ニューヨークに行ってきました! Vol. 801 - 810

 「ニューヨークに行ってきました!」は、みなさんからお送りいただいた、悪戦苦闘、喜怒哀楽、七転八倒なニューヨークの日々を掲載しています。
▲ NYに行ってきます!・登録のページへ
▲ NYに行ってきました!・登録のページへ
▲ NYのホテル!・登録のページへ
 NO.810 Sara 関東   Posted 2003/09/29
 2003年9月下旬 5日間 2回目
 ノースウエスト航空
チェックインには時間がかかるので、ゆっくりDutyFreeなど見たい方は、早めに行った方がいいと思います。とにかく行きの飛行機は寒くて寒くて(涙)ブランケットも1枚しかくれないみたいです。搭乗時には、上着必須です。帰りは、機内も比較的過ごしやすい温度で、ブランケットも言えばくれそうな雰囲気でアテンダントの方が回っていました。
  天気は1日をのぞいてとてもよかったです。朝・夜は寒いのではおるものがあった方がいいと思います。日中は、半袖で平気ですが、動いてないと結構涼しいです。
 TimesSqare B&R
ここに泊まってホントによかったーって思ってます。今回は、一人旅・ドミトリー初体験だったのですが、従業員のSAMさんHIROSHIさんや、ステイされていたたくさんの方たちと、情報交換したり、食事に行ったり、飲みに行ったりとフレンドリーな環境で旅をさらに楽しむ事ができました。ロケーションも大変便利な所で、価格も2人部屋$45、4人部屋$38とお手頃。次回も是非行こうと思っています。
 @チェルシーのギャラリー巡り チェルシーマーケットの南10th Ave.と11th Ave.の間のW20St〜W26Stにかけて、たくさんのギャラリーがあります。アート好きな方は是非オススメ。ギャラリーには、周辺のギャラリーマップがおいてあるので参考にされるといいと思います。
AL CAFFEのVEGEBUGER@ベッドフォード ベッドフォードアベニューのNorth5st.方向に少し歩いた所にあるカフェで、ベジバーガーというベジタリアン向けのバーガーがあり、とてもおいしいです。つけあわせのサラダもとってもおいしい♪(その日はタラモとセロリのサラダ)お店の奥に入るとオープンテラスの席もあるので、晴れた日には、店内のカウンターもズカズカ越えて奥のテラス席にいかれたらいいと思います。
Bメトロポリタン美術館 言うまでもないかもしれませんが、ホントにすごい作品の充実度。絵画ももちろん素晴らしいですが、エジプト・ギリシア文化の保存状態が素晴らしく感動しました。それからあまり触れた事のなかったアフリカン文化の木の彫刻の数々からは、なんか癒しパワーが出ていたような(笑)いい[気]がもらえますよ!日本と中国文化のフロアが閉まっていたにも関わらず、ノンストップで5時間もかかっちゃいました。
 私は、2年前N.Y.旅行を計画していましたが、9.11の2週間後だった為、断念。今回グラウンド0に行きました。そこはもう普通の工事現場ですが、鳥肌が立ち、自然と涙が溢れてしまいました。バッテリーパークには、WTCの広場のモニュメントが飾られていました。金ははがれ、大きい穴が。。。なんとも言えない気持ちになりましたが、それらを目の前にして、これからのいろんな事を自分なりに考えていきたいって思いました。
N.Y.はたくさんの人で溢れ、たくさんのカルチャーに溢れ、たくさんのアートに溢れ・・・。2回目でしたが、今回もまたいいパワーをたくさんもらいました。ホントに街を歩いているだけで、ワクワクしてしまうN.Y.。完全にリピーターになってしまいそうですO(^-^)O
最後にNYLYにはホントにお世話になりました。感謝です♪♪

 NO.809 june 関東   Posted 2003/09/29
 2003年9月中旬 6日間 初めて
 コンチネンタル航空
行きの日本人アテンダントの女性の対応が最悪でした。ヘッドフォンがないので言ったらヘッドフォンを放り投げられました。ドリンクサービスの時もコーヒーの入ったボトルをひっくり返し通路側に座っていた人達にコーヒーがひっかかったのに(私のスリッパもシミになりました)謝りもしませんでした。機内はかなり寒く乾燥していたので何度もリップクリームを塗りました。ハンドクリームもあった方がいいと思いました。
