ニューヨークに行ってきました! Vol.561 - 570

 「ニューヨークに行ってきました!」は、みなさんからお送りいただいた、悪戦苦闘、喜怒哀楽、七転八倒なニューヨークの日々を掲載しています。
▲ NYに行ってきます!・登録のページへ
▲ NYに行ってきました!・登録のページへ
▲ NYのホテル!・登録のページへ
 NO.570 January 5, 2003
Name MANMAMI-chan 九州
Visited 2002年12月下旬 12日間 2回目
Carrier 全日本空輸
行きは非常口前の座席で足は楽でしたが、トイレがそばなので、人が頻繁に行き来する為おち着いて休めなかったです。 座席幅がとにかく背狭い! 国内線より狭くないかい?というくらい窮屈でなりません。 ご飯を食べるときも、脇の下を閉めてないと隣の人に腕がぶつかってしまいますね。 機内食は美味しかったです。映画の本数は少な目かな。 見たいと思うものがあまりなかったです。帰りは、アップグレードでのビジネスクラス。 座席幅も広々足も伸ばし放題ですが、リクライニングがあまりきかない! もっと倒れるかと思ってたのに、エコノミーと同じですね。なので、思ったよりゆっくり休めなかったです。 食事は美味しかったですが、帰りの便ですのでアメリカで作られた機内食で、サフランライスがパラパラなのはいいとして、硬くてイマイチ味も..。これで、正規の割引運賃(例えば、ビジ割と早割りGET)を使って乗ったとしても、エコノミーとビジネスで20〜30万円の差があると思うのですが、サービス内容や快適さの面で、はっきりいってそれだけの差があるとは思えません。 マイレージのアップグレードやアップグレード券を利用して乗るくらいがいいと思いました。
Weather
25日は見事なホワイトクリスマス。 24日からほんの少しぱらつき始めて、雨かなーと思っていたら、25日はーになって降るわ降るわ。 見事な大雪でした。元々雪自体はあまり降らないところみたいですと、ホワイトクリスマスも久しぶりだったそうですね。とにかく25日は吹雪いて大変でした。 晴れてる時は、外は、気温はマイナスで低くても、風があまりないので、日が照る日中だとそんなに寒く感じませんでした。夜はさすがに冷え込みます。 寒いので空気が澄んでて、マンハッタンの夜景がとてもきれいに見えました。 服装は、セーター一枚にコートを羽織る格好が多かったです。建物の中は暖かいですので、コートを脱げば、セーター一枚で大丈夫です。
Hotel ニューヨークコンドミニアム/B&B
ニュージャージー州ですが、マンハッタンのミッドタウンからバスですぐ。マンハッタンは川越しで、とても近いです。 高層マンションの上階から眺める夜景は最高です。 B&Bの上階にあるスカイラインにお邪魔して、そこから眺めれば、エンパイアステートビルもバッチリです。 しかも近くてきれいに見える!特筆すべき点は、眺めの素晴らしさ。恐らく、ニューヨークの夜景スポットとしては最高の位置では。私が今回宿泊したのはB&B(朝食付のお部屋提供)。オーナーは、アメリカ在住の横田さんとその妻アメリカ人のアイリーンさんご夫妻。ワンちゃんのケーシーもいます。 とにかくここにして良かったと思うのは、地元ならではの情報を教えて頂けるので、普通にホテルに泊まったりして慣れない土地で無駄にしがちな時間を有効に使えたこと!おかげで、普通にホテルに宿泊する人達よりも、より有効な手段で充実した楽しみ方ができたと思います。 やはり慣れない土地で勝手も分からず、時間をロスしがちなのが海外旅行。 横田さん夫妻のアドバイスやお話の中で、よりニューヨークという街を理解できた分、楽しさと思い出も倍増! それによって短い滞在期間の中で楽しく充実した思い出を作ることができました。 横田さんは日本人の方ですので、言葉の心配もナシ。アメリカ人の奥様がいらっしゃいますので、英語を少し話してみたい方もOKですし、アメリカの方だからこその情報やアドバイスは貴重。海外旅行は五度目、ニューヨークは二度目の訪問でしたが、こんなに充実して楽しかったのは今回の旅行が初めてでした。 一泊70ドルという安さは驚きです。
Recommend @ミュージカル 「プロデューサーズ」 Aメトロポリタン美術館
ミュージカルは7,8本観ました。 マンマ・ミーアやヘア・スプレー,ライオンキングなどヒット作も観ましたが、その中でも私にとっては「プロデューサーズ」が一番楽しめました。私も英語はあまり理解できないのですが、それでも最初から最後まで飽きずに、楽しさを感じることができたのはこの作品だけでしたね。 英語が分かればもっと楽しめたはずですが、それでも話の内容は伝わってきますし、俳優さんの動きを見ているだけでも面白いです。さすがトニー賞を12部門とっただけのことはある作品だなと思いました。主役がネイサンレインから替わり、舞台の質が落ちるのではと言われていましたが、今の主役、ブラッドオスカーも最高にコミカルで面白かったです!アンサンブルのお姉さま方も、本当にセクシーで格好イイ! やはり外国ならではのセクシーさと迫力でした。
