ニューヨークに行ってきました! Vol. 731 - 740

 「ニューヨークに行ってきました!」は、みなさんからお送りいただいた、悪戦苦闘、喜怒哀楽、七転八倒なニューヨークの日々を掲載しています。
▲ NYに行ってきます!・登録のページへ
▲ NYに行ってきました!・登録のページへ
▲ NYのホテル!・登録のページへ
 NO.740 かつのり 関東   Posted 2003/08/16
 2003年8月上旬 5日間 初めて
 全日本空輸
 往復ともエコノミーでしたが、往きの便は後方部の4列のみ窓際が2席のだけのシートだったので、ゆったりと過ごせました。機内食は満席でしかも後方の為選べませんでしたが、まあまあ食べれました。アテンダントは事務的でした。日本以外のアジアの航空会社のアテンダントの方がソフトな対応な気がします。
 お天気は3日間とも常に曇っていて、たまに晴れ間がのぞいたり、スコールの様な雨が降ったりで、折り畳み傘を常に持って歩きました。気温は半袖で過ごしやすく、薄い長袖を着てもいいくらいでした。室内の冷房が寒いと聞いていましたが、感覚としては日本の銀行や電車の中と同じくらいだったので、長時間いるとかなり冷えると思います。特にシアターや美術館は寒いと思いました。
 Sheraton New York Hotel & Towers
 ツアーだったので、ホテルに着いたら既に部屋が決まっていました。禁煙ルームだったので喫煙に変えて欲しいと言ったら、喫煙ルームが殆ど改装中なので空いてないと言われました。1階のロビーも改装中で狭く、人が溢れていました。27階に泊りましたが、景色は高層ビル群の中なので隣のビルが見えるだけでした。部屋は広くなく、トランクを広げるのもやっとという感じでした。壁はかなり薄く隣の部屋のドアが開く音が、自分の部屋のドアが開いたかと思うくらいでした。隣の部屋の話し声も聞こえます。初日の部屋の清掃はバスルームに髪の毛が何本も残っていて少し不快でしたが、2日目以降は綺麗に清掃されていました。従業員は特に嫌な印象もなくフレンドリーな感じでした。感覚としては巨大ビジネスホテルって感じです。
 @サークルライン AヤンキースVSマリナーズ
 

 NO.739 さらさら 関東   Posted 2003/08/09
 2003年7月下旬 10日間 4回目
 コンチネンタル航空
  毎日朝からすごく暑かった。晴天だし気持ちいいのだが、ホテルを出たらまずDuane Reade(薬局兼コンビニ)でミネラルウオーターにすこしフルーティーなフレーバーと甘みが加えてある(1ボトル1ドルくらい)のが気に入り、毎朝買うのが日課に。暑くて倒れそうになるので10ブロック以内でも停留所が近ければバスに乗っていたが、冷房がすさまじいまでにガンガン効いているのでカーディガンが重宝した。(カフェでもミュージカルでも同様)サマーカーディガンではなく冬用のウールカーディガンをバッグからだして羽織る現地の女性を多く見かけたが、あの寒さでは丁度いいと納得。薄手のではまだまだ寒い!
