ニューヨークに行ってきました! Vol. 791 - 800

 「ニューヨークに行ってきました!」は、みなさんからお送りいただいた、悪戦苦闘、喜怒哀楽、七転八倒なニューヨークの日々を掲載しています。
▲ NYに行ってきます!・登録のページへ
▲ NYに行ってきました!・登録のページへ
▲ NYのホテル!・登録のページへ
 NO.800 Orchid 関東   Posted 2003/09/24
 2003年9月上旬 5日間 初めて
 ノースウエスト航空
満席で往復とも3人がけの中央席。ネットで座席指定できるなんて知らなかった・・・(泣)。機内は予想以上に寒くて鼻風邪引いちゃいました。帰りは薄手のジャンパー羽織って何とか防寒。アテンダントさんの対応はまぁまぁじゃないですか?帰国便の日本人の方は丁寧に接してくれてNiceでした。あと、他の方もおっしゃてましたが、男性スタッフのエプロン姿は微笑ましいですね。
 9/11-9/12は見事な天気。半そでシャツで十分です。他都市へ旅たった9/13は雨でしたが、ホテル前からスグ、バスに乗り込んだため外気には殆ど触れてません。そうそう、夜のエンパイアステートビル展望台はメチャ寒いから注意ですよ。
 Hilton Towers
ごくふつ〜だと思います。初めてのNY旅行だったので安心料込みでココにしました。部屋に金庫があってよかったですね。TVインターネットは全く使いモノにならなかったので、ノートPCでダイヤルアップしてました。二日目の夜は入り口でキーの提示を求められました(一日目はなかったなぁ)。基本的に安全だと思います。ただ、室内でチェックアウト手続き済ませてるのに、フロントで行列に並ばないといけないのは億劫ですね。ロケーションは最高だと思います、グランドセントラルから歩けるし、五番街、タイムズスクエアが非常に近い!
 @エンパイアステートビル A自由の女神
@エンパイアステートビル 到着した日の夜、ヒルトンから歩いて行きました。東西南北全てが見渡せるViewは素晴らしいです。ツインタワー跡の二本のライトを見ると切なくなります。夜は音声ガイドやってななかった点が、ちょっとがっかり。
A自由の女神 子供の頃「アメリカ横断ウルトラクイズ」の大ファンだったので、テーマ音楽が頭の中をグルグル回っている状態で観光してました。司会のトメさんや優勝者の顔なんかも思い出しながら・・・。天気もよかったし、ボーっとできて日頃の仕事からの開放感を一番味わえた場所です。私、金融関係の職業なんで、ミッドタウンにいると銀行・証券会社が目について、仕事のことを思い出しちゃうんですね。
Bヤンキース ticketmasterで取りましたが、内野席レフトポール傍の前から3列目ぐらいで、日本人の方が多数周囲にいらしてました。ラッパ・太鼓がなく、いいプレーには拍手・悪いプレーにはブーイングと
純粋に野球が楽しめます。ちなみに、テレビなどでよく見かける「松井頑張れ」といった画用紙を松井み向けても、彼はプレーに集中しきっていて、特に手を振ってくれたりはしませんのでご承知おきください(頑張って応援してた女の子達が可哀想でした、周囲の人々にも同情されてたし)。
 別都市へ行くのが主目的だったため、滞在期間が実質2日と短かかったのが心残り。セントラルパークも行けなかったし。もっと英語勉強してミュージカル見にいけるようになりたいですね〜。治安に不安は殆どなかったので、次回はもう少しリーズナブルなホテルに泊まろうかと思います。歩くだけで楽しくなるNY、もっともっと極めていきたいです。

 NO.799 トモミ 関東   Posted 2003/09/23
 2003年9月上旬 8日間 初めて
 日本航空
良かったと思います。当たり前ですが日本語通じますしね。機内食なんですが、私機内食好きなんです。だから、特別文句もありません。こんなもんかなーと思いました。
 最後2日が少し天気が悪くて、それ以外はほぼお天気に恵まれました。半そででも大丈夫でしたが、何か羽織るものがあれば便利だと思います。
 White Plainsにショートホームステイ、the onehundred
ステイ先はボリビア生まれの人達で、お母さんのボリビア料理がすごくおいしくて、毎日食事が楽しみでした。なかなか言葉が通じませんでしたが、私のために色々とやってくださって非常に感謝しています。
The onehundredは最後に泊まったんですが、やっと!日本語が通じる環境になって、非常に安心しました。私が着いた当日に帰られた方が期限の残ってるメトロカードを下さって、非常に助かりました。この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。一緒に泊まってた腸炎になってしまった女の子に日本から持ってきた腸炎の薬を差し上げました。その後大丈夫だったかな?