「ライオンキング」は、思ったより良くなくてガッカリでした。 一幕主役の子役二人はイマイチ。 特にヤングナラは、演技とか立ち位置とか全くイマイチで、すぐ後ろにハイエナがいるのに平気で普通に立ってました。 日本のほうがしっかり演技指導されてますね。オリジナルキャストの人も出演していましたが、やはりさすがに良かったです。シンバも思ったより印象的ではないし、ナラは、歌の息切れがかなり気になって安心して歌が聞けなかったです。 キャストの90%以上かな?ほとんどが黒人系の出演者でした。やはりその分、舞台上の雰囲気はありますね。 二幕最初のワン・バイ・ワンは、アフリカを歌った歌ですので、初めてこの場面の本当の雰囲気を味わったような感じでした。しかし、アンサンブルのレベル自体は高くないと思いました。 一人一人は高い技術を持っているのかもしれませんが、動きはてんでバラバラ。 見ててきれいじゃないし、動きも手抜き?と感じるところ多々あり。 開幕当初のオリジナルキャストがどんどん外れていくと、こんなにもレベルダウンしてしまうのかと思いました。 これでは、全体的に、日本版の方が観てて面白いと思います。 あとは、フラワードラムソングも意外に面白かったです。 セクシーなお姉さま方のダンスが見ごたえあり。
「メトロポリタン美術館」は、一日〜二日時間を取ってゆっくり見たいところです。素敵な絵画や美術品を間近で見て、ハァ〜すごいなぁ〜と声に出しっぱなしでした。とても感動しました。 クリスマスツリーは格別にきれいでした。 私にとっては、ロックフェラーセンター前のクリスマスツリーより、印象に残りました。美術館内にあるそのツリーは、薄暗い空間の中に立っていて、ツリーにはたくさんのリアルな天使たちが止まっていて、キリストの誕生を見守っています。 木の周りには、リアルでよくできた、人々や動物のフィギィアがたくさん。 そうしたものに囲まれて、生まれたばかりのキリストの姿がそこにあります。 ライト使いも本当にきれいで素敵。 私は感動のあまり涙してしまいました。

Memories
今回は宿泊先がとてもよかったおかげで、すごく充実した旅行になりました。次はもっと長期滞在して、ニューヨークの郊外にも足を延ばしてみたいと思います。

 NO.569 January 5, 2003
Name チャーリー 関東
Visited 2002年12月中旬 5日間 初めて
Carrier 全日本空輸
行きも帰りも満席、食事は、まあ、こんなものかというところ。エコノミーとはいえもうすこし、広く取れないのかしら。
Weather
12月上旬に行った人のレポートから覚悟していったものの、幸運にも21日から3日位は暖かくラッキー。でも風が吹くとやはり冷たい。父の形見の半世紀前の黒の満州コートを着てソフトをかぶっていったが、自由の女神を見にフェリーに乗ったときには、防寒をしてきてよかったと思った。ニューヨークの冬は、男女とも帽子は必須。
Hotel ニューヨーク・ヘルムズリー(New York Helmsley)
グランドセントラル駅に近く、セキュリティーに定評があるとのことでここを選ぶ。禁煙の部屋が一杯のため、喫煙できる部屋でいいかというので、「オーケイ」というと、「いい部屋をサービスします」とのことで、最上階に近い38階の部屋に。眺望グット、クライスラービルが目の前に見えてNYにいる実感を味会う。学生の娘と息子と一緒のため、エキストラを入れる。毎朝、ニューヨークタイムスが配られる。また、ロビーで朝、コーヒーの無料サービスがあり、ラッキー。
 ホテルの食事は高そうなので、朝食は、近くのデリに買出しに。足場がよく、部屋も満足ということで、近畿日本で往復の航空券とホテル代、それにメトロパスつきでこの時期12万は、よしとしよう。私は仕事のため、5日で東京に、娘と息子はワシントンへ。
Recommend @グランドセントラル駅 Aブルックリン橋 B国連本部
@ 映画「恋に落ちて」の舞台となったグランドセントラルは、そこにいるだけでNYに居ることを感じさせる。地下のデリは超充実。ここで飲み物と食べ物を買って、中央部のカフェ(持ち込み自由)で周りの人々を眺めるだけでも最高。私は3日間通った。そう、ここの「オイスターバー」もよかった。ワインと生カキ、それにクラムチャウダーがうまかった。
A 旅行会社の高いツアーで夜景を見に行くのは気に食わない私の目的は、ブルックリン側からマンハッタンの夜景を見ながら、ブルックリン橋を歩いて渡ることだった。メトロカード代だけで100万ドルの夜景が見れる方法はこれ。3日目の夜、子供と3人で実行。地下鉄のA,C線のHigh Stで降りる。出口は地下鉄の進行方向の方。ここを間違えるとなかなか大変か。地上に出るとちょっと目に淋しそうだが気にせずに車道に沿ってマンハッタンと反対方向(地下鉄の進行方向と同じ)に200メートル位歩くと、信号がある。ここを横に渡ると車道と車道の間に歩道がある。この歩道がブルックリン橋の終点。ここから今歩いてきた方向と反対にマンハッタンにむかって歩く。10分ほど歩くと川にさしかかり、目の前にマンハッタンの夜景が広がる。橋の間には、所々にいすがあり、恋人同士が語り合ったりしている。15分ぐらい時間をかけて橋を渡り、5,6分いくと市庁舎(City Hall)にたどり着く。ここで地下鉄に乗れば大丈夫。夜は危ないかと思っていたが、女性一人でわたっているひともいて、思っていたより心配ない。是非お薦めのスポット。
