ニューヨークに行ってきました! Vol. 661 - 670

 「ニューヨークに行ってきました!」は、みなさんからお送りいただいた、悪戦苦闘、喜怒哀楽、七転八倒なニューヨークの日々を掲載しています。
▲ NYに行ってきます!・登録のページへ
▲ NYに行ってきました!・登録のページへ
▲ NYのホテル!・登録のページへ
 NO.670 オバサン 関東   Posted 2003/04/10
 2003年4月上旬 5日間 初めて
 デルタ航空
  トロントーJFK往復で、とても小さい飛行機でした。1時間半でジュース、スナック程度です。帰りは、キャンセルされてしまって、ボストン経由で帰りましたが、ボストン−トロントは、エアー・カナダでちょっと席が広く感じました。
 4月3日ー7日で悪天候(くもり、雨、雪)でした。なので冬物コート、レインコート・フリース、帽子、マフラーを着用してました。しかも降雪のため、デルタが帰国フライトをキャンセルしてしまって、翌日へ席がとれるまで焦りました。フライトは夜6時で、デルタから、ホテルにキャンセルの旨の電話が来たのが朝の11時半。
 Hotel 17
 100ドル以下でバス・トイレ共同にしては少々高め。(私はけちなほうです)
 Corbet&conley Catering (145 E.7th Sts.)
 コーヒーがうますぎる。(私にとって)ホテルにも配達してくれるとおもうが、今回はしなかった。
 悪天候、予算不足、滞在日程不足だったので、買い物、写真ができず、次は余裕があるときにもう一度来たいです。

 NO.669 komaro 関東   Posted 2003/04/10
 2003年4月上旬 7日間 2回目
 全日本空輸
 キャンセル待ちで取れた全日空でしたが、往路は空席だらけでビックリしました。機内では映画「黄泉がえり」を見ただけで後は爆睡してしまいました・・・。機体の下にカメラがついているようで、下の様子が画面で見れました。機内食はいまいち・・・。
 滞在中、太陽が見れたのはたったの1日。凄く寒かったです。時期的にお店で厚手の服は売っていないため上着の中に着れるトレーナーかフリースを一枚持っていけば良かったと思いました。滞在2日目以降は寒さになれてしまったせいか、そんなに苦痛な寒さには感じませんでした。
 PARK CENTRAL HOTEL
 格安料金だったので期待はしていなかったのですが、思いの他キレイで部屋もまずまずの広さで文句ナシでした。従業員は、事務的な感じでしたが、こちらから挨拶すると次からはまるで友達の様な対応!ドアマンのおじさんは恐い顔をして立っていましたが話しかけると、とても親切でフレンドリー!一緒に写真も撮りました。ルームメイク毎日キレイにされていました。
すぐ近くにはカーネギーデリなど沢山の24時間営業のデリ、57thの駅があり早朝、深夜問わず不便なく過ごせました。
 @SYMS ACircle Line
 こちらのサイトでSYMSを教えて頂き、行ってみました!凄い品揃えに驚きました!お勧めは子供服!!MLBやNBA、NFLの子供服(0歳〜3歳位)が$10以下で、しかもカワイイ!!友人の子供にお土産を沢山買い込みました!自分に子供が出来たら絶対に又来よう!!と思いました。
Circle Lineの夜の2時間コース!!お勧めです!!天気はいまいちでしたが、それでも物凄くキレイ!自由の女神の直ぐ近くも通り、写真を撮るには最高のポイントだと思います。City Passで乗れるのでお得感もバッチリで次に行った時も是非乗りたいと思います!
 こちらのサイトのお陰で、思う存分楽しめました!前回行った時に、こちらのサイトに出会えていたら・・・と残念に思うくらいです。心残りを強いて言うなら、天気です。こればっかりはどうしようも無いことですが・・・。キャナルストリートで警察の捕り物劇に遭遇したり、ソーホーで火事に遭遇したりとハプニングもありましたが、楽しかったの一言に尽きます!少し驚いたのは出発前に気になって仕方の無かった戦争の事実もN.Y.ではさほど感じられず、本当に穏やかな日常と言った感じだった事です。もちろん駅などにはミリタリーも沢山いたので、普段とは違うのでしょうが・・・。
また近いうちにN.Y.へ行こうと思います!それまではこちらのサイトでニューヨークに浸りたいと思います!