 @ライオンキング Aセントラルパーク
ミュージカルは初めてだったんですが、舞台から近くて感激しました。英語が分からなくてもなんとかなります。ミュージカル初心者にはお勧めです。
セントラルパークはすごく気持ちよかったです。私は迷子になってしまいましたが、地図があるらしいので、それを持って回られたほうがいいかもしれませんね。迷子になって、色々英語で道を聞いて脱出したのも、いい思い出です。
 とにかく迷子になってしまいました。元々方向オンチなんですが…。その度に道を聞きながらニューヨーカーの優しさに触れた気がします。迷子にならずに行けたところなんかあったかな?とホテルでしゃべってたらJFK空港まではタクシーを勧められてしまいました。タクシーの運転手がスペイン語のラジオをつけていて、ステイ先がスペイン語の両親だったので、教えてもらったスペイン語であいさつしたら、よろこんでくれました。そういうちょっとしたふれあいがたくさんあって、それが一番の思い出です。友達とわいわい回るのも楽しいですが、一人ならではの楽しさもありました。心残りはエンパイアーステートビルが曇ってて登っても見れないよ、と言われて登らなかったことです。夜景は一度も見ませんでした。次は夜景にチャレンジしたいです。

 NO.798 minmin 東海   Posted 2003/09/23
 2003年9月中旬 5日間 初めて
 ユナイテッド航空
エコノミーはとにかく狭いですー。12時間も辛いねー、どう―言うわけか、行きのスチュワーデスの方、アジア系の方は、対応が良くない。帰りは、まあまあです。機長の方は、お上手でした。コリアンエアーより上手です。
 9月の11日から、16日でしたが、ハリケーンがきてましたから、風は強いし、夜は、ヤンキースタジアムめちゃめちゃ寒かった―。雨も振るし。エンパイア―に登ったら、雲の中でした。カシミアのセーターとか、スプリングコートあると便利です。でも、室内は、エアコンが効いてるから寒いけど、外は、そ〜でもない時もあるから、ホンと、秋の装いでいいとおもいます。おしゃれな方は、シルクのノースリーブセーターのアンサンブルなどあるといいわよ。日差しは結構きついですので、日焼け止めはいります。
 ニュ―ヨーク・ヒルトン
会社の旅行なので、なんともいえませんが、日本のヒルトンのお部屋の備品の方がいいと思います。日本語のホテル案内は、ルームサービスのメニューのみ。後は、全部英語です。ドライヤーだって、結構ねんきの入ってる物で、途中で、止まってしまい、英語で、お電話しました、しかも夜の12時過ぎに。でも。サービスの方は、嫌な顔せずに、10分もかからない位できて頂きました。嬉しかったわ。あいにくレストランは一回も利用しなかったけど、ロビーとか、座るスペースは、限られているけど、イゴごち良かったわ。あと、みやげ物とか、売ってる、雑貨屋があるんだけども、そこの、アジア系のおやじさんは、感じ悪いし、サービス悪いでも、ホテルの中はそこしかないから、しょうがないか。あと、部屋のエアコンは、あてにならん!寒くて、暖房にしても、寒い風が出てくる。アイロンが、常備してあるお部屋は、やっぱうれしい。ホテルの位置は、いいところです。どこに行くのも便利。地下鉄も近いし。
 @メトロポリタン美術館
ホンと、一人で行動することが多かったので、あいにく夜の町はいってません。でも1日中雨の日にうってつけなのが、この美術館です。メトロの両側にも、有名な美術館は在りますが、それは、晴れた日に、セントラルパークヲ散策しながら、行けば楽しいけど、じゃなくて、雨の日は、このメトロポリタンに限ります。だって、すみからスミまで見ようと思うと、並大抵の体力では、オッつかない。でも、お食事に困ることも無いんです。地下の、食堂は、自分で、好きなものを選んで、お皿に乗っけるので、いろんなものが揃っていて、まあまあおいしい。私は、パスタ大好きなので、ココのは、気に入りました、甘いものもお任せです。で、内緒だけど、お昼寝のできる展示室もある。静かなので、快く、お昼寝が出来ます。本来は、しチヤいけないと思うんだけども、疲れてるので多めに見てもらう。で、ココのお土産のショップは、とんでもな広い!10$以下のものは、少ないから、いっぱい買うのは、勇気がいります。でも、クリスマスのツリーに下げるものなんか、高いけど、ずーと使うものとして、購入するなら、いいものです。ポスターは、よりどりミドリで、日本の展示会で、買うより安い!