ニューヨークに行ってきました! Vol. 821 - 830

 「ニューヨークに行ってきました!」は、みなさんからお送りいただいた、悪戦苦闘、喜怒哀楽、七転八倒なニューヨークの日々を掲載しています。
▲ NYに行ってきます!・登録のページへ
▲ NYに行ってきました!・登録のページへ
▲ NYのホテル!・登録のページへ
 NO.830 旅山人 関東   Posted 2003/10/18
 2003年10月上旬 10日間 11回以上
 ノースウエスト航空
最近は、定刻前に搭乗させるので、今回も予定時刻前に出発。ディレイするより全然この方が助かる。事前に座席も食事も登録済み。SMART?機内食は、さらにコストカットされた感じ。前菜がナッツと一緒に、サラダはレタス葉のみ、メインもシンプル、フルーツは袋入りの葡萄の実など、アイスケーキは美味。時代の流れ?金属フォークが戻った。ビデオも不具合がなければいいけど、観ずジマイ。中島みゆきの曲(なぜか3曲も流れた)を聴いて、持参したNY本を読んで熟睡したら、無事JFK。エアリンガスのラウンジは暖炉のある書斎に洋書がいっぱいで最後の暇つぶしにはよい。オンタイムでディレイもなく、グッドフライトでした。マイル乱発とスカイチーム合併の今後は?KLMのレターでは、緊密な提携は継続とあるが。
  寒さ覚悟で臨みコートを持参したけど、ほとんどいらない暖かさ。華氏60〜70前後。雨も降らず嬉しい誤算でした。この時期は、一挙に寒くなるので用心に越したことはない。紅葉にはまだ早かったのは残念だが。朝、あまりの快晴に誘われて、10数年ぶりにエンパイアにおのぼりさん。時差ぼけと風邪には注意して。
 La Quinta Inn
常宿です。フロントもラウンジも掃除のおばさんも変わらないのは、どこかほっとします。値段以上のメリットがある宿。ロビーはアナスイ風からガレ風に変身?欧米人の旅行者で朝食のラウンジは込むのも一興。飽きなければ、たっぷりゆっくりコンチブレックファーストが堪能できます。ネット価格は2度$20ずつ下がったので、こまめに確認を。コロンバスデイの連休は賑わってました。屋上のBARで、エンパイアを見上げると、「また帰ってきたな」と。立地、値段を考えたら贅沢は言えない。
 ★BIRDLAND−マンデイの穐吉敏子バンド、ついに年内で本人は引退。30年お疲れ様でした。ご主人と白人たちのビッグバンドはスタンダード曲はないが、ピアノと指揮で大活躍。食事も、ケイジャンフードが美味でした。17OCTにカーネギーで解散コンサートだそうです。一時代を作った人の引退は哀しいけど本人の意思、感慨深い。インタビュー記事が、最新OCSニュースで読めます。
★CABARET−STUDIO54もまもなく見納め、Emcee役のJON SECADAは最高!劇場の雰囲気も個性的だし、演出もいい。「MONEY」は見事な名曲。「人生はbeautiful!」まさにその台詞を地で行く、キャバレーの裏側事情。終わるなんて寂しすぎ。
★Cooper−Hewitt−モダンデザインに興味がある方はどうぞ、庭のカフェは安いしノンビリできます。
★LOW FOOD−インド人街の「GURU」LB($5、95)他店より$1高いけど、美味くて繁盛。チキンカレーもタンドリーもやわらか。お腹も全然OK。MOTTstの上海喬家柵のDIMSUM、洒落た雰囲気の中華風カフェ、JOESにも負けない。韓国人街の「KUMJIP」のランチ($6,95)キムチも7種おかわりOK。ビレッジのタイ料理LEMONGRASSは場所の割に量も多いし、信頼できる味、安い。タイムズスクエアのインディアナポップコーン、だまされたと思って食べてみて。甘くて最高($3,5)
★アタランティックシティーボードウオークは老人天国だけど、ベガスより出た。BALLYSはデズニー風で楽しめます。1日自由な人は、ぜひ足を伸ばしてみて、ただし熱くならないようにね。クオーターが、トリコロール777で$400に!アンビリーバー!
★SPADIUM−韓国人街のSPA、歩いた晩は垢すりで爆睡できます。
歩けば、まだまだ自分なりのLOWが発見できました(笑い)Emcee曰く「”poor people!”
