ニューヨークに行ってきました! Vol. 671 - 680

 「ニューヨークに行ってきました!」は、みなさんからお送りいただいた、悪戦苦闘、喜怒哀楽、七転八倒なニューヨークの日々を掲載しています。
▲ NYに行ってきます!・登録のページへ
▲ NYに行ってきました!・登録のページへ
▲ NYのホテル!・登録のページへ
 NO.680 女一人旅子 中国   Posted 2003/04/26
 2003年1月下旬 6日間 初めて
 行きは満席でした。なのでかはわかりませんが接客はあわただしかったです。でもCAさん皆さん親切でした。機内食もおなかが減っていたのでおいしくかんじました。 
 めちゃくちゃ寒かったです。けど雨も雪も降らず晴れててよかったです
 Hilton NY Hotel&Towers
 JTBのツアーでいったんですがとてもいいホテルでした。従業員の皆さん親切でした。部屋もとても広くきれいでした。27階だったんですがセントラルパークが窓から見えてとてもよかったです。
 セントラルパーク ゼイバーズのトマトとチーズのサンドがめちゃくちゃおいしかったです。
  もうほんとうに楽しい旅行でした。初めての一人旅なうえ全く英語が話せないので不安だったんですが本当ニューヨークの方は親切でやさしく楽しい人ばかりでした。また秋にも一人で行く予定です。ニューヨークは一人でも十分楽しめる街ですね 自由の女神を見にいけなっかたんで次は絶対行きたいです。

 NO.679 すぐ夫 関東   Posted 2003/04/26
 2003年4月上旬 6日間 6回目
 ノースウエスト航空(デトロイト経由)
  関西空港からだったのですが、旅行者の姿があまり見えず、この時期いつもは満席なのに今回は6割だったそうで、ポツポツ空席が見えました。機内食は最初から期待してないので、なにも感じなかったのですが、カレーにご飯がついてお寿司があって更にはパンが付いてすごい組み合わせでした。近所の赤ちゃんがよく泣くのでなかなか眠れませんでした。アイスクリームはおいしかったです。
 散々迷って、厚手のパーカーとダウンジャケットを持って行って両方とも1回ずつしか使いませんでした。
あとはTシャツでも平気!ただニューヨーカーの皆さんはコートを着ているひともおりゃーTシャツの人もいたりで「セーターなんか着て浮いてる?」ってことはないみたいでした。毎日よい天気だったし!しかし空気の乾燥ぶりにはかないません、手やら足やら感想しまくって大変でした・・・
 hotel Thirty /Thirty
 ロビーも部屋の中もお風呂場もきれいでオシャレでした。部屋の中も思ったより広かった!でも地下鉄の便がいまいち良くなったというか、ちょっぴり不便な気がしました。前回はヘラルドスクエアーホテルだったのですが、次回もヘラルド・・・でいいかなぁ?と思っています。
 @Jai-Ya AMONSTeR SUSHI
 Jai-Yaはたまたま前を通ったときに並んでいたので行ってみました。めちゃくちゃおいしかったです!歩きすぎて疲れきってたので、タイ料理独特の酸っぱいやら辛いやらの味付けがたまらなくおいしかったです。トムヤムクンスープは鍋の真ん中から火が吹いててすごかったです。「ニューヨークに行ってわざわざお寿司?」と思ったのですが、行ってみるもんです。妙な日本が見えました。どーゆうオーダーの仕方か知りませんが、お寿司にお刺身に茶碗にご飯が盛ってある。この3点セットが目立ちました。ちなみに照り焼きチキンはイマイチでした。
 危険な時期だったので両親に止められて一度は諦めたのですが、やっぱり行って良かったです。地下鉄のあちこちにライフルを持ったアメリカ兵がいて警察がちょっと目立ちましたが何の変化も感じなかった気がします。NY在住の日本人の方は「もっとNYに来てほしい」と言ってました。そして今回3回目のハーレムは思い切ってソールフードを食べてみました!お尻が3_浮いてましたが、美味しかったし、お店の人も親切でした。でも・・・やっぱり恐かった。次回は落ち着いて楽しみたいです!腰が痛くなるくらい歩いたのですが心残りは山ほどあります。やり残した事は次回、来年?かなえたいと思います。って言うか、アメリカ人になりたいです。

 NO.678 dank 関東   Posted 2003/04/20
 2003年3月下旬 10日間 初めて
 アメリカン航空