でも、持って帰るときど〜しよう?と思うけど、ケースもちゃんと売ってます。ペアーできたかたは、夜2人で、生の音楽聞きながら、お酒とお食事が、入り口2階のバルコニーで、楽しめます。お昼は、そこは、ただのバルコニーです。で、カメラは、絶対、デジカメを持っていきましょう!フラッシュなしの撮影は出来ますから。迷路のような、美術館なので、道に迷っても、部屋に迷っても、係りの方が、必ずいますから、見取り図片手に『ココはどこ?』とたずねれば、だいじょう―ぶ!親切に教えてくれるし、見たい絵が何処にあるかわからないとき、その絵の写真とか見せると、その場所まで、連れて行ってくれます。良く、覚えてると感心しますが、とにかく、親切です。
 やっぱり、観光都市なので、京都に行って観光で、京都の人に道を聞いて、教えてもらうよりも、はるかに、NYの方が、皆さん親切で、あったかいです。これは、すごいことです。エクスキュウズミ―の一言で、みんなどんな人でも、≪私が会った人だけど≫気軽に応じてくれるんです。そして、楽しんでますか?よく聞かれました。イエスと答えると、とても嬉しそうでした。エンパイヤのビルの上で、働いてる、おじさんたちは、とっても親切!あいにく、雲で、何も見えないときでも、少しでも見える所とか、こっちが何がある方だとか、教えてくれるし、写真も気軽にとってくれるし。物価は、東京とかわらないと思うけど、あそこで、暮らすのは、私は、とてもできないけど、又、観光で行くにはいいかな。心残りは、ミュージカルが、観れなかったこと。

 NO.797 クローバー 関東   Posted 2003/09/23
 2003年9月中旬 7日間 初めて
 ノースウエスト航空
行きの機内はびっくり仰天!!アテンダントがまじありえないくらいテキトーに仕事してました。となりに座っていた在日アメリカ人の証券マンもびっくりしてました。
食事は聞いてたよりは全然おいしかったと思いました。それは機内食に全く抵抗のない人だからなのかも・・・!?軽食で出されたバウンドケーキはとってもおいしかったです。
あと、全く眠れなかったので映画三本とも見ました。2本目のタイトルが分からないけど、ディズニーの実写映画が一番良かった!!!マイテレビはなかったけど、トイレ前の席だったのでマイって言ったらマイテレビになるのかな〜!?という感じでした。トイレにも行きやすかったので個人的には快適な機内でした。
帰りはJFKって出国の荷物検査がこれでいいのか〜ってくらいすんなりでした。帰って空けてみても空けられた形跡なしでした。ちなみに行きは絶対空けられてました!!このサイトで教えてもらって、鍵はかけずに行ったので壊されなくてよかった〜!!
 一週間の滞在中、中2〜3日が天候が悪かったです。あの雷を体験された方もいるかもしれませんが、あれはすごいかった!!基本的に朝方は寒く昼間はノースリーブ、夜はカーディガンで過ごしてました。ただバスは冷房が効きすぎていたのでかなり鳥肌ものでした。
 アップタウンの方のマンションの一部屋を借りてました。自由に使わせてもらっていたので大変助かりました。料金も安いし、バスの停留所が目の前でとっても便利でした。
 @モーニングサイドハイツ散策 Aバス移動
@モーニングサイドハイツ散策
 宿泊先から数ブロックなので何回か行きました。学生街のため親近感が湧きます☆夜買い出しに行ったスパーはFARWAYほどではないけれど、なかなか充実していて楽しかったです。名前は分かりませんが、ブロードウェイ沿いにあります。JASマートも到着二日目にすぐ行って、冷凍ピラフ買ってしまいました…。レストランなどで出てくる料理には全く抵抗はなかったのですが、惣菜系はちょっと受けつけない感じです。あと、JASマートなど日系のお店に置いてある「日刊サン」はお勧めです!!一面は阪神ネタばっかりでした★★★観光スポットのセント・ジョン・ザ・ディバイン教会はその大きさに圧巻!!ただ中のステンドグラスは想像してた明るい光が射す感じではなく、暗かったのが印象的。リバーサイド教会は何か事件があったのか分かりませんが、入り口らしき所にテープは貼られているは、警官はいるはで外観しか見ていません。展望台登りたかった…。
Aバスの移動