  03年は四季のNYを堪能できたことにまず感謝。このサイトを発見してちょうど1年。変化の激しいNYの移り変わりを、日々感じられるのはJOJOさんのお陰です。MANY THANKS!わくわく、不安な初体験よ永遠に。歳月と渡航数を重ねても、NYはもっと早いスピードで激変しているから、情報過多にならないようにしないと。NYは確かに逃げないが、変わる!でも変わらない場所もある。あとは、己の気持ちとの距離感。何度も通いブラブラあれこれと気楽に散策し飽くなき好奇心さえあれば、感動も興奮も可能なのが、この街の最大の魅力、世界中見渡したってこんなにエキサイティングになれる街はない。これからも、時間と懐と(これが問題)、身体と相談しながら、帰省のように?この街に通い続けたい。浮気したら、勘当されます(笑い)

 NO.829 Daddy-K 関東   Posted 2003/10/18
 2003年10月上旬 5日間 3回目
 アメリカン航空
やっぱりパーソナルモニターはいいですね。座席のピッチもそれほど窮屈さを感じませんでした。食事はケーキ以外はいまいち。安いツアーだから仕方ないと思いながらも、アルコールが有料($5または\600)なのはいただけない。寝酒にジンの小瓶を持ち込んでちびちびやってました。
  Tシャツに薄手のジャケットでしたが、8・9日は天気が良く汗ばむくらい、10日は風があってちょっと肌寒かったです。地下鉄の駅は暑く、劇場は寒いので、温度調節ができるように常に1枚持っていた方がいいと思います。
 ホテル・ペンシルバニア
15年前(当時はNYペンタホテル)に泊まったことがあるので様子はわかっていましたが、このページの書き込みで期待はしていませんでした。結果としては、思ったより良かったかな。ただ、フロントがいつも混んでいて、チェックインに時間がかかります。セーフティボックスの出し入れも夜12時過ぎにしました。「時は金なり」という方、ホテルでチェックを現金化したい方にはお勧めできません。
 @オペラ座の怪人 ASTOMP
目的がミュージカル鑑賞でしたので。詳しくはミュージカルのページに書かせていただきます。
 10月9日はジョン・レノンの誕生日。ストロベリーフィールズへ行って、集まってたファンと一緒にビートルズの合唱をしました。楽しかった。いろいろと情報をいただき、ありがとうございました。お礼のつもりで、できるだけ書き込みをさせていただきます。

 NO.828 Date Line 関東   Posted 2003/10/18
 2003年10月上旬 8日間 6回目
 全日本空輸
CAは全員笑顔もすてきで感じはよかったですよ。エコノミーシートが定位置ですが、170cm位の人ならさほど辛くないと思います。シートもヘッドレストが大きく随分楽な感じ(2年前よりは)隣に大柄な人が座らない限り肘が当たる事も無かったです。機内食は、美味しい方だと思いました。(個人的な味の好みと食材にも夜と思いますが・・)デザートも美味しいですよ。CAの過剰なサービス?もないですが、かといってなかなか来ないとか、感じが悪いといった事も無かったです。ANAの固有のネーミングは忘れましたが、パーソナルビデオオーディオシステムは、なかなか優れもので、ビデオの見たところで止めしばらくしてからまたそこから見られるといったもので感激でした。12時間も睡眠時間を入れても苦痛な時間ではありませんでした。(非喫煙者なら)食事の後にクリスタルカイザーのミニボトルが1本ずつ手渡され、現地に付いてから重宝しました。(飲んだあと1ガロンのミネラルウォーターを買って詰め替えて、水筒代わりに使いました。) 総合評価は ★★★☆ です。
 10月1日〜7日までの滞在でしたが、朝は、5〜6℃日中は16℃位、夜は8〜9℃位と気温変化が、激しい期間でした。風も時折強く、セーター、ジャンパー、薄手のコートは必要でした。(その後は、気温も高めだったらしい)1日だけ雨に降られましたが、持参の傘が役に立ちました。(買うと$3〜5位で買えますが)シャワーと表現される雨でしたが、傘をささない人も多く、ちょっと濡れちゃうかなといった感じの雨でした。週間天気予報もネットで見られますので、参考にして見て下さい。気温表示もあります。またearthcam.comでNYの生の映像も参考にして見て下さい。
 Skyline Hotel    10th Ave.
