ニューヨークに行けませんでした  Vol. 1 - 20

楽しみにしていたニューヨークに行けなかった皆さんからの投稿です。
ニューヨークは逃げません。きっとまたいつかニューヨークへ。
その時まで、その熱い思いをとっておいて下さい。
 ▲ NYに行けませんでした ・登録のページへ

Instant New Yorker NO.020 2002/03/21
Name NY大好き 四国 Times 初めて
Season 9月下旬 15日以上 Hotel
Carrier ユナイテッド航空
Comments  NYへは留学予定でした。で,このHPも夏ごろからずっとみてていろんな所に行こうと楽しみにしてました。あの事件までは。あの事件があってからは,このHPをずっと見てなかったのですが,今日久しぶりに訪れました。NYに行くのをおととしの末からずっと楽しみにしてて,やっと会社も辞めてお金も貯めて学校や住む場所の手続きや航空チケットなどの予約も済んで後は行くだけだったのに・・・。あの事件が起こってからはずっと行きたいっていう気持ちも,いろんなことに疲れちゃってどこかに行ってしまっていたのですが,最近またNYに行きたいなという気持ちが沸いてきたので久々にこのHPを見てみました。今年中にはいきたいと思ってます。やっぱりNYはずっと憧れの場所だし,きっとNYは私にいろんなことを考えさせてくれる魅力のある場所だと思ってます。元気なNYに会いたいです。

Instant New Yorker NO.019 2002/01/24
Name 智香子 近畿 Times 2回目
Season 9月中旬 15日以上 Hotel 友達の家
Carrier 日本航空
Comments  テロの起こった時間、私は最後のバイトをしていました。皆に「行ってくる」と伝えて。そこから、私の悲劇は起こりました。出発の2日前・・・・。

この旅行で、卒業論文の参考文献を買うこととユダヤ人にインタビューする予定でした。家に戻った後、テレビをつけ、必死に画面を見ていました。 しかし、何も感情は出てこず、夢を見ているようでした。 私にとってWTCはホームみたいなものでしたから、本当に信じられませんでした。半年前、まさかこのようなことが起こるとは思わなかった。いつも側を通って、バッテリーパークに行ったのを思い出していました。

次の朝から、CNNに切り替えてニュースを見続けました。 そうして、現実と向き合っていったんです。毎日毎日涙を流していました。目がはれるまで。みんなは私に「行く前で良かった」と言ってくれました。しかし、私の気持ちはそんな言葉は全くありませんでした。私は、日本にいて何もできないことが・出来なかったことがとても辛かったんです。いっそ、行った後の方が良かったと思いました。ニューヨークにいる友達は大丈夫であったが、ホストファミリーの人は、WTCの三番目に崩壊したビルの3階で働いていました。彼女も大丈夫だったのですが、働く場所を失いました。

それから、一ヶ月間何も卒論に進展もなく、ボーっと過ごしたのを覚えています。 現在、卒論も書き上げホッとしているときなのですが、それまでは卒論を目の前にすると、涙がぽろぽろ零れていくばかりでした。今振り返れば、テロ後、一番充実した生活をしたように思います。自分で考え、新聞・本を読み、良識を付けていったように思います。

今、私はニューヨークに行く準備を始めています。卒論の結論と“あの”場所を見るために。ニューヨーク、私に夢を与えてください! 誇りを与えてください! 勇気を与えてください!そして、この世が永遠に平和でありますように、ニューヨークから発信していきましょう。

Instant New Yorker NO.018 2002/01/13
Name ありがとうツインタワー 関東 Times
Season 9月中旬 8日間 Hotel Park  Central
Carrier 日本航空
Comments  いよいよ5日後に出発するニューヨーク・・・私は希望と期待に胸弾ませて帰宅。そしてTVを見ると・・・そこには信じられない映像が・・・私の大好きなツインタワーが大変な事に・・・しかも2棟共崩落・・・本当に信じられませんでした。私は皆が呆れる程のツインタワー好きで、今回の旅行でも一番楽しみにしていました。今回は、一週間の予定で語学学校と観光を兼ねての一人旅で、次の日はショックでほとんど笑う事が出来ませんでした。キャンセルも泣く泣く次の日しました。ツインタワーのないNYなんてとてもショックです。4年前、私に元気をくれたNYの街・・・でも今、来月また一人でNYに行って来ます!もちろん悲しいけど・・・。ガンバレNY!そしてありがとう!