B ホテルのテレビでもイラク開戦が間近いことを感じさせるなかで、国連を見てみたいと思うのは、やはりおじさんか。国連ではガイドツアーがあり、時間によって日本人向けのガイドもある。日本人向けツアーはおおむね午前中。私は運良く11時からの日本人ガイドのツアーに参加できた。11ドル。教科書で見た国連総会の議場や安全保障理事会の会議室を見ながらPKOなどの活動について話を聞くのもよいではないか。子供が使用できるように改造された機関銃を見、「地雷ひとつが500円、でもそれを撤去するには1000万」と聞いて、おじさんも考えさせられた。地下の国連加盟国の特産品や、国連グッズのショップ、国連郵便局もなかなかのもの。ここから郵便を出すのも記念になる。
Memories
  NYといえばジャズ。今回の旅の目的の一つはジャズを聞くこと。一日目は、ハーレムの教会のゴスペルを聞きにいく。これだけは、ネットで探した「Home to Home」というとこの一人20ドルのツアーに参加した。10人ぐらいのツアーで、地下鉄を乗りついでハーレムへ。そんなに大きくない教会の日曜の朝、のどかなゴスペルにまあ、こんなものかとうなずく。いつもショウのような出し物をやっているとしたらそれこそおかしいと納得。このツアーゴスペルの帰りは、アッパーウェストの散策つき。これはこれでなかなか楽しかった。
  2日目は、夜にジャズクラブ「スタンダード」に。LexingtonAves.27th St.のこの店はいま一番のジャズスポット。スイングジャーナル1月号でトップに紹介のこの店、行ったときは満員、日本人は我々だけ、いんげんまめの炒め物とスイートポテトをつまみにビールを片手にボーカルを聞く。3日目は、秋吉敏子のジャズオーケストラが出演ということで日本でも有名な「バートランド」へ。ここは、テーブル席でなくバーカウンターがいい。10ドル安く、しかも真横から聞くシチュエーションもいい。ここは食べ物もおいしい。10ドルのバードランドバーグがうまい。ミュージカルは、パレス劇場で「アイーダ」を当日券で見る、感動す。
 冬のセントラルパークもよかった。スケートリンクでスケートをしているNYっ子を見、ストロベリーフィールズでジョンレノンに思いをはせる。芝生をリスが歩いている。そこから歩いてグッゲンハイム美術館へ。ライトの作品の建物で青の時代のピカソとシャガールを見る。----ニューヨークはやはり一週間は欲しい。またお金を貯めてこよう。

 
 NO.568 January 5, 2003
Name yukie 関東
Visited 2002年12月上旬 7日間 2回目
Carrier エアカナダ
エアカナダは座席と座席の間が他の航空会社より広いと聞いていましたが、たしかに足が楽に伸ばせてよかったです。接客もフレンドリーでいい印象です。機内食は他と特に変わらないのではないでしょうか。飲み物は何度もまわってきてくれました。一度トロントで乗り換えたのですが、ちょうどNYが大雪の日で、NY行きの飛行機が飛ばず、トロントで一泊して朝一番の飛行機でNYに向かい、お昼にやっとNYに辿りつきました。日本からNYまで一本で行く飛行機はNYの空港が閉鎖され、他の空港に着陸したようですがNYに入れるのが次の日の夜になってしまったそうです。
Weather
ニューヨークは寒い!という印象があったのですが日本とそんなに変わらず、私は日本と同じ服装+手袋で街を歩きました。
Hotel ニューヨーク・ヘルムズレー
42丁目、グランドセントラル駅の近くなので夜遅くても人通りがあり、安全だと思いました。すぐ近くの43丁目のデリは他より種類が多く、毎日のように利用しました。従業員は私が関わった少ない中ですが、感じのいい方ばかりでした。
Recommend @クリスマスイルミネーション Aメトロポリタン美術館
日本で申し込んだ、クリスマスイルミネーションを見てまわる、というオプションに参加しました。ルックフェラーセンターのような有名で誰でも行ける場所ではなく、現地の人でもしらないような場所につれていってもらえました。ブルックリンの、一般の家のイルミネーション、孤児のために募金を募っている家庭のイルミネーション、その他マンハッタンの隠れた名所など行きました。日本でテレビでよくやっているものとは比べ物にならないくらいすごかったです。
メトロポリタン美術館は、前回行った時にお金がなくて入れなかったので今回は時間をかけてじーーーーっくり見ました!ニューヨークに行ったら必ず行くべきだと思います。
Memories
グラウンドゼロに行った時、笑顔で記念写真を撮ってる家族やカップルなどをみて、すごく違和感を感じました。私はあの悲惨な事件のまさにその場所に立って、すごくココロに刺さるものがあって、涙が出てきそうになりました。私が考えすぎなのかもしれませんが。。。すごくいい思い出もあります!友達が22thST、BROADWAYにある店で、ショーウインドウにいっぱい飾ってあった猫の掛け時計をすごく気に入ったんだけどお店の中になくて、お店の人に言ったら在庫もなくて、明日日本に帰るから取り寄せも無理ってことになって、そしたらショーウインドウからはがしてきてくれたんです!3×3に並んでいて、一個かけたらおかしくなっちゃうのに。日本ではありえないなーと思いました。他の店員の方もフレンドリーで、またNYに行ったら行きたいと思います。ちなみにインテリア、ベッド用品のお店です。

 NO.567 January 5, 2003
Name いっくー 関東
Visited 2002年12月下旬 8日間 初めて