  東京より若干涼しかった。でも日中は半袖でも大丈夫でした。やはり飛行機、ミュージカルの劇場内、デパートは肌寒いので上着は絶対必要です。ミュージカルでの服装については観るものにもよりますが「HAIRSPRAY」では年齢層もちょっと高くフォーマルな格好をしてる人が多かったです(前5列目くらいでした)。
 パークセントラル
部屋のカーテン、カーペット、壁は薄汚れ、バスルームは狭かった。アメニティはシャンプー、ボディーローション、マウスウォッシュのみ。よくある事ですがタオルも初日はバスタオルのみで、2日目にフェイスタオル、3日目にハンドタオルがつきました。(笑)
2日目外出から帰ってきたらカードキーが使えずフロントに行って変えてもらいました。ところが3日目も外出から戻るとまた鍵が開かない。またフロントへ行くと「あなたはチェックアウトされてることになっている」と言われました。調べてもらうとどうも同じような名前の人がいたらしい。あまりきちんとは謝ってもらえませんでした。きっとこのホテルではよくあることなんでしょうね。
 ミュージカル
「RENT」「HAIRSPRAY」「PHANTOM OF THE OPERA」を観ました。「RENT」の観客は黒人の姿も多く私の隣に座っていた黒人女性は感激して涙を何度も拭いていました。このミュージカルを目当てで行ったのですが日本やロンドンで観たどの「RENT」よりも一番良かったです。「HAIRSPRAY」はチケットマスターで買いました。とっても笑えるストーリーなのですが英語が結構難しくてもっと英語が理解できれば楽しかったと思います。「PHANTOM OF THE OPERA」は日本で観た某劇団の物とは比べ物になりませんでした。とっても感動して音楽がいつまでも耳に残りました。
  本当はセントラルパークのストロベリーフィールズに行きたかったのですが、行ってみたら無料ライブがありパーク内に入ることを規制されていてストロベリーフィールズの場所には柵が張られ中に入れませんでした。最終日に行ってしまったので翌日に回すことが出来なかったのが心残りです。思ったより物価が高かったのとチップの心配があったのでデリや日本食ばかり入ってしまいました。でもデリは安くてボリュームいっぱいでおいしかった!日本食(W44.6Aveすし膳という所)はちょっと高めでしたがこれもかなりおいしかったです。
こちらのサイトはずっと見ていて、本当は2年前の9月中旬に行く予定でした。このサイトを見ながらずっと準備をしていたのですが結局行けなくなり、今回やっと念願叶い行くことができました。2年間このNYLYを見ていたので準備万端で行くことができました。ありがとうございました!次回NYに行くときもお世話になります!

 NO.808 tottoto 近畿   Posted 2003/09/29
 2003年9月下旬 6日間 初めて
 日本航空
行きはアップグレ−ドでビジネスでしたが、お金を出してまで、乗る価値があるのかは疑問です。でも帰りはエコノミ−で、赤ちゃん連れ三組の近くで、食事とかの用意する場所の横でしたので、悪夢の13時間でした。赤ちゃん連れは、親も気を使うし、周りも疲れるので、何とかならないでしょうかね!しかし子連れのお客さんには、CAさんたちはとっても親切でした。
 快適でした。薄いカ−ディガンがあれば、充分でした。中一日、三時間くらい大雨で、泳いだくらいずぶぬれになりました。でもミュ−ジカルの劇場は、恐ろしく冷えました。
 ヒルトン ニュ−ヨ−ク
旅ポンで、とったのですが、一泊42000円もしました。それであの程度の部屋というのは、いくら高い時期でも納得いきませんね。みなさんが書いているように、隣の部屋の声が、よく聞こえました。掃除のおばちゃんたちは、フレンドリ−でしたが、フロントの態度は、タカビ−。でも場所は最高でした。どこへ行くにも歩いていけるし、荷物が増えても、置きに帰れました。ちょうど国連で会議があったので、一流ホテルは、私たちが行っても多分泊まれなかったのでは?すごい警備でしたよ。
 @ミュ−ジカル マンマ・ミ−ア Aメトロポリタン美術館
ミュ−ジカルは、すばらしかった。あれを見てしまうともう日本のは見られないかも・・・お客様は高齢の方が多かったのですが、みなさん盛り上がっていました。メトロポリタンも、すごいの一言。あんなすごい絵や美術品が、目の前にあるなんて、信じられませんでした。それとベ−グルは堅くて口にあいませんでした。中のサ−モンとチ−ズはおいしかったので、中だけ食べました。屋台のホットドッグはおいしかった!
