ニューヨークに行ってきました! Vol. 941 - 950

 「ニューヨークに行ってきました!」は、みなさんからお送りいただいた、悪戦苦闘、喜怒哀楽、七転八倒なニューヨークの日々を掲載しています。
▲ NYに行ってきます!・登録のページへ
▲ NYに行ってきました!・登録のページへ
▲ NYのホテル!・登録のページへ
 NO.950 おじょう 関東   Posted 2004/01/29
 2003年12月下旬 5日間 7回目
 日本航空
毎回どこに行くにもJLを使ってます。
今回は広めの座席をリクエストしたのですが、そのあたりは満席とのことで連れと4席を1列真ん中空けで押さえてくれました。なので真ん中に荷物を乗せておいたり、荷物を下にして横になって休めたりとなかなか快適でした。機内食はイマイチおいしくなくて、残してしまいました。味が落ちてるのかなあ。
今回は何も起こらなくてほっとしましたが、何故かここ何回かJLに乗るたび(というのか?)何かしら問題が起こりました。おととしの1月には隣のご夫婦連れの旦那様が意識を失われて白目をむいていて、その時のアテンダントさんはおろおろしてしまって、チーフの方がいらっしゃるまでその調子で呆れてしまったり。結局なぜか!?私が旦那さんのベルトを緩め意識を確認して名前をよんで救助(?)したり(消防署のの人命救助受けといてよかった!ERも見ててよかった???)、その同じ機内で同行の友人はビールをかけられ、お茶をかけられ、しみになる始末。いまとなっては、あーあ、ですがカスタマーサービスにクレームレター書けばよかったと思いました。
もうひとつはやはりNYからの帰国の機内で同行の友人が通路側に座っていてお茶を飲もうとしてカップを口につけた時、真後ろからカートが直撃し、歯が折れました(汗)もうその時はさすがにクレーム出しましたが。治療費は支払われたとの事ですが、気の毒でした。(余談ですが、その同じ彼女は去年一緒に香港へ行った際、とっても態度の悪い年のいった(40歳くらいかもっと上で制服みればわかるヒラの役職なし)アテンダントにD&GのGジャンにコーヒーを掛けられ、あまりに誠意の無い謝罪に怒り心頭!チーフパーサーと他のアテンダントさんがきちんと謝りに来られたのですが、きっちりカスタマーサービスにクレームを入れて(機内誌にクレームレターがついてます)そのアテンダントは元々評判が悪かったようで、とばされたそうですが。
まあ、これは今回の話ではないのですし、サービス自体キライではないのですが・・・。
皆さんの書き込みを見ているとANAもいいかもなあ、なんて思ったりしました。次はANAでNYいってみようかなあ。
でも、帰国便で、ほぼ満席だったのですが、すぐ広めの席を押さえてもらえたり、体調が悪かったので1列空きがあったら移動してもいいですかと聞いたところ、1列空いてるが皆さん狙われてるようですから、お荷物置かれた方がいいですよとわざわざ荷物を置いておいてくれて、日本までゆっくり横になって帰国できました。どんなFAさんが乗務していて担当しているかで相当印象変わりますね。
  寒いだろうとババシャツと厚手のセーターを持っていきましたが、使わずじまい。暖かかったです。ですが、年を明けてから、すっかりさむくなったようですね。いい時に行ったなあと。
 ピエール
従業員さんはとってもフレンドリーでした。ツインを頼んでいたのですが、少し狭い感じでした。それなりのお値段だったので(もっとも年末でしたから仕方ないとは言えますが)お部屋だけでいったらプラザの方が好きです。1階のカフェピエールも落ち着いていていい感じでしたが、広くて圧迫感がないのはプラザかなあ。セキュリティが厳しくてプラザは入るのに部屋のキーを見せなければならなかったので行きませんでした。雰囲気は重厚ですてきでした。立地もいいのでマジソンアベニューや五番街あたりをふらつくには最高かも。お値段的には同じくらいでしたらプラザの方をお勧めします。
 ブルーリボン寿司
なんちゃってだろうなあなんて勝手に想像して行ってみたら、なんて素敵な本格的なおすし屋さんなんでしょう、って思いました。出てくるものもおいしいし、鮭の皮巻きなんてあって、本当においしかったです。日本酒も揃ってて、お塩をなめて枡酒飲んでるアメリカンに驚いたり、箸使いをみてほほえましかったりと素敵なお店でした。
  二日目、ウッドベリーコモンで発熱してしまい、買い物に集中できなかったことが心残りです(涙)もっともいけなかったのはGAPとかROCKPORTとかなんですけどね。でもブーツも買えたし、バッグも買えたし、まあいいか!ミュージカルもアイーダが見られたし!SYMSにも行ってみましたが、みーんなサイズがでかくて買いたいものがなかったのが残念。これは運もありますね。次回は体調に気をつけてもっと長い期間行きたいと思います!

