エターナル・サンシャイン
  原 題 / Eternal Sunshine of the Spotless Mind
  監 督 / ミシェル・ゴンドリー
  音 楽 /
  出 演 / ジム・キャリー、ケイト・ウィンスレット
  製作国 / アメリカ
  製作年 / 2004年
  NYでのロケ /
▲ 画像をClickするとAmazon.comからこの映画を購入することができます。
zirowang 関東 会社員  Posted 2005/03/12


  人間誰しも長所、短所を持ち合わせているもの。それをお互いに認め合い、許し合い、慈しみ合うことが大切だなとしみじみ思いました。そして、好きになる人のタイプって、意外と不変的なものなんだなと、気づかされ・・・。ジム・キャリーが好き!という日本人女性は少ないかもしれませんが、この映画のジムは、表情がとってもキュートで、ぎゅっと抱きしめたくなる感じ。ステディな彼・彼女がいる、いないにかかわらず、見て欲しいなと思います。
 @モントーク(ロングアイランド・ビーチ)
主人公2人が初めてであった場所であり、再び巡り会った場所。冬の寂しい海岸も、大好きな人といると、気持ちがあったかくなるかも・・・。
Aその他
グランド・ストリート(ラクーナ社のシーン)、ヨンカーズ(ジョエルのアパートのシーン)、ウィリアムズバーグ(クレメンタインのアパートのシーン)、グランド・セントラル駅(回想シーン)など、観光地というよりも生活する街の息吹を感じられると思います。
 

 Ratings
最高・文句なし いい
とてもいい 最低・おすすめしません

『ニューヨークの映画』へ投稿する