ニューヨークに行ってきました! Vol. 861 - 870

 「ニューヨークに行ってきました!」は、みなさんからお送りいただいた、悪戦苦闘、喜怒哀楽、七転八倒なニューヨークの日々を掲載しています。
▲ NYに行ってきます!・登録のページへ
▲ NYに行ってきました!・登録のページへ
▲ NYのホテル!・登録のページへ
 NO.870 なお 関東   Posted 2003/11/19
 2003年11月上旬 7日間 初めて
 全日本空輸
サービスはエコノミークラスなので普通ですが、機内食も美味しくたべられました。何よりシートテレビが付いたことによって随分と快適さが増したと思います。
 前半3日はけっこうまとまった雨が降りましたが暖かかったです。後半4日は晴れましたが気温は一桁まで下がりました。帽子、手袋、マフラーがあって良かったです。室内は暖かいので中に着込んでしまうと辛いと思います。
 ウェスティンNY・アットタイムズスクウェア
立地は最高に良かったです。特にミュージカルを中心に観光をする方にはお勧めします。近くに1時間1ドルから利用できるネットカフェがあったのが現地での情報収集にすごく便利でした。部屋は43階のハドソン川の見える部屋で眺めは、もう、最高です。けっこう人気があるらしく、なかなかとれない部屋らしいです。(ツアー現地係員談)部屋は機能的で2人で使用するには十分でした。水まわりは問題ありません。ベッドメイクの担当の方が毎日、「滞在を楽しんでね。」とか「部屋をきれいに使ってくれてありがとう。」とか、メモを残してくれたのが嬉しかったです。ゴージャスさはないですが、機能性、清潔さ、立地を考えると自信をもってみなさまにお勧めできるホテルです。ベッドも最高。
 @ミュージカル Aフリーマーケット
ミュージカルは「ライオンキング」「シカゴ」「42NDストリート」「マンマ・ミーア!」の4本見ました。「シカゴ」以外はBoxOfficeで直接購入しました。「マンマ・ミーア!」はオーケストラ席のいちばんはずれの席しかとれませんでした。(日曜の夜ということもあるのでしょうか?)それ以外はすべてセンターオーケストラの良い席で見ることができました。ただし、「42NDストリート」は突然旅の疲れが出てしまい、不覚にも途中少し眠ってしまいました。
フリーマーケットはアンティークではチェルシーの屋内駐車場で開催されていたものが個人的にはいいものが多かったような気がします。アメリカっぽい可愛いゼンマイ仕掛けの熊の人形を購入できました。日本でも人気のファイヤーキングの食器はアッパーウエストサイドの学校のフリマで2個見かけましたが私が見る限りあまり見かけませんでした。アメリカっぽいものというよりはイギリス風のものが多かったと思います。イギリスのマーケットよりフレンドリーで買いやすかったです。
それから、夫はSymsをすごく気に入ってしまいました。(バーバリーコートを約3万でゲット。)
 初めてのNYで1週間の滞在を満喫できました。心残りは、もう少しいろんなレストランで食事をしてみたかったことです。どうしても観光とミュージカルに時間を取られてしまい、食事を簡単に済ませることが多くなってしまいました。私は身長163センチなのですが、ベーグル屋のおじさんやフリーマーケットのおばさんに「リトルレディ」と何度か呼ばれました。みんな体大きいですからね〜。こちらのHPには大変お世話になりました。本当にありがとうございました。

 NO.869 まゆみ 近畿   Posted 2003/11/19
 2003年11月上旬 7日間 初めて
 ノースウエスト航空(デトロイト経由)
コンチネンタルとの共同運後便。機体が古く個人モニターじゃない!長距離路線の場合、かなり辛い。でも、アメリカサイズか、席の広さはなかなか。168センチの私でもわりと楽。しかし行きも帰りも満席。まぁ、5万円でニューヨークまでいけるんだから文句はないです。