 ただ宿泊先近くの地下鉄の駅の改札で必ずひっかかって、移動手段がこれしかなかったんです…。ミッドタウンの方の駅だとちゃんと通ったのにー!!そんな状態で、時間はかかるけど常にバスで移動してました。でもそのおかげで町並みを眺められるし、土地感もつくので大変お勧めです。それにバス利用者は比較的高齢者や女性、子ども連れの人が多く何かと安心な気がします。夕方のラッシュの時間はさすがに混んでて座れませんでした。
 初めてのニューヨーク旅行でした。行きたかったところ、したかったこと、食べたかったもの、ほとんど消化した様な気がします。出発前に毎日の予定を組まなかった割りには充実した旅行でした。主にミッドタウンの方をうろちょろしてました。あまり高級店には行かなかったからかもしれないけど、行く店行く店の店員さんがみんなラフというか…。あんなに私語のできる仕事もうらやましいな〜って思ったりしました。
 これは英語が話せない自分のせいでもあるんですけど、最初NYの人は英語のできない人に冷たい気がしました。ロンドンに行った時の方が優しかったような…。だから始めはなんかへコンでしまいました。しかし日が経つにつれ、色んな人に接するたびにそんな気も失せてしまいました。それにしてもホント英語話せるようになりたい!!と改めて感じました。

 NO.796 小西のぼる 中国   Posted 2003/09/23
 2003年9月中旬 5日間 5回目
 全日空
エコノミークラスでも、シートモニターのオンデマンドは素晴らしいサービスです。
片道ビジネスにグレードアップしましたが、食事が大変美味しかったです。NW、AA、UAの経験がありますが、それと比べてもANAが最高です。
 ずっとshower でした。どんよりとした曇り空で、時々霧雨がぱらつき、まれにザァーと降ります。おしゃれな服なら傘を持っていたほうが良いですが、そうでなければニューヨーカー同様傘はいらないです。湿度は高く、ホテルで洗濯物が乾きにくかった経験は今回が初めてでした。
 Grand Hyatt New York
禁煙部屋なのに、タバコ臭い。変えてもらったら、今度はエアコンのかび臭さが気になりました。コーヒーメーカーやミニバーが無く、お勧めできません。グランドセントラル駅の隣で、バス地下鉄とも利便性に優れ、ロケーションは文句ありません。
 @貸し自転車のツアー Aミュージカル「42nd ストリート」
@貸し自転車のツアー。NYLYのHPで知りました。怖くて近寄れなかったハーレムで、楽しい日曜日を経験できました。
A ミュージカル「42nd ストリート」。劇団四季も見事な舞台を見せてくれますが、この42ndのように40人を超えるタップダンスは、ちょっと国内では望めないでしょう。
B シティオペラ。メトより格下ですが、将来性ある歌手を発見できる楽しみがあります。メトでパバロッティが出演しようものならまず入手不可能ですが、こちらは当日でも楽に買えます。
C ルーズベルト島へのトラム。J.レノとN.ポートマンの映画「レオン」のラストシーンに出てくるので、乗ってみました。ちょっとした空中散歩が楽しめます。
  失敗1) バスは乗り慣れてるぜ、と自負していたのに、急行バスに間違えて乗ってしまいました。X22のように数字の前にXがきたら、それはエクスプレスの意味です。
失敗2) サイクリング。これはツアーに参加して、各種注意を聞いてください。いきなり一人ではとても危険。私は、ハイウェイを自転車通行してしまいました。

 NO.795 イケマー 関東   Posted 2003/09/21
 2003年9月上旬 5日間 初めて
 コンチネンタル航空
結論から言いますと、お勧め出来ません。最初に驚いたのは国際線で酒が有料でした。(缶ビール6百円)機内食は今まで乗った国際線で最低でした。3回出ましたが2回目の軽食にカップ麺が出たのには驚ろいたマイTVは付いていましたが取り説が英文のみ、行きの便ではリモコンのケーブルが出した所で止まる筈が出たまま止まらずおさえて使いました。しかも隣席も、後で聞くと他にも多く有ったみたいです(乗務員に映画は8本有りましたが、日本訳は行きは2本帰りは0本でした。帰りの便では堪らず男性乗務員告げると急遽「マトリックス」を放映してくれました(仕方ないので2回見ました)この対応は大変良かったです。しかし他の乗客から誰もクレームが付かないのはなぜでしょう?このリンクで機内が寒い話が有ったので用意して行きましたが、半袖で平気でした。機内サービスのブランケットは薄物なので寒がりの人はそれなりの用意は必要かも?外人の乗務員の発音は丁寧では無く日本人乗務員が居なかったら困ったと思います。酒の有料とマイTVの不備で長いフライトになりました。前回豪州にANAで行きましたが少々高くてもロングフライトは日本の飛行機のが結果的に良いかと思いました。