  ニュ−ヨ−クは遠い!でもその分すごく楽しい旅でした。ニュ−ヨ−クは世界一の大都会っていうのが、よくわかりました。またいつか行けるといいなと思います。今度はもう少し英語を勉強してから行こうかな。三日目くらいに食べためんちゃんこ亭の、ぎょうざとキリンビ−ル。涙が出そうなほど、おいしかった。それまでろくな食事をしていなかったので。タクシ−乗り場で、待ってると制服を着たお兄さんが、マンハッタンへ行くタクシ−は、ここじゃないっていうので、そうかなと思いながらついていったら、白タクだった。タクシ−乗り場はタクシ−乗り場ですよね。危ない危ない。

 NO.807 たかこ 近畿   Posted 2003/09/27
 2003年9月上旬 7日間 3回目
 ノースウエスト航空(デトロイト経由)
マイルが貯まったのでアップグレードをしてビジネスクラスでした。日系のビジネスに乗った事がないので全然分かりませんが、座席のはばが広く、最高でした。フライトアテンダントの方は特にサービスがいいわけではありませんでしたが、米系なので仕方ないかな?と思い、気になりませんでした・・・。機内は寒いとみなさんこのページでおっしゃっていたので長袖とジャージを機内に持ち込み着替えたので全然寒くなく快適でした。私のお勧めはスリッパを持っていくことです。ホテルでも使えますし、ちょっとお手洗いに行く時にでも楽なのですごく便利ですよ☆
 ずっと晴れていました。お昼は暑いくらいで半そでで充分ですが、朝、夕、夜、影(日中)は寒く上着が必要です。ミュージカルは寒いと聞いていたので長いパンツに・ロングシャツ・ストールで行きましたが、それでもぶるぶる震える寒さで途中お土産に購入した服を着ちゃいました。それでも寒くて、母と2人で日本に帰って風邪を引いてしまいました。あの寒さをしのぐにはダウンが必要です(冗談じゃなく本当です!!)風邪を引くかもしれないので、最終日に見る事をお勧めします。
 Beacon
・75th(ブロードウェイ)にあるので不便かな?と思いましたが、エクスプレスの止まる72が最寄駅で(42までエクスプレスで1駅です)とっても便利でした。シャワーの出もよく(私はすごく重視します)キッチンもあるので朝はゼイバーズでスープを買って温めて食べていました。(スープが最高でした!!)周りの雰囲気もすごくよかったです。ネイルサロンもたくさんありました。立地がよかったので11時以降も地下鉄で帰りましたが全く怖くなかったです。次回もここに泊まりたいです。(値段も手ごろでした!高級ホテルに泊まりたいとも思いますが、NYでは1日中歩き回り、寝るだけなのでこのくらいのホテルで充分だと思います)
 サウスストリートシーポート
・今回3度目にして初めてシーポートに行きました。
少し違う顔のNYが見れて、時間がゆっくり流れていてよかったです。
☆ヤンキース・・・チケットマスターで取ったわりにはあまりいい席ではありませんでしたが、松井の近くでファインプレーも間近で見れてよかったです。後、全体の雰囲気が最高でした!!
☆ブル-マン・・・このサイトで最高と教えていただいたのでポンチョ席に座り見ました。母親はすごく喜んでいましたが私は微妙でした(雰囲気は劇場が狭く、一体となった感じがよかったです)
ポンチョを着る意味はあるのでしょうか??
笑いは人それぞれなので、いろんな意見があるのだと思います☆
☆リバーカフェ・・・着物を着ていきました。母親の誕生日であることを事前にメールするとケーキにろうそくをたてて祝ってくれました。お料理はおいしかったですが、ステーキがばかでかくてびっくりしました(母親が食べたのですが、かたくて食べれないと言っていました)
☆ターバンオンザグリーン・・よかったです。お昼に行ったのですが、ランチのコースを食べました。チョイスがよかったのでしょうか?みなさんの意見に反して結構おいしかったです。
次回は夜(クリスマスの時期に)行きたいです。
☆42nd street・・・最高でした。私は日本でもよく行く程のミュージカル好きなので最高によかったです。(私のベストミュージカルは美女と野獣です)
☆ビレッジヴァンガード・・生の演奏は最高でした。狭く雰囲気がよかったと思います。
 毎回行くたびに好きになるのがNYです。私の意見ですが、お金がすごく必要な国と思いました。ミュージカルにしてもジャズにしてもお金がいるのででも、払ったお金以上の価値があるので満足しています。母親が大好きな国なのでまた行く予定です。次は冬にクリスマスイルミネーションを見に行きたいと思います。
今回はこのサイトに出会ったおかげで、100倍楽しむ事ができました。ガイドブックには載っていない、利用者の生の声が聞けたので参考になりました。本当に色々とアドバイスしてくださった方ありがとうございました。

 NO.806 あさ 中国  Posted 2003/09/27
 2003年9月中旬 10日間 初めて
 ノースウエスト航空(デトロイト経由)