 友人宅、ミッドタウンイーストの小ホテル
 @セントラルパーク ASTRAND BOOK SHOP
  やっぱりはずせないセントラルパーク。デリのサラダと水を持ってよく行きました。老若男女パンツ1丁、ビキニ姿でくつろぎ、豊かな緑の後ろは摩天楼。ジョギングはハードそうでパスしました。Strandはホントの本好きの店。かならず行く場所で店内に入るとああ〜懐かしいと感慨にふける。
 素晴らしい旅になりました。限りなく無計画、自由とエネルギーを享受した感じ。秋、冬のNYも
大好きなので年内に行きたいと思う。こういうスタイルの旅の場合、誰かと約束するとそれがストレスになるのを実感。実はこのサイトの現地で会うコーナーでやりとりした日本人の方々とも会う約束したが、いざ一人旅を楽しんでいるとその約束がおっくうでプレッシャーでちょっと重荷に。。。(ゴメンナサイ)アムトラックでの近郊都市への小旅行もサイコーだった。要領も得たので次はシカゴかカナダまで行っちゃおうかな。ミュージカルは4本も観たので次はオフオフの小さい劇場でのロングランで上演してるもの等が観たい。1回しか行けなかったヨガのクラスももっと通いたかった。このヨガに来ていた人達の影響で帰国後もすっかり自然志向、健康志向に。毎日ボウル1杯くらいのサラダ食べてます。。。

 NO.738 YOUKO 関東   Posted 2003/08/09
 2003年7月下旬 9日間 初めて
 ユナイテッド航空
 初めてのアメリカ旅行です。L.A.にまず入り、テーマパーク(といっても、ナッツのみ)を楽しんだあとにN.Y.に来ました。N.Y.に3日間滞在し、ワシントンD.C.近郊に2泊して帰ってきました。移動は全て、ユナイテッドでした。JALなどは、ゲームや見たいときに見れる映画などの機内プログラムがあるようですが、ユナイテッドはパーソナルテレビのみでした。映画もタイミングを逃すと、途中からになってしまいます。日本語の映画は2本しかやってなかったし。あと、日本の新聞はおいてなかったです。基本的に、アメリカに帰るアメリカ人のための航空会社という感じでした。席の配列が、2・5・2なので真ん中にあたると悲惨でした。帰りは3人とも全くバラバラの席だったし。機内食は、まあまあでした。ノースウェストとかに比べたら、良いんじゃないかと。ケーキは激甘でした。(^.^;)おやつにでた、タコチップス&サルサソース、とかクラッカー&クリームチーズとか、良い酒のつまみになりました。サービスは程良いさっぱり感が好感持てました。荷物のトラブル等もなく、良くも悪くも普通でした。機内はとても涼しかったので、長袖のはおりもの&ニットの厚手の靴下(靴を脱いで履き替えた)を持ち込んで正解でした。
 折り畳み傘ではびしょ濡れになるくらいの雷雨にあいました。滞在中は、ほとんど曇りで蒸し暑く、かえって日本の方が涼しかったんではないでしょうか。美術館の中など屋内は空調が効いているので、寒がりの人は必ず長袖のはおりものを持っていくべきです。ただ、地下鉄のホームはすごく暑いので、脱ぎ着のできるかさばらないものが良いと思います。
 Radisson Lexington Hotel NY
 HISで予約しました。ツイン1泊(室料)2万円くらいです。都会はホテル代、高いですね。部屋は、ベッドと書き物机兼ベッドサイドテーブル&椅子、テレビくらいでいっぱいになってしまうような狭さでした。あと、私の泊まった部屋には、冷蔵庫は付いていませんでした。お風呂は必要なものは全て揃っていましたが、換気扇だけなかったので、洗濯物が乾かなくて・・・(泣)アイロンも付いてました。セキュリティボックスは壊れてて使えませんでした。フロントの方の対応はそつなく、親切で、100$札の両替や、カードキーの交換などさっとやってくれました。立地は良かったです。ちょっと古めのビジネスホテルという感じ、寝るだけの人には良いのではないでしょうか。ホテルの中華は値段はちょい高め(3人で100$位)ながら、雰囲気も良く、サービスもまあまあだし、味もなかなかでおすすめです。今度N.Y.に行くときには、ちがうとこにも泊まってみたいけど、またここでも良いかも。 
 @ミュージカル Aグランドセントラル
ミュージカルは、RENTとSTOMPを見ました。RENTは、一人ひとりの役者さんが、歌も踊りも素晴らしく、涙が自然と出てきてしまいました。台詞の部分は、ほとんど分からなかったけど、見る前にあらすじを読んでいたのでだいたいの流れは分かりました。日本語の解説の機械もあるので、それを借りた方がよかったかなと思いました。STOMPは歌・台詞無しの、どちらかというとパーカッションライブのような感じでした。その分わかりやすくて楽しかったです。3列目に座っていたので、舞台の埃とか、水とかがんがんかぶってしまいました。前の方に座るときは、濡れてもいいカッコで行ったほうが良いでしょう。両会場とも、おしゃれしてる人、ジーンズにTシャツの人色々で、どんなカッコしていっても楽しめます。とにかく、役者の力量が半端じゃないので、演劇・音楽関係やってる人は打ちのめされちゃうと思います。
グランドセントラルは、建物が素晴らしく、トランクをたくさん持って長距離列車にでも乗ったらかっこいいなあという雰囲気です。フードマーケットも見てるだけで楽しかったです。地下にあるオイスターバーも、雰囲気が良くて良かったです。
 今回は、BANANA FISH(吉田秋生)という漫画に出てくる場所に行こうと思っていたので、市立図書館、自然史博物館などに行って、漫画と同じところに立てて、感動しました。あと、いろんな人種がいるせいか、観光客っぽく見られなくって時間聞かれたりしました。また、食に関しては、あまり深追いしてなかったので、今度行くときはもっといろんなレストランやデリに行ってみたいです。お買い物もほとんどできなかったし。次は、N.Y.だけで、ゆっくりすきなとこをまわりたいです。(今回お上りさんチックなところはほとんど行ったので、次はそれ無しで!)