 行きはとてもすいていました。機内食はまあまあでしたが、寿司がまずかった…。接客は良い印象を受けました。パーソナルテレビは有り難かったです。帰りのチェックインの時、長い行列に並んでいるとAAの係員に「行き先は成田ですか?」と聞かれ、「はい」と答えると「ファーストのカウンターへ行って」と言われた。そこへ行くと優しそうなおばさまが笑顔で迎えてくれて、ちょちょいとチェックインをしてくれたので英語がしゃべれない自分には助かりました。帰りの便で日中アラスカ上空を通った際見た景色はまさに絶景で地球ってすげえって感じでした。
 Tシャツで過ごせる日もあれば小雪がぱらつく日もありとても気候の変化が激しかったです。3月下旬といってもまだコートは必要でしょう。あたりまえですがとくに夜と朝は冷えます。それと滞在している間雨が5,6回降って傘を買おうか迷ったのですが安いのでも7$近くしたので我慢しました(日本で100円で買っているとどうも手が出ない)向こうで捨ててきてもいいような折り畳みを持っていったら便利かなと思いました。
 Big Apple
ドミトリーでしたがホテル代を安く抑えて買い物やミュージカルにお金を費やした自分には安くて好立地な、とてもいい宿でした。タイムズスクエアまでは走って15秒でいけるし、隣にはデリもあってなぜか割り箸がありました。友達と行ったり、外国の人と仲良くなりたい、それと寝に帰るだけって人にはとてもいいとおもいます。
 @センチュリー21 A ミュージカル
 たくさん買い物をしたので収まりきらなくなりバッグを買いに行ったところMacy'sで100$で売っていた物と全く同じ物が50$でした。ちなみにタイムズスクエア―周辺のお土産屋では同じくらいの大きさのもなが195$と言われました。ミュージカルは全く興味が無かったのですが、せっかくNYに来たんだからとりあえず見とくか的なノリで見に行きました。42ndを見ました。ビックリしました。ほんとにすごかった。言葉わかんないけど役者の表情とか声のニュアンスでストーリーもなんとか分かったし。チケットはサウスシーポートにあるTKTSで並ばずに買えました。
  かならずもう一度ニューヨークに行ってその頃にはクラブとかOKな年齢だから夜のNYを体験したい!

 NO.677 入ー浴 関東   Posted 2003/04/20
 2003年4月上旬 8日間 初めて
 ユナイテッド航空
 食事のボリュームには満足でした。2回の食事の間には、おやつとしてミニカップ麺がでましたが、さすがアメリカン、きつねらーめん。うどんのだしで麺はらーめんでした。。
 ニューヨーク入りしてからはほとんど晴れで最高でした。
 ペンシルベニア
 フロントの女性がかなり無表情で恐かったです。淡々とした仕事ぶりでした。周辺は夜遅くまでにぎやかなので、恐い思いもせず、またエンパイアステートビルの夜景を楽しんでからでも十分に帰ることができる点が良かったですね。部屋はそれなりに歴史を感じる部分もありますが、あまりひどいようなら交渉して変えてもらうのもありですので総合的にはおすすめです。
 ヤンキースタジアム
少しでも野球すきなら、今松井でホットなヤンキース戦を天然芝のヤンキースタジアムで観戦するのがお勧めです。実際観戦してきましたよ。チケットの購入は、日本からでもできます。ただし、できたら日本の会社のチケットは割高っぽいので、英語ページに挑戦して現地価格で購入をお勧めします。チケットの変換は当日スタジアムでできます。
 初のニューヨークで、自由の女神、エンパイアステートビルなど、いわゆる観光スポットをさらっと見ましたが、もっとレアな部分も見たかったという思いがあります。地下鉄も昼間は安全だと思うので、一日乗り放題のone day pass(ほんとにこの名前だったか怪しい)を買ってみるのもお勧めです。グラウンドゼロでは、すでにかなり整備が進んでいるのでビルの建設初期という感じですが、周辺のビルの様子が印象的でした。

 NO.676 aiai 北海道   Posted 2003/04/20
 2003年4月上旬 7日間 初めて
 ユナイテッド航空
 ダブル・マイル・キャンペーンのせいか、けっこう混んでいました。アメリカでの国内線もUAだったのですが混んでいました。B747はシートが狭くてつらかったです。帰りのB777はまだマシでしたが。。。成田からの機内食は今までで頂いた機内食のワースト1です。国内線のNY⇒SFの機内食と帰国便のSFからの機内食はとても美味しかったです。