NWの悪評をあちこちで聞いていたので,(特に遅延 後は食事・CFの態度等)どうなることかと思いましたが,とりたててなにか困ることはありませんでした。関空発だったので,日本人アテンダントも登場しており,入国証の記入方法でわからない点を教えてもらい,助かりました。食事のほうは,まあ,こんなものでしょうか?ただし,真夜中にサンドイッチを配ってもらっても,誰も食べていませんでした。ドリンクのチョイスも少なかったし,日本人は若く見えるのか,ほとんどの人にジュース(アルコール類をカートから見えないところにおいていた!)を勧めていました・・・。
 スタッテン島に夜景観光に行ったときは,あいにくの雨でしたが,それ以外はとってもいい天気でした。甲板からの眺めは最高ですが,日没に風に吹かれるとやはり寒いので,それなりの防寒対策は必要だと思います。いつも半袖+長袖シャツ+ウィンドブレーカーというスタイルで外出し,暑さ寒さを調節しました。お天気がよかったので,帽子+乾燥対策にリップクリームも必需品でした。ただ,館内はとても冷えているので(特にミュージカル劇場はほんとに寒かったです!)カバンの中にストールを持っていくと重宝します。
 ハワードジョンソン プラザ ホテル
全体的に,薄暗くて,中の下という感じの雰囲気です。フロントは特に女性が感じ悪く、とても早口でまくし立てられました。英語がまったく出来ないと,かなり辛いホテルだと思います。部屋の感じは,日本で言うところのビジネスホテルといった感じでしょうか。可もなく不可もなく。フロントにはセーフティーボックスがなく,部屋に備え付けのものは,びっくりするほどお粗末なものでした(鍵のタイプ)ので,貴重品は,ずっと持ち歩いていました。良い点は売店で空港までのリムジンバスの手配をしてくれること。立地条件がよく,ホテルの周りにたくさんデリがあったので,朝食&夕食ともデリで買って,ホテルですませました。ブロードウェーにも近いので,夜ミュージカルを見てから歩いてホテルまで帰りましたが,まったく怖い思いはしませんでした。地下鉄の駅(50ST)にも歩いて3分なので,行動範囲が広がって便利です。ある程度の英語力があり、ホテルを寝るだけの場所だと考えている人には,まあ合格かと思います。
 @ デリ A地下鉄
母と二人旅行でしたので,注文の仕方にあれこれ気をもみ,食べきれないほどの食事をとるぐらいならと最初からデリ一辺倒でした。コリアン系のほうが品数が豊富で,フルーツも多く、店によっては伊藤園のお茶(ただし味はかなり薄めです)が置いてあって,甘いジュースに辟易していた私には感激でした。フォンカードや切手も置いてあり,早口で怒っているようなホテルのフロントより何倍も感じが良くて使える所でした。ナイフ・フォーク・スプーンも完備してあるので,ホテルで食べるのにも全く困りませんでした。アボガドのサラダが私の一押し!程よく酸味の利いたドレッシングにアボガドがゴロンゴロンと入ってます。一度お験しあれ! 地下鉄は,怖いイメージでしたが,乗ってみると意外と簡単で,安くて早くて便利でした。メトロカードを機械にスリットさせるやり方が母がわからず,まごまごしていると,ニューヨーカーがお手本を見せてくれました。ブースの中から駅員にマイク越しになにやら怒りながら指示も受けていましたが・・・
 カナダ・NY・ワシントンの旅で、今回が初NYでした。ほとんど期待せずに行ったのですが,見るもの全てがすばらしく,エネルギッシュでただただ圧倒されました。ミュージカル初心者として,なじみのある美女と野獣を見に行きました。子供向けだろうとたかをくくっていましたが,舞台装置,音響等スケールの大きさにただただびっくり!ミュージカルに開眼しそうです。行くまでは,NYなんてショッピングに行くところと思っていましたが,今度は,もっとちゃんと時間を取って、美術館をゆっくり見て,グランドゼロで黙祷し,セントラルパークでリスと戯れるぐらいの余裕を持とうと思いました。(ちなみにセントラルパーク東西間は競歩で10分で歩けます!実証済み)このサイトでは,色々とホットな情報があり、充分予習ができてためになりました。ありがとうございました。往復の飛行機が辛いですが,又きっと訪れたいと思います。

 NO.805 Kokochan 関東   Posted 2003/09/27
 2003年9月中旬 10日間 初めて
 日本航空
エアコンの故障で出発自体が遅れた為、搭乗時は蒸し暑かったです。結局到着までなんとなく暑くって疲れました。その他特に問題はありませんでしたが、機内の映画にはがっかりしました。
 天気予報では雨でしたが、ほとんどまとまった雨は降りませんでした。服装は夏服でぜんぜん平気ですが、薄手と厚手の羽織るものを一枚ずつ持っていくと安心かもしれません。
 ラディソン レキシントン
初めてのニューヨークなので他のホテルとの比較はできませんが、あまりにも部屋が狭くシャワーも使えなかったので、クレームを言って変えてもらいましたがその対応も別にイライラさせられることはありませんでした。そもそも歴史のありそうな古い建物のようで、内装も数年前にリニューアルしたとはいえ特にすばらしく綺麗とは言えません。しかしそれも味なのではないでしょうか。
