ニューヨークに行ってきました! Vol.541 - 550

 「ニューヨークに行ってきました!」は、みなさんからお送りいただいた、悪戦苦闘、喜怒哀楽、七転八倒なニューヨークの日々を掲載しています。
▲ NYに行ってきます!・登録のページへ
▲ NYに行ってきました!・登録のページへ
▲ NYのホテル!・登録のページへ
 NO.550 December , 2002
Name moto 関東
Visited 2002年12月上旬 6日間 初めて
Carrier アメリカン航空
行きはシカゴからの到着便が遅れた?とのことで成田でいきなり出発が3時間も遅れ、今日飛べないかもわからないと言われハラハラドキドキ、帰りは成田発の伊丹行き(JAL)が各地からの到着遅れ便の乗客待ちのためまたまた1時間の遅れ。結果的には行きも帰りも自宅〜ホテルがちょうど24時間かかってしまった。格安チケット(3万9千円!)のため「まあ、しょうがないか」と思ったが疲れました。機内食は12時間半の飛行時間で1時間目に夕食、5〜6時間目にサンドイッチ、10〜11時間目に軽食の3回。味はまあまあ?でした。
Weather
現地4泊5日の内、2日目と3日目は快晴ながら超寒かった。あとで聞いたらマイナス8度+強風で体感温度はマイナス???度。4日目は朝から大雪でマンハッタンで6インチ(何センチ?)の積雪。靴の中はびちゃびちゃで一度ホテルに戻ってドライヤーで乾かしてからまた出かけた。・・・そこで、@絶対必要なものは帽子と手袋(出来れば2重構造のもの)A上着は濡れても平気ですぐ乾くダウンジャケット等の機能的なもの。建物内は暖房がきついのでジャケットの下は薄着でOKB靴は雪を想定して選ぶ。靴下だけは多めに用意。・・・教訓です。
Hotel HOTEL WOLCOTT
HISにて予約し4泊で7万円(シングルルーム)。電話はレンタルの携帯を持って行ったので最初に渡したウ゛ァーチャルのみで追加支払いは一切なし(帰りにメードさんにチップを置いてきたのみ)。部屋にあったものは金庫(床固定で電子式の4桁暗証番号タイプでパスポートを入れても安心だった)、アイロン、ドライヤー、テレビ、シャンプー、石鹸など。バスタブ付のシャワーも湯温調整もスムーズで問題なし。遅く帰ってくるとフロントのお兄さんがモーニングコールは必要か?と聞いてくれた(気が利く)。空港へのシャトルは1階の売店で予約できる(JFKまで25ドル)。どこに行くにも歩けるのでロケーションもGOOD。窓からエンパイアは見えないが全体としては80点。
Recommend @サークルラインクルーズ Aシムス(ディスカウントショップ)
@初日の朝一番で歩いてピア83まで行き10時の船に乗った。2時間で自由の女神の前も通りながらマンハッタンを半周して戻ってくるので最初に位置関係を把握するのに良いし景色は大迫力。NYを実感できる。自由の女神に行く時間がない人にもお勧め。デッキは寒いが船室内からビデオ撮影等十分できる。20ドルはお値打ち。
A衣料品中心のディスカウント。グラウンドゼロ近くとミッドタウン店の両方に行ったがセンチュリー21やダフィーズより商品が厳選されている感じで客も少なく見やすい。バックスキンのコートを80ドル!で買った。ラルフローレンのトレンチコートが150ドルで売られていた。(日本で買うといくらするの?)今の季節ならコートを探しに行くと満足できるのでは。
Memories
