもの、是非身につけてまた、N.Y.にチャレンジしたいです。レベルの高いものと低いもの、素晴らしいものと最悪なものなど、全く正反対のものが混在している街。意欲的にさせてくれました。VIVA N.Y.!!

 NO.528 November 14, 2002
Name ayako 関東
Visited 2002年11月上旬 7日間 初めて
Carrier ノースウエスト航空
シンプルな接客で、特に問題なしでした。機内食も想像したよりもおいしかったし、フライトアテンダントもみんな笑顔でよかったと思います。また利用したいです。
Weather
とても暖かい日もあれば、めちゃめちゃ風が強い日もありで、毎日違ったんですが、雨はほとんど降りませんでした。コートとマフラーは必須ですね。
Hotel ベルノード
フロントのおじさんとか、お兄さんは結構やさしくて、「よく眠れた?」とか話し掛けてくれました。すごく心配していたけど、毎日きれいに掃除も行き届いているし、こっちから「How are you?」とかいえば、スタッフとも仲良くなれます。ただ、男の客に対しては結構冷たかったかも・・・です。
Recommend @RENT AUnion Square Green Market
RENT−見るべし!私は2回見ました。今度行ったらぜひ一番いい席で見たいです。歌上手すぎ!CDも買いました。
Green Market- 小さいけど、活気があってよかったです。ユニオンスクエアだけでなく、○○スクエアはどこもきれいで、人々の憩いの場所になっていて、とても気分がなごみました。
Memories
一番心に残っていることは現地の人との交流。ちょっとした会話とかがすごく楽しかったです。アップタウンはすごく静かで、人々もゆったりしていて、さすが高級住宅街って感じでした。今度は春に行きたいですね。そしてまたRENTを見たいです。そのときももちろん、一人で。

 NO.527 November 12, 2002
Name NY Lover 近畿
Visited 2002年11月上旬 8日間 3回目
Carrier ノースウエスト航空(デトロイト経由)
マイルを50,000マイル奮発して、往復ともビジネスクラスにアップグレードしたのでシートピッチが大きく楽でした。食事は和食を予約していたので大変おいしく食べられました。帰りはDETROITから乗ってまもなく夕食が出て、関空に着く直前に軽食がでるという時間設定で、眠れない人にとってはつらいです。インスタントうどんとかピザを頼んで空腹をしのぎました。
Weather
気温は5℃から10℃位でしたが湿度が低いせいか寒くは感じませんでした。ただし、風が強い場所ではやはり寒いです。
Hotel Queensの娘のアパート
MoMa QueensやIsamu Noguchiミュージアムが徒歩範囲で、また地下鉄7番線でタイムズスクエア、グランドセントラルへ行けるので案外便利なロケーションでした。地下鉄を多用するのでMetroCardの7日分($1.7)を買って使いました。
Recommend @ウッドベリーコモンアウトレット A吉野家の牛丼
ウッドベリーコモン行きのバスのチケットはクーポン付と無しがあります。無しは$7位安かったと思います。ウッドベリーコモンのサイトで( http://www.premiumoutlets.com/holiday/voucher.pdf)をプリントしていくと、バスチケットのと同じクーポンがもらえます。ただし2002年末までです。クーポンが有れば15%程度更にディスカウントになるショップが多いです。
吉野家はポートオーソリティターミナルのすぐ近くに最近出来たカラフルなモザイクライクのビルの1Fに有ります。レギュラーの牛丼が約$4だったと思います。ご飯に対して肉の割合が多い点が日本と違いますが味は同じです。
Memories
DETROITの新しいノースウェストターミナルは非常に分かりやすい構造になっていました。乗り継ぎの時間も短縮されたようです。
エンパイアステートビルの夜景を見に行きましたが、空港と同じX線の機械で手荷物の検査をしていました。平日の18時頃でしたが全く行列はなく、すぐに登れました。外は強風でそんなに長くおれないほどでしたが、やはり夜の方が美しいと思いました。余計な事ですが、最近発見した事、デジカメで夜景を撮る場合、フラッシュをオフにしておかないと真っ暗な写真になる。SONYのサーバーショットですが他社のも同じではないでしょうか。