Instant New Yorker NO.017 2001/11/29
Name satora 関東 Times 4回目
Season 11月上旬 15日以上 Hotel 留学予定でした・・・。
Carrier コンチネンタル航空
Comments  あの日のWTCの映像は、TVでダイレクトに見ていました。2ヶ月後に留学予定だった私は友達と電話しながら「修復工事状況を、NYから教えてあげるよ〜ぉ」なんて呑気に言ってました。それがまさか2棟共追突され、しかも崩壊してしまうなんて・・・。震えと涙が止まりませんでした。しかもテロ。私の留学計画もアットいう間に崩れていってしまいました。今年30。結婚前の1年間と言う事で親からも何とか承諾を受けた留学でした。私にとっては最後のチャンス。会社への退職届もテロの1週間前に出したという、ぼろぼろの状態・・・。そんな時彼が「結婚した後でもいいからNYに行って来なよ」と言ってくれた。本当に嬉しかった。会社は『超法規的措置』で退職を免れました。今は戦争やテロが終わる日を心の底から願う日々です。神様。平和でエネルギッシュなNYに早く戻りますように・・・。
PS.私のようにNYへの留学計画が止まってしまった方、いらっしゃいますか?よろしければMail下さい。

Instant New Yorker NO.016 2001/11/13
Name Maip 近畿 Times 初めて
Season 9月中旬 6日間 Hotel Radiocity Apartment hotel
Carrier 全日本空輸
Comments  NY行きを決めたのは8月下旬。急いで航空券の手配やらホテルの手配やらを始めました。毎日空席を探したり、ホテルに問い合わせしたりと大変だったけど少しもめんどくさいと思わず憧れのNYへ!という思いでいっぱいでした。そして、どなたかもこの掲示板に書いてありましたが、あの事件後、計画を中止してからはNY関連のサイトにはしばらくいく気力がありませんでしたが、昨日でちょうど2ヶ月。現在のNYの状況や、NYに行こうとしていた方たちはどうしてるのかな、とふと訪ねてみたくなりました。何があってもやはりNY。憧れの町には変わりありませんね。もう少し落ち着いたらいつか必ず行きます!絶対に!!

Instant New Yorker NO.015 2001/10/30
Name takashi-tk 関東 Times 7回目
Season 10月下旬 6日間 Hotel
Carrier アメリカン航空
Comments  みなさんの期待を裏切ってごめんなさい。NYC行きを断念しました。今朝の事でした。アメリカの国防の偉い人が「1週間以内にアメリカでテロがある可能性が極めて高い」と言ったのは・・・。その後、家族・祖父母からの涙混じりの反対を受けて、明日からのNYC行きをキャンセルしてしまいました。旅行記を期待してくれた人、本当にごめんなさい。ただ、必ず近いうちには行きたいと思っているので待っててください。残念でした。いつかまた、前のように気軽に旅行に行ける日が来ることを心から願っています。

Instant New Yorker NO.014 2001/10/18
Name ちゃま 近畿 Times 2回目
Season 9月下旬 15日以上 Hotel
Carrier ノースウエスト航空(デトロイト経由)
Comments  来年NYに留学を決めていた私は、学校の下見に行くつもりで、9月11日39000円のチケットを買った。9月20日くらいからハロウィンをすごし、のんびりしようと思っていた。その夜、WTCビルへ飛行機が…。次の日、やむを得ずキャンセルをした。両親は、「こんなときだからこそ、現状を見てきたら?」と、言ってくれた。でも、今はタンソ菌が少し怖い…。NYCは私のすべてを変えてくれた街…。私は、今回の旅行はキャンセルしても、来年は、必ずNYCへ行く!!!私にパワーをくれたNYは、きっと元気になる!