これからの季節デトロイト経由は雪の影響で欠航や遅れが出やすいそう。ニューヨークだけじゃなくデトロイトの天気もチェックしたほうがよいかも。
 11/8にNYに着きましたが晴天で、最高!しかし寒かった。。夜は-2℃とかもあり。ユニクロのエアッテクのハーフコートの中に薄手のセーター、マフラー、帽子でOK。耳が切れそうに痛いので帽子かフードは必須。旅行後半は雨が降り少しあたたかい。とにかくお店やビルの中は暖かいのでコートの中をごつくすると汗ばみます。この時期はお洋服むずかしいかも。。ババシャツは持っていきましたが使いませんでした。
 スタジオガンボ
NJにある日本人経営のB&B。今回は一人旅っだったため、ひとりの値段設定があるここに。個人バスルーム付き・ハドソン川越しのNYの摩天楼・空港送迎付き・朝食付き・ネットが使えるで一泊$95。オーナーさんも素敵だし、お部屋も広くてすてき。夜景及びマンハッタンに登る朝日は最高。ただ、マンハッタンまで30分はかかるので大きなお買い物等をするとちょっとめんどうかも。でも次回もここにしたいな。
 エンターテイメント
○ミュージカル 『ムービンアウト』もーダンスがすばらしい!!台詞はなくダンスだけだけでここまで興奮しちゃうなんて。また、ビリージョエルの音楽も30歳台の私には懐かしく口ずさめました。『オペラ座の怪人』はとにかく一度は観た方が良いのでは??また、NYに行ったら観ます。
○アポロシアターのアマチュアナイト・・・むっちゃ楽しかった。ハーレムにあるけどその時間ならまだ、地下鉄で帰れます。
あと、クロイスター美術館も素敵でした。大人な方はぜひ。あと、国連本部も是非。
 今回の旅は『超おのぼりさん的ツアー』の予定だったので自由の女神やエンパイア、メトロポリタン等まわりまくりでした。次回はオシャレな人が集う、お買い物ツアーにしたいです。こちらではいろいろな事を教えてもらいました。ほんとに役に立ちました。ありがとうございます。

 NO.868 クリオネ 甲信越   Posted 2003/11/19
 2003年11月上旬 5日間 初めて
 ノースウエスト航空
以前に乗った時、機内食があまりおいしくなかったこと、そしてなにより座席がすっごい狭かったことしか印象がなく、今回の旅行では航空会社指定を考えたほどでした。けど、格安旅行ということで、今回はどれでもいいかなという気持ちで乗ったのですが。前回のイメージが壊れるくらい今回はとってもよかったです。フライトアテンダントの対応は、自分の英語力、あまり飛行機に乗らないのでどうしたらよいかわからない部分を差し引いてもよかったほうだと思います。帰りの飛行機はかなり寒く、厚着をしていてよかったと思いました。
 すごい暑かったです。行く前にいろいろ情報収集をしていったのですが、異常気象だったようで、コートはいらない、タートルでも暑く、持っていった服ではちょっと・・・と思いました(昼間は)。けど、船に乗ったりする時や夕方はやっぱり寒かったです。けど、帰ってきてからたまたまラジオでNY在住の人のコメントを聞いたのですが、氷点下にまでなっているそうですね。それを考えるとよいときに行ったかなと。
 クラウンプラザタイムズスクエア
とってもよかったです。NYは治安や怖い面があると思ってましたが、ホテルでは夜遅く帰ってくるときはエレベーター前でルーム-キーのチェックをしていて、怪しい人をいれないようにしていました。
従業員さんも日本語を話せる方がたまたまいらして、その時にいろいろ聞けたのでよかったです。
部屋にはドライヤー、コーヒーメーカーがありとってもよかったです。タオルも毎日取り替えができ、気持ちよくすごせました。ただ、アメニティグッズアちょっと少なめですね。
料金的にはすごいよかったと思います。なぜなら、今回の目的のミュージカル「CICAGO」の劇場の真向かいにあったのです!どんなに夜が遅くても歩いてすぐ。これはすっごくよかったです!!