 NO.668 まや 甲信越   Posted 2003/04/10
 2003年4月上旬 6日間 初めて
 アメリカン航空
 割とガラガラ。行きはエコノミーの5人席通路側をリクエストしたんだけど、その隣の2人席が空いていたのでやっぱり窓側がよくなりそっちに移動できました。パーソナルテレビがあるのはGOODだったと思います。やってる映画も面白いのが多かったし。食事は、まぁエコノミーならこんなもんかと。まずくはないです。接客は、コレは私の個人的な感想なんですが、男性の乗務員のほうが親切でした。
  下に書き込みしている方々もおっしゃってますが、気候の変動が激しい!時期が時期なだけに仕方ないんですが。私は冬服を持っていきましたが、気温に応じてジャケット着たり脱いだりすればダイジョブですよ。冬服のカットソー、カーディガン、ジャケットがあればOK!かな。あと、あんまり首のあいた服は着ない方がいいかも・・・。寒いときにツライです。
 Space46
 バストイレ共同の個室(5F)に泊まりました。部屋はすんごくよい!!!ベッドがでかくて感動しました。テレビ映りがあんまりよくなかったけど、、あとトイレに行くのに3階まで降りなくちゃならないのが少しつらかった。けど、スタッフの人もすごく親切だし(日本人というのは心強いですね)、私が泊まってる間に体重計置いたり(バスルームのそばに)部屋に机&椅子が増えていたり、設備をよくしようという意欲が感じられました。インターネットができるのがいいですね。私はこれで帰りのシャトルバスをオンライン予約できました。トイレのことは、これらのいい点を考えれば問題なし!初めてNYに行く方には、かなりオススメなところです。どーでもいいことですが、ここのスタッフの方々は美男美女でした♪
 @ブロードウェイ・ミュージカル A国連ビル
 ミュージカルは、別に期待しておらずまぁNYに来たんだから観てみっかという感じで観に行ったのですが、ちょーーー感動しました!!言葉が通じないのなんて関係ないです。歌と踊りと仕掛け、もうどれを取ってもすばらしいとしか言いようがない!あまりに感動して、泣いてしまいました。ちなみに「美女と野獣」です。これから行く方々、絶対ミュージカルは観るべきですよ。チケットは、USのYAHOO!で"discount code"を検索し、それを使ってチケットマスターで取りました。オーケストラ席最前列で、手数料込みで60ドルくらいでした。
国連ビルの見学ツアーは、不定期で英語以外のツアーがあり、日本語ツアーもあります。電話で事前に確認し、その時間にロビーで待ってると呼ばれるのであとはついていくのみ。あ、チケットを買うとレシートをもらうのですが、それは捨てないでください。その言語のツアーに参加するのを確認するのに使うみたいなので・・・。ギフトショップが充実してて、郵便局もあるんだけど国連の郵便局でしか買えない切手などはおみやげに最適だと思います。
エッサベーグル(Bet.50st&51nd St. 3Ave)とジュニアーズ(チーズケーキの店。Grand Central Terminal内)はやっぱりおいしかった。。。あのベーグル店もっと行っときゃよかった。。そういえば日本にベーグル店って全然ないですよね。ああ心残りだ。
 WTCの展望台がなくなったことを知らずにチケット配布ブースをかなり時間かけて探しまくってしまったり、デリの食べすぎで気持ち悪くなってMoMAに行けなくなるなどハプニングもいっぱいあったけど(ハプニングのほうが多かったような気が・・・)、ほんっとーに行ってよかった!不親切な人がいたり(中にはすごく親切な人もいますからご心配なく♪)言葉が通じないことで臆病になったりもしましたが、NY女一人旅敢行したということで少し度胸がつきました。NYは人間を強くする街だなぁ。また絶対NYに行きたい!出発するまでここでいろいろ調べるのがすごく楽しかったです。ありがとう、ニューヨーク&NYLY☆

 NO.667 Rilyo'spapa 東海   Posted 2003/04/07
 2003年3月下旬 5日間 初めて
 ユナイテッド航空
 往路成田発UA800便(17:40発)でしたが、会社指定できない格安航空券では覚悟してました。機体がボーイング777機だった事だけが救いかな。一緒に行った小学5年生と2年生の息子は次から次へと現れる機内サービスに興奮気味で、普段あんまり飲ませないペプシもまぁこの時くらいはいいかぁと思って目をつぶったら、毎回コーラ飲んでました。アテンダントのサービスについては子連れということもあって中国系のおばさんがとても親切にしてくれて、戦争が始まってガラ空き(2〜3割の乗車率?)の空いてるシートをキープしてくれたりして、親子で横になって眠っていくことができました。機内食はお決まりのチキンとビーフ、JFKに着いて機体から降りるとき、上の息子が、ファーストクラスを覗いて、びっくり仰天「父さん座ってみていい?」の言葉に思わず、「ちょとまて」と言ってしまいました。
