ニューヨークに行ってきました! NO.81-90



このコーナーでは読者のみなさんのニューヨーク滞在中の奮闘ぶりを御報告頂いています。こんなにもニューヨークはいろいろな楽しみかたあるんですね。これからニューヨークにいかれる方はぜひ参考に!
 ▲ NYに行ってきます! ・登録のページへ
▲ NYに行ってきました!・登録のページへ
▲ NYのホテル!     ・登録のページへ

 NO.90 Oshi 関東 Registered  04 March, 2001
Visited 2001年2月中旬 5日間 初めて
Carrier 全日本空輸
行きはエコノミーは満席状態でした。座席は後方の二列シートの場所だったので快適でした。2列シートの窓側の席はお勧めです。窓と座席の間にスペースがあり足を投げ出るし荷物も置けます。帰りは結構空いてました。途中で座席移動して横になって寝ている人もいました。機内食は可もなく不可もなく普通でした。
Hotel Sheraton NY Hotel&Towers
初めてのNYで一人旅だったのでSheraton40階の日本人専用フロアにしました。感想は別に日本人専用フロアにする必要なかったです。部屋で日本のテレビが見たい方は40階は無料で見れます(見なかったので番組は分かりません)。周辺の環境はとても良いです。地下鉄での移動もすごく便利です。従業員の対応も良かったです。
Recommend @メトロポリタン美術館 Aオペラ座の怪人
@今回はMET,グッゲンハイム、MOMA、自然史博物館に行きましたがMETが一番落ち着きます。 ヨーロッパ系のエリアを重点的に見て後は時間的に余裕がなくさらっと見ただけだったので次回はじっくり見たいです。
Aこのミュージカルはロングラン作品なのでみなさんご存知だと思いますが、お勧めです。英語がダメな方も(私もそうですが)日本語解説書をあらかじめ読んでおけば絶対感動出来ます。
Impressions  今回は初めてのNYだったので広く浅くいろいろ回りました。行ったところだけ列挙します。
1日目 午前中は全日空ハローツアーの市内観光(NY初めての方にはお勧めです)。午後はグッゲンハイム、グランド・セントラル・ステーション、エンパイア・ステート・ビル(夜景)、映画鑑賞(「ハンニバル」見ました)。
2日目 MET、セントラルパーク、ジキル&ハイド・レストラン(ここだけはNY在住の方と行きまた)、5番街で買い物、タイムズスクエア
3日目 自然史博物館、SONY−IMAX、ミュージカル(オペラ座の怪人)
4日目 ニューヨーク証券取引所、Century21、ワールド・トレード・センター、TKTS、MOMA、ミュージカル(レ・ミゼラブル) 
5日目 早朝(6時)に歩いてタイムズ・スクエアまで行って朝食を仕入れて朝の地下鉄でホテルに戻り朝食後チェックアウトして帰国
 今回は映画と美術館とミュージカルが中心でした。かなり充実した内容だったと思います。次回は季節は秋くらいに行って紅葉のセントラルパークを歩き、ディズニィー物のミュージカルを見て、レストランで食事(今回は一人旅だったので食事はファースト・フードとデリが中心でした)をしてみたいです。後はマンハッタン以外にも行ってみたいです。

 NO.89 tomomi 関東 Registered  02 March, 2001
Visited 2001年2月中旬 9日間 初めて
Carrier コンチネンタル航空
機内食ははっきり言ってまずいです。前回ハワイに行ったときはユナイテッドを使ったのですがここはおいしかった。おなかが空いていたにもかかわらず、半分以上残してしまいました。それとエコノミー席にもモニターがついていて音楽やテレビもみれるようになっています。しかし私がいったときは映画はやっていなくてアメリカのコメディ番組や、ドラマが繰り返し流されていました。乗務員のサービスは問題なしでした。
Hotel @West45 Hildona Court APortland Squear Hotel
WEST45ヒルドナコート
 フロントは24時間あいています。平日の9時から5時までは地下1階に日本人の方がいます。友人と2人で1BRの部屋に泊まりましたが、部屋自体には満足しています。しかし、ドアがとても古く、男の人が蹴ったら壊れてしまいそうなものでした。それと鍵も古いためか開けるのに(慣れるまでに)とても時間がかかりました。あと、最大の問題。足音がとても響くということです。私達は上の人の足音がうるさくて苦情を言いにいったほどです。たぶん彼等に悪気はなくふつうに歩いていると思うのですが、床がとても薄いようです。しかし、ロケーションとしては8番街と9番街の間にあり、どちらに出てもたくさんのお店がありました。喉を痛めたため夜の12:00頃に8番街のデリに買い物に行きましたが、何も問題もありませんでした。慣れてしまえばどの問題も気にならなくなって、次回行くときはまた利用したいと思っています。(但しホテルではないので両替やシャトルバンの手配などはしてないと思います。)
ポートランド・スクエア・ホテル