 NO.949 Koji 関東   Posted 2004/01/29
 2004年1月中旬 7日間 11回以上
 全日本空輸
今回は貯まったままにしてあったUAのマイレージを使い切って、行きが全日空(ワシントンDC行き)、帰りがUAのファーストクラスに乗りました。全日空はさすがに天国のような12時間を過ごさせてくれましたが、UAはシートが違うだけでサービスはビジネスクラスと何が違うんだろうという感じでした。
 寒かった。滞在中ニュースをチェックすると、111年ぶりの極寒波に丁度当たったようです。冬のニューヨーク、寒さが厳しいときは帽子・耳あてが必要ですが、今回は顔全体を覆う必要がありました。久しぶりに、鼻水が凍る感覚を味わいました。
 New Yorker
本来はAmsterdam Courtを予約していましたが、オーバーブッキングでNewYorkerにまわされました。初めて泊まったNewYorkerには別に不満はありませんでしたが、今回の寒さではミュージカル終演後にタイムズスクエアからホテルまで歩く気になれず、いちいち地下鉄に乗らねばならなかったのが、面倒でした。通常であればブラブラ歩いて帰るのに丁度良い距離ですけど。
 @ミュージカル A吉野家?
毎日マチネかソワレ、どちらかでミュージカルを見ていました。現地でチケットが確保できそうも無い「マンマ・ミーア!」のみTeleChargeで事前に確保し、他はTKTSで現地調達しました。「マンマ・ミーア!」は日本でも劇団四季が上演中で素晴らしいのですが、アバ世代にとっては歌が日本語というのがどうもなじめず、ブロードウェイで原語の歌で見た方が口ずさみながらのめりこめます。今回気になったのは、今回見た演目すべてカーテンコールが1回であっさりと終わってしまったこと。あまり盛り上がらなかったのなら当然ですが、スタンディングオベーションになった演目も含めてすべてカーテンコール1回で劇場が明るくなってしまいました。この頃のブロードウェイはこのように統一されているのでしょうか。食べ物はBSE問題の最中何故か無性に肉が食べたくなり、ステーキ屋を中心に食べていました。吉野家にも行ったのですが、ニューヨークの吉野家は味は日本と同じですが手際が悪く(アメリカ的というか、他のファストフード店と比べても異常に手が遅い)、カウンター前に行列が出来ていて注文するのに何分も待たされるというのは日本の吉野家に慣れているものには耐えられず、途中で出てしまいました。
 今回1泊目はワシントンDCに泊まり、ダレス空港の隣に出来た新しいスミソニアン航空宇宙博物館の別館に行ってきました。ここは飛行機に少しでも興味のある方ならお勧めです。大きな格納庫のような建物に、歴史的に有名な航空機の実物(引退したばかりのエールフランスのコンコルドや、スペースシャトルエンデバーなど、その他色々)が、手の届きそうなところに所狭しと並べられています。ニューヨークからDCまでは飛行機でもアムトラックでもあっという間です。日帰りも出来ますので、ニューヨークに行った際には足を延ばしてみるのも良いかもしれません。

 NO.948 @NY 近畿   Posted 2004/01/29
 2004年1月上旬 10日間 5回目
 全日本空輸
日系だけあってさすがに気持ち良い対応でした。CAの方が気が利くのがいいですよね!機内食は「まあ、こんな感じかな」というところ。よくもなく、悪くもなくです。
 1月でしかも超大型寒気が来てたらしくめちゃくちゃ寒かったです。-15℃とかいう話です。これだけ寒いと何の対策をしていいのやら…
 ウエリントン
対応はまあまあ。これもよくもなく悪くもなく。そこそこ(マンハッタンにしては)安い値段で泊まれる。宿には日本人宿泊者も数多くいた