 NO.526 November 12, 2002
Name Rinkyu 関東
Visited 2002年11月上旬 5日間 2回目
Carrier ノースウエスト航空
往路、復路共に満席でした。往路は運良くビジネスクラスにアップグレードで超余裕。時差ぼけも感じる事無く快適な滞在になりました。
Weather
気温は10度から3度ぐらいで、一回雨も降りました(午前中のみ)。
Hotel Metropolitan Hotel
メールで予約して、一泊200ドル。部屋は清潔で快適でした。冷蔵庫が無かったのとエアコンの風音が大きいのが難。時々有料のはずのケーブルTVの番組が見られてラッキー。ロケーションが良くて、隣にカフェ、歩いて3分でデリが3軒。地下鉄の51th駅まで徒歩10秒。従業員も丁寧で快適。良い意味で「必要十分」なホテルでした。
Recommend @ A
デリでいろんなものを買い込んでホテルの部屋で食べるのが楽しかったです。意外とショボい感じが無いし、不足しがちな野菜がとれたり、バリエーションが楽しめたり、レストランと違って気楽なのも良かったです。
Memories
プライベートで行ったのは初めてでした。目的はニューヨークシティマラソン。沿道の声援が途切れない、楽しいコースでした。自己ベストも更新。特にゴール地点のセントラルパーク付近の声援は「応援」ではなく「祝福」でした。パークからホテルに帰る途中、信号待ちをするたびに、コングラチュレーションと声をかけられたのが凄く嬉しかったです。

 NO.525 November 12, 2002
Name ミライ 関東
Visited 2002年11月下旬 7日間 3回目
Carrier エアカナダ
そうでなくても長いフライトで暇をもてあますであろうに、、雑誌はファーストクラス以外はないという!しかも映画3本上映したもののすべて日本で公開済み・・画面もひじょうに見にくい。まあ、機内食のお粥は嬉しかったな。
発見ですが、バンクーバー→JFK区間 ワインは5ドルと有料でした。私は、成田→バンクーバ区間で2本も飲んどいてよかった。と隣のおじさんはビックリしてました^^
Weather
雨に降られました。しかもWINDY・・・
Hotel ポートランドスクエアホテル
超格安なホテルを探しました。税別60ドルのバス・トイレはシェア。暖房がなく寒いので、常に洗面台にお湯をはって過ごしていました・・・。これも生活の知恵?!ネットは市内通話1ドルの使い放題。部屋はシングルで狭くスーツケースが完全に開けない状態・・。まあタイムズスクエアが激近だったので夜中までウロウロできました。
Recommend スタテン島行きフェリー
こちらのサイトでもどなたかおっしゃっておりましたが、スタテン→マンハッタンの景色は最高でした。寒さも忘れ、デッキでその素晴らしさにひたっておりました。ここで口説かれたら、まずおちるだろう!と言い切れるほどのすばらしい夜景でした(あいにく私は一人でしたが・・)。
Memories
ああ・・今回も心残りはJFKジュニアのアパート・・・。余談ですが、34丁目のメイシーズの定員はなぜあんなに態度が悪いのでしょうか??

 NO.524 November 11, 2002
Name ai 関東
Visited 2002年11月上旬 6日間 初めて
Carrier ノースウエスト航空
行きも帰りもほぼ満席でしたが、行きは運良く隣が空いていたので快適に過ごせました。接客は感じのいい人もいれば無愛想な人も。機内食は行きの朝食の「オムレツ」と帰りの夕食の「バーベキューチキンとサーモンマリネ」が美味しかったです。他は可もなく不可もなく。あと、NWは特にセキュリティチェックが厳しいようです。成田では下着の入っているバッグまで開けられました(「他の人から見える場所で取り出さないでー」と心の中で叫んでいました)。
Weather
コートにマフラー、手袋は必須でした。ただ、現地の知人と話したところ、今の時期から厚手のコートを着てしまったら零下になる時期には耐えられないよ、と。真冬の旅を計画なさってる方は覚悟してください。11月第1週にして、すでにセントラルパークのスケートリンクもオープンしていました。
Hotel Wolcott Hotel
詳細は「ニューヨークのホテル」に。5AveとBroadwayの間で地下鉄の駅も近く、どこに移動するにも便利です。すぐ近くにデリやファーストフード店があり、明るく人通りもあったので、女性一人旅でしたが夜8時くらいに歩いて帰っても不安は感じませんでした。部屋は毎日きれいに掃除してくれて、ドライヤーやアイロンなど必要なものは揃っており、朝はコーヒーとマフィンが用意されているなど、値段からするとお得だと思います。
Recommend @Eileen's Special Cheese Cake Aとにかく履き慣れた靴
http://www.eileenscheesecake.com/ のチーズケーキ、ミニサイズのものを10種類くらいオーダーして、シェアして食べました。プレーン、バナナ、チョコレート、フルーツやキャラメルソースがトッピングされたもの、どれも美味しかったです。小さくて軽めで、お値段も安いので、ぜひいろいろ試してみてください。
移動はもちろん地下鉄やバス、タクシーが便利ですが、ただ歩いてるだけでも楽しい街。また、歩かなきゃ気付かない楽しさがいっぱいの街。気が付くと何時間も歩き続けていたりして、普段からよく履いている靴だったのですが、さすがに足が痛くなりました。大規模な公園や美術館、とにかく歩きます。履きなれた靴に動きやすい服装を。
Memories
着いた翌日の夜には、もう次回の旅行プランを考え始めていました。行きたい場所は出発前に絞っていたのですが、ちょっと歩き回っただけでやりたいことや食べたいものが増えてしまって、「これは次回」って思わなきゃ切り捨てられない状態に。あと、歩いているとよく道や時間を聞かれました。ホテルやデリでも「日本人? NYはどう?」と声を掛けられ、焦って変な受け答えをしてしまったり。それも楽しい思い出です。駅で迷ってウロウロしていたら「どこに行きたいの?」と出口を教えてくださったサラリーマンさん、ありがとう。また絶対に行くぞ〜!