 ここはロケーション的には前者より良いです。47丁目のタイムズスクエアの近くなので夜遅くても安心でした。私はお風呂が共同のシングルで$65の部屋に泊まりました。上記のホテルに先に泊まったためかとても狭く感じましたが、立地条件と値段を考えれば妥当かなと感じます。ここはホテルなので両替もいろんな手配も快く受けてくれます。短期の滞在で寝るだけと考えてる人にはお勧めですね。
Recommend @Easy everthing Aジキル・アンド・ハイドクラブ
@は24時間営業のインターネットカフェです。店内にはざっと500台かそれ以上のパソコンがあり、$1で30分から1時間くらいインターネットができるようになっています。時間は混み具合によって違うようですが、比較的朝や昼間の方が長い時間使用できたような気がします。店内は白とオレンジをモチーフにしていてとても明るいです。日本語では入力できませんが日本語で受信したメールを読むことはできました。42丁目の7〜8番街の間にあります。
Aは、テーマレストランです。ミュージカルのジキルアンドハイドのお店で、メニューはいたって普通です。店にはいるところから店員の人たちが楽しませてくれてとても感じの良い店でした。私達は3階か4階で食べましたが、2階になるとショーを生で見ることができるようです。
Impressions  初めてのNYでしたがとてもエキサイティングでした。最初はファーストフードのオーダーの仕方からつまずき、夜にタクシーを拾えないなどのハプニングも発生しましたが今となってはどれも良い思い出になりました。
 今回はセントラルパークでサイクリングができなかったので次回は是非トライしたいです。あと、あんなに危ないと聞いていた地下鉄も驚くほど安全で快適な乗物でした。一日に数回は地下鉄の路線についての質問を外国人の方から受けたほどです。さすが移民の国という感じでした。観光客に見られていないのかな?と思うとちょっとうれしかったです。
 それにNYPD。至る所に彼等がいて、直接は関わらなかったものの、精神面でとても頼りになりました。また絶対に行きたいです!I love NY!!!11

 NO.88 SAKURA 銀河系 Registered  02 March, 2001
Visited 2001年2月上旬 8日間 2回目
Carrier コンチネンタル航空
印象としてはあまりよくない。機内食は美味しくないし、接客もあまりよくない。サービス精神というものが見受けられない。ただ、1シートずつモニタがついてたのはよかったかな。でも、映画とかはあまり私は興味ひくものがなくつまらなかった。たまたま、隣の席の女の子と仲良くなったので、楽しい時間を過ごせましたが・・・。
Hotel Times Square Beds&Rooms
立地:ポートオーソリティバスターミナルの裏でタイムズスクウェアにも近いし、非常に便がいいところ。夜12時くらいまでなら女の子でも大丈夫だと思う。(但し、自分を守るのは自分!!)
雰囲気:オーナーが日本人で非常に親切でフレンドリー。2000年12月にできたばかりで、とってもきれい。内装もシンプルでよい。私は泊った時は、日本人が多かった。ロビーというか、リビングみたいなスペースがあって、そこで泊っている人と交流ができたので輪が広がって楽しかった。電子レンジ・トースター・カセットコンロはあるので食費を浮かせたい人はいいかも。
値段:立地条件もいいし、ホステルもきれいだし、オーナーもいいし、十分妥当な値段ではないでしょうか。
Recommend GAM MEE OK、JAZZ BAR
GAM MEE OKはソロンタンとういう、牛骨スープにご飯とそうめんの入ったおかゆみたいのがすごく美味しい。たくさんキムチとカクテキがついてくるし。特に体調悪かった時には助かった・・・。
JAZZ BARはsmallsとジンクBARの2件に行った。smallsは小さいbarみたいな感じですごくラフに聞きやすい。入る時に5$で、あとはドリンク代1杯7$くらい。ジンクBARは椅子がフロア一杯に並べてあって、ホントジャズを聞く!!という感じだった。入る時に10$でドリンクとかは自分で持ち込み。両方ともお店の感じは違ったけど、それぞれよかった(両方とも地球の歩き方に出てた)。
Impressions  今回は3日前に突然決めたので、あまり計画もせずのんびりした旅行でした。実質6日の滞在でしたが、そのうち1日は雪が降ってあまり動けず、1.5日は食べ物のあたってあまり動き回れず、ちゃんと遊べたのはすごく短かったけど楽しかった♪
 きっと、泊ってた所がよかったというのが結構大きいかな。ほんと、オーナーさんがいい人で、観光に関することはもちろんですが、観光以外にもいろいろお話してくれたし、泊ってた人もみんなよかったのですごく居心地がよかったです。あと、あるショップで出会ったお店の人もとってもいい人だったし。やっぱり、行った所、見たものも印象に残るけど、旅先でいい人に会うともっといい思い出になりますねぇ。
 心残りはいろいろあるけど、ハーレムの映画館に行けなかったことかな。黒人の人の映画館はちょっと雰囲気が違うって聞いてすごく行きたかったけど、のんびりしすぎてて行けなかった。今度行く時は是非行ってみたいところですね。みなさんも是非一度行ってみてはいかがでしょうか?