 8丁目
このあたりは日本人コミニティとして認知されている場所で長い滞在で米が喰いたくなった人にはお勧めです
 

 NO.947 yoshi 海外   Posted 2004/01/25
 2003年12月下旬 8日間 7回目
 デルタ航空
デルタ航空のホームページから航空券を二人分入手しましたが、なぜか、行きの一人分しか座席指定ができず、もう一人はチェックイン時に行う必要がありました。そのため、二人の席はばらばら。仕方なくお隣のお客さんに交渉して席を替わって頂きました。国内便のため機内食の量は少なめで、味はあまり美味しくありませんでした。また、機内音楽を聴いたりムービーを観るためのヘッドセットは、購入する必要がありました。
 ちょうど寒い時を逃れたみたいで、滞在期間中は最低気温が1℃以上ある日ばかりでした。そのため、カイロや帽子などは使わなくても大丈夫でした。1日だけ雨が降ったのですが、その日は風もすごかったため、傘を持っていてもずぶ濡れになり大変でした。手袋とマフラーは必需品だと思います。
 Radisson Lexington, New York
泊まりたかったホテルやアパートメントは全部満室だったため、このホテルを予約しました。ホテルの場所は便利なところにあって良かったです。1BedのStandard roomを使用しましたが、狭かったためそんなに快適には過ごせませんでした。他の方の書き込みにもあったように、バスルームに換気扇が付いていませんでしたが、冬だったので湿気がちょうど良かったです。
 @Rockefeller Center Aバレエ鑑賞 B食べ歩き
@クリスマスシーズンには行ったことが無かったので、Rockefeller Centerの巨大ツリーは初めて見ました。人がたくさんいて見るのが大変でしたが、感激しました。
Aバレエは『Nutcracker(くるみ割り人形)』を観ました。クリスマスシーズンぴったりの内容で、楽しかったです。
BNYには美味しいものがたくさん!行きたいレストランやカフェなどに目星を付けて行動しました。行った中で一番良かったのは"JOJO"でした。
 今回NYを旅行するにあたり、『ニューヨーク・ラブズ・ユー』さんには大変お世話になりました。どうもありがとうございました。
↓こちらにNY旅行日記を載せているので、良かったら見てください。
http://yoshialbum.gooside.com/2003ny/2003ny00.html

 NO.946 ルーリー 関東   Posted 2004/01/25
 2003年11月上旬 8日間 初めて
 ユナイテッド航空
空いていたので一番後ろの席に移動して2席を1人で使ってました。横になれてよかったのですが、体調がよくなかったのもあったのですが、久しぶりに飛行機に酔いました。ユナイテッドのHPに機内食や映画の情報があったので、事前にチェックできてよかったです。
 11月4日〜11日まで行ってきました。割と暖かかったのですが、最後の3日間は急に気温が下がり、めちゃくちゃ寒かったです。確か10度くらいは違ったのでは?日本を出発する前日に、天気予報をチェックしていたのですが、その通りになりました。前半は雨が降りましたが、傘が要らないほどだったり、降っても一時的だったりしました。カイロを持っていったのですが使いませんでした。コートの下に半袖のニットを着たりしてたので、日本にいるときとそんなに変わりませんでした。寒い時用にタイツやらマフラーやら手袋を持っていってましたが、後半の数日しか使いませんでした。
 サウスゲートタワーホテル

 @ミュージカル ANYUの近くにあるピザ屋(カフェ?)
