ニューヨークに行ってきました! Vol. 631 - 640

 「ニューヨークに行ってきました!」は、みなさんからお送りいただいた、悪戦苦闘、喜怒哀楽、七転八倒なニューヨークの日々を掲載しています。
▲ NYに行ってきます!・登録のページへ
▲ NYに行ってきました!・登録のページへ
▲ NYのホテル!・登録のページへ
 NO.640 うえ 関東   Posted 2003/03/03
 2003年2月下旬 5日間 2回目
 全日本空輸
 非常口席だったので、足が伸ばせてゆったり♪映画は今ひとつ興味の持てるモノが、ありませんでした。お隣はとても大きなアメリカ人(らしい)のお父さん。後ろの席に奥様とお子様がいらっしゃって、あったかムードでした。機内食はまぁ、こんなモノでしょう。でも、ANAの接客はいつもとても気持ちがいい!!これは大きいなぁ・・・。
 夜中は風が刺すように冷たかったけれど、昼間は比較的温かく感じました。むしろ日本の方が寒いような・・・。粉雪も降ったりしましたが、やっぱり恐しい寒さは感じませんでした。東北地方への旅行と、同じ位の感覚でよいと思います。
 Empire Hotel
1泊(サービス料・税込み)5100円とお得♪従業員の対応は1人以外はよかった。部屋はこの値段なら十分でしょう。単純に考えたら狭いです。周辺は治安もよく、どこに行くにも動きやすい場所でした。
 @Fishion Herb Center ARiver Side Park
 > Fishion Herb Center こちらの掲示板で教えて頂いた、チャイナタウンにあるマッサージのお店。 私は1時間35ドルで指圧をしてもらいました。うーん、極楽極楽。個室に入れられてしまって、下着だけになれーい!と言われます(笑)。 それがダメな人はダメかも?ちなみに、指圧してくれるのは女性でした。
> River Side Park やっぱりここは落ち着きます。 街の喧騒に疲れたらここですよね。
 > 貴重な想い出
 全てですね(笑)。でもやっぱり、人との出会いかなぁ・・・。本当にみんな人懐っこい。わずかの時間でも話をしてみれば、その人のキャラクターが見えてくる。これから行かれる方、ぜひ、色々な方にどんどん話し掛けてみて下さい。 人との出会いやふれあいが一番の想い出です(^-^)。
> 心残り
 前回も今回も、ダンスのレッスンを受けるのが一番の目的でした。なのに1日目は飛行機の遅れで間に合わず、泣きながらスタジオへご挨拶だけ・・・。そして問題の2日目!レッスンが始まってすぐに、ダンスウェアではない普段着の黒人のおじさんがフラリと入ってきて、ニコニコと楽しそうに参加。20人弱でのレッスンは快適で、私も挨拶などしてニコニコダンス(笑)。帰る時には非常に格好いい、日系と思われる女性と日本語で会話(ちょっと安心)。で、何が心残りだったかって・・・日本に帰って来てから分かったんですよ(涙)。おじさんはベン・ヴェーリン!女性はイリーニ・キムラ! Oh,my god!昨年はライザ・ミネリが隣で踊っていたものな・・・。恐るべし、ルイジスタジオ・・・。あぁ、次はもっと長く行ってもっとレッスン受けて・・・。心残りのないように・・・。

 NO.639 あらきょん 関東   Posted 2003/03/03
 2003年1月下旬 7日間 2回目
 日本航空
 一回目も2回目も日本航空でした。エコノミー席はやっぱり狭いけど通路側を予め予約しておいたので、トイレに行く時には気を使わなくてよかったです。日系Carrierがいいのは、こちらの言いたいことを客室乗務員の人がすべて理解してくれるところ(当たり前の事ですが目的地に着くまではリラックスしたいので)と、JFKに到着してからもマンハッタン島への行き方等々教えてもらえるからです。食事はベジタリアンミールを予約しましたが、菜食主義ではない自分にはちょっと物足りなかったです。次のフライトでは普通の機内食にします。映画はそれなりに充実していて面白かったですが、ハリソン・フォード主演の潜水艦パニック映画の「K-19」は、日本語の吹き替えが学芸会のレベルでかえって楽しめました。往路は必ず寝ていこうと思って睡眠薬を服用しましたが、ほとんど寝られませんでした。あまり寝よう寝ようとしなくても、NYCに着いて夜になれば寝られるからと思い直し映画を見たり、「地球の歩き方」を読んでいました。