 ミュージカル "ヘアスプレー"
思ったより小さな劇場でしたが、最初から最後まで笑いっぱなしのミュージカルです。これから見る人のためにあえて内容は言いませんが、英語がわからなくっても内容はなんとなく理解できます。心配なら事前にストーリーを勉強していくと良いかもしれません。とにかく観客のノリが素晴らしく、大声を出して笑えるミュージカルです。トイレにもミュージカルにちなんだディスプレイがしてあり楽しめます。途中10分ほどの休憩がありますが女子トイレは笑えるほどの長蛇の列ができるので開演前に必ず行くことをお勧めします。
 初めてのニューヨークだったので、何がなんだかわからぬまま過ぎてしまいましたが、次回はゆっくり美術館めぐりやミュージカル鑑賞に浸りたいと思います。日本では全くそんなことはしませんが。。。何故かニューヨークはそんな気持ちにさせました。

 NO.804 TAK 関東   Posted 2003/09/27
 2003年9月中旬 5日間 初めて
 ユナイテッド航空
行き、帰りともエコノミーでした。日本の航空会社に比べると大分サービスの内容、質ともに劣るような気がしましたが、特に気になるほどではありませんでした。映画は行きが「恋は邪魔者」帰りが「X-MEN2」をやっていました。
 夏も終わり、秋の涼しさが訪れるころで、朝昼の寒暖の差がかなり激しかったです。朝寒いと思って上着を1枚羽織っていっても昼には暑くてぬいでいました。ただ、晴れていたのも初日だけで滞在中のほとんどが雨で、大分つらい思いをしました。
 ホテルペンシルヴァニア
旅行前から良くない噂を色々と聞いていて不安でした。確かにNYの他のホテルと比べると様々な点で劣りますが、ホテルにこだわらずただ泊まるだけということなら十分にその条件を満たしていると思います。地下鉄がホテルの目の前にあるので交通の便がよく、デリや99¢ショップが近くにあるので、食べ物を安く買うのにも困りません。部屋の場所も運良く7番街沿いでかなり上のほうの部屋が取れたので、景色も良く総合的に満足しています。
 @ユニオンスクエア Aマイケルジョーダンステーキハウス
@ユニオンスクエア
まさに都会のオアシスといった感じで、観光に疲れたときに一休みするのにうってつけの場所です。近くのスタバでコーヒーを買って公園の階段やベンチに座って休むととても心地よいです。
Aマイケルジョーダンステーキハウス
グランドセントラルステーション内にあるレストランです。メインコンコースの階段の上にあるので、眺めもよくとても雰囲気が良いです。ただ、テラス側の席を頼むと駅の入り口から丸見えになるので駅に入ってくる人にかなりじろじろと見られます。気になる方はレストラン内の席を頼んだ方がいいかもしれません。お勧めはNY STRIP STEAKです。
 今回の旅行は地下鉄以外の交通手段を一切使わず、NY中を歩き回ったためかなり足が疲れました。NYに到着したのが9月11日ということもあって空港内を始め、いたるところの警備が厳重でかなり緊張しました。グラウンド・ゼロへは12日に行ったため式典を見ることはできなかったのですが、式典の片づけが済んでいなかったため、犠牲者への花束などが数多く残っていて遺族の方たちの悲しさが痛いほど伝わってきました。実際その場所に立って上を見上げると、眩しいほどの青空が目に入ってきて、WTCに飛行機が突っ込むことを想像すると背筋にぞくぞくと寒気がして気づいたら涙が目からこぼれ落ちていました。NYの人たちはこの悲しい事件から立ち直ろうとしているのがよくわかりました。これを見ただけでも今回のNY旅行は十分有益なものであったと思います。
ただ残念だったのは、次の日から雨が降っていて夜景をあまり見ることができなかったことです。滞在最終日にエンパイアーステートビルに行ったのですが、霧のため視界ゼロと言われ、上にのぼることすらできませんでした。次回NYに行くときは是非世界一と言われる夜景を堪能して、そしてヤンキースの試合を観戦したいと思います。

 NO.803 ともこ 関東   Posted 2003/09/24
 2003年9月上旬 15日間以上 2回目
 ユナイテッド航空
行きも帰りも満席で、とにかく疲れました。機内食は可もなく不可もなく、といったところでした。男性のフライトアテンダントの人たちは比較的笑顔で対応が良かったのですが、女性達は・・・なんか強い!という印象をもちました。客に怒鳴りかけていたし。前回はANAだったのでサービスの差を感じましたが、安かったから仕方ないか。それと、機内が物凄く寒かったです。行きは軽く風邪をひいてしまいました。
 15日の滞在期間中、5日間は曇りや雨でしたが、基本的に晴れていたイメージが強いです。晴れた日は日差しは強かったのですが、立ち止まると涼しい風が吹いていて、からっとしていて、とても快適でした。朝晩は何か羽織るものがないと肌寒かったです。ただし雨の日は湿気が多く、日本と同様にじめじめしていたので、暑かった!薄手のものと、厚手のものを上手く組み合わせて持って行かれることをお勧めします。