 帰りはもちろんUA801便(現地11:30発かな)反対に8〜9割の占有率、隣に座ったおじいさんが滅茶苦茶神経質な人そうで(もちろん食事もベジタリアンの特別食)息子連れの我々としては気を遣いました。アテンダントの人数も多かったみたいで往路よりもサービスが良く感じました。きつねラーメンには驚きましたが・・・。
 映画は往路はスチュワートリトル2をやっていて子供達大喜び、英語でも関係なしに喜んでいました。
 到着日の3月28日と翌日の29日は暖かく、ワイシャツに厚手のフランネルのジャケットとチノパンでちょうど良い陽気だったのですが、30日(日)は雨も降り出したこともあって夜に入ってメチャメチャ寒く、日本では薄着の息子達でさえポロシャツ、トレーナー、フリースジャンパー、さらに荷物にならない範囲でと持ってきた薄手のパーカーを着ても「まだ寒いー」と言っていました。雨対策に子供達にはさらに雨合羽を着せました。それでも、MOMA Qnsで入場待ちの時は特別に子供だけチケット売場の中に入れてもらいました。それほど寒かったです。華氏32度だったと聞きました。いったい摂氏何度だったんだろう?滞在3日間でこんなにも温度差があって、薄手の重ね着をたくさん持っていって良かったです。
 マリオット マルキース3連泊
 こんなに便利なところに泊まれて最高でした。部屋は日本レベルでは並で大した広さではないのですが、ニューヨークではきっと良い方なのですね。少しでもセキュリティーがしっかりしているところと思い(子供達も連れているし、戦争が始まりそうだったので)ここにしました。歯ブラシ、ひげ剃り、バスローブなどは後から持ってきてもらいました。はじめから付いてないのに驚きました。コンシェルジェもとっても親切、但し日本語の話せるスタッフがいると聞いていたのですが、僕らが利用するときはフロントには現れませんでした、つたない英語で何とか乗り切りました。
 キャンペーン中で特製のキャップと朝食券をおまけでもらいました。ホテルに限らずどこのファーストフード屋もそうでしたが、スタバの姉ちゃんの愛想の悪さには驚きでした。日本はありがたい(笑)。
 @ローズ宇宙センター Aメトロポリタン美術館の鎧のコーナー
 今回はありきたりで代表的な場所しか行っていませんが、デリは楽しかったです。
  Cafe summer of Love の書き込みでも書きましたが、二人の小学生の息子連れのドタバタ旅行でしたし、戦時下の国への渡航と言うこともあって、当初両親からも大反対されましたが、何とか説得しておまけに餞別までもらって行ってきました。
 メトロポリタン美術館のソファーで折り重なるように3人とも1時間ほど爆睡してしまったし(笑)、「息子が長旅で疲れていて、長い時間観ないので5$で入れてくれ」ってつたない英語で頼んだら、快くバッチもらえて入場したり、怖いもの知らずでした。館内のCafeで息子が水が飲みたいというので買ったあげたら、ガス入りのを買っちゃって・・。息子曰く「父さんこの水シュワシュワする」(スペイン行ったときにはあれほど気をつけて間違えなかったのに・・トホホ)色々ありました。自然史博物館のレストランのハンバーガーは子供達おいしかったようです。
 朝の街を三人で7:00頃散策しマンホールの隙間から湯気が出ていて「父さんニューヨークに温泉あんの?」との息子の言葉に吹き出してしまったし、デリで天井際まで積まれた商品を眺めて「父さんあれどうやって取るのかなぁ」って不思議がるから「そこのマジックハンドで取るんだよ」て教えたら、二人で奪い合いになって・・・「土地代が高くてお店狭いから天井近くまで利用するんじゃないかな」って教えたら長男妙に納得してました。
 専門店に行きたかったけど行けなかったベーグルもデリで何とか注文して、食べれたし、ボリューム満点に大満足でした。ホテルのレストランで大奮発してステーキ食べさせましたが、その大きさに子供達口をあんぐり!大人2人分を3人で分けっこして食べました。サラダやフライドポテトジュース、ライスなども頼み税チップ込みで103$でした。フレンチフライ食べ切れませんでした。高いのかなぁ?