正味の自由時間は丸3日と少ない中、船・ヘリコ夜景・ミュージカル・博物館・クリスマスツリー・買物・写真&ビデオ撮影 等々非常に欲張って行動したため時間に追われたが楽しい一人旅であった。街を歩いていると結構一人旅らしき日本人とすれ違ったので自分だけではないことを実感できた。一方、友人がユニオンスクエアーで日本レストランを経営しているため店でご馳走にもなり、ミッドタウンの街歩きにも付き合ってくれ英語の喋れない私としてはとても助かった。世界中の他のどこでもたぶんお目にかかれないタイムズスクエアーのネオン(液晶大画面?)の大洪水は1日中でも見ていたかったくらいアメリカという国の潜在パワーを感じさせてくれた。いつかまたNYに来るために、明日からまた社会復帰して働きます。

 NO.549 December 04, 2002
Name 恵美 海外
Visited 2002年9月下旬 15日以上 初めて
Carrier 日本校区
Weather
9月後半〜10月のNYは秋深まり紅葉も始まる頃ですが、この時期半袖で十分、ちょうどNYマラソンの開催日にも滞在してましたが、暑い位でした。ただし、これから12月〜のNYはコート、手袋があるといいかと思います。冬は荷物多くなりますが、重ね着出来る服装が一番かと思います。
Hotel GRAND HYATT
ミドルマンハッタン、GRAND CENTRAL駅すぐ近くにあり便利です。5スターのクラスですが、他の国のGrand Hyattに比べると建物も古くまあ、まあかと思います。部屋はモデム、FAX(有料)付いて仕事出来る環境大きなデスクもあり助かりました。又、備え付けの石鹸、シャンプーは有名ブランドを使用です。昨年も同じ時期滞在しましたが、NYのホテル、観光業はあの事件以来落ち込んでいて、同じタイプの部屋$300以上が半額位、$189で泊まれました。又移動日はニューヨークマラソンが開催で道路規制され、タクシーが掴まらずホテル専用のリムジンをタクシー料金でいいと言うOFFERがあってチップ込みで$50と快適な車でJFKまでは得したように思います。気さくなリムジンの運転手はNYへ夢と希望をもとめやって来た言う移民でした。
Recommend @GREENWICH VILLAGE
GREENWICH VILLAGEは学生が多く、NYの中でも物価安く気軽に入れるカフェーなど多く、お勧めです。あと橋ブルックリンブリッジを超えた地区が最近お洒落に変わりSOHOみたいなお店も増え、芸術家の街に変わりつつあってマンハッタンから離れてますがお勧めの地区です。リトルイタリーか中華街でランチをとり、のんびり散歩でGREENWICH VILLAGEでお茶をしたりのんびり出来よかったです
Memories
仕事を兼ねて、毎年行くNYはSYDNEY在住の私には遠い国、飛行機でここからでもLOS 経由で20時間以上、時差がかなり辛くここ数年は日本経由にし9時間飛び1泊成田でその後12時間飛びのパターンが身体には楽なように感じましたただし遠回りのようですが、海外に住みながら、何度も訪れるNYは私にとっては充電出来、友人もいますので最新の情報収集したりととても落ち着ける街です。NYを拠点に国内も旅しますが、今回は先にNYからマイアミ、キーウエストまで飛び南部も堪能、すごく田舎の島ですが、ヘミングウエイーがこよなく愛し、偉大な作品を生み出した場所、彼の歴史が島のいたる所に残ってました。南部もお勧めです。島はレストランの数よりパブの数が多く、パブは食事もオーダー出来冷えたワインと生カキにライム絞っていただいたあの味、今でも懐かしいです。

 NO.548 December 04, 2002
Name テレテレ 海外
Visited 2002年11月下旬 5日間 初めて
Carrier other