日本から「マンマ・ミア」のチケットを予約していきました。想像していたより小さな劇場で、前から4列目で鑑賞できました。英語もわかりやすく、音楽もアバということで楽しかったです。最後は観客総立ちでダンシングクイーンの大合唱でした。レストランはホテルの近くにあった韓国料理やチャイナタウンのおかゆなどいろいろ食べましたが、NYU近くにあるカフェのピザがおいしかった。生地が薄くて、1人で1枚ぺロッと食べてしまいました。あと、ちょっと高そうですが、タイムズスクエアにある「いろは」というお寿司屋さんも美味しかったです。夕方からのサークルラインクルーズに乗りました。夕焼けと夜景が一度に見れてすごく良かったです。最終日に乗ったので、なんだかせつなく、寂しくなりました。ものすごく寒かったので防寒対策はしっかりとしたほうがいいです。
 NYの一人旅ということで、いろいろ自分で調べたり、予定を立てたりしてすごく楽しみにしてました。予定どおりに行かないこともあったけど、大満足でした。一人旅だからこその出会いや、発見があったり、あっちこっちへふらふらできたり・・・。行く前は危険じゃないかなと考えてたこともあったけど、何事もなく帰ってきました。お気に入りのスカートをはいてソーホーを歩いていたら、見知らぬ女性に「ファービュラス!」と声を掛けられたり、デリのおじちゃんに日本語で話し掛けられたり。タイムズスクエアでは誰かしらないけど、撮影をしてて、若い子が群がっていたり、映画「ラブアクチュアリ」のワールドプレミアで来ていたヒュー・グラントを見かけたり、いろんなことがありました。心残りといえば、国連のガイドツアーに行けなかったこと、映画館で映画が観れなかったこと、5番街に行けなかったこと、もっとゆっくりメトロポリタン美術館を見たい、セントラルパークをゆっくり歩いてまわりたいことかな〜。このサイトにはいろいろお世話になりました。また絶対行くぞ〜!!

 NO.945 恭介 関東   Posted 2004/01/18
 2004年1月下旬 6日間 2回目
 ノースウエスト航空
機内食はそこそこです。別にまずくなかったですよ。
 噂どおり、キンキンに冷えていました。朝から晩まで氷点下という日もありました。耳までの帽子と手袋、マフラーは必須。すべて日本のユニクロでそろえていきました。特に冷える日には防寒タイツ(モモヒキ)が強力な武器でした。寝る格好もすこし温かいものを用意したほうがよいと思います。私は濡れタオルを干して寝るなど、日本にいるのと同様のカゼ対策をしました。でも比較的暖かい日には最高気温が10度Cを超え、ブルックリンブリッジも歩いて渡れましたよ!