 20数年ぶりの異常気象で雪・雨の日々でした。これから4月以降に旅立つのなら平年どおりに戻ると思います。
 Portland Square Hotel
 ホテルはタイムズ・スクエアの好立地の安宿Portland Square Hotelでした。ネットで予約していきました。バスつきで快適でした。日はあたらず昼間でも真っ暗でしたが。従業員は愛想はないと投稿にありましたが、その通りです(笑)。でも質問すればちゃんとおしえてくれるし、朝9時頃に到着したのですが11時半には部屋に入れるよと言ってくれて通常のチェックインまで待たずに済みました。チェックイン出来なくても荷物用ロッカーがあるので荷物の心配はいりません。部屋には金庫はなかったのでフロント脇のセーフティ・ボックスを利用しました。ディポジット$20で使用後に返金してくれます。地下鉄も同じブロックにあるし、もちタイムズ・スクエア、劇場とも目と鼻の先なので夜中過ぎまでふらついても平気です。
 @ A
 ●どこかでどなたかが書かれているかと思いますが、メトロポリタンの入場料は$1でもいいんですね。料金表には大人$12とありますが、あくまでも寄付金としてのSuggested料金なのでいくらでもいいそうなのです。なので私は$1で入場しました。ちゃんと入場のピンをくれましたよ!
●エンパイアのSKYRIDEと自然史博物館のプラネタリウムのショーはお薦めです。
●NEW YORK PASS を買うとエンパイアなどの入場が無料でメトロカードも付いて来ます。
●どうしても見たいミュージカルは直接劇場でチケットを買うとすごくいい席がある場合がある。
 NYはアルファベットが読めれば道も地下鉄もとても分かりやすいのでまず迷子になることはないでしょう。戦争ということもあり、テロを警戒してか1ブロックごとに警官が配置されていました。かえって安心でした。現地の複数のガイドさんもおしゃっていましたが地下鉄でも道でもとても安全でオフ・ブロードウェイの劇場からの帰り道、女性一人でも普通に気を付けていれば本当に安全でした。反対にLAはとても怖いと感じました。また今年中にNYへ行きたいと思います。オフ・ブロードウェイの「ブルーマン」が最高でした。ミュージカル「ヘアスプレー」も楽しかったですね。私の様に女性の一人旅でも楽しんでこれるところですね。但し食事でいいレストランには一人では無理ですので諦めるしかないですが。。。

 NO.675 柚木 薫 関東   Posted 2003/04/20
 2003年4月上旬 5日間 3回目
 コンチネンタル航空
 機内食は普通。こんなもんでしょ、という感じ。特別まずくもおいしくもなく…。接客は、割とフレンドリーだと思いました。日本風な、にこにこ笑顔ではなかったですけど。行きも帰りも空いていた(てかがらがら)だったので隣には誰もいませんでした。映画は、帰りにCatch me if you canがやっていたので見ました。見たかった映画だったので嬉しかったです。
  寒い(笑)前半ボストン、後半NYの滞在だったのですが、ボストンでは雪に降られましたし、NYでも大雨&強風。同行した従姉妹の折りたたみ傘が見事に折れた…。気温も低めで、日中でも45度(華氏)とかでした。40度無い時もありました。
 サーティ・サーティ
 エコノミーホテルですが、こざっぱりとしていて清潔な感じのするホテルでした。部屋もとても広く、ベッドもセミダブル?もしやダブル??と思わせる広さ。冷蔵庫やコーヒーメーカーなどはなかったですが特に不便は感じなかったです。近くのデリでお水やドリンクを買って帰りましたので。従業員もフレンドリーで対応もてきぱきとしていて、とても感じがよかったです。ちょっと気になったのは、バスルームが、シャワーカーテンじゃなくてガラスのスライドドアだったので、隙間から外にお湯が漏れてしまう点、洗面所の蛇口が高いアーチを描く形のものだったので、洗面台の真上で顔が洗えず、下がびしょびしょになってしまう点です。まぁバスルームの床はタイルだったのでかまわないと言えば構わないんですけど。私が泊まった部屋の設備は、ベッド、テレビ、タオルくらいですね。充分です。ホテルの周辺にはデリやカフェがたくさんあるので特に不自由はなかったです。地下鉄の28th駅まで徒歩5分程度でした。