 http://www.earthcam.com/usa/newyork/timessquareこのアドレスでNYのタイムズスクェアのライブ中継を毎日のように見て服装の参考にしました。(このライブ中継は日本人旅行者も映り大変面白く現地に行って、その場所に行って実感すると大変満足しました)2日間と夕方着から夜滞在しましたが、2日目が雨曇でしたが日中は半袖で平気でした。ヤンキース観戦はナイターの為途中からトレーナーを着ました。現地のガイドによるとこの時期のNYしては暖かだそうでした。
 ペンシルバニア
このリンクのホテルのページを大変参考にさせて貰いました。ルームチェンジの件数が多かった様でしたので、部屋のチェックを最初にしようと思ってましたが、部屋に入るなり部屋換えを希望しました。ダブルベッド1つの部屋です。(我々は男子二人でした)しかし満室のため不可、エキストラを入れて貰いました。それ以外は冷蔵庫、バスタブもあったので狭い、古い、臭い、は我慢しました、臭いは塩素の匂いがひどかったです。バスルームを閉めると少しは改善されました。ホテルは朝出て夜遅くに戻る為、寝るだけでしたから我慢我慢です、ただ地下鉄駅、ESB,タイムズスクェア、メイシーズとロケーションは最高でした。
ホテル売店のサンドイッチは1ケ6$もしました。ホテル隣のお店は安くてビールも有るしよく利用しました。男子なら少し我慢すればOKですが女性はどうでしょうか?バスタブ無しの部屋も有りました。
 @NY1日観光 Aヤンキース観戦
NYは大変素晴らしい街でした。治安も思っていたより良かったです。いたる所にポリスがいたのには安心しました。AVEとSTで地理は大変解りやすかったです。地下鉄も慣れれば大変便利です、アップとダウンでホームが解るし、駅は数字の為降りる駅が解ります。タクシーも安くて便利です、ただ大きな施設以外はタクシーの運転手は解らないようでした。あとは地図を片手に徒歩で何とかなりました。
@ヤンキース観戦 チケットは現地でも買えるようでしたが初めての為、日本で買いました。席はホームベースの後ろで見やすい席で、まー良かったです。ただ日本では3種類の券しかなく現地で買えば安い席が必ず買えると思います。私の見た試合は雨天中止の振替戦だったらしくスタンドはガラガラでした。そのガラガラのスタンドでもウエーイブをやるアメリカ人のパワーには驚かされました。しかも何周も延々と続いてました。球場内のメモリアルパークも見て来ました。必見の価値は有ります。ただし相当、並びます。ヤンキースタジアムの入場はガイドがセキュリティーが厳しい為手ぶらで行くようにとの事でしたので、1度ホテルに戻り何も持たずに行きました。正解だと思いました。地下鉄で行きも帰りも簡単でした。
ANY1日観光 ツァーのOPで行きました。我々のように短期滞在では効率よくNYの名所に行けるので大変良かったです。自由の女神はフェリーでは霧で何も見えなかったのですが、バッテリー島に着いたら霧が晴れて青空が広がり大変、感動的な 由の女神との初対面でした。やはり自分の眼で見た女神は最高でした。NYの言語ですが、多民族の為英語の発音はかなりバラバラです。ヒアリングが重要です。食事は目的のレストランに行って、メニュウを読むのが大変です理解しにくいです。レストランが決まっていれば何が美味いのか日本から決めて行けば空振りは無いかも?プラネットハリウッドのNYステーキは満足でした。2日目のGセントラル駅のオイスターバーが日曜日の為休みでした大変ガッカリでした。まさか駅の店が日曜休みとは思いもよりませんでした。目的の店は休みをチェックするべきです。(反省)代わりにハードロックカフェに行きました。ここでメニュウに苦労しました。お店は店員も雰囲気も大変良かったです。
