素晴らしき日
  原 題 / One Fine Day
  監 督 / マイケル・ホフマン
  音 楽 / ジェームズ・ニュートン・ハワード
  出 演 / ミシェル・ファイファー、ジョージ・クルーニー
  製作国 / アメリカ
  製作年 / 1997
  NYでのロケ / セレンディピティ3、ベセスダ噴水
▲ 画像をClickするとAmazon.comからこの映画を購入することができます。
ゆうり 関東 自営業  Posted 2003/09/21


 ジョージ・クルーニーとミシェル・ファイファー演じるバツイチ同士の男女が、同じ学校に通う子供たちがきっかけで知り合ってキスするまでの一日のお話です。感心する程マンハッタンを走り回ります。(タクシーだったり自分の足だったり)観光名所を含めて見どころ一杯の心温まる作品。下記のスポット以外にも「サークルライン・クルーズ」「自然史博物館」「エリザベス・アーデン・レッドドア・サロン」「グランドセントラル・ステーション」などなど有名どころがたくさん出て来ます。
 @セレンディピティ3  店名と同じタイトルの映画もありましたね。男の子が「ホットフローズンチョコレート」を食べるシーンがあります。実はわたしはこの映画公開当時、このお店がわからなくてかなりくやしい思いをしたのですが、昨年見た「セレンディピティ」で謎がとけてスッキリいたしました(笑)
場所はブルーミングデールスのすぐ近く。入口はせまいのですが、いつ行ってもたくさんの人が並んでいるのですぐわかります。
Aベセスダ噴水 ポスターにもなったクルーニーがファイファーを「お姫さまだっこ」するシーンはココです。セントラルパークに行った方なら通ったことが多分あると思います。階段も噴水の女神像もとってもロマンティック。一人旅のわたしはひとりさみしく写真を撮りまくりました。
 

 Ratings
最高・文句なし いい
とてもいい 最低・おすすめしません

『ニューヨークの映画』へ投稿する