アメリカ在住なので、今回は自分の町からグレイハウンド・バス&アムトラックでの旅でした。バスを利用したい方は、乗換えの場所によってはとても寂しいところで降ろされるので、夜などは気をつけてください。D.C.など大きな都市なら心配はないのですが。アムトラックはコーチでしたが座席は広々としているし、かなり気に入りました。しかしノロイのが難点。まぁ、貧乏旅行には最適ですが。
Weather
一度雪が降るほど寒かったです。毛糸の帽子にマフラー、手袋で重装備をしても寒い!でもこちらは建物の中がとても暖かいので、調節できるように重ね着をオススメします。
Hotel Hotel 17
こちらのHPでも評判はそこそこだったので、安心して泊まれました。シェアのバスルームも綺麗に掃除されているし、シャンプー、タオル、ローションは置いてあるしと思ったより良かったです。でも部屋の温度調節が効かず、暑すぎたので6Fだったのをいいことに窓を少し開けて寝ました(本当は危ないです)。タクシーの運ちゃんにアドレスを言うたびに「アベニューは?」と聞かれ困りましたが(アドレスにはないので)2ndと3rdの間と言うと間違いなく連れてってくれます。地下鉄の駅もすぐですし、これで1泊1部屋95ドルというのは安い!貧乏旅行の方にはオススメのホテルです。
Recommend @ A
Memories
 NO.547 December 04, 2002
Name WANA 関東
Visited 2002年11月下旬 9日間 初めて
Carrier ノースウエスト航空
わたしは日系のしつこいサービスが嫌いなので米系航空会社派です。しかし今回の行きは香港からの方々に囲まれてつらかった!あと、前に座った方(日本人、男性、長髪)の頭が臭くて臭くて・・・。こんな経験は初めてです。本当に死にました。マスクをしても臭い!頭は洗って欲しい。帰りはEXITを確保できたので楽でした。機内食も行きより帰りの方がよかったです。
Weather
サンクスギビングの前日から一気に冷え込みましたが、それまでは暖かく、帽子などは必要ありませんでした。手袋は必須です。概ね好天に恵まれ、外歩きにはよかったと思います。
Hotel アパートメント
立地・環境とも申し分なかったです。料金は高め。もう少し安ければ常宿にしたいと思いました。
Recommend @メトロポリタン美術館 Aメモリアル・バプティスト・チャーチ
メットの方は日本語のガイドツアーに参加(無料)しましたが、これはよかったです。広大な美術館なので自力では辿りつけなかったであろう作品について学ぶことができました。
ゴスペルの方は自分たちで行きましたが、他はツアーの方ばかりでした。例のトミー○田氏に「ツーリストはあっち行って!」みたいなことを言われました(笑)。子どもじみた、単純な嫌がらせと理解しましたが、変な方でした。教会に入ってしまえば接触はないし、私達のほうがよい席に座れましたが。いずれにせよ、ひとりでも十分気をつければ行ける場所ですので、これから行かれる方もできれば個人で行ったほうがよいのではないでしょうか?無料ですし。
Memories
せっかくサンクスギビングのパレードが窓から見える場所に宿泊しながら、諸事情で見逃してしまったことだけが唯一の心残り!です。是非また来年リベンジしたいと思います!シティパスを利用してエンパイア・ステート、サークルライン・クルーズなどにも行きましたが、長蛇の列に並ばないで済むのはとてもありがたかったです。
また、このサイトのおかげで食事に関してはすべてはずれなし!コリアン・チャイナ・インドすべて大変おいしかったです。日本より全然おいいしいですね。チャイナ・タウンの排骨大王は大オススメです!