 @ミュージカル A聖ジョン・ディバイン大聖堂
 前々から見たかったミュージカル「オペラ座の怪人」を見ました。もう最高ですvv私は英語は殆ど喋れず、見る前にパンフレットに載っていたあらすじを見る程度でしたが、クライマックスのシーンではファントムの演技に号泣。言葉を越えて胸に来るものがありました。勿論言葉がわかればもっと面白いと思いますが、色々と視覚的な仕掛けもあり、十分過ぎるほど楽しめました。見たことのない人全てにお薦めしたいミュージカルです。
モーニングサイドにある聖ジョン・ディバイン大聖堂は、教会の域を越えていました(笑)とてつもなく広く、そして美しい大聖堂で、ぐるっと見て回るだけでもかなり時間がかかります。ステンドグラスや外装もとても綺麗でした。
 はぁ…また、クロイスターズ美術館に行けませんでした(涙)出発前にこちらの掲示板で行き方など色々教えていただいて行ったのに…。大雨に降られてとても遠出できる状態じゃなかったんです。残念(>_<)教えてくださった皆様、ありがとうございます。次回こそは絶対…!グラウンドゼロにもいけなかったのも心残りです。あうう。
今回の旅行は安く安く行きましたので(笑)、食事も殆どデリで買って済ませました。ホテル近くのデリの店員のお兄ちゃんに顔を覚えられて色々話し掛けられました。あとはお買い物。お買い物三昧です(笑)H&M、Old navy、ビクトリアズ・シークレットで買い物しまくり、気がついたらスーツケースがパンパンでした。次回からは自分の限界を考えて買わねば;
チェルシーやビレッジなどを歩いたのもとても楽しかったです。日本で言うと表参道みたいな感じ?で、とても可愛いショップやカフェがたくさんあり、のんびりとした雰囲気で良かったです。そして行くたびに「もっと英語が喋れたらなぁ…」と思う進歩の無い私です(笑)。
それと、やはり入国の検査など、以前よりずっと厳しかったです。METでも手荷物検査がありました。ミュージカルの後地下鉄で帰ったのですが、タイムズスクエアの駅の構内に、普通に銃を持った兵士が十人ほどいてちょっとびっくりしました。パトカーや警官もあちこちで見かけ、ああ、本当に戦争しているんだなぁと感じる事がしょっちゅうありました。
今度行くときはお天気に恵まれればいいなぁ。

 NO.674 夢中人 関東   Posted 2003/04/20
 2003年3月上旬 6日間 2回目
 アメリカン航空
  開戦前だったせいかほぼ満席でした。
日本人のアテンダントが少し怖かったです。ごはんも無言でバンッと置いていくし・・・(思わず隣の方に「怖いですね・・・」と助け求めちゃいました)。外資系のにも今まで何回か乗ったことありますがこんな思い初めてでした(『この者格安航空券につき親切にするべからず』という貼り紙でもしてあるのかと疑いました)。けどお年寄りのお客には優しくしていたので悪気はなかったのかな。アメリカ人のアテンダントはさばさばしていたけど、不快ではありませんでした。機内食は味はともかく、もうちょっとボリュームあってもいいかな〜と思いました。朝はコーンフレークでちょっとかなしーでした。寒いし・・・エコノミーにしては座席は広め、パーソナルモニター付(日本語字幕映画数本あり)、3.5万円で行けたので○ですかね。
 滞在中は晴れでしたので日本の同時期と変わらない服装でした。(保温性下着+ブラウス+カーディガン+コート)外に出る瞬間は寒いけど、歩いているうちに気にならなくなりました。夜はさすがに寒かったですが・・・。現地の人はあまりモコモコ着込んでいた人はいなかったように思います。
 spase47(ドミトリー30ドル)
  ここでの評判がよかったので決めました。初一人旅だったのですが、従業員の方も他のお客さんも親切だったので安心でした。部屋は小奇麗にまとめられてます。洗濯機+乾燥機+冷蔵庫+パソコン等が使え、ほんとこの値段でいいの?でした。周囲は中華のテイクアウトや99kショップ(ベビー用品が多め)がありました。以前は中級ホテルに泊ったのですが、そこの1泊にも満たない料金で4泊でき、大変快適な滞在ができました。また利用したいです。
 @エッサベーグル Aメトロポリタン美術館