 NO.87 wawa 近畿 Registered  02 March, 2001
Visited 2001年1月中旬 7日間 2回目
Carrier 日本航空
2月中旬ということもあり、機内が行きも帰りも余裕があったため、3人の席に2人でした。エコノミークラス症候群の為か、頻繁に飲み物を配ってられました。帰国便はどの飛行機に乗っても食事がおいしくないと思っていましたが、カレーがとっても」おいしかったです。
Hotel
Recommend メトロポリタン美術館
Met美術館のティファニーのステンド・ガラスの処がよかったです。そこからセントラル・パークも見れますし、快適でした。
Impressions  今回はミュージカル観劇、美術館、ゴスペル、ネイルケア、ブルックリン橋を渡る等をしたいと思い、全部こなしてきました。滞在期間一週間で、4本観劇しましたが、時差や朝から行動しているので疲れが出て、8時からの観劇が辛かったです。観劇の時はもう少し余裕を持って行動をしないといけないと思いました。本当はもっと観劇したかったのですが…(リバーダンスは最高です!)
 ゴスペルはこのHPに書いていた教会に行きました。クリスチャンではないのですが、日本でも礼拝に参加する事がありますが、あまりにもショー的でビックリしました。でも旅行者が礼拝に参加させて頂くのは難しい問題がありますね。日本人観光客が多かったので、ずっと受け入れてもらえるのかしら?と少し不安になりました。1人でメトロに乗って行きましたが、HPの案内どおり行けました。
 1週間で$17のメトロ・カードをフルに使いました。多分2日で元を取ったと思います。好景気にせいか安全で、夜11時過ぎに乗っても怖くなかったです。ただNYに住んでいる知人には、殺人事件が割と起こっているので気をつけたほうがいいと言われました。安全な順番でバス、タクシー、メトロだそうです。でもタクシーもJFKから乗った時、タクシーのナンバー、乗った時刻、人数が書かれた紙を貰いました。
 チープな物を一杯買いました。メイシーズの下33丁目付近には、オールドネイビー、Gapの向かいにはH&Mがあり、ソーホーや5番街より買い物しやすいのではないかと思いました。靴屋さんでも朝8時から開いている店がありましたよ。
 一人旅でも多くの人に助けられて、楽しく過ごせました。また行きたいです!!

 NO.86 Masumi 関東 Registered  25 February, 2001
Visited 2001年2月中旬 9日間 2回目
Carrier コンチネンタル航空
今回初めてのコンチネンタル利用でした。往復共に満席でした。結構空席あるかと思ってたけど。食事は確かにやや量が少ないように思いましたが、13時間近く座りっぱなしだしそれほど食べなくてもお腹はすきませんでした。映画はあまり面白いのはやっていませんでしたが、音楽はなかなかイイ選曲でした。ゲームはテトリックス(つまりテトリスの別称)を少々。エコノミーだから、席の広さはもうしょうがないという感じですが、アメリカの航空会社の中ではまあまあといった所だと思います。
Hotel Habitat
 ロケーションもいいし、キレイで新しいのは良かったが、やはりトイレが別というのは予想以上に面倒でした。トイレにもうかつな格好でいけないというのは不便です。ベットメイク&掃除についてですが、前半は良かったのですが、後半はタオルは足りない、掃除道具の洗剤は置きっぱなし・・。多分お掃除人が代わったのでしょう。
 あと、部屋が寒かった。チェックインの時クレジットカードを提示しておいて、なにか利用した時そのカードから引き落とされるのですが、チェックアウトした時国際電話していないのに、26ドル請求された。それも請求書では日本以外の国の相手先。抗議したが”I can't doanything for you"の一点張り。結局サインせず、事後処理は旅行会社でしてくれる事になりました。もう時間がなかったので。ホント最悪でした。確かに場所もいいし、そこそこキレイだが、もう絶対利用しまいと思いました。
Recommend Good enough to eat
2人で行って、各ワッフル一つづつと、フルーツサラダを頼みましたが昼抜きですみました。ホントおいしいです。バターもメープルシロップもおいしいです。ただ量が多いので、女性は1つをシェアした方がいいと思います。あんなおいしいワッフル食べた事ありません。あとお店の内装もかわいいし、トイレも内装を牧場風にして可愛かった。
Impressions  今回は夜にエンパイアに上れて非常にキレイな夜景が見れました。観光ポイントは今回はかなり網羅したので次回はギャラリーなどもみたいと思います。全部地下鉄の移動でしたが、24時くらいまでしは大丈夫でした。ただ、地下鉄に乗る時は周りの人の雰囲気を観察しておく事ですね。彼らの行動を観察しておき、人の多い車両に乗る事です。日本の地下鉄感覚は捨てて、緊張しておく必要があります(夜は)。旅行シーズンとしては閑散期でしたが、地下鉄では日本人は見かけませんでした。ティファニーにはいるのに(笑)みんなどうやって移動してるんでしょう?やはりタクシー?