 NO.523 November 07, 2002
Name ROKO 近畿
Visited 2002年11月上旬 6日間 2回目
Carrier 全日空
関西空港からサンフランシスコ経由で行くはめになった前回に比べたら伊丹から成田に移動するという手間があるとは言えJFKまで直行便で午前中到着というのは非常にありがたかったです。機内サービスは特に不満もなかったですし、かといって素晴らしい!ということもなく「普通」だったかと思います。
Weather
お天気に恵まれたのはラッキーでしたが、とにかく寒かったですね。大阪の真冬並みで、マフラーと手袋はとにかく必携ですね。
Hotel HILTON
NYCマラソンにエントリーしている各国のランナーで溢れていました。それはそれで楽しい光景でした。 エレベーターで合う見知らぬ人々とも気軽に挨拶したりして。(こういう時、同じ日本人同士だとどうして無視するんでしょうね) お部屋にコーヒーメーカーが置いてあったのでインスタント味噌汁など作るのに非常に助かりました。
Recommend MEE(中華料理店)
53RDと9AVの角だったと思うのですが(あやふやでごめんなさい)、非常に安く広東料理が食べられます。 外食が高くつく地区から少し歩くだけなのにびっくりでした。味もそこそこです。ほとんどの料理に”SMALL”サイズが選べるので日本人でも大丈夫!という感じ。
Memories
NYCマラソンのツアー(4泊6日)でしたが、観光もばっちり楽しんできました。ピア16から出発する1時間のリバティークルーズはブルックリン橋の下を回ったあとマンハッタン島の南端を通り、リバティ島の直ぐ側を回るというコンパクトながらつぼを押さえたコースでお勧めです。全然日本人が居なかったのであまり知られていないのかなぁ?と思いました。念願のベーグル屋さん巡り、MET、短い滞在ながらも盛り沢山でした。 そして、マラソン!目標のサブ4をギリギリながら達成できました。NYの街、そして沿道の沢山の人々からいっぱい力を頂けたからこそ、だと思います。 いつの日か、またNYCマラソンを走れますように!