@説明不要な有名なお店ですね。ベーグルのおいしさを初めて実感しました!毎日ここで朝食でした。お店の人は「many Japanese ・・・」と言いながら日本語メニューを渡してくれたこともありました(しかしこのメニューにはその時扱っていないものも含まれていました)。日本語メニューなしでも問題なく注文できます。ベーグルのおいしさが忘れられず、帰国してからベーグルを求めて東奔西走してますが未だ出会えずです。

A美術超初心者な私ですが良い思いができました。日本の美術館の特設展だと長蛇の列でせわしない雰囲気ですが、こちらは開館時はあんなに並んでいたのに、皆どこへ行ってしまったの?ってくらい静かに落ち着いて観られました。一部屋自分だけってこともあり、好きなゴーギャンの絵を思う存分堪能できました。ただ広く、複雑で美術鑑賞しているのか、迷っているのか・・・なんて状態になってしまったことも。ここに来るなら、時間のことを忘れられる時がいいですね。
 退職&転職前で慌しい中でしたが、今度いつ行けるかわからない状態だったのと、前回ミュージカルを逃がし、ぜひ観たかったので行きました。・・・がミュージカルはストライキ。一時はテンション下がってしまいましたが、街を歩き、おいしいものを食べ、美術館に行ったらいつのまにかそんな気持ちもなくなっていました。セントラルパークで澄んだ空気の中歩きながら「やっぱりきて良かった!」と思いました(ごちゃごちゃした雰囲気が魅力なNYですが、やはり酸素は必要ですね)。
バッテリーパークからユニオンスクエアあたりまでブロードウェイを歩いて北上したのですが、町並みが少しずつ(というか急に?)変わっていく様子が面白かったです。また今度も歩きたいです。
まだNYの余韻にひたり社会復帰できずにいます(トホホ)。また行けるように頑張らねば・・・!それまで皆さんの旅行記読んでNY体験します。

 NO.673 ひめ 東海   Posted 2003/04/10
 2003年4月上旬 5日間 初めて
 ノースウエスト航空(デトロイト経由)
  サンフランシスコからでしたので、デトロイト経由、ニューワーク行きでした。軽食はベーグルが出て、それなりでした。ジュースなども気軽に持ってきてくださって、とても心地よかったです。窓際だと、エコノミーでも広く感じると思います。新幹線の座席のまま、空間が狭まったという感じですかね。なぜか、クッションとブランケットがある席とない席がありました。(私はなかった)
 朝は寒い!息が白くてびっくりしました。私は、バーバリーのトレンチコート(スプリングコート)をはおって、長袖のワンピース+カーディガンで十分対応できました。汗ばむこともなかったです。自由の女神に行くときは、最高に寒かったです。冬のコートを着ていった人は正解でした。けれど、普段行動する分には私があげた服装で問題ないと思います。
  パーク・セントラル また泊まりたい!
 従業員や、メイドさんたちの対応もとてもよかったです。日本からドレスを送ってもらったのですが、きちんと保管されていて、応対がよかったです。ホテルの内装もよくて、心地よく過ごせました。何より、立地条件がよく、地下鉄の駅が近い、カーネギーホールに近い、デリに近い、など、最高の条件です。ブロードウエイまで走って5分もかかりません。
 @ミュージカル Aデリ
  ミュージカルには、ぜひ一度行ってください!本場のミュージカルに圧倒されます。私がみたのはマンマミーアで、最後はみんなで踊りました。100ドルの席だったので、舞台に近く、役者の表情もよく見えました。あとは、デリ。おいしいんです。フレッシュフルーツがもりだくさんにおいてあり、ホテルなどで出されるジュースもつぶつぶいっぱいのフレッシュジュース。太らずに5日間過ごせました。
 持っていったお金が少なくて、お買い物が満足にできませんでした。(カードの限度額もオーバーしてしまいました(笑))事情が事情だったのですが、満足なステイができるように、準備は万端に整えてくださいネ!地下鉄にひとりで乗ったりしましたが(タイムズスクエアあたりなどの安全な区域で)凛とした顔をしていれば、安全面は日本とあんまり変わらずに過ごせます。ガイドブックなどは、コートの中に入れて、外側からコートを抑えるフリをして通しました(シャネルショップで笑われました)。但し、夜は一人歩きはしないで下さいね。これは常識です。
あとは、エンパイアステートビル。私達は残念ながら天候の関係上、上れませんでした。(そういえば、自由の女神とエンパイアでは、セキュリティチェックが行われていました)夜景が素晴らしいそうです。ぜひ行ってくださいね!