 NO.737 ささやん 近畿   Posted 2003/08/09
 2003年7月下旬 5日間 初めて
 全日本空輸
 少し前の書き込みで「全日空機内は寒い」とありましたが寒かったと思います。(帰りの機内気温はちょうど良かった)15〜20度くらいでした。長袖はいるでしょう。夏休みに入っているせいか、ほぼ満席で家族連れも多かったです。一部のお子様が騒がしかったので気になる方は耳栓がいると思います。(耳栓も前の書き込みに書いてました)エコノミーだったので狭かった(泣) トイレによく行く人は座席を通路側にしましょう。シートテレビはあります。ゲームは全然面白くない。「上海」なんて牌の位置がわかりにくい。ゲーム以外なら◎だと思う。
映画はたくさんあります。ロードオブザリング1.2とも見ました。面白かった。旅行は7〜8月と、またがってたので行き、帰りと映画は違う内容でした。(一部同じのもあります)シートテレビをフルに活用すれば退屈はしないと思います。離着陸の30分くらいは使えません。あとイヤホンが壊れやすいです。
機内のスケジュールは飲み物→夕食→就寝(機内が暗くなる)→軽い朝食(おにぎりでした)→昼食という内容です。飲み物はたくさんあります(喜)
 晴れ、晴れ、曇り、曇りのち雨、という天気でした。外にいるときは半袖で十分いけます。室内などはエアコンが効いているので長袖がいると思います。メトロポリタン美術館はエアコンが効いてました。湿度が低いので暑いけどカラッとしてます。
 ホテル ウォルコット
 値段とエンパイヤステートビルに近いというのと、ほかの人の書き込みが「よかった」というのが多かったのが一番の理由です。実際に泊まって、とても良かったです。standart twin room に泊まりました。(二人で泊まったので)部屋はHPに載っていた画像と同じです。空いている時期なので少しは安く泊まれました。だいたい税込みで500ドルくらい(4泊)です。(10〜12月は会議が多いのでどこのホテルも値段が高くなると思います。)ここのHPで泊まりたい期間の料金が調べられます。税金が(ホテル税など)が高いので注意してください。予約はホテルウォルコットのHPから予約しました。予約時にはクレジットカードがいります。チェックイン時にはそのクレジットカードを持っていきましょう。朝には1階フロントにて無料でコーヒーとパンのサービスがあります。チェックアウトの朝にトイレが詰まりフロントに言いに行ったらすぐ対応してくれて係の人がすぐ直してくれました。(多分トイレットペーパーをたくさん流したからかも)部屋にはエアコン、金庫、ドライヤー、テレビ、バスとトイレ(部屋によってはないのもある)があり、地下にはランドリー、自販機があります。ATMもあった。エレベーターはほかの書き込みにも書いてましたが移動の速度が遅かったです(笑)最寄の地下鉄の駅は6線(緑色)の33st駅、もしくはN、R、Q、W線(オレンジ色)の28st駅が近いと思います。33st駅は各駅停車の6線しかとまらず同じ線を走る4,5線はとまらないので気をつけてください。
 @国連本部 A自由の女神
 国連本部にはいろいろな言語のツアー(10ドル)がありますが出来るなら日本語ツアーで行ったほうがいいと思います。かなり勉強になりました。この日は16:15分からのツアーでした。地下にはいろいろなショップがあります。もし遅い時間のツアーなら買い物はツアー前に行きましょう。ツアー後に行ったら一部の店が閉まってしまうからです。
自由の女神は朝が早いほうがいいと書き込みにもあったので朝早く行きました。朝一番のフェリーに乗れました。2便目以降のフェリーはかなり混んでました。どちらもセキュリティーチェックがあるのでもって行く荷物は少ないほうがいいですね。初めて行く人は地下鉄のことをよく調べたほうがいいです。