east wing(本館5F)west wing(9階)の2棟からなる小さなホテルです。10thave. 49st bet 50stという事もあって回りに高層の建物がほとんど無く、ミッドタウンのホテルにしては空が良く見えます。廻りにはアパートメントと駐車場、数軒のデリとレストランといった感じで、静かです。ホテルの真下(西棟)をアムトラックの線路があり現に列車が走っていましたが、アンビュランスのサイレンより静かで気になりませんでした。東向きか、南向きのお部屋からは、エンパイアが見えます。従業員は、可も不可も無く普通。愛想は良い方。高層ホテルと違ってすぐに、ストリートに出られるのは便利。部屋は想像以上に綺麗かつ広くデスク2ヶ所とTVと冷蔵庫引きだし付きのコンソール、ダブルサイズ(日本では)のベッドが2つありましたが、広々としていました。バスルームも広くゆったりです。ただコーヒメーカーがあれば最高でしたが・・・
ロケーション(タイムズスクエアーまで歩いて20分弱)さえ納得できれば、コストパーフォンマンスは非常に高く評価は ★★★★☆ です。
 @ジャージーガーデンズ・アウトレット Aメトロバス
ニュージャージーは、衣類、靴などは1度の買い物で110ドル以下ならば、Taxはかかりません。またかかっても確か6%くらいだったと思います。今回は節約ツアーだったので買い物はNJと決めていました。460j位の買い物(衣類、靴)ですべて NO Taxでした。クーポンも使い $37(Tax分)+$50位安く買い物が出来ました。行き方は、バス(P.O.B.Tから) もしくはペンステーションの隣からPATH(33th駅)でNJのニューアークペンステーションまで行きNJトランジットでニューアークエアーポート迄行く(列車で一駅)、無料のエアトレインでP4ターミナルで降り、そこから無料送迎バスが出ている(30分間隔)のでそれに乗り10分くらいでジャージーガーデンズアウトレットに着きます。片道PATHを使って行くと$1.5(PATH片道)+$6.5(NJトランジット)で小旅行も兼ねて行けます。時間は、待ち時間があまり無ければ、45分ぐらいでした。Aバスは今まで2階建てバスしか乗ったことが無かったのですが、運行路線と時間さえ把握できれば、非常に便利でした。アンリミッテドの7daysパスを買っていたのでなおさらです。地下鉄、バスに10回以上乗る人はアンリミテッドパスがお徳です。但し複数人での使用は出来ませんので気をつけてください。トークンは無くなりましたが、ルーズベルト島へのトラムウエィの乗り場でお目にかかりました、ちょっと懐かしかったです。$3ですが、記念に残したい人はどうぞ。
 911以前のNYしか知らなかったので、NYの景色が大きく変わってしまったこと、ロウアーマンハッタンで空を見上げても、明るく見えてしまう。見上げてもかつてそびえていた物はない。これが現実、手を合わせ犠牲者のご冥福を祈る、不意に溢れる涙、どうしても止まらなかった。何故こうなってしまったのか、複雑な思いとどんな小さなことでも、悲しむ人がいなくなる世界を築く事には協力しようと誓うのでした。街中の雰囲気は、明るさの中にも、何か警戒と不安(経済的にも)を持っているような感じがしました。全体的には、かなり裕福なマンハッタンといった感じで、ハーレムやブロンクス南部でもブランド品を持って歩いている人がけっこう目についた。治安もとても良くなっているのかも知れませんね。ハーレムの近代化とクリーンさが印象的でありかつ寂しい感じを受けました。前回NYでNo1と言われるのピータールーガーステーキハウスでいやな思い(東洋人を無視する)をしたので、そこより絶対美味しいステーキやさんを捜したかったのですが、ミッドタウンで見つけました。フランキージョニーステーキハウスです。45stと34stにありますが、45thの方に予約無しで、行ったところ受付けのコートクロークのおばチャマが、愛想良く席を確保してくれました。サーロイン$37を頼みましたが、1000g位あるのではと思うような、大きなのが出てきました。アメリカで塩と胡椒をしないで食べられたステーキは初めてで感激、残さず食べました。個人的にはルーガーより美味しいと思いました。($50位/H)他では、ミュージカルの割引クーポンを(NYインフォメーションCがタイムススクエアーにあるスバローの近くにある。)使い50%OFFでオーケストラシートがBOXオフィスで買えたので得した気分です。チケッツに並ばなくても良かったのです。もう後は住むしかないかなと思い、計画中です。

 NO.827 edo 関東   Posted 2003/10/11
 2003年9月下旬 7日間 2回目
 ノースウエスト航空
前回よりは良い気がしました。いつも満員?
 寒い。異常気象で秋を通り越して冬でした。ダウンを着ている人もいる位。風邪をひいてしまいました。持って行った服を重ね着しただけでは間に合わず、ハイネックのセーターを買いました。天気は良かった。
 ロフトシーポート/スペース46
私はロフト〜の方が気楽でのんびりできました。何か有った時日本人の従業員の方がいるのは心強い。総合的に見てどちらも一人旅の方にはなかなか良いと思います。
 @グランドセントラルのフードコート Aエッサベーグル
グラセンのフードコートは一通り何でもある感じです。一人旅にはもってこいでしょう。エッサは念願の場所でした。おいしいし、量もあるし、レジのおじさんが日本人らしき人達には知っている日本語の嵐。(でも顔は笑っていない?)
 風邪をひいてしまった為、ホテルで寝ていた日があったので行きたい所を削らざるをえなかった。それが残念でした。(急に寒くなったので私以外にもそんな方が何人かいました。)

 NO.827 まみ。 北海道   Posted 2003/10/11
 2003年9月中旬 8日間 3回目
 ユナイテッド航空
777というのでしょうか?エコノミーでも座席ごとにモニターがあって、映画も見やすかった!あとどのくらいで着くかも常に分かり快適だった。
 ハリケーン「イザベル」の接近でヒヤヒヤしたけど、気がつくと全日晴れ。気温も高く、野球を見たりセントラルパークをぶらぶら歩いていたら日焼けしてしまった。半袖で十分だったけど、やっぱり建物内のクーラーは効きすぎ。。。
 ペンシルバニア
前評判が悪く、心の準備ができていたせいか・・・値段からいったら、じゅうぶんではないかと思います。ただ、隣の部屋とドアで続いていて(両サイドとも)、ちゃんと鍵がかかっているものの誰か入ってこないかと心配だった。壁も薄い。でも、スタンダードなニューヨークのホテルってそんなものかな?不思議なことに、その日その日で取り替えられるタオルの枚数が違ったりする。。。窓にはカーテンではなくブラインドーが下がっているんだけど、芯からはがれていてちゃんと閉まらなかったり・・・。でも、ロケーションはホントにいい!