 1月21日から26日までNYCに滞在しましたが、気温が一番上がった日中が摂氏零下4度ぐらいで、一番寒かったのが零下15度ぐらいでめちゃくちゃ寒かったです。帽子、手袋は必需品です。帽子は耳が隠れないとあの寒風は防げません。手袋も日本で使っているごく普通の毛糸のものでは風を通す為大変冷たかったです。ただ皆さんが書かれているように、室内は大変暖かいので着たり脱いだりすることが多くなります。寒いのも辛いですが、暖かい場所で着込んでいるのも結構キツイものがあります。自分はTシャツの上に長袖のシャツ、フリースを着てからダウンジャケットを着込みました。下はタイツにGパンでしたが下は暑かったです。NYCの駐在員の先輩によれば昨年は暖かかったとのこと、また2月にNYCに行った人に聞くと日本と同じくらいだったということで、いずれにしても旅の直前にネットで天候を確認してから行ったほうがよいと思います。
 ペンシルバニア・ホテル
 今回の旅行は会社の視察を兼ねた観光旅行であり、現地視察先との打ち合わせにより2日前にNYC入りしたためCarrierは自分で手配したものの、ホテルはペンシルバニアと決まっていて、いろんな人の書き込みを見ていると嫌な予感がしていました。
それでも良かったところはあります。@ホテルのロケーション。エンパイアステートビルには歩いて7〜8分、タイムズスクウェアへは同じく15分、マジソンスクウェアガーデンは道路をはさんで真向かい、地下鉄の駅はホテルのすぐ前と出かけるのは便利でした。A安全に対する姿勢。宿泊者が部屋に行くために使用するエレベーターの前には保安要員が誰何のために配置されていて、キーカードを提示しないと入れなかった。セーフティボックスは古めかしかったが、IDの確認、使用者が貴重品を出し入れしている時にはちょっと外すとかいった安心できた。
今ひとつのところ@部屋の古さ。代理店が修理してある部屋をリクエストしてあったが、それでこれかといった感じでした。バスタブはひび割れが目立つし、タンスの引き出しが開かない。A冷蔵庫がなかった。Bオフシーズンにも拘らず高いホテル料金。これはツアーの料金で仕方ないことなのだが、個人で手配したら一泊50ドルくらいは安くなったと思う。C壁が薄く隣室の水回り、廊下の人の声が聞こえた。
 @ブルックリンブリッジ A街の雰囲気
 夕暮れのブルックリンブリッジからみたローアーマンハッタンの眩い光の渦は今も瞼に残る。NYC滞在中に3回も歩いて渡ったが、早朝も、夕暮れも橋からみたマンハッタンの景色はまさに「ニューヨーク」そのものであった。早朝零下15度の気温の中顔をこわばらせながら歩いたが、澄み切った空気のなか気分は最高だった。
今回はマンハッタン島だけではなく、ブルックリンやクィーンズにも足を伸ばしてみて、アトランティック・アベニューやジャクソン・ハイツ、アストリアといった街を訪問したが、観光や買い物、それにブジネス街の趣きが強いマンハッタン島とは違う生活感が漂う雰囲気を感じる事が出来て大変良かった。
 去年ボストンを訪問した時についでに寄ったニューヨークでしたが、一回来ただけで「なぜ皆がニューヨーク」に来たがるかが分かったような気がします。現に自分もこうして再来しましたが、NYCは全世界から移民が集まっていて、彼らが出身地のテイストを保ちながら「ニューヨーク」という新しいそして刺激的な生活、文化を絶えず創り出しているところに最高の魅力があるように感じました。前回訪れた時にはグランドゼロは瓦礫の山であり、それを見る為のプラットホームもありましたが、今回の旅ではホームも撤去されグランドゼロもただの大きな穴のような状態で、着実に復興へ向けて動いているのがわかりました。ただニューヨーク証券取引所(NYSE)の見学が中止されたままであり残念でした。次回はいつ来られるかはわかりませんが、その時にはニューヨークの警備段階が現状よりは引き下がっていてNYSEが見学できる状況になっているように希望しています。ありがとうございました。

 NO.638 SPIN 関東   Posted 2003/03/03
 2003年2月下旬 8日間 初めて
 アメリカン航空
  航空会社について特に不満な点などはありませんでしたが、帰りの便で隣に座った中年の関西人は最悪でした。離陸するなり酒類を飲みまくりさんざ酔っ払った挙句、ライトとテレビをつけたまま寝入ってしまい少し迷惑でしたの私が切らせていただきました。その後何度も寝返りをうち自分から肘を私に打ち付けておいて目を覚ましてはお前の肘が俺にあたるだの、本を読んでいればお前のライトがまぶしくて寝られんなど様々なクレームを思いっきり肘で小突きながらしてくれました。本気でキレそうになりました。エコノミーで威張らないで下さい。短く、臭い足を組まないで下さい。惨めなだけです。誤解の無いようにいいますが、関西の友人は何人かいますし関西人が嫌いなわけではありませんがそれでも印象が悪くなりました。
 顔がピリピリするくらい寒かったんですが、私はカイロは必要ありませんでした。ですが、リバティー島に行くフェリーに乗る際の行列に並んでいるときはとても暖かくてむしろ暑いくらいでした。他の観光客にはTシャツになっていた人もいたくらいです。