 タイムズスクエアで4for$10(4着で10ドル)のTシャツが売っていて喜んで買ったら、ほかの店で7for$10(7着で10ドル)で売っていたので後悔した。買い物は店をよく選んで買うべきです。(まあどっちがいいのかはわかりませんが)32st、5Av近くのお土産屋では絵葉書が12枚で1ドルだった。キーホルダーも安い。もしかしたらほかの店で安いのがあるかもしれません。エンパイヤステートビル下のドラッグストアで馬シャンプー(6.49ドルです。ホノルルに行ったときに買った)が買えたので嬉しかった。今回は初めてのニューヨークなので主要な場所だけを見て回った。もし今度行くときはミュージカルや大リーグ観戦にも行ってみたいです。勉強不足もあるけど英語の発音が聞き取りにくかった。あと消費税高いよ。

 NO.736 ゆうくん 東海   Posted 2003/08/09
 2003年7月下旬 5日間 4回目
 日本航空
 NY入りする前にシカゴによったので行きはシカゴ行でした。往復ともJALのエグゼクティブだったのに、東京−シカゴはN.Y.−東京よりもサーヴィスが悪かったように思います。シートの違い(シェルフラットとスカイラックス)だけでなく、サーヴィス全体が随分違ったように思います。N.Y.便はパジャマもありますしね。
 先に寄ったシカゴが20℃位だったので、かなり暑く感じました。湿気も多かったように思います。 ただ、レストランやブティックはエアコンがしっかり効いていたので寒いくらいでした。毎朝、セントラルパークを散歩しましたが、とても涼しかったですよ。
 Rihga Royal New York、The Mark, New York
 Rihga Royal は全室Suiteなので部屋は広かったですが、サーヴィスはよくないですね。CD playerが壊れていて修理するよう3回も言ったのに直さない、Room serviceが遅い、部屋が汚い、Check in, Check out対応が遅いetc.
The Mark はやはり対応がいいですね。3度目ですがいつものごとく、conciergeの対応(チケットの手配、レストランの予約、リムジンの手配)が素早く、Check in, Check outも素早いです。Room serviceも素早くジュースを取っただけなのに花瓶を一緒にトレイで持ってきてくれたり…。朝食も大変おいしゅうございました。
 @Broadway (Chicago, The Phantom of the Opera) AAureole
 Broadwayのmusicalはやはりいいですね。Chicagoは2列目、Phantomは2階席で見ました。劇団四季とは雲泥の差!
Aureoleは秀逸なレストランです。サーヴィス、料理ともにすばらしかった(Duck Confit, Roasted pork and Foie Gras)。ワインリストがコンピュータだったのにはビックリしました。
Blue Ribbon Sushiに2回行きました。結構おいしかったですが、夜は混みすぎですね。Musicalが終わってから10時半頃着いて順番待ちをして結局食べれたのは12時を回っていました。昼の2時頃に行ったら空いていてゆっくり食べれましたよ。
 めいっぱい楽しめました。ただ空港のセキュリティが厳しいのが不愉快ですね。それも明らかなdiscrimination。シカゴ・オヘア空港で私と隣にいたアラブ人男性だけがプラスティック張りの部屋で徹底的に調べられました。さんざん文句を言ってきましたけどね。

 NO.735 naonaonao 関東   Posted 2003/07/27
 2003年7月上旬 7日間 3回目
 コンチネンタル航空
 機内は行きも帰りも極寒で、本当参りました。帰りは備え付けの毛布1枚だけで追加はもらえなかったので、ビニール袋や新聞紙を巻いて寒さをしのいでいたら、隣の座席のブラジルの男の子が毛布を貸してくれました。感謝!
 小雨やちょい寒の日が多かったです。日傘を用意したんですが街中での使用は無理かな。晴れた日の日差しは強いです。ビタミンCを忘れずに!便利だったのが粉末の水でも溶ける「お茶」です。コーラもジュースも、水にすら飽きる。そんな時に「日本茶」。カテキンも取れてちょっとリラックスできます。持って歩いてボトルでシェイク!