 美女と野獣のミュージカルはTktsでチケットがこうも簡単に買えるんだってわかったし、(翌日一日市内周遊ツアーで一緒になったお姉さん達は日本でライオンキングを予約して18,000円もしたと聞いてびっくり)何とかなるんだって力湧いてきた。もちろんミュージカルも最高、涙出ました。観客との一体感って日本ではあり得ないよね。
 地下鉄にもメトロカード1日券頂いて乗りました。意外と間違えず、ただ、駅までたどり着くのが大変、近くまで来てるのに入り口がわからない事がままありました。雨の中子供達はお揃いのブルーの合羽で闊歩しました。
 長男が「アメリカ人て悪い人ばっかりじゃない」(戦争始めるとんでもない連中だって旅行前は豪語していた)って言ったのと、かつて家内が教会に連れていったときに黒人を見てたじろいだ気の弱い次男坊が、今回のアメリカ旅行では肌の色の違う人を見てもおかしな目で見なくなっていたりしていたことが、とてもうれしかったです。
 帰ってきて二人そろって日記を一生懸命書く様子を見て、行って良かったなぁってつくづく思いました。当の私は・・もちろん 虜 になってしまいました。スリリングで刺激的で、芸術などの本物があふれていて、とっても温かな街でした。どれだけニューヨークっ子に親切にされたかわかりません。
 まだまだ書き足りませんが、私もますます怖いものなしになってしまいました。でも語学は何とかしないと・・・・・。

 NO.666 Love3rd 関東   Posted 2003/04/06
 2003年3月下旬 5日間 初めて
 全日本空輸
 全日空で行ったのですがやはり戦争中だけあってお客が少ない。そのおかげでタイエアラインとAAとANAの乗客をすべてANAに乗せてました。AA料金でANAに乗れた人はラッキーだったなぁ。ANAは日本発の食事がとてもおいしかったですよ♪帰りはANAの乗客だけで人が少なく、一人4人席を使用して横たわって寝れました(^^;)
機内上映の映画は余裕がある人は見てもいいけど機内ではできるだけ睡眠をとって(着くのが朝でしたら)体力補充しておいたほうがいいです!
夜間飛行の人でしたら今の時期オーロラが見えますよ!(どの辺りかわかりませんが(汗)。気になる人はスッチーに聞いておいた方が良いですね!すっごく綺麗でした〜v。
  3月のNYはまだ寒かったです。日本のこの時期と同じように暖かくなったり寒くなったりしてます。なので春コートと冬コートを持っていくことをお勧め致します!傘もわすれずに〜。
 プラザ・ホテル
古いと言う噂が多かったのでちょっと不安だったのですが、とてもゴージャスで素晴らしかったです。男性よりは、女性向け。装飾が立派すぎてホテルのような感じがしません(笑)。このホテルに泊まる方はまずホームアローン2見て予習して行きましょう♪ホテルの雰囲気は私はとても気に入りました。
接客もとても良かったと思います。部屋をとる際にいい部屋、外側の部屋などリクエストした方がいいです。私は3人一部屋でいい部屋を!とリクエストしましたが外観を気にしていなかったため景色は楽しめませんでした〜(汗。しかもメインランプがシャンデリアなので少々暗いです。清潔感と広さは十分にありました。3人一部屋だったからあんなに広かったのかな?