 今回はNatural History Museumには行かなかったのですが、NYの友達がとても面白いといっていたので次回は行って見ようと思います。やっぱりNYはいい街ですね。私にとっては世界一面白い場所です。食べても良し、見ても良し、買物もよし。但し、今回の旅行で靴が沢山欲しかったのですがどうやら私のサイズはアメリカではcommonサイズとの事でサイズの問題で在庫がありませんでした。足のサイズ24.5の方、気を付けましょう(笑)。

 NO.85 すだこ 甲信越 Registered  18 February, 2001
Visited 2001年1月上旬 5日間 4回目
Carrier 全日本空輸
 AM11:00成田発―AM9:00JFK着なので時間のない私達にはモッテコイの飛行機です。
 前回もANA利用でしたが、今回は全席にモニターが付いていて映画・音楽・ゲーム・NYインフォなどなど暇知らず…。12.5hがあっという間に過ぎてしまいました。楽しみしていた映画は、ホワット・ライズ・ビニーズ、X-メン、そして5年前にも見たウォーター・ワールドなど10本ありました。「ウォーター―」は前回もやっていて(5年前ですよ〜)、懐かしいというより興醒めしてしまいました(個人的に)。
 座席はペアシート指定だったので、ダンナ様と空の旅を楽しみました。が、男性にはちょっと狭いのではないでしょうか?まっエコノミーなので仕方ないかナ。
 食事に関しては期待していなかったので意見はありませんが、一言だけ言わせていただけるなら、ドリンクにスパークリングワインがあって欲しかったなぁ…クラブANAならあったのかもしれませんが、せめてシードルぐらい欲しかった(空の上ではシャンパンで乾杯したいモン!)。そうそう最近「エコノミー症候群」が問題になってるだけあって、30分おきにお茶・お水・ジュースのサービスがありました。遠慮せずに戴いたことで、エコノミー症候群はおろか大敵だった「足のむくみ」まで解消されました。わたしは人並み以上にむくみやすい体質なので機内では「メディキュット」着用、塩分も控えるようにしています。女性ならではの悩みだと思いますが、水分もたくさんとって利尿作用を高めることは大切ですよ!(着陸してから靴が入らないのは悲しいですよね!)
Hotel THE WALDORF ASTORIA
 ケチケチ旅行でしたが「今回のホテル選択は正しかった―」その一言に尽きます。諸国のVIPも訪れるだけあって格式高く、ホテルの伝統はもとより館内のファブリック、廊下、室内に至るまでリッチな気分を味わいました。こんな「ひよっこ」がここにいていいものか…と脳裏をよぎりましたが、一変、気付けば堂々としていました。日常ではそうそう味わうことのできない雰囲気が心地よかったです(特にアールデコ調のメインロビー…ん〜っ、自分もVIPなのでは?と錯覚したほどです)。
 部屋はラッキーにもPark.Ave側でした。そして15畳のベッドルーム、8畳位のパウダールームと2部屋あり、優雅に過ごしました。8階だったので、部屋からの眺めもまぁまぁでした。宿泊料は部屋に見合った額だと思います。ツインで4万円くらいでした…。パックだったので詳しくは知りませんが。ただ、部屋のキャビネットのコーヒーカップなんですが、前客が使用したままになっていたこと…。アメリカのアバウトさを感じさせられました。それと換金率はかなり悪いですよ!(ホテルだから当然だよね…)
 ◆裏話◆ 実は…新婚旅行でシチリア島へ行ったのですが、旅行会社の手違いでエコノミーのホテルがとれず、急遽、島内最高★★★★★のホテルに泊まることになったのです。その時「ホテルとサービスは比例している」と実感しました。疲れた旅先では最高のサービスを受けたいじゃない!喜びは倍になりますよ!ホテル選びは重要です。
Recommend メモリアル・パブテスト・チャーチ
メモリアル・パブテスト・チャーチ…。ハーレムにあります。ゴスペルを聴きたくて日曜のお昼に行ってきました。NYに到着したその日、慌ててメトロに乗り込みいざ出発!「nylove」でも紹介していたので迷うことなく到着しました。青い屋根の入り口は礼拝に来た人で満ちていました、私達もいざ中へ―すると正装をした老紳士が温かく迎え入れてくれました。