Carrier ユナイテッド航空
まー皆さんの書いている通りだと思います。
Weather
私たちがいた時は東京と同じかそれより少し暖かく、たまに雨が降る程度で大変すごしやすかったのですが、クリスマスイブから雪が降り始め、25日の午後は大吹雪みたいになって、結構寒かったです。別に服は日本と同じでいいと思いますが、結構歩き回るとなると雨や雪が降った場合スニーカーはビショビショになるので困ります。
Hotel Millennium United Nations、Raddisson Lexington
お金が無かったので安いインターネットの予約サイトを探しました。Millennium UNはホテルの欄にも書きましたが景色がとてもよくお薦めです。
Recommend @Soho AMetropolitan Museum
Soho-おしゃれタウンです。5thやMadison AveのブランドショップよりSohoのそれの方がかっこよかったです。またSPREMEやRECONなどのストリートの人気ブランドが日本の半額近い値段で買え、とてもよかったです。Tribecaはご飯食べるためだけに行ったこともありました。おしゃれレストランが多く楽しいです
Met-やはりここはすごいと思いました。時間がそんなになかったので絵画、特に印象派を中心に見ました。あとやはりMomaもすごかった。中学の頃、教科書で見た絵が一杯でした。仮設でほんの一部のコレクションしか見れなかったのが残念でした。WhitneyやGuggenheimは展示がそれほど多くなく見やすかったです。
Memories
この旅最大のオチは、ホテルに帰ってから夜Empire State Billding行こうと思っていたら寝てしまい、次の日には大雪で閉鎖されてしまってその次の日出発で、一週間滞在したのに結局エンパイアには登れなかったということです。絶対次行ったときは最優先で登ります。
あと移民がとても多いことに驚きました。聞き取りにくい英語をしゃべる人が多く、入国審査官も変な英語で、アメリカ生まれじゃないのかと驚きました。
一週間滞在し、ハーレムからロウアーマンハッタンまで歩き回り、またCity Passを使っていろいろな美術館、博物館に行くことができ、またミュージカルも二回見れて、本当に楽しい旅行でした。

 NO.566 January 5, 2003
Name seven pic. 関東
Visited 2002年11月下旬 5日間 初めて
Carrier コンチネンタル航空
・男性のアテンダントが多かったように思います。体格の良い男性が機内サービスをしているのがなんともいえず良かったです。女性もさっぱり(けどそっけなくはない)していて気持ちがよかったです。消灯後も何度か水を配ってくれました。
・席は2/3程埋まっていました。
・エコノミーにも全席モニターがついています。しかしほとんどが英語のため力のない私はずっと航路図にしていました・・・
・機内食は・・・量は申し分ないです。味は・・・メニューはとにかく鮭が多かったです。サラダ、メイン(肉も選べます)、軽食のおにぎり、すべて鮭入でした。フライトの途中でカップヌードルがでてきたのにはびっくりしました。機内中あの匂いで・・・。それだけでお腹いっぱい!になりそうでしたが食べました。
・アルコールは有料です($4・500円)
・アイマスク&耳栓がもらえます!
・それぞれ席をはさんだ両隣は学生っぽい男性で、二人とも『地球の歩き方-ニューヨーク』を読んでいました。私も便乗しようと思ったのですがトランクの中だったのであきらめました・・・
Weather
・ホテルのドアから出る度に「寒い〜」と声を出していました。
・ぱさぱさの風がなんとも・・・帽子なしにはやっていられませんでした。
Hotel デイズ・ホテル・ミッドタウン
・皆さんが報告されている通り、ロケーションはGOOD!ただし・・・、部屋は広い!けれども・・・という感じです。窓の桟には埃が積もり退廃的なムードをかもしだしていました。
・お湯は出たし、ベッドメイキングはそれなりにきれいにされていたのでまあまあですかね。探せばあの程度でもっとお得なホテルはありそうです。(NY初級の私、甘い?)
・値段は感謝祭シーズンだったためか通常の2倍はしました。
Recommend @街そのもの Aグランドセントラル駅
・街にいるだけで楽しめました。ドーナッツの屋台、ネオン、あふれ出てくる音楽、タイムズスクエアの喧騒・・・
・グランドセントラル駅→広い構内、天井はプラレタリウムのようになっていて映画の中にいる気分になれました。
・アメリカブランド→あまりブランドに詳しくないのですが、COACHの手袋を買いました。$88で同じものが日本の直営店では18000円でした。旅費はかかっていますが得した気分。
・お土産→ハーシーズ・タイムズスクエアが良かったです。日本でも売っているではないかと言われればそれまでですが、Times squerと記載されている缶入りチョコもあるので、旅の記念に。
Memories
・ロックフェラーセンターのクリスマスツリー→点灯は帰国した翌日だったのですが、点灯式のリ ハーサル風景が見られました。中学生のころ英語の教科書にここの写真が載っていました。それ を見て私は憧れながらも自分はきっと行くことがないであろう地だと思っていました。その場所 に行くことができたので感慨無量!