場所は微妙にタイムズスクエアなどから離れていて不便さを感じました。5番街とかセントラルパーク付近を散策したい方にはおすすめです。土日以外に運行している近くの地下鉄を利用してタイムズスクエアまで行きました。
宿泊料は高いですけど、ホテル相応の値段でした。というか、懸賞であたったのでタダだったんですけど。
そうじゃなければ泊まれませんって(汗。
宿泊者には無料で地下のスパが利用できます。食事は1階のオークバーがとてもよかったです。カジュアルな服で行けます。ここで食べたステーキが最高においしかったです(しかしでかい)。サラダなども頼んで3人で170ドル位。うち、150ドルは無料クーポンをホテルから貰っていたので20ドルですみました。2千円台でこんなおいしい肉をおなかいっぱい食べれる経験はもうないでしょう(笑)。周りのお客さんもお洒落ですっごくおおきな声で楽しそうにお喋りしながら食事を楽しんでいました。
カップルにお勧めのホテル。良い思いで作りになる事間違いないですよ!ファミリーにはちょっと向いてませんね。
 ライオンキング
  とっても良くて、感動のあまりに3回も涙を流してしまいました(笑)。出発前にチケットが手に入らなくてもあきらめないでチケットを取りに行ってください。当日12時までに買えば良席がのこってる可能性があります。私もあきらめていたのですが、オーケストラのN席と言う良席で見れました。会場自体は小さいのでできるだけオーケストラで見ることをおすすめしますよ。
 NYは土日は多くのお店と地下鉄が閉まっているので、短期の旅行の方は避けてください(苦笑)。ブランド店も閉まっててかなりへこみました。知らなかったんだよ〜(汗。夜中のタイムズスクエアでキャブがつかまらなく、深夜の地下鉄を利用したり、ちょっと怖い思いもしました(なんせ女子供だけなので)何もなくて良かったです。
常に警戒心を持って、常に周りに注意を払ってください。平和ボケした日本人にはその位でちょうどよいと思われます。良い旅にするためにアクシデントにまきこまれないよう、注意しましょう!
あとびっくりしたのが、NYの人って信号まもらない〜(^^;)すぐに慣れましたけど、最初はびっくりしました。日本に帰ったらこの癖治さないとかなり危険です(身をもって感じました)。

 NO.665 aki 関東   Posted 2003/04/06
 2003年3月下旬 8日間 初めて
 ノースウエスト航空(デトロイト経由)
 日本から友人宅のあるサンフランシスコに行き、そこからNYに行きました。とくに困ることもなく、軽食としてべーグルが出ておいしかったです。帰りのNYからサンフランシスコは食事はありませんでしたが飲み物はあり不便な点はありませんでした。 日本⇔サンフランシスコもノースでしたが食事もまあおいしかったし、安くてよかったです。
 3月20日からでしたが、気候がちょうど春になったあとらしく、恐れていた寒さはまるでありませんでした。しかし着いた20日は豪雨で、駅からホテルまで折りたたみ傘持っていてよかったーと思いました。
 Pennsylvania
 このホームページを見ていた通りで、結構雑な感じもあるけど、最低限のことはされてるし、場所が便利。ホテル自体大きいから安心だし、値段とあわせてみると納得できるホテルだと思います。
 @speedy Aブロードウエー
  speedy というホテル近くのブロードウェイ沿いのデリで、コーヒー、クッキー、べーグルなどとにかくおいしいので毎日通っていました。
ブロードウェイ チケッツで半額で券を買って、美女と野獣・STOMPを観ました。2つともよかったです。特に絶対観ようとか思っていなかったけど観てよかった!!
 毎日、自由の女神を見に行ったり、メトロに行ったり、国連に行ったりとにかく行きたいところ全てに行ったというくらい頑張ったので大変だったけど楽しかったです。ここで教えてもらった店にいったり、ガイドに出てる店でご飯を食べたりもしました!やはり都会なので暮らすには…空気も汚いと思ってしまうけど、旅行では刺激もあり楽しい!また行きたいです。
前日から戦争が始まったこともあり、荷物検査や警察の数がすごかったですが街は当たり前のように毎日毎日進んでいってるんだなーと思いました。

 NO.664 スペ 関東   Posted 2003/04/06
 2003年3月下旬 7日間 初めて
 アメリカン航空
 夜遅くの便のせいか一番後ろのせいだったせいか、凄くガラガラでした。一列全部あいていたり…すごくのびのびと使えてよかったです!帰りの便でみた映画(Aiki←日本の映画です。加藤晴彦主演の)がとてもよかったです。