 PARK CENTRAL
 ロケーションの良さで決めました。出発前にホテルの評判を読んだところお風呂の不備が取り上げられていましたが、とりあえず問題無しで帰ってこれました。あ、バスタブは浅いです。あとホテルって「乾燥してる」っていう感がありますが、泊まった部屋は全く乾燥していませんでした。洗濯物が乾かなくって・・・。喉にはいいですよ。隣のこじんまりとしたデリが美味しかったです。(55st Deli)
 @ヤンキースタジアム A¢99ストアー・ドラックストアー
¢99ストアーとドラッグストアーにははまりました。お陰で帰りの荷物が・・・。お買い得は3本入って¢99っていう瞬間接着剤。バカに出来ない接着力。メトロポリタン美術館の日本語ガイドツアー(無料)がまじめに良かったです。参加人数が思っていたより多く、みんなチェックしてるな〜って感心しました。
 3回目のNYです。前回は5年近く前になります。以前と比べるとセキュリティーが厳しくなっています。見学出来なくなった箇所もいくつかありました。述べると悲しいので別の話へ。松井サマ!見てきました!!しかもしかもサヨナラHRを打った日だったんです!!もう大感動で周りのみんなで大興奮!気がついたらマウンド整備になっていました。松井クンの姿はもうなかった・・・。ミュージカルにはバスタオルが必須です。寒い!(単に寒がりっていう説も・・・)「美女と野獣」を見てきました。20回くらいビデオは見ていたのでストーリーはわかっているので、話自体は何とかなりましたが、劇中のコソっとした一言がわからなくて周りの爆笑についていけず、ちょっとサビしかったです。駅前留学しようかな〜。次の目標はグランド・セントラル駅のチーズケーキ&ブルーノート&ヘリコプターツアー、ですな。

 NO.734 旅山人 関東   Posted 2003/07/27
 2003年7月上旬 10日間 11回以上
 コンチネンタル航空
 夕方発なので、ワインを飲みながら機内食を食べて、映画(今回は「CORE」と「HUNTED」のみ視聴)を見ればもう熟睡モードに。フライトアテンダントの質もホスピタリティも、サービス精神が行き届いていて感心します。マーサ・スチュワート似のアテンダントがなぜか多いような気も。
 独立記念日のあと1週間は、天気は華氏80を超える日が続き、散歩するには最高でした。
 La Quintq Inn
 どこに行くにも便利なのが気に入ってます。キングサイズのベッド、湯量も十分なシャワー、バスタブがあれば文句なしです。コンチネンタルの朝食つきも嬉しい。エンパイアが眺められる屋上の「SKY BAR」では、週末タンゴのダンスパーティーが開催されてました。
 @カフェ三昧 A秋 BNETZONE Ckunjip
 @ビレッジの「ビバルディ」は昼間からピアノの名曲演奏が。アッパーウエストの「ラロ」、「モーツアルト」も恋人同士、仲間同士、子連れで大賑わいでした。コーヒー一杯で映画の主人公のようにNYを感じられるのはいいですね。Aビレッジにある人気の寿しキュイジーヌ。セットコンボはかなりお得感あり。店内は狭いので予約を。B韓国人街のネットカフェ。日本語対応もでき午前中は$2naので、NYLYもチェックできます。C同じく韓国料理店。ランチ($6.95 )は他のお店に比べても安くて美味しい。 
 ようやく時差ぼけも解消し、現実に戻れたのでNYの思い出を整理しています。何度通っても新しい発見があるのが、NYの魅力ですね。セントラルパークのNYフィルの夜のコンサートはニューヨーカーにまじってピクニック気分で聞きました。ビレッジやソーホーも歩く度に新しいお店ができていておもいろいですね。コロンビア大学も散策できたし、ミュージカルも2本、半額券で見られたし、もう時間が足りないくらいでした。また、秋に再訪できればいいなあ。いつもいつも、NYLY、MANY THANKS。

 NO.733 hana 関東   Posted 2003/07/27
 2003年7月下旬 8日間 6回目
 ノースウエスト航空
 久しぶりのNWA体験に、衝撃を受けました。でも安いフライトだったので、特に言うことはありません。
 この時期にしては雨が多く、思いほのか涼しかったです。劇場などは寒いくらいなので、皆さんがおっしゃるように一枚上着を携帯していくのが良いと思います。
 KITANO HOTEL