・この旅は日本→ボストン-(アムトラック)→NYというコースでした。独りでペンシルバニア駅 ででかいスーツケースを持ちながら地下鉄に乗り換えるときが、今回の旅の最大の山場でした。 すっごい人ごみの中、地下鉄乗り場を探したときの心拍数といったら・・・スーツケースで地下 鉄なんて観光客まるだしでヒヤヒヤしましたが、見向きもされませんでしたぁ。
・地下鉄→暗かったけど怖くはなかったです。(緊張はしたけど)。ガイドブックには”ペンキが 落ちる車体なので落書きはない”とあったのですが、窓にはコインなどでつけたような傷があり落書きする!というエネルギーは消えることなくあるのだと、考えさせられました。
・次回!→ミュージカル、エンパイヤーステートビル(今回そうだと思って撮影し続けていたものは別ものだと帰国後判明)、こじゃれたカフェ、チェルシー、夜景 
 帰国する日の朝、空港に向かう車窓から朝焼けの中のマンハッタンを見て必ずまた行こうと思いました。
何よりもこのHPに出発前にたどり着けなかったことが悔やまれます・・・。お金と時間のない今はここで擬似NY体験を楽しみます!

 NO.565 January 5, 2003
Name あん 海外
Visited 2002年12月下旬 5日間 8回目
Carrier 夜行バス(Greyhound bus) from Canada (near Toronto)
Weather
カナダに住んでいる私にとっては、そこまで寒くありませんでした。けれどもNY紀伊国屋の方は、今日は寒い、とおっしゃっていました。帽子、歩きやすく暖かいブーツ(私の場合、この時期はカナダ製雪用ブーツ、軽く底の作りがよい)、マフラーなどで防寒を!その都度脱ぎ着などで簡単に温度調整できて、基本ですがこれが一番!
Hotel 日帰りのため宿泊なし
今回は日帰りだったため宿泊しませんでしたが、いつもはチェルシーのユース(Chelsea Int. Hostel)を利用します。地下鉄1、9番23丁目の近くで、デリも近くにあり、毎週水曜はフリーピザが出ます。プライベートでも1部屋$60。キッチンも充実していて、自炊できます。中には、NYでベーグル食べ歩き、という方もいらっしゃるようですが、毎日ベーグルを食べている私の率直な意見は・・・特別でなくても(普通にお店グロサリーに売ってあるベーグル)焼きたてにたっぷりバターやジャム、はちみつなど(If need)で食べるのがおいしいと思います。グロサリーのベーグルも、ブルーベリー、12穀物入り、アップルシナモンなど種類もたくさん。自炊ができてコーヒー無料のこのホステルは、買ってきたベーグルを食べることもできますよ。いつもきちんと掃除もしてあります。早朝から夜中まで遊んで、寝るだけという人にはお勧めです。日本人もたまに見かけます。大きいコインロッカーもあり、帰る日の荷物の預かりに便利。
前回日本からの日本人の友人と一緒だったためホテルを利用しました。Chelsea SAVOY HOTELです。ヨーロッパを旅行された方はご存知のことと思います。このホテルは23st, 7ave.にあり、目の前が1、9番地下鉄乗り場です。2 Double Beds roomで$145.朝食はフリーコーヒー、マフィン、ベーグルなどあり。かってに食べたい分だけ取れます。残り少なくなったらできたてを運んで来てました。アメニティグッズ(イギリス製)もちゃんと用意されていて、女性にもお勧め!
前に紹介したホステルやこのホテルがあるこの地域は、比較的治安がよいと思われるし、静かです。
Recommend @デパートのショウウィンドウ,Xmas飾り巡り A紀伊国屋のお茶とケーキ
デパートのショウウィンドウはすごくおもしろい!お勧めは、Saks Fifth Avenue & Bergdorf Goodman.
Saks Fifth Avenue は各ウィンドウの中に動く人形が飾ってあり、5つくらいのウィンドウが連続ストーリー仕立てになっていてしゃべります。人形の立派さと日本にはないスタイルのウィンドウ、すばらしい!
Bergdorf Goodman(女性用)のは、ウィンドウもお店同様豪華!ウィンドウ1つ1つテーマが違っていて、どれも楽しめます。飾りの緻密さとゴージャスさに圧巻!逆にBergdorf Goodman(男用)はさっぱり。でも動物好きの私は、紙か何かで折り紙風に作られて存在感を出していたビッグホルンシープやベアーなど北米の動物をあんな形で飾ってあったことに感心!しかしあの折り紙風なのはどうやって作っているのだろう・・・
またこの時期ロックフェラーのツリーだけでなく。6番害に多い企業ビルの中のXmasDecorationsも見る価値あり!歩いて気に入ったものを見つけたら、警備員に言って中に入って近くで見たり写真撮ったりできます。どのビルも競争のように個性あるツリーやリースなどの飾りを展開しています。
日本人の少ないところに住んでいる私にとってNY紀伊国屋はすばらしい場所。高いのでほしい本も買えないのですが、日本人好みの懐かしいおいしいケーキ数種(カナダでただ甘くて大きいケーキを食べなれているので)を提供してくれる紀伊国屋は休憩にもgood!紀伊国屋の喫茶担当の方は親切で気さくに話してくださるので、NYの話や情報を教えてくれますよ。(こちらから話し掛けないとだめですよ)
Memories
今回初めての日帰り(夜行バスを利用して)でしたが十分楽しめました。いつもお決まりのミュージカルは観なかったのですが・・・ロックフェラーのツリーは人が多いので朝、夜遅くがいいと思います。NBCセンター内の"friends"グッズコーナーが減っていたのは残念。日本でCrabtree&Evelynのバス・ケア用品を使っている方はロックフェラー近くのお店も小さいけど待ち時間にはお勧め。いつも何かのセールをやっているので。(どの店舗も)
たとえ何も買わなくても、この時期街をぶらぶら歩いてXmasDcorationsを楽しむだけでも価値あり!心が暖まります。これからNYへ行く方、気をつけて行ってらっしゃい!!