 天気が凄く不安定な一週間だと思いました!凄く晴れて半そででも十分なくらい暖かい日の次には雨が降ってもの凄く寒くなってそのその雨が夜には雪に変わったり!重ね着できる服が便利です。でもホテルの中の気温が一定でよくわからなくて、外にでてこれは失敗したなと思ったらどんなに面倒くさくても一回帰って着替えることをオススメします。
 New York Mrriott Marquis
 本当はDays Hotel Midtownだったのですが出発何日か前にツアー会社から連絡があって(情勢のせいでしょうか?)同じ値段で泊れるというのでこちらにしたのですが、どうも三人部屋を一人であてがわれてベッドも部屋も十分広くて逆に料金上乗せさせられるんじゃないかと不安になりました…。それくらい立派で豪華。部屋からの景色も信じられないくらいによかったです。
 @ミュージカル
 女性一人とか、夜に出歩くのが不安というかたは夜はすごし方としてミュージカルがいいと思います。ホテルにずっというのはとても暇になるので…。ミュージカルはライオンキング、オペラ座の怪人、美女と野獣を見ました。一番おもしろかったのはオペラ座の怪人。ストーリーも英語もわからない方は紀伊国屋で解説本が$5で売っているのでそれを読んでからのほうが十分楽しめると思います。ストーリーを知っていても本で読むのと生で見るのは全然違います!もう本当に泣けました!!ボロボロとなみだがこぼれるのでハンカチはお忘れなく…。
 初海外の一人旅で凄く緊張してたのですがあまり変わらないなと思いました。言葉が通じないくらいで。町もロウアーマンハッタン以外はすぐに自分のいるところがわかって迷うこともほとんどなかったです。(ロウアーは…かなり迷いました…)自由の女神もチケット売り場がすごく込むと聞いていたので朝早めにでたら9時頃着き、まったく込んでいないというかむしろ人がいなくてびっくりしました。町並みとかすごく可愛くて絶対もう一回行きたいです。次はゴスペルを見に行きたい!!

 NO.663 Aloha 関東   Posted 2003/04/06
 2003年3月中旬 5日間 初めて
 日本航空
(行き)機内食:適量です。味も、普通です。特に、以前に比べてパンの味は格段に向上したのでは? 接客:気を使って頂いているのがわかりました。日本人CAの方だけでなく、シンガポール人CAの方も。  それほど混んでいたわけではありませんが、まずは隣のブロックをお願い致しました。そのため、前が非常口だし、横は居ないしすごく楽でした。
(帰り)機内食:十分すぎる量です。しかし、搭乗前ラウンジで食べ過ぎてしまい、残してしまいました。その後のサービスも良かったです。途切れることがないくらいでした。  接客:気を使って頂いているのがわかりました。日本人CAだけでなく、中国人CAの方も。帰りは、マイレージでのアップグレードでC席です。帰りも隣は空席で、荷物も置いたりと楽でよかったです。
 行き、帰りとも、映画、ビデオ、音楽を楽しめました。帰りは好きなところから視聴でき、良かったです。特に、音楽は何度も聴いておりました。また、帰りのC席の方は、ノイズをカットできるヘッドフォンで音質が良かったです。今回初めてPCを持っていきました。特に、帰りは座席に電源があるためです。ところが、帰りのJFKでのチェックはすごいです。
 3泊5日という旅程です。着いた日はすごく寒かったです。しかし、帰る前日は暖かく、上着も要らないくらいでした。しかし、3月では船上にいるときや夕方以降の外出には上着が必要のようです。また、雨に振られることもなく、晴れの日が続き良かったと思います。
 Sheraton Manhattan、Sheraton New York Hotel & Towers
 Sheraton New York Hotel & Towersにつきましては、ホテルの方に書かせていただきましたので、Sheraton Manhattanについてのみ、書かせていただきます。クラブ・ラウンジは閉鎖中でありましたが、クラブ・レベルの上層階の部屋にしていただきました。ノースモーキングのフロアなのですが、バスルームの排水溝から煙いのが臭ってきました。また、隣の音というよりも、廊下の足音、(エレベータに近いわけではないのですが)エレベータの音がよく聞こえました。また、客室内の暖房が効かず、寒かったです。一泊だけでしたので、まあ良かったと思います。かなりのディスカウントのレートでしたが、あまり見合っていないように感じました。
 @ A