 @目的をもって A地図の見方
@日数が少なかったせいもあるのですが、目的をもって行った方がよいかと思います。
私は今回ミュージカルとベーグル、そして自由の女神が目的で、友人はサルサが目的でした。限られた日数のなかで行くところが決まっていると行動しやすいですね。
A地図の見方・・・方向音痴の私はほんと終わりごろにやっとAV.とSt.の関係を理解できました。
ついてすぐくらいに近場を歩いて確認しておくのもよいかと思います。
 もっと滞在したかったです。たまたまNYマラソンの日とかさなり、メトロポリタン美術館にいけませんでした(T_T)そのかわりに完成すればノートルダム寺院より大きいといわれる教会を見れましたが。
まだまだ見たいところもあり、行きたいところもあるのでもう一度行きたいと思います。(いつもまだいったことない所へ行ってるのですが)・・・それにせっかくこのHPでチェックしたお店、紙を忘れ1つしかいけなかったのです。なのでもう一度!!!帰りの飛行機でたまたまこのHPをご覧になっていた人と知り合いました。途中までご一緒したのですが、自転車でのツアーを聞き、参加したいと思いました。けど、同じHPをみて情報収集していたことにすごく驚きました。こういう出会いも素敵ですね。

 NO.867 Alice 関東   Posted 2003/11/19
 2003年10月下旬 14日間 7回目
 コンチネンタル航空
毎回コンチネンタル利用です。機内食もおいしい方だと思いますし、フライトアテンダントの対応もたまに適当な人もいますが、まぁ気にする程のものではないと思います。一人づつモニターもついてるし、私としてはいつもまぁ快適に過ごしています。
 最初の一週間は思ったよりも寒くて、風邪をひいてしまいました。でも、翌週はあたたかくなって、とても過ごしやすかったです。(お陰で、あわてて買ったセーターがあまり着れずに残念でしたが)朝・夜が冷え込みましたが、昼間歩くのにはとても気持ちよくてよかったです。
 Newyork Condominium
場所はニュージャージー州ユニオン・シティ。アパートメント19階のB&Bに一週間21階のスカイライン(キッチン・李ビングが共同スペースのアパートメントタイプ)一週間滞在しました。去年、NYLYで見つけてスカイラインを利用し、なかなか快適に過ごせたので今年も利用しました。マンハッタンからはポートオーソリティーからバスです。去年は10分程度で着いたこともあり、他の宿泊客も少なかったせいか快適だったのですが、今年は何故か(バス利用者が増えた?)バスが10分程度では着かず、宿泊客が多かったので、急に相部屋になったりして(私は連れが先に帰ったので)、ちょっと・・・・というかんじでした。まぁ一人利用だと相部屋になる場合もあるとあったので、文句言えないかも知れないんですけど。確かに安いし、マンハッタンがきれいに見えて特に夜景はステキですが、やっぱり次回はマンハッタン内に泊まりたいと思いました。バス代も余計にかかるし。(マンハッタンから片道1・75ドル。確か。)
  @ご存知の方も多いと思いますが、「ユーガットメール」の撮影でも使われたアッパーウエストサイドにあるカフェ。とても小さくて可愛らしいカフェで気に入ってます。何てったって、ケーキの種類が豊富。何にしようか悩んでしまいます。でも、どれもこれもおいしいです。自然史博物館の近くなので、博物館で歩き疲れたらこのカフェで一休みなんていいと思います。ただ、最近、いろんなところで紹介されてるせいか、けっこう込み合っていて、しかも日本人率が高いのがちょっと難点ですが。
Aニュージャージー州ホーボーケン。宿のオーナーさんが強烈にオススメだったので、去年初めて行ったのですが、なかなか気持ちよかったので、今年もまた行ってきました。晴れた日にウォーターフロントを歩くのはとっても気持ちよくて超オススメです。マンハッタンがきれいに見えます。で、マンハッタンからはフェリーで行くことをお薦めします。片道3ドルでバッテリーパーク等から行けます。そのフェリーもステキです。メインストリートのワシントンストリートと3rd Avの角にはArthur's Tavernというおいしいステーキ屋があるので、そこもお薦めです。
Bヨガ教室に行ってきました。NYではヨガがとってもポピュラーで気軽に体験できます。私が行った教室は1回13ドルで、事前に申込む必要もありませんでした。チェルシーにあるIntegral Yoga Institueというところに行ったのですが、なかなかよかったです。私は全くの初心者でしたが、先生がとても丁寧でよかったです。ただ、多少の英語力が必要だと思います。
  NYは大好きでここ数年毎年行ってますが、秋は初めて。とっても過ごしやすくてよかったです。ただ、紅葉のピークには少し早かったのが残念でした。それでも、セントラルパークの木々は黄色に色づいていて、散歩していて気持ちよかったです。天気にも割りと恵まれていたので、街を歩くだけでも本当に楽しかったです。ミュージカル、映画、美術館、ショッピングと本当に満喫できたのですが、それでもまだ行けなかったレストラン等があったので、また来年も行かないと!という気持ちでいっぱいです。
行く前は何度もNYLYをチェックして行ったので、今まで知らなかったメイシーズのビジタークーポンの存在等、いろいろお得な情報を得ることができてよかったです。どうもありがとうございました〜