 Metropolitan Hotel
飾り気はないけど、落ち着いていて実用的だと思います。部屋はスタンダードツインですが、広さは普通で清潔です。宿泊料は割安だと思います。1階のレストランの改装がちょうど始まってました。ホテル全体を5月までに改装するそうです。改装中とはいえ、騒音などの不快な点は一切ありませんでした。エッサ・ベーグルがすぐ近くですので、3回ほど、食べにいきました。夕食は主にデリ(エッサベーグル近辺に2件あります)で買って部屋食しました。便利ですね。
 @自然史博物館 AJFKエアートレイン+ロングアイランド鉄道
自然史博物館、最高でした。英語のガイドツアー(ハイライト)に参加したのですが、とても詳しく説明してくれて、2時間かけて恐竜、鉱石を中心に回りました。英語は50%くらいしか聞き取れませんでしたけど、十分楽しめました。地元の小学生レベルの英語力くらいが必要なのかなぁ、と思います。勉強して再トライしたいです。

JFKのエアートレイン(AirTrain)を行き帰りともに利用しました。行きのAirTrainは日曜の午後というのもあってか、3人しか乗ってませんでした。Jamaica駅からマンハッタンまで地下鉄Eを使ったのですが、黒人さんばかりでちょっと不安になりました。時間もかかりますので、個人的にはあまりお勧めしません。
帰りはペンステーションからロングアイランド鉄道(LIRR)でJamaicaまで出ました。地下鉄のアンリミテッドパスは使えませんので、片道$5の出費ですが、コスト以上に快適でした。ペンステーションでは中央のウエイティングエリアで座って掲示板に出発トラックが表示されるのを待ちました。本数は多いのですが、早朝と雪のためか10分以上待ちました。路線図から見ると、Pt.Washington以外の電車は全部Jamaicaに止まるっぽいです。Hempstad行きの列車に乗りましたが、新幹線みたいな車両で、かつ途中も一駅しか止まりませんでした。帰りは早朝ながら20〜30人くらい乗ってました帰りのみC駅(JamaicaとHowardBeachの分岐点)で乗り換えないとターミナル方面にはいけないようです。戸惑っている人が私のほかにも何人かいました。
LIRR+AirTrainで片道約1時間、$10程度です。荷物が軽装(機内持ち込みのみ)で、電車が好きとか、乗換えが苦にならない人にはお勧めです。私は次回も往復これにしようと思います。
 英語を勉強中です。約1年ぼちぼち勉強したので、その確認もひとつの目的でした。旅費分を英会話スクールにつぎ込むのも考えましたけど…。国連と自然史博物館のガイドツアー、メトロポリタンオペラのバックステージツアーに参加しました。ほとんど聞き取れないツアーもありましたが、それでも楽しめました。これらを通じて自分の英語力(旅行には最低限困らないけど、人の話のスピードにはついていけない)レベルが実感でき、もうすこし勉強するモチベーションが沸いてきました。NYU(ニューヨーク大学)の旗(NHKの「エンジョイ!スピーキング」に出てくる)の実物を見に行って、「ぼちぼち、がんばるぞー。」と心意気を新たにしました。

 NO.944 kyoko 関東   Posted 2004/01/18
 2003年8月下旬 7日間 2回目
 コンチネンタル航空
快適でした。でもやっぱり日系には負けるかなあ。。。
 夏だったのですが、暑すぎず、寒すぎず。しかし、地下鉄は蒸し暑くてびっくりでした。劇場などのなかではカーディガンが1枚あるといいですね。
 パークセントラルホテル
格安ツアーだったので、文句は言えません。ただ日本のホテルになれてしまうと何かと不満もありです。でも、みなさん親切でした。
 @ミュージカル Aメトロポリタン美術館
とにかくミュージカルは最高”!あと、時間があれば、メトロポリタン美術館をゆっくりまわりたいです。それからなんといってもショッピングは楽しいですね。
 中学生の時一度訪れて、2度目のNYでしたが、違う感動があって、やっぱり忘れられない街の1つです。心残りは、メトロポリタン美術館に入っただけ。疲れがたまりすぎていて、何を見たのかも覚えてないです。次はそこだけでゆっくりと時間をとって楽しみたいです。それからテロ以降、