乾燥しているので何かクリームを持っていくといいかと思います。ちなみに私は持っていかなかったので、むこうでJergensのUltraHealingLOTIONを購入しました。69セントで29mlのミニサイズですが旅行の際にはちょうど良かったです。結構オススメですよ。
 Westgate Tower
  NYのホテルのコーナーに投稿されていたとおり、広くて最高でした。ちょっとコーヒーメーカーが汚れていたので使いませんでしたが、それ以外にはまったく文句なしでした。実はユニットバスの手すりのプラスチックのバーをドアを開いた際にぶつけて壊してしまったのですが、その際にも親切に対応していただきました。ちなみに7ドルでした。…すいませんでした。
 @メトロポリタン美術館 AMidtown Comics
 このような大きな美術館に行ったのは初めてだったんですが、ものすごく楽しかったです。ツアーで行ったわけではないのですが何日いても飽きないと思います。お土産も充実していて良かったです。
Cafe…の掲示板で情報をいただき行って来たんですがアメコミから日本のマンガまでいろんなコミックがあって楽しかったです。英語版バガボンドやバットマンを買ってきました。興味がある方は是非行かれてみるといいかも。
 ちょうどマディソンスクエアガーデンでグラミー賞の発表があった関係もあり、ライフルを持ったアーミーや警察官を目にすることが多く少し怖くはあったんですが、何とかトラブルにあう事もなく無事に帰ってくることが出来ました。
言葉や文化?が不勉強なため、夕食を持ち帰りで買ってホテルで食べようとした際、ピザを買いに行けばトッピングの注文の仕方がわからずトマトソースを塗っただけのトーストを食べることになったり(これはこれで悪くありませんでしたが他のお店でトッピング済みのピザも食べました)、NYチーズケーキが食べたいといって出て行った友人はケーキ屋のカウンターでボディランゲージを実践してきたり(そこのケーキはいまいちでした。砂糖が完全に溶けてなくて食感が少し…汗。次こそはエイリーンズに!)、デリで飲み物などを買うのに赤や青のゲータレードを買ってきて他のメンツからブーイングを食らって、結局ジンジャーエールとコーラに落ち着いたりと変な失敗をしたりすることが多々ありました。
そんな中一番悔しかったのはティファニーでベビー用品(精一杯で75ドル)をプレゼント用に買った際、担当してくださった方に色々話し掛けていただいたのに10に対して1くらいしか返すことが出来なかったのが情けなかったです。せめ半分ぐらいは返せるようになりたいと思います。
NYLYには本当にお世話になりました。初NYなのにリラックスした旅が出来ました。ありがとうございました。

 NO.637 madoita 中国   Posted 2003/03/03
 2003年2月下旬 7日間 3回目
 全日本空輸
 はじめて日系航空会社を利用しましたが、なんときめ細かなサービス!おにぎりまで出てきてびっくりしました。アメリカ系とはやはり全然違います。食事はまあまあおいしかったと思います。席をリクエストしていたので、行きは最後尾の2人がけのシート、帰りは3人がけのシートを2人で使いました。他人のいない席はやはり疲れが違いますね。
 覚悟はしていましたが、やはり顔が切れそうでした。体よりも、首から上が問題なんですよね。帽子をかぶってもマフラーを巻いても顔が風邪を引きそうな寒さです。多分スキー場のゲレンデより体感温度は低かったと思います。でも天気が落ち着いた日、エンパイアに上がるとぽかぽか陽気で、帽子も手袋もいらず、地上の方がよっぽど寒い、ということがありました。やはり地上は日が当たらないのと、ビル風がひどいということなのでしょう。
 ウェスティン・ニューヨーク・アット・タイム・ズスクエア
 出来て間もないホテルということで、とても綺麗でした。セキュリティーも万全で宿泊客や身分証明をした人以外はロビーへ入れません。部屋も「これぞニューヨーク!」というデザインでニューヨークらしいホテルでした。デリやファーストフード、デュアン・リード、それになんと言ってもブロードウェイが目と鼻の先で、とても便利でした。地下鉄の駅も近い、繁華街の割に夜はあまりうるさくありませんでした。外観がうっすら緑がかったホテルなので、エンパイアからみてもすぐにわかりました。
 @カフェ・ラロ A ポゥムズ・フリッツ