 シープ・メドゥ
目前に広がる芝とその向こうのコミゴミした建物・・・その上には抜けるような真っ青な空。ニューヨーカーが、寝そべって本を本でいたりすると、ぽっかり違う世界に迷い込んだ感じ。日本での仕事や生活がまるでウソのような時間が過ごせた。
  やっぱり、ニューヨークはいいっっ!ナゼかは良く分からないけどとにかくイイっ!グランド・ゼロに行くと本当に悲しくて悲しくて仕方ないけど、それでもみんながんばっているんだ〜って思ったら元気になる。元気を貰いに行くところかな???
ヤンキース球場で野球を見たけど、とても神聖な感じで良かった!野球に興味がなかった私でもスゴイ!って思っちゃうくらい・・・。やっぱ、いいわぁ〜NYは。

 NO.826 TOMMY 近畿   Posted 2003/10/11
 2003年9月中旬 15日間以上 4回目
 ノースウエスト航空(デトロイト経由)
日系しか経験がなく、悪い噂をいっぱい聞いていたので不安に思っていましたが、接客もよかったし、食事も当たり外れが多少あるにせよ全然大丈夫たったしデトロイト乗り継ぎは綺麗でわかりやすく、これなら安いこっちの方がいいなあと思いました。
 かなり暑かったので90%の人はサングラスをかけていました。日本では完全防備で絶対に焼かないのですが、あまりに向こうの人が気にせず肌を出して楽しそうに歩いているのと、からっとした気持ちいい快晴のため、まあいっかあ、、、という気持ちになってしまった。でもこの季節、夜は冷え込む日もあるので軽めの持ち運びが苦にならない上着を必ず持って行かなければつらい時があります。
 チェルシー7TH AVのアパート
今回はとめてもらってたので普通の住民が住むアパートに滞在しました。同じアパートの人と挨拶したり、地元市民の姿が見れてとてもよかったです。アパート密集していたので、隣のアパートの台所があ互いにモロに見えて(それなのにカーテンをしない人が多い)生活リズムがわかったり、正面道向かいのアパートの住人でさえ、大きな窓をおおぴっろげにしていたため何時に寝てとか、ああ、帰ってきたとかがわかって面白かった。(変な意味で監視していたわけではないです。)
 @チェルシー、ウエストビレッジ付近 Aバッテリーパーク
★泊まっているアパートの近くという事で毎日7TH AVの14TH ST以南で夕食に行ってました。ゲイカップルがあまりに多いのと、日本人はほとんど歩いてないので怖いと感じるようですが、よっぽど突飛な格好や行動を取らない限り全く大丈夫です。ガイドブックに載ってる店ではなく、地元市民が利用する世界各国の料理のレストランがいっぱいあって適当に歩いて見つけたという感じで毎日食べてました。日本人同士だと緊張するかもですが、ゲイの人達が普通にいるし、外人だろうが誰もきにしませんので関係なしで思い切って入ったら、新たな開拓になると思います。メキシカンやスパニッシュなど、かなりお気に入りの店を見つけました。どれも有名どころではない店ですがすごく感じもよかったし日本人なれしてる店員でもなく、下手な日本人様の愛想も無い所がいい。(日本人に有名店の店員はこんにちはと言えば喜ぶと思ってるのか、うざいと思う事が多い)是非お勧めです。
★好きな人と行くのも一人で行くのもお勧め。私は今回両方行きましたが、とにかく夕焼けが最高です。自由の女神とニュージャージーが望めて空はなんともいえない色で感無量でした。周りには思い思いにすごす人達がいっぱいいて、一人でもベンチにゆっくり座って旅の振り返りなど、、、気持ちがリセットされます。フェリー乗り場より北の方に上がっていくとアイヌの記念館みたいのものが立てられていて、私が行った時はしまっていたのですが、NYに住む彼は「これはとても素晴らしい意味あるものなので見たほうがいい」といっていました。
  4回目にして始めての一人旅。好きな人に会いに行って、色んな思いをして、孤独を感じてどうしようもなく夜の街をさ迷い歩いたり、いろんな人やものを見ることでまたやるきになったり、NYに一人で暮らすのは観光とは違ってどんなに厳しいかと言う事を少し実感してしまったけどそれでも住みたいと思う魅力がある街です。世界中の人が集まって、いろんな考え方や生活があって、自分というものを強く持つ事を教えられるし、平和すぎる日本での生活に変化をもたらそうという意欲を沸き立たせてくれる。NY女一人旅と言うのはかなりお勧めです。(もちろん男も。友達談)夕食だけが一人だと外食はつらいけど一回行ってみたら意外といけるなあと思いました。さすがにカフェラロなど超人気店だと店員も一人!?って驚く様ですが。。。友達と行くにしても、自分で事前に調べて、勉強もしておく事が楽しいだけでなく何かが残るたびになるこつだとおもいます。 私はNYにはまったおかげで他の国にいけないほどです、、、NYの外側より内側を発見する事が最大の魅力と思います。