 3日間、New Yorkerになりました。どこに行っても、警備がすごかったです。特に、国連、エンパイアステイトビルディング、リバティー等行きフェリー乗り場など。街中全体が警備中という感じでした。ホテルも、必ずキーをチェックされました。(それを味わっただけでもよかったかもしれません。)歩行者の信号無視はビビッてしまうほどだし、GRAND CENTRAL駅の人の動きの速さは目が回るほどでした。ただ、朝のCENTRAL PARKはほのぼのとした感じがしました。そうそう、MACY'Sの入り口正面に座っている受付のおばあちゃんは、一見の価値があるかも。MACY'Sとともに歩んできたという感じがします。「May I help you?」と喋り捲っています。AMNHなども行ったりしましたが、旅でその土地の人になることが好きな自分としては、挙げたら切りがありません。
 出発前、こちらのサイトでいろいろと情報を得ました。そこで、今回私自身が得たことを皆さんに少しでも、お伝えしたいと思います。(1)JFK空港に到着して、白タクの案内人がしきりに声を掛けてくるので注意して下さい。JFK空港からは、NEW YORK AIRPORT SERVICEの空港バスは利用しない方が賢明かも知れません。その理由は@JAL便の到着ターミナルからいくつもターミナルを回っての出発。バスに乗ってから25分も、ターミナルを回っていました。そして、トータル1時間でGRAND CENTRALに到着。AGRAND CENTRALについてから、寒い中20分ほどホテル行きのシャトルを待ちました。(その間、同じ係の人間に4回も「どこのホテルに行くのか」同じことを聞かれ続けました。)接続が悪いです。Bガイドブックではあまり触れられていないのですが、空港で往復23ドル(片道だとホテルまで15ドル)で売られており、思わず買ってしまいました。しかし、頻繁にはホテルまで迎えに来ないとのこと。そのため、結局GRAND CENTRALまでは、タクシーを使ってしまいました。たまたまかもしれませんが、そのタクシーの運ちゃんがNEW YORK AIRPORT SERVICEのバスがどこから出ているかを知らず、駅の正面からスーツケースを引きずって歩きました。CバスがJFKに着いても、今度は第4ターミナルからで、JALの第1ターミナルは20分ほどかかりました。今回について言えば、直接ホテルまで行くシャトルもしくはタクシーを利用するべきでした。(2)SBARROというイタリアンのバイキングのお店。腹をこわしました。(3)エンパイア・ステイトビルディングの行列回避は、朝一でしょうか。夕方の行列を見て諦めました。(ブルックリンブリッジに行きたいこともあって。)ビルの中から、ビルのコーナーを囲むようにしての行列です。しかし、翌朝9:00前に行くと、25分ほどでチケットが買えました。8ドルです。ただ残念だったのは、102階には上がれませんでした。実は、これを楽しみにしていたのです。J社が出している最新の、しかも、2002年5月のデータとしているものには上がれるように書いてあるのですが、係員の話ではその随分前からダメのようでした。教訓としては最新の当事者が出しているものを仕入れておかないとダメですね。(4)City Passを勧める人が多いのですが、日数があまり多くない人や美術館を多く回る予定ではない人には、ビジターセンターにおいてある英語版のガイドをよ〜く見て下さい。いろいろな割引の案内が載っています。今回私が利用したのは、国連見学ツアーやエンパイアステイトビルディングの割引などがあります。(エンパイアステイトビルディングのチケット購入のとき、後の外人が感心していました。)因みに、私は海外に行ったときはいつも、空港やビジターセンターなどでまず、それらを仕入れます。

 NO.662 JUNKO 中国   Posted 2003/04/06
 2003年2月上旬 5日間 初めて
 全日本空輸
 機内食は全日空だけあってなかなか美味しかったです。映画は、エコノミーだったので上映されているものが限られていて同じものを2度観ました。
 初日は雨でした。2月なのに寒いという感じはしなかったです。気分も鈍よりしました。次の日は雨も上がりちょうどいい天候でした。氷点下になるという話は嘘のようでした。しかし、3日目に突然大雪が・・・。でも私はいつもの格好で街を歩いていました。NYの冬は鼻水が凍るとか寒さで耳が痛いとか言われていますが、私の場合たまたま気候に恵まれていてそのようには感じませんでした。ただ、アッパーウエストサイドの川沿いに行った時は体の神経がなくなるほど寒かったです(>_<)
 DAYS IN HOTEL
 宿泊料金はツインで一人あたり8000円ぐらいでした。このホテルは壁が非常に薄いと思われるのでお薦めできません。薄暗い雰囲気です。私はホテルのことはあまり調べずに決めたので失敗でした。