 NO.564 January 5, 2003
Name かこ 近畿
Visited 2002年12月中旬 5日間 初めて
Carrier 全日本空輸
行きも帰りもほぼ満席で、ずっと後方の窓側でした。トイレにも行きづらく、機内食も余っている肉料理のみ、映画も目新しいものがなくひたすらゲームして過ごしました。定刻発着と、日本語で話せるのが楽でよかった。チェックも思ってたほど厳しくなかったです。引っかかる人は搭乗口でも止められていたけど。
Weather
滞在中はちょうど暖かくなった時で、防寒には言うほど気を使わなかったです。手袋はいります。シャツに薄手セーターの上からダウンでも着てれば調整できてよいです。でも街中でダウンを着てるのは日本人が多くて、他の人はロングコートで歩いてました。教会行く時や、アッパー方面を歩く時はおしゃれをした方がいいかも。
Hotel パークセントラル
7番街沿いにあります。地下鉄の駅すぐだし、タイムズスクエアからもセントラルパークからも10分もかからないぐらい立地はいいです。セーフティーボックス、冷蔵庫、コーヒーメーカー、アイロンは部屋についてました。排水も悪くなく、掃除もきちんとしてくれてました。ただ部屋から国際電話をかけたら5倍ほど料金ぼられてました。文句言ったら返してくれたけど。
Recommend @ゴスペル Aチーズケーキ
@このホームページに出てくるバプティスト教会へ行ってきました。1人ふらふらと行ったのですが快く中へ入れてもらえ、クリスマス前の日曜礼拝、教会の雰囲気を楽しみました。途中で周りの方々が握手で観光客を歓迎・祝福を祈ってくれて、他人を受け入れることの大切さ、受け入れられる有難さを痛感、素敵な時間を過ごせました。よかった。
Aニューヨークの味がイマイチ合わなかったのですが、チーズケーキだけは濃厚でおいしかった。ユニオンスクエア周辺とグランドセントラルの地下においしいカフェがありました。
Memories
ニューヨークは思っていたほど恐くもなく、大きくもなかった。ただ人種がすごい多くて、移民から始まり名もない普通の人達が懸命に自分の人生を生きてる結果が世界の経済をリードする都市を形成する結果になったのか実感したのはよい体験だったと思う。また自分の普通さを感じに(笑)ニューヨークへ来たい。
戦争準備をしていると聞いた。愛国心と経済のために。日本も傘の下でのほほんとしてるだけなのでなんとも言えないけど、戦争だけはだめだよ。公平に受け入れる大きい国なんだから。

 NO.563 January 5, 2003
Name ともたろう 九州
Visited 2002年12月中旬 7日間 5回目
Carrier アメリカン航空
前回はアメリカン航空のオーバーブックのため、格安チケットにもかかわらず、帰りの太平洋線はビジネスクラスでしたので、今回も期待しつつ乗りました。結果は行きも帰りもエコノミーでしたが、それでもアメリカンのエコノミーは他の航空会社よりも座席が広く、しかも全座席にテレビが付いているのでまったく退屈することはありませんでした。ただ、機内でのお酒は以前はタダでしたが、今回は4ドルをとられてびっくりしました。どおりで周りは誰も飲んでいなかったんですね。他のキャリアでも有料になったのかな。
機内食は可もなく不可もなくですが、異常に熱いので食べるときには注意してください。1食3,000円!とのうわさを信じているため、行きも帰りも残さず食べたのですが、帰りに出されたケーキは甘すぎて、しかもへんなにおいがしてだめでした。
Weather
The weather.comで日本出発前にNYCの天気と気温を調べたのですが、滞在の後半(クリスマス前後)から急激に寒くなるとのことでしたので、防寒対策を万全にしてNYCに向かいました。しかし連日、摂氏10度を超え、天気も良好でした。ところが25日の朝になって雨が降りだし、それが午後から雪に変わり、日が暮れると積もり始めました。翌朝は15センチの積雪でした。テレビでもNYCは30年ぶりのホワイトクリスマスになった!と報道していました。さらに、26日にはウッドベリーのアウトレットに行ったのですが、ここは積雪が40センチもあり、除雪のため午前中は閉店していました。しかし天気は快晴でしたので、あまり寒くはありませんでした。ただ、自由の女神行きの船のデッキに陣取りたい人やアップルツアーで2階に座りたい人は防寒対策を万全に!