 Hoteldiscount.comで予約し、ダブル6泊で$1,200(税込)でした。夜間の安全性、ロケーション、フロントの対応、清潔感等を考えれば十分満足できるホテルです。日本語も通じますし、日本の新聞も毎日届けてくれます。初めてNYを味わう方にはちょっと物足りないかも知れません。
 @GIGINO AJAZZ STANDARD
@映画にも出てきたイタリアンレストランです。友人に連れられて行きました。プリフィクスランチ$20前菜、パスタ、ドルチェまで全ておいしいです。量も殺人的でなく、日本人でも大丈夫です。ここのギャルソンがとても渋く、素敵です。Aホテルから南に10ブロックほど下がるとあります。9時半スタートで1時間ほどのライブです。お値段はまあまあですが、スタッフの男性がハンサムぞろいで親切でした。 
 街全体がバーゲンでした。個人的にはデパートよりもSOHOやNOLITAといったフラッグショップのほうが品物もスタッフさんも感じが良かった気がします。日本人サイズが一杯残っていたので、本当に楽しかった!アッパーでは街の人を観察するのが楽しかったです。観光はCITYPASSが非常に便利でした。サークルラインがとてもよかったです。マンハッタンは夜のエンターテイメントが非常に充実しているので、計画的に動いたほうが良いかもしれません。ミュージカルとジャズは日本ではお金に換算できないステージなので、是非お勧めします。夜間行動して特に危険な目には合いませんでしたが、危なそうな所に夜は行かない、ヤバそうな人が来たらよける、普通そうな人たちと常に一緒にいるといった自己防衛は必要だと思います。

 NO.732 moyuriko 関東   Posted 2003/07/27
 2003年7月上旬 9日間 初めて
 コンチネンタル航空
 エコノミーだったので、確かに狭くて大変でした。行きはそれまでの疲れもあって映画も観ずに寝まくっていたので楽しめなかったけれど、3回出てくる機内食はまあまあ美味しかったし(カップラーメンが美味しかった)ゲームもできるし、まあ良かったと思います。
 皆さんのおっしゃる通り、冷房がどこのお店も効いているので、羽織るものを持っていったほうがいいです。私が行った頃はNYにめずらしく、雨が多かったようです。でも一日中振っているわけでもなく、過しやすかったですよ。
 マリオット・マーキース
HISのセールでかなり安く予約できたので、あまり考えずにマリオットにしました。街の真中!タイムズスクエアも目の前で、とてもよかったです。チェックアウトもTVのリモコンでできて(日本語もOK)感激しました。部屋の広さもそんなに狭くなく、よかったです。ただ、冷蔵庫に自分で冷やしたいものは入れられないため、アイスボックスを利用しました。 
 @エッサ・ベーグル ASOHO
《エッサ・ベーグル》今、NYで一番美味しいベーグル屋、ということで紹介してもらって行ってきました。本当に美味しい!おじいさんの店員さんが私たちを見るなり、日本語のメニューを渡してくれ、スタンダードなクリームチーズ&サーモンを注文。すると『トマト?キューカンバー?』と追加を聞いてくれて、それに答えていろんなものをトッピング。もともと大きなベーグルなので二人で1個、かなり感激しましたよ。日本に持って帰りたい!と心から思いました。是非行ってみてください。《SOHO》街をぐるぐると歩き回れる小規模なお洒落な街でした。ディーン&デルカもあるし、洋服屋もあるし、歩いていて楽しいところです。マッキントッシュの店があり、インターネット使い放題!ここで私はタダでメールを友人に送りました。
 行くまでは英語も話せないし、女子二人の旅だったのでどうなることやら、ドキドキしていましたが、帰ってきてまた行きたい!と思いました。英語がつたなくても度胸でどうにかなるものです。(今回は怖い思いをしなかったからかもしれませんが)皆さんの言う通り、治安も良かったし、人も親切でした。 今回、心に残ったことと言えば、、、なんとも肥満児が多い!ということでしょうか。日本では考えられない!?体系の方が自信ありげに?歩いている国ですね。自分が痩せているような錯覚に陥りました(笑).July 4.の後ということもあり、あちらこちらでセールをしており、ウッドベリーコモンでCOACHが日本の1/3ぐらいでした!もっと買ってくればよかった〜。次回は、今回見られなかったWTCやNBCのテレビ見学ツアーを回りたい。オペラ座の怪人以外にももっとミュージカルを観たい!です。このHP、とても参考になりました。ありがとうございました!