 @マウイタコス Aアッパーウエストサイド
 マウイタコス:場所は忘れてしまいました(-_-;)確か34stか42stあたりだったと思います。これは名前のとおりタコス屋です。地下室があって長居できます。友達4人で騒いでました。貸し切り状態でした。でもお店の人も感じが良くてトイレも気軽に借りることができます(NYではトイレのないお店がほとんどです)。
アッパーウエストサイド:NYっぽくない町並みが新鮮に感じます。古い建物が多くてヨーロッパのような感じです。『ユーガットメール』もこのあたりで撮影されたようです。
 5日間マンハッタンで過ごして充実しました。心残りはアッパーイーストサイドに行く時間がなかったことです。私が泊まっていたホテルはミッドタウンの立地条件の良い場所でしたが、町外れのホテルでも良かったのかも・・・と後から思いました。移動するにも地下鉄を使えばどこにでもすぐ行けるので、少々ホテルが外れにあっても不便ではないと思いました。NYといえば“犯罪の街”というイメージですが、全くそのように思わせないほど安全に過ごせました。のんびり1ヶ月くらい滞在するのも悪くないなぁ・・・と思います。今度はコンドミニアムで長期にわたって滞在したいです。

 NO.661 ばなな 関東   Posted 2003/04/06
 2003年3月下旬 5日間 初めて
 全日本空輸
 アップグレードでビジネスクラスに乗りました。ビジネス初体験だったので他の会社とは比較できないのですが、エコノミーに比べて座席・食事・サービス全部よかったです。おいしいワインを飲んで、ゆっくり寝ていられたので、時差ボケなし。映画はオン・デマンド式のパーソナルモニターでした。往復同じものをやっていて、往復で私はハリーポッターを、夫はハリーポッター、たそがれ清兵衛、タイトルは知りませんがエディマーフィーが出ている映画の3本を見てました。
 日中はだいたい暖かでコートは必要ない感じでしたが、夕方から雨が降った日は少し寒くなりました。帰る日の予想最高気温はかなり低かった(摂氏10度以下)ので、調整が大変ですね。
 ル・パーカー・メリディアン
 格安航空券などを売る某旅行会社のホームページで見つけたパークビューにアップグレードするバウチャーです。1部屋1泊24,400円。部屋はパークビューの41階。朝ホテルに着いたのですが、スモーキングルームだけど最上階の部屋なら今すぐチェックインできると言われました。スモーキングルームというのがひっかかったので、「じゃあ荷物だけでも預かって」と言ったらセキュリティの問題上荷物の預かりはやってないとのこと。とりあえずスモーキングルームにチェックインしておいてどうしても臭いが気になるようだったら、夕方にでも変えてあげると言われたので、チェックインしました。結果的には臭いはなくその部屋のまま。これらの交渉は私の英語力ではとても無理なのですが、ここには日本人女性がスタッフにいて、その女性に電話して代わりに伝えてもらうというやり方で交渉しました。この女性は電話でしかお話ししてませんが、非常に誠実な感じで好感の持てる方でした。ロケーションとしては、地下鉄の駅、デュアンリード、スタバなどが近く、静かだし住みよいところでした。あっちこっち歩き回って部屋にいる時間が短くなる短期滞在者にとって部屋は十分の広さだと思います。
 @NBA Aメトロポリタン美術館
 NBAを見るのが今回の旅行のメインイベントだったのですが、国歌斉唱、選手の入場でも盛り上がりましたし、実際の試合の内容はもっと盛り上がりました。マディソンスクエアガーデン周辺は危険だということなのか、兵隊や警官は多かったです。今回ブローカーからチケットを入手したのでかなり高価でしたが、席は2階ですがものすごく見やすかったです。やっぱり生はいいですね。メトロポリタン美術館は朝すごい行列だったのでどうしようかと思いましたが、ダビンチ展に行く人ばかりで他はとても空いてました。時間がなかったので、さーっと見ただけでしたが、見たかったベラスケス、フェルメールを見られてよかったです。あれだけの展示点数で12ドルは安いです。
 英語が下手なので、お店やいろんなところで苦労しました。今度はもっと英語を勉強してまた行きたいです。ベーグルのお店にいっぱい行きたかったのですが、時間がなく1軒しか行けなかったのは残念でした。それ以外にもNYLYを読んであっちこっち行きたいところを見つけてたんですが、かなり達成できず(行けたのはSyms、Century21、ガン・ミ・オクくらい)。できるだけ早くまた行きたいです。