 初めてのNYの旅、目的はほとんど達成したと思います。ジョンレノンのイマジン碑、ヤンキース観戦NY観光と短期滞在のわりには見たい場所は見てこれたと思います。治安も良好、天気もヤンキース観戦では直前まで降っていた雨が上がり濡れずに試合を見れました。自由の女神も島に着いてから霧が晴れ素晴らしい女神に逢えました。思っていたよりNYは行動しやすく、ビジターにもやさしい都市です。地下鉄で現地の人からカメラのシャッターを押しましょうかと言って来てくれます。人情は洋の問わず同じだと感じました。心残りはうっかりミスでGセントラル駅のオイスターバーの休みです。満足はヤンキース観戦、イマジン碑自由の女神、食事は事前調査のとおり目的の美味しい物を食べられました。このリンクが大変参考になりました。ですからこうして恩返しの書き込みをしています。次の予定は未だ未定ですがこのリンクには大変お礼を申し上げます、有難う御座いました。

 NO.794 とまと 関東   Posted 2003/09/21
 2003年9月中旬 8日間 5回目
 コンチネンタル航空
総合評価から言いますと快適の一言でした。フライトアテンダントは日本語を喋れるスタッフが3名、それ以外はアメリカ人のおばさん達でしたがこの人達が良く働くし、感じも良かったです。飛行機は新しくテレビも付いていたので飽きませんでした。ただ、他の方も書いていたように機内は寒いので長袖を着ていけばよかったと後悔。食事はまあこんなもの、、です。
 天気は不安定で雨が突然降ったりやんだり。ハリケーンイザベラの影響でしょうか?はおれる長袖を持っていたらよかったです。
 インターコンチネンタルホテル・バークレー
快適でした。場所も地下鉄に近く便利だし隣はウォルドルフアストリアだし?!高級感のあるホテルです。ホテルのスタッフもとても感じが良く、気持ちが良かったです。宿泊料はネットで週末一部屋199ドル、平日は218ドルに値上げ。朝ごはんは含まれていました。お奨めのホテルです!
 @メーシーズの割引クーポン A村上隆さんの展示
ここの掲示板でメーシーズの11%オフのクーポンを紹介されたのですが、メーシーズ以外にブルーミングデールズでも外国旅行客専用の11%オフクーポンをもらいました。ツーリストインフォメーションで簡単にもらえます。ブルーミングデールズはオリジナルのポーチだとかパンツだとかが凄く可愛いので必ず買物をしてしまうお店のひとつなのでクーポンはありがたいですよ!ちなみに私はクーポンでコーチのバックとオリジナルのパンツにポーチを買い込みました! ちょうど滞在中にロックフェラーセンターで村上隆さんのアート作品の展示が凄い規模でやっていました。高さは見上げるほどの大きさでなかなか存在感があって面白いものでした。ロックフェラーセンターで展示が出来るというのはとても名誉なことだそうですよ。
 お蔭様で、この掲示板で得た知識を元に全てがスムーズで楽しい旅を過ごすことが出来ました。心配していたニューアーク空港から市内までの交通も快適でしたし、滞在中も地下鉄バスを乗り気持ちの良い旅でした。人々はおしゃれで、活気に満ちていてグランドゼロに行かなければテロがあった事を忘れてしまうほどでした。喋る人喋る人、親切でとても感じが良かったのも印象的です。今回はNY3泊マイアミ3泊だったのですが、今度はNYだけ長く滞在したいです。

 NO.793 gaxasan 関東   Posted 2003/09/21
 2003年9月中旬 7日間 2回目
 全日空
日本のキャリアなのでサービスには特に問題なしですが、とにかくエコノミー席が狭いのが難点です。おかげで、NYにつくまでにストレスと身体の痛みでぐったり。
シートモニター付きで、液晶はアメリカン航空のものよりずっときれいです。映画タイトルが往復で同じなのは残念ですが、総数14本もあり、オンデマンドで操作も可能なのはすばらしいです。
 
 シェラトンニューヨーク
HISのおすすめホテルですが、やはり質的には低いです。ま、NYの一般的なホテルは、こうなんでしょうが・・・。それから、やはり請求されました。部屋のレフレッシュメントセンター(いわゆる冷蔵庫)使用料。おそらく、中身を確認する時、ミネラルウォーターのビンか缶をさわってしまったのが原因でしょうが、はっきり言って、センサー敏感すぎ。ちゃんとスタッフの目で確認しろ、といいたいですね。チェックアウト前夜(朝3時頃)アカウントペーパーが部屋に投げ入れられたので、速攻で抗議の電話をフロントにいれて、支払いから削除させました。へたくそ英語で、アカウントを受け取ったけど、わしは何も使ってないよ!ナッシング、ナッシング、の一点張りですが・・・(笑)それでも、勘定からクリアされたのでよかったです。しかし、ここでも、なんらスタッフなどのチェックはなし。いい加減さを実感。時間がないチェックアウト時の日本人は、やっぱり払っちゃうのかなぁ?