 ROKOさんにお書き頂いた『ニューヨークマラソン、4つのお楽しみ』もぜひご覧下さい! from JOJO

 NO.522 November 07, 2002
Name wild cat's 関東
Visited 2002年10月中旬 10日間 5回目
Carrier デルタ航空
友人がマイル使用の為デルタ航空初利用。今まで利用した米系エアライン(AA・CO・NW・UA・今は亡きUS)と比べて大してサービスに変わりは無いと思われます。でも機内食は美味しくない方かな。中でもパスタは最低です。でも接客は日本人スチュワーデスを除き、愛想が良い方じゃないでしょうか。ちなみに、NYへ行く場合はアトランタ経由のみ(昨年のテロの影響で直行便廃止)で、帰国日の国内便はJFK・LGR・NWRいずれの空港からでも午前6時台なので離陸2時間前チェックインは辛いです。10月の午前4時は未だ真っ暗ですからねぇ(ー_ー;)。映画は行きも帰りも「About a Boy」でした。期待してなかったのですが意外に泣けました。
Weather
10/11〜の滞在で、到着日からコロンバスデー週末と数日間は雨でした。NYCで(他の都市含め今までの旅でも)こんなにも本格的な雨が続いたのは初めての経験だったので結構凹みました。今までは真夏・冬のみの滞在だったので、NYCの10月に傘が必要とは思いもよりませんでした。
気温は朝晩は寒いですが、昼間は日差しがあれば暖かくもなります。上着で調節すれば良いのでは?とにかく夏・冬に比べれば雨さえ降らなければ快適です。但し、逆に中途半端で服装が難しいかもしれません。
ついでに雨ならではのNYCで発見したことをご紹介します。@米人も傘をさすんだってこと(苦笑)。以前別な州に住んでいた時も、雨が降っても傘を売っているのさえほとんど見たことがありませんでした。それが今回はドラッグストアで売切れてる有様。驚きです。でも勿論傘無しの方々も健在でしたが。いいんでしょーか?スーツでずぶ濡れになって。ちなみにドラッグストアで大体10ドル前後です。 A傘はやっぱり日本製に限る!約1000円出しても直ぐに糸は切れるは、柄がグラグラするわで海外製は当たりハズレがあります。 B買い物時にビニールで紙袋を覆ってくれる店は皆無です(>_<)紙袋が濡れて破れたりするなんて考えもしないのか、雨の日は買い物しても直帰するのか?ちなみに何故か紙袋を2重にするという意味の無いことしてくれる店はあります(ー_ー;)でもアメリカらしくて楽しいですね!
Hotel 某アパートメントホテル
Times Squareから約2ブロック程にあるアパートメントホテル。(名称は差し控えさせていただきます。)昔は死体が転がっていたような場所だそうですが、今では入り口前ストリートに毎晩、騎馬警官の車が駐車されており気分的に安心。でもクラブ帰りなど週末の午前帰りは変な人もいるから注意は勿論必要。デリも近くにあり、レストランや劇場も近いので大変便利。最近4〜5ブロック先に大きなスーパーが出来たので、自炊する人にも食材の土産調達にも更に便利になりました。
Recommend @青結(ブルーリボン)寿司 Aチキンダンスするエルモ人形
・アメリカで寿司?とおっしゃるなかれ。ここの「ドラゴンロール」は絶品です!口の中でとろけるアボカドと鰻の絶妙な味わい。NYCの人だけのものなんて信じられない。是非是非、日本にも出店して欲しい!!
・Times Squareのトイザラスで一押し商品(?)だった(セサミストリートの)エルモ。数年前に笑うエルモが米のクリスマスシーズンに大人気となりましたが、今回は鶏の着ぐるみを着たエルモが足のボタンを押すと「Let's do the Chiken Dance with Elmo!」と歌い踊ります。ちなみにチキンダンスとは欧米人の間では有名な馬鹿騒ぎする時の楽しい踊り。詳しくは映画「エドTV」をご覧あれ。余談ですが、この人形から電池を取り出すにはプラスドライバーが必要です。私は帰国日前夜に購入し夜中にその事実に気づいた為、手荷物の中で度々エルモが踊りだす始末。恥ずかしかったーf^−^;) すいません、つまんない話で。
Memories
この場をお借りして“Unrecommend”を。
(10/18現在で)数週間前にオープンしたばかりだった「Museum of Sex」。NYC情報誌Time Outにも特集されていました(スポンサーだから当然か)。5th Ave.沿いでFlatiron Buildingから2ブロックぐらいの所にあります。はっきり言ってお薦め出来ませんね。何せ入場料が高い!17ドルでこれで終わり?って感じです。所々で解説を聞くオーディオ機器を持ち歩くのですが、多分それの貸し出し料のせいもあるのでしょうが。入ってすぐのショップ片隅にある感想ノートにも「give me back my money!」の文字が数カ所踊ってました(苦笑)。内容はNYCの過去から現在に至る性及びSEX文化の変遷の歴史とでも言いましょうか。SEX・SM・同性愛などに関する文書・写真・映画・道具などが展示されています。昔のAV(無修正)を壁に大写ししている所や、4本同時公開している所で男女関係なく皆で見ている様は何だか不思議です。周りのアメリカ人も恋人と笑い合ってる人、真面目に見入ってる人様々。行かなければ知り得なかった事は、コンドームを初期(初?)に作ったのがソーセージ会社だったこと。おえぇ〜って感じですが、これも歴史(ー_ー;)。またタイムズスクエア周辺の変遷。昔は新宿歌舞伎町のようなSEX商業地域だったとは知りませんでした。今では見る影もありませんよね。そんな不思議な美術館です。アートとしては興味深い点もあるとは思います。でも内容量の割に入館料が高すぎだと思いました。今回日本人の姿は見かけませんでしたが、日本人のバイブル「地球の歩き方」に果たしてどのように掲載されるのか、ちょっと楽しみだったりして(笑)