 NY Condominium、The One Hundred
どちらも評判どおり、とても素敵な所でした。オーナーはとても人柄の良い人たちでしたし、マンハッタンの喧騒感から離れてのんびりと過ごすことができました。The One Hundredがあるブルックリンの街の方は周辺にお店がありにぎやかで、地元の人たちの生活感があふれていて、NJの街とは又全然違うものでした。CondominiumのB&Bの方はとにかく景色が最高です。部屋からはもちろん、一歩外に出ると毎朝、毎晩マンハッタンが一望できます。NJ側からのマンハッタンってこんなに綺麗なんだ―と感動しっぱなしでした。また、どちらにも可愛らしいペットがいて、彼らにも癒されました。ホテルとは違ってB&Bではオーナーさんと色々なお話ができますし、自分にとっていい経験となりました。
 @ゴスペル Aカフェカーライル
☆一番の感動を覚えたのはゴスペルでした。NYLYで知ったハーレムの116丁目にあるMemorial Baptist Churchへ緊張しながら行ったのですが、とにかく歌声の力強さと信仰心の厚さに圧倒され、涙が出ました。本当に魂の歌なんだなと体で感じました。信者の皆さんが初めて訪れた私の手を握り、抱きしめながら「ありがとう。」「ようこそ。」と口々に言ってくれたことは忘れられません。最後に感動したことを伝えたらもう一度抱きしめて、「またぜひ来て下さい。」とおっしゃってくれました。その日が初めてのハーレムで、いつも見る景色とは違っていたし、強い先入観もあったので怖い気持ちが先立っていたのですが、これまでに無い穏やかな気持ちで帰ることができました。
☆★お勧めというか、もうひとつ感動したのはカフェカーライルでのウディ・アレンのジャズバンドの演奏です。とても可愛らしい、ニューオーリンズスタイルのオールドジャズでした。演奏を待っているとさっと横のテーブルにウディが腰をおろし、目の前でクラリネットを組み立てはじめて、もうびっくり!彼の生の演奏と歌声を聞けて本当に感動しました。それにしても、カーライルホテルのゴージャスぶりには驚きました。お金持ちそうな人が大勢いて、ファミリーでディナーのフルコース・・・めったに見れない光景を目の当たりにしてしまいました・・飲み物だけでも、かなりの良いお値段でした。その他にも、メトロノースでBeaconまで美しいハドソン川を見ながら上ってギャラリーを訪れたり、(アート好きの人は是非足を運んでみてください)地下鉄でブライトンビーチ(コニ―アイランドの近く)まで行き、偶然ロシア人街を発見したりと思い出はたくさんです。
  二週間、本当に歩きました。自分の足でアヴェニュー、ストリートごとに様々な顔を見せるNYを満喫できたと思います。道を歩けば様々な国の言葉が耳に入ってきたり、それぞれのコミュニティーが面白い程上手くできていたり、本当に不思議な場所だなあ、とつくづく感じました。いろんな意味で汚くて、人間臭い街だと思いますし、そこがNYの魅力なのではないでしょうか。今回は、思った以上に英語が話せなくてがっかりしました。やはり、言いたい事がいえないともどかしくて・・・もっともっといろんな国の人と話したいと思いました。努力あるのみ。

 NO.802 みいこ 関東   Posted 2003/09/24
 2003年9月上旬 15日間以上 4回目
 全日空
日系は初めて乗りました。狭いというのを何度も聞いたためか、先入観でものすごく狭く感じてしまいました。実際はどこもそんな変わらないかもしれないのにねー。
次に乗客のほとんどが日本人なのにびっくりしました。これは団体様ご一行?みたいな。まあびっくりする私がアホですね(笑)てなわけでいつものように、これからNYへ旅立つんだ〜!!いう気分の盛り上がりは残念ながら無し。
食事は嬉しなつかし給食の味〜♪といった感じで、おいしく頂きました。でもおいしいかどうかは別として米系の食事ほうが好きかな。もっと色々出てくるし、飛行機の中からも異国気分を味わうために。スナックが「おっとっと」じゃね〜。。
でもでも!着いたその日をほとんどまるまるつかえるのは、実際素晴らしいことでした(TT)なので次も安ければ全日空かなあ。さらに意外だったのが、昼に着いたほうが(夕方着より)時差ボケ軽かったです。
  同時期日本は鬼のように暑かったそうですが、やはりNYのほうが全体的に涼しいのですね。
日によって物凄い暑い日もありましたが、日本のように不快な感じはしません。決め手は湿気ですね!!もうほんとに今回で、日本が多湿の国というのを身をもって感じました。NYではどんなに暑くても私の髪はさらさら(気分よし)。。これはNYで買ったシャンプー当り?っと喜んだのは、帰国するまでのつかの間でございました。
でもこの時期のNYは雨さえ降らなければ最高ですね!!服装もほとんど夏仕様でOKだと思います。ただ長雨や、劇場・美術館・デパートなどの対策に1〜2枚羽織物があれば十分かと思います。(これはすでに周知のことでしょう!)私はカーディガンを現地調達しましたが、探すとなると気に入るものがないというのはよくあることでして。。一枚くらい日本から持っていくべきだったと思いました。