治安は気をつけていれば殊更に危険ということはないと思いますが、常に注意は必要だと思います。特にハーレムの113〜115STは物騒でした。この近辺は日本の常識はまるで通じない(アメリカの常識も通じない)場所だと思います。気をつけるに越したことはないです。ホールドアップは日常茶飯事だそうです。ハーレムではないですが、日本人の女性2人連れをよく見かけましたが、ガイドブックを道端で広げるなど無防備な印象を受けました。危ないと思います。
とても刺激的な街で大好きです。年に二回くらいは滞在したいです。もっと物価が安いとよいですね〜。

 NO.546 December 04, 2002
Name arf arf 海外
Visited 2002年10月上旬 5日間 初めて
Carrier
カナダのナイアガラ滝周辺からバスで入国。朝8時30分に出発して、入国審査、小休憩3回を含め到着したのは、夕方6時頃(約1時間は交通渋滞にはまった)
Weather
Hotel Amsterdam inn
当HPで見つけたと思う。一晩$69(?)+taxのシングル。個室には洗面台はあるけども、バス、トイレは共同。不潔感はなかった。最初はYHも考えたけど、このinn で正解。プライバシーの有無は癒しの時間には大きく左右するから。
Recommend @ライオンキング Aハーレムで昔のコンビニ風雑貨屋
ライオンキングは当日券を購入する事が出来た(水曜日のマチネー)台詞は録音なので、少々聞き取りにくかったが、人間が動物らしく振舞い、成り切っているのには感動した。縁の下の力持ち等にも感動。
ハーレムの雑貨屋のおやじに道を尋ねただけなのに、彼の親切心から、私はコーヒーとチョコレートを頂いた。そのおやじの人懐っこい笑顔が、私を和ませた。因みに、ハーレムでは危機感を感じなかった。街も整備されているし、明るいし、Dollar storeがあって、親しみを覚えた。
Memories
女の一人旅だったからこそ、出来た我侭や友達、色んな思い出が作れた。カナダ在住の私には、日本文化の量が桁外れに多いのには、正直羨ましい。眼がキラキラのさんまが手に入るNY住みたくなっちゃった。一人旅をするならば、沢山人と触れ合う事をお勧めする。皆親切だし友達を作るか否かでは、楽しみ方が数倍違う!!

 NO.545 December 04, 2002
Name AKKO 関東
Visited 2002年11月下旬 8日間 2回目
Carrier 日本航空
往路は若干空席がありました。と言っても、私たちは2階席で3人席を2人で使用するといった感じです。それでもだいぶ楽でしたよ。2階席は3:3で端はちょっとした荷物を置けるスペースがあったので、ホント楽ちんでした。でも帰りは満席状態できつかったぁ。スチュワーデスもいそがしそうでしたよ。往路・復路ともビデオが全く同じで帰りはつけっぱなしで寝てました!
Weather
寒い!の一言。。雪が時折降りました。帽子と手袋・マフラーは必需品。。自由の女神を見に行った時はほんと、寒かった。ホテルの中が暖かいので、油断して薄着で出ると失敗します。ホテルの中は暑いくらいでしたから。。
Hotel BedFord Hotel
本当はラジオシティアパートメントをリクエストしていたんですが、満室でベッドフォードホテルになってしまいました。。でも、お部屋は1ベッドルームスイートでキッチン付き・地下にはランドリールムがあったので快適でした。外はクライスラービルが見え・エンパイアステートビルもお部屋からみえました。従業員は慣れ慣れしくもなく、声をかければ普通に返してくれました。黒人のドアマンが陽気でした。。お部屋も特に乾燥することもなく、バスタブもそこそこでしたから、ゆっくりつかれましたよ。水まわりもきちんとしてました。地下鉄の駅もグランドセントラルだったから、楽ちんでした。まぁ、申し分なかったですね。
Recommend @夜景ツアー Aスコーンとココア
http://www.enjoyny.info/index.html