 礼拝堂のドアを開けると、映画「天使にラブソングを」と同様のステージがありました。しかし、そんなミーハーな気持ちとは裏腹に、人々の信仰の深さを目の当たりにした私はゴスペルを聴きながら感涙…。そして歌いながらも涙する人々の光景を忘れることはできません。曲が流れ始めるとともに老婆が壇上へ上がり、そしてみんなが喝采―魂の叫びとも言うべき言葉を歌にし、誰ともなく手拍子を打ち鳴らす…。私には歌の内容を理解できませんでしたが、きっと遠い昔の悲しい出来事―怒りへの沈静を歌っていたのでは?と感じていました。(私の勝手な思い込みかも…)うまく言葉にできませんが、神聖な気持ちになり生きている喜びを感じさせられました。動機だった“観光”ゴスペルも、私の中でそうでないものとなりました。魅力的であるが故に日本でブームになるのだと思いますが、精神の重さを忘れがちなのでは…なんて考えされられました。今回とっても大切な時を過ごしたと思います、今でも思い出すだけで胸がじーんと熱くなります。
Impressions  NYは4回目…。今までは友人と、今回はダンナ様と過ごしました。前回まではただの“観光”でしたが、今回ばかりは目的がありました。それはNY在住でイーストヴィレッジについて本を出版されている「常盤のゆりさん」にお会いすること、もう一つはこの「nylove」で知り合った人とNYで合流することでした。
 2つとも大成功を納めたわけで、大変心に残る思い出となりました。前者についてなんですが…今回の旅行を決めたころ、ふと図書館で手にした本が常葉さんの本でした。イーストヴィレッジは私にとって思い出の地であり、常盤さんの面白い文章に読み落ちました。そして手紙を書いたことが始まりです。せっかくの機会だし、この旅行を更に面白いものにしたい…手紙に「お会いできれば…」と書いたところ快く受けてくださいました。「食事をしましょう」ということで、フレンチベトナミーズ(ブルータスに載ってました!)の店へ行き、美味しい料理と楽しいひと時を過ごしました。
 そして後者は、私達のホテルロビーで待ち合わせ!勿論面識ないので「来るのか?来ないのか…本当に会えるか?」など、約束の時間はドキドキしていました。私達は幸運にも会え、一緒に「ブルックリンブリッジ」へ行き歩いて渡ろうと意気投合しました。橋の向こうに浮かび上がっているマンハッタンの夜景…一生涯忘れることのできない美しさでした。「客観的見るとこんなにも違うのか」と、みんなで感心し、その素晴らしさを堪能しました。
 と、まぁ今回は滞在日数3日間にもかかわらず、ここには書ききれないほどの楽しい思い出を持って帰ってきました。連れがダンナ様だったので、変に気を使う相手でもなかったということが功を奏したのではないのかな?
 ちなみにグルメに関しても、食べたモノを紹介したいと思います。(NYで口にした順に)
◆1日目 街角のホットドック、ソウルフード(ワッフル&フライドチキン)、スタバのラテ、デリでベーグル&サラダ
◆2日目 ベーグル&スクランブルエッグ&ウィンナー、シナモンロール(超スィーツ!)、ベトナム料理(生春巻き&フォー(肉野菜ラーメン)&ソムタム&イカのサラダ&グリルビーフ&ビール(勿論ベトナムローカル))、スタバの瓶コーヒー牛乳、ポテチ2種
◆3日目 ブリトー、リトルイタリーのベニート2でイタ飯(スパゲッティ・アラ・ポモドーロ、チキン&ペンネ…めちゃウマかった!)、ご存知エイリーンズ・スペシャル・チーズケーキにて3種(ホッペが落っちゃうよ〜)、カッツ・デリカテッセンでパストラミサンド(噂どおりの美味さ)、グランド・セントラルのオイスターバー(クラムチャウダー2種、牡蠣5種、ボイルド・ロブスター…値段のわりに味がどうなわけ?) くどくてスミマセン、参考までに―
 それではどうぞみなさん、十人十色のたびをお楽しみください。
今回の「悔い」…ブルーマン、滞在中すべて「sold out」で見れなかったことです。

 NO.84 masakazu 関東 Registered  25 January, 2001
Visited 2001年1月上旬 5日間 2回目
Carrier ノースウエスト航空
機内食に関しては、(というか食べ物には不満があまり出ない性質なので)まずまずです。ノースウエストしか乗った事がないので接客の良い悪いが分かりませんが、あまり良くないと思います。隣は中国人の親子(母・息子)の方でした。顔にベビーローションを付けようと思い蓋を開けたら,気圧の関係でローションが噴出してしまい母親にひっかけてしまった。びっくりしてたが、笑ってた。
Hotel YMCA ウエストサイド
安い。ぼろい。しかし1Fに食堂があり、かなり使いました。従業員の対応は普通だと思います。別に親切ではないけど。部屋の広さは狭いけど、寝るだけ・くつろぐだけなので別に。しかしベットが痒かった。去年シェラトンに泊まり部屋は広いけど、広くても狭くても一人では狭くてもOkでした。
Recommend シュープリーム