Hotel The Roosevelt
宿泊料はHotel Discount.comで2人1室136ドルでした。とても快適ですばらしいホテルした。まずロビーのツリーが美しく、部屋もきれいで静か。さらに立地がグランドセントラル駅のすぐそばで、きわめて便利な場所にありました。この立地でこの値段は安いと思いました。
着いて早々に、連れの中の1名がスーツケースのキーをなくしてしまい、そのことでコンシェルジェに相談したのですが、とても親切に対応してくれました。すぐさまスーツケース専門の人がやってきて、ドライバー1本で簡単にシリンダーごとはずしてくれました。わずか10秒ほどで簡単に開いたので、つい余計なことを考えてしまいました。ちなみに、スーツケース専門の人は、1階にあるスーツケース屋さんで、「新しいスーツケース、安くしとくよ」と言ってくれました。また、チェックアウトの際、Mr.ドアマンがタクシーの手配をしてくれるというので待っていると、やってきたのは普通の車でした。もしや白タクでは?と思い、我々はイエローキャブに乗りたい、と訴えたところ「この車ならトールフィー込みの45ドルで、JFKまで連れて行ってくれるからイエローキャブよりも安いんだ」といわれました。JFKからイエローキャブでここまで来るのにフラットレートで35ドル+トンネル代3.5ドルでしたので、とても怪しく感じたのですが、帰りはフラットレートではないこともあり、Mr.ドアマンを信じて乗りました。運転手はエクアドル人で、こちらから話しかけても寡黙な人でした。しかし、ルートは有料の橋やトンネルを通らず、無料でいけるクイーンズ・ボロー橋を利用してJFKまで連れて行ってくれました。不要になったトールフィー代金をチップとみなし、トータルで45ドルを支払いました。このホテルはいろんなところとの連携プレイがうまく取れているように感じました。個人的には次回も利用したいです。ただ、日本への国際電話の料金は部屋からだととても高く感じました。明細をみてあとで計算してみたら1分で5ドル以上は取られていました。
Recommend @The Cathedral Church of St. John the Divine ANHL(アイスホッケー)の試合
コロンビア大のすぐ南側にあるSt. Jon the Divine大聖堂ではthe Holy Eucharistに参加しました。パイプオルガンの演奏で賛美歌を何曲も歌い、司教からのありがたい話を聞き、最後はパンの代わりの小さく丸いものとワインをいただき、参加者全員でクリスマスを祝いました。さらに、入り口に飾ってあるツリーには、白い紙で折った折鶴だけで飾り付けがしててありました。大聖堂のツリーと日本の折鶴の組み合わせには感激しました。
NHLは、NJデビルス対ダラススターズの試合を見に行きました。ニュージャージーのコンチネンタルエアラインアリーナまでポートオーソリティーのバスターミナルから20分で着きました。アリーナの入り口でカメラは車の中においてくるように言われたのですが、「我々はバスで来た」といったら係の人が大声で「オーマイゴー!」と叫んでいたのが印象的でした。NHLは、スピードといい迫力といい、さらに頭(頭脳)を使った連係プレイといい、何をとってもすばらしいです。本当はマジソンスクエアでレンジャーズ対ペンギンズを見たかったのですが、チケットが取れませんでした。
Memories
今回は6日間NYCに滞在したのですが、移動手段として7-days Unlimited Rideを購入しました。17ドルで1週間、地下鉄とバスが乗り放題でしたので、1ブロックの移動もバスを使うなどして、通算で100回は地下鉄やバスを利用しました。地下鉄と比べてバスは外の景色が見えること、乗ってる人がなぜかフレンドリーなこと、おばちゃんの運転手がやたら多いこと、とても陽気で個性的な運転手も多いこと、などで最高でした。M4でクロイスターズに行こうとした時ですが、乗ったバスがそこまで行かないことがわかりました。しかし運転手のおばちゃんは、どのバスに乗ればいいか教えてくれた上に、乗客が我々だけだったこともあるのでしょうが、乗り換えるべきバスが停車しているバス停まで運転して連れて行ってくれました。次回、NYCに行くときも、もっとバスを利用しようと思います。乗車時にメトロカードを差し込むだけで、とても簡単ですよ。

 NO.562 January 5, 2003
Name masanaom 東海
Visited 2002年12月中旬 7日間 3回目
Carrier ノースウエスト航空(デトロイト経由)
一行5名にて、名古屋からデトロイト経由で行きました。名古屋からのフライトが、フラップの調子が悪いとかで2時間遅れ、しかも機内で待たされました。デトロイトに着いてからどうなるんだろうと思って、乗務員に確認するも明確な回答はなし。デトロイトに着き、連れの者がセキュリティに引っかかってモタモタしているうちに、最初のNY行きはすでに満席となっていました。止む無く次発便を待ち、乗り込みましたが、5名のうち2名が乗れずに取り残されてしまいました。取り残された2名は初めての渡航で、英語もほとんどわかりません。彼らは不安にさらされながら、さらに1時間半待って、次々発便に乗り込もうとしたところ、なぜか警備員を呼ばれて別室に引っ張られ、厳しい検査を受けたということでした。予定ではラガーディアに午後1時半ごろ到着でしたが、全員が揃ったのは午後7時になってしまいました。やはり、セキュリティは全体に厳しくなっており、特にデトロイトで取り残された2人は、ラガーディアのセキュリティでチケットを見せるなり、一般とは別に厳しいチェックを受けました。また、復路において、一行5名のうち、4名のスーツケースのカギがこじあけられており、現在ノース社に事故証明を申請中です。