で、頼んだ夜景ツアー、これは最高です!ヘリコプターツアーと迷ったんですが、これが正解!なんともいえません。通常の旅行会社では行けない場所からの夜景は最高です。本当は、River Cafeもすてき。今度は絶対ドレスを持って行くぞぉーーー。
スコーンはですね。。。グランドセントラルの中にある、Hot&Crustyっていうお店でチョコチップスコーンとレーズンスコーンを買いました。すっごーーーーーくおいしくて買って帰りました。。おすすめです。JFKにもあるみたいですよ。。ココアはゴディバのココア最高においしい。10$で売ってます。寒い日のココアは最高です。おみやげにいいかも。。
Memories
心残りはミュージカルの【ヘアスプレー】を見れなかった事。年内はほぼSold Out。キャンセル待ちで並んだけど、ダメでした。現地の方に聞いたら、一押しみたいですよ。劇場の周りをうろうろしましたが、楽しそうでした。。。Moving outを見ました。エリザベ・パーキンソン、上手かったぁ。ダンスが中心でしたね。バレエですね。。好きな人はいいかも。あと、結構デパートとかで買い物しようとしたら、【あなたは、ソーシャルセキュリティーナンバーを持っている?持っていたら全ての商品が20%オフよ】って、バァーとしゃべられて、こいつ!何いってんだ??と思ったけど、無視してました。後から現地の方に聞いたら、そのソーシャルセキュリティーナンバーで個人情報を引き出すこともあるから、危ないですよ。との事。無視するか、I don't know.とかなんとか言っといた方がいいらしいですよ。気をつけてくださいね。私はとにかくI don't knowとか、I'm japanese.とか言ってたな。。冬のニューヨークもすてきでしたねぇ〜。又、行きマース。(*~~*)

 NO.544 November 30, 2002
Name とすか 関東
Visited 2002年11月下旬 8日間 初めて
Carrier ノースウエスト航空
良い評判をひとつも聞いていなかったので不安でしたが、いたってふつうでした。香港−成田−JFKなので中国人の乗客ばかりでした。行きはほぼ満席でしたが、帰りは空席もありました。機材は新しいみたいできれいでした。機内食はどこのキャリアともあまり差はないように思いました。朝食に行きは焼きそば、帰りにチャーハンがでたのは良かったです。接客も笑顔はないものの、特に不快に思うこともなく、むしろあっさりさっぱりで悪くなかったです。ただ、映画は2本のみの上映でしかも古いものでした。Yクラスはシートテレビもないので眠れない時は退屈してしまってつらかったです。帰りの便ではなぜかとっても寒く、ブランケット2枚使ってもしのぎれずコートを着て寝ました。起きて、周りをみたらほとんどの乗客の人も同じようにコートにマフラーをしていました。機内なのに異常な光景でした。
Weather
思っていたよりも暖かい日があって、たくさん持っていったカイロも2日しか使わなかったです。ただ、風が強いとかなり寒いので、できうる限りの防寒アイテムは持っていった方が良いと思います。フード付きのダウンはお薦めです。ある程度の寒さ小雨はフードでしのげました。
Hotel HOTEL31
こちらのサイトで見つけて決めました。評判通り75$という値段の割にはとてもよかったです。部屋は大きなスーツケースを広げても余裕ができるくらいの広さでした。シェアバスも誰がいつ使ってるんだろうと思うくらい、いつもきれいにされていました。フロントの人もとてもフレンドリーで対応もよかったです。今回は友人宅に泊まったのでホテルは1泊だけでしたが、長期滞在してもいいと思いました。ホテルから“また来てください”というメールが届いていたのも感激しました。
Recommend @ブルックリンからの夜景 Aアメリカ自然史博物館
着いたその夜にNY在住の友達がお薦めというので行きました。すごくきれいで一瞬でNYの虜になりました。アメリカ自然史博物館は楽しめながら見れるので、この手のものが好きな私にはとても良かったです。ローズセンターのプラネタリウムも良かったです。お土産を買うのもいいと思います。
Memories