 NO.825 sonia 九州   Posted 2003/10/11
 2003年9月下旬 7日間 初めて
 全日本空輸
行きはプレミアムエコノミー、帰りはビジネスでした。食事も映画も満足でした。エコノミーでもビジネスでもサービスカウンターがあり、いつでもスナックなどを取りに行けたので便利だと思います。全席ビデオオンデマンドというのは最大の魅力では。映画の種類も豊富で昔のから新しいのまであり飽きませんでした。今年から新しくなったビジネスクラスのフラットシートは最高でした。
  着いた日は半袖でもOKでしたが、10月に入ると日に日に気温が下がり、昼間は長袖、夜は上着をはおる感じでした。すでにコートを着てるニューヨーカーもいましたが上着があれば十分です。
 Hudson
NYらしさを感じられて良かったです。フィリップ・スタルクが好きなので彼がデザインした椅子などを見るだけで楽しかったです。従業員は普通です。デザイナーズホテルなので最低限のサービスがあれば十分だと思いました。部屋はツインだったので広かったです。何よりベッドがダブルベッドサイズというのがうれしかったです。ホテル代の高いNYにしては安くていい部屋だったと思います。
毎晩ロビーはおしゃれな若者で賑わい活気がありました。そんなシーンを見てるだけで楽しくなります。大型ホテルでは味わえない滞在ができました。
 @FAO SCHWARZ
プラザホテルのすぐ近くにあるNYで一番大きなおもちゃ屋さん。シュタイフのテディ・ベアを買いに行ったのですが、他にもたくさんのおもちゃがあり、お子さんがいる方はぜひ。海外のおもちゃってデザインが良く機能的だったりしますよね。
 NYで叶った夢。
1.大好きな監督、ウッディ・アレンのジャズを聞けたこと。
2.アントニオ・バンデラスのミュージカルを見れたこと。しかも原作は大好きなフェリーニ監督の映画。
3.セントラルパークの散歩。
4.プラザホテルでアフタヌーンティー。
5.5番街で買物。
NYは思ったとおりエネルギー溢れる街でした。街を歩くだけで楽しく、生活している人たちを観察するのも楽しかったです。目が合うだけで笑顔を返してくれたり、カフェや劇場で隣に座れば、気さくに話しかけてくる。都会の人は他人に関心を持たないことのほうが多いのにNYの人たちは誰もが親しみやすく優しかった。日本よりも他人の暖かい気持ちに触れることができた気がします。
それにしてもNYのビジネスマン&ビジネスウーマンはかっこいい!みんな自分に自信を持ってる。それだけ能力主義の国だからでしょうか。背筋をピンとして颯爽と歩く姿は日本のサラリーマンにも見習ってもらいたい。
 NO.824 よっしー  九州  Posted 2003/10/11
 2003年10月上旬 5日間 4回目
 全日本空輸
往復Club ANA(ビジネスクラス)でしたがとても快適でした。隣の人を気にしなくてよいのとシートの座りごこちはやはり価値があります。CAのかたがたも行きかえりともとても感じがよかったです。(というか国内線と変わらないという感じでした)。空調、温度、ひとりあたりのトイレ数もまったく不満はありません。
 昼間は20℃近くなのでとても快適でしたが、朝晩は5℃近くまで下がった日があったためちょっと着込みました。でも歩いているとそうでもない寒さです。これから次第に寒くなっていくのでしょうね。
 Herald Square Hotel
Empire State Bldg.の近くの安ホテル。$75/日だけあって部屋の狭さにはビックリ!大き目のスーツケースを広げられるスペースはベッドの上しかない、といえば広さがわかります?ちょっと薄暗くて古さを感じさせますが夜寝るだけなら十分でしょう。セキュリティーはしっかりしており入口では必ずフロントの人がチェックしてドアをあけてくれます。チェックイン・アウト時や質問したときの対応はとても感じがよかったです。この価格と割り切れば満足のホテルでした。
 ミュージカル「ライオンキング」
ライオンキングには「号泣」しました。しょっぱなでクライマックスかと思わせるような演出に始まり終始完璧な演技でした。ちょっと退屈だと必ず寝てしまう自分ですが今回はまったくそのようなことはありませんでした。主役だけでなく子役や端役を含めてみんなよく声がとおるし歌も上手。本当の動物たちの動きをよく研究して演りきってる感じ。本当のクライマックスでは(その努力や苦労も感じたのもあって)大泣きでした。ぜひオーケストラ席で観てください!