  はじめていった2ヶ所をあげてみました。カフェ・ラロはここに住みたい!と思うぐらいお気に入りになってしまいました。何度見たかわからない映画『ユー・ガット・メール』のロケ地でもありますが、お店の雰囲気がとってもいいんです。綺麗に並べられたショーウィンドー、種類豊富で味もよいケーキ、窓から差し込む光。それに加えて、お店のキャラクターでポスターにもなっている絵がもろに私好みで(大好きなロートレックの絵ととてもよく似ています)ポスターやTシャツ、カードなど今回一番買い物してしまった(笑)場所になりました。ポゥムズ・フリッツはベルギー・フライドポテトのお店ですが、想像以上においしかった!注文してからポテトをあげてくれます。お店のお姉さんが気さくで愛想の良い人で、ソースの種類の多さに迷ってお薦めを聞いてみると、いろいろ試食させてもらえました。(たくさん試食させてくれるので、この段階でお腹一杯になりそうでしたが)お腹をすかせていくことをおすすめします。おいしいのですが、量も多いので(ポテトも太めなので、フォークで食べます)。次回もこの2ヶ所は行くと思います。
 寒かった(笑)。天候不順のわりには予定通りでした。日曜の午前中は、サンデータイムズを読んだり、洗濯をしたりしよう、とか、予定をぎっちり詰め込まないのがポイントだったかも知れません。意外と楽しかったのは、部屋でアメリカならではのテレビ番組を見ることでした。基本的に良く見たのは地元チャンネルNY1で、天気やマンハッタンのローカルニュースなどでしたが、他チャンネルは日本ではありえない番組が目白押しでした(大統領をこけにしているコメディー番組とか)。深夜に良く見ました。今回はじめて経験したことが2つ(あまりしたい経験ではありませんが)。明け方に突然ホテルで緊急館内放送が流れ、一瞬火事?!と思ったことです。結果からいうと、あまりの大雨のせいでシステムトラブルをおこし、何がトラブルを起こしているのかわからないので(火事なのか、侵入者がいるのか…)とりあえず調査中です、という放送だったようです。集中管理をしているかなにかで、おそらく全てのシステムが一箇所で集中管理されていたのでしょう。1時間ほど断続的にけたたましい音とともに男性のテープの声が、後半になると「こちらはニューヨーク市消防局です」というアナウンスに変わっていました。ほんとにニューヨークの消防局って何でもやらないといけないんだな、と思いました。あともう一つは、朝スターバックスでのんびりしていたら、ガラス越しの通りで繰り広げられた犯人逮捕の現場を見たこと。はじめ気がつかなかったのですが、一人の若いアフリカン・アメリカンが警官にボディー・チェックされており、よく見るとパトカーが3台。あれよあれよという間に他の警官もやってきて、1人の犯人に対して、20人以上の警官が取り囲む状態になりました。その間、犯人は大人しく言われるままにしていましたが、その後パトカーで連行されていきました。その日のNY1によると、その時間帯タイムズスクエアでちょっとした騒動があったようで、それで警官があんなにいた、ということのようです。MTVのヒップホップ部門のオーディションに集まった人が、待っている間に何らかの騒ぎを起こしてしまい、MTV側はマスコミ向けに謝罪文を発表していました。いずれにせよ、いろんなことが起こる街なのだな、と改めて思いました。でもこれが旅に影響したわけではないし、これもニューヨーク、あれもニューヨーク、というのが今回の旅の感想です。

 NO.636 STK 関東   Posted 2003/03/03
 2003年2月中旬 6日間 2回目
 全日本空輸
 座席は往復とも非常口前の通路側を事前指定。3人席の中席が空いており、左右・前に空間があり、エコノミー席でも快適だった。行儀の悪い客もなく、静かで落ち着いた移動で助かった。
機内食は往路の和食は美味しかったが、復路は特に感動はなし。接客は過剰過ぎず、応対は良く、不満はないが、復路時のCA達は落ち着きがないというか、客がいることを忘れているような緊張感の無さに見えた。総体的には、特に長距離の移動の時は、やっぱり日系が楽で良いな〜という感想。
 6日間中、1日が大雪、あとは晴れと曇り。雨に遭わなかったのは良かったと思っている。寒さについては想像以上の厳しさだったが、カイロ・幅広ストール・手袋・帽子が揃っていたため、なんとかしのげた。どれか1つでも欠けていたら外ではかなりキツかったと思う。STORMのため閉館となった美術館もあったので、大荒れの天候の時は、行きたい場所には事前に確認してから行くと無駄足を運ぶことがないかも。ちなみにKマートまでSTORMのため閉まっていた。
 The Kitano New York