Instant New Yorker NO.013 2001/10/18
Name Nashty 東北 Times 初めて
Season 11月下旬 12日間 Hotel
Carrier 全日本空輸
Comments  Jazzを聞き出してから何年も憧れていたNYへやっと行けるはずでした・・・。尊敬するピアニストのバリー・ハリスのワークショップに参加して、ライブハウスをたくさんまわって、毎日JazzにひたりつつNYですごしてみたかったのです。バリー・ハリスが来日し、東京でコンサート&レクチャーをしました。先日コンサートを聴きにでかけました。その前に上野でMoMA展も見ました。すこーしだけNYへ行った気分になれました。次に行くまでの準備期間が多少長くなっただけ。そう思って英会話のレッスンとJazzを続けようと思っているこの頃です。もちろんNYの他の魅力もここでいっぱい勉強しますね。心を込めて、I LOVE NY!

Instant New Yorker NO.012 2001/10/18
Name Sante 関東 Times 2回目
Season 9月下旬 11日間 Hotel Beaker house
Carrier ノースウエスト航空(デトロイト経由)
Comments  「大好きなNYに行くぞ!」と思い、2ヶ月以上前からお店を調べたり、行きたいところを調べたりして自作のガイドブックを作っていました。あの悲しい事件までは毎日自分がNYの街を歩いているところを想像していました。とても残念です・・・事件後しばらくは「行くか行かないか」迷いましたが、TVで必死に行方不明の家族や友人、恋人を捜している方たちを見ていて涙が止まりませんでした。NYに出掛けてその方たちを直接慰めるのも一つの方法だと思いましたが、捜索や救助を妨げることになってはと思い、遠くからNYの方たちとNYの復活を見守ろうと思いました。大好きなNYに平和と活気が訪れることを祈っています。元気になったNYに必ず会いに行きたいと思っています。ガンバレNY!ガンバレNewYorker!!
I Love New York,too!

Instant New Yorker NO.011 2001/10/11
Name みたけ 関東 Times 3回目
Season 9月下旬 6日間 Hotel
Carrier 全日本空輸
Comments  テロのあった時ハワイにいて帰国が遅れました。本当なら帰国後に会社の友達とNY行きの詳細を決める予定だったのでエアもホテルも予約していませんでした。NYは初めてという友達は私以上にがっかりしていました。街をぶらぶらうろうろを楽しみにしていたのですが、、、。ここ最近の肌寒さがちょうど今年の5月に行った時と似ていて1人想い出に耽ったり、寒くて現場の方は大変だろうなぁなどと考えています。
犠牲者のご冥福を心よりお祈りいたします。そして必ずまた行くぞぉ。

Instant New Yorker NO.010 2001/10/11
Name miho 関東 Times 3回目
Season 9月下旬 15日以上 Hotel タイムズスクエアーB&R
Carrier コンチネンタル航空
Comments  NYへ行けなかった人というサイトを読んで、私と同じ思いをしてる人がたくさんいるんだなあ、と思いました。私も会社まで辞めて雑誌や本などでNYを研究し、今回初めての一人旅、しかも1ヶ月間。どんだけ期待がふくらんでたか・・・。今回の旅行がなくなってしまったおかげで、急にやることがなく時間が空いてしまい予定外に仕事もしなくてはいけなくなるし、さんざんでした。
 でも、今はそんなことを言ってられません。まさかの戦争に入ってしまい、自分の旅行どころではありませんね。悔しかったけど次回、復活したNYに絶対に行きたいです。

Instant New Yorker NO.009 2001/10/10
Name えり 関東 Times 初めて
Season 9月下旬 6日間 Hotel Gorham Hotel
Carrier コンチネンタル航空 The Muse
Comments  旅行の計画を取りやめて今日まで、ブックマークしていたこのサイトにくることがありませんでした。出発の1週間前おこった大事件。ワシントンへの周遊を考えていた私も、ビルの崩壊とともに、計画の無期延期を決めた一人です。一ヶ月間、ホテルを探し、予約をとり、いろいろなことを計画して本当に楽しかったです。朝ご飯はなにを食べよう?どこを散歩しよう?そんな平和で単純なことが、自然に考えられた時間でした。だからこそN.Y.を必ず訪れます!戦争という状況になり、ますます胸が痛む毎日ですが、早く元気なN.Y.に戻ってほしいです。