 NO.866 milo 近畿   Posted 2003/11/19
 2003年11月上旬 5日間 3回目
 ユナイテッド航空(サンフランシスコ経由)
アップグレードでCクラスで行った為座席などは快適でした。前回ANAのNEWスタイルのCクラスで行ったのですがやっぱりそれよりは劣るかな?CAさんの対応は帰りのJFK〜SFOでかなりひどい目にあいました。何度飲み物を頼んでも持ってきてもらえず機内食も私だけ後回し??みたいな感じで。。回りの席を見渡すとすべて白人のおじさんでアジア系は私だけだったんでちょっと軽い人種差別?なんておもっちゃいました。それ以外はとても対応よかったです。
 とても暖かったです。薄手の洋服とストールしか持ってなくなにか買わなきゃいけないかな?と思ってましたが大丈夫でした。
  ミレニアム ブロードウェイ
従業員の対応はとても親切でよかったです。部屋は1人では十分の広さでキングサイズのベッドとソファーにテーブル、モノトーンな雰囲気で〇です。宿泊料はホテルのサイトから予約しましたがこの時期にしては安いほうじゃないかな?と思いました。
 @コニーアイランドのビーチ ANJからマンハッタンの夜景を見る
コニーアイランドのビーチとっても素敵なところでした。海の色がなんか大西洋だからかもしれませんが灰色?黒ぽく寂しげで雰囲気がNYらしくよかったです。たくさんの人が犬の散歩してたり、新聞読んだりって感じで。NJ側からの夜景はマンハッタンの全体を見渡すことができてとても感動でした。
  NY、ほんと何度行っても飽きませんね。またすぐ行きたいです。

 NO.865 nancy 関東   Posted 2003/11/14
 2003年10月下旬 7日間 4回目
 コンチネンタル航空
初めてコンチネンタルに乗ったんですが、全体的な感想としては、私は好きです。ここでも何度か書かれているように、寒いってのも確かにありますが、1人ずつにモニターもついてるし、フライトアテンダントの対応も私は別に気になる程ではなかったです。帰りの便の日本人の方は必要以上に腰が低かったし(笑い)。機内食は以外とおいしかったです。途中の軽食の時にぶたの絵が書かれた駄菓子屋で売ってるようなラーメンが出て来た時には、思わず笑ってしまいました(ぶーちゃんらーめんだったかな?)。
 この時期に行ったのは初めてで、なんとなく寒いんだろうなと思いつつ、革のジャケットを着て行ったのですが、思った以上に暑かったです。向こうのニュースでやってたんですが、記録を作る位の気温の高さだったらしく、半袖やなかにはノースリーブの人も居た程です。朝・晩の冷えもちょっと肌寒い程度でした。昼間はほんと気持ち良い天気でした。
 The Village House(EV-スタジオタイプ)
イーストヴィレッジのアベニューA沿いにあるアパートメントホテルです。チェックインの時に管理人の人に鍵をもらって、あとはそれっきりで、帰り部屋に鍵を置いて帰るといった感じでした。初めてアパートメントタイプに泊まったので、とても新鮮でほんと住んでる感覚で楽しかったです。タオルも一応1セットついてて、キッチン・バス(バスタブ無し)・トイレ付き。暖房もオイルヒーターが勝手に付いたり消えたりして(何故だ?)、寒い事は全く無かったです。むしろ暑い位で。朝はデリやスーパーに行って部屋でホットドックとかを自分達で作って食べてました。場所的にもとても良かったです。チェルシー・SOHO・チャイナタウン辺りまでも私達は歩いて行けました。
 @いろいろ探索 Aハロウィン
@今回は私は4回目、友人は2回目という事もあって、観光名所などに行くのははぶきました。とにかく今回の旅は良く歩きました。ヴィレッジ・SOHO・チェルシーとぷらぷら歩いては気になったお店に入ったり、グランド・ゼロまで行って帰りまた違う道を通って帰って来たりと。地下鉄は何度か使ったけど、タクシーは一度も使わなかったです。さすがに毎日疲れましたが、なんか天気も良かったせいかとっても楽しかったです。なんかそのうちここがNY(異国の地)って事も感じなくなって来て、と言うか気分はかなりニューヨーカーでした(笑)。A今回の旅の最大の目的はハロウィンでした。本場のハロウィンをとにかく体験したくて。とにかく子供が超かわいかったです。昼間外を歩いてる子供達が普通にみんな仮装してて、全てが全てかわいかった。夕方位になると大人の仮装もちらほら居始めて、私達も仮装して(忍者&祭り娘)、パレードを見に行きました。とてもすごい見物客の量で、びっくりしました。なんで、あまりパレードは見えませんでした。なんかあっけなく終わってしまった感が残ってしまいました。悔しいです。次回は絶対自分もパレードに参加して、もっともっとハロウィンを感じたいです。
 今回の旅は、初めてツアーではない個人旅行でした。だから、NYLYにはほんとお世話になりました。行く前の不安だらけの事もここで解消してからいけたので、安心でした。でも、やっぱりNYは奥が深い。まだまだ行ってないところもあるし、知らない事もたくさん。やっぱ1週間じゃ物足りないです。今回は4回目だけど4年降りだったので記憶を辿りつつってのもありました。だから、この感覚を失わないうちにまた絶対行きたいです!!!行けない間はNYLYで自分もNYに行く妄想にひたっていたいと思います。NY最高!!!.