 部屋の広さ、清潔感、従業員の応対どれも文句なしで、英語ができない私でもストレスを感じる事なく、本当に快適だった。こぢんまりとした規模なので、ホテル全体が落ち着いた雰囲気で、フロントやコンシェルジュの応対もとてもスムーズだった。位置的には繁華街から少し離れており、ホテル周辺にはこれといって特に何もないが、グランド・セントラル駅まで徒歩5分ぐらいで、私は不自由に感じることはなかった。今回は1泊172ドル(税サ込み)だったので飛びついたが、料金設定が高い時期には、特に一人で宿泊する場合は負担が大き過ぎて私には無理。でも今回ぐらいの料金だったら、迷わずまたここに宿泊すると思う。英語に不安がある方や、女性一人で不安な方、落ち着いた部屋を希望される方にはオススメできます。
 @ミュージカル、スポーツ観戦等々・・・ Aメトロカード
  ミュージカルもNHLも国連もエンパイア・ステート・ビルもゴスペルもなにもかも全てが楽しかった。
ミュージカルは3本観て「ママ・ミーア」が一番楽しかった。英語ができない私にも最後は泣けた〜。ABBAを聴いていた時期がある方はノリノリになること間違いなしです。
NHLは試合もさることながら、観衆を観ているのがとても面白い。おそらく他のスポーツでも楽しめると思う。ゴスペルが聴きたくてハーレムのメモリアル・バプテスト教会へ行ったが、この教会の礼拝に参加する場合は、このHPで予習していくと、高い料金を払ってツアーに参加したり(ちなみにそのツアーは全体の半分ぐらいの時間で退場していた)、不愉快な思いをすることなく、とても良い時間を過ごすことができる。一人で地下鉄に乗って行ったが全く問題はなく、教会ではとても暖かく迎えて頂き、まるで映画のシーンのような礼拝に感動。礼拝中、献金のための金色のトレーが回ってくるので気持ち程度を入れて下さい。
 今回はメトロカードをフル活用してマンハッタン内を自分の足で移動し、いろんな人々の親切に触れ、たくさんの楽しい想いができ、そして何のトラブルもなくこうして無事に帰宅できたことにとても満足と感謝。それでもいくつかの心残りが・・・。次回は暖かい季節に行ってブルックリン橋を歩いて渡ったり、美術館に行ったり、今回食べることができなかったものを食べたり、また人々に触れたり、良い時間を過ごしたい。その日はいつかな・・・。

 NO.635 Eri.T 近畿   Posted 2003/02/28
 2003年2月下旬 5日間 初めて
 アシアナ航空(ソウル乗り換え)
 アシアナ航空でインチョン(韓国)経由で行ってきました。安さにつられましたが飛行機に乗る時間と待ち時間を含めると片道だけで約20時間もあったのですごくつらかったです。帰りもアシアナでしたが帰りはアラスカで給油のため1時間待たされました。これからは少しお金を出しても成田から直行便で行こうと思います。アシアナの機内食はビビンパか西洋スタイルかを選べたりしました。でもスッチーは最低ランクでした。感じが悪い。いい人もいるけど。周りの乗客も韓国人が多く友達も私も韓国人にまちがわれることも多々ありました。(笑)
 滞在中1.2日はすごく天気がよくて現地のニューヨーカーも珍しいと言ってました。でも3日目は雨が降って現地の人は小雨くらいではあまり傘をさしていなかったけど、さすがに大雨になるとバカデカイ傘か折りたたみ傘を使用してました。(中途半端は嫌いなのか)4・5日目は曇りでした。これがふつうなのかな。でもすごく寒くなって雪が降ってきました。その日にエンパイアステートビルに登りましたがあまりの強風のため寒くて寒くて寒くて・・・。ダウンジャケットを着て行きましたがすごく暖かくて重宝しました。ウェスタンブーツを履いていったのが暖かくてよかったのですが現地の人にどこで購入したのかさんざん聞かれて少しトラブルのもとになりました。次の日からはスニーカーで行動しました。
 ペンシルバニアホテル
  このサイトのホテルのページを見て行ったので想像はしていましたが思ったほど悪くはなく部屋には冷蔵庫とテレビとベッドとヒーターとお風呂にはシャワーとバスタブとアメニティは石鹸とシャンプーとリンスとコップが置いてありました。ロビーは広くて綺麗でした。当初セーフティーboxはないと聞いていたのですがちゃんとあってチェックアウト後の荷物を預ける場所もあって(4ドル)安心しました。エレベーターに乗る前にガードマンが鍵の有無をちゃんとチェックをするので外部からの不審者も防げて安心でした。
エレベーターの中は小型テレビが付いていて毎日CNNでニュースがながれていました。従業員はフロントに2・3人いて(常に込み合っている)他にも多数、売店やお土産屋さんにも人がいたり皆すごく優しくて感じがすごくよかったです。部屋にも毎日宿泊者一人1ドルチップを置いておけばきれいにしておいてくれた
し私達は大満足でした。ホテルの前にはペンシルバ二ア駅があって、中心部のタイムズスクエアまで歩ける距離だし、他にも違う路線のヘラルドスクエア駅まで徒歩2分くらいなのですごい便利でした!