 NO.731 まっち 関東   Posted 2003/07/27
 2003年7月中旬 5日間 2回目
 全日本空輸
  7月16日出発(帰りが週末)のGET28で一人9万円でした。昨年の同時期より2000円UP。5月はじめに予約しましたがすでに非常口席などの「おいしい席」は埋まっていて、往復ともエコノミーの前から2列目中央4席並びの通路側2席指定で行ってきました。これならトイレに行く時なども気にせずに席を立てます。日本の学校の夏休み直前でしたが往復とも満席。貸自転車屋さんによれば、ツアー客より個人客が多いんだそうです。機内はプレミアムエコノミーの席ができた分、圧迫感を感じました。機内食は、昨年と比べると今年は往復とも美味しくなかった〜。でも期待してたわけではないのでまあ良しとします。米系では有料になったらしいアルコールも無料ですし特に不満はありません。オススメはシートテレビ。昨年は映画は6本くらいだったと思うのですが今年はシステムが新しくなったようで、映画がなんと14本にビデオプログラムが8本、オーディオプログラムも10数本、ゲームも10種類くらいあり、しかもオンデマンドで最初から観る(聴く)ことができます。一時停止に早送り巻き戻しもOK。往復同じプログラムでしたが、これなら同じものを観ることなく往復の時間を過ごせるのではないでしょうか。エコノミーのサービスとしては画期的ですね。でも着陸30分前には終了してしまうので気をつけましょう。カミサンは帰りの機内で最後に見た映画(メイド・イン・マンハッタン)のクライマックスのいい場面を迎えるところでサービス終了となり、ブチ切れていました(笑)。僕は映画にあまり興味がないので1本も見ませんでした(ゲームのブロック崩しに3時間くらい熱中してました(^^;)。CAのサービスはちょっと雑な印象。とはいえそこはやっぱりANA、ちゃんと笑顔のサービスでした。長時間のフライトはきついですが、通路を歩き回ったりストレッチしたりしながらなんとかやり過ごしましょう。機内はやや冷房効きすぎで、Tシャツ1枚では寒いかもしれません。薄手の長袖シャツあたりが重宝するかも。最近言われている「預ける荷物には鍵をかけるな」については、成田で係の方に確認して、行きはチェックインのところでの検査終了後はニューヨークまでしか行かないなら鍵をかけてもOK、帰りはかけないほうが良いでしょう、とのことでした。帰りのほうがセキュリティチェックは厳しく、みんな靴も脱がされました。JFKのANAが発着するターミナルが6月より3から7に移りましたが、薄暗かった3に比べて7は快適、明るくて広くて安心です。今回でマイルがたまったので、次回はアップグレードだ!
  3泊の滞在中はやや不安定な天気でした。到着日はお昼頃にわか雨、その後は晴れ。翌日は終日良い天気、3日目は朝は晴れて日中にわか雨の夕方曇り空、帰国日は午前中はよく晴れていました。気温は最高28℃、最低20℃くらいで、まあ過ごしやすいです。暑かった昨年に比べればずっと涼しい。でも雨が降ったぶん湿気も多くて、カラッとした印象はあまりなかったです。そして外はそこそこ暑くても建物の中はやはり寒く、特にMOMA QNSの中は激さむ!確実に風邪ひきそうです。同じ美術館でもメトロポリタンは比較的過ごしやすかったように思います。ミュージカル(マンマ・ミーア)の劇場も寒かったですね。レストランもだいたい寒いので、やはり長袖を1着は持っていきましょう。ちょっときちんとしたお店に行く予定があるなら夏でもジャケット1着は必要。ついでにネクタイもね。現地調達でも良いでしょう。入場時の荷物チェックがあったのがメトロポリタン美術館、ICP、マンマ・ミーアの劇場。なかったのがMOMA QNS。荷物はコンパクトにまとめたほうがよさそうです。
 Le Parker Meridien
最初は人気の「ワンハンドレッド」に泊まろうと思っていたら、残念ながらちょうどYOKOさんが夏休みを取られるとのことで断念(次回はぜひ泊まりたいです)。いろいろ検討してここに決めました。日本にもあるフランス系の大手高級ホテルチェーン、57St(メインエントランスは56St)の6Aveと7Aveの間にあります。とても良いホテルでした。フロント、ベルともまずまずの好印象です。ミッドタウン中心に歩き回るなら文句ない立地と、大型ホテル(700室)なんだけどこじんまりした雰囲気が良い感じです。3台しかないエレベータは古いみたいでちょっとガタガタ言いますがそれはご愛嬌。エレベータ内にテレビが付いていて、「トムとジェリー」とか「ポパイ」とかをやっていました。2〜3年前に改装されたらしく、部屋はきれいですっきり、シンプル&シック。一番安いカテゴリーのダブルの部屋で1泊185ドル、11階でしたが窓の外は隣の古いオフィスビルでした。部屋は約30平米(320sqft)、二人なら必要十分の広さです。ダブルベッドに一人がけソファと背もたれなしの椅子(オットマンみたいな)。大型のデスクにアーロンチェアは便利。そして無料の高速インターネット回線付き。PC持参だったのでこれは助かります。バスルームはまあまあ普通。アメニティは一般的、タオルは十分、でもアメリカのホテルってなぜ換気扇がないんだろう?日本人客には浴衣を出してくれます。NYのホテルで浴衣って不思議ですよ。インターネット付きテレビにビデオ、DVD、寝心地の良いベッド、日本のシティホテルと変わらない快適なホテルです。1階には有名な朝食専門レストラン「NOMA's」とフレンチビストロ「Seppi's」があります。最上階のプールとジムも無料で使えます(行かなかったけど)。この内容でこの値段なら文句なし(ラックレートならどうかな)。詳細はホテルのページに投稿します。 
 @セントラルパークでジョギング AMamma Mia!