 NO.864 久子 関東   Posted 2003/11/14
 2003年11月上旬 7日間 初めて
 アメリカン航空
窓際二人席で座っていたら客室乗務員の方から他の空いている席を案内してくれました。そっちのほうが広いのかと思い二人同時に移動したのですが、どうやら一人ずつ二つの席を使えば?といってくれてた様です。エコノミーだと足元が少し狭い感じがしました。機内食は美味しくいただけました。
 かなり寒いという情報を元に、長いダウンを持参したのですが、インディアンサマー?とかで半袖の方もいるくらい暖かい日が三日続きました。シャツとセーターで充分。最終日は雨が降ったので少し肌寒く感じましたがそれでもジャケットでちょうど良いくらいでした。
 マリオットマーキース
ブロードウェイの真ん中にありどこに行くにも便利な場所。夜遅くまで歩いていても危険さは感じませんでした。ホテルは最初に通された部屋が東向きで眺めも良くなく気に入らなかったので交渉して変えてもらいました。対応はスムースで◎。
 マンハッタンは思ったとおり素敵でしたが、地下鉄で出かけたアッパーウエストサイドやグリニッチビレッジ、ソーホーのほうが建物も素敵で楽しみました。歩いているだけで、入ってみたいカフェはゴロゴロしてましたが、グリニッジ・・にある「babbys」というカフェはとても落ち着いた雰囲気で◎。店員さんも親切でコーヒーも美味しかったのですが、ハンバーガーが食べたくて入ったら時間外でbreckfastメニューしかいただけなかったのが残念。あとは街中に目立つ色々なデリのサラダが美味しかった!グリーン類の入ったパックを持っていき、入れて欲しい具を選んで好きなドレッシングをその場で混ぜてもらうシステム。具によっては高くついてしまう場合もありましたがボリュームもあり、昼ごはんには最適でした。野菜不足になってしまいがちな旅行中にはとてもよいと思います。
 もう少し時間があればブルックリンやグラマシーにも行ってみたかった・・・NYの方はとても親切で、地図を見ていると道を教えてくれたり、レストランではお勧めを教えてくれたり、と気軽に話してくれたのですが語学力がなかったために楽しさ半減だったかな、と残念に思います。次はもう少し話せるようになって地元の方お勧めの過ごし方で楽しめたらと思ってます。

 NO.863 Sammy 関東   Posted 2003/11/14
 2003年11月上旬 7日間 初めて
 ノースウエスト航空
あまり期待はしていませんでしたが、機内食も不味くなく食べることが出来ました。帰り便がとても寒くてダウンのコートを着ている人もいました。映画は行き、帰りとも「キューティーブロンドSuper Max」をやっていました。
 とても暖かくて厳冬でもOKのように厚着をして行ったので失敗しました(笑)。Century21でRalph Laurenの「Lauren」が半額だったので薄手のカットソーを買い着ていました。日中はコートも不要でした。地下鉄内は換気も悪く暑かったです。でもこれは異常気象で11月のNYでは珍しいとのことです。
 Churchill Sweet Tower
三人でしたのでHISオススメのミッドタウンのアパートメントタイプのホテルに泊まりました。独立したキレなキッチン、広いリビングに大きなソファーベットがあり、ベットルームにはシングルベットが2台ありました。クローゼットや箪笥も三人分の洋服を収納するには充分でした。タオルの交換は自分からフロントへ行ってタオルが欲しい旨を伝えると無料で新しいタオル3枚セットをくれました。大きな冷蔵庫と電子レンジがあったのでデリで買ったお惣菜やピザを暖めて食べることが出来て、とても便利でした。食事がどこへ行っても量が多いので電子レンジのあるアパートメントタイプホテルでゆっくりくつろいで食事をするというのが良かったです。朝食は朝になるとフロントの前に無料でコーヒーメーカーとベーグルが置いてあり部屋に持ち帰り食べることが出来て大変助かりました。