 NO.672 長介 関東   Posted 2003/04/10
 2003年4月上旬 8日間 2回目
 全日本空輸
 WashingtonDC経由で、地方都市を一つ回ってNew Yorkに入りましたが、各空港で厳重なセキュリティチェックを受け、Washingtonでは安全カミソリの替え刃が危険物に該当しました。
機内は、個人の要求水準によると思いますが、食事も客室乗務員の対応も良かったと思います。しかし国際線の案内担当の方々は、もう少し自社便についての知識をもつべきでしょう。国内他社と比べると、かなり差があるようでした。
 大方の日は30°Fを少し超えるくらいで氷室のようでした。帰国時は4月というのに雪で機体の雪下ろしや滑走路の除雪作業で1時間ほど遅れの出発でした。MOMAのピカソ・マチス展をみる人は、外に並ぶので十分の防寒対策が必要でしょう。
 HOLIDAY INN MIDTOUWN
  Netで様子をみながら、一泊$119(週末は$129)になったところで決めました。Netの書き込みには、安ホテルでは水回り、空調、従業員の態度など様々な問題があるようなので、覚悟していたのですが、杞憂でした。部屋は30uくらいでダブルベット2台置いて十分余裕があるし、清掃、ベットメイキング、タオル交換など基本的なことは確りしておりました。この料金でコンチネンタルですが朝食付き、新聞付きですから先ず先ずと思います。
Metropolitan OperaのLincoln Centerまでは徒歩10分。3回通いましたが、夜11時過ぎに歩いても怖くはありませんでした。ホテルから2〜3分のところに、スーパー、リカーショップ、薬局それにデリは恐らく10軒以上と思います。オペラを楽しみ、後は廉く上げたい人向きです。
Broadwayには10ブロックくらい離れていますから、タクシーになるかと思いますが、時節柄かミュージカル終了後に、比較的簡単にタクシーがつかまりました。$3少々であったと思います。
 プレ シアター向けレストラン3店
 偶々New Yorkでお会いした在住20年以上というの女性に教えられて、実際に食事をした店を紹介します。
《Metropolitan Operaの前に》 「Fiorello」:Lincoln Centerの真正面にあるイタリアン。前菜をバーから選ぶことができる。大皿7種、小皿3種。高齢の夫婦でも各人大皿を頼み、ワインを飲みながら綺麗に平らげておりました。われわれは、茶目っ気たっぷりのウエーターが3種類くらいおまけをしてくれたせいもありますが、二人で一皿で十分でした。6時を過ぎると、急に混み出すので、予約をするか6時前に店に入ることをお勧めします。
もう一店、やはり直ぐ近くのメキシカン「Rosa Mexicano」:有名な店だそうで、プレ シアターの食事客が詰め掛けるので、予約しなければ無理のようです。ここで皆さんが先ず注文するのは、Guacamole(ガカモーレ)、メニューの最初に出ております。とても雰囲気の良い店です。
《musicalの前に》  B'way47th角のWホテル2階の「Blue Fin」:魚介類がお勧め。メニューにすしもあり、地元子が上手に箸を使っているのが印象的でした。カリフォルニア巻きを注文したら、若い白人のウエートレスの所作が、キッチリ茶道の作法に倣っているのに驚きました。レストランビジネスもここまでやるのか、そんな感想でした。7:00から2階の階段を登ったところでライブが始まりますが、聞きすぎるとミュージカルに遅れかねません。この店も予約しなければ無理のようです。
 New Yorkに入ったその日から、オペラ、ミュージカル、ジャズ。昼は美術館めぐりで、SoHoから出た画家たちの新しい集積が始まっているという倉庫街までうろつき、更にハーレムのゴスペルと忙しい1週間でした。昭和一桁の老夫婦としては、よく体力が続いたと思いますが、次回はもっと廉く滞在する方法見つけて、住むような旅をすることを考えたいと思っております。