 Moderne
帰国後「BRUTUS」のNY特集(HIGH&LOW)を買ったら、LOWのほうで紹介されていました。
広さはもともと期待がないので、まあまあ。全体的にこじんまりしたホテルです。一応朝食つきですが、以前泊まった所と比べると。。種類が少ないなどの点ではいまいちでした。また電気、水周り等の基本的な部分が弱いらしく、ドライヤー使用中ブレーカーが落ちた(また停電?と焦る)・トイレが簡単につまる(めんどくさいので、連れ合いがどっからかあの例のゴムのやつ?!万国共通なんだな〜♪を拝借してきて、解消)極めつけは、夕方戻ってきたら、ホテルの前に消防車が止まってて「来て早々ホテルが火事?!うそ〜」と相当焦らされました。(結局ボイラーの故障らしかった)ただ、言えば対処はしてくれるし、幸い大きなトラブルはなかったのでこんなもんかなとも思いますが。。な〜んて偉そうに言ってますが、英語の出来ない自分ひとりだったら嫌だったでしょうね(笑)。でも立地はいいし小奇麗だし、120〜130ドルくらいのレートの時に泊まれれば全体的にはGOODHOTELでしょう!!また「BRUTUS」にも書いてありましたが、自分たちの時も時期を少しずらしてレートを調べてみると物凄い高い!日もあったので価格変動が激しいホテルのようですね。
 やっと4度目にして、今回のテーマは「いかに無駄に過ごすか」というものでした。
それは、あそこに行かなきゃ!、まだあそこに行ってないじゃない!やばいよ!あと○日しかない!という言葉を言わない。というテーマでもありました。(どんなテーマじゃ!笑)
結局↑のような状態だと色々詰め込んでも中途半端で、時間の無駄も楽しんでこそではないかと。。それこそ友達に「一日セントラルパークでぼっーっとしようかな」なんて言ってはみたものの実際は。。一年に4回くらいNYに行ければそれも可能でしょう。という結論でした。
『PHO VIET HUONG』→ 感動しました。フォーが素晴らしくおいしい。しかも海老・イカなどの具がごろごろ入ってる。これで4ドルだよ〜おかあさんありがとう♪(涙)滞在中3回行きました!現在私の中でNO.1。(接客は抜かしてネ)匂いの強い葉っぱと麺好きのかた!!おすすめですよ。
『ウッドベリーコモン』→こちらで事前に情報頂いたりしたので、あえてご報告します。
Labor Dayセール初日にあわせて行きましたが、思ったより混雑はしていなかったです。ただ、ここに限らずですが、どうも後から考えるとこの時期は全体的に品薄のようです。
夏の終わり、秋物との入れ替え等、考えれば当たり前のことですよね。今回買い物にも結構な比重を置いていたので読みが甘かったと反省。ブランドに限って言えば、フェンディ・プラダは残り物感ありあり。。グッチは噂に聞いていた通り品揃えはまあまあかな。ちなみに私はボッテガのバックを約半額でゲットしました〜満足♪尚、フードコートは混んでる上おいしくなかった。
『VILLAGE』→今回初めてこのあたりをゆっくり散策しました。すごくよかった。ショッピングに関してもある意味SOHOよりいいかもしれませんね!もっと時間を割くべきでした。。
ミュージカルは「シカゴ」「オペラ座の怪人」を見ました。シカゴは映画がすごくよかったのでどうかな〜と思ってましたが、編集のできる映画とライブである舞台を比べることは意味のないことと思いました。で、ロキシー役のメラニーが華奢で可愛かった〜!ダンスしなくてもOK!!という気になりました(笑)スターですね。。シカゴは女の人がそれぞれ皆素敵で大好きです。
あとはZABAR’S!を筆頭に好きな店巡り、コニーアイランド、美術館ギャラリー、ナイトクルーズ(夕日がきれいでした)などなど。やっぱりあれもこれもと欲張ってしまい歩き通しの毎日でしたが、気持ち的にはいままでより全然ゆっくり楽しめた気がするので、良しとしよう!^^
また、今回エンパイアには日が沈みかける時間帯を狙って上りましたがこれは正解でした!ぜひ並ぶ時間とかを計算して、夕暮れから夜に移行する時間(ほんの1時間くらいの間でしょうか)のマンハッタンをご覧になってください。おすすめします。
 約2週間の滞在でしたが、終わってみるとあっという間ですね〜。特に帰路がいつもよりなぜか早く感じられて、あれ?さっきまでNYにいたよね?って感じでした。
今回は自転車屋さんのゴスペルツアーに参加したり、ここの旅人BBSで集まった女5人で「ネイキッドボーイズ」というミュージカルに行きました。これだけの外人さんの一糸纏わぬおすがたを生で見ることは、もう二度とないでしょう(笑)最前列のど真ん中に座り、最初こそみんな笑うしかないといった感じでしたが。。あとはご想像におまかせします!慣れってこわいですね〜。そんなこんなで、書ききれない程楽しい思い出いっぱいですが、自転車ツアーについては聞くよりなんとかで、みなさんとにかく一度参加してみることをおすすめします!!