治安は、パリなどよりも安全だと思いました。とっても活気あふれる街でした。次は今回観てはまったミュージカル中心に行こうとおもってます。あと、ジャズバーに行かなかったのでこちらも行ってみたいです。

 NO.543 November 30, 2002
Name しゃちょう 関東
Visited 2002年11月下旬 7日間 二回目
Carrier エアカナダ
行きも帰りもエアカナダのトロント経由便でした。日本の航空会社ではないので、フライトアテンダントの方も外国人しかいないと思っていたのですが、半数は日本人の方でちょっと安心しました。エコノミークラスだったのですが金曜日の出発便だったためか、機内はかなりスペースがあり、最初4人席に座っていたところ、幸運にも外国人のフライトアテンダントの方に「前の方の4人席が空いているので、2人で使っていいですよ」と言われて(私は英語が聞き取れなかったのですが、妻がかろうじて理解しました)寝っ転がって行けたので素晴らしく快適でした。
 機内食は、まあまあ美味しかったです。行きは。帰りははっきり言って不味かったです。トロントで食料を詰め込むからでしょうか。途中、軽食として出てきたおにぎりが最高に不味かったです。
 映画は、行き帰りとも3本上映したのですが、そのうち1本は日本語がなかったです。
 トロントからNYラガーデイア空港までの便では、当然ながら日本人のフライトアテンダントの方はいませんでした。私の発音が悪かったのか向こうが勘違いしたのか、「WATER」と言ったのにコーラが出てきた。疲れていたので言い返す気にもならなかったです。
Weather
まるまる4日間自由行動だったのですが、そのうち2日間はあいにく雨でした。そして予想通り寒く、東京の冬くらいの寒さです。旅行会社の人に言わせると、NYの気候は日本の東北地方と大体同じで、トロントは北海道と大体同じということでした。あと滞在期間中は風が強かったので、傘をさして歩くのに苦労しました。ニットキャップを持っていったのですが、これが大変重宝しました。
Hotel Southgate Tower Suite Hotel
このサイトで色々勉強させていただいて、ホテル指定のプランにしたのですが、はっきり言ってこのホテルにして良かったです。ロビーはソファがたくさん置いてあり、落ち着いた雰囲気でした。
 エレベーターがかなり年期の入った感じで、6台くらいあったのですが、そのうち1台は行き先フロアのランプが付かなかったです。
 客室内は文句なしに広く、とてもゆったりしていて快適でした。
 フロントスタッフも非常に親切でした。フロント脇の公衆電話ブースで電話を掛けようとしたのですが、かけ方がわからなくて尋ねると、丁寧に教えてくれました。それでもまだうまく出来なかったのでしつこく訊くと、しまいにはフロントの電話で代わりにかけてくれました。(忙しくなかったせいもあるのでしょうけど)
 同じツアーで来ていた親子と親しくなって、その親子の泊まっていたペンシルバニアホテルのお部屋に1度お邪魔したのですが、そちらは外見&ロビーは立派なものの、大きいロビーにはソファも座るところもなく、客室階&客室はかなり古びた感じでした。トータルで3万円程の差があったようですが、その値段で快適さを手に入れられるのなら、納得できると思います。
Recommend Ground Zero
最初は、ここに行くことは考えてなかったのですが、折角なのでショップ開店前の午前中、割と早い時間に行ってみました。当時はもちろんTVで映像を何回も見ていたわけですし、それに文章にしてしまうととても陳腐な感じになってしまうのですが、実際に現地に行ってみると非常に深い悲しみに襲われて、色々と考えさせられました。暗くて重い何とも言いようのない気持ちになりました。それでも、やっぱり行ってみて良かったと思います。
Memories