 せっかくホテルがセントラルパークの近くなんだし、11月にはNYCマラソンを走りたいと思っているし、貸自転車屋の湯本店長も勧めてくれたので、一日だけ走ってきましたセントラルパーク(ちゃんとウェアとスニーカー持参というあたりは確信犯)。18日の朝、ホテルを6時過ぎに出て、6Aveの入口からパークへ入り東側へ時計と反対周りのコース。気温は20℃、すでに大勢のニューヨーカーが走っています(でもみ〜んな白人なんですよね、地域柄仕方ないのかな)。ロードバイクやクロスカントリースキーのローラー版(名前知らないんです)で走っている人もいました。この公園、けっこうアップダウンが激しいんですよね。9〜10km/hくらいのゆっくりとしたペースで走ります。しばらく行くと左にボートハウスカフェ、その先は右にメトロポリタン美術館。さらに北上してパークを一周しようかと思っていましたが、せっかくなので途中からジョギングコースとして有名な貯水池の周りの道に上がって半周。そこが折り返しで今度は西側を南下、アッパーウエストの建物を眺めていたらいつのまにかシープメドウを通り過ぎ、あっという間に南端へ。7Aveからパークを出てホテルに戻ったのが7時ちょっと前。約50分、のんびりと走って7キロくらいでしょうか。いやぁ、気持ちよかった〜。昨年は自転車で回りましたが、自分の足で走るってのもかなり良いですね。セントラルパークの近くに宿泊するときは必ず走ろうっと。
Mamma Mia!はご存知人気ミュージカル。東京で劇団四季のを4月に観て、NYのもどうしても観たくなり行ってきました。席は前から2列目、ド迫力です。ストーリーも音楽も踊りも日本と同じ。ストーリーがわかっていたので十分楽しめました。僕は英語は苦手ですけど、意外と聞き取れるかもしれません。アバの曲が、日本では日本語の歌だったけれどこちらは英語。やっぱり原曲に近いほうがうれしいですね。感激です。ラストはもちろんスタンディングオベーション、最後のライブも会場全体で歌って踊って、大騒ぎしてきました。NYに到着してすぐのマチネだったんですが、途中で眠ることもなくて、いや〜、楽しかった〜。もう1回、もう2回、何度でも観たいな〜。テレチャージで定価のチケットだったけど大満足。みんな観にいってください。でも次はヘアスプレーも観たいな(チケットぜんぜん取れなかったから)。
 昨年とほぼ同じ時期のNYでした。はじめてのNYだった昨年は自由の女神やエンパイアなどの定番スポットを中心に歩き回りましたが、今年は3泊5日と日程が短いこともあってかなり絞り込んだ内容になりました。美術館を3つとミュージカルを1本観て、少しだけ買い物をして食事したらもうおしまい、という感じです。さらに、一緒に行ったカミサンが出発の数日前から喘息気味で体調が悪く、あまり精力的に歩き回れる状況ではなかったこともあり、JAZZ CLUBも行かなかったし(JAZZ LIVEは聴けたけど)、ビレッジやソーホー、チャイナタウンなど南のほうはほとんど回れなかったし、行けなかったところがいっぱいで心残りです。やっぱりもっと長期で行きたいですね。まあ、でもそれが次回のお楽しみにもなるわけですけどね。次は11月のはじめに行く計画を立てているので(NYCマラソンを絶対走るのだ〜!)それまでは我慢して日々の仕事に明け暮れることにします。昨年自転車をお借りした貸自転車屋の湯本さんには、今回も空港送迎でお世話になりました。いろいろお話も聞かせていただき楽しかったです。ありがとうございました。自転車に乗れなかったのが残念です。みなさんもNYへ行ったら湯本さんのお世話になりましょう。すっごくいい人ですよ〜。