 NO.521 November , 2002
Name Nami 関東
Visited 2002年10月下旬 7日間 2回目
Carrier 全日空
●機内食 行きは可もなく不可もなくって感じでしたが、帰りの便はとてもおいしかった!ビーフとお米のメインがなんともおいしかった!デザートのパンケーキもグット!水が小さなペットボトルで出てきたので、それに何度も水をいただいて、前のポケットに入れることができたので便利でした。
●接客 もちろんグット!日本語で話せるのが、やっぱり安心。
●映画 自分専用の画面が前についているので、いつでも好きな映画を観る事ができてとてもよい!映画も6、7本くらい自由に見れる。スタートしてから何分たっているのか表示されるので、スタート10分くらいなら観てもいいかなぁ〜って判断できてとてもよい!
●その他 比較的すいている便だったので、空いている席に移動して、ゆっくり眠ることができました。席を移動するタイミングは、もしそばの席があいていそうなら、全員が席につき、飛行機の扉を閉めて、動きだしたかなぁ〜って頃が一番いいかも。そばにそういう席がない時は、安定飛行になって、シートベルト解除になった瞬間に、機内を一周してみてね♪先にスチュワーデスに「今日は満席ですか?」って聞いてしまうのもよいかも!
Weather
建物のなかは、暖房が入っていて暖かい。(でも、劇場は別。送風か冷房が入る場合もある)外はとても寒く、私がいる10月後半は夜は氷点下になったくらい。下着(ババシャツ)を2枚着て、薄手のセーターを2枚、厚手のセーターを1枚、その上にコート、マフラー、手袋と、毛糸の帽子。これでも寒かった。(夜ですよ)天気予報をなるべくチェックすることをおすすめします!デパートであたたかいところがいくつかあった。汗をかくことはすくなかったけど、やはり脱ぎ着できるような服そうがよいです。劇場はダンサーが踊り始めると冷房というか、送風というか・・・とにかく寒くなる場合がおおい。周りの方もコートを着たまま観ている方が多かった。間違えてもコートをクロークに預けない事!!(でも、もっと寒い真冬になったらそういうこともなくなるのかしら・・・)足元がこれまた寒いので、大きめのマフラーで足をくるめたらよいかもしれませんよ♪
Hotel NEW YORK INN
ネットで予約をしたアパート。セントラルパークのそばで、ブロードウェイにもすぐなので、夜遅くてもミュージカルを観て歩いて帰って来れる。とても立地条件がよかった。アパートなので、キッチンもある。アメリカは料理がいまいち・・・だと私は思っているのですが、キッチンで食事を作れたことが本当に助かった(^◇^;)ドアマンがいるので、それも安心。部屋の広さも充分で、4人で泊まりましたが、快適に過ごせました。
Recommend @Steps ABroadway dance center
ダンスを習ってきました。
「steps」は受け付けの方がやさしく、スタジオの雰囲気もとてもよかったです。バレエ、ジャズ、モダン、タップ等いろいろあります。私はバレエとモダンを受けましたが、言葉がわからなくても楽しく受けることができました。モダンに関しては日本人の方がいっぱい受けていらっしゃいました。
「Broadway dance center」受け付け方の態度がとても冷たいと思いました。でも、スタジオの数が多く、レッスンは充実していると思います。stepsよりも広いスタジオでした。私はジャズをうけましたが、とても楽しめました。更衣室は広くてきれい。受け付けがもう少しやさしい雰囲気だったら、もっと通いたかったなって思いました。
Memories
とにかく寒かった。マチコ巻きをよくしていました。(頭からマフラーをかぶり、そのまま首に巻く)ホカロンも必需品でした。お金に関して、T/Cがとても使いづらい。レジの方が使い方を知らず、おつりをもらうまで10分以上待たされたこともあります。どうせこんなに待たされるのなら、$50のT/Cを持っていき、おつりをたくさんもらって現金化するのがいいんじゃないかと思ったくらいです。(私は全て$20を持って行きました)最寄りの銀行では現金に変更できませんでした。空港で現金化できるので、そこである程度しておいた方がいいかなぁ〜と思いました。(でも、安全上、全てのT/Cを現金化することはおすすめしませんよぉ)
とにかく踊りを踊りたかったので、それを中心にしていました。日本よりもパワフルに踊ることを優先しているように感じました。そして、自己アピール!!目をしっかり見開いて、表情豊かに踊りこと!それが大切だと感じました。ミュ−ジカルを4つ観ましたが、オリジナルキャストはやっぱりすばらしい!感動!!また絶対行きたいと思いました♪