ペンシルバ二ア駅は大きくて2路線の乗り換えも可能だし、常に警官とARMYが3・4人いて売店もたくさんあり夜でも問題なしでした。でも気はつけてください。
 @ミュージカル ライオンキング★ Aマンハッタンの夜景☆
 ライオンキングはほんとよかったです。当日券でしか手に入るか入らないかなのですが運よく席が取れて100ドルもしましたがオペラ席で見れてすごく感動しました。英語がわからなくても問題なしですよ。オフシーズンだったから当日券があったのかも。でも、窓口で聞いてみてください。週末はないかもしれないけど平日ならあいてるかも。
マンハッタンの夜景は最高でしたー!天気のいい日に夜エンパイアステートビルに登って(10ドル)見てみてください。でも、高所恐怖症の人はやめたほうがいいかも。
他にも見所はいっぱいあって、個人的にはグリニッチビレッジ、イーストビレッジ、チェルシー、ソーホーあたりがギャラリーも多くて楽しかったです。
 友達と意見が合わなくてけんかもしましたが、すごく楽しくすごせました。5日間しか行けなかったのがすごく残念でした、心残りはいっぱいあってまだまだ他の州も旅したいし今度はもっとお金を貯めて行かないと。国民一人一人が自由な意思を持って生きている国なのでなんでもチャレンジできそうな気分になりました。これから将来に悩んでいる人はなにかヒントを得られるというか生きていくことに対して前向きにかつ自信、勇気、たくさんの事が得られると思いました。それが錯覚でもいいから。

 NO.634 pooh 関東   Posted 2003/02/28
 2003年2月中旬 7日間 初めて
 ユナイテッド航空
 成田で早速、無差別でやっているスーツケースの中身チェックをされてしまいました。何も言われませんでしたが、壊されるのは嫌なので鍵はかけず、スーツケースベルトはして預けました。帰りの空港でのセキュリティーチェックは靴を脱いだりボディーチェックをされていたりと結構厳しかったです。機内食は普通に食べれたし噂のきつねヌードルもなかなかでした♪映画はタキシード(吹替)とシモーネ(吹替)で、初めてパーソナルテレビを経験しました。機内では特に不都合はなかったけどやはり狭いシートでは寝られなく苦痛でした。隣では同行者の夫がエコノミークラス症候群予防のフライトシート(エアクッション)に座り爆睡してましたが・・・・。やはり良いそうです。
 JFK空港についた時はそれほど寒くないかなと思いましたが夜にはやはり寒かったです。滞在中にちょうど大雪が降ってしまったので寒い方だったと思います。タイツやカイロも利用しダウンジャケットだったのでなんとかしのげました。風のある寒い時は顔が痛い感じです。耳の隠れるニット帽と手袋は必須です。夫はネックウォーマーを使ってました。あと、女性とかはブーツに靴用のカイロを持っていく事をお薦めします。
 ペンシルバニア
  あまり評判が良くなかったので不安だったのですがそれほどヒドイわけでもなかったです。チェックインの時にバスタブと禁煙の部屋のリクエストをしました。部屋はキレイで清潔とは言えませんが広さは充分で暖房の調整も自由でした。ロビーはとても広くいつも人がたくさんいました。周辺にはデリやコンビニ、99セントストアがあるので結構便利です。朝食に使えそうなお店やカフェもあります。エンパイヤやコリアンタウン、タイムズスクエアにも歩いて行けるのでなかなか便利です。地下鉄も利用しやすくて良かったです。滞在中は移動で乗りまくりました。
 @NBA観戦 AJack's99¢Store
  NBAは滞在中にニュージャージーのネッツ戦を2試合見ました。本場の迫力や雰囲気は最高で大満足です。どうせ見るなら高いけどやはり良い席で見る方が絶対に楽しいです。Jack's99¢Storeはホテルの近くにあったので何度も行きました。色々な物がありました。チョコ等のお土産も買えちゃいます。
 とりあえずNY滞在中から帰国後までも時差ボケでした。変な時間に起きてみたり眠くなってみたりという感じです。でも貴重な時間なので観光や買い物などがんばりました。が、しかし!滞在中の大雪で本来のスケジュールが狂いまくりました。それでもめげずにそれなりには楽しめたと思います。エンパイアステートビルから見た夜景はキレイでした!5番街での買い物「Nike Town」「NBA Store」も良かったです。「Tiffany&Co.」では買うのをやめたものがあって後悔してます。買っておけば良かったです・・・・。有名な「Essa Bagle」「Junior's Cheesecake」「Joe's Shanghai」「Gam Mee Ok」にも行きました。チーズケーキとベーグルが大好きな私ですが、私的には正直NYのチーズケーキよりも日本でのベーグル&チーズケーキが好みでした。今回の旅行は、出発前にテロ等の不安もありましたが行ってみればごく普通の生活をしている感じでした。結果は大雪に泣かされましたが・・・。これもまた貴重な体験です。またいつか機会があれば暖かくなったNYへ行ってみたいと思いました。このHPの情報には大変お世話になりました!ありがとうございます。これからNYへ旅行に行く皆様も気をつけて楽しんでくださいね♪

 NO.633 ノリコ 関東   Posted 2003/02/28
 2003年2月下旬 7日間 2回目
 全日本空輸
  乗客が少ないためか、行きも帰りも四人席を一人横になって寝てる人が目立ってました。機内食はどこの航空もそうだろうけどやっぱり期待できるものではありません。映画は一人ひとつテレビがついていて「イナフ」「トリプルx」「シモーネ」「タキシード」「トライ」などが自分の見たいときに見れました。ゲーム(スーパーマリオとか古いものばっかだけど)もついていて暇つぶしはいくらでもありました。サービスもなかなか良かったです。トイレに置いてあったナプキンをたくさん持って帰りました。