 昼間は実質2.5日しかなかったためかなり端折った旅でしたが、やはり自分の大好きなN.Y.は変わってませんでした。とはいえ10年以上ごぶさただったのでいたるところにあるスターバックスや迷ったときの目印にさせてもらってた貿易センタービルがなくなってしまったのには複雑な気持ちでした。ここまで何度も来たくなるというこの都市はなんだか不思議な力を持ってると思います。短期間で表面しかなぞってこなかったので、また近いうちに訪れたいと考えてます。今回の旅行前にNYLYには大変お世話になりました。ますます充実していただいて次回の参考にさせていただきたいと思います。

 NO.823 たか 関東   Posted 2003/10/11
 2003年9月下旬 12日間 初めて
 アメリカン航空
お酒が5ドルだったのはちょっとびっくり。国際線でアルコールにお金を払わされたのは初めてでした。サービス、機内食、フツーです。でも、パーソナルなモニターは何の不備もなく、映画のラインナップも、特に映画好きでもない自分にはOKでした。オーディオのメニューがめちゃめちゃ充実していたので、音楽好きの人にはいいかも。JTBの格安センターでまさに格安だったので、まあ満足です。ただ、機内誌に日本語のページがない、映画の日本語の字幕が怪しすぎる、等ちょっと気にる所はありましたが、自分の隣の席の中国系の女の人は中国語の字幕も吹き替えもなく、つまらなさそうにしていたので、日本語で見れたりするだけよかったなー、と、素直な気持ちに。行きも帰りも結構空いていた(50%位)のと、座席の前後の間隔が結構広くてよかったです。
 テレビの天気予報でも、10月初旬なのになぜこんなに?っていってるほど涼しかったです。風が吹くとジャケット着てても結構寒かった。セーター持っていっててよかったです。雨はたまにぱらつく程度でした。
 HOTEL 17
10連泊で総額840ドル。シングルの、バスは共有のタイプ。この値段で、17th Streetの2Avと3Avのまん中と立地もよく、近くにデリ、レストラン、スタバ、コインランドリーとなんでもあリ、地下鉄のLの3rd Av駅は徒歩3分、ユニオンスクエアまでも徒歩5、6分ぐらいと、便利に過ごせました。個人的にイーストビレッジ〜ロウワーイーストの感じが好きだったので、SOHOとか、42丁目から戻ってくると、なんか自分ちに帰ってきたような、ちょっとほっとする感じになれました。部屋の広さもまあまあ(日本のビジネスホテルのシングルより全然広い)あり、共有のバスもきれいで込み合ってる事もなく、不便さは感じませんでした。部屋に洗面台がなかったのはちょっと不便だったのと、部屋の明かりを付けてもそんなに明るくはないので、女性の方はお化粧とか不便かも知れません。フロントの対応はまあこんなもんでしょって感じ。感じ悪いと言えなくもないけど、別に優しさはそんなに期待してなかったので。隣の部屋のテレビの音や、ドアの開け閉めの音が気になる事もありましたが、深夜まで騒いでる客もおらず、毎日ぐっすりでした。部屋からの眺めとか、オシャレなロビーとかを期待しなければ良いホテルだと思います。
 DIA BEACONーグランドセントラル駅からMETRO NORTHラインで約1時間ほどの所にある、現代美術の美術館。BRUTUSにも載っていたと思いますが、最高です。現代アート、特にミニマル系の好きな方、お勧めです。今の旬なアーティストの作品が、ド迫力で見れます。MOMAが改装中の今、いかない手はありません。電車の往復プラス入場券のお得なパッケージもあり。駅の窓口で。
OTHER MUSICーTOWER RECORDのそばにあるレコ屋さん。おそらくNYいちマニアックでしょう。大手のレコ屋は日本のそれにはかなわずの中、健闘です。チッケットも各種取り扱ってるし、新譜はもちろん、中古盤のセレクトもなかなかでした。
OPERAーリンカーンセンターで椿姫を25ドルでみました。もちろん最上階の席でしたが、この値段で見れるのですから文句は言えません。でも、この値段で見れるのだからこそ、多くの人に見てもらいたいです。日本では敷き居が高くて足踏みしてしまうこの手の芸術にも気軽に接する事ができるのが、NYの良い所だと思います。僕が行ったのはちょうど今シーズンの開幕日で、特に皆さん気合いの入った装いをされていました。でも、最上階の、特に立ち見組にはジーンズ姿もちらほら。でもジャケットぐらいは来ていった方が気後れしなくて良いかも知れません。
  金を出せば出しただけの物を見せてくれ、出さなくてもそれに応じた中で、最高の物を提供してくれる、それがニューヨークなのかな、という感じでした。物価は決して安くはないので、下調べしていろいろ安く挙げられる方法をリサーチしていかれると良いと思います。朝はドーナツとコーヒーで1ドルぐらいでも結構おいしい物に出会えるし、ミュージカルもTKTSで、RENTの6列めを45ドルでゲット出来ました。安くあげようと思ってもそれなりに楽しめるので、めりはりを付けて、セーブする所と、思いきって突っ込む所、割り切って考えると良いかも知れません。自分はセーブしてばかりでしたが...あとは何と言っても食文化が以上に充実しているので、それは本当にうらやましいと言うか、皆さん自分のお気に入りのカフェやレストランで楽しそうに飲んだり食べたりしてる姿は非常にうらやましかったです。開放的で、テラス席のあるレストラン、しかもそんなに高級ではなく、ファミレスでもなく...そんな空間がいたると事にある、強烈にうらやましい。東京は?