Instant New Yorker NO.008 2001/10/03
Name Nao 九州 Times 3回目
Season 9月上旬 6日間 Hotel Park Central
Carrier 日本航空
Comments  このニュースを自宅で見たとき、本当に呆然としていました。ちょうどNYでの計画を立てていたときに家族の者から「たいへんなことになっている!!」と連絡を受け、テレビを見るとWTCに旅客機がぶつかる瞬間でした。WTCは前々回のときに行き、「本当にビジネスの中心だ!」と実感したのを思い出します。
 今回は1人旅にてもっとNYという街を実感しようと思っていました。
 大丈夫です。きっとまた行けるときが来ます。そのときにまた2倍にも3倍にもパワーアップしたNYを見ることができることを楽しみにしています。

Instant New Yorker NO.007 2001/10/01
Name エグ 関東 Times 11回以上
Season 9月上旬 6日間 Hotel 友人宅
Carrier ユナイテッド航空 シェラトンNYホテルアンドタワーズ
Comments  こちらのサイトは2ヶ月くらい前に見つけたんですが、大好きなニューヨークのことがたくさん載っていて即お気に入りに入れてしまいました。今回の事件で同じように心を痛めている人がたくさんいることと思います。
 ところで、私も9月19日から今年4回目のニューヨーク行きを予定していましたが、14日にキャンセルをしました。あまりにも悲惨な情景が連日テレビの画面から流されていて、本当に胸が痛みます。部屋にはワールド・トレード・センターの写真が載っている、ニューヨーク関係のガイドブックや雑誌類が4、50冊置いてありますが、おととい、ワールドトレードセンターが既に無い風景を見ている夢を見てしまいました。夢の中でも心にポッカリと穴が空いたような感じでした。
 日本からでは本当のことはわからないのもしれませんが、1日も早くニューヨークが悲しみと悼みから立ち上がってくれることを願います。今回は連れ(結婚してませんが)と行く予定でした。元気になった、あるいは元気になろうと頑張っているニューヨークに会いに年内には行きたいと二人で話しています。アフガンの問題がどうなるのか不安ではありますが・・・。
 会社の周りの人に「ニューヨークのどこがいいの?」と言われることもよくありますが、何回行ってもバスの窓からマンハッタンが見えてきた瞬間、鳥肌が立ってしまうのはなぜなのでしょうか?・・。
 今回は、メッツの観戦も予定していたんですが、新庄くんにはぜひ来年もレギュラーで出場してほしいと思ってます。ニューヨークは不滅です。またエネルギーを充電しに行ける日が来ることを心から祈っています。
ガンバレ!ニューヨーク!

Instant New Yorker NO.006 2001/09/29
Name ノリア 東北 Times 初めて
Season 10月上旬 15日以上 Hotel 友人宅
Carrier 日本航空
Comments これまでNY行きを計画したこと過去4〜5回。在NYの友人の急な帰国で断念1回、前回のWTC爆破事件で断念1回。身内の不幸1回。体調不良1回。今回ようやく念願かなうと思っていた矢先のショッキングな出来事でした。あちらの友人からも「今回は来ても楽しくないかも」というアドバイスと「有事の際に帰ってこれなくなる可能性あり」ということなどから泣く泣く諦めました。でも実はエアーはまだキャンセルしていないんですけど。。。縁がないのかなー?でもいつかきっと。。。