今回で当面は最後。。というつもりで行きましたが、やっぱり無理かなあー。NYLYを知ってからもうすぐ1年ですが、この1年更にNY行きたい病加速してますもん。見えないパワーをたくさんいただいてるということですね。そして今回のように楽しい旅ができる。本当にありがとうございます。今後ともよろしくお願いします!!

 NO.801 まこ 関東   Posted 2003/09/24
 2003年9月中旬 7日間 2回目
 全日空
客室乗務員の対応もいいですし、行きは食事の合間におにぎりくれるし、映画の個人モニターもまぁまぁきれいでプログラムも多いし。ヘッドホンにトラブルがあっても、すぐ別のを探して持ってきてくれ、対応が早かったことはうれしく思いました。席が狭いなど聞きますが、私は次回以降も、ここを使うと思います。
 台風イザベルのせいで、南からの湿った暑い風が吹き荒れてました。雨は降ったり止んだり。ざぁっと降ることもあれば、まったく降らないこともありました。傘を持たずに行ったけど、結局、ないままなんとか過ごしちゃいました。あちらで売っている傘は大きくて重いので、日本から軽量の折り畳みを持っていったほうがいいと思いました。服は、前半は半袖で十分。後半は少し気温が下がり、長袖シャツを羽織れるよう持って歩きました。しかし、現地の人には、薄手の綿のコートなどを羽織っている人も多かったです。バスは冷蔵庫のようでしたし、地下鉄も涼しいですが、地下鉄のホームなど構内は暑いまま。ミュージカルの劇場内も寒いです。1〜2枚、脱ぎ着できる準備は必要だと思いました。
  同じところに泊った人に、トラブルがありました。ホテルスタッフの被害者の方への対応や、その後の宿泊者へのおざなりな注意など、人的問題があるのがとても気になります。ちなみに、評判はとてもいいところなんです。それだけに、余計残念でなりません。
  @クロイスターズ…バスに乗ってのんびり行ってみました。マンハッタンを北上し、緑濃い公園内にあります。バス停は入口の目の前にありました。静かで落ち着いた雰囲気、庭からのハドソンリバーの眺め、とても素敵でした!
Aカフェ・ラロ…映画に出てきた素敵なお店です。内装も雰囲気もよかったけど、食べ物もおいしかったです!ベルジアン・オーセンティック・ワッフルを食べましたが、中はふわっと、周囲はかりっとしたワッフルは、ほんとおいしかったです。また食べに行きたい!
Bホィットニー美術館…アメリカの現代美術もみどころたくさんでしたが、企画展の「アメリカの影響」が面白かったです。世界各国の人が出展していて、それぞれの思う「影響」を表現していました。中には相当シニカルなものもありましたが、そういうものも展示する懐の深さも、ある意味アメリカ的かも?と思いつつ、ほかのフロアにたくさん居た年配のアメリカ人客が、このフロアに少なかった事もアメリカ的なんだろうかと、複雑な思いになりましたが。
Cグラウンド・ゼロ周辺…もし時間があれば、グラウンド・ゼロの周辺を歩かれることをおすすめします。私は南側を歩いたのですが、改築・補修中の建物、一応使えるらしいけど、テナントが出てってしまい、がらあきで、さびしい雰囲気の建物が並んでました。もちろん、営業しているお店もありますが、昼時は工事関係者でいっぱい。あの事件の影響の大きさ、深刻さをひしひしと感じました。
  こちらのサイトでは、ほんとたくさんの情報を教えていただき、とても活用させていただきました!どうもありがとうございました。2冊のガイドブックより、こちらの情報がずっと頼りになりました。
ヤンキース試合観戦、ゴスペル、ミュージカル2本、パフォーマンス、美術館、お祭り、ストリートフェスティバル、バックステージツァーなど、ほんと盛りだくさんの旅になりました。今回は、いろんな街を歩きました。アッパーイースト、ウェスト、モーニングサイドハイツ、チェルシー、イーストビレッジ、ロウアー、リトルイタリー、チャイナタウン、…それぞれの個性や街の雰囲気を感じ、巨大なサラダボールの中に入り込んで楽しむ事ができました。松井選手やロックフェラーセンタープラザの村上隆展、美術館への出展者、日本製品の浸透など、日本人の活躍もうれしく思いました。
心残りは、たくさんあります!ハーレムも行きたかったし、ブルックリンブリッジも渡れませんでしたし、行きたいお店もいろいろあったし。…次はいつ行けるのか、今から考えてます。またそのときは、こちらを頼りにさせていただきます!