 @NYPDとFDNYのTシャツの比較 AFEDERAl RESERVE BANK見学ツアー
お土産にNYPD(NY POLICE DEPARTMENT)とFDNY(FIRE DEPERTMENT NY)のTシャツを買って帰ろうと思っている方は多いと思います。お勧めは何といってもFDNYの方です。私は「消防博物館」で購入しましたが
「FRUTS OF THE LOOM」という80年代初頭に流行ったメーカーの製造で(タグをチェック!)生地がしっかりとしていました。サイズはNYPDとFDNY共にSサイズを買いましたがNYPDの方が肩幅が広くて大きめでした。よく道端で売っているこれらのTシャツはニセモノが横行していますので、キチンとしたお店で購入して下さい。
FRB見学ツアーがあることは以前から知っていましたが、「地球の歩き方」に詳しく載っていたのでE-MAILで見学を申し込みました。小さな入り口から荷物チェックを受けて中に入り、係員3名の案内と共にアメリカの通貨の歴史やGOLD BAR(99.999%ピュア)の実物を目にして大変面白かったです。これは無料なのでオススメです。(ちなみに「ダイハード3」で見たFRBのメインエントランスはありません。スタッフの入り口も小さなドア程度の大きさでした。)帰りにまお土産として1000$分をシュレッダーした記念品をくれました。以外と重さがあります。FRBのステッカーが貼ってあり非売品なのでいい記念になりました。是非、ツアーに参加してみて下さい。英語が分からなくても大丈夫です。
 初めてのNYでお上りさん気分であちこち行きましたが、大変充実した旅でした。次回はブロードウェイでミュージカルを沢山観たいと思います。

 NO.862 ecko 関東   Posted 2003/11/14
 2003年10月下旬 10日間 初めて
 全日本空輸
行きも帰りもたまたま白人男性のすぐそばの席になりましたが(エコノミーです)、客室乗務員たちが彼らには明らかに対日本人客以上のサービスしているのを何度も目撃し、そばにいて大変不愉快な思いをしました。しかも、私が行きの機内に忘れ物をしたので成田空港に着いてすぐ全日空のカウンターに行ったところ、ものすごーく誠意のない対応をされました。いかにもめんどくさそうで客の忘れ物を探す気が全然ないのがバレバレでした。白人客に余計なサービスをしている暇があったら自分たちの仕事をきちんとしろ!と言いたいです。
  寒さ対策は十分にして行ったのですが、ほとんどの日は暖かく、コート、カイロ、手袋、帽子はどれも不要でした。一日は半袖で過ごせたくらいです。ちょうど紅葉の一番良い時期にあたり、天気にも大変恵まれたので、歩き疲れては公園で紅葉を眺めながらゆったりとランチをとったりして美しい秋のニューヨークを楽しめました。
 ワンハンドレッド、 ニューヨークコンドミニアム
ワンハンドレッドでは本当に快適に過ごすことが出来ました。滞在客の希望に最大限応えようと臨機応変にサポートして下さるオーナーのようこさんのお人柄のおかげだと思います。館内は落ち着ける雰囲気で、しかも清潔。パーラーで朝食を取りながら、お勧めのレストランや目的地への行き方、おみやげのことなどいろいろ質問できる時間が毎日あるのもとても有り難かったです。またぜひ泊まりたいです。
 @エンパイアステートからの眺め Aブルックリンブリッジを渡る
ちょうど私たちがエンパイアに上った日は夕暮れがとても素晴らしく、夜景よりも感動したほどでした。ですので5時くらいから早めに行って夕暮れと夜景の両方を楽しむことをお勧めします。ミュージカルやジャズに行く前の時間帯が良いのではないかと思います。
ブルックリンブリッジはぜひブルックリン側から午前中に渡ってみて下さい。自由の女神も遠くに見えて、マンハッタンの人混みや行列、英語に疲れつつあった頃だったので、かなり気分転換できました。