行く前は、ブロークンイングリッシュで何とかなるだろうとタカをくくっていましたが、実際行ってみるとなかなか思い通りにはいかなかったです。話すのは、知っている単語を並べたりジャスチャーとかでなんとかなるとしても、ヒアリングがほとんど出来なかったです。そのため、飲食店に入って何か注文するのもためらうようになったり、たまに親切な人が話しかけてくれても、(こっちは一所懸命なのですが)会話がなかなか進まなかったりして大変でした。 次回行くときまでに、もっと耳を鍛えて、今回よりももっと人とコミュニケーションがとれるようにしたいと思いました。なかなか難しいですが…。

 NO.542 November 30, 2002
Name akko 近畿
Visited 2002年11月下旬 8日間 初めて
Carrier 全日本空輸
行きはとても空いていて、3割くらいしか埋まってなかったと思います。3人の席も、4人の席も、それぞれ1〜2人で使えてました。行きの機内食はシーフードを選びましたが、機内食を「かなりおいしい」と思えたのはこれが始めてです。帰りは9割くらいかな。満席、という雰囲気でした。機内では、マイノリティ・リポート、スパイダーマン、ターン、フレンズを鑑賞。・・・そういえば、行きはユナイテッドエアラインとのコードシェア便、帰りもどこかとのコードシェア便でした。
Weather
11月19日から24日の滞在でした。特に前半は関西よりも暖かかったように思います。寒さで無理と思っていた、「リスを見ながら公園のベンチでお昼」もできたぐらいです。曇っていたり、雨が降っていたり、強風で寒く感じる日もありましたが、想像以上に過ごしやすかったです。
Hotel ワンハンドレッド
ここでの評判の高さを信じて決めましたが、期待通りでした。スタンダードのお部屋だと、バストイレがシェアになるので、時間帯がぶつかったときだけ不便と感じますが、一日行動して疲れているとき、100%リラックスできるところに帰れるのは本当にありがたかったです。ブルックリンに泊まったおかげで、ブルックリンブリッジ2回と、マンハッタンブリッジを1回(←ブルックリンブリッジに行くつもりが道を間違えて・・・)、歩いて渡ることもできました。両方ともワンハンドレッドを出て、橋を渡りきるまでが1時間ぐらいです。朝食もおいしかったです。
Recommend @地下鉄 Aグリーンマーケット、のみの市
●地下鉄●
7日間乗り放題を買って毎日使ってました。地下鉄に乗っていると、ニューヨークに来ている!という実感がわきます。いちいち大揺れして発着したり、落書きがあってキレイじゃなかったり、ホームにも車内にもパフォーマーがいたり(ほんとにたくさんいて、楽しいです)・・・。ちゃんと目的地に向かうのか心配でオロオロしていたら、NYPDの方がわざわざ声をかけにきてくれたり、本当に沢山の方の親切に触れられたのも地下鉄でした。緊張感は持ってないといけないと思いますが、金曜の夜、11時頃に使いましたが全く大丈夫でした。
●ユニオンスクエアのグリーンマーケット●
ありとあらゆる物が売っていて楽しかったです。日本で見ないような野菜がたくさんあったり、今の時期ならではだと思いますが、クリスマスのリースとか目茶苦茶ステキなのがいっぱいでした。ここではジャムを買いました。
●アネックスフリーマーケット●
駐車場を使ってかなりの規模でやってました。古いものや、わけのわからないものや、コマゴマしたものが好きな人にはオススメです。きっと本当に価値のあるものもたくさんあると思いますよ。ここではベッドスプレッドを買いました。安くない買い物でしたが、日本に帰ってきてからベッドにかけて「かわい〜」と悦に入ってます。
○エンパイアステートビルの夜景も素晴らしかった・・・。ため息ものです。暗くなる前に登って、真っ暗になるまでぐるぐる回ってすごしましたが飽きませんでした。寒さにも耐えられました。
○オペラ好きの友達のおかげで、初オペラ(ヴェルディのイル・トロヴァトーレ)を体験。またニューヨークにゆけることがあったら、必ず予定に入れたいです。全てが最高で夢のような時間でした。
チケットはメトロポリタン歌劇場のHPからカードで買ったときの予約番号を持っていき、当日窓口でチケットをもらいました。