シュープリームの店員さんはみんな親切です。Tシャツ1枚しか買わなかったのにキーホルダー等をおまけにつけてくれました。去年もニクソンの時計を探してるって言ったら売ってそうな店の住所を何件か書いてくれ,次の日にその1件に行くとその彼がいて「ハイ」と声を掛けてきました。
Impressions  それは去年のクリスマス、友人に「今年は休みが1月1日〜5日だからピークで旅費も高くつくし今年のニューヨークは行けないな。」ともらしていたところ,「年も年だし行けるときに行ってきな。」の一言でした。航空券・ホテルを取ったのが12月27日。別にダメでもともとでした。結構取れちゃうもんですね。
 3泊5日でしたが@ハーレムのジャズAアイスホッケーBコンタクト(ミュージカル)を中心にそれなりに楽しみました。あまり英語の分からない僕ですが今回はそつなくこなしました。しかし、アイスホッケーを観にニュージャージーにバスで行ったのですがポート・オーソリティー・バスターミナルで泣きそうになりました。まずインフォメーション・センターでチケット売り場の場所を聞いたところまでは良かったのですが、チケット売り場でバス乗り場を聞くときに「アリーナはどこの乗り場」と聞き「〜〜〜〜セカンド・フロワァー」よし2Fだな。と2Fという所だけ聞取れてゲートナンバーは聞き逃してしまいました。2Fに行ってうろうろうろうろ。警官がいるので,聞くと「1Fの20ゲート」と自信マンマン。1F20ゲートに並んでる人に聞くと「そこにはいかない。」と。1Fをうろうろうろうろ。またもや警官が。聞くと「2Fの309だ」またもや自信マンマン。309に並んでる人に聞くと「いかないよ」。もう警官にはたよらず係りの人に聞くとやっと正しいゲートナンバーが。ターミナルで迷う事40〜50分。警官は警備をしに来てるのであって、それ以外のことはわからないみたいです。

 NO.83 yk5 関東 Registered  21 January, 2001
Visited 2001年1月上旬 5日間 2回目
Carrier 全日空
 機内食はまあまあでした。全席、シート背面に液晶テレビがついていて自由に映画だのゲームだのができたのはよかったですが、ソフト的には映画も少し前のでいまいちでした。
 ただどんな航空会社を利用しても思うのは、座席の位置の重要性ですね。12〜14時間も座っていると両側を人に挟まれた席は最悪だと思います。私はいつも、後方60番以降(全日空ニューヨーク線の場合)で窓側が2席になる席をリクエストします。足はななめに伸ばせるし、トイレも近いし、実は窓と席の間にスペースが出来てちょっとした機内持ち込み程度のバッグなら横におけるので、いちいち棚(これも乗機が遅れると全然空いていないと思いません?)に入れて出し入れする必要がないんですよ。
Hotel The Plaza
 雰囲気は最高でした。「写真を撮るためだけに訪れる日本人が多い」とホテルグッズ売り場の方が言っていたのもうなずけます。ただ、ヨーロピアンタイプなのでアメリカンタイプの機能的なホテルがお好みの方には?かもしれません。
 部屋の広さもまあまあです。場所的には、5番街ショッピング御用達のホテルと言っても良いのでは。ブロードウェイ方面にはやや遠いと思います。ホテルマンの対応はよかったです。夜中に、オープンしているコンビニを訪ねた時も実に丁寧に図で示しながら教えてくれました。
 また、「部屋からの国際電話は料金が高いので、カードが使える公衆電話はないか」と訪ねたら、(特別かもしれないが)フロントの電話を使ってかけるように手配してくれたり(最終的にはロビーの公衆電話でもっと安い電話会社が見つかったので、こちらを使った)と良心的でした。
 ただ、セントラル・パークの見える部屋は600室ぐらいの内、わずか60少々だとかで、スタンダードタイプの室料に約$500上乗せが必要とか。うーんやはり高い。
 ちなみに、「ホーム・アローン2」で使われた411号室のドアは何の変哲もなく、少し拍子抜けしました。
Recommend @Cafe Lalo ACentury 21
@言わずと知れた「You've got Mail」で使われたレストランです。 タルトが最高にうまい!らしいです。実は、今回の旅行同行の者の感想ですが、写真を見てもなかなか良い雰囲気の店ですね。この映画のロケ地情報のサイトがあります。 http://youvegotmail.warnerbros.com/cmp/2frameset.html スターバックスなんかも使われているみたいですね。ただし、地下鉄でアッパーに行くにつれ、雰囲気が少し怖くなっていったそうです。荷物等にはご注意を!