 NO.822 はるちゃん 関東   Posted 2003/10/05
 2003年9月中旬 6日間 初めて
 アメリカン航空
快適です!エコノミーでも前後のピッチが広く、背の高い私も足を前に伸ばして楽な姿勢をとることが出来ました。
パーソナルTVも付いています。映画は洋画3本&邦画1本その他色々…飛行経路や日本とN.Yの現地時間、到着予定時間も分かるチャンネルもあります。JALとの共同便?のせいか日本人クルーも一人はいます。案内も英語・日本語の両方アナウンスがあるので、英語がダメな方でも大丈夫。機内食は普通です。ただ、帰りの便で日本が台風のため揺れた時に出た食事がピザorカレーうどんでした。どちらもちょっとキツイですよね。それでも、あの席のゆとりを思えば少々のことは気になりません。次回もアメリカン航空で行きたいです。
  ちょうど運悪く、巨大なハリケーン・イザベルが近付いてる日でしたので、あまり参考にならないと思いますが少し寒かったです。天気が悪い日は、一枚羽織る物が必要でしょう。ハリケーンが去った後は本当にいい天気で、そういう日は長袖一枚でも日中は暑いぐらいかもしれません。
 ミルフォードプラザ
タイムズスクウェアのすぐ近くで、人通りも多くにぎやかな場所にあります。ミュージカルを観る予定の方は、徒歩圏内なので帰路も安心してホテルに帰れます。ダイナーもファーマシーも近くにあり、寝泊りだけなら悪くないホテルです。シャワーのお湯もちゃんと出ますしベッドもしっかりしています。逆に新婚さんなど、ホテル自体も重視する方にはあまりお薦めできません。繁華街ですから、夜中も外の騒がしさが聞こえてきますし、なにより部屋が狭い!決してきれいとは言えない。ムードはあまりないでしょう。ついでにポットも冷蔵庫もありませんでした。製氷機が廊下にあります。ケネディー空港からは乗り合いのシャトルバスで$17でした。空港で予約ができ30分おきぐらいで走ってるようでたいして待ちません。乗り合いなので結局小1時間程かかりホテルへ着きました。私達は次に別の都市へ行く予定だったため、ホテルからラガーディア空港へ向かうのにホテルでシャトルバスを予約しようとしたところ、タクシーの方が安くて速いと親切に教えてくれました。他の従業員の態度も不快な点はありませんでした。$100のT/Cも手数料無しで現金化してくれました。
 @ A

 
 NO.821 まっきー 近畿   Posted 2003/10/05
 2003年9月下旬 8日間 2回目
 全日本空輸
飛行機は伊丹〜成田経由のNH010、帰りはNH009便でした。NY着が11時頃と時間を有効に使えました。飛行機はほぼ満席。私たちはANAハローツアーのスーペリアクラスでしたが、伊丹の時点ですでにチェックインがされており、席の希望ができませんでした。席は3人がけシートの窓側。通路側にも女性が居たため、トイレなどで女性をいちいち起こさなければならなく、とても不便で気まずい思いを何度かしましした。また、機内もとてもせまく、リクライニングはなるべく倒さないようとの指示もあり、ネックピローが大活躍。百均で売っているものでも十分なので、持っていかれることをオススメします。(スリッパもお忘れなく!)帰りの機内も狭さは同じでしたが、現地の係員の計らいで、最後座席のツーシートだったため、身体は楽でした。ただ、トイレに行き交う人と立って運動などをする外国人が多くいたため、うるさくうっとうしい感は否めませんでした。観察の結果、後ろから3番目あたりのツーシートが一番快適のようでした。希望が出せるのならそこをオススメします。そして、食事は行きは美味しく、帰りはまずかったです。帰りの方が時間が長いため、空港で何か少し食べていくかお菓子などを持って行かれると良いと思います。空調は思った程寒くはなく、乾燥の方が辛かったです。使い捨てのマスクを持っている方もチラホラ見かけました。私は肌水を持って行き、苦しくなったら顔にかけてしのぎました。結構効果はありました。最後にCAの対応も良くまた次回も全日空(できればプレミアム・エコノミーくらいで)で行こうと思いました。
 寒暖差がとてもあり、初日9/27は25℃、陽が射すとさらに上昇していました。しかし、天候が崩れ出すと10℃を下回る程寒くなりました。秋のNYは脱ぎ着が楽な重ね着をして行かれる事をオススメします。また、地下鉄のホーム内は気温が10℃以上(恐らく空調がないため)一気に上がるため、とても蒸し暑くなります。そこでも服装の調節が必要になるかと思います。私はノースフェイスのナイロンパーカーが軽くてとても役立ちました。また、衣料品はNYの方が断然安いため、現地調達でも十分ですよ。