○ミュージカル「シカゴ」を観ました。劇場に各国語のチラシが置いてあり、直前に予習できたので英語が判らなくても一応ストーリーは理解しながら観れました。悪女のロキシーがキュートに見えてくる、笑えてセクシーなミュージカルです。バンドがステージの真ん中にデンと構えているのも楽しいんです。
チケットは、当日ビジターセンターで約半額になるクーポンを貰ってから、劇場で購入しました。
○思っていたよりも街がクリスマスの雰囲気になっていて良かったです。でもでも12月に入ったら一体どんなだろう。。。12月に行ける方が羨ましくも思います。
★ロベルト・ベニーニに会えたこと!★
「ライフ・イズ・ビューティフル」の主演兼監督の、ロベルト・ベニーニに遭遇しました!!!5番街のFAOシュワルツに、彼の新しい映画「ピノキオ」の宣伝のために来ていたみたいで(←詳細は違うかもしれません。なにせ英語力無いので)偶然、わたしたちが行った時間と、彼がお店から出てきて取材を受ける時間とが同じだったのです。とても嬉しい偶然でした。映画と一緒で小柄でオーバーアクションでキュートな方でした。その日の夜、お宿のテレビでもその取材の様子が放映されてました。友達は彼のことをあまりよく知らなかったみたいで、ひとりで興奮&感動してました。
Memories
旅行に行くことが決まってすぐに、このサイトを見つけたお陰で、充実した時間を過ごすことができたように思います。JOJOさんはじめ、皆様ありがとうございました。
早くも「またいきたい病」にかかってます。次は、もっとゆっくりいたいです。そして今回いけなかったジャズを聴きにゆきたいです。酷い方向音痴のせいで、どこにいても10分おきに地図が必要・・・という感じでしたが、6日間いて、ほんのすこしは方向感覚も掴めた・・・かも・・・という気がしないでもないので(あいまい)、今度は堂々とニューヨークの街を闊歩したいな、と思います!

 NO.541 November 28, 2002
Name グリーン 近畿
Visited 2002年11月中旬 5日間 10回目
Carrier ノースウエスト航空(デトロイト経由)
格安チケットで行きました。座席はかなり後ろだったのですが、4人席に一人で陣取る事が出来ました。そのかわり、ご飯は選ぶことはできなかったです。(2回とも)音楽好きの私には、ノースウェストの機内放送はかなり不満です。(ア○リカンは充実している)機内販売の新製品と載っていたジェニファーロペスの香水が$29(28だったかな。デトロイトのDFSでは、$31)で、香りが良ければ帰りに買おうと思っていたのですが期待はずれでした。
Weather
先に、ニューオリンズに行ってNY入りしたのですが、実はニューオリンズはめちゃくちゃ寒くて風がきつかったせいか、NYがあたたかく感じました。と言っても、分厚いジャンパーは着てましたが、日によってはジャンパーの下に薄い綿の長袖Tシャツ一枚ですみました。
Hotel HOTEL 31
今年の5月に泊まって良かったので今回も泊まりました。帰り、空港に行くのにシャトルバスをと考えたのですが、結局タクシーにしました。行きのシャトルがチップ込みで$16で、帰りタクシーでチップ込み$20でした。
Recommend XO食坊の朝食のお粥!(チャイナタウン)
朝、7:30から11:00までドンブリ一杯に入ったお粥がなんと、$2です!!出汁も利いていてかなりおいしいですよ!NYでの朝食は毎朝、懲りずに行きました。日によっては、CENTURY 21で買い物をしてから食べに行きました。ホテルからは、地下鉄の”6”にのり、CANAL STREETで下車です。そのXO食坊の斜め前に中国の食料品を扱う、スーパーマーケットがあります。日本のお菓子やヨーロッパのチョコなどもあって、物によっては、ドラッグストアーよりも$2,安い物がありました。一度のぞいてみてください!メーシーズで香水(化粧品もかな?)を$50買うとチャイナ製ですが、4色(クリスマスカラー)のワイングラスをくれました。ホテルにおいていこうと思ったのですがあまりにもかわいかったのでもって帰りました。ドラッグストアーでは、割引クーポンをちゃんとチェックすることもお勧めします!
Memories