つい先日、12月25日付けで、米国連邦航空省交通保安局より手荷物のX線検査、開鍵検査に関するアナウンス(http://www.aal.co.jp/news/20021227T77.html)がありましたが、恐らくは我々の荷物も抜打ちの開鍵検査の対象になったと思われます。今後はスーツケースは、カギをかけないで預けなければならないので、気を付けましょう。席は往復共に満席でした。映画、食事も以前に比べて内容は落ちていますね。往路にて連れの者が、食事の量が少ないと言って、乗務員におかわりを要求したら、こっそりくれました。名古屋での2時間待ちが効いているのかなと感じました。アメリカン航空では、エコノミ席でのアルコール類の機内サービスが有料化されたようですが、そのうちノースも追随するのかな。いろいろ小さなトラブルはありましたが、チケットも比較的安かったし、可も無く不可もなくという印象です。セキュリティの厳しさもイラク情勢の緊迫化という背景もあり、仕方ないのかなとも思います。あ、それから、デトロイトのノース社ターミナルを、改装後初めて利用しましたが、きれいでわかりやすくなっていました。
Weather
12/13〜17の滞在で、小雨、曇り空が多かった。雪が降らなかったのは幸いでした。寒さはやはり厳しいですね。でも、それなりの装備(厚手インナー、パッチ、ニット帽子、耳当て、手袋等々)をすれば、我慢できないほどではありませんでした。ただ、夜のエンパイアステートビル展望台は強烈に寒く、5分くらいしか続けて外にいられません。風も強くて私はお気に入りの帽子を飛ばされてしまいました。夜中にグラウンド・ゼロに行きましたが、これも寒かった。間違いなくマイナス数度くらいまで下がっていたと思います。
Hotel Rose Hill Guest House
ニューヨーク郊外、ブロンクスのさらに北東、ニューロッシェルという所に友人が住んでいるので、ネットで、その近所のB&Bを探しました。部屋代も比較的安く、3名1室、2名1室で利用し、平均すると1泊1名で約$40ですみました。朝食は各種パンと飲み物、フルーツ付きセルフ。オーナーはフレンドリーな人で、設備も清潔で必要十分、へたなホテルよりもずっと気持ち良い。ただ、マンハッタンへはもうちょと近い方がいいですね。ホテル代は、数年前に比べて、マンハッタンを中心にかなり上がっていると感じました。
Recommend @チャイナタウンの飲茶 ASyms
店の名前は忘れてしまいましたが、チャイナタウンの飲茶は安くて、うまくて最高!
どこかのサイト(ここかな?)で知り、センチュリー21の近くにある syms という紳士物ブランド服のディスカウントショップに行ってみました。ちょうどセールをやっていて、確かに安かった。
あと、5番街各店のショーウィンドウ、ディスプレイは豪華で、きれいで、見ていて飽きません。これも有名かもしれませんが、ディズニーショップのディスプレイは圧巻でした。
夜のロックフェラーセンター界隈はすごい人出でした。地下鉄、バスも結構利用しましたが、構内で弾き語りやダンスを披露する人も多く、レベルも高くて楽しめました。タイムズスクエアのネオンもこれでもかってくらいにパワーアップしてました。
Memories
今回は他の用事もあって、マンハッタンをうろうろする時間は少なかったけど、クリスマス前の賑わいを楽しめました。10年前に初めて見たNY、3年前に見たNYと、今のNYは明らかに変わっています。まず、安全になった。テロ事件以来は、特に治安が強化されたこともあるでしょう。あんなにたくさんいたホームレスが、今回は全く見なかった。地下鉄,バスも私が動いた限りでは、まず問題無かった。夜更けに車でブルックリン橋のたもと、リバーカフェの近くに行きましたが、あの辺は暗くて人気もなく、危なそうなところだったのですが、街灯が増えて明るくなり、誰もいないストリートを女性が1人で歩いていたので、びっくりしました。日本人の一部の方には、危険に対するある種のカンが全くはたらかない人もいるので、いい加減なことは言えませんが、通常海外での身の振り方を知っている人には、NY観光での治安面の不安はかなり軽減されていると言っていいと思います。あと、全体に物価が上がってると感じました。日本のデフレのせいもあるんでしょうか。飲み代の支払いの時、以前はおりょ?安いなーと思うことが多かったけど、今回は、ん?高いぞと思うことが多かった。それから、お酒を飲むような店でも全て禁煙になっていて、ここまでやるかと、驚きました。賛否両論ありましょうが、私はアメリカ人の病的な性癖だと思っています。

 NO.561 January 5, 2003
Name ひで&みち 東海
Visited 2002年12月中旬 6日間 初めて
Carrier 日本航空
機内食はおいしくいただけました。希望を言えばもうちょっと量が多いと嬉しいです。映画は往復同じ(美女と野獣、命 など)で、復路は見るものがなく困りました。
Weather
最終日雨に降られましたが それ以外は天気良好でした。防寒対策(あったかインナー(上下)、手袋、ニット帽、ホッカイロ)で快適に過ごせました。ニット帽は NYロゴ入りお決まりのやつを現地で買うというのも一手かと思います。
Hotel グランド・ハイアット
立地条件は最高。部屋は普通。値段は高め。海外初心者でしたので このホテル(立地条件&安心感)で助けられた面が多かったように思います。
Recommend @Eileen's Special Cheesecake Aチキン屋
@PIYOKOさんお勧めチーズケーキ屋さんに行ってみました。感想:ほんとおいしかったですぅー。
Atktsから北西に見えるチキンのお店。ミュージカルまでの時間潰しに入ったんですが、これがなかなかいけました。
Memories
海外旅行の準備期間もとにかく楽しかったし 実際のNYも最高でした。ありがとうNYLY。