Instant New Yorker NO.006 2001/09/29
Name けろ 東海 Times 初めて
Season 10月下旬 6日間 Hotel シェラトン・ニューヨーク
Carrier 全日本空輸
Comments ニューヨーク行きのツアーをようやく決めたのが9月10日の深夜。翌11日には予約を入れ、一緒に行く妹とともにウキウキ。これから出発までの1ヶ月、夢のような日々が待ってるんだなあ。とのんびりテレビを見ていた夜10時。それは私たちのささやかな夢をビルとともにうち砕きました。初めに思ったこと「またまた冗談でしょ」。その次に思ったこと「これはきっと映画の宣伝でホントはCGなんだよ」。
 でも、冗談でもCGでもなかったんですよね。はっきり言ってショックで涙が出ました。私がニューヨークといったら必ず目にしていた世界貿易センタービルがあんなにあっけなく壊れてしまうなんて。そのとき丁度傍らにあった「ABROAD」の裏表紙にもしっかり写っています。話し合いの結果、ツアーは泣く泣くキャンセルしました。
 ニューヨークに行ったら、あれもしよう、これもしようといろいろ考えていたのに・・・。日本で見てすっかり大ファンになったミュージカル「レ・ミセラブル」も見る予定でした。今回は行くことが出来ませんでしたが、来年には必ず行きます。元気になったニューヨークの街をこの目で見てみたいです。

Instant New Yorker NO.005 2001/09/28
Name maki_75 関東 Times 3回目
Season 10月上旬 10日間 Hotel 5 bleeckerhouse
Carrier 全日本空輸 SOHO GRAND HOTEL
Comments WTCに2機目の旅客機激突。その瞬間をTVで見て、これはただごとではないと、すぐにNYの従妹、友人の無事を確認。ほっとしたのもつかの間、今度は崩落。翌日はショックで食事も出来ないほどでした。そんな中、BBSで同じ気持ちのみなさんと話せたのは(賛否両論ありますが)、私には救いでした。
 WTC・107Fの『Windows of the World』は私がNYの中で一番大好きな場所で、もちろん今回の旅行でも行く予定でした。毎日『NY Loves You.』を見ていましたが、タイトルの黒い文字を見るたびに悲しい気持ちになりました。そして、会社からの「海外禁止命令」と、NYの友人の「今来ない方がいい」という言葉で、今回の旅行をキャンセルする事にしました。
 NYが大好きで、今までNYの街や人からたくさん元気をもらったのに、『今がProducersをみるチャンス』なんて前向きな気持ちにはなれず、募金する事ぐらいしか出来ない自分が情けないです。
 Roxieさんをはじめ、いろいろなNY情報を教えてくれたみなさんゴメンナサイ。でも、再開された N.Y. Loves You. のブルーのタイトルを見て、旅行解禁になったらすぐNYへ行くって決めました。JOJOさんありがとう。これからも「ニューヨーク物語」をみんなでつむいでいきましょう。

Instant New Yorker NO.004 2001/09/26
Name PIYOKO 関東 Times 6回目
Season 9月中旬 7日間 Hotel リトルイタリーのゲストルーム
Carrier ノースウエスト航空
Comments  なんていうか、悲しいキモチで「その後」のBBS-Summer of Loveを眺めていました。「その瞬間」を私は大好きなお酒を買って、ちょうど家に踏み入れた頃合いでした。まだそのタイミングでは、WTCは最後の雄姿を保っていて、大きな穴が開いていました。もしも「崩落」がなければ、私はマンハッタンへ行っていました。確実に。「マンハッタンへ行く」という行動に対して、いろいろな意見が出るであろうコトは承知の上です。でも、それが私がマンハッタンに向けられる「誠意」だと思ったんです。命の危険もあったかもしれませんが、それでも……。「崩落」を迎えたWTC。残念ながら、マンハッタンの中でも特に私が愛するダウンタウンの荒廃ぶりを見ると、その誠意すらマンハッタンに見せられない自分がいました。答えを出した経緯はこんな感じです。いろいろな経緯で答えを出した方も多いのでしょうね。
 きっとまた来年、NYへ行くし(断定系)、でもものすごいショックで、仕事を休んでしまったり、NYフリークなO君達と個人的にメモリアル・イベントを行いましたよ。って言っても、あくまで自己満足的なイベントですけどね。
 幸いにも、私の個人的なNY在住の友人達は、皆無事でした。でも私はあの日の涙は一生忘れませんよ。年内にNYへ行くことはできないけれど、どんなカタチにしろ、来年春〜夏ぐらいに行くことができれば、と考えています。淡々と考えています。自分がNYに負けては仕方がないものね!読んでいただいてありがとう。