 とにかく寒いです。そのときは気づかなかったけど日本に帰ってきて日本のあまりの暖かさにびっくりしました。昼は暖かいときもあったけど風も強いし夜になるとやっぱり寒いです。2月22日の土曜日にウッドベリーに行きましたが、雪の日だったためマンハッタンとは比べ物にならないほど寒かったです。とにかくダウン、帽子は必需品ですね。帽子はなるべく耳まで隠れるもので。マフラーは持っていったけどダウンを前チャック全部閉めたりしたので一度も使いませんでした。手袋も移動にはいいけど買い物する時は結構邪魔になったりしました。とにかく靴用と持ち運べるホカロンは持っていったほうがいいですよ。
 ペンシルヴァニア
 特にきれいでもないし汚くもない。でも立地がよくて移動しやすいし自分は大満足。ツアーで行ったからホテル代も込みだったけど普通に泊まるとかなりの値段みたいでその値段だったらちょっと汚いかも。冷蔵庫もあるし、ドライヤーないけど言えば借りれるし、喫煙部屋にもしてもらえたし、頼めば大体のことをしてくれます。日本人もたくさん利用していて日本からの間違い電話がきたくらい。
 @トイザラスとFAOシュワルツ Aべーグル
  おもちゃめぐりは楽しかった!!値札が付いていてもレジに持っていったら70%オフになったりとかとにかくびっくりするくらい安かった。普通の99¢ショップとかスーパーのおもちゃも安くてかわいい。ニューヨークは日本とあまり物価が変わらないから買い物はもっぱら安くてかわいいおもちゃと下着だけでした。それからべーグルはやっぱりおいしい!!私はプレーンのべーグルにクリームチーズが一番好き。チーズケーキもおいしかったけどいつも夕飯はチャイナデリをホテルで食べてました。もうちょっと豪華な夕食にしたかった。とにかく寒いからセントラルパークやバッテリーパークに行ってもはしゃぎにくかった。でも雪の積もったニューヨークはまた新しい魅力があるから街を歩いてるだけで楽しかった。
 自分のホテルのまん前がマディソンスクエアで23日の夜グラミー賞が行われた。セレブは見れなかったけど、すごい数のリムジンと警察でした。何十メートルか先にたくさんのセレブが集まってると思ったらすごい興奮しました。前回の旅ではバッグ盗まれたりテロに合ったりと散々だったけど、今回は特にトラブルに巻き込まれず帰国できたから良かった。二年前のガイドブックに載っていたハーレーダビッドソンのレストランを必死に探したけど、つぶれていたのがショックでした。メトロポリタン美術館はとても行って良かった。とにかく広くて疲れるけどダビンチはたくさんの人で全然見れなかった。次行ったときは新しくなってるモマに行こうと思う。後、予定していて結局出来なかったジャズバーとゴスペルとダンススクールに行きたい。やっぱりニューヨークは楽しい。危ない街だけど優しい人もたくさんいました。またお金を貯めて遊びに行きたい。今度は過ごしやすい季節で。

 NO.632 えみこ 九州   Posted 2003/02/28
 2003年2月中旬 6日間 初めて
 全日本空輸
 サービスはかなり行き届いていて、不満は何もありませんでした。なんと言っても機内食!以前海外の飛行機で旅行した事があり、その時のイメージで機内食に期待していなかったのですが、むしろ美味しいくらいでした。しかしエコノミー席はやはり疲れるので早めに空席を見つけて占領すべきだと思います。ちなみに私は行きの飛行機から本物のオーロラを見ました!これにはスチュワーデスさんもビックリで感動しました。
 天気ははっきり言って最悪でした。96年以来と言う大寒波に見舞われ、雪は降るしそのせいでお店もミュージカルも臨時休業するし、泣きたくなりました!天気はやはり運です!いつ何が起こるかわからないから最低限の準備はすべき。それに天気予報も結構ころころ変わりがちでした。
 Westin New York at Times Square
 部屋は22階で、眺めはあまりよくなかったけれど、雰囲気・サービスはともに十分満足の行くものでした。従業員の人も皆とてもフレンドリーで何度も話し掛けてくれました。この時期だからなのかはわかりませんがホテルに帰る際に必ず宿泊者であるかの確認があり、安全面でも大変安心できました。ホテルのアメニティグッズが最高にいい香りだった―。ロケーションもとても便利でした。
 @Amy's Bread ARainbow Room
 Amy's Breadはホテルから近かった事もあって、朝食として利用していました。少し中心から離れているせいか地元の人が多く、又こじんまりとした店構えもゆっくりできてお気に入りでした。勿論味は最高に美味しい!おっきなカフェオレボールで飲んだカフェオレも美味しかったです。お店の人も常連らしきお客さんも気軽に話し掛けてくれて安心できました。またロックフェラーセンターの60階にあるイタりアンレストランRainbow Roomは値段は張りますがマンハッタンの夜景を見るにはもってこいです。食事もサービスも文句なしでした。本当に絶景としかいえませんでした。最終夜にオススメ。
  長年夢に見てきたNYに自分が行って来たなんて、今でも何か現実味が沸かないくらいです。天気には恵まれませんでしたが、雪に埋もれつつも意地になっていっぱい歩きました。ショッピングなども良かったけれど、私は自分の足でNYの地が踏めた事がなりより嬉しかったです。又、私が出会った人は皆良い人たちばかりでした。ニューヨーカーの友達もできて、おすすめスポットを教えてくれたり、本当に充実した旅になりました。でも、日にちが短すぎた!ミュージカルも見なかったし、もっと多くの美術館も回りたかったです。次はもっと長く旅行したい。。。いやむしろ住み着きたいです。もっと英語を勉強しなくては!