 @AIDA
かなり前に予約したので、オーケストラ席の前から6列目。すばらしく良い席でした。古代エジプトの話ですが、エルトンジョンの音楽で現代的。格好良かったです。ただ、ツアー会社からの予約だったので、やはり割高でした。今度行く時ことがあれば、Webから予約しようと思いました。
 友人が居るROCHESTER(ローチェスター)に行く前に、ナイアガラ観光をしました。NY-Buffalo間、そして帰りはROCHESTER-NY間でJetBlueという航空会社を使いました。片道50ドル。Webからも予約できて便利です。なにより、同じエコノミーでもANAの成田-NY間より広い席だったのには感動。どちらかというとANAがひどすぎるのかなぁ?

 NO.792 うさこ 関東   Posted 2003/09/21
 2003年9月上旬 11日間 4回目
 全日空
チェックインに何であんなに時間が掛かるのか、理解に苦しむ。ま、あの時間帯は他の国に行く便もあったりでしょうがないのでしょう。ふと、行きの機内食はアメリカの食材をつかっていて、帰りの機内食は日本のものをつかっているのかな?と思いました。味は帰りの方が美味しかったかな。行きの機内ではパーソナルテレビが楽しみましたが、帰りは故障していて、何度もアテンダントさんがリセットしてくださったのですが、使えませんでした。その際の応対がとても良い感じだったので、ワシントンDCのお薦めイタリアンをお教えしたりして仲良くなりました。私、男だったら良かったのに、って話が違いますね。
 気候はお天気に恵まれました。最終日頃は雨に降られたこともありましたが、とくに不自由は感じませんでした。日本に帰ってきて30℃でビックリしました。
 Double Tree Guest Suites、Millennium Hilton
実は、ヨーコさんのお家、ザ・ワンハンドレットにお世話になる予定で予約も完了していたのですが、諸事情で、泣く泣くキャンセル。パートナーがアメリカ在住でヒルトンの会員なのと、ビジネス上の便宜の為此方にお世話になりました。Double Tree Guest Suitesは電飾やエントランスは如何なものかと思いますが、ロビーに入ると落ち着き、部屋に入ると、もっと落ち着き、ってな感じですね。良かったです。朝食は私、食べられなかったんだけど、ロビー横のキヨスクで売っていたパンは美味しかったです。Millennium Hilton は、WTCを前にしたホテルで、此方は内装が良かったですね。あと、此方ではちゃんと朝食を取りましたが、こちらも、中々美味しいかった。
 @スペイン・レストラント&バー A店名不詳のワイン店&テラス席
@確かに銀座エスペロも美味しいかもしれないが、あの、少量はなんだと、常日頃からの鬱積が貯まっていた私。スパニッシュも多い此方では、本場に近いパエリアが頂けるのではと、リクエスト。ここは、もう、前菜頼む前から出てくる出てくる、お通しの美味しいこと。シシカバブーなんて、最高です。シシカバブーに、ムール貝など、4皿位出てきたかな。もう、それで既におなかが一杯。それにしてもしかし、これで、思いっきり食べて、グラスで頼んだ積りがピッチャーで出てきたサングリア込みで60$なんて安い安い。日本の小洒落たレストランで食べるのはアホらしくなります。
A紀伊国屋のとなり、ディーン&デルーカの間にあるワイン店のテラス席。ここで、カルベネソヴィニヨンを片手に、秋の風を感じながら、村上隆のアートを見上げるなんて、ま、どーなんでしょ。村上隆は放っておいて、兎に角、店の雰囲気は気に入りました。その日は、そこで一杯引っ掛けて、そのワイン店でパエリアに合うというワインを店の人にチョイスしてもらいました。そして、citarellaというデリでサラダや、チョコムースを買い込み、前日のパエリアの残りで、部屋でドンちゃん騒ぎをしました。らしいです。(記憶がないんです)
Bニューヨーク市立図書館 あの閲覧室で勉強ができるってとても羨ましい。私がみたかった化学系の本は分館だとか、残念。ホールで市民による911写真展が開催されていて見入っていました。
Cミュージカル「NINE」アントニオバンデラス、かっちょかった。
Dセンチュリー21
EMET