夜景の見れる場所があまりなくて。ナイトクルージングでディナーなどを楽しみながらゆっくりと夜景がみたかったかなあ。でもすべて地図のみで自分の足で歩けたのがよかったです。次回はハーレムへも勇気を出していってみたいですね。おいしいものももっと食べたかった。。。
NY情報もっと知りたいです。

 NO.943 Oshi 関東   Posted 2004/01/18
 2003年12月下旬 5日間 3回目
 全日本空輸
今回はマイレージ使用の為、NY便が取れずワシントン便でした。初ビジネスクラスでしたが快適でした。
 予想に反してかなり暖かかったです。カイロもカウントダウン以外は使用する必要がありませんでした。私は冬しか行ったことがありませんが、今までで一番暖かかったです。
 Milford Plaza
ホテルの雰囲気はよくある大型ホテルです。部屋は非常に狭いです。スーツケースを広げると部屋のドア、バスルームのドアが開けられないくらいでした。
狭さを除けば、劇場街に近いのでお手ごろな宿泊料から見て悪くないです。
 @ブルックリンブリッジ Aミュージカル
@定番ですが今回初めて歩いて橋を渡りました。天気が良くて寒くも無く快適でした。
A今回は「Beauty and Beast」、「Hairspray」、「Movin'out」を見ました。
BNBA
 3回目のNYでしたが、今回はこのサイトで知り合った方々とカウントダウン、ジョーズ上海、ブルックリンブリッジ、ブルーリボン寿司と一人で行動したら経験出来なかったことが出来て充実した旅行になりました。
ワシントン、NY間をアムトラックで移動しましたが3時間弱で移動出来ますのでNY便のチケットが取れなかった場合、全日空のワシントン便ならば夕方にはNY入り出来ます。(ちょっと割高になりますが。)
心残りは「オペラ座の怪人」のチケットが売り切れで見れなかったことです。でも代わりに見た「美女と野獣」は予想以上に良かったです。初めてミュージカルを見る方にはお勧めです。

 NO.942 キキ 関東   Posted 2004/01/18
 2001年1月中旬 5日間 2回目
 コンチネンタル航空
11日出発で席は満席状態。通路側をリクエストしましたが全て埋まっていて窓際席へ,,,。通路側の方がトイレへ立った時に一緒に行ってしまおうと思っていたのですがその方がNYへ着くまで爆睡でトイレ休憩にはとても困りました。帰りは通路側のリクエストが通って3席を妹2人で使うことが出来て全体的に余裕あるフライトでした。でもやっぱり13時間は腰にきますね(笑)映画は”OUT OF TIME”というデンゼル・ワシントンの新作と、題名忘れてしまいましたが、ジョン・キューザック、ジーン・ハックマン、ダスティン・ホフマン共演の新作でどちらも面白く、時間つぶしには助かりました。フライトアテンダントの方々の対応も大変満足でした。
 滞在期間は天気良く晴れていましたが、0℃前後の気温で寒かったです。私はコートの下にニットコート&薄手のニット3枚重ね着&タンクトップ、下はタイツ2枚&ジーパン&ロングブーツ、そして手袋&マフラー。これで完璧でした。トイレはとても面倒でしたが・・・(笑)夜遅く出歩く場合は耳当ては必須だと思います。夜11:00ごろ、”デュエイン・リード(薬局)”へ行った時とエンパイヤステートビルへ行った時は耳が切れそうに痛かったです。元に戻るのにずっと耳がおかしく辛かったです。朝ホテルを出ると道路が凍っていました。深夜雪がちらついてる様でした。
 ホテル ウォルコット
とっても感じのいい可愛らしいホテルでした。朝食にはロビーにコーヒーや紅茶、マフィンのサービスがあってそのままロビーのソファで食べてもいいし、部屋へ持ってあがってもいいしで、とても美味しいマフィンに感動しました。チャックアウトの朝も、ホテルの方が『コーヒーとマフィン食べていきなさい』って声をかけてくれて優しい対応にも感動しました。部屋はドアを開けるとすぐベッド,,,には驚きましたが、部屋の雰囲気も良かったです。エアコン付けなくても十分温かく外の騒音もなし!(だけど隣の部屋の声は丸聞こえ・笑)お風呂のお湯も問題なく出ました。広いバスルームも良かったです。またぜひ泊まりたいホテルです♪
 @サックス フィフス アベニューの化粧品売り場 Aセント・パトリック教会