 NO.631 克典(35) 関東   Posted 2003/02/28
 2003年2月下旬 5日間 11回以上
 アメリカン航空
 ダラス経由アトランタに滞在した後に国内線でNY着。帰りは直行便でした。マイレージを使って国際線はビジネスクラスに、国内線はファーストクラスに乗りました。過去にC席を体験した時に比べて食事はコスト絞ってるなぁ〜って感じでした。座席はアメリカンはY席も広いのでC席は天国でした。接客も悪くないです。アメリカ系の素っ気ないサービスが僕にはちょうどいいです。かゆい所に手が届くと言われる日系を好む人も多いと思いますがかゆい所は自分で・・・の方がラクです。行きは通路を挟んで隣に座った日本人女性2人組が大声で話しっ放しで他の客に怒られてました。その後は開き直ったかのように新聞をバタバタと音を立てながら開いたり閉じたり・・・。迷惑でしたけどそれ以上にガッカリでした。映画は行き帰り1本ずつ見ました。「シモーヌ」のアルパチーノはどんな役でも格好いいですね。「スィートホーム・アラバマ」は途中で結末が読めちゃいましたけど振られる男も最後にくっつく男も選ぶ女もいい味でした。ストーリーは別として昔が懐かしくなる映画でした。機会があればぜひ!
 大雪で空港閉鎖やバス運休があった翌週でした。雪は残ってましたが雪は降りませんでした。覚悟して行った影響もありますが寒くなかったです。僕はTシャツと薄いセーターに厚いダウンで動きましたが室内では脱いで外ではマフラー巻く程度の調節で問題ナシでした。帽子や耳あては使いませんでしたけど手袋は重宝しました。自由の女神に行った日は雲1つない晴天。彼女の足元の芝は雪で真ッ白でしたけど空は真ッ青。綺麗でした。ただ雪が街のあちこちに寄せてあったので交差点の段差はどこも水たまり。信号渡るたびに飛んでました。
  DAYS HOTEL(8番街48丁目)
4泊して1泊平均95ドルだったので文句は言えませんが@部屋が汚ないA催促しないと掃除に来ない(または暗くなってから来る)Bバスの蛇口から水が細く出っ放しC隣の話し声・TVの音が筒抜けD地下鉄が通るたびにガタガタ揺れる(もちろん音も)など気になりました。でも立地は便利だし催促して部屋の掃除に来るおばちゃん達は気さくな人だし問題ないかな、程度の感想です。綺麗好きの人とか夫婦・カップルで泊まるには向かないと思います。でも広いです。 
 @自由の女神 A往復のアメリカン航空
 天気がいいだけで他に言う事ありません。NYに行く時は毎回必ず島に渡って彼女に会いますけど不思議といつも快晴。常識かもしれませんが午前中がオススメです。船は空いてるし日光が彼女の正面に当たるので美人に見えます。時間に余裕があれば夕方はオレンジ色の無料フェリーから見ると絵になると思います。(あくまでも個人的感想です。)
飛行機は快適でした。行きのダラス行きは2便ある内の早い便でカリブ方面への乗り継ぎ客もいて満席に近い感じでした。帰りはC席8割ぐらいY席6割ぐらいだったのでY席でも横になってた人も多かったみたいです。アメリカンのNY便は時間設定が悪くて人気がないのか単純往復で2万円台のチケットもあったみたいです。現地到着が1番遅い会社ですけど長く滞在するなら「買い」の会社だと思います。
 何も決めないで行ったので特に印象深い出来事もないですけどNYの日常に少しだけ溶け込んだ気分で帰って来ました。最大の目的がマイレージ稼ぎだったので尚更ですけど・・・。旅立つ前に小池栄子の番組を見たので次は踊るNY観るNYを体験したいです。因みに松井はフロリダに行った後だったので会いませんでした。日本のテレビでは松井人気沸騰!みたいな感じで伝えてましたけどそんな雰囲気は少しもなかったです。NYでテロが起こるとか言われてましたがそれもナシ。韓国の地下鉄の方がよっぽど怖いです。