Instant New Yorker NO.003 2001/09/25
Name りょび 関東 Times 2回目
Season 9月中旬 7日間 Hotel エクセルシオール
Carrier ノースウエスト航空
Comments  今回は2度目のはずでした。N.Y.のテロの時には太平洋の上空でした。機内でテロだとかハイジャックだと言うアナウンスは聞きましたが機長もよく状況を把握していないようでした。そしてカナダのバンクーバーに緊急着陸。空港で5時間くらい荷物が出るのを待っていましたがセキュリティの関係?で結局荷物はもらえず・・・・。その後、全員空港の外に出るようにとのアナウンス。旅行会社の手配でホテルに行くものの翌日に別のツアーにまぎれていた事が判明・・・・。翌日に市内のホテルに移動。バンクーバーはとても良い所でしたが、状況が状況なだけに観光するような気分ではありませんでした。結局3泊して日本に帰国しました。
 今回の旅行?で一番最悪だったのがホテル代と帰りの航空運賃(正規料金約15万)が自腹だったことです。亡くなった方のことを考えれば、生きて帰って来れて幸せですが、行ってもない旅行に本来の倍以上のお金がかかったのは本当に痛いです。まだ学生なので・・・・。旅行代金も帰ってくるかどうか・・・。でも私はまたN.Yに行きます。本当にいいところだし。犠牲者のご冥福をお祈りするとともに、早期の復興を心から望みます。

Instant New Yorker NO.002 2001/09/23
Name JON 関東 Times 初めて
Season 9月中旬 7日間 Hotel
Carrier 全日本空輸
Comments  初めてのNYということで、ガイドブックや友達からの情報を収集し、期待に胸をはずませていたやさき、とても悲しい出来事が起こってしまいました。生存者を探して、瓦礫の下を掘り起こしている作業が今尚続けられているというニュースを聞いて、泣く泣くキャンセルしました。現地の人達の気持ち、家族や周りの人達の心配をよそに、とても渡米することはできませんでした。早く元気な街に戻って欲しい、平和な日々が訪れて欲しい。そして、またNYへ行く計画を是非立てたいです。

Instant New Yorker NO.001 2001/09/23
Name みっきー 関東 Times 2回目
Season 9月中旬 5日間 Hotel SOUTHGATE TOWER
Carrier デルタ航空
Comments  熱き思いを馳せて、いよいよ明日からニューヨークという日でした。現地で落ち合うことになっていたフィラデルフィア在住の友人の電話を切ってからのことです。
 9月11日火曜日、22時過ぎ。テレビには見た事あるビルが不気味な色をした煙に覆われていました。そして、ビルに食らいつくようにぶつかって行く飛行機。最初は何の冗談?かと思ったぐらい、何度も繰り返されるシーン。え????????やがてテレビの画面にPENTAGON ON FIRE の文字。最初は正直、恥ずかしいことに、その時は自分の事しか考えられませんでした。え?私の旅行は?事の重大さは愚か、多くの犠牲者の事すら考えることも出来ずに、ただ自分の事だけを…。
 なんとか、落ち着きを取り戻して、目の前の事件を直視したとき、ニュースではWORLD TRADE CENTERに向けられた飛行機が旅客機だというではありませんか。黒い煙に覆われた建物から多くの人が助けを求めて…。なんてという事なんでしょう!!悲しいとか、怒りとかの次元を通り越して、気持ちが塞いでしまいました。テロ…それを実行する人たちにどんな理由や恨みがあろうとも多くの、普通に生活を営んでいる人たちにした仕打ちは許されないことだと思います。
 本当はこちらの掲示板にはニューヨークから帰ってきてから楽しかった思い出や、素敵なお店の話を書きこうと思っていたのにこの不幸な出来事に、どうしていいか分からない思いを書くことになってしまいました。あとは、一瞬でも自分の恥ずべき思いが多くの被害者に対して、とても後ろめたくて。多くの犠牲者のご冥福を祈ります。