A何も言う必要がないかも…
 ウッドベリでもその安さと店の多さには感激しましたが、マンハッタンのそれも貿易センタービルの向かいにこんなに安い店があるとは…。絶句ですね。メンズフロアーと靴売り場しか行っていないのでレディース関係はよくわかりませんが、少なくとも日本でLサイズ以下の人なら宝の宝庫と言ってもよいのでは!LLサイズ以上の人には、玉石混合と言っておきましょう。
 とにかく、気合いで探す事が必要です。有名ブランドのコーナー(G、P、GA、HL、RL、CK、DK、JPG、などなど…)には今季ものの商品もありました。だいたい、正札の40%〜60%の値段が付いていました(ただし、正札が正しいかどうかはわかりませんよ)。あまりにも安いので、確認すべく値段を控えてきてしまいました。
Impressions  NY情報のサイトなので恐縮ですが、今回はNJ州のプリンストン大学前で、日本食レストラン(「AJIHEI」といいます)をやっている友人を訪ねる事が第1目的でした。ペン・ステーションから約1時間30分の電車の旅でしたが、切符の買い方やプラットホーム(向こうではTruckと言う)の探し方など、新しい体験をする事ができました。プリンストンの町並みはまるでヨーロッパのようで、マンハッタンとはまた違う良さを感じました。
 もちろん、NYでもいろんな思い出も作ってきました。レンタカーを借りて、JOJOさんに教えて頂いたルートをたどってウッドベリーへもいきました。空港が閉鎖になるくらいの雪と聞いたので、わざわざ4輪駆動の8人乗りをレンタルしたら道には全然雪もなく、拍子抜けしましたが、簡単に行くことができました。向こうの道路標識には必ずルート番号のほかに東西南北を示すE、W、S、N表示が付いていて、今どっちの方角に走っているのかわかりやすいです。ここでは、朝10時〜夜の7時近くまで、じっくり買い物をしました。多分、オプショナル・ツアーで行かれる方は欲求不満のまま帰ることになると思います。とても、4、5時間では回れないと思います。
 映画「コヨーテ・アグリ」のモデルとなった店も見てきました(レンタカーの返却時間の都合で外からしか見られませんでしたが…)。場所もお店も安全そうでした。料金も、中から出てきたカップルに聞いたら「そんなに高くない」ということでした。カウンターの上では、やはり女の人が踊ってましたよ。
「ライオンキング」も良かったです。ミュージカル初心者向けだとは思いますが、最後まで結構見入ってしまいました。ストーリーがアニメ版のビデオで予習できるし。
 タクシーではメーターを必ずチェックしていましょう。同行の者がぼったくられました。タイムズ・スクエアーからリバーカフェに行った時、店に停車するやいなや表示を消したそうです。17ドルの表示を覚えていたので、チップを入れて20ドル札を渡したら、さっと1ドル札に替えて、「足りない!10ドル払え」と言ったそうです。結局その時は、おろおろしてしまい、合計30ドル払ってしまったそうです。タクシーに載ったら、必ず名前とタクシー番号を憶えるようにしましょう。私は、なるべく乗車中に運ちゃんの名前を憶えるため、何回も名前を呼びながら(Yes!Mr.○○…などと)会話をするようにしています。また、止まる前に「レシート・プリーズ」と言います。
 レストランからホテルに帰る時には、お店の人にだいたいいくらぐらいで帰れるか聞く時もあります。
 前回も今回もパックツアーでNYに行きましたが、料金だけでは選んでいけないという事が一つわかりました。それは現地到着時間です。同じ3泊5日でも、NY到着時間が朝9時のパックから夜8時過ぎのパックまであるという事です。また乗り継ぎがある場合、乗り継ぎ時間も大事です。右も左もわからない外国の空港で何時間も待たされるパックもあるみたいです。料金の安さにつられてはいけません!
長くなってしまいましたが、また来年の今頃行く予定でいます。そのときは、またJOJOさんのお世話になると思います。よろしくお願いします。

 NO.82 フーコ 近畿 Registered  21 January, 2001
Visited 2000年8月上旬 15日以上 4回目
Carrier 日本航空
私は今回初めて1人で飛行機に乗ってNYへ行きました。私の叔父はNYにいるのでよくいきます。ってゆーかNYダイスキ!!!将来住みたいなあ〜なんて。ってここは飛行機の話やのにね・・・。飛行機の隣にはお母さんが女の人にしてくれるように頼んでくれてアジア系のカップルでした。映画はリプリーとかミッショントゥーマーズでどら平太とかもやってたような・・・。基本的に飛行機は好きです。機内食も!飛行機の中ではワクワクさんでした!!