その他にはやはりベーグルがおいしかったです(エッサベーグルしか行けませんでしたが)。プレーンのベーグルをトーストしてもらい、ブルーベリークリームチーズをはさんでもらいましたが、ものすごくおいしかった!ただ、土曜の昼過ぎに行ったので大混雑していて、支払いを済ませるまでに一時間近くかかってしまい、かなり疲れました。
 NYは周りが心配するほど危険な場所ではないことがわかりました、もちろん常識的な行動をしていたからだとは思いますが。10日以上もいたので行きたいと思っていたところには大抵行けたし、ハロウィーンパレードもNYCマラソンも紅葉も見れて、十分満喫できました。ブランド品を買わなくともセンチュリー21などで買い物を楽しめるし、高級なところで食事をしなくてもベーグルやチーズケーキはおいしいし、50ドル前後だせば素晴らしいミュージカルを見れるし、NYはそれほどお金がない人でも十分楽しめる場所だと思いました。心残りはNBCストアで大好きなドラマ”THE WEST WING”(邦題「ホワイトハウス」)のTシャツを買わないでしまったこと。次に行った時には絶対買わなくては。そして楽しみにしていたジャズが聴けなかった事も残念です。これも次回のお楽しみにしたいと思います。

 NO.861 Tossy 近畿   Posted 2003/11/14
 2003年11月上旬 7日間 2回目
 ユナイテッド航空
アテンダントの対応はよかった。機内食は私は特別食だが、おいしいと思った(但しお野菜が嫌いとかこってりしたものが好きな方には不向きかも)。普通食のチーズケーキが大きくておいしそうだった(私は食べられない。。)。アテンダントの対応も過不足なく笑顔で心地よく、スペースも特別狭くはなかった。温度は低すぎたが事前に知っていたので重ね着をしていて特に困らなかった。NYLYでは日系航空会社のほうが人気のようだが、UAにしてよかったと思う。映画もファインディング・ニモを英語日本語両方で見られたのでラッキー。私は前回ANAで非常に不快な思いをしたので避けたかったのだが往復の国内便でやむを得ずANAを使ったら、案の定復路で乗ってから離陸までに1時間遅れて次の予定に間に合わなかった。どうも相性が悪い。
 2日目までは日中半袖で大丈夫だったが2日目の夜に雨が降り、以後は少しずつ寒くなった。最後の2日は雨続きだった(寒くは感じなかった)。夜は背筋がぞくぞくっとする寒さになった。渡航前は、北海道の冬と同じ感覚で行くと良いと言われて防寒対策万全で出向いたが、カイロもマフラーも必要なく拍子抜けするほどだった。
 知人のアパートメント
 今回はセントラルパークの紅葉とダンスレッスンがメイン目的だった。紅葉にはまだ少し早いかなという感じだったが、それなりに美しかった。サイクリングを申し込んでいたが、直前から熱が出たので泣く泣くキャンセルした。午前中はダンスレッスン、午後は散策、とあまり皆さんの参考にはならない過ごし方かもしれない(笑)。お買い物もあまりしないので。あまり食事を楽しめない体だが、昨年に引き続きベーグルは堪能した。個人的にはミュレイズ・ベーグルが一番好きだ。大きさ、モチモチ感、お値段、お店の雰囲気(観光客ずれしていない)、、。その他は、プロ・ベーグルのトースト加減が好みだった。ル・パン・クティディエンのバゲットとthe soup of todayも絶品。お土産には、オーガニックのココアが喜ばれた。
  初NYだった昨年と違い、直前に風邪をこじらせたり仕事で疲れきっていたことであまりわくわくしていなかったが、JFKに降り立つ頃にはすっかり「その気」になっていた。NYはいい。やはりいい。ダンスのレッスンを取っても、みんな本当に踊りを楽しみ、レッスンをみんなで作っている。受身でいると何も出来ない街だけど、自分から動けばどんな楽しみ方も出来るように思う。来年は仕事を休職して少し長く滞在しようと思っている。NYLYを知らなければ、とても今のような旅は出来ていなかっただろう。本当に感謝しているし、これからもよろしくお願いしたい。私も知る限りの情報を提供したい。