 シェラトンニューヨーク ホテル&タワーズ
シェラトンは現在ロビーが工事中のため、ロビーは狭くうるさかったです。もう少ししてからの方が良かったと思います。部屋は47階(50階中)4706号室・スモーキング用(希望により)。セントラルパークと左側にはハドソン川を望めます。アメニティは石鹸・シャンプー・コンディショナー・マウスウォッシュ液・靴磨きミトン・ローション・シャワーキャップ・タオル(多め)・アイロン・アイロン台・ドライヤー・コーヒーメーカー・ティーパック。冷蔵庫・ポットなし。お湯はコーヒーメーカーで沸かしました。BSは有料。空調は調節可能。水・湯・トイレ問題なし。クローゼット・チェストあり。カードキー・セーフティーボックス順調。セーフティーボックスはツアーガイドに聞いたら使って良いとの事。パスポート等貴重品が預けられ、とても便利でした。部屋の広さは広くも狭くもなく普通。窓側に面した長いデスクがありそれも便利でした。ベットはツインで日本のダブル並、マットがダブルだったため寝心地抜群。チップも3ドルと多めにし、メッセージを添えたら、サンキューと書いてあり、掃除やベットメーキングも丁寧にやってもらいました。時間もお昼過ぎには掃除が完了してあり良かったです。ただ、部屋の壁が薄く、廊下と隣の部屋の声が丸気声でした。気にかかったところはそれだけでした。従業員の対応も良く、総合的には快適に過ごせました。立地も一番良かっため、また泊まりたいと思います。
  買い物はウッドベリーコモンのアウトレット。JTB現地ツアーでクーポン券をもらい、ツアー代は軽く浮きました。バスもまぁまぁなのでオススメです。それ以外のショッピングは21センチュリーとSYMSがダントツで安かったです(当ホームページでも紹介あり)。21センチュリーは女性向き、世界中の有名ブランドが激安でした。私はジルスチュウアートのスカート32ドル・スエードのパッチワークスカート86ドル・ナインウエストのミニバッグ14ドル・ラルフのマフラー17ドル等を購入しました。全体的にごちゃごちゃしていますが、宝の山のようでとても楽しくショッピングできました。SYMSはメンズモノが豊富で特にラルフの品揃えは抜群!主人がラルフファンなのでとても喜んでいました。例えばダウンパーカー・コートは54ドル、セーターは39ドル・シャツは29ドルと格安。
 デパートはバーニーズ等行ったのですが、ブルームングデールズが品揃えが豊富で面白かったです。食事は朝はシェラトンの斜め前のMEISON(だったと思う)という赤いパラソルのカフェテラスのスペシャルブレックファースト一人7ドル程、がオススメです。あとは足を伸ばしてアッパーウエスト(アムステルダムst・83ave)にある、グッド・イナフ・トゥ・イートというカフェのワッフルやフレンチトーストがいかにもアメリカンスタイルで美味しかったです。また、トイレもとてもきれいで店内の装飾もおしゃれでした。後美味しく感じた処は、ヒルトン横にあるメキシカンの屋台のチキンライスがかなり美味しかったです。(いつも列ができているのでわかり安いと思います)値段も一つ4ドルとかなりリーズナブルでボリューム満点!女性なら二人で一つで十分です。あとはチェルシー8番街・w17stにあるチェルシーグリルのハンバーガーとシーザーサラダが美味しかったです。ここはスポーツバーにもなっているので、ヤンキースファンがお酒を飲みながら野球を楽しんでいたので、雰囲気もなかなか面白かったです。デリは何度か利用したのですが、まり美味しいモノには当たりませんでした。最後に日本のと比べたく吉野家(8番街タイムズスクエアより南)に行ったのですが、味はほぼかわりなく、みそ汁は少し甘く感じました。値段は日本よりすこしだけ高かったです。
宗教上の関係からかチキンバージョンやベジタブルバージョンなどもあり、なかなか面白かったです。夜景はブルックリンから見るより、ニュージャージーから見る方がきれいでした。
  今回のNY旅行はとても楽しく、快適でした。移動手段はとにかく地下鉄をフルに利用し、迷いもしましたがまたそれも良い思い出となりました。地図を片手に苦戦していると必ずと言うほど、アメリカ人の年輩の方が助けてくれ(向こうから自発的に)、写真と撮っているとやはり二人で撮ってあげると言ってもらい、アメリカ人のさりげない親切心にもふれられました。NYはほぼ全地域を歩き尽くしたのですが、強いて言うならサウスポートエリアに行く事とブルックリン橋を歩く事がしたかった位です。とにかく歩いて古く美しい町並みを見る!これがNYの一番楽しい過ごし方でした。また、ぜひ行きたいと思います。