Hotel Grand Hyatt New York
 ハイアットを一応とってくれたんやけど、ほとんどは叔父の家に寝泊り・・・。しかも今回のNY行きはYMCAのキャンプに参加するためなのであんまりホテルには泊まらなかったワ!
 ん〜〜ホテルにはビックリってカンジ。ハイアットホテルってハワイとかバリとかけっこう見てきたけどNYのはあんまり良くなかったです。朝のブッフェも値段が高いだけで種類も少ないし。売店で買ったCOOKIESはおいしかったけどね!
Recommend MAC
私はMACが好きで今回もファンデとアイシャドーを買ったんだけど日本よりもちょっと安いのかな?うん。MACは使いやすいです。あんま場所はワカンナイ・・・PANYAって日本人がやってるパン屋さん、しってたら買ってみて!!私の愛する人がバイトしてます。しかも超おいしい!たこやき何とかってヤツ。和風よ。
Impressions 今回のNY行きは最高に思いでに残りました!!はっきし言って私の16年間で最高の年になったんだな。キャンプで出会った人達や経験は私の大切な宝物。新しい世界を見たってカンジでした。また1人旅したいな!これからNY行きを考えてる人、初海外旅行にNY行ったらハマるゾエ。私もその1人だし。これからももっとNYの事を勉強していっぱい行きたいです!!

 NO.81 Hiro 関東 Registered  17 January, 2001
Visited 2001年1月上旬 15日以上 初めて
Carrier ノースウエスト航空
 飛行時間は約12時間。初めて12時間もの長時間を体験したのでかなりきつかったです。機内で十分睡眠がとれるようにと前日は徹夜したのですが、ほとんど眠れませんでした。食事はビーフかチキンの選択はどちらもはずれではなかったですが、チーズのオムレツとヤキソバの選択では、チーズのオムレツは、かなりチーズの量が多かったらしく、そっちを選択した友達はかなりまいってました。
 でも全体的にはぜんぜん合格点を出せたと思います。機内の映画はエコノミーでは首上げて見るのがきつかったと思われます。帰りは3時間も空港で足止めをくらい、お礼に航空会社から国際テレホンカードと10$の食事ができるクーポン券なんかをもらいましたが、そのとき日本は夜の12時すぎでどーせーちゅうねん!!機内ではめちゃめちゃ疲れてたせいか、ぐっすりほぼ12時間眠ることができました。
Hotel Holiday In Midtown
初めて海外のホテルに泊まりましたが、部屋の広さは十分だと思います。着いていきなりドライヤーがこわれてたのはなんとも言えませんが。歯ブラシがなかったのはなぜなんだろう。他のホテルでもそうみたいでしたが。コーヒーメーカーとかはあるのに飲料水がなかったです。中級ホテルレベルだとそんなもんなんでしょうかねぇ。場所的にはそれほど繁華街と離れてはいなかったのでちょうどよかったと思います。あとはそれといって不便なところはありませんでした。
Recommend ブルックリン橋
ブルックリンまで地下鉄で行って、歩いてマンハッタンまで渡りました。想像以上に夜景がきれいでした。約30分ぐらいですが、周りの景色に見とれていたら、30分もかかった気がしません。マンハッタンの高層ビルから夜景を見るのもいいけど、外からマンハッタンの夜景を見るのもいいかも。
Impressions ニューヨークに着くなり雪が降っててかなり寒かったです。でもその寒さを忘れさせるぐらいの感動がありました。多種多様な人種が希望を持って集まって活気に溢れています。治安も何年か前までは悪かったと聞いていたので警戒していましが、ガイドさんが言ってたようにもう今は全然変わったと思います。運がよかったのかもしれませんが、まったく安全な町というのが行ってみた印象です。町並み、人柄、食べ物、すべてがグレイトです。ニューヨークを訪れた人はリピーターが多いように、一度行けばその文化の素晴らしさに気づかされます。初めてふれた異文化にこれほどの感動が味わえるとは思いませんでした。もう一生ニューヨークに行きつづけるでしょうね(できれば住みたい。いや、住んでやる。)。となりの芝は青く見えるというあなた、一度行ってみればわかりますよ。それでも青く見えたなら、もうなにも言うまい。

過去の「ニューヨークに行ってきました」を読む
NO.1−10 11−20 21−30 31−40 41−50
51−60 61−70
 71−80