【サックス・フィフス・アベニュー】1Fの化粧品売り場はとてもモダンな雰囲気で日本のデパートの賑やかさとはまた違った雰囲気で気軽に声を掛けてくれて、どのコスメのBAの方々の対応も温かいです。【セント・パトリック教会】は、重い扉を開けて中に入ると、『ここは本当にニューヨーク?』っと思ってしまう位神聖な場所でした。ステンドグラスの素晴らしさ、2400席ある座席の多さ、天井の高さ、ろうそくの光の温かさ,,,うっとりしてしまう魅力ある教会でした。
 去年の10月始めてニューヨークを訪れて、ニューヨークの不思議な魅力にすっかりはまってしまいました。そして今回,,,やっぱり素敵です。行く場所によって全く違う魅力があり、古い建物を大切にしている所もあれば、新しい建物に変化させてる場所もあり、新しい物と古く歴史あるものの共存がまた素敵に見えました。ニューヨーカーの人当たりに良さも今回改めて感激し、困っていると自ら話しかけてきてくれて助けてくれる。日本人とわかると知ってる日本語を話そうとしてコミュニケーションを取ろうとしてくれる、そしてレディファースト!すべての人がっという訳ではありませんが、今回は特にそういう出会いが多く考えるものがありました。次は4月に行きます。また充実した旅にしたいので、またここで色んな情報集めて役立てたいと思います。

 NO.941 ぶりこし 中国   Posted 2004/01/18
 2003年12月下旬 6日間 初めて
 アメリカン航空
エコノミーでも広いと言われる「モアルーム」に座ってみたくて、AAにこだわりました。181cmの僕でも約13時間耐えることができました。FAの対応はよかったです。食事は期待してなかったけど、満足できる味でした。ビデオは字幕もちゃんとあり、洋画3本、邦画1本上映していました。「S・W・A・T」、「ニモ」などでした。12/29にNYを発ったのですが、飛行機故障により何と7時間遅れ。これにはマイッタ。同じ飛行機だった皆さん、あの時は本当に疲れましたね。成田に夕方着くはずが、深夜になり、他には誰もいませんでした。新宿までAAが手配した無料臨時バスがでました。成田のホテルに泊まった人もいました。この事件以外は、AAにとても満足しています。JFKで苦情に対応していたおじさんもご苦労様でした。
 12/25〜29まで滞在しましたが、天気が最高でした。本当にラッキーでした。予想していたよりも暖かかったのですごしやすかったです。
 Westin Times Square
新しいホテルということで、暖房・お湯などトラブルはありませんでした。NYLYによくホテルの不満が載っていますが、やはりこれは重要ポイントだと思います。(まあ日本では当然ですが海外ではこのトラブルが結構多いと聞くと…)近くにデリやマック,24時間営業のコンビ二もあり便利でした。ヘブンリーベッドというだけあって、寝心地は最高!しかしシャワーはヘブンリーとは名ばかりの融通のきかないものでした。投稿を見て洗面器を持っていきましたが、やはり何かと便利。ロビーや部屋の家具類はモダンで格好のよいものでしたが日本語の話せるスタッフは不在で、テレビも日本語チャンネルはありませんでした。禁煙ルームのリクエストなどにはすぐに応じてくれました。最後の日にメッセージランプが点滅しており、早口の英語アナウンスにちょっとあせりましたが、チェックアウトについての説明だったようです。
 @自由の女神 Aグラウンド・ゼロ
自由の女神と船から見える摩天楼はNYに来たあ…という感じで良かったです。ただセキュリティーチェックがけっこう厳しくて、ポケットの中まで調べられました。混んでいたので待ち時間も長かったです。フェリーの右側の方が景色が良く、乗客が右側に集中するので、しまいにはフェリーが傾いていました。
 グラウンド・ゼロは建物が建つまでに見ておきたかった。すぐ近くにある消防車やファイヤーマンと写真をとっている人がたくさんいましたが、そんな気にはなりませんでした。
 初日からメトロカードを購入して地下鉄、バスを利用しました。バスもカードを使えば簡単です。ケーキなどのスイーツが大きくておいしくて、甘党の僕は大満足。日本からの旅行者、とくに女性が多くて少し驚きました。初めてのNYでしたが、とても魅力的な街だと感じました。英語がほとんど喋れなくても大丈夫。9月に「NYに行こう。」と決めてから、何度もNYLYにアクセスしました。本当にお世話になりました。そのうちまたNYへいくぞー。