かってアフガン空爆が始まった時にSpain旅行のツアーに参加しましたが、直前に他のツアー客は全員キャンセルしてしまい、われわれ夫婦に、日本からの添乗員、現地ガイド、通訳それにバス1台で11日間の旅をしたことがあります。今回は戦争当事国へ観光に行くことで、逡巡する面もありましたが、現地で街中をみる限りでは、果たして戦争をしている国だろうか訝しくなるようでした。しかし、日本人旅行者はほとんど見かけず、飛行機も空いているうえに、日本人より東南アジア方面乗り継ぎの方々の方が多いようでした。日本人は世界一安全志向の高い国民なのでしょうか。

 NO.671 Spanky 近畿   Posted 2003/04/10
 2003年3月下旬 9日間 4回目
 全日本空輸
  時期が時期だけに、ガラガラに空いてて横になって寝れるんじゃないかと密かに期待してたら、エコノミー、意外に込合ってました。結局4列席の2席を使って丸まって眠るしかありませんでした。映画は、ハリーポッター、たそがれ清衛兵、アイ・スパイ等6作品。海外コメディドラマ「フレンズ」、結構笑えました。UAとの共同運航便なので、日本語のたどたどしいクルーもいらっしゃいましたが特に問題なし。
幼児の泣声と中国語でデッカイ声で延々としゃべりまくるおじさんの騒音には、ヘッドホンも効果なし。耳栓は必需品とあらためて実感しました。
  私が出発する1週間程前は、零下4℃だったので、ダウンのロングコートを持って行きましたが、急に暖かくなり、日本と同じような気候、服装もちょっと肌寒い春くらいのもので丁度くらい。ただ朝晩は冷え込むので調整できる服装がベターです。春めいて来たと思ったら大雪が降ったり、昨日は寒かったのに今日は、真夏日のようと寒暖の差が激しいので、毎日の天気予報は、要チェックです。
 The One Hundred
口コミ通り、とても居心地の良いB&Bでした。数本の地下鉄が乗り入れている最寄りの駅から徒歩3分という近さで、毎日ミュージカルを観て帰りが遅くなっても、地下鉄Qでタイムズスクエアから約20分、乗換えなし5駅目なので便利です。宿泊者が朝食を取ったり、くつろいだりできるサロンは天井高く、オーナーの陽子さんのセンスあふれる、おしゃれな家具や小物でレイアウトされています。ホホという名前
のワンちゃんがかわいくて、見てるだけでリラックスしますね。部屋も充分ゆったりくつろげる広さで、アウトバス・トイレですが、二部屋共同でも、かち合ったことはありません。キレイで清潔です。陽子さんは、とても親切で、観光やレストラン情報など、いろいろアドバイスしてもらえます。陽子さん手作りのボリュームある朝食を取りながら、話しもはずんで出かけるのがお昼すぎということもザラでした。無料の携帯電話も貸してもらえてとても重宝しました。
この便利さ、居心地の良さ、サービスでこの価格なら申し分ありません。又、泊まりたいと思います。 
 ミュージカル
 「ヘアスプレー」は、BWでもチケット入手困難な人気のあるコメディ。60年代のロックンロール的な曲調は親しみがもてて口ずさみやすいです。英語力なくても大体の筋はつかめますが、台詞だけで細かいジョークを理解しようとすると消化不良を起こすかも。これは、ヘアスプレーに限らず、どのミュージカルにも言えることです。どうしても言葉の壁が気になる方は、ビリー・ジョエルの曲に合わせたダンス劇「ムービング・アウト」がおすすめです。
「プロデューサーズ」もコメディでかなり笑えます。四季で公演している「マンマ・ミア」もぜひ、BWバージョンを。日本版とBW版を比較してみるのも楽しいかもしれません。
 NYミュージカル三昧の旅ということで毎日せっせと劇場に通いました。
TKTSでは、半額くらいでチケットを入手できるもののあまり良い席ではないので、半額チケットが発売されている演目なら、あらかじめ日本から取って行く方が並ぶ手間も省けて良いのでは?と思いました。
4回目ということもあって、観光らしい観光はあまりしてないのですが、ブルックリンブリッジを渡っていたらマンハッタンとブルックリンを結ぶ水上イエローキャブなるものを発見。かなり速いスピードであれよあれよという間に対岸に到着してました。1回くらい乗ってみたいかも。
ブルックリンのウォーターST.付近にある、ニューヨーク一おいしいという評判のチョコレート屋さん「
ジャック・トレス」の生チョコやマカデミアンナッツチョコ、板チョコなどお土産に買いましたが、本当に評判良かったです。もっとたくさん買ってくれば良かったです。3週間くらいもつそうなので。