  NY4泊−アセラ→ボストン2泊−シャトル→ワシントンDC3泊の旅、したい事をして、逢いたい人にあって、食べたいものを食べる、「気持ちの良い旅にしたい」というのが今回のコンセプトでした。当初の計画案から大幅に外れましたが、とてもよかった。今回の旅で象徴的なのはWTC跡を眼下にハドソン川を望みながら、ボーダーズで買った、ダイアナ・クラールのライブ・イン・パリを聞いたこと。色々な思いが込み上げてきて、言葉になりませんでした。私は嫌煙家ということもあり、非常に過ごしやすかったです。ただ、以前と比べると歩きタバコが増えた感じがしました。また、ちがった民族の流れがNYに生まれつつあるのかもしれません。それでもレストラン、ホテルでゆったりくつろげるのはよろしい。日本も見習って欲しい。というと原理主義だ、という人たちがいるので、タバコに関してはこの辺にしておきます。アールジーンやセオリー、コーチなどは私はお得感を感じませんでした。ボストンでもアウトレットに行きましたが、GAPなんかはアウトレット向け商品だし、なんだか、日本でユニクロ買った方が縫製等も安心できる。セオリーも高かった。日本はデフレなんですねぇ。ボストンではハーバーでシーフード、別の日はタイ料理店へ。こちらも美味しい。買い物は、ワシントンDCのファイリーンベースメントで、日本で6万位のものが175$とあったのは、飛びつきました。そうそう、ワシントンDCにも、H&Mがありました。これは驚き。ワシントンDCに行く機会がある方はスパイミュージアムをお薦めします。あとは、ワシントンハーバーにあるシーフードレストランと、ジョージタウンのメインストリートのベトナム料理、ナショナルプレスビルディング近くのイタ飯屋、オー・ボン・パンなどなど。話は前後してしまいますが、買い物その他はセンチュリー21でTUMIのキャリーケース227$にアールジーンのGジャンを29$で。最後になりますが、此方のサイトには大変お世話になりました。ありがとうございました。ここには書ききれないほどの多くの思い出と心残りを残して私の旅は終わり、また、新しい旅の始まりです。ま、18日の出発は、イザベルに冷や冷やしましたが、終わりよければすべて良し。

 NO.791 aki 関東   Posted 2003/09/21
 2003年9月上旬 6日間 2回目
 ノースウエスト航空
安さ重視でいつも外資系なので、スタッフの対応には特に驚きませんでした。行きは映画上映中スクリーンが途中から壊れました。帰りはヘッドホンで音楽が聴けず・・・。往復とも満席でした。帰りはjfkに2時間前についたところcheck-inの長蛇の列。。でもNWのマイレージカードがあればself check in の機械があり便利です。
 昼間は半そで、日が暮れてからは日によって半そでだったりカーディガンを着たり。
 ミルフォードプラザ
スタッフはごくごく普通。フレンドリーではありませんがてきぱきとしています。スーツケースのキーが壊れ、ペンチで開けてもらったときのエンジニアのスタッフさんはとてもいい人でした。冷蔵庫がないのと部屋が狭いのは不便ですが、値段と立地を考えれば、また泊まりたいです。時間によってはcheck-in,outに並ぶと思います。
 @セントラルパーク A ミュージカル
セントラルパークではレンタルバイクをして、楽しみました。風を切って走るのはお勧めですよ。ミュージカルはマンマミアとオペラ座、blue manを見ましたがどれもgood.マンマミアはジョークがとても多く、英語が分からないと一緒に笑えずにちょっと(かなり?)さみしい思いをするかも。劇団四季のを日本で予習していけばそれなりについていけます。blue manはこれぞNY!!!その他にはブルックリンブリッジ、ベーグル屋、ネイル、アウトレットなどなど盛りだくさんでとても楽しかった。
 注意していればそんなに治安の悪さも感じず、東京と同じ雰囲気です。アジア人どうしでも英語をしゃべっている人も多く、地元っぽい人でも観光客だったり、外見で区別がつかないので、すまして歩いていると道を聞かれたりしますし、お店の人の英語のスピードも容赦なく速いです。今まで20回近く海外に行っていますが、ここまで観光客扱いしてくれない都市は初めてでした。visitor centerも外国の観光客というよりむしろアメリカ各国からやってくる観光客向けな気がしました。NYLYのおかげでとてもスムーズに少ない日程でいろいろ回れて感謝です。